2009年05月31日

NHK東京カワイイ★TV 

NHK東京カワイイ★TV 



東京カワイイ★TV

『東京カワイイ★TV』(とうきょうかわいいてぃーぶい)は、NHK総合テレビジョンの深夜番組放送枠『EYES』で放送している女性向けの情報番組。字幕放送実施。

2007年11月12日『NHK番組たまご』“貴女に贈る3部作”のひとつとして放送され、2008年4月3日(2日深夜)よりレギュラー放送開始となった。


まあ、昨日も書いたんだが・・・・・・・
『東京カワイイTV』です。


“カワイイ”は女の子のキーワードです。
で、男の子のキーワードといえば“カッコイイ”っていうことになります。


まあ、市場というか、生活社会、経済はその“カワイイ”で持ってます・・・・・・
で、イオンとか、高島屋、スズランとかでも売り場面積の占有状態はその“カワイイ”です。

実はわが家はその“カワイイ族”なんです(笑)。
毎日、家の中ではその“カワイイ”が飛び交っています。

まあ、次女の所に約一名4歳になる“カッコイイ”がおりますが・・・・・・
その“カッコイイ”も“カワイイ”に圧倒されっぱなしで、「お菓子のかわかみ」(問屋町)へ行っても、

「これっ、カワイイ~!!」とかです(笑)。

「おいっ、こいつオカマになっちゃうぞ!!」


ってママである次女に言うと・・・・・

「いいもん。だってホントに“カワイイ”もんねっ!!」

っていう有様です。
まあ、長女の所には昨年、長男ということで“カッコイイ”が誕生したけど・・・・・
はたして、わが家において、

“カッコイイ!!”が飛び交う日が来るのだろうか???

で、末娘が来年高校受験なんですけど、これがやっぱり、

「アソコ“制服”カワイイよねぇ~」

母娘の会話がコレです・・・・・・

まあ、女の子はどんなに年をとっても、何を見ても“カワイイ”です。
っていうことは、女の子、女性への商品開発キーワードは、なによりもその・・・・・

“カワイイ”

なのである!! 


つまり、「モノ」の全てに“カワイイ”がテンコ盛りになっていないといけないのである。
モノ本体のデザインは当然のこと、商品タグも、パッケージも、値段も、すべてが・・・・・・

“カワイイ”

でなければいけないのである!!

まあ、その意味では、家族における「モノ」、つまり商品の購買決定件はほぼ100%ママである。
パパの出る幕はないのである・・・・・・

まあ、正直、僕の「オトコの脳ミソ」にはその“カワイイ”が全く分からない。

「何なんだっ、その“カワイイ”っていうのは!!???」

って僕が言うと・・・・・

「分んないの!!???
カワイイじゃない、ねっ、カワイイよねコレ!!」


母と娘の会話である。「オンナの脳ミソ」には「疑問符」はないのかと疑っちゃうが・・・・・・・
とにかく、決めつけるのである。その“カワイイ”を!!

「オトコの脳ミソ」には到底理解できないことばかりなんだが、
オトコのそれは“カッコイイ”なんだけど・・・・・
オトコのそれは、それ、その“カッコイイ”にはいつも疑ってかかっているのである。

とはいうものの、まず、「オトコの脳ミソ」は買い物の言うモノをしない。
僕のモノを買う場合でも・・・・・

「パパ、これ、“カワイイ”じゃない!!」

である。もっともママの場合はその意味では“カッコイイ”というキーワードというか、概念は体験上ない。
なぜなら、4人姉妹の3番目で、自分も娘をお3人だから“カッコイイ”は知らない。

正月、ママの実家に行っても、これこそ“カワイイ族”の大宴会となる・・・・・
ママの姉妹、長女には娘が二人、それに次女、末娘(いずれも独身)にわが娘三人と二女の娘二人。
だから、次女に長男が生まれるまでは、その“カワイイ族”の中に、放り込まれたたった一人“カッコイイ族”の僕・・・・・
まあ、弾む話は、なにもかもが“カワイイ”のである。

そこで、5年前に誕生した次女の長男・・・・・・
“カワイイ族”に突然の王子様である。もう五月蠅いほどその“カワイイ攻撃”が浴びせられた。

それが、前にも書いた“ちんちん騒動”なんですけど(笑)。

ハッキリ言って、テレビの視聴者参加番組でも、タモリの「いいとも」も、観覧者はほとんどがその“カワイイ族”。
みのもんたのも、こっちは完全に“カワイイ族”に占領された状態です。

っていうわけで、今日は天気悪いけど、恒例の「横川の釣り堀」です。
そのあと、軽井沢まで行って、塩沢温泉・高林閣(休業中ですか?)にしようか、星野温泉にしようか・・・・・・
それとも、坂本の「峠の湯」にしようか???

いずれにしろ、決定権は「カワイイ族の酋長」です。
あっ、「酋長の娘」かも知れません・・・・・

ハッキリ言って、僕は運転手です。

昔一緒にバンドをやっていたベースのK君が、マネージャーをしている・・・・・・
「星野温泉」を提案してみようかな。

基本的には“カワイイ”じゃないとイケませんけど!!
で、やっぱり「オンナの脳ミソ」の“カワイイ”はわかりません。

  


Posted by 昭和24歳  at 09:40Comments(1)

2009年05月30日

国立“マンセン”に激怒!!

国立マンガセンターに女性漫画家激怒「最低のギャグ」
夕刊フジ:2009/5/30 16:57

歳出総額が過去最大の13兆9256億円となる2009年度補正予算が29日夕、成立した。バラマキ批判も飛び交うが、その象徴となっているのが麻生太郎首相の肝いりで117億円もの建設費が計上された「国立メディア芸術総合センター」(仮称)だ。民主党の鳩山由紀夫代表も先の党首討論で「総理がアニメ好きなのは分かるが、そんなにお金を使う必要があるのか」と批判したが、女性漫画家も夕刊フジの取材に激怒した。

「漫画家も読者も日々の生活が苦しい中、ハコモノと天下りが残るなんて最低のギャグです」

こう語るのは、女性漫画家の牧村しのぶさん。1986年、角川書店「ASUKA」漫画大賞に入賞してデビュー。現在、「家庭ミステリー」(ぶんか社)や、「別冊家庭サスペンス」(黒田出版興文社)でレギュラーを持つ。


お怒り、御尤もです!!

緊急経済対策とか言いながら、先に「予算ありき」で、使い道は鉛筆をなめて・・・・・・
官僚のいつものパターンです(笑)。

大体、マンセン、「マンガセンター」ってなんですか!!???

そう言えば、NHKで最近夜遅くに東京発、
“東京カワイイ★TV”







なんていうのを、経済産業省のキャリアまで引っ張り出して、
日本のこれからの成長産業だとか、世界に発信する文化だとかです!!


まあ、悪かぁないですけど、どうなんでしょうか・・・・・・

そうした中これです!! 


国営漫画喫茶は無駄使い・再び
漫画, 時事

官僚の天下るハコモノ博物館を作るより、今所得が減って
漫画を買う余裕のなくなっている、裕福でない漫画読者の生活を下支えしてほしい、
という考えです


まあ、僕自身、ネットがこんなに普及する前は、週刊誌の山でカミサンにはよく怒られました。
でも今は、一冊も買いません。ネットで「週刊新潮は本日発売です~」の内容がわかっちゃうからです(笑)。
新聞も、上毛新聞ですけど、取りたてて読む内容はありません。
ほとんどが、配信記事ですし、社説の部分もそうですから、つまり「新聞」じゃあないんです「古聞」です。

何故新聞を取ってるかっていうと、チラシとテレビ版をカミさんと娘がうるさく言うからです。
嫁に行った近くにいる娘まで、毎日「チラシ」を取りに来ます(笑)。
ハッキリ言って、「新聞」には用はありません・・・・・

いつ止めようかと思っているんですけど、3年分の洗剤とかと、ビール券貰っちゃってるし、
かといって、広告とテレビ版だけでいいから半額にしてくれっていうのもなんだし・・・・・・
つまり時代は変わったっていうことですね。今日日が。

で、「漫画家が食えない」っていう話ですけど・・・・・・

昔もマンガ家は食えなかったんじゃあないんですか!!???
小説家っていうか、モノ書きだって、それだけで食える人はまあ、そうはいません。
デザイナーだって、カメラマンだって、そう、僕みたいなミュージシャンだってです(笑)。

僕の先輩に、それなりの「画家」というか、「画伯」がおりますが・・・・・食えません。
「絵画教室」を前橋でやってましたけど、いつも持ち出しなんで先月閉めちゃいました。で、アルバイトで食いつなぎです。
一昨日から、パリに行ってます。前期高齢者ですけど、年に二、三度パリに行きます。

「好きな道で生きる」

っていうことは、結局、何かを犠牲にする。してしまう・・・・・・
その先輩、まあ、独身です。
まあ、僕の場合も好きな道で、早い話が、「道楽」で生活ですから、犠牲者は出ます。

まあ、何とか食えてるだけでも由としなければなんですけど・・・・・
そういう、まあ、これから夢を持って自分の道をっていう若者を「食いモン」にする、というか、
ダシにして・・・・・・
「官僚の天下り独立行政法人」
っていうのはイケません!!!



  


Posted by 昭和24歳  at 20:24Comments(2)

2009年05月30日

アナタからお辞めなさい!!



自民党の有志議員の代表だそうです・・・・・・
衆院定数削減。まず、アナタからお辞めなさい!! 



