2011年10月31日

【温故知新】国鉄、道路公団、年金、原発etc   

【温故知新】
国鉄、道路公団、年金、原発etc  




『日本国の研究』で特殊法人というこの国の病巣を初めて明るみに出した猪瀬直樹が道路公団という最大の権力の解体に挑む―。




「日本道路公団」

「日本ハイカ」から大量の高速道路料金のプリペードカードの「納入」を受けながら・・・・・

代金が約二十七億円が未支払いになっている詐欺・横領事件。

特殊法人「日本道路公団」自体は法律上、子会社を持つことが規制されているが、

財団法人「道路施設協会」がその傘下に二百四十社の関連会社を抱える形でファミリーを形成している。

道路公団のOBたちで作った団体に“道路施設協会”(現:道路サービス機構とハイウェイ交流センター)。

サービスエリアの占有権を持っていて・・・・・

それをレストランなどに貸して莫大なテナント料を吸い上げている。

売り上げは'90年代年平均480億円にもなっています。

それを原資に道路の点検補修などをする孫会社を67社も作り、

公団OBの天下り先として確保していたのです。

テナント収入480億円に対し、施設協会がサービスエリアの占有料として公団に支払った金額は45億円!

ボロ儲けというしかなく、これでは占有権を与えた公団側にも・・・・・

債務残高を減らす意思はまったくないとしか思えない。

やがては自分たちも天下りする協会や孫会社の利益を優先していたからだろう。

その他、料金所ブース設置一ヶ所2000万円x?=?

非常電話保守管理に一ヶ所年、30万円X?=?

全て、利権の対象。政治献金と云う形で地元の有力議員にキックバック。

若手の3世代議士が言ってます・・・・・

「高速道路、無料にしてもいいけど、30兆円にも及ぶ負債の利払いが出来なくなる・・・」

しかし、現時点で70%強が不採算。この時点で既に利払い不能となってます。

赤字国債は全て、旧国鉄、住公、宇宙開発公、原発公等への利払い。

ところで、そうした国債の購入者はこの国の5%にも満たない。

それは、金融資産1億円以上を持つ、富裕層と金融機関です。

ついでに、富裕層は平均4人家族とすれば、常に4億円の現金資産を持つ家族です。

4億円あれば、契約利回り6%(国から県、市町村への貸付金利)ですから、

そうした家族は、年2400万円の金利生活が可能な人たちです。

そうした家族って、政治家、官僚、マスコミ人、評論家、財界人・・・・

テレビで政治を批判している人たちがそうなのですから、

僕ら、平民、庶民、大衆、労働者階級は堪ったものではありません。

四苦八苦で金策すれば当り前のように10%前後の金利を脅し取られる。

スズメの涙の預金も、一回の引き落とし、送金手数料で「パー」。

もっとも、このペットブーム・・・・・

犬や猫如きに「xxxちゃん」なんて言う始末。世界の大半の子どもが飢えに泣いていると云うのに。

この国でも、子供の虐待、その連鎖はやまない。


子供もおかしくなるよ・・・人間愛護より、動物愛護が優先されるんだから。

僕はタバコは吸ったことがない。

子供は大人を真似て成長する・・・これ、「定説」(笑)。

大人が吸わなけりゃあいいんだ。売ってなきゃあいいんだ・・・そもそもが「毒」なんだから。

有害食品どころの騒ぎではないはずだ。つまり、「麻薬」。

車だってそう。高速道路だって100キロが制限速度なのに速度メーターは200キロ以上書いてある。

実際、アクセルを踏み込めばそこそこの車でも100キロ以上のスピードは出る。

これって、厳密にいえば製造者責任「PL法」に抵触。

そこにある交通事故者数は既にかの大戦の死者の数を遥かに超えている。

で、コレ↓

大阪府警が山口組総本部を捜索 暴力団排除条例適用は初めて
 大阪府暴力団排除条例が禁止している区域に暴力団事務所を構えたとして、指定暴力団山口組の幹部らが逮捕された事件で、大阪府警捜査4課は21日、同例違反容疑で、神戸市灘区の同組総本部を家宅捜索した。府警によると、暴排条例を適用し、警察当局が本部を捜索するのは初めて。
<抜粋引用:2011.10.21 12:39 産経ニュース>
ソース:http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111021/crm11102112400009-n1.htm

まあ、憲法違反とかだが、確かに。

それを厳密に適用するとなったら、まず、暴力団・・・・・

やくざを人間として扱わないということになる。

つまり、以前にも書いたが、「本音と建前」からいえば、建前が条例、法律になる。

だったら、「パチンコ屋」も「ソープランド」も、コレ、そのもそも条例、法律違反だが。

そこを棚に上げて、「暴排条例」とはいかがなものか、と思う。

まあ、アレです、「公」は都合が悪くなると「民」を偽装し、制度そのものは温存。

つまり、利権はそのままで、負債の部分だけを国民に押し付ける。

まあ、旧日本国有鉄道がその典型です。街をぶっ壊して「駅中繁盛期」、「駅前」さえアウト。

それでいて、毎年4000億円からが一般会計から返済だが、この低金利だからまだしも、

現政府保証負債が約、21兆円で、債務処理が終了するのが2057年だっていうから・・・・・

まあ、ふざけた話で、今回の「原発事故」の財源云々、国民負担がとかだが、

そもそも、地域独占企業の「民間会社」なんて、ないわけで、これも国家詐欺商法。

まあ、その旧国鉄の長期債務だが、責任者は当時の内閣総理大臣、群馬名誉県民ですから・・・・・

どうしましょ???

【温故知新】
国鉄、道路公団、年金、原発etc  



  


Posted by 昭和24歳  at 18:08Comments(0)

2011年10月30日

♪TAKE FIVE♪



街が慌しい・・・

なのに僕の心はひっそりとしている。

生ぬるい風のせいなのか

一杯のコヒーの向こう側の恋人たち

その会話もまどろんでいる

煤けた窓越しに行過ぎる街人たちも楽しそうでない

そう感じるのは、僕の季節のせいなのか

漂う音楽さえもつくり物のようで痛痒をさそう・・・

♪TAKE FIVE♪  


Posted by 昭和24歳  at 20:12Comments(0)

2011年10月30日

【三宅雪子】SF小説“TPP”J国のN首相がJ州知事に。

【三宅雪子】SF小説“TPP”
J国のN首相がJ州知事に。




まあ、SF小説家「三宅雪子」先生ってぇとこでしょうか・・・・・



野田首相、TPP交渉参加の意向固める 11月のAPEC首脳会議で関係国に交渉参加を伝達へ
野田首相は、TPP(環太平洋経済連携協定)の交渉に参加する意向を固めた。11月中旬にハワイで開かれるAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議の際に、関係国に交渉参加を伝達する方針。
政府関係者によると、野田首相は、TPP参加に慎重な鹿野農水相と、10月だけで数回極秘の会談を重ねてきた。
鹿野農水相は、最終的に交渉参加を容認する考えを示唆し、これを受けて野田首相は、APECで交渉参加を表明する意向を固めた。
民主党内では、慎重派が攻勢を強めているが、野田首相は11月4日をめどに、交渉参加容認の方向で意見集約したい考え。
その後、記者会見などの形で交渉参加方針を国民に説明し、そのうえで、APECに臨む方針。
しかし、慎重派が猛反発するのは必至で、政権運営に影響が出る可能性もあるとみられる。
<フジテレビ系(FNN)10月29日(土)21時7分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20111029-00000523-fnn-pol

まあ、「ノーと言えない日本人」(石原慎太郎)です。

で、オバマせんせ、「アメリカを当てにするな」とかですから。

じゃあ、なんで「TPP」なの?ってぇ話です、コレ。

で、SF小説家「三宅雪子」先生ですけど、まあ、そうなったらヤバいね、って・・・・・

平民にはわかりやすいです、ましてや現職の衆議院議員、代議士のSF小説ですから。

つまり、今の米韓関係、FTAですけど、まあ、占領されちゃってますから(汗)。

で、コレ、SF小説家「三宅雪子先生」の・・・↓


未来のある日(空想)
<抜粋引用:三宅雪子@miyake_yukiko35 >

未来のある日(空想)①Aさんは、ある日スーパーに夕食の買い物に行った。普段からAさんは、遺伝子組み換え食品を買わない主義。しかし、野菜売り場に行ってAさんは驚く。食品から遺伝子組み換えの表示が消えてしまっていたのだ。Aさんはネット見つけた個人経営の農家から購入することにした。

まあ、世界最大の穀物商社「モンサント」でしょうか・・・・・

未来のある日(空想)②Bさんは怪我で緊急入院をした。すぐに手術が決まったが、場合によっては輸血が必要とのことで同意の署名を求められた。しかし、輸入血液製剤に不安を感じていたBさんは、自己血での手術を希望。自己血は数日かけての採血が必要なため手術は延期となる。Bさんの怪我は悪化した

まあ、薬害エイズ事件で相当懲りてるはずですけど。

つまり、今は大規模な戦争できませんから「血液製剤」余っちゃってどうしょもないわけです。

で、当然「消費期限」あるでしょうから、つまり軍需産業です。

未来のある日(空想)③Cさんの会社は製造メーカー。最近経営状態がよくない。リストラで人員削減も決まった。しかし、その一方、多くの外国人が雇われ工場勤務となった。Cさんは憤慨するが、外国人を雇わないと「公平な雇用機会」を与えていないとして訴訟になる可能性があるとの会社の説明だった

まあ、「FTA」のせいで韓国騒然としてるわけですけど、韓国の農協とか。

まっ、日本人、あんなに熱くないしまぁ・・・・・

未来のある日(空想)④喫煙者の吸う権利を阻害しているとTASPOは廃止となり、街中の自販機でまた自由にタバコが買えることになった。・・年度厚労省調べで未成年の喫煙率が大幅に上昇。一方、国内大手タバコメーカーは不当に販売スペースを独占しているとして外国政府(メーカー)に訴えられる。

ま、当然、アメリカ製の煙草を何割とかです。

で、アメリカは雇用にしても、マイノリティを何割雇用しなくちゃあいけない・・・・・

たしか、州法だったと思うけど。そして高齢者差別もいけない。

つまり、外国人を全雇用の「何割」にせよ、みたいな「ネバダリポート」とか(汗)。

未来のある日(空想)⑤日本の薬の承認の遅さ(ドラッグラグ)は問題になっていたが・・年から審査基準が緩和。海外からの薬の輸入が大幅に増加した。重い病気を患っていたDさんは当初朗報だと思ったが、海外の基準はパスをしているが国内での治験が十分でないことを知り、使用に踏み切るか悩んでいる

まあ、これに関しては、日本の政官財がそうしてるだけ・・・・・

そら、「薬」クソンバイで儲かっちゃうわけですから。まあ、戦争したいですね、

ミドリ十字とか、いろいろ、政治銘柄とか。

あっ、「中曽根先生」名誉県民、って、名誉国民じゃあないの?

