2010年04月21日

視点 オピニオン21柳家紫文

視点 オピニオン21柳家紫文





都々逸の伝道師、柳家紫文師匠の・・・・・

あっ、昨日20日の上毛新聞、視点 オピニオン21です。
これで3度目でしょうか・・・・・
実は僕が師匠を知ったのも去年だったかのコレでした。

っというのも、僕は演芸モノが好きでラジオは結構聴いてます。
で、テレビでも日テレの「笑点」一度見た、例の「長谷川平蔵」の語りと三味にヤミついちゃいまして・・・・・
ラジオでの演芸番組で時折耳にするのを楽しみにしておりました。

するてえと、ご案内の上毛新聞のオピニオンとかで、じゃあなかった・・・・・・
アレは特集だったか、紫文師匠を紹介していた紙面でした。

アレレっ・・・・・・

柳家紫文さんて高崎出身だったの、とビックリしちゃいまして、
ソレでより一層、「紫文ファン」になっちゃったわけです。

そしたら、ああなって、こうなって時折「イッパイ」なんてえお運びでまあ、大吉です。

で、初めてお会いしたのが去年の暮、18日 ?

まあ、音曲師っていうか演芸家、シャミセニストって・・・・・・

それに、アノ「長谷川平蔵」の語り口からして、

さぞかし素は気難しいんじゃあなかろうかと・・・・・・

杞憂でしたね。至って温和な、サービス精神旺盛な柳家紫文師匠でした。

で、なんか、今月の28日も高崎で「ライブ」をやるとか・・・・・・


で、その上毛新聞です↓


厳しい就職

◎「塞翁が馬」を忘れずに

 世の中がとにかく不景気、派遣や就職の問題とかいろいろいわれていますが、そんなこといったら私ら芸人という商売はお先真っ暗。派遣より先に、真っ先に切られる商売です。でもそれは至極当たり前の話。お金が余っていないと芸人なんぞ呼べません。

 ある芸人が、とある会社の集会で余興をやったその後、その部屋から聞こえて来たのは怒声。

 「あんなつまらん芸人を呼ぶ金があったら、こちらにまわせ!」

 笑うに笑えないホントの話です。

 若い人をはじめとして大変な就職難ということですが、この就職難という言葉を聞く度に必ず思い出す話があります。それは一人の美大の女子大生のこと。

 私は芸人を生業としていますが、もともとウチの家業は飲食業、平ったくいえば水商売。母、そして私の女房と、今も東京で小さな居酒屋をやっています。そこでアルバイトをしていたのが彼女でした。

 彼女は大学4年の時、病気で入院したため単位が足りず、それもたった1単位のために卒業できませんでした。そんなわけで彼女は半年遅れの卒業になりました。 

 その半年遅れ卒業で困ったのは就職。「就職先がみつからないんです」と店でもお客さんに話していました。

 「それならウチの会社にバイトにくるかい?」

 そう言ってくれたのは某大企業の部長。

 彼女からすればアルバイトとはいえ大企業、よい話でしたが、私はその話にすごく不安を感じてました。

 ウチの店は居酒屋。色を売り物にする店ではありませんが、知らない人がそう思うとは限りません。水商売の女性を自分の会社で働かせる、個人的な「情実」で「ホステスをバイトさせる」というふうに思われるのではないか、と。

 が、それは杞憂(きゆう)でした。彼女は半年で正社員となり、数年後にはCMの制作の仕事をするようになっていました。それはずっと前に彼女が「夢」と話していた仕事です。

 病気をして卒業が遅れた彼女が、逆に一番好きな仕事で活躍している。まさに「人間万事塞翁(さいおう)が馬」。

 一生懸命やった彼女はもちろん、その部長も人物でした。商売関係なく人をちゃんと見ていてくれたのですから。

 「天網恢々(かいかい)疎にして漏らさず」。やることをやっていれば見ている人がいるもの。こんな御時世でも、世の中まだまだ捨てたものじゃあありません。


(上毛新聞 2010年4月20日掲載)


万事塞翁が馬。

良いですね、僕の座右の銘です・・・・・・

まあ、僕の場合は、

「万事塞翁が馬の骨」ですけど。
  


Posted by 昭和24歳  at 21:33Comments(1)

2010年04月21日

舛添、自民を離党で新党

舛添、自民を離党で新党











舛添氏離党へ 週内の新党発足目指す
4月21日15時44分配信 産経新聞

 自民党の舛添要一前厚生労働相が週内の新党結成を目指し、離党の準備を進めていることが21日、わかった。自民党と改革クラブの参院議員が参加を決めており、すでに政党要件を満たすために必要な国会議員5人を確保。さらに数人の参加も見込まれ、10人前後で結党する見通しだ。

【アンケート】首相にふさわしい政治家は?

