2016年07月31日

【元千代の富士逝去】何はともあれ記憶に残る横綱でした。

【元千代の富士逝去】
何はともあれ記憶に残る横綱でした。




元横綱千代の富士の九重親方が死去 61歳
 大相撲の元横綱千代の富士の九重親方が死去したことが31日、分かった。61歳だった。

【写真】九重親方、還暦と思えぬ肉体美披露

 九重親方の略歴は以下の通り。

 ◆九重貢(ここのえ・みつぐ)元横綱千代の富士。本名は秋元貢。1955年(昭30)6月1日、北海道松前郡福島町生まれ。70年秋場所初土俵。75年秋新入幕。81年秋から横綱に。通算1045勝。優勝31回。三賞7度。金星3個。89年には国民栄誉賞に輝いた。91年夏場所限りで引退後、年寄陣幕襲名。92年4月に九重を襲名し部屋の師匠に。08年2月に理事初当選。広報部長、審判部長、巡業部長などを経て、12年2月から事業部長。15年名古屋場所を休場し、膵臓(すいぞう)がんの手術を受けていた。家族は夫人と1男2女。現役時代は183センチ、127キロ。

<引用:日刊スポーツ 7月31日(日)18時45分配信>

大相撲が一番面白かった時代でしたね・・・・・

前頭筆頭から、小結、関脇と、その無茶ぶりな相撲。

ちいちゃくて、細くて、それでいて豪快な技をかけて負ける。

脱臼も良くしていました。

「ウルフ」なんて言われてましたね。鋭い目つきで。

で、大関、横綱になってもその取り口は変わらない、前みつをグサッと行くそれ。

なんてったって、あの脚を高々と上げて、一瞬止めるまさに芸術的な四股は千代の富士以来観ませんね。

まあ、運命にはかないませんでしたね、ウルフ・・・・・

【元千代の富士逝去】
何はともあれ記憶に残る横綱でした。


  


Posted by 昭和24歳  at 20:01Comments(0)

2016年07月31日

日本昔ばなし「都知事選」。

日本昔ばなし「都知事選」。



自民、小池氏処分先送り=選挙後の対応苦慮も【都知事選】
 自民党の制止を振り切って東京都知事選(31日投開票)に立候補した小池百合子元防衛相に対し、党本部は選挙期間中の処分はしない方針だ。党が推薦した増田寛也元総務相との分裂選挙が鮮明になるためで判断を先送りする。ここへきて小池氏健闘を伝える情勢調査も出ており、党内の一部には選挙後をにらみ、積極的な増田氏支援をためらう空気もあるという。
<抜粋引用:jiji.com 7.31>
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016072000785&g=elc

で、「日本昔ばなし」なんだけど「桃太郎」と「竹取物語」です。

どうして、おじいちゃんとおばあちゃんなんだろう、と不思議に思うわけです。

桃太郎、一端になって家来、さる、キジ、犬なんだがそれを従えて鬼退治、戦です。
まあ元服が15,6歳にしてもその桃太郎が生まれたときおじいちゃん、おばあちゃんでは話が合わない。
で、おじいちゃんおああちゃんて言うからには昔話なら初老で40歳です。
そこから桃太郎の成人まで15,6年だとしたら60歳近いわけでめでたしめでたしで終わるのはつじつまが。

で、その桃太郎。おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯。
あばあさんその川で何があったのか、現実の話に置き換えてみると「桃がどんぶらこ」って?
まっ、仲睦まじおじいさんおばあさんのことだから、芝刈り、洗濯から家に帰って、おじいさん、おばあさん。

「おじいさん、赤ちゃんが」なんてぇことだったのかもしれない(笑)。

まあ、おばあさん、川に洗濯に行って不倫ていうこともないだろうけど、わかりませんけど。

で、「竹取物語」の方はおじいさんが竹藪に忍び込んで竹を切ったら「かぐや姫」なんだから、怪しいです。
おばあさんは家で待ってたわけですから現実に置き換えたらおじいさん、別宅で・・・・・



まあ、作り話だから何とでもなるわけだが「東京都知事選」今日、投開票とか。
とうとう、アベノミクス、自公心推薦の候補者応援演説行かなかったのか、行けなかったのか?