衆院定数を300以下に 自民有志議員が決議
5月29日20時21分配信 産経新聞

自民党有志議員による「『衆議院定数300』議員連盟」(会長・太田誠一元農林水産相)の初会合が29日、党本部で開かれ、衆院定数を300議席以下に削減することを次期衆院選の政権公約(マニフェスト)に盛り込むことを求める決議を採択した。

 会合には古賀誠選対委員長や中川秀直元幹事長ら約40人が参加した。太田氏らは29日、決議文を党改革実行本部の武部勤本部長に手渡した。麻生太郎首相にも申し入れる方針。

 一方、公明党の太田昭宏代表は記者会見で、平成11年に自民、自由、公明の3党が比例代表と小選挙区合わせて50議席の削減に合意したことに触れ、「放置されている小選挙区30(議席)を削ることなしに『私はこう思う、私はこう思う』という軽々しい論議があってはならない」と牽制(けんせい)した。



<国会議員>1人当たり経費3億1078万円なり 政府試算
11月9日20時54分配信 毎日新聞

 政府は9日、国会議員(衆院議員480人、参院議員242人)1人当たり07年度予算で3億1078万円の経費がかかっているとの試算を明らかにした。
 参院選という「臨時出費」で例年より増えた可能性はあるが、センセイ1人の活動を支えるために議員歳費(約2200万円)の約14倍の国費が必要となる計算だ。果たしてこれは高いのか、妥当なのか--。

 藤末健三参院議員(民主)質問主意書に答えた。答弁書と財務省によると、議員歳費や秘書給与、議会事務局職員の人件費などを含め衆院の経費が約654億円、参院(戦前の貴族院)が約420億円。これに参院選関係費約580億円▽政党助成費約321億円▽議員の活動を補佐する国立国会図書館約229億円--などを加えた予算総額は2243億8723万円となった。

 国立国会図書館政治議会調査課が05年10月に行った調査によると、日本の議員歳費(約2229万円)は米国(約1779万円)や英国下院(約1176万円)に比べて高い。ただ、米国下院の場合、職務手当と秘書雇用手当の合計額は1億2000万円を超え、日本(約3800万円)を大幅に上回っている。

 質問主意書で藤末氏が「財政再建のためには立法府の支出削減も不可欠だ」と政府の見解を求めたのに対し、政府は「08年度予算についても、国会所管の予算を含め歳出全般にわたり聖域なく見直しに取り組む」と答弁した。議員定数削減については「各党・各会派で議論いただくべきだ」と述べた。

 岩井奉信日本大教授(政治学)は、

「民主主義にはある程度のコストがかかる。日本は欧州に比べて人口当たりの議員数が少ない。費用が高いから議員を減らせというのは本質論から外れている」

と一定の理解を示したうえで、

「問題なのは、日本の国会は開会日数が少なく閉鎖的で空転も多い。議員には、議会のチェック機能を強化し、国民の納得を得る努力をしてほしい」

と注文を付けている。【坂口裕彦】

各国の国会議員数

アメリカ
535名(上院100名・下院435名)
フランス
898名(上院321名・下院577名)
イギリス
1050名(上院・下院)
ドイツ
755名(連邦議会656名・連邦参議院69名)
カナダ
405名(上院104名・下院301名)
イタリア
955名(上院325名・下院630名)
日本
722名(衆議院480名・参議院242名)
ロシア
628名(連邦会議178名・国家会議450名)
韓国
273名(1院制)
中国
約3000名(1院制・全国人民代表大会)



つまりこういう、太田誠一議員(自民党)のような国会議員はいりません。
だからといって、日本の国会議員の数が多いいというのは真っ赤な嘘です!!(笑)。

「衆院定数を300以下に」とかを自民有志議員が決議とかですけど・・・・・・
つまりこういう国会議員ばっかりが、「300人ポッキリ」で、っていう話で、
つまり、「特権・利権・既得権」の“悪徳三権”を独占しようっていう話です。

もちろん、まあ、衆議院からは日本共産党も社民党もなくなっちゃいますね。国民新党とかも。
つまり、議員数削減になれば、法定得票数も当然高くなります。そして選挙区も広くなりますから・・・・・
選挙運動に益々カネがかかります。

つまり、「地盤・看板・カバン」がないと当選できません・・・・・・
で、投票率が下がれば、「そういう国会議員」しか国会議員になれなくなります。

まあ、アメリカの国会議員が少ないとかですけど、それは比較対象になりません。
アメリカ合衆国です。連邦政府です。つまり、「州単位」が一つの国家のようなものです。
ですから、州知事のバカボンが突然大統領になったりするのも、「拳銃無宿国家」アメリカたる所以です。

まあ、そんなことより、国地方を問わず、議員という議員ほとんどが「兼業議員」なんですけど・・・・・
「職業政治家」で巨額のボーナスまで、議員年金まで。それも納税者からピンはねてです。
で、大体が、「XX建設」とか、「XX社会福祉法人」とかの代表だったり、役員だったりです。

二言目には、「国のため」とか、「社会のため」とかですけど・・・・・・
そんなことは当たり前すぎるほど当たり前なんです。
だいいち、国民のおカネで仕事して、生活させてもらっているんですから。

早い話「セレブな生活保護世帯」です。

ハッキリ言って、文句あるなら「代わり」はいくらでもいます。
だって「代議士」っていうくらいですから(笑)。 


議員定数削減を言うなら・・・・・・
太田誠一センセイ、まずアナタからお辞めなさい!!
確実に「減ります」から。 
  


Posted by 昭和24歳  at 19:02Comments(2)

2009年05月30日

“ウソップ寓話”




もちろん狼などはいない・・・・・・

そして“少年”とは官僚のことだ。
人間誰しも“他人”が困ることは、
直接に自分、或いは自分の近しいところに害の及ばない限りは・・・・・

それは「“面白い”ことだ」ということになる。

だいたいがその“困る”ということは、愚かしい様態で、
しかもオロオロしながら「困った、困った」の様・・・・・・

云うところの“イジメ”などがその類で、

イジメられっ子といえば、いつも“鈍”で、“お人好し”で従順。
そして往々にして、“イジメ”られるのは“自分自身”に原因があると思ったりもする・・・・・
けしてその“イジメッ子”に逆らったりはしない。

“イジメッ子”はイジメル理由に勝手な理屈をいつもつける。
大概が、“1対1”ではない“多勢に無勢”・・・・・
訴えても多勢の証明で、無勢の勝ち目はまずない。

そのイジメへの対処は“逃避”しかない・・・・・・
或いは“死んで”見せるしかないこともしばしである。


環境破壊・・・・・とか、
地球温暖化とか。

グリーンピースで捕鯨禁止とか、
動物愛護とか・・・・・・

そういいながら“牛”をただ“食らう”為だけに飼育する。
動物虐待の最たるもんじゃあないか(笑)。

この国も“少子化”と嘆く。

昔は「貧乏人の子沢山」とかだったが、
今は“中産階級”の子沢山・・・・・

地球温暖化とか言うが、
人間、生きたところで間が良くて、7,80年・・・・・・
悪ければチョイの間で骸。

何百年、何千年、何万年、異常気象の連続。
科学者も好い加減・・・・・・

広島長崎、原水爆の被爆で数十年、いや、数百年、
草木どころか“ぺんぺん草”さえも生えないとか言っていた。

そうだ、いっそのこと“ぺんぺん草”さえも生えなければ良かったのかもしれない・・・・・・
そうすれば、核実験なんてことしなかったのじゃあないのかな。

水害対策に、灌漑に、飲料に・・・・

「さあ!・・・・・水が大変だ」

といいながら山を切り刻んでダムを作る、高速道路を作る・・・・・・
環境保護を言いながらゴルフ場を“ハゲ山”にして。

万全の治水対策のはずが、とんでもないところが、予想外のところが大水害・・・・・

年金もそうで、

法律作って、厚生年金は源泉で徴収。
国民年金は、町内会が集めていたのに・・・・・
支払いが危なくなってきたからと、国、行政機関が直接に“引き落とし”。

みんな“ウソップ寓話”・・・・・
年金加入期間25年から、
ということは、法律作って集め始めてから“25年間”ただ集めるだけ。

“少年”・・・・・!!???
優秀だから預かったお金“増やしてあげます”が、スッカラカンになっちまった(笑)。

増やすつもりで貸したところはみんな焦げ付き、
株も、為替も、国債も、外債も“アウト”。

「さあ、財源が、財政が大変・・・・・
『狼が出たぞーーーー!!』」

ってなもんで、

「もっと出さなきゃあ給付できません・・・・・
やっぱり10年先伸ばし」なんて言い出す始末。


科白がいい(笑)。

「改革なくして成長なし」

とか言った、小鼡元総理・・・・・

バカを言えてぇんだ。
もう成長しなくていいから、払った分返してくれてぇんだ!!

なにっ・・・・・???

「北朝鮮がミサイルだっ?」

そんなわけねぇだろ・・・・・・

全部、官僚の作り話。
“ウソップ寓話” 


いいよ・・・・・

かりに、北朝鮮の“それ”飛ばすだけ飛ばしたって、
“漁夫の利”は目に見えてる。

北朝鮮、どうせ飛ばすんなら、“霞ヶ関”と“永田町”・・・・・
ついでに虎ノ門も。

フセインの“在るかもしれない?”には米英で総攻撃、
それに引き換え、金正日の“俺は持ってるぜ”・・・・・・には、“6ヶ国協議”。

「核廃棄すれば攻撃しない」

だってんだから、洒落にもならない。

「北朝鮮外務省高官が核保有を宣言!」

で、朝鮮民主主義人民共和国なんですけど・・・・・・

なにせ、北朝鮮のGDP=262億USドル。
で、まあ、国家予算はその10%だから26億2000万ドル=2620億円です。
相当多めに見積もってですね。だいいいち・・・・・・
輸出が9.47億ドル(947億円:2006年)(韓国銀行推計)で、輸入が20.4億ドル(2040億円:2006年)(韓国銀行推計)とかですから。

因みに日本のGDPが約500兆円で、貿易収支は・・・・・・

輸出総額(確定値) 81兆 181億円
輸入総額(確定値) 78兆9547億円

(平成20年度確定値)

つまり貿易高、輸出だけをみても、日本の81兆円に対して、947億円と、下手をすれば0.12%程度です。
で、まあ、パチンコ産業30兆円の0.1%の300億円ほどが総連を通じて「金王朝「の将軍様に直接献上されているとか。
まあ、それで「ミサイル発射」とか「核実験」とかですから日本はたまりません・・・・・・


