2009年08月31日

選挙「持ち帰り票」って?



映画“選挙”


持ち帰り票!! 

新聞見て笑っちゃいました・・・・・・
今でもあるんですね“持ち帰り票”って(笑)。


投票用紙のテイクアウトっていうんでしょうか。
まあ書きたい候補がいないからとか、
記念にとかでお持ち帰りなんでしょうか、投票用紙・・・・・・

そうじゃありませんね。
まあ、古くから伝わる選挙、投票工作。つまり典型的な選挙違反とかです。

群馬4区では「4票お持ち帰り」でした。

まあ、政権交代選挙っていうか、未曾有の自民党惨敗選挙でしたから・・・・・・・
記念といえば記念かも知れませんけど。


「持ち帰り票」システムです。


1.最初の人間が投票用紙と同じくらいの大きさの紙をあらかじめポケットに忍び込ませ投票所に行く。
2.投票用紙に記入するふりをしながら選管から渡された投票用紙をポケットに入れ持参した紙を投票箱に入れる。
3.本物を持ち帰り、しかるべき人物の目の前で指示された候補者の氏名を記入する。
4.その本物の投票用紙を持ち、別の人物が投票所へ向かい投票する。
5.その人物も投票用紙を持ち帰り、それを時間の許される限り繰り返す。



まあ、昔の話ですけど、投票用紙1枚持ち帰れば、
その持ち帰った投票用紙に、天の声かなんか知らないけど・・・・・・

「〇△X太郎って書いとけ」

とか言われて、投票制限時間いっぱいまで次々とできるんです。
まあ、群馬4区では4枚とかですから、午前7時から午後8時までその4枚を元に何枚・・・・・
まっ、国政選挙みたいに何万票とかの争いになっちゃったりするとあまり意味ないみたいなんですけど、
でも今回の選挙みたいに他所では数百票の差で民主党新人が古参の自民党候補に勝利なんていう話になると、
それはそれで、違反なんですけどうまくやれば数百票はイケちゃうかもしれません。


まあ、村会議員とか町会議員、市会議員の数千票が当選ラインだとすれば、
コレって、かなりのテクニックです(笑)。

まあ、もちろん群馬4区でそのような不埒な悪行が行われたとも思えませんが・・・・・・
それでも、いつも、「お持ち帰り票」とかって新聞に公表されてるから可笑しいです(笑)。

で、時々捕まっちゃう人がいるみたいですけど・・・・・
まあ、選挙管理員がグルになってったらどうしょうもないですけど。
しかしいろいろ考えるもんですね。


  


Posted by 昭和24歳  at 23:05Comments(0)

2009年08月31日

真紀子、宗男の逆襲!!

真紀子、宗男の逆襲!!





中川元大臣「ウソ」暴いたのは 「質問主意書の鬼」鈴木宗男だった (J-CAST)

 中川昭一前財務・金融相が2009月2月にバチカン博物館を視察した際、立ち入り禁止区域に入り警報機が鳴ったという報道に対し、「全くの誤報だ」とマスコミ批判をしたが、鈴木宗男衆議院議員が政府に提出した質問主意書がきっかけで、ウソを言っているのは中川元大臣だということがわかった。鈴木議員はこの3年半で約1600件の質問主意書を提出している。一議員平均の400倍にあたり、全国会議員が提出した数の半数以上を占める。バチカン博物館に関係した中川議員に対する質問主意書も3回に及び、「質問主意書の鬼」ともいえる存在だ。


まあ、自民党惨敗です。公明党も一蓮托生というか、
代表の太田、幹事長の北側、元国交大臣の冬柴も・・・・・
早い話が「公明党の顔」が雁首そろえて落選、アウトです。



ところで、鈴木宗男といえば田中真紀子ですね・・・・・・・

で、田中真紀子といえば小泉総理「産みの親」とかでしたけど都合よく利用されただけで捨てられちゃいました。
で、その田中真紀子と鈴木宗男が国会で衝突するわけですけど・・・・・
まあ、まんまと官邸と外務省の罠にはまっちゃったわけです。つまり官邸と外務省は一体ですから、
で、田中真紀子も鈴木宗男もその意味では外様というかもともとが反福田派です。

で、官邸というかなんていうか、そこが田中真紀子と鈴木宗男が反目、敵対するような情報を工作・・・・・・
で、まんまとのかっちゃって、ご案内のバトルで、結局「喧嘩両成敗」とかでした(笑)。
まあ、両成敗というか、バトルは野上とかいう事務次官、テレビで田中真紀子に怒られていた人です。
その人も更迭とかでしたけど、確か英国大使とかに出世しちゃいましたね。

まあ、早い話、小泉内閣にとって好ましからざる人物、田中真紀子と鈴木宗男を一石二鳥、成敗しちゃったわけです。
で、その主役が、別に小泉さんじゃあなくて、つまり官邸の主、当時官房長官だった福田康夫元首相。
まあ、「憎き福田康夫」っていうところでしょうか・・・・・・・

外務省に/鈴木宗男、田中眞紀子の歴史的和解で解明される外務省機密費の闇
佐藤優/外務省・報償費(機密費)、鈴木宗男、田中眞紀子/ 新潮45(2009/08/01)/頁:214


で、福田康夫前首相10万票台で当選しちゃいました・・・・・・・
まあ、前回の05年選挙より1万票少なかったですね。でも、そのほかの選挙では9万票台でしたから善戦です。
まあ、相手が突然の「くノ一」で、小沢さん「勝ちすぎはよくない」で、9万票台の三宅雪子でしたけど・・・・・
それにしても、郡部80%台、都市部70%台の投票率でしたけど、実にうまい具合の選挙でした(笑)。

で、僕は期待したんですけど・・・・・・上州「角福決戦」を(笑)。

まあ、僕の感というか予想としては、福田さんの票が1万票も上回ったのには驚きでした。
精々が、2、3000票の開きで福田さんの勝利でした・・・・・
で、結局、福田さんの自民党、保守王国とかの群馬では、笹川、尾身、谷津と、アウトの惨敗です。

まあ、いよいよ政権交代で、民主党もその意味では大変なわけですけど・・・・・
なんか、その意味で、福田さん当選確実だったような。「その意味で」。
それにしても、自民党の残党っていうか当選した人って70歳以上とか世襲だけでしたね。だいたいが。

さてどうなるか・・・・・・




鈴木さんの後ろに映ってる伊藤公介衆議院議員落選しちゃいました。



答弁する森英介法相です。森コンツェルン御曹司。高崎にもある昭和電工とかのアレです。
で、三木元首相の甥っこで、祖父も父親も、叔父さんも衆議院議員で・・・・・・
オバサンが東京ガスで、従兄の嫁が皇后陛下の妹で、高貴なやんごとなきお方です。
で、その後ろに映ってるのが小選挙区で落選、比例復活した与謝野馨と、居眠りこいてる甘利明・・・・・・
あっ、鳩山さんもいますね。弟、白い鳩の方です(笑)。

  


Posted by 昭和24歳  at 21:48Comments(0)

2009年08月31日

麻生首相、辞任!!

最後の晩餐



大方コケちゃって、
とうとう現実のものとなってしまいました・・・・・・
麻生さん総裁辞任とかです。



開票です!!

大勢は決しましたか。老兵と世襲よさらば!【政権交代】こんにちはと。
さて鳩組さん、ココからが勝負だ。国民の目は、更に政治にガチでチェックを入れていく。
野党となった自公も攻めてくる。 ともかく国民のマグマが大噴出した結果が現れました。


いやぁ、忠やんさん、仰る通りですね。
民主党さん、空手形では困りますからね・・・・・・

この国にはカネなら腐るほどあるんです。いや、もう腐ってますけど(笑)。
腐っちまって「天下の回りもん」が、一部の老害やらインチキ実業家に食われたままになっている・・・・・
まあ、「のりピー押尾組」の相関図が今のこの国の癌です。

やっぱりこの国にはカネが腐るほどあって腐臭を放ってます。

この10年でも約400兆円も国債を発行してポケットに入れてため込んでいる輩がいるし、
それを回収するだけでも数100兆円の財源ができる・・・・・・
つまり、400兆円もの国債を積み増しても国民生活にはなにひとつ還流しないっていうのが、
この自公政権の歴史的敗北です。

まあ、嘘八百の念仏です。公明党。たしか「100年安心の年金」を言ったそのそばから、
失われた年金「5000万件」ですから、あの詐欺師丸出しの坂口ナントカとかいう公明党の元厚労大臣・・・・・・
まあ、ハッキリ言って、代表の太田がアウトなんて組織の公明党でありえません。
しかも、アノ新奇臭い北側とか、冬柴が、しかも、関西といえば創価学会の牙城です。そこで落選!!