つまり、平成の大勲位を捉まえて「ド田舎名誉県民」って、嬉しいのかねぇ・・・・・

っていうか、県民じゃあないだろうし、都民。

(再送)未来のある日(空想)⑥ アメリカの牛肉の輸入緩和が決まった。BSEやそのほかの懸念が再び消費者の間に広がる。せっかく導入したトレーサビリティも意味がなくなるだろう。検疫も簡素化され、外国輸入品が日本に押し寄せた。当然、国内のメーカーにとっては大打撃。

まあ、不味けりゃあ売れません。

っていうか、吉野家、すき家、松屋の牛丼が100円になっちゃたりして(笑)。

で、話違うけど、「すき家」が一番、強盗に狙われやすいとか。

「スキヤ」

未来のある日(空想)⑦日本においてすべての公文書を英語でも出すことが義務づけられた。霞ヶ関を含め、地方自治体も2倍の手間暇がかかりてんやわんや。政治家の会見にも通訳が入るようになった。

コレ、日本政府にとってまずいでしょう・・・・・

日本国民が「英語ぺらぺら」になっちゃったら、嘘、バレバレですから(笑)。

未来のある日(空想)⑧被災地の復興・復旧。地元の企業は復興需要を期待していたが、外国の企業も入札に参加したため、結局地元には当初の予想の半分も発注がされなかった。政府調達についても同じ状況。省庁、地方自治体も外国企業の参入を認めたため地元は厳しい状況とかなった。

ま、「やくざ」も参入してるくらいですから・・・・・

アメリカ・マフィアだって、じゃなきゃ「TPP」とは言えません。

未来のある日(空想)⑨大手自動車会社Tはアメリカで最高の技術を武器に売上を伸ばしていた。しかし、米韓国FTAの締結後は韓国の車と価格差がでたことで大変な苦戦を強いられることになった。Tは関税撤廃を強く政府に求めた。これを放置しておくと会社の存続に関わる大問題だからだ。 続く

まあ、韓国は部品作れませんから、「金型」とか。

T社はだめでも、日本の金型最先端技術はウハウハなはずです。

まあ、そのほうが、「輸出還付金」なんて言う裏ワザないし、部品ですから。

御国のためには「T社」は、とりあえず・・・・・

未来のある日(空想)⑩経済界の後押しもあり、貿易協定で関税撤廃が実現。Tは瞬く間に最高益を叩き出した。アメリカに軸足を移し次々と工場をつくり現地で何万人雇用を生み出した。一方、日本では逆に販売台数がダウン。雇用創出とはならなかった。

まあ、そうなんだけど・・・・・

つまり、関税障壁とかいろいろで現地生産なんだから、

まあ、関税障壁なくなっちゃったら、別に現地生産しなくてもとか。

っていうか、まあ、「自由貿易」の観点から、「自由」なはずです。

でも、日本だけ「不自由」ってぇことには?

未来のある日(空想)⑪国内の競争は激しくなったものの、貿易協定に定められた人の移動で安い労働力を確保したTは、国内の生産量を結果的に伸ばすことに成功した。その一方、日本の厳しい環境規制は問題となり規準は大幅に下げられることになった。注、この話はフィクションです。

まあ、環境規制とかも・・・・・

「不都合な」とかですから、その辺は、かえって技術力でしょうか。

日本の、っていうか、職人技です。

未来のある日(空想)⑫Dさんは大手新聞社記者。いつものように霞ヶ関の記者クラブに出勤したらすっかり様相が変わっていた。外国の通信社からの訴えで全メディアに記者クラブを開放したとのこと。Dさんは、原稿を書くためプレスセンターの中で場所取りに追われるようになった。

っていうか、あきらかに時代が変わっちゃってます・・・・・

当然、日本国民の質も変化してます。

やっぱり、英語ぺらぺらになるとすごいことになります。

つまり、日本人のネイティブスピーカーって、アメリカ人より英語上手です。

まっ、アメリカ人、「字」書けない人多いとかだし。スペルとか(笑)。

未来のある日(空想)⑬アジアの小国JのN首相は大きな決断をしようとしていた。ある貿易協定への参加。その協定には恐ろしい落とし穴が沢山あったが、N首相にはそうした情報が入っていなかった。数年後、J国はA国の州の一つになり、N首相は州知事に就任していた。公用語は英語になった。続く

>公用語は英語になった。

まあ、「虎穴に入らずンば虎児を得ず」でしょうか・・・・・

もしかして、仏教徒、神道家の「合衆国大統領」が誕生しちゃったりして。

まあ、アメリカ、日本が望んでも断るかも、51番目の州だけど。

【三宅雪子】SF小説“TPP”
J国のN首相がJ州知事に。

  


Posted by 昭和24歳  at 10:28Comments(0)

2011年10月29日

天に唾する、政治の無蓋(笑)。

天に唾する、政治の無蓋(笑)。



「世紀の不良アイドル」が苦悩、挫折、絶望を経て子宮頚がんを克服、政界に転身するまでの壮絶な生き様。




【憂国美女対談】民主は“詐欺師集団”…シワ寄せは国民に!★稲田朋美×三原じゅん子(4)

--今回は「民主党とは何か」を聞きたい

 自民党の稲田朋美衆院議員 私は、民主党は政党の体をなしてないと思います。野田佳彦首相を筆頭に、ただ、「自民党に政権を渡したくない」という議員の集団にすぎません。

 同党の三原じゅん子参院議員 民主党には綱領がありません。政党の基本的立場や目標、根本方針を明らかにする綱領がないのですから、政党としての芯もないのです。

 稲田氏 民主党がやっていることは詐欺みたいなものです。前回の衆院選マニフェストで、太文字で書かれた「国の総予算207兆円を全面取り換え」「天下り根絶」「年金一元化」など、何一つ実現していません。

 三原氏 月額2万6000円支給といっていた「子ども手当」もそうです。一方、やるとは言わなかった「消費税増税」だけはやる気です。

 稲田氏 まるで「無銭飲食」ですね(苦笑)。「おカネ(財源)はある、おカネはある」と言って政権に食いついて、実際には財源を見つけられなかったんですから。

<抜粋引用:2011.10.29 zakzak>
ソース:http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/

>「自民党に政権を渡したくない」という議員の集団・・・・

まあ、結論から言うと・・・・・

民主党も自民党も一緒、金太郎飴。

つまり、「55年体制」世襲そのものですから。

まっ、政権末期のの自民党もそら、お粗末でしたから(笑)。

まあ、この程度の政治っていうか、国民ですから・・・・・

センセ、安泰です。

そらそうです、政治って「官僚の天下り」ですから。

歴代がそうでした、違ったのは「角栄さん」くらいですねパワーポリティックス。

まあ、武力とか軍事力じゃあなかったけど、「自立国家」。

「日中国交正常化」という、まあアメリカの占領政策に真っ向から対峙しちゃいましたから、

そら、アメリカ、立花隆センセより「田中角栄の研究」は中央情報局です。

そら、ようやく手に入れた極東の「ジパング」です、勝手に独立されたら元取れません。

つまり、今日の政治、そういう緊張感皆無ですからユルフンです。

で、どうなんだろう、あと2、3回の総選挙で自民党という政党は消えちゃいます。

当然、福田さんも引退、つまり、麻生政権までの「自民党」は有名無実ですから・・・・・

それに、前回の下野と違って、今の自民党「業師」がいません。

っていうか、時代背景がそもそもそういう政治を必要としていないのかも。

>民主党には綱領がありません。政党の基本的立場や目標、根本方針を明らかにする綱領がないのですから、政党としての芯もないのです。

まあ、三原じゅん子センセなんだが・・・・・

じゃあ、自民党に「芯」があったのかっていったら、怪しいわけです。

まっ、故に、民主党の中の自民党はもう皆無だし、

つまり、「松下政経」も自民党の別動隊だったわけで、結局が「政官財」のトライアングル、

その渦中っていうか、そこの別枠で「パシリ」が今日の政治です。

結果、政権交代はしたものの政策っていうか政治は「派閥抗争」そのもの・・・・・

まあ、何の結論、結果も見ないままただただ時間を浪費しているだけ、失われた20年。

おそらく、「福一原発事故」、収束、廃炉に30年とかだけど、そこに莫大の税金が注がれ、

そこの「責任者」、まあ、連帯責任ですから、国民も(汗)。

つまりそこを、「政治」が一言も言わない。原子力政策、結局は占領政策の一環で、

まあ、もろもろ、米軍の核の傘の下で稼いだ「黒字」を米政府に還流させるシステム・・・・・

イコール「TPP」なるものも、それです。米政府への新たな資金還流システムの構築。

まっ、四の五の屁理屈をこねても、日米以外の「TPP参加国」って全部足しても、アレ、

日本のGDP以下ですから、早い話、取れないところと交渉するはずがないわけです、アメリカ。

まあ、「交渉」っていうか「強請り、タカリ」の類だけど(汗)。

まあ、世代の違いかもしれないけど、三原じゅん子センセみたいなセンセ・・・・・

ちょっと、アウトです。

天に唾する、政治の無蓋(笑)。

  


Posted by 昭和24歳  at 19:46Comments(0)

2011年10月29日

プロ野球をつまらなくした読売巨人軍。

プロ野球をつまらなくした、
読売巨人軍。




原辰徳が掲げた“巨人愛”はジャイアンツバカとして完結した。
エモやんが送る堀内巨人への辛口エール!!