北朝鮮、弾道ミサイル発射準備か…平壌近くに関係車両
5月29日23時48分配信 読売新聞

朝鮮中央通信によると、北朝鮮外務省報道官は29日、国連安保理の制裁論議に対する談話で、「安保理がこれ以上の挑発を行えば、更なる自衛措置が不可避になる」と警告した。北朝鮮は4月5日の弾道ミサイル発射を非難した安保理議長声明に対し、安保理の謝罪がなければ「核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験」を行うと過去に表明しており、談話は弾道ミサイル発射を示唆した可能性もある。


ここ高崎市だって、一般会計予算890億円・・・・・
特別会計予算を入れたら1,500億円強。

大したもんだぜ、高崎市。
しかし、高崎市の金正日は大人しい。
“原研”はあるが、核開発はやってない・・・・・(多分)。
「ジャガイモの芽に放射線をあてて、芽の出ない“ジャガイモ作り”の“開発”はしてます」
とか、言っていた。(原研祭りで)
  


Posted by 昭和24歳  at 09:45Comments(0)

2009年05月29日

中断する歴史・・・・・・




残念ながら教科書の多くが“国定”・・・・


教える教師も国定の任官試験を合格した者。
ほどほどの国民にしておくためには教師の資質も“ほどほど”である必要があるようだ。

つい先日の群馬での出来事・・・・・

50歳の小学校教頭。休暇願いを出して“風俗”に立ち寄る。

 「一度行ってみたかった」 
結局依願退職をニュースになる前に・・・・・   

「反省しているようなので一身上の都合として認め、受理したた」

校長の弁・・・・・

“教師の不祥事”を検索すればあきれ返るばかりの事件ばっかり。

そう・・・・・

国家はこの程度の“教師”が丁度いいらしい。

教育現場で“事実”を教えられては堪らないでしょう。
教育指導要領に沿ってなぞるのみの教育。

要諦は“歴史”だろう・・・・・

とくにこの国の“近代史”はその要だ。

教えられるわけがない・・・・・・

教科書にも、指導要領にも何一つ書かれていないのだから。

東京都教育委員会では小学生の内から人形をモデルに“HOW TO SEX”だそうだ。
終いには“コンドームの使い方”まで指導要領に沿って展開するそうだ。授業を。

日本という国家の本質・・・・・・

けして自虐的史観からではなく、

明治維新の理由、日清戦争の理由、日露戦争の、日中戦争の・・・・・・
そして大東亜、太平洋戦の理由。

この国がその時どんな状況にあったか・・・・・・

政治的背景、経済的背景、国際社会の背景。


中韓の国民は日本の“憲法”を知らないという。
敗戦により起草された“平和憲法”を知らないのだという。

「殴られても殴り返せない憲法」
殴られる前に殴られないよう、徹頭徹尾務めなければならないという憲法。

おそらく日本人の多くもそれを知らないだろう・・・・・・

僕も知らないことがある。

それは僕が生まれる4年程前までのこの国の“空気”だ。

天皇陛下という存在、徴兵、特高、憲兵・・・・・
それらがどう織り成してこの国の表層に顕在していたのか。

登校の祭の「宮城に最敬礼」とか、「御真影に最敬礼」とか・・・・・
それがいったいどんな雰囲気、空気の中でされていたのか。

もちろんリアルタイムでは“総天然色”だろう・・・・・・

B29、焼夷弾、空襲警報・・・・・・
66歳の知った人に聞いたみた。

「そりゃ明日凄かったよ、3月の東京大空襲・・・・・・
親父は戦地だし、兄貴は集団疎開だったし。
俺とオフクロだけで逃げ回った・・・・・
みんな燃えちゃったし、翌朝なんか死体がゴロゴロ。
真っ黒焦げの焼死体が山積み・・・・・
日本が戦争に負けた。
アメリカの兵隊に皆殺しにされちゃうとかで大騒ぎだった。
でも・・・・・みんな忘れちまったな」


中断する歴史・・・・・・  


Posted by 昭和24歳  at 11:15Comments(0)

2009年05月29日

昭和24歳の戯言・・・・・・




  “激高”する民“嗚咽”する民。 

どうやら満蒙辺りもほんとうは朝鮮民族の土地らしい。

中国共産党も“いけず”ですね。

“朝鮮民族”いつも周辺の国家から干渉され続けてきた歴史がある。

第二次大戦、太平洋、大東亜戦争にしても。
残念ながら“現・韓国”が大日本帝国を破ったのではない。

“光復節”

それは対日戦勝ではなく大日本帝国からの“解放”である。

おかれた立場によって“人”の執念は大きく変わる。


日本国民だって米軍基地返還を言うし、
小笠原、沖縄の返還の経緯もある。

その“反日”の起因するところは奈辺か。

わが身として考えたらいい。

そのことにより“朝鮮”の社会整備が、鉄道が、生産設備がという日本人もいるが、
その一方で“創氏改名”、別に流行で日本名をくっつける、

日本人が英語名を言うのと同じではない。

内政干渉、

内政が時の朝鮮政府にはなかったというむきもあるが、
“他国”であることは間違いのない事実。

また、時代が時代で、朝鮮を大日本帝国が植民地とすることを“国際法上”にも毀損はないというが。

いくら、時代が時代とはいえ、植民地として侵略した側と、
殖民された側とでは、
その立場を超えての理解は在り得ないだろう。

日本人も変わっているといえば変っている。
明らかに戦争に於ける国際法では固く禁止されている“民間人の殺戮”、
民間人への大量破壊兵器、生物兵器の使用。

時の米政府、“悪の枢軸”大日本帝国、天皇裕仁のならず者国家。
焼夷弾、原水爆で木っ端微塵にした・・・・・“された”。

そのことについての日本人の国民感情は多くがとっくの昔に醒めてしまっている・・・・・・
経済発展のせいか、お叱りの“一国平和主義”のせいか。

パールハーバーの仕返しにしては相当に荒っぽい残虐行為。

もっともこの国はこの国で、
徹底抗戦、本土決戦、一億玉砕などと、“神の国”であることをいいことに、
片方では終戦交渉をしながら国民に向けては言う。

終いには“神風が吹く”神話の世界に政治をする。少なくとも国民には。

挙句が、ソ連共産党に終戦の仲介を頼むに至っては、
“外交も糸瓜もない”さま。

欧米、連合軍は呆れてモノも言えなかったんじゃあないだろうか。
下手をすれば北方4島はおろか、北海道まで割譲を条件にかも。

韓国人のあの激高ぶりは“尋常”ではない。

あの“ヨン様”も“チェ・ジュウ”もきっと激高する、泣き喚く。
間違いない。

それに引き換え、日本人と来たらただ“嗚咽する”だけ。
子どもを殺されても、拉致されても、ただただ嗚咽するだけ。

どれほどに張り裂ける思いで泣き喚きたいだろうに。
ただ人知れぬよう“嗚咽”するだけの民。

大体、人様の前での喜怒哀楽はそこそこが日本人。

それはそうすることがこの狭小の島国、そして四季、風土に生きる知恵なのかもしれない。
できる限り争い事は避け、長いものには巻かれ、質実にそして剛健に。
そして、されど“たおやか”に、“曖昧”に、
そして何事も“水に流す”和らぎの民。

しかし一国の宰相、言うに事欠いて、

「この国では“死ねば”みな神仏(カミホトケ)」

では、斟酌のないこの国の常識の押売りだろう。
思っても言うべきことではない。

そんな性格の日本人と韓国人、朝鮮民族と・・・・・・
歴史だろうがなんだろうが“認識の一致”なんて在り得るだろうか。

そもそもが“水と油”ではないのか。
無理やりに“認識の一致”では“利は漁夫にあり”とんびに油揚げ。

侵略“された”側と侵略“した”側。

事実だから仕方がない。
相当に事態が脚色されても事が嘘ではないのだから・・・・・
“した”側は早く忘れたいが、“された”側は末代まで忘れない。
これはなにも“これ”に限ったことではないし、
この国の中にも“した”側と“された”側の怨み辛みはある。



後世の日本人。
今日、今生まれた子どもたちに。
韓国、中国との“認識の一致”の前に、
日本人同士の“共通の認識を”報せるべきではないのか。

60、70代の韓国朝鮮人の人々。
リアルタイムでの被殖民体験者だ。

“自虐史観”とのお叱りもあるが、

ならば、その賢者諸兄、勇気あるならば、
韓国、中国へ言って“事実”を訴えたら如何でしょうか。

“遠吠え”でなく。

あの中国の外務官僚スポークスマンの猪口才さと来たらない。
実に小癪なと思うが、

ならば、日本もやったらいい。

まあ、味もシャッカラケもない日本政府の官房長官・・・・・・
なんたっけ・・・・・そうそう河村ナントカでしたね(笑)。
それにしても、「孫と孫」「マゴマゴ」しながら政権争いですか・・・・・・

んなわけありません!!
んなわけ、あるわけがぁないじゃあないですか!!???