まあ、太田も、北側も、冬柴も「信心」が足りなかったんでしょう・・・・・・
そりゃあ、口から出まかせばかりじゃあ日蓮さんだって赦さんでしょう(笑)。

やっぱりこの国にはカネが腐るほどあって腐臭を放ってます。

まあ、アメリカに貸したお金です。はっきりした数字は出てませんけど大方の推測では・・・・・・・
ナント、400兆円とかです。
で、それは、イラク戦争で13兆円も日本が負担したとかとは別口です。
イラク戦争っていえば、日本政府が円借款で故・フセイン大統領に貸した約1兆円・・・・・・
これって、石油とのバーターだったらしいんですけど、ブッシュがフセイン大統領を死刑にしちゃったからパーです。

で、その日本政府が所有する「米国債」の400兆円、いや500兆円とかいう人も???
これ、結局、永遠に帰ってきませんし、世界市場で「売る」こともできないというか赦されません。

だったら、こういうことでどうでしょうか・・・・・・
その400兆円は日本政府なり、政府日銀が新たに円を400兆円分印刷して米ドルと交換する。
つまり、税金を使わなくて済みます。
まあ、早い話、日本政府が貸しているんですから、「400兆円」というおカネは債権としてこの国は持っているわけです。
ということは、そこで、米国債ののドル円の組み替えをすれば、400兆円は国民のために使えるんです。

つまり、現実に、もともと400兆円あるわけですからその400兆円が日本国内にばらまかれても・・・・・・・
なんら問題はないわけです。
しかもそれって、外国に出しちゃってるおカネです。つまり4兆ドルと印刷された米国債ですけど。
だから、その4兆ドルの米国債を政府日銀が、本来あるはずの400兆円と交換すればいいだけの話です。

だから、これからは外国の債券を買うときは日本政府はおカネを印刷して買ってください・・・・・・
まあ、早い話、円でドルを買うだけの話ですから別にややっこしい問題ではありません。
つまり、アメリカだって、そうして売るためのドルをせっせと印刷してるんですから。
税収がないからそうやって国債を発行して、米国民がそんなに買えるわけないから日本のセールスしてるわけですから。

まあ、日本は律義というか、800兆円とかの国債も99%、日本国民のおさめた年金式とか、郵貯簡保資金とか、
生保、損保資金とかなんで、まあ、「日本が財政破たん」とか・・・・・・・・・
「日本がアルゼンチンタンゴを踊る日」とかいう人もいますけど、大きなお世話です。
外国には天文学的な数字のおカネを貸してますけど、外国からはびた一文借りてません(笑)。

つまり日本は世界一おカネ持ち国家なんです・・・・・・
それなのに国民生活が苦しいとか、若者が結婚できないとか、経済的理由の自殺者が年間3万人とか。
可笑しいですねぇ。そんなはずないんですけど。どうしてなんでしょうかねぇ???

っていうのが今度の選挙結果です!!
さて、民主党さん、コレからが勝負ですよ・・・・・・
この国にはカネが腐るほどあるんですから。
  


Posted by 昭和24歳  at 07:57Comments(2)

2009年08月30日

開票です!!



まあ、夜明けだけど、
売国にならなやあいいがなぁ・・・・・



オイオイ、NHKの出口調査ではとんでもないことになってるぞ!!

みやけ雪子がやや優勢とかだ・・・・・・

どっ、どっ、どするんだぁーーーーーー!!



こんなのアリ!? 投票終了時間繰り上げの不可解
2009/8/30 10:00

 「投票時間は、国民に最大限の便宜を図ることになっている。特別な事情とは、自然災害や大事故など不可抗力の理由だけで、費用を問題にするのは役所の身勝手。国民主権を否定する行為ですよ」
 自民党がまさか「投票時間」にまで口を出すとは思いたくないが、今や、あの醜いネガティブキャンペーンをやる何でもアリの政党に堕(お)ちているからなあ……。

(日刊ゲンダイ2009年8月27日掲載)


北海道の町村が危ないって!!???
レロレロの中川昭一もだってーーーーーどうなってんだ!!???

バンソーコー農水大臣もダメだっていうじゃあないか!!
長崎2区の久間も危ない、東京の与謝野も危ない。まあ与謝野は重複だからいいか・・・・・・

なにっ、石川の森も危ない!!???
中川秀直もヤバそうだって???

海部はだめらしいなぁ~~~元総理とはいえ出戻り自民党員だからなぁ?

和歌山の西松問題の二階も危ないっていうじゃあないか!!

大政奉還ですな!! 



  


Posted by 昭和24歳  at 20:35Comments(1)

2009年08月30日

助けてください!!




森元首相「ばかな選挙」最後にブチギレ!
スポーツ報知>社会

 衆院選は29日、選挙戦最終日を迎え、各候補者が懸命に支持を訴えた。猛烈な逆風の中、大幅な議席減も伝えられる自民党。首相経験者ながら厳しい戦いでボーダーライン上に立たされている森喜朗元首相(72)=石川2区=と福田康夫前首相(73)=群馬4区=も必死に「最後のお願い」を叫んだのだが…。

 頂点に達した危機感のせいか、それとも40年間守り抜いた議席への執念なのか。森元首相が最後の最後でほえた。

 「(相手候補は)女性を売り物にして選挙をしている。顔で政治ができるのか。バカな選挙を押しつけられている」

 民主党の田中美絵子氏(33)と「デッドヒート」と伝えられたまま迎えた最終日。森氏は石川県小松市の街頭に立ち、日焼け顔でマイクを握った。「(田中氏は)無理やり『選挙に出なさい』と言われたんじゃないか。こんなおかしな選挙にしたことを、皆さんは甘んじて受け止めているのか。石川県の皆さんの良識が問われている」。森氏はそう有権者に呼び掛けると深々と頭を下げた。直前の遊説では、街宣車の助手席から身を乗り出して猛アピール。報道陣がカメラを向けると「撮るんじゃない!」と一喝し、「面白おかしくするな。選挙は命懸けなんだ」と諭すシーンもあった。


まあ、『民主党』が正しいわけじゃありません・・・・・・・
しかし森首相以降の自民党はどうしょうもなかった(笑)。

まあ、小渕さんもそうだったけど、陣笠代議士が「虎の威を借りて」大物を装った結果がこの顛末だろう。
ビートたけしさんじゃあないけど「谷間のラーメン屋」が首相になっちゃったわけで、そもそもだったわけです。
で、そのあとの総理総裁はご案内の通りです。

つまり、人材がいないっていうことに尽きるっていう話です。
そりゃあそうでしょう。まあ、親が代議士だったり、とくに最後の3人は総理総裁の孫子・・・・・・
まあ、精々が中小企業っていうか、稼業を継ぐ若旦那風情です。
まっ、本人、望んだわけでもないんでしょう。ただそこに生まれちまったっていうだけの話です。

まあ、それはそれで、大変なこともあったんでしょうけど・・・・・・・
何の苦労もなしに(想像です)『大物』にされちゃったわけですから、そりゃあその役は大変です。
まあ、『民主党』も同じですけど(笑)。
ただ、ここまで来たら、そりゃあ看板変えないわけにはいかないでしょう。中身がそのままでも。
国民、そのことに気付くはずです。
まあ、嘘をつくのが下手みたいですから、その分国民には分かりやすいから、何度でも選挙しましょ!!

しかし政治家って頑丈なんですね古希過ぎてアレですから・・・・・・


一方、首相経験者として同じく激戦を強いられている福田氏は、JR高崎駅前で「最後のお願い」。首相時代を含めてクールで物静かな印象の同氏だが「変な風を吹かす迷惑な“やから”を吹っ飛ばしましょう」と大声で訴えた。初めて受ける逆風に「マスコミも応援してくれない孤独な戦いです」と嘆き節も。関係者によると、選挙戦で足を運んだ企業では「どうか助けて下さい」と必死に訴え、28日には、昔から肩にかけることを嫌がっていたいうタスキを今選挙戦で初めて装着する気合も見せている。

 対する民主党・三宅雪子氏(44)は「雪子コール」の中で「明日、逆転のドラマを起こしましょう」と支持者に訴えた。

 福田赳夫元首相のもとで力を付けた森氏。そして森氏のバックアップで首相の座を射止めた福田氏。盟友でもある2人の総理経験者の、なりふり構わないラストスパートは果たして功を奏すのか。


「選挙戦で足を運んだ企業では『どうか助けて下さい』と必死に訴え、
28日には、昔から肩にかけることを嫌がっていたいうタスキを今選挙戦で初めて装着する気合も見せている。』

そりゃあそうです。しかし助けてほしいのは企業の方です。
まあ、せっかく福田さんを支持しても自民党、野党になっちゃったら元も子もないんですから(笑)。

へ~、そうだったんですか「タスキ」をねえ・・・・・・

そりゃあそうです。恥ずかしいです。分かります。「なんで俺が」です(笑)。
まあ、野田聖子センセイみたいに土下座までしちゃうんですから普通の神経じゃあありません。
福田さん、「タスキ」を嫌がったって、それはいたって正常ですね・・・・・・

まあ、お父上の、

「天の声にも変な声がある・・・・・・敗軍の将兵を語らず、ヘイヘイヘイヘイ」

福田さんも、また名言を残してほしいモノです。当選しても。

「あなたとは違うんです」

は、もう使えませんけど。期待しています・・・・・・・

福田康夫語録。 

  


Posted by 昭和24歳  at 17:57Comments(0)