菅野は浪人させる!“だまし討ち”に祖父激怒
27日、ドラフト会議での日本ハムの指名に苦渋の表情を浮かべた菅野。浪人の道を選ぶか…
 プロ野球ドラフト会議で2球団競合の末、希望する巨人入りの夢が断たれた日本ハムのドラフト1位、東海大・菅野智之投手(22)に、祖父で東海大系列校野球部顧問の原貢氏(76)が28日、“一浪のススメ”を説いた。同氏は、事前に指名あいさつのなかった日本ハムが「だまし討ち」したと憤った上で、菅野は入団を見送り、来年のドラフト会議で希望球団の指名を待つべきだと主張。原一族の家長の注目発言で、菅野の入団拒否-一浪が決定的となった。(山際克俊、サンケイスポーツ)
<抜粋引用:2011.10.29 13:17 産経ニュース>
ソース:http://sankei.jp.msn.com/sports/news/111029/bbl11102913220004-n1.htm

まあ、プロ野球っていうか・・・・・

「巨人軍」って国策ですから(笑)。

戦前の警察官僚、貴族院議員、で、敗戦で「A級戦犯」。

戦後は読売新聞社主、衆議院議員で閣僚・・・・

米中央情報局からは「ポダム」とかの暗号名を冠せられ、

「テレビの父」とか、「原子力の父」とか。

で、巨人、4番サード“長嶋”入団時のオーナー、後に世襲、息子の正力亨。

まあ、「ドラフト」で“V9”とかの終わりで、札束選手とりの長嶋ジャイアンツ。

まっ、他球団の4番打者、エースをカネに任せて引き抜く。

で、極めつけが「江川とり」の小林繁の阪神トレードというイカサマ・・・・・

つまり、 「江川事件」は、実質「ドラフト破り」でした。

で、今回の「菅野」とかですけど、原辰徳の親父もふざけた親父です。

コレ↓

「きらいな球団に入って、やってもしようがない。好きな球団でプレーするのが本人のため・・・・・」
ソース:http://sankei.jp.msn.com/sports/news/111029/bbl11102913220004-n1.htm

そんなのは、お前の孫だけの話じゃない。

>好きな球団でプレーするのが本人のため・・・・・

まあ、この爺さんっていうか原辰徳監督の親父で、もと東海大監督。

まっ、鼻から「ドラフト制度」を無視しちゃってますね・・・・・

とんでもない親父です。じゃあ、他の高校生、大学生球児はどうすんの?

まあ、でも、僕らの子ども時代はアレでした↓

「巨人、大鵬、卵焼き」

っていうか、まあ、「読売巨人軍」ですけど、読売、新聞テレビですから、

昭和30年代、40年代のプロ野球放送ったら「ジャイアンツ戦」だけですから・・・・・

まあ、東日本、北海道状態でしたね。

そら、ジャイアンツ戦しかテレビに映らないわけだし、長嶋、王全盛だったし。

まあ、そんなわけで、晩年の400勝投手、金田正一とか、3000本安打の張本勲とか、

で、三冠王の落合博光とか、まあ、完全に見世物状態。

で、去年も一昨年も「長野」がそうだし、「沢村」もそうだし・・・・・

そんなわけで、っていうか、日ハムも意地悪だなぁ(笑)。

プロ野球をつまらなくした、
読売巨人軍。


  


Posted by 昭和24歳  at 15:27Comments(0)

2011年10月28日

【TPPお化け】日本は自由貿易港(香港)になる。

【TPPお化け】
日本は自由貿易港(香港)になる。




18世紀を舞台とした海洋冒険譚である中編「鋼鉄クラーケン」や、江戸時代にベトナムから日本にやってきた象とその飼い主の物語である「象の股旅」は、紆余曲折のドラマがはるかなロマンを感じさせる。





TPPは米国のアジア戦略、損得の話ではない
<田原総一朗の政財界「ここだけの話」>

・・・・・つまり、TPPによって「日本はすべてアメリカ流儀に変えられてしまうのではないか」と懸念し、反対しているのである。「TPPは事実上、アメリカの再占領政策だ。太平洋戦争での敗戦後アメリカに占領されたが、日本はまた再占領政策に乗ってしまうのか」というのだ。

<中略>

 日本がアメリカのアジア戦略にどう関わるかが第一に問題になる。つまり、アメリカと安全保障条約を結び同盟関係にある日本が、アメリカのアジア戦略にどの程度協力するのか、ということである。TPPは単なる経済貿易の問題ではなく、外交・安全保障の問題でもあるのだ。

<中略>

 民主党や自民党の幹部たちはTPP交渉参加に積極的である。彼らが今話し合っているのは、TPP交渉へ参加しながら中国とどのように良好な関係を結んでいくかである。アジア戦略を進めるアメリカが課してくる厳しいルールや規制をかわすことはできるのか、ということだ。
<抜粋引用:2011年10月19日 田原総一朗の政財界「ここだけの話」>
ソース:http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20111018/287801/

まあ、時代とともに何も変わらないっていうのも、

アレです・・・・・

といいつつ、武士統治、武家社会の終焉よりこの日本は自分から変わったことはない。

まっ、その武家社会の終焉も「黒船」の開国からでしたから(汗)。

つまりあれです、それって、いわゆる「産業革命」のなせる業だったわけですけど・・・・

欧米人がっていうか、欧州人が東へ東へ、まあ「海賊国家」なんだけど(笑)。

つまり、中近東から東アジアの富を略奪しまくるわけです。

で、その最後の「宝島」が江戸、徳川幕府の軍事国家「日本」だったっていう話。

中野剛志先生のよくわかるTPP解説―日本はTPPで輸出を拡大できっこない!


フジテレビ【とくダネ】


まあ、早い話が「TPP」とか、「FTA」とか、「EPA」とかだけど、つまり、アレです、

まあ「日米修好通商条約」的なアレ。

まあ、外人ですけど、つまり、ロジックが全く違うわけです。

はっきり言って、「交渉好き」です、彼奴らは。とにかくネゴシエートします。

まあ、なんですけど、「禅問答」的なところがあります。

つまり、最初に答えがあるわけです。で、いかにその「答え」に近づけ己に利するか・・・・・

で、わが日本っていうか、日本人は最初にその答えの存在を認めません。

まあ、「答え」=「問題提起」なんですけど、日本はその問題を抽象的に表現してしまいます。

つまり、彼奴らは本気でネゴシエートしてくるわけです。

それに対して、いつも曖昧なのが日本人ですから、格好つけて「TTP参加」を約束しちゃったノブタ、

日本国内じゃあみんな曖昧な奴らばっかりですから、まあ、政権持つんでしょうか(笑)。

まあ、国際常識から言ったら、もし「TPP不参加」ならノダブは総辞職です、早くも・・・・・

まっ、安住とかのジョワジョワ野郎も、消費税10%を国際公約、まあ、ただ言っただけですけど。

つまり、時代は刻々と変化していくわけです。

1ドル=75円台

まあ、輸出に関してはアメリカは天国なわけですけど、「1%」だけが(汗)。

で、日本の大企業っていうか家電とか、自動車とかってアッセンブリー、

つまり、今やほとんどが「現地生産」。つまり、日本ブランドの「地産地消」です。

ってなわけで、つまり、「日本製」を日本は「輸入」しちゃってます。

まあ、「ヤマデン」には中国製とかマレーシア製とかのナショナルとかソニーとか。

まっ、30億の市場ですから一日、1円の儲けでも30億円、ひと月なら900億円・・・・・

一年なら1兆円超の儲けですから、アメリカ人の「1%」、目の色も変わります(笑)。

当然、日本の「1%」、経団連とかも。

しかし、アメリカって「リーマンブラザース」ですから、

そんなモノづくりなんて、七面倒くさいことはしませんね。戦争で更地にしちゃうとか、

「ペーパー商法」です。大体モノづくりなんてやってたら時間の無駄ですから「1%」は。

つまり、ポーカーゲームです「TPP」とか。

日本の勝負みたいに囲碁とか将棋、延々と時間を浪費して「読む」なんていう芸当はないです。

まあ、商人国家中国でさえマージャン、4人ですから・・・・・

つまり、日本人て、上から下まで「交渉事」はアウトです。相手があきらめるまで待つ(笑)。

【TPPお化け】
日本は自由貿易港(香港)になる。


  


Posted by 昭和24歳  at 18:37Comments(1)

2011年10月28日

【本音と建前】日刊ゲンダイを家宅捜索とか。

【本音と建前】
日刊ゲンダイを家宅捜索とか。






<日刊ゲンダイ>風営法違反容疑で本社などを捜索 警視庁
 夕刊紙「日刊ゲンダイ」に違法風俗店の広告を掲載する手助けをしたとして、警視庁保安課は27日、広告代理業「キューズエージェンシー」社長、奥田昌利容疑者(40)=埼玉県草加市北谷3=を風営法違反(禁止地域内営業)ほう助容疑で逮捕したと発表した。同課は日刊ゲンダイが違法性を認識していた可能性があるとして、同日午前から、発行元の「日刊現代」本社(東京都中央区)など3カ所を同法(無届け業者の広告宣伝の禁止)違反容疑で家宅捜索した。

 逮捕容疑は8~9月、禁止地域で営業していた足立区千住旭町4の個室マッサージ店「エンジェルベイビー」の広告を日刊ゲンダイに掲載させたとしている。奥田容疑者は容疑を認めているという。