  


Posted by 昭和24歳  at 07:56Comments(0)

2009年05月28日

悲鳴上げる介護現場



「K―maisonときめき」
人手不足に直面する介護現場。
職員の負担も大きくなる=伊丹市、特別養護老人ホーム



福祉職場の人手不足 悲鳴上げる介護現場

福祉現場が直面している人手不足。景気回復に伴う雇用情勢の改善を受け、厳しい労働条件が敬遠されていることなどが原因で、兵庫県内だけでなく、全国的にも同様の現象が起きている。特に顕著なのが介護福祉の現場。関係者からは「早く手を打たないと人手不足はさらに深刻化する」と悲鳴が上がっている。(坂口紘美)

なぜ福祉、そして介護の現場に人が集まらないのか?
 芦屋女子短期大学(芦屋市)文化福祉学科教授の杉本章さんは、
「仕事のきつさに対して、正当な評価や処遇を得ていないから」
と指摘する。

 介護労働安定センター(東京)が〇五年に実施した調査によると、
介護職員全体の月間実質賃金は平均十七万二千四百円
非正社員が七割強を占めるヘルパーの場合は、
月平均八六・八時間働いて十一万千五百円だ。

神戸新聞:2007/02/24

社会福祉、介護労働の現場がこの所得では、
それこそ「生活費要介護度“5”」
ではないか・・・・・・



学生も介護離れ

 人員不足は介護福祉士を養成する短期大学や専門学校にも及ぶ。厚生労働省の調査では、〇四年時点で専門学校の約七割が定員割れの状態になっている。
 芦屋女子短期大学は〇五年度、文化福祉学科を開設したが、入学者は二年連続で定員の25%に当たる十人だ。同学科教授の杉本さんは、

「少子化も一因だが、介護現場の厳しい現実が知られるようになったことが、入学志望率の低下につながっている」
と分析する。
 白寿苑施設長の新田さんは

「福祉現場の人手不足は、景気回復による他業種への人材流出に加え、高齢化に伴い増え続ける介護需要、実態に見合わない低報酬など複合的な問題が要因となっている。
施設の実態を正しく理解してもらい、行政、地域を交えて議論した上で、早急に対策を打つことが急務だ」

と訴える。


「高齢化に伴い増え続ける介護需要」そして、
「実態に見合わない低報酬」


少子化であろうが、超高齢化社会であろうが・・・・・・
それはこの国の形である。


つまり、これまで想像すらしてこなかった「社会の形」、「国の形」。
その意味では、この国が初めて体験しなければならない「ルネサンス」・・・・・・

 “社会再生”

ではないだろうか・・・・・・

今日地方自治体にはさまざまな行政組織があり、そこで多くの公務員が公務する。
つまり、非生産という、市民住民の「生活に資する」ために労働する・・・・・・

特別の資格を要しない行政職、また、教職員、医師、看護師のように国家資格を有した行政職員。
消防職員、警察職員等々、すべてが、市民住民生活の安全と安心に資するために公務する。

しかしなぜか、今日これほど大きな問題となりつつある「超少子高齢化社会」に向けた、
地方自治行政の構造的改革、「ルネサンス・再生」の意思が全く見えてこない・・・・・・・

つまり、保育職を含めて、
「介護職」は地方自治行政が負うべく全く新しい・・・・・・・
「行政職」、「公務」ではないか。


昨今の報道でも、県内の介護専門学校が、生徒が集まらず閉鎖とか・・・・・・

大阪市西成区の特別養護老人ホーム、
「白寿苑」の施設長新田正尚さんは「特に若い職員は『こんな労働条件では結婚できない』といって辞めていく」
と漏らす。
「賃金をアップしたいのはやまやま。しかし、それには介護報酬の引き上げが必要で、そうなれば介護保険料が上がるのは必至」と、新田さんは頭を抱える。


国家、地方時一行政の仕組みを根本から変える!!
戦後、「敗戦・占領・講和」と、劇的に、戦前のそれまでの日本社会システムを革命的改革をしたように・・・・・・
戦後65年、講和独立60年、全く未体験の社会に向かっていかなければならないこの国、

ツケ刃的な、その場しのぎの政策では社会崩壊は確実となることは必至だ。

老老介護殺人、心中、児童虐待、殺人・・・・・・
日を増してその報道が国民、市民生活をえもいえぬ不安に貶めている。
にも関わらず、国、地方自治体は、「介護保険制度」という徴税システムだけは素早く制度化するも、
その富の再配分はナオザリに、まるで、他人ごとの政策ではないか。


立ち上がるべき、本来、国民、市民の代表である議員、政治家は己の思想と欲に汲々するのみ。
つまり、国民、市民はそうした自治行政からは放置されたままで・・・・・

そして介護職には、極めて低所得で自己責任を強いる。
生活は安定せず、将来への夢さえも持つことが出来ない・・・・・・
その実態から言えば、すでに超高齢化社会は崩壊している。

社会福祉の供給主体

社会保障のなかの社会福祉

いわゆる福祉国家政策を展開した国を中心に「社会福祉」については、社会保障と公衆衛生の政策を含んで理解や定義されることが多い。国によっては教育も含む場合がある。日本においても「広義の社会福祉」とした場合、社会保障と公衆衛生の政策を含み、それを「公共の福祉」と説明する場合がある。

ただ、法律や政策上では、狭義の「社会福祉」として、社会保障の一分野として捉えられており、具体的には、福祉六法(後述)やそれに派生、関連した政策を指す。


問題はわれわれ国民、市民にいあるのかも知れない・・・・・・・  


Posted by 昭和24歳  at 16:03Comments(2)

2009年05月28日

♪悲しい酒♪

 ♪悲しい酒♪





訃報 「悲しい酒」の作詞家、石本美由起さん 85歳
5月27日12時33分配信 毎日新聞





「港町十三番地」「憧れのハワイ航路」など数々のヒット曲を手がけた作詞家の石本美由起(いしもと・みゆき、本名・美幸=みゆき)さんが27日午前0時50分、横浜市内の病院で心不全のため死去した。85歳。葬儀は近親者で行い、お別れの会を後日開く予定。喪主は長男望美(のぞみ)さん。
 広島県生まれ。歌謡同人誌に投稿した詩「長崎のザボン売り」が認められ、1948年に小畑実さんが歌って大ヒット。これをきっかけに作詞家としてデビューし、キングレコードの専属になった。その後、すぐにコロムビアレコードに移った。
 作曲家の上原げんとさん、古賀政男さん、船村徹さん、市川昭介さんらとコンビを組み、精力的に作詞活動を展開。美空ひばりさん、こまどり姉妹、都はるみさんら、多くの歌手に楽曲を提供した。
 作詞を手がけ、細川たかしさんが歌った「矢切の渡し」、五木ひろしさんが歌った「長良川艶歌」が83、84年と2年続けて日本レコード大賞を受賞した。



先日、グンブロ仲間の“ぼらぼらさん”の所の高齢者施設でライブをやらせてもらった。
そのとき初っ端歌ったのが・・・・・・

♪悲しい酒♪

だった。そういった、ボランティアライブでは古賀メロディーというか、
その石本美由起さん作詞の楽曲は欠かせないのである。

♪悲しい酒♪の次は♪影を慕いて♪・・・・・・・

もちろん、4ビート、ミディアムの♪港町十三番地♪もレパートリーだ。
石本美由起さんの作詞ではないけれどブルースの♪悲しき口笛”が一番好きです。



♪港町十三番地♪



♪悲しき口笛♪




ギンコイ♪(銀座の恋の物語) 
僕もとっても楽しそうでしょ!!

は、デュエットでした。都会の匂いのするオバサマ・・・・・・
そして、♪湖畔の宿♪を唄われた上品なお母さん。とっても上手でした。

♪湖畔の宿♪

実は、僕が歌い出したんですけど、音程がとれず、急きょ、そのお母さんにお願いしちゃいました(笑)。

昭和8年生まれとかのお父さん・・・・・・・

♪お別れ公衆電話♪

一緒に口ずさんでくれました。

「お父さん、お父さんの初恋は??」

の僕の問いかけに・・・・・・

「忘れちゃったよ、忘れちゃった・・・・・・ないない、そんなもんないよ」

「いやぁ、恋の一つや二つはあるでしょう、お父さん!!???」

「ああ、あったよ、あったよ・・・・・・」


大爆笑でした(笑)。 

  


Posted by 昭和24歳  at 09:08Comments(4)

2009年05月27日

坂上の雲のポニョ



坂上の雲のポニョ

 『坂の上の雲』とは、封建の世から目覚めたばかりの幼い日本国家が・・・・・・・
そこを登り詰めてさえ行けば、やがては手が届くと思い焦がれた欧米的近代国家というものを、
「坂の上にたなびく一筋の雲」
に例えた切なさと憧憬をこめた題名である。


で、党首討論である・・・・・・・

まさに民草、われわれから見たら「雲の上の存在」が、党首討論であった。
もちろん彼らの先祖というか、高祖は明治維新までは、下級武士として、分けあって革命に急いだ・・・・・
士農工商でいえば、「農工商」ではないが、そんな「士族」のはしくれであった。

NHKスペシャルドラマも「坂の上の雲のポニョ」もそんな側面を描く。

大久保利通、麻生太郎の高祖だが、四十半ばで暗殺されている・・・・・・
伊藤博文しかりだが、いずれも彼らはその意味では世が世ならというか、その時代に遭遇しなければ、
ただの一介の下級武士で人生を終えたはずである。

それが、英米仏、いわゆる欧米列強の外圧なのか・・・・・・
幕末のさなかのアヘン戦争で、この国もその大きな世界史の流れに逆らうべくもなく今日を見ている。

で、今日の党首討論だが、

勝山藩士の鳩山と、薩摩藩士の麻生のそれだ・・・・・・・

それは、何一つ変わる所のないこの国の形。

今日まで、明治維新以降、日清日露戦争、日中戦争、太平洋戦争と「焼け太り」しつづけてきた明治維新閥。

そして100年に一度の未曽有の危機を言いながら、国民生活を言いながら・・・・・

その一方では、その明治維新閥官僚は国民総生産の15%からを賂として収奪しつづけている。

国も地方もさして変わるものではない・・・・・・

今朝の新聞でも、群馬県県議が夏のボーナス10%カットを議決とあるが、一般大衆、県民は、
10%どころか50%は当たり前、100%カットさえ言われている・・・・・
しかも、ほとんどの県議(市町村議)もそうだが、「兼業議員」であり、会社経営、あるいは会社役員、
あるいは、社会福祉法人代表だったり、団体役員だったリで、まさに「雲の上のポニョ」なのである。

昨日今日騒がれている、国民年金と、厚生年金だが、かれら議員はその制度年金のほかに議員年金も保障されている。
もちろん、そのすべてが税金であることは言うまでもない。

麻生太郎よ、鳩山由紀夫よ・・・・・・・

そこまで、国民を思うなら、この未曽有の経済危機、国民生活の危機にあたり、
国家公務員、地方公務員の平均年間所得800万円を、せめて国民平均に合わせる緊急法案を提出したらどうか・・・・・
景気が回復し、「民の竈に煙が立つ」まででいいから。

そうすれば、それだけで特殊法人分を合わせれば、年間30兆円からが浮く・・・・・・
しかも、先の鳩山由紀夫民主党代表の言葉を借りれば、特殊法人、天下り先予算が年間12兆円だとかだ。

2000万人からの国民が年収200万円で生活しているというのに・・・・・・
そして、毎年、3万人からがその経済苦から自殺しているというのに、15兆円の補正予算で、
数100億円もの税金を投入しての「エコカー」も「エコ家電」もないだろう。

結局、「エコカー」も、「エコ家電」も買えないワープアがあとで、「消費税」で穴埋めさせられる・・・・・・

官僚、役人はつまり社会主義体制にその身分はある。
この緊急事態だ、100年に一度の「未曽有の危機」だ、官僚役人の生活保障は完全になされているはずだ・・・・・・
官僚役人は「消費」をしなくていい。生活の多くは俸給と配給で賄うことだ。

「民の竈に煙が立つ」

その時、その日まで・・・・・・・

維新閥末裔が、何万弁、美辞麗句を並べたてようとも、空理空論に過ぎない。

戦後、昭和の時代のような課税をするべきだろう。
300万人はいるといわれる、年間不労所得1億円以上の富裕層に、10%の課税!!