2009年08月30日

最後の晩餐

最後の晩餐




(おわりに)
 私は、皆様の生活を守るため、景気の回復と安心社会の実現をお約束します。今度の総選挙は、安心社会実現選挙であります。国民に問うのは、政党の責任力です。この約束ができなければ、責任を取ります。これが、3つ目の約束であります。
 政治の責任を果たす。重ねて申し上げます。子どもたちに夢を、若者に希望を、そして高齢者に安心を。そのために、私は、私の信じる自由民主党の先頭に立って、命をかけて戦うことを皆さん方にお誓いを申し上げます。
 ありがとうございました。


さて、最後の晩餐はいかがでしたでしょうか・・・・・・

「子どもたちに夢を、若者に希望を、そして高齢者に安心を。」

なんで、今頃「夢」とか「希望」とか「安心」とか言わなきゃあならないんでしょうか、麻生さん。
その「夢、希望、安心」を殺いでしまったのが・・・・・・・
まあ過去10年、20年の自民党政権だったんじゃあないでしょうか。

まあ、ハッキリ言って、麻生さんのせいじゃないんです。
まっ、「漢字読めない、空気読めない、数字読めない」で解散総選挙だったんですけど・・・・・・
残すとこ任期一ヶ月チョイでの解散でした。少なくとも去年の年末、
あるいは「小沢西松問題」仕掛けたあたりがタイミングじゃあなかったのかなあなんて、後の祭りですけど。

「子どもたちが夢を持てず」
「若者たちが希望を持てず」
「高齢者は不安に陥る」


そうです。麻生さんのせいじゃあないんです。
でも、麻生さんの積年の夢は叶ったじゃあないですか・・・・・・

 「内閣総理大臣になる夢が」


1 反省とおわび
 私は、就任以来、景気を回復させ、国民生活を守ることを最優先に取り組んでまいりました。その間、私の不用意な発言のために、国民の皆様に不信を与え、政治に対する信頼を損なわせました。深く反省をいたしております。
 また、自民党内の結束の乱れについてであります。私が至らなかったため、国民の皆様に不信感を与えました。総裁として、心からおわびを申し上げるところです。
 謙虚に反省し、自由民主党に期待を寄せてくださる皆様の思いを大切にして、責任を全うしてまいります。今回の総選挙に際し、国民の皆様と3つの約束をさせていただきます。


「私の不用意な発言のために、国民の皆様に不信を与え、政治に対する信頼を損なわせました。
深く反省をいたしております。 」


いえいえ、国民はそんな麻生さんのことを何とも思っていません。
不用意な発言も、昨日今日の話じゃあないんですから・・・・・・
まあ、それを言っちゃうと身も蓋もないっていう話になっちゃうんですけど(笑)。

まあ、この失業率です。そして働けど暮らしは苦しくなるばかり・・・・・・
自殺者、10年間、毎年3万人。派遣切り、結婚難民、エトセトラです。

もう、不信とか信頼とかいうレベルの話ではないんです。
国民生活は切羽詰まったところに来てしまったのです・・・・・・
やっぱり、実際に、現実的に「切羽詰まって」見ないと分かりません。

まあ、麻生さんも今、まさに「切羽詰まった状態」っていうところでしょうか。
代議士センセも失職、代議士秘書さんは失業です。

「切羽詰まる」ということがご理解いただけたでしょうか。
まあ、麻生さんちは大丈夫でしょうけど・・・・・・

ということで、今後の自民党のご活躍をご期待申し上げます。
まあ、民主党も変なの多いですから・・・・・・

  


Posted by 昭和24歳  at 10:59Comments(0)

2009年08月29日

泣いても笑っても・・・・・

泣いても笑っても・・・・・





麻生の渋面絶叫は不愉快なだけ
2009年08月28日10時00分 / 提供:ゲンダイネット

 ●シラけ切る全国の選挙民

 自民党が30億円以上も投入した総選挙のCMが朝から晩までテレビで放映されている。渋面の麻生首相がダミ声で国民に呼びかける内容で、「景気編」と「安心編」の2種類が流れているが、あまりに無責任すぎて笑うしかない。

「日本の景気回復、全治3年。あと2年でみなさんと築き上げたい、新しく成長する日本を」と叫んでいる景気編。これまでの10年間をタナ上げして「新しく成長する日本」とは、よく言えたものだ。自民党は今度の選挙公約で「10年後に国民の可処分所得を100万円増やす」とアピールしている。だが、厚労省のデータによれば、過去10年で国民の所得は100万円も減った。この先、自民党の大ブロシキ通りにいったって、10年後に10年前の水準に戻るだけの話なのである。アホくさーと言うしかない。

「アメリカと中国の景気に乗っかるだけで、内需拡大をサボり続けてきた自民党に、成長戦略があるわけがありません。そんなウマい手があったら、とっくにやっていますよ。先日のGDPが少し盛り返したのも、10下がって1上向いただけの話。国内の需給ギャップは45兆円もあって、自民党では手に負えませんよ」(経済評論家・広瀬嘉夫氏)

「安心編」CMも呆れる。「子どもに夢を、若者に希望を、そして高齢者に安心を」とやっているが、こんなデタラメもないだろう。政治評論家の森田実氏が言う。

「国民から夢も希望も仕事も安心も奪ってきたのが自民党政治でしょう。ワーキングプアが1000万人を超え、社内失業者は600万人、自殺者は年間3万人以上。高齢者は医療も年金も介護も不安だらけで、怯えています。国民生活を壊してしまったのが自民党なのです。それなのに、麻生首相は不遜で不誠実で、国民のことを真剣に考えたことなんてない。だから、国民は心底から怒って、圧倒的大差で麻生首相を引きずり降ろし、天罰を与えようとしているのです」

 テレビCMで麻生首相が高そうなスーツ姿で現実離れしたことを言うたびに、選挙民は不愉快になって票は逃げ、無党派層は「民主党に投票しよう」となっている。麻生CMがまったく逆効果であることに気付かない自民党には、もはや初歩的な判断力もないようだ。

(日刊ゲンダイ2009年8月25日掲載)


ホントですね・・・・・・
こんな社会っていうか、まあ
麻生さんのせいっていうわけじゃありませんけど、しかし、現実は大変です。

ハッキリ言って、大外科手術が必要なんです。

この国にはカネはいっぱいある。しかし大衆は貧困化しているとか・・・・・・

アメリカには140兆円とも200兆円ともいわれる国債を買わされているとか。
売ることも許されてない、どうせ戻ってこないんだから、
政府日銀はその米国債分の“円”を発行して、国民に返したらどうだろうか。


それにしても、麻生さんのあのダミ声は不愉快ですね・・・・・・
その口で、「責任」を言うんですから話になりません。

自民党、麻生さんを総裁にしたのが拙かったのかもしれません。
まあ、今さら言っても始まらないんですけど(笑)。
福田さんで良かったんじゃあなかった???

どうせなら・・・・・・

  


Posted by 昭和24歳  at 20:18Comments(1)

2009年08月29日

みんなで土下座

みんなで土下座




まあ、「みんなで土下座」っていうか、つまり野田聖子が落っこちるとホントに困っちゃうファミリーです。
ハッキリ言って、「土下座」する人に政治、お願いしたくはありませんね(笑)。
で、群馬5区の小渕優子は余裕です・・・・・・

「ここで産まれてもいい!!」

とか、大きなお腹を抱えつつ、叫びながら、応援演説とかです。
まあ、群馬5区は日本一広い(多分)選挙区ですから落下傘部隊では無理かも知れません。
でも、昨夜、安中のオジサンと話していたら・・・・・・

「小選挙区は小渕優子。比例は民主党ってうちのバアさんまで言ってるよ。
でも、ホントかねぇ、民主党300、自民党の100チョイっていうの。まいったなぁ・・・・・・」


そのおじさんちも県会だけどどっちかっていうと麻生さんよりのファミリーなんだけど・・・・・・

「今度ばっかりは様子がおかしいんだよなぁ」

やっぱりアレです。ハッキリ言って、人間が入れ替わってます。
わが家の中3の娘ですら・・・・・

「で、福田さんて何やったの???」

です。まあ、「あなたと違う」は別にいいけど、ああも、あっさり辞められちゃうとね・・・・・・
地元民としてもフォローのしようがありません。
後援会の人、「福田センセイらしくていい」とかいう、変な人もいますけど(笑)。

で、泣いても笑っても、今夜の8時までで、ゴング。終了です。
3割の投票所が時間繰り上げ閉所だとかで、さっ、国民審判の結果は!!???