まあ、「どんだけ」つうはなしで黒田バズーカスカシっ屁で、年金、去年だけで5兆円・・・・・・
今年を入れたら現実10兆円溶かしてたら演説にならない。

つまり、どんだけパナマに献上したら済むのか、つう話です。

そんなわけで、今度の都知事選は自民党の内紛です。つうか、石原陣営これで負けたらオシマイ。
で、勝っても負けても「マタハリ小池」自民党除名って、やれるもんならやってみろでしょ(笑)。

まあ、義理と人情の世界で生きてきた横須賀系と占領軍政下で泳いでた御殿場系では生き様が違いすぎます。
世の中に揉まれ揉まれてここまで来た「マタハリ小池」と、世襲ホンワカでは喧嘩にならないのかもね。
そろそろ世襲の季節はオシマイかもです。だって今の有権者戦後なんて知らないわけだし・・・・・
高度経済成長も知らないし、バブルだって子供でしたし、40代の中堅、就職氷河期でずっとデフレでしたし。
失われた30年に生きてきてますから、ポケモンGOだってそれどころじゃあないです。

しかし、これだけ経済沈んだら「ポケモンGO」で騙すしかないですね。

それにしても、どうすんだろ20年後の「ポケモンGO」世代。

「月光仮面」世代より・・・・・

日本昔ばなし「都知事選」。

  


Posted by 昭和24歳  at 10:12Comments(0)

2016年07月30日

アベノミクスは失敗してません(°д°)

アベノミクスは失敗してません(°д°)


まあ、子種がないのか畑が悪いのか?
でもよその畑に実りがないんだから種無しスイカ。
よくある話です。


<GPIF損失>野党、年金運用を批判 政権の責任追及へ
 野党各党は29日、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が5兆円を超える運用損失を公表したことを受け、安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」を改めて批判した。株式運用比率を引き上げた安倍政権の判断が損失を招いたとして、国会で責任を追及する構えだ。

【GPIFが保有する国内株式銘柄上位10社】

 民進党は29日、国会内にGPIF幹部らを呼び、損失追及チームの会合を開催した。山井和則国対委員長代理は、「アベノミクスの『切り札』として株式運用比率を倍増したのが原因で、大事な年金が5兆円も消えてしまった」と批判した。また、GPIFに対して、資産の構成割合を変更しなかった場合の運用の試算を示すよう求めた。

 共産党の小池晃書記局長も記者会見で「アベノミクスの株価対策のために国民の大事な年金資金を流用し、株価を買い支えた」と指摘。「政治的な責任は極めて重大だ。徹底的に追及する必要がある」と述べた。【朝日弘行】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000110-mai-pol

>「政治的な責任は極めて重大だ。徹底的に追及する必要がある」と述べた。

まあ、一番責任が重いのは元民主党、現民進党だろうね・・・・・

共産党もそうだが、何寝言ほざいてるんだっていうことです。はっきり言って。

結果オーライの政治が、結果「アウト」で、ぼったくりやりたい放題の「アベノミクス」って、お笑いです。

まあ、これが今の日本政治のしきたりなんだろうからどうもこうもないけどね。

「担ぐ神輿は軽くてパーがいい」

そう言った、闇将軍気取りがいたけど、今じゃあ「山本太郎」がスピーカーですから、時間の経過は恐ろしい。

ともかく、今の自民党だって「神輿」の数倍、数百倍、数万倍、キレる奴がいるのにイケシャアシャアト担いでるんだから怖いです。

まあ、その意味では政府自民党幹部は苦労してますから「木に登る豚」、ちょうどいいのかもしれません(笑)。

で、「軽くてパーがいい」神輿だってその気になったら始末が悪いわkwで昔のそれは、村山政権だったわけです。

>年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が5兆円を超える運用損失を公表

笑えます。GPIFって旧社会保険庁でさんざっぱら年金、雇用保険パクってきた組織ですし。

で、少なくとも140兆円あったはずの年金積立金が130兆円って、おかしいでしょう・・・・・・

で、GPIFって野村とかにたんまり手数料払って運用ですから証券会社、上げても下げても儲けが出ます、数百億円。

で、日銀、慌てて言い訳してるんだけど、そもそもバズーカがお笑いでした。

アベノミクスは失敗してません(°д°)  


Posted by 昭和24歳  at 04:02Comments(0)

