2010年09月30日

菅につけるクスリはある、けど

菅につけるクスリはある、けど



菅に効くクスリはありません(汗)。

まあ、ないつうか総理大臣っていやぁ、国防の最高司令官です。
まあ、大袈裟ないい方だけど、戦前、戦中なら「大元帥」なわけです・・・・・
つまり、つまり、つまり、今日、天皇に統帥権はないわけですから。

で、その最高司令官が↓






菅首相、国民におわび「心配かけた」=ビデオ見てない―尖閣沖衝突で・衆院予算委
時事通信 9月30日(木)9時45分配信

 衆院予算委員会は30日午前、沖縄県・尖閣諸島沖で中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突した事件に関し、菅直人首相と全閣僚が出席して集中審議を行った。首相は、政府の一連の対応について「国民にご心配をお掛けしたことはおわびしたい」と陳謝した。民主党の長島昭久前防衛政務官への答弁。
 首相は、中国が日本側に謝罪と賠償を求めたことなどを念頭に「わが国の国内法に基づく粛々とした手続きを認めないかの姿勢があったことは大変問題だ」と批判。その上で「尖閣諸島はわが国固有の領土であると明確に申し上げ、きちんとした姿勢でこれからも臨んでいく」と強調した。
 また、首相は、海上保安庁が撮影した衝突時のビデオ映像について「見ていない。報告を必要に応じて仙谷由人官房長官からいただいている」と自民党の小野寺五典氏に答えた。 



最高司令官が、

「ビデオは見てない」

まあ、嘘だろうけど・・・・・・

ホントだったとしたら、

「辞めちまえっ、バカん」

です・・・・・・

つまり、つまり、つまり、国民に嘘をついているわけです。

で、岡田イオン外相ですけど、

「ビデオは公開すべきだ」

とか、言っちゃってますけど、

アレレレレ・・・・・・・ ???

中国軟化しちゃって、フジタの社員とか、スパイ容疑の・・・・・・

4人のうち3人を解放しちゃって、まあ、もう一人は本当の007かも(笑)。

で、レアアースの輸出も再開しましたし、

国慶節。抗日戦争に勝利したっていうか、中国共産党軍が勝ったわけじゃあないんですけど、

その国慶節で中国人観光客の日本への送り出しもOK牧場とかです。

しかし、中国もウマイです。流石、三国志、4000年の歴史です。

日本はせいぜいが1700年程度ですから(多分)。

で、国会集中審議で、たしか、塩崎元官房長官(自民党)ですけど・・・・・・

「ビデオを国会に提出することを要求」

ですけど、まあ、せっかく中国が軟化しちゃったてぇのに蒸し返されちゃいますから、

まあ、「ビデオの公開」はありません。

つまり、つまり、つまり、ビデオ公開されちゃったら、多分、中国困っちゃいます(笑)。

しっかしなぁ、民主党だけど、政権に就いた途端・・・・・・・

自由「民主党」

になっちゃったんでしょうか !!???

尖閣事件 民主党の細野氏が帰国「自分の判断で訪中」
産経新聞 9月30日(木)15時41分配信

 中国・北京を極秘訪問していた民主党の細野豪志前幹事長代理が30日午後、成田空港着の民間機で帰国した。細野氏は北京滞在中、中国政府要人と会談し、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件に関し意見交換したとみられるが、同空港で記者団に対し、「自分の個人的人間関係の中で行った。自分の判断で行った」と述べ、会談相手などは明らかにしなかった。


自分の判断でって・・・・・・

オマイ、ただの幹事長代理だろうが。

つまり、つまり、つまり、政府の人間じゃあないわけですから、

当然、「民主党」の国会議員としてなんだろうけど、

もしかして、「小沢親書」なの !!???

まあ、元菅直人衆議院議員の秘書だったわけだから「首相の」てえのもありでしょうけど、

「個人的人間関係」

ってなんだ !!???

あっ、そう、モナちゃんときみたいな関係ね・・・・・・



まあ、中国だって知らないわけありませんから(笑)。

まさか、いくらなんでも・・・・・・

「ハニートラップ」

なんてぇこたぁないでしょうなぁ ???

つまり、つまり、つまり、コレって、脇が甘いわけです(笑)。

ソレにしても、菅ソーリ~~~~~

嘘ついちゃあイケません。

菅につけるクスリはある、けど  


Posted by 昭和24歳  at 18:45Comments(10)

2010年09月30日

ジョンウンさんがどうかしました ?

ジョンウンさんがどうかしました ?



中国国営放送新華社が金正銀(キム・ジョンウン)氏と報じた(?)。

まあ、日本には正確な情報は全く伝わっていません(笑)。
国交もないことですし。
っていうか、ハッキリ言ってどうでもいいんですけど・・・・・・・






ジョンウン氏、初の動静報道=金総書記らと記念写真-北朝鮮
2010/09/29-21:23 時事ドットコム

 【ソウル時事】朝鮮中央通信は29日、北朝鮮の金正日労働党総書記が、党代表者会で新たに選出された党中央機関のメンバーらと記念写真を撮ったと報じた。記念撮影には三男ジョンウン氏も含まれており、同氏初の動静報道となる。
 ラヂオプレス(RP)によると、朝鮮中央テレビなどもこのニュースを伝えたが、映像、写真はなかった。記念撮影は金日成主席の遺体が安置されている錦繍山記念宮殿の広場で行われた。日時は報じられていない。
 ジョンウン氏は27日に人民軍大将の称号を与えられ、初めて同国の公式報道に登場。28日の党代表者会では党中央委員と中央軍事委員会副委員長に選出された。



しかし、このオッサン、ホントにサングラス、色眼鏡が好きですねぇ。

まあ、昔の紙芝居屋のオジサンを思い出しちゃいます・・・・・・

ハッキリ言って、似合わないっていうかセンスワル過ぎです(笑)。

で、北朝鮮の後継者がどうしたとかっていう話はどうでもいいです。

毎度、毎度、アノ北朝鮮放送のキモイおばはんアナウンサーの時代がかったトーク・・・・・・

そんなことより、

「拉致問題」はどうしたの !!???


北朝鮮・拉致問題:新たな生存情報 中井担当相が示唆
毎日新聞 2010年9月17日 東京夕刊

 中井洽・拉致問題担当相は17日の閣議後会見で、北朝鮮による拉致問題について触れ、「幾人かの方々のほぼ間違いない生存状況も確認がされつつある」と述べ、拉致被害者に関する新たな生存情報を得ていることを示唆した。具体名や人数には言及しなかった。

 中井氏はまた、こうした情報を先週、岡田克也外相に伝えたことも明らかにした。

 北朝鮮が日本人拉致を認めた日朝首脳会談から丸8年たったことについては「就任して1年、過去7年間の空白を埋めるべく情報収集等に全力を挙げた」と述べた。【合田月美】



「幾人かの方々のほぼ間違いない生存状況も確認がされつつある」


って、このニュースが「毎日新聞 2010年9月17日 東京夕刊」なのに・・・・・・・

その後一切報道がされないの ???

まあ、中国の日米合作、で、中国がかまされたことに気づいて、オタオタしだしてるってぇのに、

相変わらずの、ベンチャラ外交しかできません。細野剛志が訪中とか。

まあ、北朝鮮外交もアメリカ経由だからどうしょうもないんですけど・・・・・・

しかし、政権が変わったわけだから、やっぱり「劇的」に何か変化がないと「損」な気分です(笑)。

まあ、ほとんど自民党政権となんにも変わっていません。子ども手当だけです。

まっ、「公立高校の授業料無償化」は助かってますけど(汗)。

やっぱり、「ジョンウン」とかってどうでもいいです・・・・・・・

「拉致問題」の進展、中国との問題より、北朝鮮との、そっちの方の問題が先じゃあないの ???

<中国漁船衝突>対応見誤り認める 仙谷官房長官
毎日新聞 9月29日(水)12時28分配信

 仙谷由人官房長官は29日午前の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島付近での衝突事件を巡り、当初段階で中国側の対応を見誤ったことを認めた。中国漁船の船長を除く乗員14人を13日に帰国させた際、仙谷氏は状況が改善するとの見通しを示したが、「中国側も理解してくれるだろうと判断していたが、(日中間の)司法過程の理解がまったく異なることを我々が習熟すべきだった」と語った。

 船長を釈放した後も中国は謝罪と賠償を求めるなど強硬姿勢を維持。一方、対抗措置の解除を示唆するなど柔軟姿勢を見せ始めたことについて「戦略的互恵関係から逆向きの事態をゼロに直す努力をされ始めたと推測しているが確認はできない」と述べた。【野口武則】



まあ、「外交」っていう「戦争」で・・・・・・・

「対応見誤り認める」

って、そんなこと言っちゃっていいんだろうか、官房長官が(笑)。

で、いったいどこで、どんな対応が「見誤っていた」のか説明責任ですね・・・・・・

謝ってすむことなのか ???

一、地検が出過ぎたことをしちゃったのか ???

政治判断です。言ってることがそうですから、石垣島の地検検事。

まあ、早い話、法務大臣の首が飛ぶのか・・・・・・

もしかして、官房長官の「責任で」っていうことなら当然、

官房長官の首が飛びますけど !!

さて、北朝鮮問題も大変です。腰抜け見透かされちゃいましたから(笑)。

ジョンウンさんがどうかしました ?

  


Posted by 昭和24歳  at 10:04Comments(0)

2010年09月29日

日本の真実“X-JAPAN”

日本の真実“X-JAPAN”



まあ、アレからいろいろありましたけど・・・・・・

この辺りに日本の真実が隠されているような ???

まあ、仕事仕事であんまりテレビ見ることもなかったけど、

行商先のホテルで見たテレビって、けっこう面白かった。

竹下首相が証人喚問されたり・・・・・・

そうそう小沢一郎さんも証人喚問されちゃったり。

バブリー直前だったけど、時代そのものが面白かったんです。

そうですよ、昭和24歳が30代でしたから・・・・・・

で、コレです↓



まあ、小泉さん歌っちゃってましたからね(笑)。

“X-JAPAN”

まあ、この辺りが日本の真実かもしれません・・・・・・

ガチョ~~~ン !!