<抜粋引用:毎日新聞 10月27日(木)12時48分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111027-00000035-mai-soci

で、なんで「ゲンダイ」だけが・・・・・・

まあ、夕刊紙なんてそんなこと言っちゃったら大変です。

つまり、「ミカジメ料」をその筋に払ってないってぇことでしょうか、

講談社系ですけど「日刊ゲンダイ」とか。

まあ、紙面トップで「野田のバカ」とかですから、そら、その筋大変。

で、大体が紙面の大半は公営賭博とか芸能ゴシップ記事ですから・・・・・

で、求人広告だってそら、普通じゃあないわけです。

まあ、「タクシー運転手募集」なんて上等なもんですから。

で、「風俗関係」っていうか、アレ、まあ明らかに「売防法」違反を承知です。

んなこと言っちゃったら、浅草警察署なんてどうするんでしょうか(笑)。

「吉原交番」なんてどうしたらいいんでしょうか・・・・・

逮捕されたっていう話聞きませんよねぇ。

パチンコ屋の「両替」なんてどうするんでしょうか、あきらかに博打ですけど。

逮捕されませんよねぇ。しかも昔みたいにパチンコ店の敷地外で両替だったのが、

今、どこのお店でも店内っていうか、同一の建物の中です。

まあ、「本音と建前」っていうか、そうですか、警察の幹部っていうか・・・・

官官接待マージャンだけど、賭けてたのが「図書券」ならOKとか(笑)。

まあ、「鰯は頭から腐る」っていうか、世の中の仕組みでしょうか、仕来りとか。

【本音と建前】
日刊ゲンダイを家宅捜索とか。





  


Posted by 昭和24歳  at 09:20Comments(1)

2011年10月27日

【ロッテ1位】東洋大・藤岡貴裕は子持中~桐生第一

【ロッテ1位】東洋大・藤岡貴裕、
子持中~桐生第一




藤岡 貴裕(ふじおか たかひろ、1989年7月17日 - )は、東洋大学硬式野球部に所属する野球選手(投手)。群馬県渋川市出身。
<出典:wikipedia>



【ロッテ1位】藤岡 間違いなくNO.1左腕 球速も制球も精神力も◎
藤岡貴裕(ふじおか・たかひろ)投手22歳東洋大左投左打1メートル83、85キロ

 間違いなく今ドラフトNO.1左腕。最速153キロをマークする左腕で、スライダーを始めとした変化球の切れ味は抜群、スタミナも無尽蔵。「1年目から2ケタの勝ち星が狙える」と、どの球団のスカウトも口をそろえる。

 1メートル83、85キロの恵まれた体格に、修正の必要のない美しいフォームから繰り出す速くて重いボールは、走り込みで鍛えた安定感のある下半身の賜物。この下半身があればこそ、力強い腕の振りが生まれる。パワーピッチャーに多い制球難も心配なく、特に右打者のインコースへのストレートはプロの打者でもそうは打てないレベル。スライダーのほか、カーブ、フォークもあり、同じ腕の振りから投げられたらお手上げ状態だ。



で、今年のドラフト、超目玉とかの菅野、東海大・・・・・

あっ、ご案内の、ジャイアンツ原監督の甥っ子とかです。

ジャイアンツ、欲しかったでしょうねぇ、で、日ハムとか。

で、東洋大の藤岡貴裕投手はロッテとかですけど、ロッテっていったら、

唐川投手とかと同期とか、NHKでインタビューに答えてましたね。

コレです↓

BIG3同級生 中田、由規、唐川らすでにプロで活躍
 藤岡貴裕(東洋大)、菅野智之(東海大)、野村祐輔(明大)ら大学4年生と同世代で、4年前の高校生ドラフトでプロ入りを果たし、すでに活躍しているのは当時高校BIG3と騒がれた中田翔(日本ハム)、唐川侑己(ロッテ)、由規(ヤクルト)の3人が筆頭。
<抜粋引用:2011年10月27日スポニチアネックス>
ソース:http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/10/27/kiji/K20111027001905020.html

で、藤岡投手ですけど、即戦力太鼓判とか・・・・・

来シーズンのプロ野球が楽しみです。

まあ、日ハムの斉藤投手も太田(旧新田町)出身だし、

そうそう、楽天の永井投手は藤岡市出身。

で、藤岡投手は渋川市(旧子持村)と、まあ三人も、パリーグですけど。

っていうか、パリーグのほうが今は面白い。

ところで、横浜はモバゲーになっちゃうんでしょうか?

【ロッテ1位】東洋大・藤岡貴裕、
子持中~桐生第一


  


Posted by 昭和24歳  at 18:43Comments(0)

2011年10月27日

【ロック】70年代を回想する。

【ロック】70年代を回想する
<ジェフ・ベック>




ベック・ボガート & アピス (Beck, Bogert & Appice、BBA (BB&A)) は、ジェフ・ベック、ティム・ボガート、カーマイン・アピスが結成したロックバンド。活動期間は1972年から1974年。






まあ、アレです・・・・・

21の時高崎の“ラ・セラビ”というダンスホールでやらかしてしまった。

すでに解散の決まっていた「ザ・プラネッツ」というバンド。

メンバーは全員が三中、僕だけが二中。

あっ、塚中の野中先輩、一年、上級のサイドギターもいらっしゃった。

とはいってもリーダーでボーカルの高木さんとベースの中島さんは2年先輩・・・・・

まあ、GSブームも去り、一つの時代を創ったビートルズも70年の「ポール脱退」で解散。

そして、いわゆるブリティッシュのクラプトンとかベックもアメリカに渡る。

「プラネッツ」というバンドはずっと「ストーンズ」のコピーをやっていたが、

天才ギタリスト、トキオちゃんの参加でジミヘンの「紫の煙」とか「フォクシー・レディ」。

そして、極めつけはバニラファッジの「ユー・キープ・ミー・ハンギング・オン」

それが、コレ↓



まあ、後の“BBA”のティム・ボガード(ベース)とカーマイン・アピス(ドラムス)。

で、「YKMHO」はもともとシュープリームスのオリジナル全米ヒット一位、それをカヴァー、

が、コレ↓



まあ、ダイアナ・ロスです↑

で、「70年安保」真っ只中の時代で、グラムロック臭いがプンプン・・・・・

まっ、解散間近だった「ザ・プラネッツ」には縁遠かったです、それ。

っていうか、天才ギタリストのトキオちゃんはどんどんクリームとかにはまってくし、

つまり、ブルースです。

で、クリームっていったら、「ホワイト・ルーム」、コレ↓



まあ、ダンスホールでこれですから「踊れない」ってクレーム来るわけです。

で、早いテンポの曲やってくれなきゃぁダメっていうんで、やったのが・・・・・

「クロス・ロード」、コレ↓



まあ、ドラムのジンジャー・ベイカーさんなんだけど、

リズム、アップテンポだけど裏なんだか頭なんだかわかりずらいし。

ベースのジャックブルースさん、インストに入っちゃうとずっとソロ(笑)。

まあ、トキオちゃんと僕はかなり本気モードだったけど・・・・・

そら、先輩たち、ちょっと限界でした。で、そんなある時、っていうか練習の時、

ちょっと、コレやらねぇかってトキオちゃん、↓



で、まあ、時代は「ハードロック」にまっしぐら・・・・・

高崎でも高校生(不良)バンドが、ディープ・パープルとかツェッペリンとか、

グランドファンク、いわゆる「GFR」です。コレ↓



で、「ザ・プラネッツ」解散で・・・・・・

天才ギタリストのトキオちゃんは「バンド」から足を洗うとか。

まあ、いろいろあって僕はもう一人の天才ギタリスト、

「お末ちゃん」の誘いで、「ベグ・グループ」に参加。

で、このバンドはゴリゴリのブルース系、つまり、「ジョン・メイオール」とか、

ピーター・グリーンの「フリートウッド・マック」、コレ↓



まあ、そんなこんなで、時代はクルリンパでした・・・・・

で、まあ、東京、近いですから、確か片道480円くらいだったか。

で、今度、当時、東京で修業中のバンドメンバーと来月あたり40年ぶりの再会。

僕のこのブログを見てメールをくれました「雲助バンド」のリーダー。

【ロック】70年代を回想する
<ジェフ・ベック>




  


Posted by 昭和24歳  at 17:23Comments(0)

2011年10月27日

【KEIKO】にくも膜下出血「小室家」の・・・・・

【KEIKO】にくも膜下出血
「小室家」の・・・・・




相づちは打つが…KEIKO 会話のできない状態
 3人組ユニット「globe」のKEIKO(39)が24日にくも膜下出血のため倒れて都内の病院に搬送され、25日未明から5時間にわたる手術を受けた。

 手術時に受けた全身麻酔が切れた後に意識は回復。小室の問いかけに相づちを打ったり、手を握ったりすることはできるが、会話のできない状態が続いている。




まあ、いろいろと、「小室さん」です。

で、「KEIKO」さん39歳ですか・・・・・

つまり、人間、なにが幸せか、わかりません。

幸せかも(汗)。

【KEIKO】にくも膜下出血
「小室家」の・・・・・


  


Posted by 昭和24歳  at 09:31Comments(0)

2011年10月26日

【訃報】どくとるマンボウ会葬記

【訃報】どくとるマンボウ会葬記



酒と躁ウツと文学の日々。「航海記」から半世紀。おおどかに、時にシニカルに、来し方をふり返る。




「どくとるマンボウ」北杜夫さん死去
 ユーモアあふれる“どくとるマンボウ”シリーズや、大河小説「楡家(にれけ)の人びと」で知られる作家、芸術院会員の北杜夫(きた・もりお、本名・斎藤宗吉=さいとう・そうきち)氏が、24日死去した。