2016年07月29日

厚化粧の小池百合子が薄化粧で(笑)。

厚化粧の小池百合子が薄化粧で(笑)。



【都知事選】自殺した都議の妻、小池氏応援で都議会のドン批判「夫を死に追いやった」
 東京都知事選(31日投開票)に立候補している小池百合子元防衛相(64)が28日、江戸川区、葛飾区などで街頭演説を行った。JR金町駅前で、小池氏と敵対関係にあり“都議会のドン”と呼ばれる自民党東京都連・内田茂幹事長(77)らにいじめられ自殺したとされる樺山卓司元都議(享年61)の妻の京子さん(66)が応援に駆け付けた。「内田さんのひどい態度が、夫を死に追いやった」と声をからし訴えた。

【写真】小池氏「薄化粧で来ました」

 京子さんによると、樺山氏は2011年7月1日未明、ポリ袋をかぶって自宅で自殺した。1年後、京子さんの部屋からのし袋に書かれた遺書が見つかり「内田、許さない。人間性のかけらもない。来生で必ず報復します」などとつづられていたという。京子さんは「議会で内田氏に逆らった夫は、都議の集まりの中で嫌がらせ的に罵倒されたり、議長になれたのにならせてもらえなかったり、いじめ抜かれた」と話した。自殺する2年前から、京子さんに「内田氏は私利私欲のために自分の配下を作り、思い通りの都政をしている。でもそれは民主主義ではない」などと毎日のように愚痴をこぼすようになったという。

<抜粋引用:スポーツ報知 7月28日(木)17時36分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160728-00000170-sph-soci

まあ、東京都なんて日本中の税金をピンはねしてるだけ・・・・・・

産業なんて何一つないわけで、で、偉そうに13兆円の財政とかが笑わせます。

まっ、ヤマ電は高崎だけど、本社。BICはたしか東京じゃあなかったっけ?

イオンは千葉ですか?つまり地方法人税はそっくり東京都ですからイオンで買うのはやめましょう。

そんなわけで、都知事は小池百合子で決まりです。

確かに、鳥越っていう線もないわけじゃあないけど4年もつか、健康の問題ですから。

それにしても、増田なんてマック赤坂以下ですね知名度は(笑)。

で、↑の都連のドンとかなんだが、まあ、群馬県もどこもおんなじで、ヤクザ、地回りが仕切ってるわけでノビテルは襲ってるだけです。

ノビテルだって、逆らったら国会銀なれませんから、ドンに・・・・・・

まあ、都連ノドンとかだけど、その上にいるわけです、裏のドンが。そっちがみんな仕切ってます。

猪瀬も、舛添もその道の人間じゃあないから「民主主義」通ものを勘違いしてました。それが民主主義なんです(笑)。

で、小池百合子候補にはよっぽどの「裏ドン」がいるわけですね、横須賀系ですか?

まあ、ノビテルもわかってるんだろうけど。でもこれでノビテルの芽はないです、所詮が石原裕次郎の甥っ子、それだけですから。
  


Posted by 昭和24歳  at 14:52Comments(0)

2016年07月28日

貧乏人に1万円、消費税別だから実質9200円(笑)。

貧乏人に1万円、消費税別だから実質9200円(笑)。



最低賃金24円上げ 過去最大、消費底上げ 
政府、低所得者に1万円 与党と調整

 政府・与党は来月2日にもまとめる経済対策の概要を固めた。厚生労働省の中央最低賃金審議会の小委員会は26日、2016年度の最低賃金の目安を全国平均で過去最大となる時給24円引き上げ、822円にすると決めた。対策は低所得者に一律1万円以上の現金を支払う方針も示し、個人消費の喚起をめざす。日銀内には政府と足並みをそろえた追加緩和論が浮上してきた。(解説経済面に)

<引用:2016/7/27付日本経済新聞 朝刊>
http://www.nikkei.com/article/DGKKASFS26H50_W6A720C1MM8000/

>対策は低所得者に一律1万円以上の現金を支払う方針も示し、個人消費の喚起をめざす。

だから、1万円、9200円で何が買えるの?

精々、マルハンとかダイナムで北朝鮮行ですし、まあ、イオンにさえ落ちません、ヘリコプターマネー(笑)。

まあアッシも、低所得者なんだけど、年金生活ですから。でも前回の給付も申請してみたけどダメでした、資格無いとか。

まあ、カミさんは6000円もらったけど、朝鮮飯店さえ行けませんでした。ぶっ足しだし。

そんなわけで、どこから1万円つうのが出てくるんだろうか、カスカスの所得税払ってるんだけどそれが回るわけ?