日本の真実“X-JAPAN”  


Posted by 昭和24歳  at 20:31Comments(0)

2010年09月29日

東京ぼん太の時代から

東京ぼん太の時代から



東京 ぼん太(とうきょう ぼんた、1939年4月17日 - 1986年10月14日)は、日本の芸人、歌手、漫談家。栃木県出身。トレードマークは唐草模様の風呂敷。本名は中山孝一。

・・・・・1963年からは唐草模様の風呂敷包みを背負ってテレビ出演し、「夢もチボーもないね」」「イロイロあらあな」など、栃木訛りを誇張したギャグで人気を博した。しかし1976年に賭博容疑で逮捕され、1978年に復帰するも長期の謹慎を余儀なくされ寄席も出演なく地方廻り、キャバレーを主とした。




1963年(昭和38年)・・・・・

いわゆる「38(サンパチ)豪雪」の年。

昭和24歳、中学3年。

アメリカ合衆国、ケネディ大統領暗殺。そして力道山が暴力団員に刺殺される。

池田勇人内閣、「所得倍増」をスローガンに・・・・・・

日米安全保障条約の締結により日本は国土の防衛をアメリカに一任できるようになり、高コストの軍事費(防衛費)を抑え経済政策に優先的に配分できるようになった。国民所得倍増計画の目的は輸出増進による外貨獲得を主要な手段として国民所得(国民総生産)を倍増させ、これによって雇用を拡大し失業問題を解決する(完全雇用を目指す)ことで生活水準を引上げることにある。またこの過程で地域間・産業間における所得格差の是正もその目的とされている。具体的には農業近代化、中小企業の近代化、経済的な後進地域の開発(工業の分散)である・・・・・・

まあ、この倣いで日本は莫大な外貨を獲得してきた(中国に抜かれたけど)。

まっ、1ドル360円時代でした。

で、僕ら世代が初めて自動車にガソリンを入れるその頃は1リットル40円台。

まあ、その後中東戦争とかの石油危機で「石油価格」ウナギ登りとなるんだが・・・・・・・

50年経って、たったの3倍、現在1リットル120円台。

で、今日あたりの外為、1ドル83円とか。で、NHKのニュースの中で、

「こんな円高じゃあ輸出での所得がなくなっちゃう」

とか、経団連のどなたかが仰ってたけど、たしか、日本輸出企業の採算レベルはたしか、

1ドル=105円

コレが生命線みたいなことを言ってたけど、スッゴイ頑張りですねぇ・・・・・・

つまり、そこからさらに20%以上も目減りしちゃってます。

まあ、日本経済の底力なんでしょうか、それともなんかのレトリックなんでしょうか ???

まあ、その意味では輸入資源はムチャクチャ安く買えるわけですけど、売り渋りですか、中国のレアアースとか。

そんなことないですね、買い叩けるはずです。向うも売らなければやっていけませんから(笑)。

で、輸出なんですけど、今はほとんど製品輸出はありませんね。素材での輸出です。

つまり「産業構造革命」なわけです。

まあ、今の官僚に知恵がないのか、政治家にはもともとソレがありませんから。

で、官僚が政治家になっちゃうわけですけど、その昔は省庁の次官クラスが政治家に転身でした・・・・・・

っていうか、池田勇人、大平正芳元首相なんて日中戦争当時は「麻薬ビジネス」で、戦費調達の外交官だったとか。

そりゃあ、知恵がありますし、鍛え方が違っていました。頭も体も。

で、1960年代の国際環境と日本の政治体制を、今日と比べたら、そりゃあ数百倍今の方がいいです。

それなのに知恵がない。「成長戦略」とかいうが、じゃあ実際日本の輸出産業を支えている企業っていったい、

どん企業なのか、中小大企業ともに・・・・・・・

まあ、今日のこの不況は明らかに「政策不況」です。

まあ、小泉竹中体制での失政は否めない。

「小泉政治はその道半ば」

そう竹中平蔵元総務相はいうが、政治の責任っていうのはそもそもがそういうもんじゃあない。

ましてや、5年からの長期政権だったわけだから。

で、今や、若者世代、20代、30代の一番元気でなければイケない世代・・・・・・・

それも、「結婚、子育て、家庭」それらを完結させようとする世代が食い物にされている。

民主党政権も、野党時代の一昨年の今頃は、「夢のような今日」を叫んでいた。

そんな中、こんな問題提起を拾った↓

30代の給与が減り続けているが、どうすればいいのか (1/3)

 ビジネスパーソンの年収減が止まらない。ある調査によると、10年前の35歳の平均年収は500万円台だったが、今は300万円台に。30代の年収が急激に減少しているが、こうした事態にどのように対応すればいいのだろうか。

今の日本経済は“不全状態”

ちきりん:日本経済は今、ものすごくヒドいのですが、わたしはやりようによってはもう一度成長できるのではないかと思っています。

赤木:そう思いますね。今の日本経済は、いわゆる“不全状態”。企業は正社員だけを囲っていて、その他の契約社員や派遣社員は決定権を持っていない。このような状態は効率的ではないと思っています。

ちきりん:前回、赤木さんは「雇用が流動化するような仕組みを作ることが必要だ」と話していましたが(関連記事)、日本経済が成長するためにはほかにはどのような条件が必要だと思いますか?

赤木:まず社会保障を明確に整備することですね。自分の生活のために働くということは、実は一番ムダなこと。自分の生活のために労働にしがみつくことは、流動性をはばむ要因になってしまう。例えば1年のうち8カ月働いただけで生活が成り立つほうが経済は成長するのではないでしょうか。

 しかし現実は、全員が1年12カ月働き続けている。

<以下本文>

まあ、いまもNHKニュースの中で「円高」のマイナス面ばかりを言っているが・・・・・・

この、止めることのできない流れを悔やんでばかりいてもはじまらないのではないか。

「円が、1円上がると5000万円の損失」

しかし数年前から、ソコのところの企業努力(大企業)は「1ドル=105円」から、結実しているではないか。

中小零細を手足にして・・・・・・

そして、そう言いながらも、大企業の莫大な内部留保は一体どういうことなのか・・・・・

資金を流動させるべきいだろ、退蔵されていては目減りするばかりだから。

まあ、「政経一体」といわれた自民党政権が崩壊したわけだから、その芽を見せる責務が新政権にはアル。

今の日本経済は“不全状態”

東京ぼん太の時代から  


Posted by 昭和24歳  at 19:25Comments(10)

2010年09月29日

北朝鮮後継と日本のあの時代

北朝鮮後継と日本のあの時代



「秘密のアッ子ちゃん」・・・・・・
じゃあなくて、
「秘密のジョンウンちゃん」です。









ポスト金正日体制に第一歩、人民軍大将ジョンウン氏の横顔ロイター 9月28日(火)10時1分配信

 [ソウル 28日 ロイター] 北朝鮮国民にさえよく知られていない存在にもかかわらず、金正日総書記の三男ジョンウン氏は過去数カ月、金総書記の後継者候補として注目の的となっていた。

 朝鮮労働党代表者会が開催される28日、北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は、ジョンウン氏に人民軍大将の称号が与えられたと報道。ジョンウン氏が同国営メディアに取り上げられるのは初めてとなる。

 スイスで教育を受けたというジョンウン氏は現在26歳とされ、複数の消息筋が現地メディアに語ったところでは、英語とドイツ語に堪能で、父親である金総書記に驚くほどよく似ているという。

 韓国の金泰栄(キム・テヨン)国防相は、北朝鮮軍部の最近の動向について、2008年に脳卒中で倒れたとみられる金総書記による後継体制作りの地ならしが目的だとの見方を示していた。

 最も頻繁にメディアに登場するジョンウン氏の写真は、11歳のときに撮影されたとされるもの。日本のメディアは16歳当時とされる写真を掲載したが、実際の年齢は依然明らかになっていない。1983年終わりか1984年初めに生まれたとされている。

 ジョンウン氏の母親である日本生まれの高英姫が、金総書記の正妻だったのかどうかも不明で、それがジョンウン氏の後継者としての正統性に障害となる可能性もある。



まあ、昨夜はこのニュースでもちきりでした。

で、中国との尖閣諸島の領有権問題もあって、娘、高校一年生とお話・・・・・・

中国の近代史、ヴェールに包まれてます(笑)。

日本もそうです。まあ、中国ほどじゃあないだろうけど。

まあ、北朝鮮ていうか、朝鮮民主主義人民共和国にはその「近代史」はありません。

そう言っちゃうと身も蓋もないんですけど、「中華人民共和国」も同じです(笑)。

まあ、建国65年とかですから、つまり日本の敗戦でできた国ですから。

で、北朝鮮の後継問題ですけど・・・・・・

まあ、テレビもネタがありません。こんなもん報道しなくたっていいのに(笑)。

ハッキリ言って、そりゃあお隣の国かも知れませんけど、まっ、「キューバ」の後継者問題みたいなもんです。

どの道、精々がGNI≒248億ドル(外務省統計)とか。ですけどハッキリとした統計はありません。

まあ、日本のソレが≒4兆8,691億ドル(外務省統計)ですから、まあ円換算では・・・・・・

2兆4800億円と486兆9100億円。

ってえことは国家予算としてはっていうか、社会主義ですから想像できませんけどだいたい1割として、

2400億円くらい。まあ、コレも怪しいとか。

で、1960年代、金日成将軍の時代は「地上の楽園」とかでしたけど、

息子、金正日将軍になってからは、大変なことになっちゃってるわけです。で、後継者とか ???

まあ、社会主義国家とかですけど、「世襲」ですからインチキです(笑)。

それも、三代にわたってですから ???

まっ、逆らうやつは殺しちゃって来てるわけですから、つづいてますけど・・・・・・・

はたしてこの先はどうかはわかりません。

で、日本の近代史ですけど、明治維新で始まった、いわゆる「天皇制」です。

まあ、北朝鮮の建国なんですけど、日本のこのシステムに倣ったとかどこかで、本が書いてました。

で、娘とそんな話をしながら、僕が子どもの頃父母から聞いた、戦前、戦中・・・・・・・

未だ天皇陛下が「神様」だったころのお話を娘としました。

日本国民は「赤子」といって、天皇陛下、つまり「天子様の赤子」。

「天子様の赤子」
<面白いのを見つけたのでリンクしておきます>

で、学校、国民学校にはその天子様の御真影を奉る「奉安殿」なるものが・・・・・・・

そういえば、高崎市立東小学校の正門を入ってすぐのところに僕らの時代にはソレがあったような。

母から聞いた話だが、進駐軍がやってきてそういう戦前の「悪しき」慣例のものはことごとく取り壊されたとか。

とにかく、小学校一年生から六年生まで・・・・・・

朝、登校すると「御真影に最敬礼 !! 」。で、その後は朝礼で、「宮城に向け最敬礼 !! 」とか。

その敬礼の仕方が悪いと、上級生が、ヨコピンタを食らわせたんだとか。

まあ、「神州不滅」の大日本帝国でしたから、「鬼畜米英」・・・・・・・

いつかは「神風」が吹いて、日本は鬼畜米英に必ずや勝利する !!