300万人X100,000,000円X10%=30,000,000,000,000円です・・・・・・

その上で、政府支出を半滅させれば、年間240兆円余りの歳出、大体のことは形がつくはずだ。

因みに、鳩山由紀夫民主党代表はブリジストン株375万株保有(弟、邦夫の話)とかだから・・・・・・
現時点、一株配当が24円ということは、

3,750,000X24=90,000,000円

彼らの口をついて出る「国民生活」は・・・・・・
あまりにも空疎で、空虚だ!!
  


Posted by 昭和24歳  at 19:33Comments(0)

2009年05月27日

♪ポッポポポポ♪党首討論!!




つまり、伯父さんちの従兄弟の長男(太郎)と、
叔母さんちの姪の息子の長男(由紀夫)が・・・・・・・
♪ポッポポポポ~ッポ~♪
で、党首討論だそうです(笑)。





---------------------------------------------------------------------------------------------

・・・・・この浜口巌根の兄弟・浜口雄彦の娘婿(淑の夫)が、正田巌であり、現代の天皇の妃・正田美智子の兄弟である(C)。
つまりA、B、C、3つの婚姻関係を通じて鳩山由紀夫は天皇の縁戚に該当する。
ここで、鳩山威一郎、古沢潤一、浜口巌根、浜口雄彦が横に並び、その下に鳩山由紀夫と天皇の妃・美智子が並ぶ。

さらに浜口巌根の姉妹・富士の息子の妻・千世の父=安西正夫の兄弟.安西浩(東京ガス元会長)の娘婿・佐藤信二の父は元首相、佐藤栄作であり、
佐藤の兄弟、岸信介の孫が安倍晋三元首相である(D)。
ここで鳩山威一郎、古沢潤一、浜口巌根、浜口雄彦、浜口富士、安西正夫、安西浩、佐藤栄作、岸信介が横に並び、
その下に天皇の妃・美智子と、安倍晋三、民主党党首・鳩山由紀夫が並ぶ事になる。

つまり、ABCD、親類の親類の親類の親類として、選挙人脈が安倍晋三と鳩山由紀夫は「重なっている」。
国会議員レベルになると、4家族程度の人脈を「タドリ」、人脈とコネをフル稼働させる事は、何等、異常でも特異でも無い。
鳩山は、元々、自民党国会議員であり、「口先だけの」自民党批判とは反対に、民主党の支持人脈が自民党と一致しており、
「どちらが勝っても」利益を得る財界一族は「同一」である。

オルタナティブ通信引用貼り付け

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

因みに小沢一郎の父親「小沢佐重喜」は吉田茂の右腕だったとかです。
自由党に所属し、第2次吉田茂内閣の運輸大臣、第3次吉田茂内閣の逓信大臣、
初代郵政大臣兼初代電気通信大臣、第5次吉田茂内閣の建設大臣を歴任する。

因みにこのとき田中角栄は第二次吉田内閣の法務政務次官(炭鉱国管疑獄により逮捕)、
佐藤栄作自由党幹事長時代に副幹事長・・・・・

その意味では田中角栄も小沢一郎も閨閥、つまり「神の国の人々」ではない。
やはり、小沢一郎ではまずかったのか・・・・・・
なぜ、「バツイチ」の鳩山由紀夫でなければならなかったのか。


そして間もなく伯父さんちの従兄弟の「長男」と、
叔母さんちの姪の息子の「長男」が党首討論だそうです。
一体何を話すのか、一体何がはなしあわれるのか・・・・・・
その「親族会議」の中で???

たった60年間の出来事である。

敗戦、占領、講和という、たった60年の言う時間の中での出来事。
その歴史の始まりに生まれた僕らが齢60である。
60年という歴史を顧みて、また60年前と同じ事態に直面している・・・・・・

「支配する側と支配される側」
それを言ってしまえば身も蓋もないが、せめて、そこの一翼に「民草の主」を見たかった・・・・・・

「愛」なんかじゃあない!!
「愛」では生きてはいけない!!


そりゃあなたは「愛」があれば生きて行けるだろうけど・・・・・・





吉田茂内閣



鳩山一郎内閣



田中角栄内閣

  


Posted by 昭和24歳  at 13:52Comments(0)

2009年05月26日

鳩山兄は友愛です!!



APA「ワインの会」だそうです。別にいいですけど・・・・・・・
場合によっては次期内閣総理大臣です“鳩山由紀夫”民主党代表ですから。





若いです。そりゃあそうです。40年ほど昔の話です・・・・・・




まあ、御歳、63歳ですか・・・・・・
で、ワインの会なんですけど。どうしましょ???





亀井さんも出番がありません・・・・・・
高齢性チック症でしょうか、いつも頭が揺れてます。





で、この人なんですけど・・・・・・
そろそろ国会に呼んだ方がいいんじゃあないでしょうか?

「呼んだけど来ないって!!???」

参考人承知じゃあだめです。証人喚問じゃあなくちゃあ(笑)。



まあ、国連も、アメリカもホントに騒いでるんでしょうか・・・・・・
北朝鮮の核実験とかミサイル発射とか。
確かに自民党には都合のいい話ばっかりです。もうすぐ選挙ですし。

さいたま市、市長選挙でベタ負けの自民党でしたし・・・・・・
話そらさないといけません。現実の話が。


まあ、北朝鮮ですけど・・・・・・
EUはフランスを除いて国交がありますし、
北朝鮮と国交のある国は162か国(2007年9月現在)だとかです。


まあ、なんだかんだ言ってもアメリカはツーカーだろうし、
日本だけがカヤの外です(笑)。
でも一番の援助国で、日本政府にとっても何かと都合のいい存在かも!!???
  


Posted by 昭和24歳  at 17:11Comments(0)

2009年05月26日

防衛ビジネス



しょうがありません。付き合いです。


米情報機関、北の核実験を予測=弾頭小型化技術に懸念
5月25日19時2分配信 時事通信

【ワシントン25日時事】米情報機関はこれまで、北朝鮮が数個の核爆弾を保有している可能性があるとの見方を示し、6カ国協議が行き詰まった場合には、北朝鮮が核実験を行うと予測していた。
 国防情報局(DIA)のメイプルズ局長は今年3月に議会に提出した書面で、北朝鮮が寧辺の核施設で生産したプルトニウムを原料に、数個の核爆弾を製造した可能性があると指摘。その上で、「6カ国協議が行き詰まれば、北朝鮮は寧辺で核分裂性物質の生産を再開し、ミサイル発射や核実験を行うだろう」との見通しを示していた。同局長は、北朝鮮が弾道ミサイルに搭載できるよう核弾頭を小型化する技術を取得した可能性があるとも指摘していた。 


防衛ビジネス

ハッキリ言って、
敵がいないことには・・・・・・
商売、ビジネスは始まりません(笑)。


アメリカも必死です!!
もうBIG3はお釈迦になっちゃうし、売るモノがありません・・・・・・

で、「農業立国」、しかも遺伝子組換え作物が専門で、「酪農立国」です(笑)。

まあ、北朝鮮ですけど・・・・・・・

日本しかマーケットはありません。
韓国は多分あと数年で南北統一でしょう、いずれの形にしろ。
キムナントカ将軍様だって命は永遠じゃありませんから。

まあ、今のところは中国とロシアの一部みたいな国ですから・・・・・・
四の五の言ったところで、北朝鮮のセールスプロモーションは、日本だけです。
っていうより、日本国民っていうことでしょうか(笑)。

で、日本のミサイル防衛ですけど・・・・・
日本にはミサイル作る技術もおカネもあるけど、アメリカがそれを許していません。
戦闘機もそうです。世界一の「戦闘機」を作れるけど、アメリカが許しません・・・・・

で、結局、アメリカのブラックボックスだらけの戦闘機をバカ高い値段でセールスされます。
イージス艦もそうです、ミサイルもそうです。
もっともその肝心の電子技術も、セラミック技術も、いわゆる基礎技術は全部日本製ですから・・・・・・
日本の工場がそれらを作らなければミサイル防衛も戦闘機もヘッタクレもありません(笑)。

まあ、北朝鮮なんですけど、自前の国家予算は年間5000億円ほどですから群馬県程度です。
で、パチンコ産業が約、30兆円とかですから、その数%が自動的に送金だそうです・・・・・
まあ、日本政府もグルみたいなもんですから、
「パチンコ」って完璧なギャンブル、博打なんですけど政府は取締まりません(笑)。

で、テレビは大騒ぎで北朝鮮です。
号外まで出してます。

まあ、日米韓中露の「合作」です・・・・・・
しかし日本国民、いい迷惑ですね。
で、そんなこんなで日中戦争も、太平洋戦争も始まったわけです。

しかしそろそろアメリカもケツが割れちゃってます(笑)。 


  


Posted by 昭和24歳  at 12:08Comments(0)

2009年05月26日

バカボン




まあ、横須賀のことだからぁ、
知ったこっちゃあないけど・・・・・・


と言いつつも、鶴舞う形のここではとっくに、
「バカボン」ですから、なんとも言えません。




まあ、世襲が悪いと言ったって、
普通の下々がそう簡単にその世界になれるわけじゃあないんですからどうしょうもありません。
大体が、世襲が罷り通るのは・・・・・・

「政治」の世界と「歌舞伎」とかだけです。

まあ、能とか狂言とかの伝統芸能もそうですが、
どっちにしろ、世襲が下手くそなら「親」が笑われるだけですから、芸の道はきついですね。

で、プロ野球の世界だって長嶋にしろ野村にしろ笑われちゃいましたし(笑)。
まあ、相撲くらいでしょうか、親を超えて「横綱」なんて言う花田ファミリーは・・・・・・
でも、結局、その親は不幸でしたしね。最後は。

で、政治というか「治世」でいえば徳川時代は260年世襲とかですけど、
「バカボン」ではお世継にはなれませんでしたね・・・・・・

つまり血を残すとなれば、早い話殿様は「種馬」です。

で、世襲もそれなりに帝王学というか、普通の子どもの生活は許されません。

まあ、そこが、今の「バカボン世襲」と大きく違うところです。

ほとんどが普通の子どもでは出来ない贅沢をして、学校も出て「チヤホヤ」で世襲ですから・・・・・・
まあ、考えることは、ロクなことを考えません。
まして、商売じゃあないし。商売だったらとっくに潰れます・・・・・・

それが証拠に、「国を潰す騒ぎ」なんですから。

まあ、総理大臣だって、すぐに辞めちゃいます(笑)。

「お腹が痛い」とか、「あなたとは違う」とかで・・・・・・

普通辞めます!!???
なにがなんでも辞めないのが普通でしょ!!???