それに、1万円給付するのに一体いくらかかるの事務経費・・・・・・

振込料だってあるんだろうし。銀行が手数料稼ぐだけ、つまりピンハネです、福祉給付金とか言って(笑)。

まあ、中学生になったらお年玉1万円ですから、貧乏人舐められtモンです、アベノミクス。

どうせなら50万円くらい政府、振り込んでくれたら4万円は消費税でもどるんだからそのほうが利口なのに、馬鹿だからダメです。

まあ、アベノミクスは1万円の価値知らないんでしょうね。何も買えませんつうことを。

貧乏人に1万円、消費税別だから実質9200円(笑)。

  


Posted by 昭和24歳  at 20:18Comments(0)

2016年07月28日

都知事選は「村長選挙」でした。

都知事選は「村長選挙」でした。



“都議会のドン”が役員の会社 五輪施設を逆転受注
“都議会のドン”といわれる内田茂自民党東京都連幹事長(77)が役員を務める会社が、複数の東京オリンピックの施設工事を受注していたことがわかった。

 内田氏は、落選中だった2010年から地元・千代田区に本社を置く東光電気工事の監査役に就任。内田氏の所得等報告書、関連会社等報告書を総合すると毎年数百万円の役員報酬を受けているとみられる。

 東光電気工事は、大手建設会社とジョイントベンチャー(JV)を組み、今年1月、バレーボール会場の「有明アリーナ」(落札額360億2880万円)、水泳の「オリンピックアクアティクスセンター」(469億8000万円)の施設工事を落札。東京オリンピックに向けては3つの恒久施設が新築されるが、このうち2件を東光電気工事のJVが受注したことになる。

<抜粋引用:週刊文春2016.07.27 16:02>
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6414

>私たちの若いころのほうが差別がない方向へ行ってたような。

ヤクザ、任侠という社会、その掟に差別から救われた若者も多くいた。
そもそも「刺青」、カラクリ紋々は一般世間からの離別を覚悟するヤクザのシキタリだ。

僕の縁戚に当たる人、もうこの世の人ではないがトビ職で両腕七分から足首まで物の見事な紋々。
先輩にもいた。いわゆる暴力団の幹部で28歳の頃には腕、肩、背中、脚と総刺青で600万円はかかったとか。
つまり、刺青はその社会では階級章みたいなもんで、そういえば小指、薬指もなかった。
やはりこの世の人ではない、ヤクザで食えなくなる、同級生のテキ屋の親分もそうだったが・・・・・
神事、祭りで締め出されたら生活はできない。かと言って一般社会で生活するわけには行かない、差別です。

そもそもがそういう社会でしか生きられない性格、性分の人間はいる。差別とかは関係なく。
かつての戦国時代がそうであったように「暴力」が領地、いったら「シマ」のぶん取り合戦で戦をする。
これは人間の本性なんだろうが、それを囲う社会が国家権力によって遮断された。

まあ、一人右翼、一人ヤクザ、妄想の中で正義を夢想するわけです。
相模原のお兄ちゃん、あの刺青で障害者施設勤務はないでしょう。まあ、受け入れる方も受け入れる方だけど。
考えたら政治の世界も似たようなもんで、まあ、遊人です(笑)。

>鳥越さんとうとう最後まで原発、平和、護憲かな。 言いたかったから出たのかも。

まあ、原発も、平和も、護憲も利権ですから。
今朝のニュースだが日本のプルトニュウム保有が過去最高だとか。
平和だって、アレから70年平和です、よそは勝手に戦争してるけど、まあ、市場ですから。
僕が子供の頃言っていた、家の近くに日清製粉の工場があって時間でサイレンが鳴る。空襲警報と同じなんだとか。
火災の時も鳴る火災警報。
おふくろとオヤジ、昭和18年に結婚して代々木上原に住んでて毎日空襲警報が。
最後には3月、大空襲で命からがら高崎へ逃げ帰ってきたんだとか、焼けただれた屍を踏んづけながら。

それを思うと、今の憲法改正論議って小学校の学級委員会レベルです(笑)。
だって、国家総動員して国民の生命と財産その殆どを無くしちゃった政府が国民の生命と財産を守るって、冗談。
まあ、戦争ごっこにお付き合いする、「ポケモンGO」です。

都知事選は「村長選挙」でした。

  


Posted by 昭和24歳  at 09:29Comments(0)