で、この人、麻生さんです。困ったもんですねぇ・・・・・・
読めないのは漢字ばっかじゃあなくて、数字も、空気もなんですねぇ(笑)。


「残り2%でひっくり返る」=首相、苦戦にも強気

 麻生太郎首相が28日夜、遊説先から戻る途中の石川県小松空港で、民主党が圧勝の勢いとされる衆院選情勢に関し、同党と自民党の差はわずかに「2%」程度にすぎず、逆転可能だと檄(げき)を飛ばす場面があった。
 これは自民党の森喜朗元首相の後援会関係者に語ったもので、首相は4年前の「郵政選挙」に触れ、「自民党が圧勝したと言われたが(自民党と)民主党の総得票を計算すると51対49だった」と指摘した。 
 その上で「今回も最後の2%(の差)だ。何となく世の中で(民主党と)大差がつくような話になっているが、ひっくり返る。残りあと1日、よろしくお願いしたい」と強気で通した。

(2009/08/28-23:42)

まあアレです。戦後最悪の失業率とかですけど、
戦後と比較してもしょうがないんですけど。今朝の上毛新聞です・・・・・

高卒求人が半滅(昨年同期比)

 来年就職希望の県内高校生一人に対する求人数を示す高校新卒者求人倍率(7月末時点)は0.82倍で昨年同期の1.73倍から半滅したことが28日、群馬労働局のまとめで分かった

まあ、高校新卒で失業なんて洒落になりませんからねぇ・・・・・・
で、医療介護分野では深刻な人手不足だそうです。

で、小渕優子さんの少子化対策担当・男女共同参画担当大臣とかですけど・・・・・・
新卒高校生に「夢と希望対策課」でも、自治体は創設して、新卒者を受け入れる。
で、そこで職業訓練というか、その深刻な慢性的人手不足にある、介護施設等に派遣・・・・・・
やっぱり、介護職、低賃金できついっていうのが敬遠される大きな要因っていうことは分かり切っていることなんだから、
そこのところを、自治体が人件費を負担する。当然、介護施設には補助金も出ているわけだし、
当然、看護学校のように働きながら資格が取れるみたいなシステム。

とりあえず、「若者に夢と希望を」です!!  


Posted by 昭和24歳  at 17:26Comments(0)

2009年08月28日

のりピーは押尾事件です。

のりピーは押尾事件です。



押尾学とか・・・・・・

押尾学被告の保釈決定 保釈保証金400万円 東京地裁
8月28日18時44分配信 産経新聞

 合成麻薬MDMAを使用したとして、麻薬取締法違反罪に問われた俳優、押尾学被告(31)について、東京地裁は28日、保釈を決定した。保釈保証金は400万円。

 起訴状によると、押尾被告は今月2日、東京都港区のマンションで、MDMAの錠剤少量を飲んだとされる。

 捜査関係者によると、押尾容疑者は逮捕当初、「固形物を飲んだが、違法なものとは思わなかった」などとMDMAの使用を否定していたが、その後「ウソをついていました。ごめんなさい」と違法薬物と認識して飲んだことを認めていた。



ところで・・・・・・

 同室で変死した田中香織さんに対する「保護責任者遺棄致死容疑」については・・・・・・・
立件せず、再逮捕しない方針を固めたというんだけど、
要するに、押尾が、田中香織さんを素っ裸のまま放置して逃亡したことに関しては、当初の通り「事件性なし」ということですか?
で、その田中香織さんの自宅マンションからはそれ相当のコカインらしきものが押収されたとかです。

押尾容疑者との関連は…ホステス自宅に1億円のコカイン?

 麻薬取締法違反容疑で逮捕された俳優押尾学容疑者(31)の犯行現場で死亡したホステスの女性(30)の東京都内にある自宅から押収した白い粉末は、コカインとみられることが11日までに分かった。当初、「微量の粉末」とされていたが、末端価格で1億円相当の量が見つかったとの情報もある。

 この部屋には押尾容疑者も出入りしていた。捜査関係者は「個人がただ使用するにはあまりに量が多い」とみており、この部屋がどのような目的で使われていたのか、押尾容疑者との関連とともに入手ルートなどを調べている。

[ 2009年08月11日 07:31 ]



  


Posted by 昭和24歳  at 19:21Comments(0)

2009年08月28日

<失業率>予測超す悪化速度 消費減退、悪循環も




<失業率>予測超す悪化速度 消費減退、悪循環も
8月28日12時3分配信 毎日新聞

 7月に5.7%と過去最悪になった完全失業率(季節調整値)は、企業の輸出や生産が回復に向かっているにもかかわらず、今後一層悪化する可能性が高い。先行きの不透明感から、依然人員抑制に走る企業が少なくないと見られているためだ。雇用環境の悪化が消費減退を招き、さらに企業に雇用調整を促すという悪循環に陥る事態も想定されている。

 失業率は、景気動向の推移より半年程度遅れる「遅行指標」だ。しかし、あと半年で改善に向かうかとなると、慎重な見方が大勢を占める。企業が採用増に転じても、人件費の安い海外で調達するなら日本の失業率は下がらない。リストラで業績が好転した会社なら、簡単には雇用を増やさないだろう。

 7月末、内閣府所管の経済企画協会がエコノミスト36人の予測をまとめたところ、今後完全失業率は09年10~12月の3カ月平均で5.56%になり、5.7%に達するのは10年4~6月(5.66%)という見立てだった。ところが、現実は早くも上回った。

 金融危機、長引くデフレで体力の弱った企業は業績回復に時間を要し、今後も採用抑制や人員削減に踏み切る--。多くのエコノミストはそう見ているが、雇用情勢の悪化は専門家の予測を超える勢いで進んでいる。

 日本企業は、生産に見合う水準を超えた「過剰雇用者」を、過去最多の607万人(09年1~3月)抱えているとの政府推計もある。「失業予備軍」が7月の完全失業者数(359万人)の2倍近くいるわけで、当面雇用情勢が回復しないことを示唆している。



失業率:「働かないとダメになる」55歳悲痛

 いつになれば安心して働けるのか。失業率5.7%、有効求人倍率0.42倍。雇用を巡る深刻な数字が明らかになった28日朝、職を探す人たちからは「求人すらない」と悲鳴があがった。失業者を受け入れてきた横浜市の団地では、居住期限の再延長が決まったが、不安定な暮らしに変わりはない。国土交通省によると、全国で少なくとも3449人(21日現在)が、こうした緊急避難的な暮らしを強いられている。【木村健二、高橋直純、石原聖】  


くどいが、これは過去20年間の自民党を中心とした政権の失政である・・・・・・・

有効求人倍率とかいうが、医療介護現場は極めて人手不足。そして過酷な労働にもかかわらず低賃金。


戦後「254」というのがあった。
『失業対策事業の日当245円』というモノ・・・・・・・


 東京都が失業対策事業の労務者の日当を245円に決めた。200円札2枚と10円札4枚ということから失対労働者を「ニコヨン」と呼んだりした。都内にはまだ焼け跡が残って労働力の需要が少なく、加えて戦地、外地からの引き揚げ者が街にあふれており、失対事業はそうした人たちの頼みの綱だった。戦時体制下で営業を禁じられていた料理飲食の営業再開が許可され、6月にはビアホールが復活、ジョッキ1杯(500ミリリットル)130~150円だった。

つまり、あきらかに「人手不足」の分野が顕在する。しかも今後の高齢化社会でそれは極めて顕著。
なのの、行政は財源難なのかどうかは知らないが、わずかな低賃金で民間に丸投げしている・・・・・・・

もはや、介護事業は「公共事業」ではないのか!!

道路を造る、ダムを造るといったことと同等の「公共事業」である・・・・・・・

今、もっとも政治として施策しなければいけないのは、その「医療介護事業」の民間丸投げではなく、
それら職員の「公務員化」で、通常の公務員と同等の待遇で、
今後しばらくはますます進む高齢化社会に対処しなくてはならない。まあ、新しい分野です。
そこには既得権益も何もない。だから、行政は二の足を踏むのかもしれないが・・・・・・

その意味では、われわれ国民は、政権交代こそが正念場である。
民主党とて、半分は腐ったリンゴだ!!
 
  


Posted by 昭和24歳  at 18:57Comments(0)

2009年08月28日

一億総中流の貧困化



8月30日再びこの顔が・・・・・・
アレッ、ところで今の自民党幹事長って誰でしたっけ!!???


まあ、「中産階級」とかもあるそうなんだが・・・・・・
バブル時代というか「そんなのもあったなあ」っていう頃言われたのが、

「一億総中流」

とかでしたね。まあ、日本人ていうか、「一億総玉砕」だとか、「一憶総懺悔」・・・・・
そして、「一億総白痴化」とか、その「一憶」とかのキャッチコピーが大好きなんだけど。

で、まあ、いよいよ自民党「退場勧告」のようです。

そりゃあそうです。この20年を見ても、自民党で政権タライ回しでした・・・・・・
つまり、消費税3%の竹下政権に始まった、

「一憶総中流の貧困化」です。

正直、わが家の家計所得は最盛期の昭和60年前後の半分以下です(笑)。
そして、見渡せば、中小零細商店のほとんどが店仕舞いです。
ハッキリ言って気付いてみれば、「規制緩和」とかでほとんどの小商いを壊滅させました。
で、その「規制緩和」なんですけど・・・・・・・
ほとんどが「緩和」された後の市場には何の対策も講じられてません。

米穀販売、流通の自由化で米屋さんが淘汰されましたね。
酒販免許の自由化で、酒屋さんのほとんどがシャッターを下ろしたままです。
で、なにがどう便利かどうかは分かりませんが、街の魚屋さん、八百屋さん、肉屋さん・・・・・・
まず、もうほとんど見かけることはありません。