つまり、成るつもりもなかったし、成れるとも思っていなかったし・・・・・・

結局、なってもなにがなんだか意味が分からないまま神輿に載せられてるだけ。

まあ、その点、元総理の小泉さんなんかは、泡沫候補といわれながら4度目の総裁候補だったし、
麻生さんだって3度目の挑戦でやっとつかんだ総理総裁のイスです・・・・・
だから、ただの「バカボン」じゃあなくて、

「天才バカボン」

なわけですから、それなりに見せ場はあるんでしょうけど・・・・・・

この国、ご案内のとおりですからお察しください。


  


Posted by 昭和24歳  at 07:37Comments(0)

2009年05月25日

北朝鮮が核実験実施




北朝鮮が核実験実施、今後想定されるシナリオ
5月25日14時32分配信 ロイター

[ソウル 25日 ロイター] 北朝鮮は25日、地下核実験を成功裏に実施したと発表した。核爆発力とコントロールを新たな段階まで強めたという。2006年10月に続く2回目の核実験により、北朝鮮の国際的な孤立は一層深まることになる。
 今回の核実験後に考えられるシナリオをまとめた。
 

で、ついでにって言っちゃあなんですけど・・・・・・

<北朝鮮>短距離ミサイルも発射 聯合ニュース報じる
5月25日14時15分配信 毎日新聞

【ソウル大澤文護】韓国の聯合ニュースは25日、消息筋の情報として、北朝鮮が咸鏡北道(ハムギョンプクド)花台郡(ファデグン)舞水端里(ムスダンリ)から短距離ミサイル1発を発射したと報じた。

 報道によると、発射されたのは射程130キロの地対空ミサイル。消息筋は「韓米情報当局が情報を分析中」と語った。





スイマセン、なに言ってるかさっぱりわからないんですけど・・・・・


まあ、国民、食うや食わずとかの北朝鮮とかなんですけど・・・・・
そう言えば65年ほど昔の“大日本帝国”も、
「欲しがりません勝つまでは!!」
で、負けちゃったんですけど(笑)。


まあ、しかし、今の日本だって偉そうなことは言えませんです。ハイ!!
国民食うや食わずだって言うのに、1個、90億円とかの戦闘機を100個も買うとかんですから。
まあ、日米安全保障のミカジメ料だそうですけど・・・・・


で、核実験=大量破壊兵器です!!




やっぱりなに言ってるか分かりません!!

で、持っているとか持っていないとか・・・・・・
持っていないんなら「持っていないこと」を証明しろとか言われて、
「死刑」にされちゃったイラクとかの大統領がいましたけど・・・・・・・

北朝鮮は「持ってます」って言っているのに、
将軍様、「死刑」にされるどころか、「話し合いましょう」っていうアメリカ様のご機嫌伺いです。

まあ、北朝鮮の核開発ったって、アメリカ様のそれだっていうし・・・・・・
したがって、北朝鮮は「余裕」ですね(笑)。

まあ、それで、「世界が世界が」っていうけど、あれは嘘です。
だって、日本以外の世界は北朝鮮というか、朝鮮民主主義人民共和国とは国交を結んでいますから・・・・・・
大使館も、領事館も交換しているんですから。

まあ、日本にだって、北朝鮮の大使館みたいな、領事館みたいな「朝鮮総連本部」とかがあるんですし、
ただ、日本の大使館も領事館も北朝鮮にはないだけっていう話だし・・・・・
正直、どうでもいい話なんです(笑)。

まあ、日本と北朝鮮との経済交流なら民間レベルの・・・・・・

「パチンコ」とか「覚せい剤」とかがあります。

もちろん経済交流ったって日本が一方的につぎ込んでるだけなんですけど(笑)。
それに、アルミ精製に欠かせない、マグネサイトをはじめ、重石、モリブデン、黒鉛、銀、鉄、鉛、亜鉛が無尽蔵で、
北朝鮮からの地下資源輸入は活発に行われているとかです。

まあ、早い話が日本政府も、国民向けのは四の五のとやってますけど・・・・・・
テーブルの下では「コソコソ」やっているっていうわけです(笑)。

まあ、それが大人のつき合いって言えば・・・・・・
大人のつき合いなんでしょうけどね。
正直、国民、たまりません。拉致されても、
「返してください」
としか言えないんですから(笑)。





オマケです!!
なにを言ってるか分かります(笑)。
  


Posted by 昭和24歳  at 16:53Comments(0)

2009年05月25日

F-35を押し売り



F-35戦闘機

次期戦闘機 米がF35購入を打診 空自、F22困難に
5月24日2時30分配信 毎日新聞

航空自衛隊の次期主力戦闘機(FX)の選定を巡り、浜田靖一防衛相が今月1日に訪米した際、ゲーツ国防長官から戦闘機F35の導入を打診されていたことが23日、分かった。会談では、防衛省が最有力候補にしてきた最新鋭のステルス戦闘機F22について、ゲーツ長官が禁輸条項を理由に輸出は困難と説明した。米側がF35購入を強く促したことで、F22の導入は困難な状況となった。

F-22が一機約140億円で、F-35が90億円とかです

まあ、このご時世の防衛とかですが、じゃあいったいどこが攻めてくるのかなんですけど・・・・・・

まあ、北朝鮮ですか?
それとも中国ですか?
それともロシアですか?
韓国ですか?


まあ、アメリカ軍の駐留は「第7艦隊だけでいい」といって、
民主党代表を辞めなくちゃあならなくなった小沢さんですけど・・・・・・

防衛、防衛っていったって、見え見えで、まあ、ハッキリ言って北朝鮮、中国、韓国、ロシアしかありません。
で、あえていうなら、潜在的敵国だっていうことなら、それは「アメリカ合衆国」です(笑)。

まあ、F-22 でも、F-35でも一緒です。莫大な税金がかかるっていうことでは。




F-22戦闘機

で、アメリカはF-22は米軍の軍事機密が満載で禁輸対象なんだそうです・・・・・・
で、F-35だっていうわけですけど、どっちにしたって、整備とかメンテナンスはアメリカでしかできないシステムで、
その都度いちいちアメリカまで運んで整備するんだから、
どのみち90億円で買ったところでこの先いくらかかるかは皆目わかりません。
で、すべて、重要なシステムは「BLACK BOX]で、日本の空自もさっぱろだとかです。

まあ、一機90億円ですから、3機で削られた年間の母子加算分の約200億円です。
で、アメリカも金融恐慌とかで、自動車がダメだから「戦闘機」なんですけど、「言いなり」で買えるのは日本だけ・・・・・
で、まあ「100機」ほど豪州並みに買うとかなんですけど、アメリカは世界中にそれを輸出するとか。

日本で100機なら90億円として9000億円で、世界中で1000機なら9兆円ですか・・・・・・
まあ、自動車がダメなら、戦闘機、ミサイルがあるって言うのがアメリカです。
もちろん、当然、「戦争」とか「危機」とかと“セット販売”ですから、オバマ大統領もセールスプロモーションは難儀です(笑)。

まあ、GDP枠「1%」の防衛予算のニッポンです・・・・・・
で、その内の60%くらいが人件費とか、基地周辺の補償費とかみたいで、実際の軍備、装備には2兆円くらいでしょうか。
まあ、仕方ないですね。軍事占領されてるんですから四の五の言えば、日本政府はオシマイデス(笑)。

ってなわけで、つまり「公共事業」ですから敗戦国ニッポンはあきらめて、
アメリカ様に従うほかありません。現実の話が。
それにしても、実戦配備は1014年とかですから、まだまだ先の話ですからこの先のことは分かりません(笑)。

まあ、もし、民主党政権になったらどうするんでしょうか・・・・・・
わが日本政府は!!???
  


Posted by 昭和24歳  at 09:12Comments(1)

2009年05月25日

日馬富士が初優勝




大関日馬富士が初優勝 白鵬との優勝決定戦制す

 大相撲夏場所千秋楽は24日、東京都墨田区の両国国技館で行われ、大関日馬富士(25)=本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が初優勝した。14勝1敗で並んだ横綱白鵬との優勝決定戦を制した。





今度は総理杯渡し忘れ寸前=麻生首相、大相撲夏場所の表彰式で
5月24日21時10分配信 時事通信

  「内閣総理大臣杯」 

と読み上げるところを「杯」の字を読み飛ばした。
こうした事情を知ってのことか、首相が土俵に上がると、場内から・・・・・

「しっかり読めよ」

と野次が飛ぶ場面も。


 その後、脇に置いてある総理杯を素通りし土俵の端近くまで移動したが、何とか気付いて前代未聞の珍事はぎりぎり回避された。無事に助けを借りながら約41キロあるカップを抱え上げ大関に手渡すと、大きな歓声が上がった。
 周辺によると首相は「うれしそうな大関を見て自分も興奮してしまった」と語っていたという。 



大相撲が面白い!!