まあ、大変な時代だったわけです。

まあ、「竹槍で鬼畜米英」を打ち負かすって、訓練していたわけですから、その精神力たるや尋常じゃありません。





まあ、ソコに見るのは、わずか60数年前の現実です・・・・・・

で、時の内閣総理大臣、東條英機の学徒出陣壮行会↓



まあ、多くが南方へ駆り出された若者、このほとんどが帰らず・・・・・・


日本の外交たるや惨憺たるものでした。

で、北朝鮮ですけど、まあ、ちょうどいい塩梅です、いろんな意味で。


北朝鮮後継と日本のあの時代
  


Posted by 昭和24歳  at 10:34Comments(6)

2010年09月28日

哀れ、下村早苗のその後・・・・

哀れ、下村早苗のその後・・・・



哀れなのは下村早苗ではない・・・・・・
二人の殺された桜子ちゃんと楓君。







こんな人間が教員をしていること自体異常
<「下村大介」ググッて見たら !??>

◆大阪「2児遺棄事件」の遺骨 (以下週刊新潮より抜粋) 下村早苗が3歳の長女桜子ちゃんと1歳の楓ちゃんに食べ物すら与えず家に閉じ込め遊び惚けた末に餓死させた。 「だが、さらに悲しいの事が続いていたのです」と記者は明かす。 「二人の遺骨のことです。事件後に司法解剖を行いましたが、その後、引き取り手がなく府警で宙ぶらりんの状態になってましたが、1ヶ月半後 の9月半ばになってようやく早苗の元夫方に引き渡されました。 早苗の親族が引き取り葬式を出すのがスジだが、 「三重県立四日市農芸高校の教師で名門ラクビー部の名物監督でもある早苗の父親は 府警との接触を拒み、その役割を大阪府内に住む自分の父親に押し付けました」 その上に遺骨する引き取らないでは責任放棄との謗りは免れまい。 父親は事件後、学校を休んでいたが、9月13日に復帰。19日にはラグビー部にも戻っている。 元夫の父親に説明を求めると「遺骨は引き取っていません。息子はいま、とても話せる状況ではありません。そういう事はあちらさんに聞いたほうがいいと思いますよ」そう言葉を濁すのだ。 親族が立ち会って荼毘にふされることもなく葬式も出されないなら、あまりに惨すぎる死である。  

「遺骨は引き取っていません。息子はいま、とても話せる状況ではありません。そういう事はあちらさんに聞いたほうがいいと思いますよ」

わが家の愛犬と比較しては申し訳も絶たないが・・・・・・

愛犬でさえ、みんなで号泣するなか、荼毘に付された。

あまりにも哀れ、悲しい、悲しすぎる、何のために生まれてきたのか。

その下村早苗のその犯罪はけして赦されるものではないが、

その後の、下村早苗の父親、元夫、そしてその家族親族の、非社会性。

亡くなってしまった、わが娘、息子、わが最愛であるはずの孫への情愛、感情に・・・・・・

どうしてこうも冷徹でいられるのかが全く分からない。

あらためて、桜子ちゃんと楓君の御冥福を心からお祈り申し上げます。

<コメントをいただいた方、もし不都合がありましたら削除しますのでご一報ください>

そういう中で、後を絶たない児童虐待、そして死です↓

東京・1歳女児死亡、殺人容疑で母親逮捕
TBS系(JNN) 9月28日(火)12時32分配信

 殺人の疑いで逮捕されたのは東京・江戸川区松江の無職・大井好美容疑者(37)です。警視庁によりますと大井容疑者は今年6月、自宅マンションで当時1歳3か月だった長女・優ちゃんの首を絞めて殺害した疑いが持たれています。

 当時、大井容疑者は部屋に優ちゃんと2人でいて、「子供がタオルケットに顔をうずめたまま反応しない」などと自ら通報していました。しかし司法解剖の結果、死因は首を圧迫されたことによる窒息死の可能性が高いということです。

 取り調べに対し大井容疑者は「私は殺していません」と容疑を否認していますが、今年に入って児童相談所などに「子供を育てられない」と相談していて、警視庁は育児の悩みが背景にあるとみて調べています。



「今年に入って児童相談所などに「子供を育てられない」と相談していて」

その、37歳の母親ってどういう精神状態だったんだろうか・・・・・

到底理解に苦しむ。

っていうかそれらの事件の全てが理解に苦しむ。


増える虐待、足りぬ職員… 児童相談所、担当1組に100件超
配信元:産経新聞 2010/07/08 13:14更新

 幼い子供たちが犠牲になる児童虐待。痛ましい事件が起きるたびに児童相談所(児相)の対応がクローズアップされるが、虐待の件数が増加し続ける中で、現場では深刻な人手不足に悩まされている。虐待相談受理件数が過去10年間で6.7倍になった大阪市では、市こども相談センターの担当1組当たり100件以上の案件を抱える状態。市は態勢を強化する方針を決めたが、関係者は「職員がパンク状態なのは、どこの児相も同じ」と話す。
<以下本文>


口先だけの政府・・・・・・

末端の行政も大変だすね。

菅さん、どうします ???

「最小不幸」の実現とか !!???

哀れ、下村早苗のその後・・・・  


Posted by 昭和24歳  at 19:17Comments(9)

2010年09月28日

尖閣特需とか・・・・・

尖閣特需とか・・・・・



アメリカの対日戦略を暴く!!この本は、決して日本国を貶めるために書かれたものではない。日本人がこの国を、勝手に立派な大国だと思い込んでいること自体が、日本国の危機だと思う。私たちは、自分たちの足元を見つめ、決して威張らないで着実に生きていく国民でなければならない。事実を冷酷に見つめるところから、次の対策が次々に生まれてくるだろう。私は自分の生まれ育った国を深く愛するが故に属国・日本論を唱えた。副島隆彦の主著全面改訂版!日米関係を震撼させた衝撃のロングセラー。

「事実を冷酷に見つめるところから、次の対策が次々に生まれてくるだろう。


その通りだと思う。







「主権は棚上げできない」=尖閣問題で中国軍幹部
(2010/09/27-17:57)時事ドットコム

 【香港時事】27日付の中国系日刊紙・香港商報によると、中国軍系の学術団体・軍事科学学会の副秘書長を務める羅援少将はこのほど、尖閣諸島(中国名・釣魚島)に関し、かつての最高実力者、トウ小平氏(故人)が「論争を棚上げし、共同開発する」との方針を示したことについて、「論争は棚上げできるが、主権は棚上げできない。主権は明確にしなければならない」と強調した。香港の中国評論通信社の取材に対して語った。
 羅少将は黄海での米韓合同軍事演習に関しても対抗措置を打ち出すよう主張しており、中国軍部強硬派の意見を代弁しているとみられる。 
 羅少将は「釣魚島問題をつくり出したのは米国だ」と述べ、米国が1972年の沖縄返還時に尖閣を日本に引き渡したことを非難。東シナ海と南シナ海の領土・領海問題では、同じ中国人として中台両軍が協力すべきだと主張した。



まあ、戦争ですね・・・・・・

まあ、ギリギリまでの「ヴァーチャル戦争」でしょうか。

ハッキリ言ってアメリカもヨーロッパも行き詰まってます。コレは現実。

中国だって、まあ経済成長はすさまじいですけど、所詮、専軍の・・・・・・・

共産党独裁体制で、つまり、軍人たち出番がありませんから、面白いはずがありません(笑)。

さらにいえば、中共の歴史は、裏切りと粛清ですから、コキントウ政権にしても、

軍部の思惑を忖度せずには、そりゃあ大変なことになります。

事実、鄧小平氏は国家主席でも何でもなかったけど、当時、中国で最高指導者の地位にあったのは、

中国共産軍最高司令官だったからです。

「羅少将は「釣魚島問題をつくり出したのは米国だ」と述べ、米国が1972年の沖縄返還時に尖閣を日本に引き渡したことを非難。」

そういうことです・・・・・・

つまり中国も尖閣諸島が沖縄の一部であることを戦後、そして沖縄返還の経緯を踏まえて・・・・・・

まあ、「非難」。つまり、非公式にっていうか、イチャモンをつけてるわけです。

ならば、沖縄返還時に尖閣諸島を日本の領土として含めたことに対して「アメリカ政府」に抗議するのが筋です。

とかいっても、まあ、スジ論が通用する中国共産党ではないようですけど・・・・・・

しかし、問題なのは今日、中国共産党のほとんどを指導する幹部が「文革第二世代」ということです。

1949年の「文化大革命」でしたから、僕ら、昭和24年生まれ世代、つまり中国でも団塊世代が、

ちょうど日本でいえば「全共闘」その時代に徹底した「思想教育」を受けていたわけです。

したがってその意味では、現在の中国の「ニュードラゴン経済」を牽引するのはその団塊ジュニア・・・・・・

おそらくいつの時代もそうで、「今の若者は」風な、つまり中国共産党幹部にしてみれば快しとしない。

で、いくら「一国二制度」とかいっても、イザとなれば中国共産党の独裁政権です。

まあ、「法律」なんてあってないようなもんですから、その意味では容赦ありませんから、国民は大変です。

まあ、だいたい軍人なんて戦争がなければ一切必要とされないわけです・・・・・・・

つまり、平和なんて退屈でしょうがないわけです。だから今の中国の軍人さんは毎日が退屈(笑)。

で、「軍人さん」が退屈なのはいいことなんですけど、「軍需産業」が退屈ではコレは大変です。

まあ、コレは、中国っていうか、アメリカもヨーロッパも、ハッキリ言って日本も大変です。

ってぇことは、実際にドンパチやらないまでも、騒ぎは大きければ大きいほどいいわけです。

で、ロシアもチョッカイ出してきたことだし、もう少し火種に油を注いだところでアメリカ様のお出ましでしょうか・・・・・

朝鮮特需での戦後復興、ベトナム戦争での所得倍増、まあ、そんな二度の本格的戦争で、

「奇跡の日本経済」でした。

まあ、なんだかんだせびられてましたけど、中東戦争、イランイラク戦争、第一次、第二次湾岸戦争、

日本経済は潤ったはずです。

で、いよいよ日本が戦場ですか ???

まあ、ソレはないでしょうけど、っていうか、現実問題として日本の素材産業がなければ世界経済回りません。

トヨタを凌駕するとかの韓国現代自動車も、日本の部品がなければたったの一台も完成しません。

まあ、中国もです。で、日本企業、とくに大企業が中国離れ・・・・・・

その意味でも、13億人をたったの1%程度の中国共産党政府での国家ですから安定しません。

今日の尖閣紛争は、わけあり「日中米」政府の合作、まあ、ロシアの参戦は御愛嬌でしょうか、損得ですから。

まあ、日本国民心した方がいいかも・・・・・・

臨時国会が尖閣問題で紛糾して、さらに中国が強硬に出てきて、尖閣諸島に上陸 ???

まあ、竹島なんて未解決のまま、っていうか日本サイドから見れば領土問題はないのに、実効支配。

まっ、そりゃあ、中国だって足下見ますわね、それに「日米安保」が黙ったままですから(笑)。

菅さん、戦争しちゃう ? あっ、いや・・・・・・・・

「戦争ごっこ」しちゃう ???

多分みんな喜んじゃうと思いますけど。

尖閣特需とか・・・・・  


Posted by 昭和24歳  at 18:40Comments(0)

2010年09月28日

メドベージェフ露大統領の妄言

メドベージェフ露大統領の妄言



ルーズベルトは千島列島をソ連に引き渡すことを条件に、日ソ中立条約の一方的破棄、すなわちソ連の対日参戦を促した。ヤルタ会談ではこれが秘密協定としてまとめられた[1] 。ヤルタ協定では、ドイツ降伏後90日以内にソ連が日本との戦争に参戦すること、モンゴルの現状は維持されること、樺太(サハリン)南部をソ連に返還すること、千島列島をソ連に引き渡すこと、満州の港湾と鉄道におけるソ連の権益確保、などが決められた。
<ヤルタ会談-Wikipedia抜粋引用>

まあ、戦前、戦中、戦後と日本外交の稚拙さの極み・・・・・・

昭和6年の満州事変に始まり、つまり「引く」を知らない大日本帝国専軍政治。

昭和12年、日中戦争。その時点でアメリカ政府が中華民国に加担。

まっ、その時代「神国ニッポン」とかで洗脳しまくっての昭和13年、近衛第一次内閣の、

「国家総動員法」

だったわけですから、どうしょうもないっていえば、どうしょもなかったわけです。

因みに、お忘れでしょうか、近衛第一次内閣って、摂家「近衛文麿」・・・・・・・

かつての新党ブーム、日本新党創設、細川護熙内閣総理大臣の祖父だ。

因みに、近衛内閣を継いだのが「平沼騏一郎内閣総理大臣」。極右だったとか(笑)。

で、この平沼内閣総理大臣は、「たちあがれ」の平沼赳夫の母方の祖父(複雑)。

で、よけいなことだが、平沼赳夫のカミサンは徳川慶喜(将軍)のひ孫で、皇室につながる・・・・・・

まあ、今回の尖閣騒動って、時代を振り返れば、平成の「満州事変」でしょうか ???