ここ高崎でも、知る限り、末広町のコロッケ屋さん・・・・・・・
あの伝説のロック歌手、元ボウイのオジサンちの寺西さん。下横町の寺田はまだるんでしょうか?
まあ、八百屋さんで残っているのは西小の正門前、文化センター前四つ角、下横町・・・・・
下和田にも一軒、僕が良く買い物をする日光町っていうか貝沢っていうか、ベルクのそばの山本。
それと、東口の個人経営のスーパーみたいな・・・・・・探せば未だあるんでしょうけど・・・・・

まあ、酒屋もです。飯塚の万寿屋(FC)が安いし、カインズでも焼酎の「樹氷4.7㍑」は1600円だし。
ヤオコーのオリジナルブランド焼酎は1550円だし、イオンだって、ベルクだって、スギ薬局だって・・・・・・
まあ、今では大手ドラッグストアチェーンで、米も、お酒もありますから、個人商店は「壊滅」です。

なんでこんな風になっちゃったのかっていえば、早い話・・・・・・・

「カネにモノを言わせた行政」

っていうことです。まあ「政治を走狗」にした。
しかも、この20年間で、kの地方の中核都市もその形相は一変しちゃいましたね。
つまり、20年前まではそこににぎわいを見せていた町並みというか居住空間をほぼ完全に消し去りました。

「都市計画」

という名の下に。つまり規制緩和です。住居に関して言えば「容積率の緩和」で、
街中マンションとか、駅構内マンションで、これまでそこに居住していた市民はほとんどが強制移住です(笑)。
今なお続くのが、「道路拡張のため」の立ち退き強要です。

つまり当時は、何もかもが「右肩上がり」の発想で、区画整理事業、道路工事・・・・・・
それが20年たったら、この「百年に一度の危機」とかで、行政も着工の遅延やらで、「ぱなし」が現実。
一番顕著な例が、中部名店街の「迷店街化」です。

つまり都市計画で街を荒ませておきながら、「活性化」もないもんです(笑)。

行きつけの居酒屋というか飲み屋の「いろり」。
一日の来客はよくて3組、4組。まあ、最近は僕ら一組で終わることもある・・・・・・・
20年前なら、その「いろり」を囲んでの喧々諤々がほぼ連日連夜。

「マンションができたって、人なんかいやあしません。
常連さんだった皆さんも、まあ、他所に出て行ったり、高齢化っていうことも・・・・・・
それよりなにより、おカネ稼げないんじゃあないでしょうか」


亭主の話です。

やきとり「ささき」です。

20年前なら、夕方5時、6時ともなればそれこそ「コーラス状態」で、
店の外にはみ出て飲ませてもらう始末でしたけど・・・・・
とにかくリーズナブルな店なんです。やきとり4、5本にお銚子2本で980円でご機嫌伺いの常連さん。
まあ、そんなくんチャン、井波さんでさえ・・・・・年金暮らしだからと、月に数えるほどですとか。

「マンションができたって人なんかいやあしません。
常連さんだった皆さんも、まあ、他所に出て行ったり、高齢化っていうことも・・・・・・
それよりなにより、おカネ稼げないんじゃあないでしょうか」


亭主の話です。

つまり、この20年で、竹下、宇野、海部、宮沢、間違って細川、羽田、村山、橋本(消費税5%)、小渕・・・・・・・
ここからがさらに問題で、森、小泉、安倍、福田、麻生と、タライ回し。
まあ、橋本以降は全部世襲で、それも「安倍、福田、麻生」ときた日には、祖父、父親が首相。
まあ、
もし民主党っていうことで鳩山由紀夫っていうことになれば・・・・・・「も」なんですけど。

で、麻生さん「国民は分かってない」なんですけど、

分かってるも分かってないも、一番消費動向の高い中流を貧困化してしまってはモノが売れるはずがありません。

やっぱり、ここで民主党に提案ですけど・・・・・・・
高速道路も、石油油暫定税率もそのまんまでいいです。
だから、これまで中流と言われた、中間所得者層以下の大衆に「消費税還付」をしなさい!!

立派な、大義名分です。
つまり失政の責任を「消費税還付」という最もわかりやすい方法で・・・・・・・
政治責任を新政権が取るということです。

そして、今後の所得再配分をきちんと見える形にしたうえで、消費税増税はやぶさかではありません。
当然、医療、年金、教育等々への「社会保障目的税」としてです。
もちろん、石油特租税も、高速道路料金も一部を社会保障、少子高齢化対策にあてるべきです。


民主圧勝の勢い維持、自民は激戦区で猛追…読売情勢調査
8月28日3時6分配信 読売新聞

 前回300小選挙区を対象に行った世論調査(18~20日)では、「民主党が比例選と小選挙区選を合わせて300議席を超す勢い」「自民党は激減、公明党は公示前議席の確保は難しく苦戦」との情勢が明らかになった。

へ~っ、そうなんだぁ・・・・・・・  


Posted by 昭和24歳  at 09:44Comments(1)

2009年08月27日

お台場紀行

お台場紀行




やっぱり日本はアメリカに占領されたんですね。
それとも、市民革命のフランスから、「ヤレッ!!」とかで、届けられたんでしょうか?



今日は末娘中三と、次女の長女小三の二人で「お台場紀行」でした。

まあ、去年は末娘一人で「ママチャリ東京紀行」でしたけど・・・・・・
今度は、次女の長女、小三、つまり年は近いけど姪っ子です。そんな姪っ子を巻き込んでの、

「お台場紀行」

まあ、次女もよく許したというか、次女の長女、小三です。
いくら、妹の末っ子がしっかりもんだったとしても、まあ、周りの人は半ばあきれてました(笑)。

「かわいい子には旅を・・・・・」

とでもいうんでしょうか。まあ、僕が上野駅まで迎えに行ってきたんですけど・・・・・・

「楽しかった!!」

には、感心するやら、あきれるやら。僕の方はおかげで選挙戦五月蠅い東京見物。
久々に、お茶の水、秋葉原界隈を散策・・・・・・
しかし一方らに入ると、10年前とほとんど変わってませんね。
時代が変わっているっていうのは錯覚かも知れません。

そういえば、朝、高崎駅東口のところで、演説の下手な三宅雪子候補が車道に乗り出して盛んに手を振ってました。
大声で演説しているのは、選対本部長とかでしょうか、まあ、なんか「選挙ゴッコ」の趣も否めませんでしたけど・・・・・
初々しいといえば初々しいのかもしれませんけど、それにしても、「迫力ねえなあ」が実感。

小沢は群馬4区をオチョクッテいる・・・・・・
つまり、群馬4区の有権者をもオチョクッテいるのかなあ(笑)。


そんな感想を抱きながら、電車に乗り込んだわけです。

神保町の古本屋街、茶水の楽器店街、久々でしたけど、
古本屋街の方はともかく、楽器店がいの方は安っぽいというか、なんというか・・・・・・
そういう時代なんかなあと、ちょっぴり淋しさがこみ上げちゃいました。
当然、昔の知り合いだった店員さんも一人もいません。
そりゃあそうです。20年前の40前後の店長さん、いたら60過ぎです・・・・・・
それを思うと「嗚呼」っていう感じでした。

いやぁ、歩きました。神保町から万世橋、アキバ、アメ横と。
そしたら、御徒町と秋葉原の間、高架線沿いに「フォーク酒場」があるじゃあないですか。
未だ営業してませんでしたけど、高崎にもあんなのがあるといいですね。

昼は、えぞ菊の味噌メンマ。

御徒町のよりは、やっぱり馬場、早稲田の本店の方が・・・・・・・
それにしても、上野駅がすっかり変わっちゃってまして、っていうか、
僕の大好物だった上野駅の「焼きそば」がなくなっちゃってました。がっかり。

やっぱり世の中変わってません。
人の人情も、風情も。惑わされない方がいいですね・・・・・・
自民だの民主だのもです。


首相「分かっていない人多い」 劣勢報道にいら立ちか

 麻生太郎首相は25日、宮城県多賀城市で街頭演説し「政治はばくちじゃない。(民主党に)ちょっとやらせてみようか、というのは違う話だ。全く優先順位が分かっていない人が多すぎる」と、いら立ちを見せた。報道各社が衆院選情勢調査で自民党の劣勢を伝えていることが背景にあるとみられる。 (00:07)

まあ、分かってない人があ多いっていうか、今回のこの現象は「自民の自爆」立って言うことに気付いてないんでしょうか?
麻生さんって・・・・・・???