2016年07月27日

浪花節だよ都知事選(笑)。

浪花節だよ都知事選(笑)。



石原慎太郎氏大暴れ、小池氏に「ウソつき厚化粧女」
 増田陣営は自民党本部で各種団体総決起大会を開き、石原慎太郎元都知事(83)が登壇した。石原氏は鳥越氏について「売国奴だよ、こいつは」と“こいつ”呼ばわり。鳥越氏が尖閣諸島で中国と衝突し、人命が失われる事態になるようなら「尖閣なんて中国にくれたらいい」と発言しているとし「こんなバカなことを言うヤツに東京を代表できるか」と切り捨てた。

【写真】小池氏「見返してやりましょう」石原氏発言に不快感

 小池氏には「私はあの人はウソつきだと思いますよ。私があの人に選挙に出たらいいなんて言ったという。そんなこと毛頭ありませんから。厚化粧の女に任せるわけにはいかないよ」と言いたい放題だった。都連会長で、慎太郎氏の長男、石原伸晃経済再生担当相も同大会で、小池氏の立候補について「自民党の人間ではない」と批判した。

<抜粋引用:日刊スポーツ 7月26日(火)20時44分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000139-nksports-pol

>石原伸晃経済再生担当相も同大会で、小池氏の立候補について「自民党の人間ではない」と批判した。

まあ、「白を黒」と言い換えちゃったらおしまいです。

で、政治家っつうタウンワークで親子3人で税金生活だからいうことが笑わせます。
父ちゃんも息子も分を知らない。

東京都議会は利権の巣窟(笑)。

まあ、年間予算13兆円ですから。
しかし、「地方自治体」には変わりがない、国家の下部組織。
お目こぼしはあるんだろうが、かなりの冥加金が政府の奥座敷に、多分。

で、どこでもそうだろうけど「陣笠代議士」なんつうのは地回り地方議員の手下です。
どこでもそうだろうけど地方自治体のトップを決めるのもそのモノホンの「地回り」ですから(笑)。
で、それに、「表のドン」がいて、「裏のドン」がいるわけですから「勧進帳」でした。

まあ、心得から言ったら白河以北の元知事、官僚上がりですから御意と踊ります。

まあ、老中「ハチの一刺し」が怖いと見えて、筋から言ったら元元祖小沢ガールズなんだけど。
しかし、まあ、その女王蜂にもバックが付いてるんでしょう、そら白河以北なんつうもんじゃあないケツ持ちが。
だって、現職自民党代議士を飛ばしちゃったんだから、話はわかりやすいです。
元祖「オザガ」だって、てっきりだったんだろうし・・・・・

で、厚化粧かどうかは知らないけど、いったら都議連とかに舐められちゃったわけですから・・・・・・
女を怒らせたら怖いです。うちのカミさんもです(;´д`)

男つう生き物とは思考回路が全く別ですから、そうなったら男はアウト(笑)。
まあ、物のついでに生きている労働者でしか生きられない男とはそもそも精神世界が違います。
まっ、生物の進化の過程でそうなったんでしょう。いくつになっても母親は恋しいもんです。

まあ、猪瀬ちゃんも舛添ちゃんもその意味では仕事できそうだった・・・・・
そう言う奴はかえって困るんです。少し足りないくらいじゃあないと仕事は任せられない。

高崎にはデキそうな将軍お世継ぎ「駿河大納言忠長」の廟がひっそりと。
その駿河大納言、悪評たらたらだったんだが実は仕事ができたため幽閉の末、28歳で自害。
当時の28歳ったら今なら40歳代じゃあないでしょうか。

東京都にも「春日局」がいるわけです。
そして、その「春日局」を動かす裏の「春日局」が。
しかし所詮、春日局は「春日局」でしかないから、陽が当たったらアウト。

まあ、ドイツもメルケル首相、英国もメイ首相でアメリカもヒラリー大統領でしょ?