で、早速その平成の「満州事変」、「尖閣事変」を聞きつけてロシアの大統領が・・・・・・

メドヴぇージェフ露大統領です。若いです。昭和40年生まれですから。



まあ、ソ連崩壊、1991年でしたからその時メドちゃんは若干26歳でした・・・・・・

で、そのメドちゃん、言っちゃってくれてます↓

歴史わい曲許さず」=北方領土問題念頭か―ロ大統領
時事通信 9月26日(日)21時19分配信

 【北京時事】ロシアのメドベージェフ大統領は26日、3日間の公式訪中をスタートさせた。インタファクス通信によると、最初の訪問先である遼寧省大連市旅順で同大統領は、「いかなる歴史のわい曲も許さない」と発言。北方領土の実効支配を正当化し、日本の返還要求をけん制する狙いがありそうだ。
 同大統領は、旧日本軍と戦った退役軍人と会談。その際「(両国は)次世代の記憶を憂慮すべきだ。第2次大戦の歴史的真実をねじ曲げようとする勢力は依然存在する」と強調した。スターリン時代のソ連をナチス・ドイツと同列視して対ロ批判を強める東欧などにロシアは強く反発している。 


で、そのメド露大統領、北方4島を公式訪問するとかを発表・・・・・・

で、日本政府あたふたしちゃってます(笑)。

北方領土初訪問か=29日、択捉島と国後島―ロ大統領時事通信 9月27日(月)22時17分配信

 ロシア極東サハリン州のニュースサイト「サハリン・インフォ」は27日、同国のメドベージェフ大統領が今月29日、北方領土の択捉島と国後島を訪れることを計画していると報じた。
 事実であれば、ロシア大統領が北方領土を訪問するのは初めて。メドベージェフ大統領は現在、28日までの日程で公式訪中しており、上海訪問終了後に北方領土を訪れることになるとみられる。 


まあ、北方四島の帰属問題ですけど、「ヤルタ秘密協定」には含まれてませんね。

つまり、当時のソ連がどさくさにまぎれての火事場泥棒でした。

あまつさえ、北海道を占領、さらに東北以北の割譲を要求したとか・・・・・

まあ、敗戦直後の左翼政党、日本社会党とか日本共産党はつまり、そのソ連の強大な影響下にあって、

どちらかというと、っていうか政治体制はソ連体制下(KGB)にあったわけです。

まあ、同時に自民党が占領軍の下部組織としてスタートしているわけですけど(汗)。

つまり、北方四島はソ連、そして現ロシアと不法占拠しているわけです。

ソレにしても1945年8月8日、ソレまでの「日ソ不可侵条約」を破棄し対日宣戦布告です。

オイッ、8月8日だぞ !!

その2日前の8月6日には広島に米軍原爆投下、で、ソ連宣戦布告の翌日が長崎って・・・・・・

つまりもう虫の息の「大日本帝国」に宣戦布告だから、まあアレです(笑)。

ソ連対日宣戦布告(ソれんたいにちせんせんふこく Soviet Declaration of War on Japan)とは、1945年8月にソビエト連邦が日本に対して行った宣戦布告を言う。
<ヤルタ会談-Wikipedia抜粋引用>

まあ、尖閣問題にしても日本政府っていうか、菅政権どうするんでしょうか ???

官房長官の「仙石」だけど・・・・・・

「ボールは中国にある」とか呑気なことを言ってますけど。

中国、バンバン「ビンボール」を投げ返してるじゃあないですか(笑)。

挙句、ロシア、メドちゃんが参戦ですか・・・・・・・

「私なら話しあえる」

とかの三日天下、鳩山元首相はたしかおじい様の時代からソ連通っていうかロシア通、

どうか「話し合って」ください。頼みますよ・・・・・・・

メドベージェフ露大統領の妄言  


Posted by 昭和24歳  at 09:09Comments(0)

2010年09月27日

菅直人「国民一憶総白痴化」

菅直人「国民一憶総白痴化」



菅詰、まさに「瀬戸際」です(笑)。






寅● さんのコメント<おもちゃつかい、厄介な中国。>
2010/09/27 15:09:44
ま、ハト派大衆はそれなりにケンポーを真面目にまる読みしていますよ。学校の先生の得意技。本当はメタ言語から学ばないとちゃんと読めないんだけど(汗) しかしタカ派大衆は…字も読めないのかというくらい酷いから。いずれにせよどちらも識字率0\(^o^)/ww 野党時代の菅直人センセー「(おれについてくる)国民は白痴」池田勇人よりすごいよね\(^o^)/ww


まあ、野党時代の現菅総理ですけど・・・・・・・

新聞がどうしたとか、本がどうしたとかですけど、識字率がどうのこうのっていうより、

そもそも、コミュニケーション・ツールとしての文化が変わってきている。

つまり、「文字化」された情報はその時点で古いというか、使い捨て、いや、使われません。

結局、まあ、我々世代が、新聞とか、本とか言ったところで・・・・・・

ですけど、まあ、インターネットにしたって、ソコにある情報は基本、「文字」ですから、

そりゃあ、最低限の識字率は普通です。

っていうより、菅現総理が言った、「一憶総白痴」ですけど、テレビがどうのこうのですけど・・・・・・

そのテレビだって、今や、経営危機ですから、役に立ってないわけです。

で、その時の・・・・・・

田原総一朗と菅現総理とのバトルです↓




菅現総理、キレまくっちゃってますね(笑)。

ソレにしても、田原総一朗、言っちゃってますね・・・・・・・

まあ、電波芸者ごときにあそこまで言われちゃったら、

そりゃあ、イラカンじゃあなくても「キレ」ちゃうかも知れません。

一億総白痴化

一億総白痴化(いちおくそうはくちか)とは、社会評論家の大宅壮一が生み出した流行語である。「テレビというメディアは非常に低俗なものであり、テレビばかり見ていると、人間の想像力や思考力を低下させてしまう」という意味合いの言葉。

まあ、大宅壮一さんも、テレビをやり玉に挙げちゃってるわけですけど、

やっぱり、国民そうバカじゃありません。

それって、そういうのって確率の問題ですから・・・・・・

「一憶総白痴化」っていわれてもです(笑)。

まあ、菅元首相もあそこで、大宅壮一を出すこと事態、コリャア菅ですけど。

菅直人「国民一憶総白痴化」  


Posted by 昭和24歳  at 18:15Comments(14)

2010年09月27日

東国原知事の「そのまんま日記」

東国原知事の「そのまんま日記」





東国原英夫オフィシャルブログ「そのまんま日記」を抜粋引用
http://ameblo.jp/higashi-blog/

<抜粋引用開始>

2010-09-26
大相撲表彰式
 僕より前、内閣総理大臣賞で菅総理が土俵に上がると、凄まじい野次が飛んだ。

 「売国奴!」「辞めちまえ!」・・・・・・・

 公衆の面前でのこういう野次はちょっと辛い。こういう野次に耐えなければならない首相って大変だな~とつくづく思った。


<抜粋引用終了>

で、都知事狙いとか、次期衆院選狙いとか・・・・・・

まあ、東国原英夫(ヒガシコクバル・ヒデオ)宮崎県知事とかです。

「こういう野次に耐えなければならない首相って大変だな~と」

って、たしか、いつぞやは・・・・・・

「私を自民党総裁にしなさい」

とか仰っておられたかのように記憶するのですが、「大変」ですか(笑)。

まあ、ソレにしても、菅内閣総理大臣も、鉄面皮というかスゴイです・・・・・・

ごもっとも、そんな野次にへこたれるようじゃあ内閣総理大臣っていうか、

「菅伸子」の夫はつとまりません(汗)。



まあ、ぜひ今回の尖閣、中国外交問題ですけど、

影の総理、「菅伸子首相」に一言いただければ・・・・・・

「バカタレ !! 」

あっ、アノ、スーパーJ チャンネルの美人キャスターだった戸野本優子さんとかとの、



あのときお叱りになったようにですか ?

「家内には、バカたれと叱られちゃいました」

たしか、御主人そうたしか・・・・・・

で、おいといて、

まあ、総理大臣が総理大臣なら官房長官も官房長官(笑)。

↓ですけどコレです。

中国に原状回復要求=巡視船損傷で、時期明言せず―仙谷官房長官
時事通信 9月27日(月)11時34分配信

 仙谷由人官房長官は27日午前の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件で損傷を受けた海上保安庁の巡視船2隻について「原状回復を(中国側に)請求する。当然政府の課題になり得るし、なるべきだ」と述べた。ただ、具体的時期については「現時点で行うか、(日中関係が)クールダウンしてから行うかは別だ」と明言しなかった。

オイオイッ、相手はヤクザだぞっ !!???
コッチもヤクザ使わなくっちゃあ・・・・・・


まあ、大概が、ヤクザ同士できてます(汗)。
で、両方からおカネとられちゃいますけど(涙)。


東国原知事の「そのまんま日記」  


Posted by 昭和24歳  at 13:42Comments(0)

2010年09月27日

おもちゃつかい、厄介な中国。

おもちゃつかい、厄介な中国。




毛沢東の粛清を逃れるために、周恩来は何をしてきたのか?党中央文献室に保管された周恩来の極秘ファイル米国に亡命した党伝記作家が衝撃の執筆。


まあ、文革から、日本の田中時代の「日中国交正常化」の・・・・・・

その頃が僕らが知る一番「中国」らしい中国、“中華人民共和国”でした。

毛沢東国家主席、周恩来首相、鄧小平共産党中央軍事委員会主席の三巨人。

そして清王朝の崩壊が大正元年(1912年)。

つづく辛亥革命の中華民国臨時大総統の孫文、蒋介石中華民国総統。

未だ「一つの中国」を標榜する、その意味での「いくつもの中国」は厄介です。




「英雄」扱いの船長、尖閣に「また行く」
読売新聞 9月26日(日)22時1分配信

 【北京=佐伯聡士、香港=槙野健】沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖で起きた中国漁船衝突事件で、菅首相が26日、「謝罪と賠償」要求を拒否したのを受け、中国の胡錦濤政権は、訪日観光の自粛や閣僚級以上の交流停止などの報復措置を当面継続しながら、日本側の出方を見極める構えだ。