「聖子があぶない」麻生首相が電撃応援…岐阜1区
8月27日8時1分配信 スポーツ報知

 この日、岐阜入りした麻生首相は「景気が悪いから暗い話をする人が多い。しかし64年前は日本中が焼け野原だった。あの時ほど暗いですか? そんなことないでしょうが」などと熱弁。苦戦中に、不人気の首相から応援を受けるという賭けに出た聖子氏だが、「秘策」として首相にビールケースの上での演説を依頼していたという。

まあ、アレです。終戦直後と今日を比較論じるっていう神経が全く分かりません・・・・・・・
想像力の皆無っていうか、その終戦直後の焼け野原を実感として知る人はもうあまりいません。ハイ。
麻生さん、あんただって知らんでしょう。実のところ・・・・・・

まあ、そんなわけで今日は疲れました。
歩き疲れ(笑)。


  


Posted by 昭和24歳  at 20:50Comments(0)

2009年08月26日

続・新「金がねぇで結婚はしねぇ方がいい」



まあ、麻生さん、43歳まで独身だったわけですけど「カネがなかったわけじゃあねえ」とか。
で、「カネがあっても結婚できない人」っていろんな理由でいるんじゃあないの?
で、年貢の納め時っていうか、世間体でしょうか、鈴木善幸首相の長女と華燭の典です。

そこで、“元気が一番! ”さんのコメントです・・・・・・

 以前年寄りは『一人口は食えぬが二人口は食える』なんて言って結婚を勧め、仲立ちしたりしていましたが、いつの間にかこんなことが通用しない世の中になってしまいました。
一国の首相自ら『一人口が食えないものが二人口が食えるはずがない』と言ってしまったわけですから。この方をリーダーとする党の男女共同参画事業や少子化対策がいかに薄っぺらな作文であることか...『責任力???』


仰るとおりですね!!僕の両親なんかの時代、戦中の昭和17年とかでしたけど・・・・・・・
親父は安月給の国鉄職員で、見合いとかでしたけど、「ナベ釜」で始まった新婚生活だったとか(笑)。

で敗戦、戦後と、まあ「金がねぇで結婚はしねぇ方がいい」なんて言ってたら、
戦後のベビーブームはなかったわけだし、戦後復興とか、奇跡の高度経済成長も多分なかったんじゃあない?

そりゃあ、麻生さんちはいいですよ、親父さんは衆議院議員でお祖父さんもで、母方のお祖父さんは総理で・・・・・・
なおかつ、国策の「麻生炭鉱」で、まあ、石油の時代になって炭鉱がダメになっても政府が税金で保障していたわけだし。
まあ、その政府の一員ていうか、トップが身内なんだし、鼻から「カネがねえ」とかっていう話は「ねえ」。
で、「生まれはいいが育ちが悪い」とかで、43まで独身で、早い話、浮世離れしていたわけです麻生さん・・・・・

そうです。仰るとおり、普通は、

『一人口は食えぬが二人口は食える』

もんなんですね。で、「ナベ釜」で始まって、苦労しながら家財を増やしていく・・・・・・
実は、僕ら夫婦も「ナベ釜」で始まったわけです。

6畳一間のアパートにひと組の布団とお祝いに頂いた中古の冷蔵庫に中古のテレビ。
カネなどあろうはずがありません。
でも、そうするうちに、時代が稼がせてくれるようになりました、娘が長女次女と生まれて・・・・・
ベビーベッドにベビーダンス、新品のテレビ、冷蔵庫、エアコン、電子レンジ、ビデオ、自家用車。
昭和50年代でしたね。ちょうど、列島改造、狂乱物価、田中角栄逮捕。それでもこの街高崎も活況を呈していた。
田中、大平、福田、三木、鈴木、中曽根政権の時代です・・・・・・

良くも悪くも時代は生きていた、経済も生きていた。

それは、「経済は一流、政治は三流」とか言われたそんな時代です。

おそらく当時の経営者には社会的責任というか哲学があったんでしょうね・・・・・・
そこにいた経営者は戦後の若き官僚で、まあ、天下りのような感じではあったのですが、
護送船団の大企業とか悪口は言われましたけど、「企業は人」という哲学があった。

まあ、結果、そんな経済界、財界も政界も、宮沢、橋本政権、つまり世襲がトップに就くようになって・・・・・・
世の中おかしくなってきたように思えてなりません。

そのトドメが、

「金がねぇで結婚はしねぇ方がいい」

でしょうか。やはり・・・・・・

『一人口は食えぬが二人口は食える』

の気概で、若者はこの混沌とした時代を切り開いてほしい。

まあ、自民党政権下では・・・・・・

「金がねぇで結婚はしねぇ方がいい」

のようですけど。  


Posted by 昭和24歳  at 20:34Comments(3)

2009年08月26日

福田王国」ピンチ!



「だぁすけさ、オラがトドメ刺すろ~」



「福田王国」ピンチ!民主・三宅氏が追い上げ…群馬4区
8月26日8時0分配信 スポーツ報知

 民主党の鳩山由紀夫代表(62)は25日、「最重点区」群馬に乗り込み、女性刺客・三宅雪子氏の応援に駆けつけた。群馬4区は政権を1年で放り出し、自民逆風の流れをつくった一人、福田康夫前首相が圧倒的強さを見せつけてきた選挙区だが、出馬表明から1か月足らずの三宅氏が報道各社の情勢調査で福田氏に肉薄する勢いという“地殻変動”の一歩手前。過去4人の首相を輩出した「超保守王国」で何が起ころうとしているのか。

 ポスター1枚を張るのに関係者が何度も足を運ぶことはざら。街宣中も選挙前までは手を振ってくれた市民に、無視されることも多くなった。「1分程度のつじ立ちに、警察が『50回やるなら全部の場所で事前に道路使用許可を取れ』と言ってくる。他の選挙区ではあまりない話みたいですが」(陣営)。泣く子も黙る自民王国で、本気で勝ちにいき、突風が吹き込んだことで、1か月足らずでドラマが起きようとしている。

 陣営は民主党入りした田中真紀子氏(65)の応援依頼も検討。今は亡き宰相の田中角栄、福田赳夫両氏の「角福戦争」で、あえて決着をつける構えだ。



「1分程度のつじ立ちに、警察が『50回やるなら全部の場所で事前に道路使用許可を取れ』と言ってくる。」

ってホント???
もしホントなら、福田陣営相当緊迫してますね。尋常じゃない。

陣営は民主党入りした田中真紀子氏(65)の応援依頼も検討。

だからさぁ、オレが前から言ってるだんべ!!
田中真紀子に演説させりゃあ「当確」出ちゃうっちうの。演説下手な三宅雪子に!!

そりゃあ、タイミングとしてはだいね。「最後のお願い」の8月29日がグッドタイミングさあね。
でさあ、今のうちから、「田中真紀子来る!!」とか街宣カーで飛ばしつづけるんだいな。で・・・・・・

 「角福戦争の決着に、田中真紀子が参上しました」 

とかいって、あの父親、角栄をほうふつとさせる喋くりで、決まりです!!(笑)。

まあ、ハッキリ言って、正直、野党になっちゃうんだろうし、
そうなると福田康夫元首相、支持者も大変です。
それこそ、福田さん勝っても旨味全くありませんから。
それどころか、後援会の会計責任者とかのFさんちなんか・・・・・・・
突っつかれちゃうかもしれません。ハイ。

  


Posted by 昭和24歳  at 15:43Comments(2)

2009年08月26日

のりピーはダミーでした。



操られた酒井容疑者 大物政治家ジュニア暗躍


まあ、相変わらずテレビは本名「高相法子容疑者」情報を垂れ流すが、
「ソノ問題」は押尾学合成麻薬MDMA事件はほとんど報道されない。が、そっちの方がムチャクチャ深刻なはずだ。
何せ、死者(同室の女性)が出ているし、しかもその死に方が尋常ではない。つまり殺人の可能性も・・・・・

操られた酒井容疑者 大物政治家ジュニア暗躍
2009/8/20 18:17

 酒井容疑者は一部の報道で、6日間の逃走ルートが判明し、それを手助けしたとされるいわく付きの元弁護士とその兄弟の存在も明らかになったが、まだまだ事件の闇は深いようだ。
 「この事件には、ある大物政治家のジュニアも絡んでいるとかで、大きな動きは8月30日の総選挙後にあると言われている。酒井・高相容疑者を総選挙前まで徹底的に締め上げることによって、洗いざらいぶちまけさせると思う。とはいえ、民主党が政権を取ったらの話で、自民党が政権を死守したら、事件は沈静化するだろう」(警視庁担当記者)
 そこで、鍵を握るとされるのが、くだんの元弁護士だが、 「雲隠れしていて、海外に高飛びしたとのうわさもある。逃亡を手助けしたとされる酒井容疑者の継母が一緒との情報もある。その辺は、酒井容疑者を起訴してじっくり責めて口を割らせたいところ」(同)というから、思わぬところに事件が波及しそうだ。
 東京地裁は19日、酒井容疑者の拘置延長を決定、28日までの9日間、さらに厳しい取り調べが続けられる。



問題は警察庁長官が記者会見までして言った、
「芸能界の麻薬汚染」
つまり、そうしたクスリ、覚醒剤の入手ルートをつかむことだ。で、



「ある大物政治家のジュニアも絡んでいるとか」

で、ネット上ではすでにその大物政治家もジュニアも実名は上がっている。
いわゆる「六本木ヒルズ族」です。まあ、ライブドア事件、村上ファンド事件、グッドウィル事件、リーマン破産事件・・・・・・
そして〆がというか今回の押尾学合成麻薬MDMA「ホステス殺人事件」です。

まあ、「殺人事件」じゃあありません。しかしどうみても尋常な死に方じゃあないし、麻薬がらみで「事件性アリ」なのに、
司法解剖もされず。っていうことは死亡原因の詳細が特定されずそのまま即火葬で骨にしちゃった。
っていうことは、捜査に入った警察も「そこのところ」の事情はすべて知った上での「押尾事件」の顛末っていう話だ。