 84歳だった。告別式は親族で行う。

 近代短歌を代表する斎藤茂吉の次男として東京に生まれた。旧制松本高を経て東北大医学部に進学。卒業後の1954年、初の長編「幽霊」を自費出版した。

 60年には、水産庁の調査船に船医として半年間乗った体験をユーモアを交えて描いた「どくとるマンボウ航海記」を発表。「昆虫記」「青春記」などマンボウものを出版して人気を博した。

 同年、ナチスと精神病の問題を扱った「夜と霧の隅で」で芥川賞。64年には斎藤家三代の歴史を描いた「楡家の人びと」を刊行、毎日出版文化賞を受けた。「さびしい王様」など、大人も子供も楽しめる童話でも親しまれた。「青年茂吉」など父の生涯を追った評伝で98年、大仏次郎賞を受けた。

<引用:読売新聞 10月26日(水)3時1分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111026-00000081-yom-soci

まあ、一昔、いや、ふた昔前もこんな感じの時代があった・・・・・

どんな時代かっていうと、

「会葬の季節」

いわゆる、一世を風靡した人たちが次々と。

まあ、それは「生命」の経年変化の結果なんだけど。

「王将」の村田英雄さんとか、「別れの一本杉」の春日八郎さんとか・・・・・

「女船頭唄」の三橋美智也さんとか、まあ、御三家です。

あっ、忘れちゃならないのが「田原坂玄蕃」っていうか、アレ、

「お客様は神様です」とか「チャンチキおけさ」の三波春夫さんとか。

まあ、僕らが小学校高学年の頃の平凡、明星の時代でした(汗)。

で、「どくとるマンボウ」先生なんだけど、結構はまりましたね、まあ、アレです。

つまり、まあ、先生、世の中騒然としていた時代にあの書き物ですから・・・・・

そら、生まれが違います、お育ちも違います、っていうか、アレ、

今、80歳台の人たちって戦中、軍国少年、国民学校卒業してましたから。

つまり、大正モガモボの残り香っていうか、つまり、日中戦争イケイケドンドン、

まあ、日の丸振ってお祭り騒ぎしていた、あっ、昭和恐慌でしたけど・・・・・

まっ、御身分が違ってたんでしょうねぇ、その時代に松本高校ですから、東北大。

つまり、冷めてたんでしょうね、あの時代の「から騒ぎ」に。

まっ、「今の時代」似てるかも、つまり、「から騒ぎ」ですから、時代そのものが。

まあ、これからこの国、日本に生まれてくる子どもたち、どんな時代なんだろう?

で、福一の原発事故、放射能拡散にしても、元々がアメリカ製だし・・・・・

まあ、よくよく考えると、まさにアレ、

「狭い日本そんなに急いでどこへ行く」

じゃあないけど、「実験場」でした。まあ、効率いいわけです、なにするにも。

人口規模、人口密度、気候風土も、で、最終章が「明るいナショナル」国家ですから・・・・・

まあ、「TPPお化け」とかですから、チャンチキおけさです(笑)。

【訃報】どくとるマンボウ会葬記

  


Posted by 昭和24歳  at 17:53Comments(0)

2011年10月26日

「敗戦国日本とTPP」第二の日米構造協議。

「敗戦国日本とTPP」
第二の日米構造協議。




「規制改革」の結果、人びとの暮らしがむしろ悪化した、とする批判がニュージーランド国内で少なくなかった。が、かつて我が国でニュージーランドの改革を宣伝した人びとは、こうした問題点には口をつぐんでいる。本書では、社会学や経済学の立場から、重要な政策を自国で決定できなくなることがもたらす危険を警告している。





・・・・・86年に「国際協調のための経済構造調整研究会報告」:通称「前川リポート」が作成された。日本の輸出指向型の経済構造を、国際協調型の経済構造に変えること、その中心として内需拡大が取り上げられ、その柱が公共事業の拡大におかれた。

 89年から日米構造協議がスタートし、アメリカは内需拡大の圧力をかけ続け、報告書に日本の公共事業を大幅に増やすことが盛り込まれた。91年から2000年までの間に430兆円の公共事業を進めるというもの。その前の10年間が300兆円であったことから考えると途方もない数値だったといえるが、その後、目標値が上乗せされ630兆円となる。


で、いわゆる、通称、

「前川リポート」なんだが・・・・・↓
http://www.komazawa-u.ac.jp/~kobamasa/lecture/japaneco/maekawarep.htm

まっ、「中曽根内閣」の時代でした。

つまり、バブル経済の惹起と崩壊、そして失われた20年から、

東日本大震災、福一原発事故と放射能汚染。

っていうより、ヨーロッパが大変は=アメリカも大変、デフォルト。

まあ、実際、市場開放したからって農業なんて知れてますね・・・・

アメリカだってそうでしょう。まあ、カウボーイがおいしいだけです。

で、コレまで見てきても、アメリカから買う工業製品ってほとんどないわけです。

まっ、戦闘機とか大量破壊兵器とか核燃料とかは嵩が張りますけど。

で、関税障壁とかなんだが、結局は米日グチャグチャにしちゃって、武器輸出しかないわけです。

つまり、現実的な「関税障壁」って、どうでもいい(規模)の農業しかないわけです。

まあ、結論から言えば「リーマンブラザース」です(笑)。

ご案内ですけど“99%”のアメリカ人、つまりその中に日本国民も・・・・・・

で、その“99%”なんだが、いわゆる「中間層」ですね。

つまり、「アッケラカンノカーーーッ」、渡辺美智雄元大蔵大臣が言ってったんだけど(笑)。

まあ、そういうのがほとんどのコレまでのアメリカ人だった。だから、アレ、

“1%”なんて気にもしなかったんだけど、そら、1ドルが76円とかじゃあ、アレ、

世の中おかしくなっちゃいますね。

まあ、早い話、日本もすごいっっていったら、すごいわけです。

コレまでも1ドル=105円が限界だとか、90円がとか、80円になったら日本経済崩壊とか・・・・・

で、世界中が不景気なんだから、当然モノだって売れません。

つまり、原料はどんどん安くなる、おそらく石油だって、レアメタルだって実際はボロボロのはず。

だけど、アレです、石油業界なんて「東電」と同じで「経産省」だから半官半民。

まあ、ホントは無茶苦茶やすくなってるんだろうけど、バックれちゃってます(笑)。

つまり、通貨レベルから言っても、日本以外の国は「石油」っていうか資源買うのが大変です。

まあ、「韓国」が火の車で直、「東洋のギリシャ」っていう風評です。

で、「どぜう」が出てきてこんにちわ、で、大盤振る舞いとか・・・・・

まあ、何せ、「戦時体制」なわけですから韓国は、だから、食えなくても「軍備」はです。

まっ、「韓流」で外貨っていったって知れてますから、でも日本円ならそうでもないかも。

で、コレです↓

対円1,600ウォンを突破、国内企業は非常事態[経済]
 対円レートが23日、1977年の統計開始以来、初めて1,600ウォンを突破した。ウォンの急落で韓国企業は非常事態に入った。日本からの輸入が多い部品・素材産業のほか、本来ウォン安による輸出増が期待できる電子や自動車業界でも世界的な需要減により厳しい状況に陥っている。

対円レートは昨年末の100円=1395.72ウォンから24日は1,590.91ウォンと、約14%ウォン安が進んだ。ウォンの対米ドルレートは1米ドル=1,259.5ウォンから1,516.30ウォンと20.4%下落した。

円安・ウォン高により、円建て融資を行ってきた企業は、中小企業を中心に厳しい状況にある。金融監督院によると、昨年末時点の円建て融資額は前年比42.2%増の165億米ドルで、うち95.7%を中小企業が占める。金利はこの1年で平均3.32%から6.06%に上昇した。

ソウルで玩具を輸出する会社の経営者は、100円当たり800ウォン水準だった2006年に銀行から6,000万円(当時のレートで約5億ウォン)を金利2%で借りた。だが、現在は融資の元金だけで約10億ウォンにふくらみ、利子も7%まで上昇している。
<抜粋引用:韓国2009年2月25日(水曜日)NAA.ASIA>
ソース:http://news.nna.jp/free/news/20090225krw002A.html

テレビでもやってたんだけど、韓国大変(汗)。

つまり、アレです・・・・・

TPPとかって、おカネの移動が堂々と、「コソコソ」できるってぇことですね。

で、社会保障がアメリカ並みに「国民皆保険制度」がなくなるとか、TPP。

つまり、日本政府、「フェイント」です、99%の国民へ・・・・・

つまり、「社会保険料」つまり税金、増税です。社会保障「なくさないために」。

つまり、環太平洋戦略的経済連携協定っていうか、ボーダーレスです。

「環太平洋戦略的経済連携協定」に生活する“99%”の皆さんへ、っていうお話。

まあ、韓国とか、タイとか、マレーシアの国民が「日本国民並み」になるんじゃあなくて、

“99%”の日本国民が、「環太平洋戦略的経済連携協定」並みになるってぇことです(汗)。

つまり、「環太平洋戦略的経済連携協定」の公共事業です。まあ、そら儲かりますわ・・・・・

“1%”の「環太平洋戦略的経済連携協定」のリーマンブラザーズの皆さん。

で、中国は不参加とか(笑)。

そらそうです、儲かりませんもの、そんなもん・・・・・

つまり、環太平洋とかで、GDPが世界ナンバー2が不参加って、どんだけ!!???