 日本が再び強硬姿勢を示せば、一層の報復措置を発動する可能性もある。

 中国側は、「謝罪・賠償」要求を「当然の権利」(姜瑜(きょうゆ)・外務省副報道局長)として、一歩も譲らぬ姿勢を示している。すでに船長釈放で「譲歩」(外交筋)し、事態の沈静化を望む菅政権がさらに歩み寄ってくるのを待っている模様だ。

 事態打開に向け日本側が探るハイレベル会談は、「謝罪と賠償」協議の場にしたい考えとみられる。

 一方、尖閣周辺での中国漁船の動きがさらに大胆になるとの懸念は、ますます高まっている。日本側に釈放され、「英雄」扱いされる中国漁船の●其雄(せんきゆう)船長は25日、香港メディアなどに「釣魚島に行き、漁がしたい。機会があれば、また行く」と語った。(●は「擔」のつくりの部分)
最終更新:9月26日(日)22時1分



しかしねぇ・・・・・・・

情報は交錯します(笑)。

海保2900万円賠償合意 尖閣沖船舶事故で船長に
2008/12/05 22:44 【共同通信】

 【台北5日共同】尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖で今年6月に起きた日本の巡視船と台湾の遊漁船の衝突事故で、海上保安庁側が賠償金として約1050万台湾元(約2870万円)を遊漁船の船長に支払うことで両者の間で5日、示談が成立した。日台関係者が明らかにした。

 関係者によると、海保側は今後、遊漁船に乗っていた13人の釣り客と2人の船員との賠償交渉を行う。

 事故は6月10日に発生。巡視船は第11管区海上保安本部(那覇)指揮で領海警備を行っていた。遊漁船が沈没したことから台湾では反日機運が高まり、日台関係が一時不安定化した。

 第11管区海上保安本部長が「任務遂行上必要な行為だった」としながらも、沈没させたことを謝罪する書簡を船長に届け、賠償に応じる姿勢を表明。8月から賠償協議が始まっていた。


てな具合ですから、この事件の賠償問題2008年は自民党、麻生政権でしたけど・・・・・・

事件が起きたのは↓

魚釣島沖で巡視船と衝突の台湾船が沈没2008年06月10日 18:26 発信地:台北/台湾

【6月10日 AFP】10日未明、尖閣諸島(Senkaku Islands)・魚釣島(Diaoyu Islands)の南約11キロの日本領海内で、台湾遊漁船の連合号(Lien Ho、乗組員3人、乗客13人)が領海警備中の巡視船こしきと衝突、連合号が約1時間後に沈没する事故が発生した。こしきが救命いかだで16人全員を救助した。
<以下本文>

「アナタとは違うんです」発言でその年の9月にお辞めになったわが郷土の誉れ、

福田康夫内閣総理大臣の時。

で、台湾政府(中華民国)と、日本政府との間でスッタモンダのあげくが賠償でしたけど・・・・・・・

まあ、日本領海内に中華民国籍の船舶とか(笑)。

で、この時も中華民国政府は、「ここは中華民国の領海」とでも主張したのでしょうか ???

で、野党もうじゃうじゃ騒いでいるわけですけど、まあ、中にはその2008年当時は自民党政権にいた、

「みんな」とか、「たちあがれ」とか、その他とか・・・・・・

「臨時国会では菅政権を !! 」

なんて言っちゃってますけど、昔の話し出されたらどうします、谷垣さん ???

「あんとき、じゃあどういう経緯で賠償金をお支払いになったんですか !!??? 」

まあ、賠償金っていうことは当然、謝罪込みだとは思うんですけど・・・・・・

で、あん時の海上保安庁とか、地検石垣島支部ですけど↓

2008尖閣沖巡視船、台湾遊漁船の接触・沈没「ジグザグ航行」なかった
2008年6月15日 八重山毎日新聞

11管本部誤り認めこしき船長、台湾船長を送検

 尖閣諸島・魚釣島南の日本領海内で、海上保安庁巡視船「こしき」と台湾船籍の遊漁船・聯合號(レンゴウゴウ)が接触、遊漁船が沈没した事故で、石垣海上保安部は14日、巡視船「こしき」の堤信行船長を業務上過失往来危険罪と業務上過失傷害罪、「聯合號」の何鴻義(フー・ホンイー)船長を業務上過失往来危険罪でそれぞれ、那覇地方検察庁石垣支部に書類送致した。

 事故当初、第11管区海上保安本部は「聯合號」がジグザグ航行していたと主張していたが、台湾側が強く否定、このため何船長らから事情聴取を続けたところ遊漁船が自動操舵(そうだ)していたことを確認、誤りを認めた。

<以下本文>
 
まあ、今回の事件ですけど・・・・・・・

ビデオがあるってぇんだったら、とっとと公開すりゃあいいわけです。

まさか、海上保安庁「そりゃあマズイです」なんてぇこたぁないんでしょうねぇ ???

まあ、いずれにしろ、日本領海内への侵犯行為です(多分)。

で、

「英雄」扱いの船長、尖閣に「また行く」

とかだから、確信的領海侵犯犯です(多分)。

それにしても、民主党政権もだけど・・・・・・

な~んだ、自民党政権もだったんですか、一つの中国には(笑)。

まあ、国民感情としては切歯扼腕・・・・・・
そんな大袈裟な、ゴマメの歯ぎしりでしょうか(汗)。


おもちゃつかい、厄介な中国。
  


Posted by 昭和24歳  at 10:17Comments(3)

2010年09月26日

「私なら温家宝首相と」!!???

「私なら温家宝首相と」!!???



まあ、ブラックジョークですから(笑)。
ソレにしても菅も、いわれちゃったもんです・・・・・






「私なら温家宝首相と腹割って話し合えた」鳩山氏が首相を批判産経新聞 9月25日(土)22時14分配信

 鳩山由紀夫前首相は25日、沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖で中国漁船衝突事件に対する政府対応について「私だったら事件直後に、この問題をどうすべきか中国の温家宝首相と腹を割って話し合えた」と述べ、政府の対応を批判した。視察先の京都市内で記者団に語った。

 この中で鳩山氏は、自身が首相だったときに温首相との間にホットライン(直通電話)を構築していたことを明かし、「ホットラインは菅(直人)首相にも引き継がれている」と述べて、事件後、菅首相が温首相と直接対話を怠ったのではないかとの見方を示唆した。

 中国側の賠償要求には「日本側の主張が正しければ賠償要求などどいう話は論外」と批判。ただ「事実関係で見えていないところがある。国民や中国側にしっかりと伝える責務が(日本政府に)ある」と、政府の説明不足を指摘した。

 那覇地検保釈決定についても「国民の中に釈然としないものが残っている。(政府から)何らかの働きかけがあったのかも含めて、事実は事実として真相を国民に知らせる責務がある」と述べた。


「私だったら事件直後に、この問題をどうすべきか中国の温家宝首相と腹を割って話し合えた」

まあ、素人みたいなこと言わないでください、ハト耳さん・・・・・・・

ああ、素人でしたね、スミマセン(笑)。

別に、ハト耳さんじゃあなくたって、日本人ならほとんどの人がカネかかってもいいから強制送還すべきだった。

まあ、小泉政権の時も、尖閣に中国人が上陸で強制送還でしたし、

田中真紀子外務大臣が偽造パスポートで入国しようとした「金正男」を・・・・・・・

「日本の法律で粛々と」なんてバカなこと言ってないで、とっとと御丁重にお引き取り願ったわけです。

まあ、少なくとも米政府に軍事統治されている日本の実情を考えれば、

国際的イザコザは「アメリカ軍」の軍事力背景抜きにしては考えられないわけです。

まあ、今回のことだって、5、6年のスパンで考えればアメリカの経済事情っていうか、日米安保っていうか・・・・・・

まっ、「用心棒代」、ミカジメ料の増額要求なんだろうけど(笑)。

それに、「日本を試す」っていうか、アメリカにしてみれば「中国を試す」がホントのところなんじゃあない ???

まあ、昨日今日の中国政府の言動で、「中国ってやっぱりダメ」の評価なんだろうけど、アメリカ。

だって、明らかに「日本の領海」での違法行為。

もし中国領、領海だっていうんなら、中国海軍がとっとと来ているだろうし・・・・・・・

まあ、チンピラヤクザが、チクチク強請るようにシマ荒し(笑)。

挙句、マサカだったけど「謝罪と賠償」って、まっ、いくらノー天気な菅政権っていうか民主党政権でも、

「謝罪と賠償」のしようがありません。

で、

「国民の中に釈然としないものが残っている。」

って、そんなもん残ってませんよ(笑)。

誰がどう考えたって、そりゃあそうです。まあ、国際紛争もどきですけど・・・・・・

一地方の検察、行政官が「日中関係」なんて言えるはずないし、

まあ、国民「そういう事にしておけ」みたいなボロボロの菅政権への嫌悪感です。

まあ、仙石も可哀そうっていやあ可哀そうなんですけど、まあ、バカです・・・・・・

岡田だって、つい昨日まで外務大臣だったわけです。ソレがとぼけてますから、

「私は閣僚じゃあないから」って(笑)。

まあ、こういうのが内閣総理大臣でなくてよかったわけですけど、菅はなっちゃいましたから、

後の祭りですけど。

ソレにしても、ハト耳です・・・・・・・

オマエ、自分が何で辞めなきゃあならなかったのか、しかもたったの8ヶ月で。

じゃあ、オバマとのホットラインはなかったのかよ、バカ !!???

てえ話です。

オバマに相手にされないものがなんで温家宝首相がオマエを相手にすると思う ???

ソレどころじゃあないんだよ、温家宝さんも、コキントーさんも。

だいたい中国四千年の歴史って「寝クビ」のカキっこなんだから・・・・・・

毛沢東のカミサン、江青夫人だって粛清されちゃったんだから。

尻尾を巻いたオマエが余計なことを言うんじゃあないよ。

アレっ、辞めるんじゃあなかった、国会議員。まあ、他にすることないだろうけど・・・・・・

「私なら温家宝首相と」!!???  