小学校4年生くらいのころ小結、関脇、大関と昇進、活躍していた初代・若乃花に夢中になった。
もちろん、テレビではない。ラジオの時代の話である。

その時代の横綱といえば、鏡里吉葉山、そしてしばらくして、千代の山だったろうか・・・・・
とにかく、戦後、干支がちょうどひと回りしたころの話であった。
まだプロレスもない、野球が巨人軍、川上哲治が現役のころで、長嶋茂雄が立教の野球“学部”で、
「鬼の砂押監督」の地獄の千本ノックで鍛えられている最中の話・・・・・

高崎「銀星座」。連雀町にあった映画館で、
その後「十字屋」、「新星堂」になったところ。今はないが・・・・・・
相撲好きの父に連れられて見た、



 「土俵の鬼・若乃花」  

の、映画は今でも鮮明に脳裏に焼き付いて離れない。

それでも、その時代「街頭テレビ」とかが、中央デパート(旧国際会館?、スカイビル)のところにあったらしい・・・・・・
現在、地下に「フリーズ」とかいうライブハウスのある場所だ。
で、その「街頭テレビ」だが、小学4年生の僕らの行動範囲の外、僕は東小学校区域の高砂町だったから、
つまりそこは別世界で、まあ、子ども同士の情報交換で知っていただけだったのだった・・・・・

そうこうするうちに、高砂町の五本辻、魚市場の休憩室にテレビが入った。
それはそれは、ものすごい出来事だった。
大相撲のテレビ中継が始まる時間になると、もうその魚市場の休憩室はそれこそ黒山の人だかりになる。
なんとかかんとか、ようやく、子どもの僕らはそれに潜り込むのだが・・・・・
まあ、テレビとはいってもわずか14インチとかのそれだから、しかも、神棚のようなところに祀られるようにして鎮座するそれ、
正直、相撲アナウンサーの声は聴こえるものの、なにが映っているかはわかるものではなかった。

大関・千代の山関脇・栃錦、そして小結・若乃花がとにかく人気だった・・・・・・
そして前頭には若三杉若秩父明武谷大内山清水川、等々で、まあ当時娯楽といえばプロ野球はイマイチで、
大人も子どもも大相撲一色。当然、横丁の悪ガキ、僕ら子どもが集まれば相撲を取っていた。

そして現代、今日の大相撲・・・・・・
幕下、十両、幕の内、そして小結、関脇、大関、横綱とモンゴル力士、席捲の様は大相撲というか、
まあ、それはモンゴル大相撲の趣である。

しかもそれが、昭和30年代の白黒テレビの中に熱狂的に見た、それそのまま。
モンゴル力士のその趣も、その昭和30年代の、なんとも言えない「ワビ・サビ」を醸しだし見せ・・・・・
どことなく、その巨体が見せかけの日本力士とは違って、
なんともいえないパワフルな、それでいて郷愁を誘う「あの頃の」大相撲を愉しませてくれている。

去年のテレビでの横綱・朝青龍のインタビューだった・・・・・

「モンゴル人はその土地にすぐに慣れる。言葉もすぐに覚えてしまう」

つまり「郷に入ったら郷に従え」なのか、「遊牧民」のDNAなのか・・・・・・
というよりも、日本人のルーツがそこだからなのか、日本の中でもそうした特別の社会習慣にも融和する。
つまり、「個人主義」でない、中国、韓国でさえその文明文化からの生活習慣は「個人主義」で、
つまり、日本社会のような「曖昧さ」は通用しないと聞く。

つまり、極めて「日本式社会」のその意味では伝統芸能、神道儀式にのとった武作法の世界に難なく馴染む、
それは朝青龍が16歳で相撲留学してきたように、モンゴルの少年が瞬く間にその世界の頂点に立つ・・・・・・・
数年前の写真を見れば朝青龍、白鵬をはじめ、少年の頃のそれは身長こそあれどやせ細ったそれであった。

昨日優勝した、「安馬」あらため、「日馬富士」だが、まさに昭和30年代の栃錦、若乃花のそれである。
そして3度目の技能賞だとかの小結・鶴竜も、その趣はまさに「栃若」そのものではないか。

日本のプロ野球選手がアメリカ大リーグ、メジャーを目指すように・・・・・・・
異国のスポーツ文化、それも職業として成功する若者の様は、洋の東西を問わず実に頼もしいものである。

今後の彼ら、もちろんモンゴル力士だけでなく・・・・・・
5月場所こそ負け越したが、碧い眼の北欧、エストニア出身「関脇・把瑠都」も、ロシアの力士の活躍も楽しみである。

大相撲が面白い!!
  


Posted by 昭和24歳  at 05:17Comments(2)

2009年05月24日

盧武鉉前大統領自殺!!




盧前大統領が転落死=自宅裏山で自殺か-不正疑惑の捜査中・韓国
5月23日10時4分配信 時事通信

【ソウル23日時事】不正資金疑惑で最高検の捜査を受けていた盧武鉉前韓国大統領が23日早朝、南部の慶尚南道金海市にある自宅の裏山から飛び降りた。重傷を負い、病院に運ばれたが、同日午前9時30分ごろ、死亡した。62歳だった。家族あてに遺書を残しており、自殺とみられる。
 疑惑の渦中にあった前大統領の突然の死に、韓国社会の衝撃は大きく、テレビ各局は速報し、特別番組で伝えた。
 ニュース専門テレビYTNによれば、遺書は「これまでとてもつらかった。多くの人を苦しめた。恨まないでもらいたい」との内容だった。


韓国の前大統領が自殺です・・・・・・

しかし韓国って大統領を辞めると不幸です。っていうか「身から出たサビ」っていうか。
まあ、国民性なんでしょうか・・・・・

日本の首相みたいに、「毒饅頭」をバラ撒かないで、一人占めしちゃうからなんだろうか?
日本の首相の場合は、まあ気前よく中まで「山分け」しちゃうから、そうは恨みを買いません(笑)。

まあ、

「赤信号みんなで渡れば怖くない」

式の国民性が日本ですから。

で、韓国の歴代大統領なんですけど、末路は不幸です・・・・・・
自殺、亡命、暗殺、投獄・・・・・エトセトラです。

初代の李承晩大統領は海外亡命しちゃったり、
長期政権だった朴正煕大統領は部下に暗殺されちゃいました。
全斗煥、盧泰愚大統領は逮捕・投獄、死刑判決で、後に特赦とかだし・・・・・・
金泳三、金大中大統領は息子の逮捕・投獄とか。

たまたま仕事でソウルにいたとき取引先の社長の自宅で手錠をかけら、
腰紐につながれて市中引き回しされる、全斗煥、盧泰愚大統領の様子がテレビニュースに。

「悪いことしたから当たり前」

だと、韓国の社長はいう・・・・・・

「日本ではあそこまではやりません」

僕がそういうと、

「日本は民主主義じゃあないからね」

と笑った。

まあ、その通りかもしれない日本で言えば皇室にあたる「李王朝」は、
日本による明治以来の植民地政策を最後に太平洋戦争終結とともに終焉した・・・・・・
それ以降、アメリカの亡命していた李承晩が、戦後、そして朝鮮戦争後、初代大統領になるものの、
数々の不正が暴かれアメリカに再び亡命。
そしてその次の朴正煕大統領は軍事独裁政権で、戒厳令を敷いたり、数々の民主化暴動を惹起させたりで、
政権途中、腹心、側近のKCIA部長金載圭に暗殺されるという悲劇・・・・・

まあその後の全斗煥盧泰愚大統領も軍人出身で、
二人とも大統領任期中の汚職、デモ鎮圧虐殺(全斗煥)の発覚で、逮捕、投獄、懲役刑や死刑判決(いずれも特赦)。

まあ、韓国の大統領だけが特別に「そういう」わけじゃあないんだろ・・・・・

「日本の首相だって」です。
で、その意味では、ただひとり、皇室とも財閥とも無関係だった、
田中角栄元首相だけが逮捕、収監、有罪判決、最高裁控訴中死去という悲劇を演じている。

まあ、その意味では田中角栄と、日本社会党の村山富市首相の他は・・・・・・・
財閥、皇室のチョウチン持ちが総理、首相のニッポンです。

つまり日本のそれは、首相の犯罪というよりは、日本政府の犯罪で、日本政府・・・・・・

「赤信号、みんなで渡れば怖くない」(笑)。

それにしても、盧前大統領、夫人や息子、家族の金銭疑惑で「自分も?」で・・・・・

遺書もあるっていうし。

それはそうと今の李明博大統領は大阪府出身とかです。
で、現代建設元会長(現代グループ)とかで、実業家です・・・・・

そうですか、
「日本は民主主義ではない」
ですか


まあ、「神の国」ですから・・・・・  


Posted by 昭和24歳  at 08:25Comments(2)

2009年05月23日

<世襲制限>




<世襲制限>公募なら容認 首相
5月22日0時52分配信 毎日新

麻生太郎首相は21日、世襲制限に関し「(党で)公募という制度をやっている。公募をかけてきちんとやればいい」と記者団に述べた。公募で選ばれた場合は制限の対象外にすべきだとの考えを示したもので、首相は「有能な人たちが出られなくなるのも具合が悪いし、世襲だからといって何もなしで(選挙に)出ちゃうのもいかがなものかと思う」と語った。【影山哲也】

まあ、自分で自分の首を絞めるやつはいません(笑)。

世襲制限ですか・・・・・・

じゃあ、福田さんも、小渕さんも、中曽根さんも・・・・・・
山本さんも、「公認しない」っていうこですか???

みなさん世襲ですよね・・・・・・

公募で選ばれたって、じゃあ選ぶのは誰ですか???(笑)。

ハッキリ言ってもういいです・・・・・・


<自民>「衆議院定数300議員連盟」発足へ
5月22日21時55分配信 毎日新聞

自民党の衆院議員有志が22日、「衆議院定数300議員連盟」を来週発足させることを決めた。次期衆院選の政権公約(マニフェスト)に衆院定数(480)の300以下への削減を盛り込むよう主張し、議員立法による法案化も目指す。会長に太田誠一前農相が就任する予定。 最終更新:5月22日21時55分


衆議院の定数削減ですって!!???