なんだけど、つまり、「意味がない」っていうことです、「戦略」として、

中国にとって。

まあ、日本は敗戦国ですから、ダメです。証文見せられちゃってますから(汗)。

「敗戦国日本とTPP」
第二の日米構造協議。



  


Posted by 昭和24歳  at 10:13Comments(0)

2011年10月25日

【訃報】ジャズクラリネットの藤家虹二さん死去。

【訃報】ジャズクラリネットの藤家虹二さん死去。





<訃報>藤家虹二さん死去…ジャズクラリネット奏者、78歳
 日本を代表するジャズクラリネット奏者で「ミスター・クラリネット」と称される藤家虹二(ふじか・こうじ、本名・光嗣=こうし)さんが24日、小脳出血などのため、東京都の病院で死去した。78歳。葬儀は親族で行い、お別れの会を後日開く予定。喪主は長男敬(たかし)さん。

【原田芳雄さん、坂上二郎さん、和田勉さん・・・2011年も多くの人の方が亡くなった】

 広島県出身。東京芸大在学中からジャズ演奏を始め、1956年、毎日音楽コンクール管楽器部門で初代1位を獲得した。

 ベニー・グッドマンに傾倒し、同大卒業後すぐにプロのバンドに入り、59年には自分のバンドを結成。卓越したテクニックとスイング感あふれる演奏で半世紀以上にわたり、北村英治さんと共にクラリネット演奏の第一人者の座を守り続けた。

 越路吹雪さんの「ラストダンスは私に」の編曲、映画「未来少年コナン」の音楽監督など、ジャズ以外でも活躍した。

 01年にぼうこうがんの手術を受け、脳梗塞(こうそく)、特発性腎出血と大病を患うが、持ち前のバイタリティーで克服。08年には50周年コンサートを成功させ、今年8月には「震災復興支援コンサート 第43回サマージャズ」に出演していた。

<引用:毎日新聞 10月25日(火)2時34分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111025-00000007-mai-soci

まあ、何度かライブ聴きました・・・・・

クラリネット、いいですね。





まっ、↑、二つともクラリネットの代表的楽曲ですけど、

まあ、“ベニー・グッドマン”の静と動でしょうか・・・・・

藤家虹二さん、残念です。

あっ、ジョージ川口さんも鬼籍ですね。

きっとあちらで、「シングシングシング」かも。

合掌。

【訃報】ジャズクラリネットの藤家虹二さん死去。

  


Posted by 昭和24歳  at 18:28Comments(0)

2011年10月24日

島田紳助さん「極道の一員」!??

島田紳助さん
「極道の一員」!??






島田紳助さん、講談社提訴=週刊誌で「極道の一員」―東京地裁
 週刊現代の記事で「極道の世界の一員」などと報じられ、名誉を傷つけられたとして、元タレントの島田紳助(本名・長谷川公彦)さん(55)と吉本興業が24日、発行元の講談社などを相手に、計1億6500万円の損害賠償と謝罪広告を求める訴訟を東京地裁に起こした。
 訴状によると、週刊現代は10月15日号で、「切っても切れない『島田紳助と暴力団』」と題する記事を掲載し、島田さんが京都市内の土地を購入しようとした際、暴力団員が取引に同席したと指摘。吉本興業は島田さんが「極道の世界の一員」と知りながら、契約を結んでいたと報じた。
 島田さんと吉本興業は「記事は全くの捏造(ねつぞう)」と主張している。
 週刊現代編集部の話 記事の内容には自信を持っている。 

<引用:時事通信 10月24日(月)16時6分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111024-00000080-jij-soci

>「切っても切れない『島田紳助と暴力団』」

まあ、講談社、フライデーの写真使いまわしも笑っちゃうんだが・・・・・

で、島田紳助さんっていうか、「長谷川さん」、一般人ですから告訴(笑)。

まあ、長谷川公彦さんと吉本興業が一緒になって東京地栽に告訴なんだが、

どうみても、じゃあなんで「紳助ギリ」知っちゃったのかっていう話なんだけど。

まっ、長谷川さんも、吉本も蒸し返しちゃって・・・・・・

かえってまずいんじゃあないの、もうみんな忘れかけてるのに(笑)。

っていうか、「長谷川公彦さん」こと、島田紳助さんの復帰でも画策してるんだろうか。

まさかと思うんだが、まっ、わかりません芸能界っていうか吉本興業。

しかし、東京地裁への告訴だけど、名誉棄損で、

>「計1億6500万円の損害賠償と謝罪広告を求める」

まあ、一般人としては、っていうか・・・・・・

一般人じゃあないですね。まあ、「暴力団と切っても切れない」っていうか、

「長谷川公彦さん」、吉本興業と切っても切れない「島田紳助さん」でした。

まあ、「暴排条例」もなんかややこしいですね(汗)。

島田紳助さん
「極道の一員」!??


  


Posted by 昭和24歳  at 20:41Comments(0)

2011年10月24日

【詐欺師国家】「年金は70歳から」という国家的詐欺。

【詐欺師国家】「年金は70歳から」
という国家的詐欺。






「年金は70歳から」という国家的詐欺 小泉元首相こそ国会招致しろ!
「100年は待つ」安心制度がたった7年で破綻
<なんと996万円の大損>

 突然、厚労省がブチ上げた「年金支給開始68~70歳への引き上げ」に国民の怒りが爆発だ。7年前、年金制度改革で「100年安心」と国民をダマしたのは誰だ。7割以上の国民が反対する中、強行採決までして保険料アップの関連法案を成立させたのは誰だ。年金制度の破綻が明らかとなった今、証人喚問が必要なのは小沢一郎ではない。当時の首相・小泉純一郎こそ、国会招致が必要だ。

「この制度でも50年、100年は持つんです!」――04年4月9日の衆院厚労委員会。当時は野党だった民主党の枝野幸男・現経産相が再三、年金制度の一元化を求めた。すると、小泉はイラ立った様子で冒頭のように豪語してみせたのだ。
 小泉は当時の年金制度改正について、「私は大きな改革になったと思っております」と国会の場で自画自賛したこともあった。しかし、「100年は持つ」と保証したはずの年金制度は経済状況の大甘見通しが災いし、たった7年で崩壊したのである。
 04年当時に厚労省の年金局数理課長だった坂本純一氏(現・野村総研主席研究員)は今になって、「当時はこれほどデフレが続くなんて予測できなかった」と週刊誌の取材に言い訳していたが、冗談じゃない。厚労省の思惑通りに、現在49歳以下の支給開始年齢を70歳まで引き上げられたら、多くのサラリーマンは莫大な額の老後資金を一気に失うことになってしまう。

<抜粋引用:ゲンダイネット2011年10月21日 掲載>
ソース:http://gendai.net/articles/view/syakai/133231


まあ、いつも国民は騙され続けます・・・・・

自公「コイズミ政権」だったんだけど「百年安心」とか(笑)。

つまり、実質、「増税」だったわけ、コレ、年金保険料。

まあ、ボーナスからも引かれるし、さらに介護保険料とか、とか(汗)。

で、どこにも足りないわけです・・・・・

「年金特別会計」

そら、使っちゃえばなくなっちゃうんだけど、当たり前。

でも、どこに使っちゃったのか、だれに使っちゃったのか・・・・・

まあ、サンピアとか厚生年金会館とかの土地代?

はたまた、みなし公務員への高額の給与?物品代?政治家のピンハネ?

つまり、その「年金」のお金、実際どこかへ消えちゃったわけじゃあない。

そら、「増やしてやる」とかの投資で損したにしろです。

つまり、「損」があれば「得」したやつがいるわけで、年金のお金、そこです。

で、「財投」とかにしたって、新幹線だ、高速道路だ、空港だ、ダムだ・・・・・

まあ、諸々、使ったお金は使った先にしこたま残ってるわけです。

で、コレなんだが↓

>「当時はこれほどデフレが続くなんて予測できなかった」

で、04年当時に厚労省の年金局数理課長だった坂本純一氏(現・野村総研主席研究員)とか、

まあ、高級官僚、たったの7年先の予測とかって・・・・・

そんなもん、できるできないの問題じゃあないし、つまりでたらめだったってぇこと。

まあ、野村総研とかへ天下りなんだけど、民間へとかだけど、

シンクタンクとか「官民」です。で、そのために税金も使っちゃってるわけだから。

まあ、そういう野村の野村証券が運用損だしても数百億円の手数料だけはしっかりです。

そら、年金のお金、無くなります。

つまり、「官民」っていうか「政官財」がグルになって使い果たしっちゃってるわけですから。

まあ、野党時代の民主党、長妻昭氏なんかが相当追求してたわけですけど・・・・・

政権交代しちゃったら、厚労大臣にさせられちゃって、「クビ」(汗)。

長妻氏、野党時代の予算委員会で、

「いくら言っても厚労省は資料を出さない」

とか言ってたんだけど、そこの大臣になっても結局アウト・・・・・

まあ、それにしても「段階的に」だけど70歳支給なんていったらアレ、

男なら平均寿命っていうか、余命5、6年じゃあそれこそ掛け捨て同然ですから、

そら、掛けませんわねぇ、国民年金、厚生年金、騙しなんだから。

【詐欺師国家】「年金は70歳から」
という国家的詐欺。


  


Posted by 昭和24歳  at 11:30Comments(0)

2011年10月23日

桐生、小6年女子児童自殺Ⅵから一年が・・・・

桐生、小6年女子児童自殺から一年が・・・・・



あれから一年がたちましたね・・・・・
今日、23日が明子さん(13歳)の命日。

「みんな、イジメはやめようね」




群馬・桐生の小6女児自殺:1年 時計の針、止まったまま 裁判進まず、父「真実を」

 いじめを受けていた群馬県桐生市立新里(にいさと)東小6年、上村明子さん(当時12歳)が自宅アパートで自殺してから23日で丸1年。事件を機にいじめの早期発見の必要性が叫ばれ、いじめアンケートに全国の学校が力を入れるようになった。両親は今も、「明子がさみしがらないように」と子供部屋の学習机のスタンドライトを日没から朝までともし続けている。【塩田彩】

<中略>

・・・・このアパートで暮らし続けるのがつらく、引っ越しを考えたこともある。しかし、「明子を置いていけない」と思いとどまってきたという。命日の23日には、病院で死亡が確認された午後1時12分から、一周忌の法要をアパートで営む。