Posted by 昭和24歳  at 15:08Comments(7)

2010年09月26日

中国共産党の限界

中国共産党の限界



隣の超大国が危ない!!
なまなましい現場の声が伝える経済崩壊への怒濤の実状。
日本のマスコミがけっして報じない中国経済の真実がここにある。


そもそも「一国二制度」の限界。
つまり「中国のバブル経済の崩壊」だろう。
日本もそうだったが・・・・・・・
「官僚」の「官僚」による、「官僚」のための政治。

中国共産党政府の・・・・・・






中国のウソ決定的証拠!「尖閣は日本領」認めていた
2010.09.24 zakzak

 沖縄・尖閣諸島付近で発生した中国漁船衝突事件をめぐり、中国側による執拗かつ理不尽な挑発が続くが、中国政府がかつて、尖閣諸島を「日本領」と認めていた歴史的文書が注目されている。国際報道で活躍、ここ20年近く「国境の島々」も取材対象としているフォトジャーナリスト、山本皓一氏(67)が、恫喝と策謀で自国領土を拡張してきた中国の、「黒を白」と言い張る背景にも迫った。

 「中国は、フィリピンから米クラーク空軍基地などが撤退した直後から、海底資源の宝庫、南シナ海の南沙諸島を次々と実効支配している。漁民に化けた軍人を送り込んで既成事実を積み重ねてから、最後は軍事的に制圧した。今回も似ている。公務執行妨害で逮捕された中国人船長の正体も怪しい」

<以下本文>


はたして中国は経済成長したのか・・・・・・・・

拿捕、逮捕、拘留された船長の帰還第一声が、
「共産党に感謝 !! 」だった。

まあ、外貨準備高が日本を超え世界一に・・・・・・・

そして止むにやまれずのアメリカ国債。

しかし、ソレは13億人の経済ではない、中国共産党ほぼ5000万人のソレだ。

おそらく今回の事態を、「成功した中国経済人」は苦々しく思っている。

というか、ソコに潜む「バブル経済の崩壊」に危機感を・・・・・・

ソレはそうだろう、日本の成長企業、ユニクロとかが中国離れを始めた。

ニトリにしたって最早、中国での生産は危険すぎる。

つまり、「共産主義」の中の「国民」、そして「労働者」がはたして、

かつての日本の高度経済成長の時のような「労働者」と同質かといえば・・・・・・・

ソレは全く真逆の「労働争議」に明け暮れた旧国鉄等々のそれ。

当然、企業としては成り立たないことは明明白白。

ソレにしてもヒドイ、「経済大国」と呼ばれるだろう中国の言動ではない。

「謝罪と賠償」

つまり、繁栄する国家のいうことではない、「恫喝」と「強請り」、「タカリ」。

「謝罪と賠償」要求については、大多数が「全面的な支持」だ。「胡錦濤国家主席は海軍を出動させ、日本を懲らしめるべきだ」などと、軍事行動を求める者も少なくない。

アメリカ政府から「元高」を強要され・・・・・・・

それはかつて日本政府が経験したことだが、日本政府がソレを甘受するも、

奮闘したのは日本の民間企業、つまり「護送船団」は終焉し、

一企業の自己責任において、その意味で「国際化」を成功させてきた。

その意味で、現在の中国にかつての日本のような・・・・・・

「通産省」、「運輸省」、「建設省」といった官僚組織はあるのか。

わかりやすいのは、もしそこで、日本の政権が「日本共産党」、あるいは、「日本社会党」であったとしたら、

日本経済が今日の成功を見たかといえば相当の疑義がソコにアルことが、小学生でもわかる。

思想統制された「経済」に成長などあり得ない。そもそもソノ「思想」は経済を超えている・・・・・・・

ソコで編み出された苦肉の策が、

「一国二制度」という体制

成長し始めた経済が思想を凌駕し始めた・・・・・・

つまり、中国共産党国家主席が「人民服」を脱ぎ捨て、仕立てのいい「背広」と、「高級ネクタイ」をまとった時点で、

「中国共産党の限界」をそこに見た。

当然、世界との先進国と同等に位置するには「人民服」はマズイだろう(笑)。

しかし、共産党は「人民服」でなければならない・・・・・・・

それは、日本のかつての武士が、ちょん髷に背広、革靴が漫画であるように。

まあ、北朝鮮も世襲とかだが、後継将軍が「人民服」ではなく「高級背広」で国際デビューした瞬間、

「朝鮮民主主義人民共和国」は変わる、といか終わる。

反日扇動はコレまでも中国の国内事情、内廃をプロパガンダで外に向ける・・・・・・・

今の中国はその意味では常軌を逸しているとしか言いようがない。

オリンピックを、そして万博を経験する、そして超大国への道をゆくであろうと思われたソノ中国に、

いったい何があったのか !!???

「謝罪と賠償」

それは、十数年前の中国を見る思いがする・・・・・・

せっかく自由化されようとしているのに、渡航制限をしたり、入国制限をする。

「発展した国」、いや、これから「世界の中国」をめざそうとする国家、「国」の取るべき言動ではない。

まさに、ソコにある政治的背景は、「北朝鮮」のソレだ。

香港人に友人がいるが、彼の憂鬱が想像できる。

まあ、その香港人の友人も、「菅政権」をいただく僕の憂鬱を想像しているだろうが(笑)。

香港が最も熱かったソウルオリンピックのころ・・・・・・・

「1997年が来ないことを祈る」と言っていた。

中国共産党の限界  


Posted by 昭和24歳  at 13:51Comments(3)

2010年09月25日

菅につけるクスリはない !!

菅につけるクスリはない !!



池田信夫氏のブログ記事・・・・・・

船長釈放は「合理的」な判断であるを引用する。

<引用開始>

これが近代国家における非人格的な「法の支配」の本質ですが、中国は「人治国家」なので、為政者の判断でルールはどうにでも曲げられると思っているでしょう。だから日本政府としては、あらかじめ領海侵犯についてのルールを対外的に明示して、たとえば「尖閣列島の領海侵犯はすべて海上保安庁の判断で自動的に逮捕・起訴する」と法律で決め、政府は何も介入しないことをあらかじめ宣告すべきです。

それができないのなら屈服しかないので、最初に船長を逮捕すべきではなかった。逮捕する前に海保は国交省に判断を求めており、前原国交相(当時)はそれにOKを出しました。これは「チキン・ゲームを辞さない」という意思表示であり、それなら途中で屈服すべきではない。このように外交姿勢が一貫せず、コミットメントが欠けていることが自民党時代から続く日本外交の最大の欠陥で、中国につけこまれるもとです。


<引用終了>

「それができないのなら屈服しかないので、最初に船長を逮捕すべきではなかった。」

拙ブログでも書いたが、

そうです。「逮捕すべきではなかった」っていうか、国交省大臣の政治的判断で・・・・・・・

つまり、この「尊重された検察の判断」のまえに、国交大臣、「前原誠司」の政治判断が優先されていたわけだから、

拿捕も、逮捕もすべきではなかった。

つまり売られたケンカを買ってしまったわけだ、菅民主党(笑)。

少なくとも、漁船だか工作船だかは分からないが、政府の海保に「攻撃」したわけだ。

まあ、「大人の対応」をいうなら、そういうチンピラは・・・・・・・

「追い払う」

少なくとも、国内法とか四の五の言ってないで、船員ともどもチャーター機で送り届けるべきだった。

なのに、「国内法に則って粛々とやるだけ」とか格好をつけて・・・・・・・

結局、日本政府、菅も、前原も、まあ、仙石がどんな立場でかは知らないが、

「検察の判断」とか。

んなわきゃあねえだろうが !!???

まあ、あそこで帰しておけば、ソレこそ海自の判断・・・・・・

つまり、「海自腰ぬけ論」程度ですんだ話。

で、池田信夫氏のブログではこう締めくくっている↓

<引用開始>

小沢一郎氏が首相になっていれば、温家宝首相と国連で交渉して兵を引かせるぐらいのことはやったのではないでしょうか。

<引用終了>


まあ、小沢一郎元代表、元幹事長にソレができたかどうかは分からないが・・・・・・・

少なくとも明確なメッセージはあっただろう。

っていうか、最初の段階で、いわゆる「大人の対応」をしていたかもしれない。

まあ、前原ってあの「偽メール事件」でも、一人の国会議員を自殺に追い込んでいる。

つまり、シナリオが描けない。下絵だけで後は丸投げ、っていうか・・・・・・・

もっとひどい、責任を押し付けて、逃げの一手。

で、前原外相、コレです↓

「謝罪と賠償を求める」としている中国側の主張については「詳しく把握しておらずコメントは差し控えるが、われわれの主権をこれからもしっかりと守っていく、ということに尽きる」と述べた。

「・・・・・・われわれの主権をこれからもしっかりと守っていく、ということに尽きる」

オイオイッ、前原・・・・・・・

失った主権ってでっかいぞっ !!

菅につけるクスリはない !!
  


Posted by 昭和24歳  at 20:13Comments(1)

2010年09月25日

第二次“日中戦争”か !!???

第二次“日中戦争か” !!???



なぜ、起こったのか。なぜ、2959日も戦ったのか。日本が兵力300万を派遣し、大陸全域を戦場にして中国と戦った八年―。その原因・主な戦闘の実態をいま解き明かす。






中国人船長釈放「日本が中国に屈服、今後の日中関係に大きな影響」―韓国
サーチナ 9月25日(土)12時42分配信

 那覇地検は25日、沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖で7日に発生した海上保安庁の巡視船と中国漁船の衝突事件で、公務執行妨害容疑で逮捕・送検された中国人船長を処分保留で釈放した。船長は同日未明、中国のチャーター機で帰国の途についた。中国政府は、日本側の対応は違法だとし、日本に謝罪と補償を求める可能性を示唆している。

 韓国でも複数のメディアが中国人船長の釈放を速報で伝え、今回の一連の事件は、この釈放で収束を迎えようとしているものの、将来に類似の事件が発生した場合の前例になるという点で、今後の日中関係に及ぼす影響は大きいとの見方を示している。

<以下本文>


まあ、アレです・・・・・・・

仙石官房長官のアレはマズかったっていうか、ハッキリ言ってバカ !!

「刑事事件として刑事訴訟法の意を体してそういう判断に到達したという報告なので、了とした」

オイッ、仙石、オマエなぁ、

時が時ならありゃあ、満州事変だし、支那事変、盧溝橋なんだぞ !!??

だったら、よしんば、防衛省が専守防衛と判断して中国だろうが韓国、北朝鮮だろうが・・・・・・

ぶつかってきて、「防衛」しちゃったらどうするんだ !!???

ましてや、いわれる通り、尖閣が日本の領土、日本領海で、毅然ととかいうなら、

つまり、国際紛争問題だぞ、で、それを一地検、那覇地検の判断を「了」とするなんて言う、

そんな、政府「官房長官談話」があるんかい(群馬弁) !!???

つまり、領海侵犯、それの取り締まりに逃走ならまだしも、「故意に追突」って、つまり攻撃だんべっ !!

で、とっ捕まえて、起訴とかいったて相手は外人だいね・・・・・・

そしたら、その後は政府の仕事じゃあねぇんかい ???

だって海保だって、「攻撃」されなくちゃあ「拿捕」なんてしなかんべぇ !!???

そしたら、「国内法」が通用するわけなかんべぇ、どう考えたってさぁ。

即座に外務省が抗議表明をして、まあ、その情勢、今日の状態が予測できるなら・・・・・・・

そんな厄介もん、工作船、乗組員、船長なんかとっとと返して、

外交交渉として、領海侵犯に対し、まあ、中国は対日だけじゃあない、フィリピンとも、

台湾とも、その他の国々とも揉めてるわけだし、国債世論に訴えるべき筋の話だったんじゃあないのか !!???

そもそも、その初動から菅政権ていうか、トンチンカン、ヘッポコ民主党、政治的対応ができず、

まあ、検察だっていうんだから呆れた話です・・・・・・・

で、前原外務大臣とか、「領土問題は毅然と」って、ちっとも毅然としてません(笑)。

まあ、せかく、一隻1400億円からするとかの“アメリカ製”のイージス艦があるわけだから、海保じゃあなくて、

「海自」に領海警備させろよ。だって空は空自がやってんだろ、見回りを !!???

で、海自のアメリカ製イージス艦に体当たりしてきたらしてきたで「戦闘行為とみなす」で・・・・・・・・

「海自の判断を了とする」

いいんじゃあないかい !!???