 参加を予定しているのは、舛添氏のほか、自民党の矢野哲朗前参院国対委員長、改革クラブの渡辺秀央代表、荒井広幸幹事長、山内俊夫氏の計5人。自民党には参加を検討している参院議員が複数いるという。一方、改革クラブに所属する大江康弘参院議員と中村喜四郎衆院議員は個々の事情により参加しない。

 舛添氏はこれまで、夏の参院選で自民党が勝利を収めるためには執行部の刷新が必要だと訴えてきた。しかし、谷垣禎一総裁は執行部刷新を否定。矢野氏らも鳩山政権の失態を攻撃できない参院幹部の交代を水面下で求めたが実現しなかった。

 一方で、自民党内で舛添氏の言動への批判が高まり、同氏はこれ以上党内で政治活動を続けるは困難になったと判断。渡辺氏らと協議した結果、参院で鳩山政権を倒す勢力の結集が必要と判断した。

 政策は、法人税減税や研究開発部門への投資促進による経済成長と、その後の社会保障体制の充実、教育などの構造改革を軸に調整している。



まあ、衆議院にしろ参議院にしろ比例選出は他党への移籍はできませんから・・・・・・
公職選挙法99条2第1項

「新党」しかありませんね。

で、まっ、この人なんか「自民党」にいたからこそここまでっていう話もあるんです。

まあ、東大助教授までやったとかですから、普通の人間はバカに見えて仕方ありません。

そういう人間は政治家になって貰っては困るんですけど、本人がその気だから仕方ありません(笑)。

まあ、学者は学者らしくっていうのが本当なんでしょうけど・・・・・・・

作家で都知事っていうのもいますからソレはそれでなんでしょうけど。

それにしても、コレで舛添新党とかでまた4、5人は離党ですから自民党汗かきまくり(汗)。

舛添新党に参加すると思われる議員・・・・・・・

渡辺 秀央(わたなべ ひでお、1934年7月5日 - )は、日本の政治家。参議院議員(2期)。改革クラブ代表。衆議院議員(6期)。郵政大臣(第54代)を歴任。パチンコ・チェーンストア協会政治アドバイザーである。

まあ、この人、たしか中曽根さんの秘書上がりで、すったもんだした末、民主党を離党しちゃった人です。
で、政党助成金のための政党要件づくりの寄せ集めが「改革クラブ」とかで、御年、75歳ですね。
それにしても、「パチンコ・チェーンストア協会政治アドバイザー」ってどんなお仕事なんでしょうか ?
ただの政治献金の受け皿でしょうか ???

矢野 哲朗(やの てつろう、1946年11月6日 - )は、日本の政治家、栃木県選挙区選出の参議院議員。

荒井 広幸(あらい ひろゆき、1958年5月15日 ‐ )は、日本の政治家。参議院議員(1期)。衆議院議員(3期)、福島県議会議員(1期)、新党日本幹事長、改革クラブ幹事長を歴任。

あっ、背のスゴクちっちゃい人ですね。郵政解散で自民党から公認外されて・・・・・・
なんでも父親が郵政職員だったとか。で、なんで、民主党とか、国新に行かなかったんでしょうか ?
あっ、そうですね、公職選挙法99条2第1項だったわけですね(笑)。

山内 俊夫(やまうち としお、1946年12月17日 - )は、香川県丸亀市出身の実業家、政治家。改革クラブ所属の参議院議員。自称四国のポパイ。

この人全然知りません。っていうか、参議院議員てみたことない人がイッパイ(笑)。


で、本日の党首討論なんですけど、自民党の谷垣総裁なんて鳩山首相に突っ込んだつもりが・・・・・・

「前政権の尻拭いをしているんです」

とかいわれちゃって、「ええっ???」みたいな顔して(笑)。

まあ、国民からすれば、このところの鳩山民主党、どうしょうもないけど・・・・・・

自民党はもっとどうしょうもなくて、まあ、選択しないわけですけど(笑)。

それにしても、「みんな」とか、「たち」とかって全くわけわかんないし・・・・・・

注釈「たち」って、「たちあがれ日本」のことだそうです。新聞には「たち」とかって(笑)。

で、「舛添新党」とかですけど、みんな自民党脱出組です。

舛添、自民を離党で新党



  


Posted by 昭和24歳  at 19:07Comments(0)

2010年04月21日

国民安心税(笑)。

国民安心税(笑)。



小泉「構造改革」は構造「リフォーム詐欺」だったのか?!
公務員削減は、新自由主義の経済理論を前提としても、目的に逆行するデタラメな政策。「官から民」なんて大声で言ってるが、その実態は「官から私」。本当に必要なのは「官から公」だろう。「小泉政治は利権印の自民党をある程度までぶっ壊して、そのカネでアメリカへの上納金を積み増ししている」と喝破する著者が小泉「構造改革」の正体を暴く。