まあ、「イジメ」なんてどこにもあるわけです・・・・・・・

そりゃあ、「文科省」でもあるんじゃない(笑)。

だから、「いじめ隠さず対応を」、いち早くです。

>上村明子さん(12)が自殺した問題で、同市教委が「いじめがあった」と認めるまでの間、対応が遅れたことを受けたもので、

裁判の長期化と行政の忌避。

まあ、ただただじかんのすぎさるのを待ちます・・・・・

つまり、風化されるのを待ちます。事件が。

2010/11/10 20:28:28拙ブログより↓

市教委がわかるわけありませんし、認めようもありません。

報道では、「担任教諭」は認めていた、ならばおそらくクラスの児童も承知していたこと・・・・・

悪口を言ったり、無視したり、給食を一人で食べていたり、みんな知っていたはず。

校長もその報告は事件後受けていたはず。

だから、「認める、認めない」は感情的な問題ではなく、「教育界」というその閉鎖性からの、

責任回避、「因果関係」がないという強弁がそれを物語っている。

当然、文科省だが、「何を今更」だ。寝ぼけたことを言っていてはイケマセン・・・・・・

そもそも、「イジメ」なんて、コソコソ隠れてやるもんだし、発覚しても、それは知らを切ります。

そしてそれが事件に発展する頃には、その「イジメられっ子」は救われようのないところまでに。

ソノほとんどが集団での「イジメ」ですから、みんなで「やってない」っていうことになれば、

「イジメられっ子」がいくら暗に訴えても無視されるだけです・・・・・・

そしてさらに「イジメ」はエスカレートします。「チクッタ」とかで。

で、もっとひどい場合は、「イジメっ子」は、イジメたくて「イジメられっ子」の家に、仲良しを装って、

迎えに行ったりもします。

そして「仲良し」のフリを見せておいて、また「イジメル」わけです。

子ども社会とはそう言うもんです。まあ、大人社会も似たようなもんですけど・・・・・・

だから、「最悪の事態」だけは何としても回避させる。

それは、それを最初に客観的に認知しえる担任教諭なりがいじめられてる児童の親にその事実を報告し、

登校を中止させるとか、イジメテル、多分集団だろうからその児童の親にその旨を告げる。

おそらく「そんなことは聞いていない」とか言うに決まってるだろうから、そこで毅然と告知する。

まあ、そんなこんなでも、そうしたイジメはなくならない、イジメられっ子れっ子が自殺するまで、イジメはつづく。

つまりそれを前提に対策を講じるわけです・・・・・・

まあ、そんな面倒くさい仕事は嫌でしょうから、でも、そう思う人は教師になってはいけません。

校長になってもいけません、教育委員会委員になってもいけません、文科省の役人になってもいけません。

子ども社会は大人社会以上に「弱肉強食」です。

そこに「理性」を持込み指導をするということはよほどの覚悟と忍耐が求められるわけです。

で、「イジメと自殺」の因果関係ですけど・・・・・・

「因果関係」なんてありません。

それ、イジメが「原因」なんですから、「自殺」の。

http://g3s.gunmablog.net/e132313.html

この国は一つの事態の終わりに時間がかかりすぎる。

そして当然それは風化する・・・・・

まるでそれを待ってるかのように、裁判。

桐生、小6年女子児童自殺から一年が・・・・・

  


Posted by 昭和24歳  at 09:11Comments(0)

2011年10月22日

【高崎再開発】ガトーフェスタハラダが旧国鉄・・・・

【高崎再開発】
ガトーフェスタハラダが旧国鉄・・・・




フランスでは、お茶会のことを「グーテ・デ・ロワ」(王様のおやつ)といい、ぜいたくで楽しいこととされています。



ラスクの原田・高崎操車場跡地へ新工場
 ラスクで知られる洋菓子製造販売の原田(高崎市新町、原田義人社長)は20日、新工場の建設用地として、市が企業誘致に取り組む高崎操車場跡地(同市下之城町、7・2ヘクタール)の約3・8ヘクタールを購入する仮契約を市側と結んだ。来年2月に着工し、2013年夏の本稼働を目指す。市は今月施行したビジネス立地奨励金制度を初適用し、土地取得費の3割を助成する。企業の市外流出が懸念される中、市を代表する企業の工場新設が決まり、税収や雇用で波及効果が期待される。懸案だった操車場跡地開発にも弾みがつきそうだ。

<中略>

 仮契約締結について富岡市長は「企業誘致による雇用確保は重要課題。立地条件を整えてアピールした結果、高崎が誇る企業が地元で発展する道を選んでくれた。高崎にとってすばらしいこと」と語った。

 今回の売却により、手付かずだった操車場跡地の中心部の開発がいよいよ始動する。残りの分譲地にも他の食品系企業が進出を希望しており、市との協議を経て大半が売却される見通しとなっている。

<抜粋引用: 2011年10月21日(金) 上毛新聞ニュース>
ソース:http://www.jomo-news.co.jp/news/a/2011/10/21/news01.htm

まあ、中曽根行革で押し付けられた旧国鉄・・・・・

高崎操作場跡地とかです。

そうですか、「ガトーフェスタハラダ」ですか。

まあ、東京にいる娘、高崎に帰ってくるたびに藤岡インタ・・・・・

新町工場、そこでしか売ってない(ホント?)、

それをお土産に買って帰ります。評判だとか、とか(汗)。

まあ、富岡さんになってから、一気にアレですね。つうか、「積み残し」でしょうか(笑)。

>土地取得費の3割を助成する。

まあ、「塩漬け」ですから、「熨斗」付けないと・・・・・

で、「3割助成」とかですけど、元が元ですから、泣く子と地頭っつうか、センセにはアウトです。

まあ、ある種「原野」ですから、旧国鉄高崎操作場跡地って。

しかし、高崎の「小売」はアウトですね。っていっても、旧市街地。

で、寅●さんのコメントです、↓

【温故知新】民主党を考える、を考える。
2011/10/21 11:00:38
年間商品販売額(09 前橋 2兆3824億高崎 1兆7470億 この差はもう無理です今はもっと開いているとかですたしかに急速にポンコツ北朝鮮化しています(O.O;)(oo;)

まあ、商都高崎ですから(汗)。

数字ですけど、「卸売」では高崎の勝とか。

まっ、前橋ですけど、県庁があって、国の出先機関があって・・・・・ 

裏金使いまくりとか、県庁、県警、国土ナントカ、トカ(笑)。

それにしても、個人消費レベルでも前橋市民のほうがお金持ち?

まあ、どっちにしても大したこたぁないですけど、レベル、ローカル。

で、アレですか・・・・・

やっぱり、旧市街地は捨てちゃいましたか、高崎市?

そら、面倒くさいですもの、「反対」だの「賛成」だのとかって(笑)。

行政、まあ、役人ですけど、再開発・・・・・

「なんで俺が頭下げなくちゃあいけないんだ !!??? 」

大丈夫です、旧市街地の高齢化率ものすごいですから(笑)。

はっきり言って、「限界集落」です。

大丈夫です、そのうち誰もいなくなりますから、あと10年、20年・・・・・

そしたら、好きにできます。

もちろん富岡さんの時代じゃあないですけど、それ。

【高崎再開発】
ガトーフェスタハラダが旧国鉄・・・・


  


Posted by 昭和24歳  at 22:46Comments(0)

2011年10月22日

【訃報】「小沢の天敵逝く」とか、変遷。

【訃報】「小沢の天敵逝く」とか、変遷。






“小沢の天敵”粕谷茂さん死去…“政界のご意見番”として存在感
 元自民党衆院議員で、北海道・沖縄開発庁長官などを務めた粕谷茂氏が21日、多臓器不全のため、東京都内の病院で亡くなった。85歳だった。東京都連会長だった1991年の都知事選では、当時、飛ぶ鳥を落とす勢いだった自民党の小沢一郎幹事長と真っ向から対立して、「男・粕谷」を天下にとどろかせた。

 粕谷氏は東京都出身。都議会議員を経て、72年の衆院選で初当選して連続9回当選。北海道・沖縄開発庁長官や衆院予算委員長、党組織広報本部長、党幹事長代理などを歴任した。

<抜粋引用:2011.10.22 zakzak>
ソース:http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/

東京第7区、渋谷区中野区が選挙区でした粕谷茂元代議士・・・・・

まあ、大臣経験は「北海道・沖縄開発庁長官」でしたから、全国区じゃあなかったです。

まっ、選挙区が渋谷区、中野区で、縦に長く横に長い“L 字”でしたから、

そら大変だったんじゃあないかと。

そうですか、小沢さんの“天敵”ですか・・・・・

まあ、あの時代、戦後政治からの脱却っていうか、まっ、「佐藤政権」が最後でした「戦後」。

で、「角福戦争」で、そこのところの確執っていうか、福田さんは「戦後」でしたけど、

角栄さんは、「戦後」そのものだったし。

そらそうです、福田さん戦前、戦中と若手大蔵官僚としてバリバリのころ・・・・・

角栄さんは2等兵、一銭五厘赤紙、つまり赤子でひっくり返ってたわけですから。

まあ、それが「敗戦」で一変しちゃいました。

戦後、すでに代議士だった田中角栄さんのもとに、時に退官して立候補とかの福田赳夫さん、

上越線、上野行きの汽車の中「一等車」の角栄さんのもとにご挨拶に。

それが、たったの10年の間での世の中の移り変わり、変遷だったわけです。

で、粕谷茂代議士なんですけど、宏池会とか・・・・

そら、天敵ですわ「小沢さん」。水と油です。っていうか、芸能界に例えるなら、アレ、

全盛だった「ナベプロ時代」から、まあ、「ジャニーさん」でしょうか。

つまり、「暴排条」なんてなかったわけですから、「政官財芸」、まあ、その辺の戦い。

ある意味、いい時代を生きた政治家ともいえます。小泉さんにテロられちゃいましたけど。

そう、渋谷の伯母が亡くなった時、選挙で応援していたんでしょう。

葬儀委員長で、挨拶されてました。今の僕と同じ年のころだったでしょうか。

世の中、変わり果てますね・・・・・

【訃報】「小沢の天敵逝く」とか、変遷。

  