まあ、政府っていうか、っていうと官邸が判断できなかったから、那覇地検 ???

っていうか、そりゃあ見るからに、見苦しい、弱腰っていうか、っていうより「脳なし」。

まさか、「官房長官が判断しました」とは言えません・・・・・・

つうことは、外交問題だけど政府、官邸、内閣を超えて一行政機関が判断ですか ???

コリャッ、スッゴイことだわ。防衛省、自衛軍、頑張ってください。

官房長官のお許しが出てますので、シビリアンコントロールとかで(笑)。

ところで、フジタとかの社員、4人ですけど、「スパイ容疑」って、日本政府放置ですか !!???

たしか日本政府のお仕事とかですけど、ODAの一環の・・・・・・・

第二次“日中戦争”か !!???  


Posted by 昭和24歳  at 14:43Comments(0)

2010年09月25日

日本に謝罪と賠償要求

日本に謝罪と賠償要求



まあ、国賊だらけの政官財・・・・・・
カネになりゃあいわけですから(汗)。
儲かりゃあいいわけですから。

そりゃあ「謝罪と賠償要求」されちゃいます。








日本に謝罪と賠償要求=船長帰国、「拘束で主権侵害」―中国
時事通信 9月25日(土)5時53分配信

 【北京時事】中国外務省は25日、尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖での漁船衝突事件で処分保留のまま釈放された中国漁船の※(※=簷の竹かんむりを取る)其雄船長(41)が帰国した後、「日本側は船長らを違法に拘束し、中国の領土と主権、国民の人権を侵犯した」と強く抗議する声明を発表し、日本側に謝罪と賠償を求める方針を明らかにした。
 声明は「釣魚島と付属の島が中国固有の領土で、中国は争う余地のない主権を有している」と改めて強調。「日本側の取った司法措置はすべて違法で無効で、日本側はこの事件について中国側に謝罪と賠償をしなければならない」と指摘した。
 その上で「中日両国が近隣として、戦略的互恵関係を発展させる方向を堅持することは両国民の利益に合致する。双方が対話と協調を通じて両国間の問題を解決し、両国関係の大局を維持するという中国側の立場に変更はない」と強調した。 


オイオイッ、「主権の侵害」って、そこまで言っちゃいますか !!???

だったっら、日本の海保なんかにその辺ウロウロさせちゃあイケませんよ。

なぜ中国警備艇なり、中国海軍黙ってたの ???

「主権・領土で譲歩せず」=中国首相が一般討論演説―国連
時事通信 9月24日(金)5時46分配信

 【ニューヨーク時事】中国の温家宝首相は23日、当地の国連本部で国連総会の一般討論演説を行い、「主権や領土の一体性に関して屈服したり、妥協したりすることはない」と語り、尖閣諸島沖で起きた漁船衝突事件や、南シナ海の領有権問題で譲歩する考えがないことを示唆した。

「主権・領土で譲歩せず」

ナニいってんの、「譲歩」しっぱなしじゃあないの(笑)。

だって、日本の海保ごときが領海と周辺の沿岸警備してるってぇことは、

その時点で、な~んにも言ってなかったわけだから、

中国、主権も糸瓜もないじゃあぁないの、だいたいの話が !!???

だったら、日本政府、「謝罪と賠償」しちゃえば、世界に向けて・・・・・・・

「中国政府にお詫び・・・・・・
わが国の海保警備艇がわが国の領海内において操業しようとする貴国漁船を追尾、
しかし、逃走をはかりながらもわが国海保警備艇に突進、激突に及び、
そこで、わが国海保警備艇が貴国漁船を拿捕、乗組員、船長をわが国の法律に則って逮捕しちゃいましたけど、
大変申し訳ないことをしてしまいました。
つきましては、貴国の要求すすところの“謝罪”をこの通りに・・・・・・・
そして、貴国の要求する賠償を、適当と思われる範囲においてお支払いさせていただきます。
ただし、その領海においては双方がその主権を主張するところですが、日本国海保が沿岸警備し、
行政的にも統括管理、実行支配しておりますので、
今後の問題としては「国際司法裁判所」なりの裁定にゆだねることとすることをご提案申しあげます」


中国国家主席 コ・キントー様

日本国内閣総理大臣 菅直人 拝



まあ、いくら面子の国とはいえ・・・・・・・

子どもの喧嘩っていうか、

「ただちに釈放せよ」

で、釈放したらしたで・・・・・・・

謝罪と賠償要求

って、北朝鮮みたい、っていうか北朝鮮の以上(笑)。

で、日本の外交最高責任者はコレです↓

前原外相「検察判断にとやかくいうことない」 中国人船長釈放
産経新聞 9月25日(土)10時16分配信

 【ニューヨーク=松尾理也】訪米中の前原誠司外相は24日、沖縄・尖閣諸島周辺海域で海上保安庁の巡視船との衝突事件を起こした中国漁船の船長の釈放が決まってから初めて報道陣のインタビューに応じ、「検察が国内法にのっとって対処したということであり、決まったことについてとやかくいうことはない」と述べた。


まあ、アレです。こくさい、外交上の切迫した問題なわけです。

それを、一行政機関の判断って、でそれを「尊重」って、嗚呼ぁっ !!???

だいたい、外務省の責任ある立場の人間が記者会見するべきことだろうが、バカっ !!

つまり、全て官僚任せってぇことね・・・・・・

まあ、仙石官房長官が陣頭指揮とかですけど、あっ、日本社会党の人ね、元(笑)。

で、コレだけど、元官僚、元知事↓

中国人船長釈放 片山総務相「大人の決断」毎日新聞 9月25日(土)12時15分配信

 片山善博総務相は25日午前の日本テレビの番組で、沖縄県・尖閣諸島近くで起きた漁船衝突事件を巡り、那覇地検が中国人船長を処分保留で釈放したことについて「どこかで決着をつけなくてはいけないので、一つの大人の決断をしたと思う」と理解を示した。

まあ、「大人の判断」はいいんですけど・・・・・・

大人の交渉、っていうか、そういうのあったんでしょうか ???

挙句、「謝罪と賠償」いわれちゃってるわけですから、

バカな大人です(笑)。

日本に謝罪と賠償要求  


Posted by 昭和24歳  at 12:36Comments(6)

2010年09月25日

静かにする「小沢一郎」(笑)。

静かにする「小沢一郎」(笑)。



「静かにする」だってぇ ???
んなわけねえだろっチュウのに。
なぁ、オオクボ・・・・・・

あっ、ハァ、先生ッ……








<小沢元幹事長>「今度は静かにする」
毎日新聞 9月24日(金)19時56分配信

 民主党の小沢一郎元幹事長は24日、東京都内のホテルで政治資金パーティーを開いた。出席者によると、小沢氏は「この前は(菅直人首相から)しばらく静かにしろと言われたのにすぐに騒いでしまったが、今度はしばらく静かにする」とあいさつした。ただ、「しばらくは充電するが、天命が下ればまた頑張りたいので応援をお願いしたい」とも述べ、再び政治の表舞台に出ることに意欲をにじませたという。


まあ、「静か」っていやあ、静かです・・・・・・・

小沢元代表&元幹事長。

で、気を使っちゃってるのかマスゴミとかですけど、

小沢元代表&元幹事長に「コメント」求めませんね(笑)。

まあ、小沢元代表&元幹事長っていやあ、中国の首脳とサシで話できる。

唯一の、「政治家とか」とかですけど・・・・・・

菅首相、「民主党には中国と話のできるやつがいない」とかボヤいちゃってます(笑)。

つまり、小沢元代表&元幹事長、完全にそっぽ向いちゃってるってぇこと ???

まあ、そんなこともないんでしょうけど、代表選で工作的圧勝だった菅首相です・・・・・・・

まさか、「小沢元代表&元幹事長」なんて、泣きつけませんよねぇ(笑)。

で、小沢元代表&元幹事長、やっぱり静かです。

まあ、こんなときに高崎みたいなところで、三宅雪子みたいなパーチー出席ですから。

つまり、日本政府っていうか、菅政権があたふた、狼狽中だてぇのに(笑)。

まっ、小沢元代表&元幹事長だって、実際、菅政権に泣きつかれても“リンダ”しちゃうでしょうけど・・・・・・

まあ、菅政権が失態すればするほど、チョンボすればするほど「フフフ」なわけです。

こうなりゃあ、民主党割っちゃう、で、お得意の新党結成、まあ、50人くらいはイケますから、草を遺しても。

で、新党結成の“おカネ”ですけど、やっぱり「小沢元代表&元幹事長」おカネ持ってます。

まあ、「鳩山由紀夫元首相&ママ」ほどじゃあないですけど(笑)。

まあ、「カネのことなら心配するな、なぁオオクボ、フフフ・・・・・・」です。

つまり、年内いっぱいに「新党タチアガレ」で、2011年1月1日に「小沢新党」だったら・・・・・・

政党助成金、国会議員一人当たり、約4600万円ですから、

4600万円X50人=23億円

まあ、毎年ですから、しかも+αがデッカイですから・・・・・・

まあ、投資効果抜群ですから、新党資金、議員一人当たり1億円はすぐに集まっちゃいます(笑)。

で、「菅内閣」っていうか菅政権がダメならダメなほど美味しいわけですから、そりゃあ、

「今度は静かにしてます」

まあ、検察もアレですから、検察審査会もアレ、っていうか、「アレレ」。

で、今度の中国騒動で、ヒヨッコの「みんな」も、ヨボヨボの「タチアガレ」もマスゾエさんちもアウト・・・・・・

で、小沢元代表&元幹事長を中心とした「新党」で連立政権とか !!???

「しばらくは充電するが、天命が下ればまた頑張りたいので応援をお願いしたい」

「しばらく」って、「しばらく」ですよね、小沢元代表&元幹事長 ???

まあ、前原外務大臣もカタなしだし、

岡田、ナニ大臣だったっけ、コイツもなにも言えません・・・・・・・

だって、コレです↓

天津での開店式典を延期=日中関係悪化が影響か―イオン
時事通信 9月24日(金)13時0分配信

 イオンは24日、中国・天津市で29日に予定していたショッピングセンター「イオンモール天津TEDA」の開店式典を1カ月程度延期することを明らかにした。「施設の整備やテナントの入居が遅れているため」と説明しているが、尖閣諸島沖での漁船衝突事件による日中関係の悪化も影響しているとみられる。 

あっ、岡田、大臣じゃあありませんでした、民主党幹事長でした。

まあ、いい加減な奴です。どうしょうもない奴です・・・・・・

民主党ってこんなやつばっかなんでしょうか、小沢元代表&幹事長 !!???

民主・岡田幹事長発言詳報 「検察判断は尊重すべきだ」中国人船長釈放
産経新聞 9月24日(金)19時8分配信

 民主党の岡田克也幹事長は24日夕、尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突事件で、那覇地検が中国人船長の釈放を決めたことについて、「検察の判断は尊重されるべきだ。法に基づいて粛々と(判断)した結果だ。何らかの影響で本来の判断を曲げてしまったと受け取られることが、国益を損なうことになる」の述べ、地検の判断を擁護した。党本部で記者団に答えた。やりとりは以下の通り。
<以下本文>

で、本文の方で・・・・・・

「私は政府の人間じゃありませんから」

って、だって政権与党幹事長だろうが、政権政府を監督する立場だろうが、バカっ !!