そんなことしたら、全員自民党員の衆議院議員になっちゃうじゃあないですか・・・・・・・

世襲は、「比例区に限る」っていうのはどうでしょうか?

まあ、名簿登載順位は党にお任せするとして・・・・・・・
  


Posted by 昭和24歳  at 07:33Comments(0)

2009年05月22日

麻生首相=鳩山民主党党首=岡田克也

麻生首相=鳩山民主党党首=岡田克也

 選挙になると、国会議員は何とかして当選しようと、親類縁者を頼り総動員し、あらゆる人脈とコネをフル稼動させる。
その際、最も頼りになるのが親類であり、国会議員選挙の選挙参謀やマネージャーが親類である事は珍しくない。
仮に、一見対立している共産党と自民党の国会議員が親類であった場合、選挙の際、両者は同一の親類縁者をフル稼働させる事になり、
選挙が終了し、当選すると、国会議員は選挙で・・・・・・・・

「お世話になった」親類縁者の「言う事を聞かなくてはならない」。

「誰も、タダでは支援してくれない」。

国会議員に当選した暁には、何らかの便宜を供与し、あるいは自分達の代理人として動いてくれる事を期待して、皆、選挙応援を行うのである。
一見、対立しているかのように見える共産党の国会議員と自民党の議員が、なぜか最後にはお互い妥協してしまうケースが多々見受けられるが、実は、国会議員としての資金源、人脈が共通であり、お互いに自分の基盤である「人脈の言う事を聞き、指示に従っている」ケースが多い。

国会議員が「口で言う事」ではなく、その金脈=人脈を読解する事で、真相が見えてくる。

民主党党首・鳩山由紀夫の祖父が首相を勤めた経験のある鳩山一郎である事は有名である。
由紀夫の父・威一郎の兄弟・百合子(由紀夫の叔母)は古沢潤一=古沢家に嫁いでいる(A)。

古沢潤一の息子の嫁・英子の父は浜口巌根であり、長期信用銀行(現在、ロスチャイルドの新生銀行)の元会長であり、首相を務めた浜口雄幸の息子である(B)。
つまりA、B、2つの結婚を介して民主党党首・鳩山由紀夫の父・威一郎と古沢潤一、浜口巌根が横に並ぶ。

この浜口巌根の兄弟・浜口雄彦の娘婿(淑の夫)が、正田巌であり、現代の天皇の妃・正田美智子の兄弟である(C)。
つまりA、B、C、3つの婚姻関係を通じて鳩山由紀夫は天皇の縁戚に該当する。
ここで、鳩山威一郎、古沢潤一、浜口巌根、浜口雄彦が横に並び、その下に鳩山由紀夫と天皇の妃・美智子が並ぶ。

さらに浜口巌根の姉妹・富士の息子の妻・千世の父=安西正夫の兄弟.安西浩(東京ガス元会長)の娘婿・佐藤信二の父は元首相、佐藤栄作であり、佐藤の兄弟、岸信介の孫が安倍晋三元首相である(D)。
ここで鳩山威一郎、古沢潤一、浜口巌根、浜口雄彦、浜口富士、安西正夫、安西浩、佐藤栄作、岸信介が横に並び、その下に天皇の妃・美智子と、安倍晋三、民主党党首・鳩山由紀夫が並ぶ事になる。

つまり、ABCD、親類の親類の親類の親類として、選挙人脈が安倍晋三と鳩山由紀夫は「重なっている」。
国会議員レベルになると、4家族程度の人脈を「タドリ」、人脈とコネをフル稼働させる事は、何等、異常でも特異でも無い。
鳩山は、元々、自民党国会議員であり、「口先だけの」自民党批判とは反対に、民主党の支持人脈が自民党と一致しており、「どちらが勝っても」利益を得る財界一族は「同一」である。

2大政党制は「どちらが勝っても利益享受グループは同一」である。

なお上記の人脈、利益享受団体の中に長期信用銀行があるが、現在は、ロスチャイルドの銀行ゴールドマンサックスの事実上の子会社・新生銀行である。

ロスチャイルドの米国の出先機関として動いてきたモルガン財団によって日本に創立されたのが三菱グループであり、
三菱の「助力」によって発足したスーパーマーケットが「イオン・グループ」である。
イオンは元々、「岡田屋」という名前の小売店であり、その経営一族が民主党党首選挙で・鳩山の対抗馬であった岡田克也である。

天皇家の縁戚の鳩山と、天皇家の番頭として財を成してきた三菱の外戚の岡田。天皇家=三菱=モルガン財団を通じ日本を「支配・コントロール」して来た、
ロスチャイルドの船舶会社ラファルジュの顧問弁護士ヒラリー・クリントンと、ラファルジュの子会社・麻生産業の麻生首相。

麻生自民党と、鳩山・岡田民主党の「一騎討ち」となる次期選挙は、最初から「どちらが勝っても、ロスチャイルド」という三文芝居となる。
それでも民主党政権によって、霞ヶ関を破壊し、自民党を崩壊させ、政界再編と「市民の真の代表者たる政党創立への道」として、この三文芝居の「汚泥の中」を「生き抜かなくてはならない」のが、世界の暴君ロスチャイルド打倒への前哨戦である事には何等、変化が無い。
人間は子供の頃から「泥んこ遊び」が大好きであり、泥試合を楽しむのが人生を生きると言う事でもある。

オルタナティブ通信貼り付け  


Posted by 昭和24歳  at 17:25Comments(1)

2009年05月22日

モリケン知事、剣道2段は詐称でした!!

モリケン知事、剣道2段は詐称でした!!





「剣道2段」森田健作知事に免状なし…40年以上も“自称”
5月21日22時41分配信 読売新聞

今年3月に初当選した森田健作・千葉県知事が、全日本剣道連盟から免状を受けていないのに、40年以上も「剣道二段」を名乗っていたことがわかった。森田知事が21日の記者会見で認めた。

 森田知事は、高校1年生の頃に最高位に当たる「範士」の先生から腕前を認められ、「わかった、二段許す」と言われたと説明。「ですから私は剣道二段だと、四十数年、言ってきたんです。その思いは変わりません」と話した。

 「今後も剣道二段を名乗るか」という質問には、「四十数年、指摘されたことはなかったので、私の思いはそういうつもり」と答え、継続する考えを示した。


「・・・・・私の思いはそういうつもり」

「そういうつもり」って・・・・・・????

まあ、笑わせてくれます。
で、剣道なんかどうでもいいです。2段だろうが3段だろうが、ジョウダンですから(笑)。
で、「完全無所属」も、「そういうつもり」なんですから・・・・・・

もう、どうしょうもないです。
で、偽装自民党知事の石原慎太郎東京都知事、大沢正明群馬県知事なんかとこんな話です!!
つまり、ズブズブの公共工事利権です。八ツ場ダムの・・・・・・



「八ツ場ダム推進議連1都5県の会」

森田知事、推進を表明
産経新聞2009.4.10 21:12

東京都庁で開かれた「八ツ場ダム推進議連1都5県の会」設立総会に来賓として出席した森田知事は、石原慎太郎東京都知事、大沢正明群馬県知事に続いて「知事選でも八ツ場ダムは争点になったが、治水利水の両面から見てもやらなければならない。首都圏がスクラムを組んでみんなが良くなるように進んでいかなければならない。早期完成へ向けて千葉県も頑張る」と建設推進を明言した。

 会議出席後に森田知事は「基本的には八ツ場ダム建設に賛成だ。県庁内で経過などの説明も聞いたが、治水利水の両面で、万が一のことも考えなければならない。2兆円以上の借金があるので、予算縮減も国に働きかけていかねばならないと思っている」などと説明した。


八ツ場ダム

吾妻川流域の多目的ダム建設計画は1949年(昭和24年)に経済安定本部の諮問機関である治水調査会の答申に基づき建設省によって手掛けられた「利根川改訂改修計画」において、利根川に10箇所のダムを建設する利根川上流ダム群(後の「利根川水系8ダム」)計画に準拠しており、カスリーン台風級の水害から首都・東京及び利根川流域を守る為に1952年(昭和27年)に計画発表された。

当初は堤高115.0m、総貯水容量73,100,000トンのダムとして計画されていた。だが支流の白砂川や万座川から流入する強酸性の河水の為に吾妻川本流には当時の建設技術ではダム建設が出来ず、一旦計画は凍結された。建設省は代替案として白砂川における「六合ダム計画」又は温川における「鳴瀬ダム計画」として吾妻川支流へのダム計画を進めていたが、両ダム計画とも貯水容量や水没物件の点で問題があったため計画は進捗しなかった。



八ツ場ダム訴訟

八ッ場ダムの話が浮上したのが1952年、その後、吾妻川の酸性問題で一時立ち消えになりましたが、東京オリンピックがあった64年に中和工場が完成し、ダム問題が再燃しました。地元の人々は長い間、ダム反対の姿勢を堅持しました。しかし、それは精神的にも肉体的にも大変な苦痛を伴うものでした。ダム起業者の手段を選ばぬ切り崩しに対抗するため、対策会議と抗議行動に追われる日々が続きました。何をするにもダム問題が関係し、片時もダムのことが頭から離れることのない日を送ることを余儀なくされました。やがて、疲弊した人々はダム建設を容認せざるをえなくなりました。

どうなんだろう・・・・・・
与党政治家は、治水等様々な面でこの八ツ場ダムの必要性を説く。

しかし、総額5000億円・・・・・・
いや、完成時、その維持等を考えれば今後どれほど莫大な税金が投じられるか分からない。
側面は「公共工事」であろう。

正直、そこまで歴史のある自然を、
「今の我々世代が破壊してしまっていいのだろうか」という疑問がわく。

政治家がこうした巨大、巨額の公共工事を推進する背景には・・・・・・・
利権、選挙といった政治的背景があるlことは否めない。

まあ、これが痴呆自治というか、
痴呆行政の実態です!!
半世紀前の計画なんですから・・・・・・

こんなんじゃあ、2055年、
どうなってるかわかったもんじゃあないです!!??? 

  


Posted by 昭和24歳  at 07:25Comments(0)

< 2009年05>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