Posted by 昭和24歳  at 21:46Comments(0)

2011年10月22日

【消えた年金】少子高齢化・年金の嘘八百

【消えた年金】少子高齢化・年金の嘘八百



第一次小泉内閣発足以来04年までの丸4年間“厚生労働大臣”だった、

公明党の坂口力だが、すっかり沙汰やみだ。

まあ、現職時代、こうほざいてたわけだが↓

「百年安心年金」

で、それからまもなく・・・・・

「消えた年金」、「消された年金」騒動・・・・・

つまり安心の理由なんだが、

サラリーマンの厚生年金では、約1万円の値上げが2017年度まで連続して行なわれる。

また給付水準は、これも自動的に引き下げる仕掛けが盛り込まれており、

2023年度までには、実質15%ほど下がるといった試算が示されている。

残念ながら小泉政権で通ってしまった法律、

“年金改革法案”

まあ、その間、国会審議もせずに国民から取るものは増やし、払うものを減らすのだから・・・・・

そりゃあ、政府、国家は“百年安心”は肯ける話だ。

まあ、できれば、小泉政権時代の「改革法案」を、民主党・・・・・

ホントなら、政権交代だったんだから「再改革法案」でひっくり返してもらいたい(汗)。

つうわけだったんだが、まあ、なんとコレ↓

やっぱり嘘だった「年金は百年安心」
 先週木曜日、10月13日の『日本経済新聞』(朝刊、5面)に、厚労省による(より正確には社会保障審議会だが、審議会は官庁の「傀儡」だ)年金支給開始年齢引き上げ検討が始まったことを解説する記事が載った。

 記事のタイトルは「年金・雇用 遠い一体改革」で、支給開始を68歳まで引き上げる案や、現在予定されている65歳までの引き上げのペースを速める案などが検討されていること、厚労省としては、年金支給開始まで企業が希望する従業員を雇い続けることを義務づけることを検討していることなどが、説明されていた。

 年金の支給開始年齢は、年金加入者の老後生活設計にとって決定的に重要なファクターだ。支給開始年齢の変更が簡単になされるようでは、将来に対して「安心」など出来るはずがない。この点だけをもってしても、2004年の制度改革で厚労省が言った「百年安心」は嘘だった。
<抜粋引用:2011年10月19日山崎元のマルチスコープ >
ソース:http://diamond.jp/articles/-/14484

まあ、アレです・・・・・


まあ、「やっぱり嘘だった」って、鼻から疑ってたんなら、

だったら、途中でなんとかできたんじゃないの?

で、民主党政権案だけど、なんだ、小泉政権の総仕上げ!??(汗)。

しかしです。まあ、年金の積立金、なにで運用してるかは知らないけど・・・・・
超円高1ドル=75円台に突入!!

まっ、しかし、あれだけアメリカべったりで、アメリカの言うとおりに何もかも、

“改革”

してきたんだが、ご案内の“アメリカ”の今日の姿。


で、「少子高齢化・年金の嘘八百」の嘘なんだけど・・・・・

まあ、嘘と言うかデタラメなんだろうね。多分、厚労省も承知の上なんだろうけど。

明治維新のころの日本の人口は3000万人台、それが日清日露戦争、第一次世界大戦をはさんで僅か60年の間、

昭和初期には7000万人と、実に2.3倍に・・・・・・

それが、昭和恐慌ともあいまって人口暴発、食糧難などから満州建国、入植、

そしてブラジル等移民政策がとられた。

そして、太平洋戦争、敗戦にも「一億層懺悔」の言葉どおり、

300万余の犠牲者を出すものの“1億人”が戦後経済の起爆剤になった。

当時の政府はそこでやはり食糧難と人口暴発を危惧し、南米への移民政策をとる・・・・・

それが今日問題になっている“ドミニカ移民”の棄民政策なんだが。

その後、人口はピークに達し“1億3千万人弱”。そしたら今は少子化を心配すると言う政府。

このことは少なくとも10年毎の統計から確実に将来を推計できる問題ではないか。

しかも少子化、人口減少は実はこの日本の経済規模の生産性が向上することに他ならない。

日本は、世界に冠たる「工業国」ではなかったか・・・・・

年々、その生産技術は高度化し、人の手がいらなくなる。

つまり工業分野ではそのほとんどが“ロボット化”され、人、数人分、

いや、十数人分の働きをロボットがする・・・・・

銀行にしたって窓口業務は小さな支店なら、コンビにですむようになって、

それこそ数人分の仕事をこなしている。

つまり、世の中の仕組み、環境が変わってきていることを政府っていうか役人、

知ってかしらずか、労働力不足だから労働力の移民だとか言っている。

本来なら、人口減少で、生産性があがればその分労働者の労働分配率は高くなる。

これは、高度経済成長期のその工場の生産環境は大きく変わってきている。

そのことで言えば、労働時間の短縮とワークシェアリングで本来なら・・・・・

“ワーキングプア”などは生まれないはずだ。

さらに、言われる高齢者も年々その体力は向上してきており、そこで年金問題を言うのなら、

あえて60歳定年とはせず70歳定年とする方法もある・・・・・

もちろん個人差はあるだろうが。

つまり、政府は世の中が変わっていることを意識していない。

本質を変えることが面倒だから、つまり法律を時代に即したものに新しく作ることが面倒だから、

古いままの、法律に少子高齢化を当てはめようとしている・・・・・・

しかもそれは民主党が野党時代すべからく「反対」していた法案。

全てがそうだ。

国民が幸福になることを望まない政府・・・・・・

しかし、「耐えて忍んでの小泉構造改革」はどうなった(笑)。

麻生内閣でも、与謝野経済財政担当相は、

「しばらくは耐えていただくしかない・・・・・」

で、東日本大震災と福島第一原発爆発事故、放射能汚染。

はっきり言って「どぜう」では・・・・・

【消えた年金】少子高齢化・年金の嘘八百  


Posted by 昭和24歳  at 11:09Comments(0)

2011年10月21日

【放射能】人類が覚悟しなくてはいけないこと、必見!!

【放射能】人類が覚悟しなくてはいけないこと、必見!!



ノーベル賞に匹敵するといわれる「ペトカウ効果」をつぶさに紹介、原発・核実験の放射能汚染を徹底検証した世界的労作の初邦訳。



人間と環境への低レベル放射能の脅威―福島原発放射能汚染を考えるために [単行本]
・・・・・スターングラス博士は、アメリカとソ連が核実験を繰り返していた冷戦当時、核実験の死の灰(放射性降下物質)による放射線の影響で世界の子どもたちの白血病やガンが急増している事実を議会で報告し、それがきっかけとなって米ソ核実験停止条約が締結されました。
ソース:http://fujiwaratoshikazu.com/2011disaster/index.html

アメリカ、スリーマイル島、旧ソ連のチェルノブイリ、

そして、ここ福島県の東京電力第一原発爆発事故・・・・・

その意味では、人類というか、日本人は新しい局面に立たされているようだ。

>人間と環境への低レベル放射能の脅威―福島原発放射能汚染を考えるために
ソース:http://fujiwaratoshikazu.com/2011disaster/index.html

今日まで米ソ冷戦下における大気圏核実験、地下核実験と・・・・・・

第二次世界大戦、戦勝国による「核実験」、その死の灰の恐怖にさらされてきた。

つまり、1960年代からの「それ」が30年後、人類に病巣をもたらしてきている。

まあ、その第一の被害者が当の超核大国のアメリカ合衆国と旧ソ連、皮肉だ。

スターングラス博士によれば、その病巣は「発がん」リスクに限らず・・・・・・

「糖尿病」、つまり、汚染された膵臓とか、乳がんとか、それは、↓

 これは日本の膵臓がん死亡率のチャートです。
 前述したように、1930年から1945年ころまでは低く、まったく変化がありません。
 しかし、1962〜63年ころまでには12倍に増加しています。これは東北大学医学部環境衛生の瀬木三雄博士たちの1965年のデータです。

 これからお話しすることは本当に信じられないことです。
 この12倍になった死亡率が、2003年までには、さらにその3倍から4倍になったのです。
 ストロンチウム90やイットリウムが環境に放出されることがなければ、膵臓がんの死亡率は減少していたでしょう。
 アメリカでは約2倍になっています。

ソース:http://fujiwaratoshikazu.com/2011disaster/index.html

まあ、その解説からすれば・・・・・

「成人病」の代名詞のように言われてきた「糖尿病」だが、

つまりは、放射能汚染による膵臓がんの発生との関連性も指摘される。

で、「原子力の平和利用」なんだが、その原子力発電所からは、

なにも、このような事故がなくとも放射能は人の健康を害するレベルで漏れ出ていた。

病理的に原因不明とされる難病も、とくに小児がんとかはこの過去50年余りの・・・・

放射能汚染にあると推測される。

まあ、米国、カリフォルニア州ほどの面積しかないこの日本列島に、

54基の原発だというのだから、それを思うと正気の沙汰ではないことは疑わない。

しかし、時すでに遅しだろう、今となってはである。

まあ、僕ら、そろそろ人生も終焉という人間にとっては、じたばたする話でもない。

しかし、少なくとも順当であるならコレから40年、50年、60年は生きなくてはならない、

そんな赤ちゃんや、子どもたち、そして青年、そうした事実を踏まえたうえで・・・・・

「覚悟」をしなくてはいけない、そんな時代に突入してしまった。

いや、させてしまった、そこにいる政治的指導者の責任と、そこのいかなる思索があるのか、

まあ、日本であるならば政権に問いかけるべきだろう。

少なくとも、社会人なり、家庭を持ち、子育て中ならばなおさらのことだ、リスクの回避に。

まっ、残念だが、その予測の通りなら30年後はすでに見えていることになる・・・・・

となるならば、50年後、いや、100年後の「家族」のためにも。

【放射能】人類が覚悟しなくてはいけないこと、必見!!

  


Posted by 昭和24歳  at 19:37Comments(0)

< 2011年10>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