で、なに、「検察の判断を尊重」だって、バカっ !!???

オイッ、でっち上げ、偽装工作する検察だぞ、昨日今日のことだぞ、で、尊重か(笑)。

言えないよなぁ、イオンの御曹司だもの・・・・・・

こりゃあ、菅民主党政権て、森、小泉、安倍、福田、麻生政権並みだなぁ、っていうかそれ以下です。

だって、オチがない。責任のなすり合いっていうか、

それも下部組織、末端の地検に背負わせようとしている虚けぶり。

そりゃあ、“小沢元代表&幹事長”静かにするでしょうよ・・・・・・

静かにする「小沢一郎」(笑)。

  


Posted by 昭和24歳  at 09:10Comments(1)

2010年09月25日

中国政府「謝罪と賠償」と !!???

中国政府「謝罪と賠償」と !??



こりゃあ、アカンは(笑)。

まあ、日本もナメラレタもんである・・・・・・

菅首相、いや菅さん、
「日本は賠償し謝罪しなければならない」

で、中国政府、コレですから↓
「わが国の固有の領土で不法な行為」

まあ、船長っていうか工作員っていうか・・・・・・
釈放したらコレですから↑
まあ、日本政府「ボコボコ」です(笑)。





いらだつ首相「超法規的措置は取れないのか」
読売新聞 9月25日(土)3時16分配信

 「『超法規的措置』は、取れないのか」

 22日の訪米を控えた菅首相は、周囲にいらだちをぶつけた。沖縄・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件で、中国の対抗措置の報告が次々に上がってきていた。

 首相は「民主党には(中国で副首相級の)戴秉国(たいへいこく)(国務委員)と話せるやつもいない。だからこういうことになるんだ」とこぼした、と関係者は語る。

 首相とその周辺が中国人船長の扱いをめぐる「落としどころ」を本気で探り始めたのは、船長の拘置期限が延長された19日以降のことだ。この日を境に中国政府は、日本人4人を拘束し、レアアース(希土類)の対日輸出禁止の動きに出るなど、本格的な「報復カード」を相次いで切った。

 実際に「船長釈放」に動いたのは、仙谷官房長官と前原外相だったとされる。

 23日朝、ニューヨーク。日中関係の行方を懸念するクリントン米国務長官と向かい合った前原外相は、こう自信ありげに伝えた。

 「まもなく解決しますから」

 那覇地検が船長を釈放すると発表したのは、その半日余り後の日本時間24日午後2時半だった。東京・霞が関の海上保安庁に、寝耳に水の一報が入ったのは、そのわずか10分ほど前。

 「戦争になるよりはいい。このまま行けば、駐日大使の引き揚げ、国交断絶もありえた」――。首相に近い政府筋は24日夜、船長釈放に政治判断が動いたことを、周囲に苦しげに認めた。



まあ、結局ここまで言われちゃうなら・・・・・・

政治判断としては、その漁船っていうか工作船を拿捕、

そして乗組員(工作員)、船長(工作員)を逮捕すべきではなかった。

つまり政治が全く機能してませんでした(笑)。

「戦争になるよりはいい。このまま行けば、駐日大使の引き揚げ、国交断絶もありえた」

まあ、この政府関係者とかの話にも笑うしかないんだけど・・・・・・

「民主党には(中国で副首相級の)戴秉国(たいへいこく)(国務委員)と話せるやつもいない。だからこういうことになるんだ」

で、官房長官の「命令」で、今、悪者の検察の「判断」ってぇわけ ???

つまり、外交ルートなし、外務省は役立たずっていうか、機能せずっていうか・・・・・・

まあ、ハッキリ言って、「民主党無視」、「菅政権無視」(笑)。

しかし、中国政府はスッゴイです、っていうか中国共産党は傍若無人 !!

民間外交、まあ共産主義社会に民間はいないわけですけど、万博での交流は断絶するし、

「SMAP」の上海公演は中止させるし、

挙句は日本政府の旧日本軍不発弾処理のために中国入りしている「フジタ」の社員、

軍事施設を撮影とかで4人逮捕、まあ、イチャモンも甚だしい話で未だ拘束中。

まっ、駐中国大使が「伊藤忠」だっていうんだから「商人国家」です・・・・・・・

「シャオリーペン(小日本)」

で、中国人観光客が来なくなるとか、
秋葉商店街、「ソレは困ります」とか。
中国で商売ができなくなるとか・・・・・・・


オイオイ、官僚しっかりしろよ !!???

政治家、全くダメなんだから、昔からだけど。

戦前とな~んにも変わってません。

政治機能せず(笑)。

しかしアレです、「海猿」っていうか、まあ官僚です。末端ですけど・・・・・・・

中国漁船(工作船)拿捕、乗組員(工作員)、船長(工作員)逮捕は、

自国領、当然の任務だったわけなのに ???

これじゃあ、やってられませんねえ、なにせ体張ってますから。

挙句が・・・・・・・

中国政府「謝罪と賠償」と !!???  


Posted by 昭和24歳  at 07:44Comments(0)

2010年09月24日

三宅雪子に小沢イチロー

(祝)三宅雪子に小沢イチローが。



昨日は朝から「三宅雪子センセイ」が自動車で・・・・・・
「小沢先生がきま~す!!」
とか言って触れ回っていました。








上毛新聞の一面の軽く載ってましたけど・・・・・

昨夜、高崎のビューホテルで、

「三宅雪子衆議院一周年記念パーチー」

とか。

ゲストはもちろん「小沢一郎元代表、元幹事長」でした。

残念ながら僕は仕事でイケませんでしたけど、その筋の先輩が・・・・・

「小沢と握手してきたよ」

とか言ってかなり興奮気味に。

まあ、政局のお話はなかったようでしたけど・・・・・

御自身の政治信条を訥々と語っておられたとか。

で、どうなんでしょう、今度の検察の「自爆」。

そもそも東京地検特捜も、大阪地検特捜も戦後、占領政策に反動する勢力を取り締まるためにGHQの下部組織として・・・・・
まあ、警察とは別組織というかその権限もまったく異なるっていうか、主に政官財をコントロールするための、まあ戦中の特高ですか。

まっ、終いには米司法省と一体になって内閣総理大臣経験者を逮捕しちゃうくらいですからその権力たるや・・・・・
地検特捜が「クロ」といえば、「クロ」。「白」といえば「白」。

じゃあ、今度のまあ、高級官僚とはいえ一、厚生局長を、でっち上げてでも逮捕としたのは・・・・・
で、それが「バレル」ように仕組んだのは、いったい何のためだったのか。

まあ、「政官財」の「サンズイ事件」や、「政治資金規正法」みたいな、まあ、「証拠」が第一、ソレを「自供」で、引っ張る・・・・・
まあ自供といっても、「拷問」とかですから、それでも、「嘘の証拠」でそのまま最高裁判決。


まあ、時の権力者でも抗しきれない「最高権力」、当然「占領軍」でしょうけど・・・・・

今回は、その「占領軍」がどういうわけか、「地検特捜」を「用済み」にしちゃった。

まあ、結局、裁判官の心証は村木厚子元局長は自供もなく、主犯とされてる課長の自供を覆す証言を地検特捜の取り調べ段階の・・・・・
「自白の強要」も客観的証拠から地検特捜の陳述を退けた。

まっ、そこまでは、

「ああ、検察、地検特捜もやりすぎたのね」

で、終わった話なんだけど・・・・・・

どこから漏れたのか「FD」の証拠改竄。ソレも元々証拠として提出していなかたそれ。
つまり、「内部告発」が、一記者にもたらされた。

つまり、多くの場合政治家とか官僚とかの場合大なり小なりその「サンズイ的」誘惑っていうか「役得」は日常茶飯事。
そんなもん取り締まってたら、政治家、高級官僚一人残らずアウトのはず・・・・・・

だから、その時々で、その時の政権にっていうか、その上のもっと強大な権力に何か不都合なことが起きたのか・・・・・
あるいは、その「強大な権力」の内部抗争の結果なのか ???
結局、地検特捜のエースとかの逮捕、そして今や、直属の上司の「地検闘争部長」への嫌疑まで。

そして、地検特捜のコレまでの捜査全てに「疑義あり」みいたいな空気。

まあ、拷問による自供、自白の強要は特高、憲兵です(笑)。

で、菅さんどうするんだろうか・・・・・・

小沢さんの問題が、もし「無理スジ」だったとしたら???

「政治とカネ、恐竜と哺乳類」

まあ、自民党筋はお咎めなしで、小沢さんだけなわけですから・・・・・

本来なら、政権党、つまり「最高権力」がです。

そうした旧政権の、あったであろうと確信できる「事件」に一向に手をつけない。

木村某のチンピラだけとは???

三宅雪子に小沢イチロー  


Posted by 昭和24歳  at 15:21Comments(0)

2010年09月24日

イチロー偉業達成 !!

イチロー偉業達成 !!








【MLB】米解説者もイチロー称賛「すべての武器を駆使した結果」
2010.9.24 09:33 産経ニュース

 イチローの快挙達成について、米スポーツ専門局ESPNの解説者クリス・シングルトン氏は「ボールを見極めてスイングする技術が優れている」と分析。ホワイトソックスなどで6年間のメジャー経験がある同氏は「健康な状態を保ち続けていることが素晴らしい。健康が彼の脚とそれにつながる打撃を支えている」と語った。

 マリナーズなどで12年にわたってプレーしたMLBネットワークの解説者、ハロルド・レイノルズ氏は「どんなボールにも対応するバットさばき、足の速さ、1番という打順。記録達成は彼の持つすべての武器を駆使した結果だ」と話した。(共同)



まあ、絶妙のバットコントロールです・・・・・・

「運」だとか「まぐれ」とかいう人もいますけど、

そういう風に打ってる。

まあ、ベースボールってアメリカの国技みたいなもんですから、

アメリカ人、ケチつけちゃったりしてますけど・・・・・・

やっぱり、認めざるを得ない↓

【MLB】トーリ監督「ローズより優れた才能」とイチローを絶賛
2010.9.24 10:48 産経ニュース

 「大リーグに来てからずっと(200安打を)続けていることは評価できる。殿堂入りに値する選手だ。単純に比べられないが、ローズよりも、ずっと優れた才能がある」(共同)


まあ、敢えていうなら「大相撲」の横綱白鵬・・・・・・・

チョット比較しずらいけど、強さと同時に「健康」、コンディションだろうね。

まっ、白鵬の場合はハングリー精神っていうのも手伝ったかもしれないけど、

そこへ行くと「イチロー」の場合は、日本的に言うなら「野球道」。

日本人独特の感性っていうか、体力勝負でいったらアメリカ人とか、外人には勝てないわけだし・・・・・・

しかし、ケガをしない抜群の集中力と、日ごろの徹底した健康管理。

基本的に「スランプ」らしいスランプがない。

まあ、イチローもすごいけど、楽天の山崎もスゴイです(笑)。

イチロー偉業達成 !!  


Posted by 昭和24歳  at 13:56Comments(5)

< 2010年09>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