まあ、ハッキリ言って「のりピーラリピー事件」は三田佳子のバカ息子とか中村雅俊のバカ息子レベルの話で済むはずが、
入手ルートにしてもなんにしてもです。まあ、あそこで、道玄坂で、百軒店で現行犯逮捕されてればの話でしたけど・・・・・
しかし、6日間もの「シャブ抜き逃亡劇」(供述)やら、くるくる変わる供述で、その立場を悪くしているっていうか、
それもこれも、警察はすべて承知の上での時間稼ぎ・・・・・・

つまり、話を、ニュース、報道を「押尾事件」に持って行かせないための「のりピー大会」ではないのかと。
まあ「六本木ヒルズ」というこの日本の「銭ゲバ」の象徴のようなところで、言われているのは・・・・・
欧米でも時々噂になる、政財界をも巻き込んだ「高級コールガール組織」とそれに絡む「麻薬密売組織」の存在アルやナシや。

まあ、いくら稼いでも所得税は40%ですから。ましてやIT情報企業とか投資グループとか、まあ脳ミソだけで生きている、
で、身体っていうか、下半身は暇を持て余している「ヒルズ族」が考えることといえば・・・・・・
そりゃあ、誰でも「そうじゃあないの」って、大体の想像はつくっていう話で。
まあそこ、ヒルズで「クスリ」で、「オネエサン」と遊んだりしている人のうちの一人が「押尾」で、遊んでたら・・・・・・
「オネエサンが死んじゃいました」とかのストーリが今回の事件というかお話。で、そういう人の中にというか中心に、

「カネも権力も使い放題」のそういうところの息子とか、新進気鋭の青年実業家だとか・・・・・・
まあ、そういうわけですから、そういう青年実業家と売れっ子アイドルが結婚したり離婚したりを繰り返す。
まあ、普通のところなら、いくら新進気鋭の青年実業家でも、そういうアイドルやら女優さんと出会うきっかけなんてない。
つまり、そういう人専門の「お見合いクラブ」みたいのがアルやナシやとか週刊誌が報じています。

まあ、「上流階級の火遊び」を当局がどのように対処するか、しているかが・・・・・・

「操られた酒井容疑者 大物政治家ジュニア暗躍」

っていう話です。  


Posted by 昭和24歳  at 12:07Comments(0)

2009年08月26日

新「金がねぇで結婚はしねぇ方がいい」



この太郎ちゃんて・・・・・・
43歳にしちゃあガキっぽくねぇか?



学生-------

結婚するのにまずお金が必要で、若者にその結婚するだけのお金がないから結婚が進まないで、その結果少子化が進むと思うんですが?

麻生-------

え~、金がねぇから結婚できねえとかいう話だったけど、そりゃ金がねぇで結婚はしねぇ方がいい、まずねっ。
そりゃ、そりゃオレもそう思う。うん。
そりゃうかつにそんなことはしない方がいい。 (会場笑)
で~、金が、オレはない方じゃなかった。
だけど結婚は遅かったから。オレは43まで結婚してないからね。
だから、あの~、早い、あるからする、無いからしないっていうもんでもない。
こりゃ人それぞれだと思うから。
だからこれはうかつには言えないところだと思うけども。
ある程度生活をしていく いけるというものがないと、やっぱり自信が無い。
それで女性から見ても、旦那を見てやっぱり尊敬するところにやっぱり、しっかり働いているというのは、尊敬の対象になる。
日本では。日本ではね。
したがって、きちんとした仕事を持って、きちんとした稼ぎをやってるということは、やぱっり結婚をして、女性が生活をずっとしていくにあたって、相手の、まあ男性から女性に対する、女性から男性に対する両方だよ。
両方やっぱり尊敬の念がもてるかもてないかというのはすごく大きいと思うね。
つまりね、稼ぎが全然なくて、尊敬の対象になるかというと、よほどのなんかないと、なかなか難しいんじゃないかなあという感じがするので、稼げるようになった上で結婚した方がいいというのは、オレもまったくそう思う。



「オレも全くそう思う」

って、それって全く学生の質問に答えてねえじゃねえ!??
学生が訊いているのはそういうことじゃなくて・・・・・・


「結婚するのにまずお金が必要で、若者にその結婚するだけのお金がないから結婚が進まないで、その結果少子化が進むと思うんですが? 」

つまり、若者に結婚するだけのお金が稼げない社会に誰がしたのか・・・・・・
そして大学卒業しても就職難、仕事があっても派遣、アルバイトの低賃金、その結果結婚できず、だから少子化に進む。
だから、そのことをどう思うかと問いただしているのに、

「稼げるようになった上で結婚した方がいいというのは、オレもまったくそう思う。」

「稼げるようになった上で」って、誰だってそうなりてえ。挙句・・・・・・

「うかつにはそんなことしない方がいい」

そんなこと言ったら、数百万とも言われている20代、30代のワープアの若者、このまま、この社会状況だったら一生結婚できない。それを何とか、どうにかするのが政治なのに・・・・・・
「オレもそう思う」じゃあ、麻生さん、自民党総裁、自民党終わっちゃいます。これ自然の摂理(笑)。


麻生さんにオクル言葉・・・・・・

「舌禍ばかり、失政ばかりでは政権担当しねえ方がいい。オレもまったくそう思う。」 



小泉さん・・・・・・

「負けすぎはよくない。大変心配している」

だって。自分に責任あるっていうことの責任感てまった無いようです(笑)。


で、塩谷(しおのや)文科相がコレです!!???

塩谷文科相:選挙民主優勢に「金につられ…」 

 塩谷立文部科学相は25日の閣議後会見で、民主党の優勢を伝える各報道機関の衆院選世論調査結果について、「(国民が)目先のお金に釣られて、そういう雰囲気になっちゃうのかなという気がする」と発言した。

 塩谷文科相は、民主党が掲げる子ども手当や高校無償化、高速道路の無料化、農業所得補償などの施策について「おかしいと思う」と批判。民主党は「どういう国を目指すのか全く見えない。教育についても具体的提案がなされていない」とした上で、「自民党への失望もあるだろうが、(現政権への)批判だけで(民主支持に)流れていくというのは問題がある。それは危険だ」などと述べた。【加藤隆寛】

毎日新聞 2009年8月25日 13時15分

そりゃあ目先のおカネにつられますよ。国民生活、今日明日が大変なんですから。
塩谷さんだって、目先の票につられて嘘八百並べ立ててるんでしょうが・・・・・・
まあ、先代もどうっていうことないセンセイでしたし。塩谷文科相も今大変です。秘書さん失業させないように。

  


Posted by 昭和24歳  at 07:52Comments(1)

2009年08月25日

麻生発言、英豪でも配信!!




Poor shouldn't marry, says Japan PM
By North Asia correspondent Mark Willacy and wires


Japanese Prime Minister Taro Aso has again made a major verbal gaffe, just days before the general election.


Japan PM in gaffe on poor couples By Roland Buerk
BBC News, Tokyo

Japanese Prime Minister Taro Aso has advised young people who are poor in his country not to get married.


まあ、コレって、政治家の楽屋話なんでしょうけど・・・・・・・
普通言いませんよね。

外国通信でも配信しちゃってます。

まあ、それを何とかするのが、本来政治の役割というかお仕事・・・・・・

それを「迂闊にしない方がいい」

では???

麻生さんも、たまたまそこに生まれただけなのに・・・・・・
だからもうすぐ終わります(嗤う)。




  


Posted by 昭和24歳  at 12:07Comments(1)

2009年08月25日

続「金がないなら結婚するな」

続「金がないなら結婚するな」





麻生を取るか鳩山を取るかで、いろいろと波紋を呼んでいるが、
しかしそれは同根というか、同床異夢というか・・・・・・
根深いところ、この国の深層ではつながっているとかです。

ネット情報社会という今日、その意味では、公僕の鑑たる・・・・・・・
特別国家公務員のトップの「迂闊な発言」はイケません。
それら発言はほぼリアルタイムに国民主権者の知ることとなる。



<02:05秒から>



47NEWS (問題の発言部分、音声のみ)


しかし麻生さんて、どうして普通の話し方ができないのでしょうか???
若者というか、質問者の学生さんに合わせているとも思えないのです。学生さん普通に話してるし。
べらんめい調っていうか、その自分の日活映画の中の裕次郎とかアキラみたいな・・・・・・
まあ、マンガの見過ぎっていうことでしょうか。でもいい大人(高齢者)が若者にああいう喋り方は風紀に反してます(笑)。
もっとも、麻生さん、ご自分ではアレが「ウケテル」とか思って無理しているのかもしれませんけど。

そういえば、小学校の頃「風紀委員」っていうのがあって・・・・・・
6年生が校内を見回りする“週番”っていうのがありました。昭和30年代の話ですけど(笑)。
下級生で、言動の悪い生徒がいると「コラッ」とか言いながら注意して歩くんです。
1、2年生の頃はそんな6年生のお兄さんお姉さんがやたら怖く見えて・・・・・・・・
で、自分が6年生になってみると、なんか偉くなったっていうか「こりゃ、自分も悪いことできないなぁ」なんて(笑)。