参院選公約に「国民安心税」=自民
時事ドットコム

 自民党は20日、消費税の大半を目的税化し、医療や福祉に充てる「国民安心税」(仮称)の創設を参院選の公約に盛り込む方針を固めた。導入時期や税率の引き上げ幅について調整し、5月の大型連休明けにも決定する。一方、法人税の実効税率(現行約40%)は20%台に大幅に引き下げる。
 また、新卒者の完全雇用を目指し、就職先が決まらなかった高校・大学の新卒者を試行的に2年程度雇った企業に年間100万円の助成金を支給する「トライアル雇用制度」の導入も盛り込む考えだ。

 (2010/04/20-22:05)


まあ、「経団連」からも、医師会からも、農協からも三行半を突き付けられちゃいましたから・・・・・・・

「経団連」にゴマをすって、「法人税20%OFF」とか「年間100万円」新卒者見習い期間2年間にとか(笑)。

まっ、自民党、離党に次ぐ離党で、その内「民主党へ」なんていうのが出てくると目も当てられません。

そういやあ、かつての日本社会党、「社民党」に名前変えた途端続々と離党で民主党に鞍替えでしたね。

それにしても、「国民安心税」ってなんですか !!???
もしかして、「一発ギャグ」ですか(笑)。


いったい誰が考えるんだろう、「国民安心税」とかの発想 ???

まあ、ムチャクチャ、国民を「超不安」に陥れちゃったから選挙大敗しちゃって半分になっちゃったわけです。

そんなもんが「国民安心」とかで、「税金」を増税なんて、しかも消費税を目的税にって・・・・・・

いったい何のための目的でしょっ !!???

コレまでも、「消費税の大半を目的税化し、医療や福祉に充てる」っていう話で、3%が5%にで、

法人税減税分をその消費税で穴埋めしつづけてきたわけだし・・・・・・・

まあ、どうみたって40%を20%に減税する法人税の穴埋めとしか思えません(笑)。

さらに年間「100万円」を大企業にバラマキとかですから、バカ丸出しです。

だって、法人税、減収に次ぐ減収だっていうのにソレを「50%OFF」しちゃったらなんで穴埋めするの ???

もしかして、国民の消費が拡大して、景気が良くなって「消費税が増収」とでも ???

まあ、おカネが欲しいのは分かりますけど、国会議員一人当たり4000万円からの政党助成金・・・・・・

つまり、ボッタクリの「国会議員手当」です。

で、さんざっぱら、取ったか見たかで夜な夜な高級料亭、高級クラブで遊んじゃって、

「政治にはおカネがかかります」

って、そんなの島国で、情報鎖国の「お笑いニッポン」くらいなもんです。

他所の国だったら暴動です。「微笑みの国タイ」みたいに・・・・・・

まあ、コレでこの参院選に勝つつもりでしょうか、あんまりのことにオカシクなっちゃったんじゃあ ???

点けるクスリがありません、自民党。

国民安心税(笑)。  


Posted by 昭和24歳  at 12:35Comments(1)

2010年04月21日

困ったことのない人(笑)。

困ったことのない人(笑)。



困ったことのない人は・・・・・・
困ったもんです(笑)。






鳩山首相、徳之島3町長への面会打診について政府の正式要請であることを否定
4月21日1時22分配信 フジテレビ

天間問題で、ついに政府が動いた。移設先の腹案とされる鹿児島・徳之島の3町長に、平野博文官房長官との面会を打診したが、回答は「NO」だった。一方、政権浮揚の頼みの綱、「事業仕分け」第2弾では47の独立行政法人が対象と決まった。
普天間問題で、鳩山首相は20日夜、「徳之島の皆さんには、やはり完全に、政府案というものが決まっていない段階で、このようにさまざまな憶測の中で、ご迷惑をおかけしてしまっていること、そのことに関しては深くおわびを申し上げなければならないと思っています」と、徳之島の住民へ釈明した。



オイオイッ、なんなんだよ、普天間問題って(笑)。
沖縄がダメだからって、徳之島移転で解決できるっていう種類の話なの ???

いくら選挙が汚い徳之島だって、ちゃんと根回ししなくちゃ・・・・・・

「おカネ用意します」とか、

とにかくムチャクチャな金権選挙の徳之島なんだから・・・・・

「話せば分かります」(笑)。

沖縄だって、半分は米軍海兵隊基地容認です。経済ですから・・・・・・

どうですか ???

群馬県、ソレも西毛地区に「移転」なんて・・・・・・

そのかわり、国保税無料、保育園、小中高の授業料無料。

後期高齢者医療無料とか、出産に一時金五十万円とか・・・・・・

子ども手当じゃなくて、「パパママ手当」月額、6万円とか、高齢者手当12万円とか。

つまり、おじいちゃん、おばあちゃんがいるだけで24万円が給付される !!

そりゃあ、お年寄り大事にされます(笑)。

まあ、鳩山首相みたいに、月額1500万円でなくていいんです・・・・・・・

まっ、ママからのソレですけど、つまり「天から」です。

困ったことのない人(笑)。  


Posted by 昭和24歳  at 06:54Comments(0)

< 2010年04>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