でも麻生さんのアレって、やっぱり「ウケ狙い」で無理があり、それが見え見えです。
やっぱり、あんまり賢くないみたい。残念ですけど・・・・・・


で、コレなんですけど、
子どもに夢を。
若者に希望を。
お年寄りには安心を。
 



昨日のニュースでも日本の全労働者の3割近くが非正規雇用だとかです。

日本の労働人口約7000万人ですから3割と言ったら約2000万人ですか・・・・・・・
その中でも20代から30代が突出しているとかでした。
でその非正規雇用のスタイルも、アノ事業閉鎖を命じられた“グッドウィル”みたいな「電話でお仕事確認」の、
不定期、不安定の雇用というか「日雇い人足アルバイト」的なのがその非正規の半分を占めているとか。

当然、社会保障の年金、医療、雇用保険にも未加入です・・・・・・
国、政府が、それら社会保険への加入率低下を問題視する中で、国の労働政策で、そこにその現実を生んでいる。
っていうことは、これまでの過去20年間近くの自民党政府の社会保障政策、労働政策って、

「なんだったの?」

っていう話がその現実、労働環境の崩壊、つまりは・・・・・・・

「カネがないなら結婚するな政策」

を遂行してきた結果、証しではなかったか。で、再度コレですけど、

子どもに夢を。
若者に希望を。
お年寄りには安心を。


ハッキリ言えば、コレは国民選択の結果なんですね。
それ選挙という、唯一、国民に赦された政治参加を厭い、忌み嫌い無視してきたか・・・・・・
あるいは、特定の産業集団、団体の既得権益温存のための政権選択の結果が今日のコレなのです。
逆説的ですが、となるとそれは民意なのだから、つまり・・・・・・

「政治が悪いわけじゃあない」

早い話が、

「金がないなら結婚するな」
というような社長のいる会社に“迂闊”にも入社してしまった国民ということです。

まあ、その論でいえば・・・・・・

「迂闊に民主党ではイケません!!」
っていう話です。
おそらく政権交代はあるでしょう。問題はその後です・・・・・
したがって、国民はその時、

「迂闊に民主党政権を選択したわけじゃあない」
ということを主権者として証明しなくてはなりません。
  


Posted by 昭和24歳  at 05:10Comments(0)

2009年08月24日

「金がないなら結婚するな」

「金がないなら結婚するな」




迂闊にも結婚してしまいました・・・・・・



麻生首相「金がないなら結婚するな」発言 

 衆院選(30日投開票)の「ラストサンデー」となった23日、各党党首は候補者の応援で全国を奔走した。東京2区(中央区、文京区、台東区)に入った麻生太郎首相(68)は、学生主催のイベントに出席。少子化問題の質問に「金がないなら結婚しない方がいい」などと発言した。

 東京・花川戸の台東区民会館で開かれた、学生主催の「ちょっと聞いていい会」。約60人の学生を前に、麻生首相が質問に答える形で進められていたが、ビックリ発言はいきなり飛び出した。

 男子学生からの「結婚資金が確保できない若者が多く、結婚の遅れが少子化につながっているのではないか」との指摘に対し、首相は「金がないのに結婚はしない方がいい。オレは金がない方ではなかったが、43(歳)で結婚した。稼ぎが全然なくて(結婚相手として)尊敬の対象になるかというと、なかなか難しい感じがする」と答えた。

 さらに「(結婚は)金があるからする、ないからしないというものでもない。人それぞれだと思うから、うかつには言えないところだと思う」と続けた。

 首相の発言は一定の生活力が必要との趣旨ともとれるが、学生からは賛同の拍手などは一切起こらず、それどころか、会場全体が一瞬、凍りついたような雰囲気。不況の影響で就職先がなかったり、ワーキングプア状態にある若者たちに対する配慮を欠いた発言との批判を呼びそうだ。

[ 2009年08月24日 ]スポニチ


朝のニュースだったんですけど、やっぱり迂闊でしたねえ・・・・・・
「うかつには言えない」って、やっぱり麻生さんはアホウさんでした。
あまりにも迂闊な発言が多すぎます。この人(笑)。


で、その学生さんの麻生さんへの質問なんですけど・・・・・・

「結婚資金が確保できない若者が多く、結婚の遅れが少子化につながっているのではないか」

至極、真っ当な質問ではないでしょうか。なぜ結婚できないかを「責任政党」の総裁に問うてます。
で、その答えが・・・・・・

「金がないなら結婚しない方がいい」

では、政策も糸瓜もおありません。コレって多分本心でしょ。
つまり、カネのないのは、稼げないのは「尊敬に値しない」とかなんですから・・・・・・
そういう労働環境を自公政権で作っておきながら、まったく「迂闊なヤツ」です。


麻生首相「結婚できない」発言に河村長官苦しい釈明

 河村建夫官房長官は24日午前の記者会見で、麻生太郎首相が学生主催のイベントで「金がないのに結婚はしない方がいい」と発言したことについて「表現は直截(ちょくさい)的だが、裏返しの話だ。若者の就職対策を進めなければならないという気持ちの表れではないか」と釈明した。
[ 2009年08月24日 12:15 ]スポニチ





河村官房長官とか・・・・・・


まあ、コノ人、アレです。「ボソボソ」って言うオジサンです。

で、何処をどうつなげると、

「金がないのに結婚はしない方がいい」

「若者の就職対策を進めなければならないという気持ちの表れ」とかになるのか・・・・・・

このオッサンもそうとうイッチャッテマスね。
  


Posted by 昭和24歳  at 14:37Comments(8)

2009年08月24日

麻生さん、それはヒドイ!!

麻生さん、それはヒドイ!!




首相「金ないのに結婚するな」 学生イベントで

 麻生太郎首相は23日夜、都内で行われた学生主催のイベントで、若年層の結婚について「金がないのに結婚はしない方がいい。稼ぎが全然なくて(結婚相手として)尊敬の対象になるかというと、なかなか難しい感じがする」と述べた。

 「結婚資金が確保できない若者が多く、結婚の遅れが少子化につながっているのではないか」との学生の指摘に対する回答。一定の生活力が必要との趣旨とみられるが、不況の影響で就職先がなかったりワーキングプア状態にある若者たちに対する配慮を欠いた発言との批判も呼びそうだ。

 首相は「自分は金がないわけではなかったが、結婚は遅かった。あるからする、ないからしないというものでもない。人それぞれだと思うから、うかつには言えないところだと思う」とも述べた。

2009/08/23 23:17 【共同通信】


「金がないのに結婚はしない方がいい。」

まあ、集中豪雨、土砂崩れの視察見舞いとかでも、行くへ不明者捜索現場で・・・・・・

「遺体が早く見つかるといい」

と言ってみたりで、被災者家族、一縷の望みにすがる思いだろうに「遺体が」とは・・・・・・

麻生太郎、この人自分が発する言葉の意味というか中身を全く理解してない。

時の首相である。少子化対策の前に、給料が安くて結婚できないと悩んでいる若者。
派遣、派遣切り、ワーキングプアで、そもそももうそういう青春でない若者。
そういう若者を創ってしまった自公政権の大企業、富裕層を特権化させた政策・・・・・・・・
そのせいでこのような「社会構造」になってしまっているということを全く意識にない。

それにしても、コレはヒドイ発言だ!!
呆れるとともに怒りが込み上げてきた。


つまりこの人、麻生太郎という人物は、政治家、首相失格と言う前に、「人間失格」である。

かつて、所得倍増計画を言ッた人だが・・・・・・

「貧乏人は麦飯を食え」

と言って、批難轟々を浴びた自民党総裁、池田勇人首相というのがいたが・・・・・・
この人も、裕福な家庭に育ち、官僚、大蔵事務次官から政治家、首相となった人物だが、その発言の実態は、

「所得に応じて、所得の少い人は麦を多く食う、所得の多い人は米を食うというような、に副つたほうへ持って行きたいというのが、私の念願であります」

というものだったのだが、まあ、「貧乏人が麦飯を食う」ということは「経済原則に副った」ことらしい。

まっ、同じ自民党総裁、内閣総理大臣の国民をバカにしたような発言ですね。
時代背景は全く違いますけど。昭和25年の話ですから・・・・・

っていうことは、つまり、麻生発言の真意は、

「貧乏には結婚しない方がいい。それが経済原則に副っている」

ということなんだろうか。加えてこうだ・・・・・・

「自分は金がないわけではなかったが、結婚は遅かった。
あるからする、ないからしないというものでもない。人それぞれだと思うから、うかつには言えないところだと思う」


まあ、コレもあきれる発言だが、その中でも・・・・・・

「うかつには言えないところだと思う」
 
って言うんだけど、「うかつ」にも言ってしまってるじゃあないか(笑)。 

まあ、麻生さん、経営者なんだそうです。で、麻生ヒューマンナントカ」とかの人材派遣会社もやっていて、
そこから、麻生財閥企業に社員を派遣している。で、賃金未払いとかで訴えられたり、二重派遣で提訴されたり・・・・・・
まあ、それが実態ですから、そういう「うかつ」な発言も当然といえば当然です。

この発言、昨夜の話です。
この選挙戦、自民党が大変だとか言っている最中に「うかつな」発言です。
どうしょもねえなぁ、この人・・・・・・・
  


Posted by 昭和24歳  at 08:01Comments(4)

< 2009年08>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