そんなわけで白河以北の元知事、雇われ元大臣、元官僚、それも世襲じゃあ画にならないわけです。
で、元祖オザガはまさに浪花節で「一人で戦ってます」で、ここでひと泣きしたら当確です。

浪花節だよ都知事選(笑)。  


Posted by 昭和24歳  at 10:50Comments(0)

2016年07月26日

「狂気のポケモンGO」被害妄想の殺意

「狂気のポケモンGO」被害妄想の殺意



なぜ通り魔はあとを絶たないのか?怨念が殺意に転ずる心理を捉える精神医学はその原因に触れることは可能なのか…その新たな試み。


相模原の障害者施設、刺され15人死亡 「元職員」と話す26歳の男逮捕
 26日午前2時半すぎ、相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」から「刃物を持った男が施設に侵入した」と110番通報があった。神奈川県警によると、少なくとも15人の死亡を確認。相模原市消防局によると、計19人が心肺停止状態で、ほかに26人が負傷し、うち20人は重傷だという。

 県警によると、施設から約2キロ離れた津久井署に午前3時ごろ、男が「私がやった」と出頭してきた。県警は、男を殺人未遂と建造物侵入容疑で逮捕した。男は、植松聖(さとし)容疑者(26)で、施設の「元職員」と話しているという。県警は今後、容疑を殺人に切り替えて調べる方針。

<抜粋引用:産経新聞 7月26日(火)6時29分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000503-san-soci

>男は、植松聖(さとし)容疑者(26)で、施設の「元職員」と話しているという。

まあ、アメリカでは銃乱射なんだが日本はヤッパの乱刺です。

そら、中の方が殺傷率高いけどヤッパだってその気になっちゃったら、でも15人刺殺って凄すぎ(;´д`)

多分、障害者とかだから無抵抗だったんだろうねぇ。

で、26歳の元職員とかなんだが精神的に底辺です。神奈川って多いのかね入所高齢者をベランダから投げちゃったり。

で、高齢化だのボケモン老人だのがワンサかって言うんだけど、そういうのは全て民間任せ、丸投げ。

で、ろくに給料も払わないで3Kなんだからそら若者頭おかしくなっちゃいます。

使命もヘチマもない。まあ、自衛官、警察官、消防士なら「使命感」なんだろうけどわけのわからない・・・・・・

家族身内から見捨てられた、見捨てちゃったの爺さん婆さん、面倒見るなんて使命感、笑わせるなです。

だいたい、介護士関係の専門学校卒業したハタチそこそこの若者を言いように口車に乗せてこれからのお仕事ですって、そんなわけ無い。

しかも、給与、待遇は最悪、そら民間丸投げですから、しかも財源が限られてるとか言って介護保険料からとかですから。

まあ、そんなことよりどうせ戦争なんて出きっこないのに実質、防衛事業費、相違人件費、ピンハネで10兆円です。

まあ、あと30年もしたら高齢者問題は解決、いや、今だってホントは問題じゃあない8割の高齢者はピンコロ族ですから。

まあ、それを寄ってたかって介護施設だとかショートステイだとかで大きなお世話です。

まあ、人間60年、70年て生きればそれなりの覚悟が出来てます、まあ、指示待ち族の宮仕えじゃあ自分じゃあ考えませんからアウト。

自分であれこれ工夫して生きてきた下々は、コレ、いたって元気ですね。

義母だけど昭和3年生まれ88歳で未だ毎日畑仕事です。子どもの名前思い出せないけどひ孫の名前は知ってる(笑)。

つまり、自給自足、百姓の生活が長生き、他人様の世話にならない秘訣です。

まあ、真夏、熱中症に注意してクーラー適度に使いましょうっていったて、そのあとの東電の請求書考えたら年金生活無理です。

で、↑の障害者施設乱殺事件なんだけど、こういう人間を生み出した今の社会の構造の問題です。

しかし、これに触発されて模倣犯が出ないことを願いますね。アキバ、土浦荒川沖みたいな「俺も被害者」という無差別事件です。

じゃあ、加害者はっていうと、アベノミクスです。

まあ、アメリカの銃社会なんだが、「権利」の延長線上にある狂気ですから始末が悪い。

「狂気のポケモンGO」被害妄想の殺意
  


Posted by 昭和24歳  at 10:17Comments(0)

2016年07月22日

ポケモンはいないけど「ボケモン」ならいる。

ポケモンはいないけど「ボケモン」ならいる。

「ポケモンGO」めぐり自民党で議論 「とにかく規制」では駄目
「ポケモンGO」について、自民党でも話し合いが行われた。
自民党の平井IT戦略特命委員長は「問題点は問題点として、注意するべきことはしたうえで、そういうものが、日本社会にポジティブなインパクトを与えられるように、いろいろ知恵を絞っていきたい」と述べた。
自民党は、22日のIT戦略特命委員会で、「ポケモンGO」について意見交換した。
参加した議員からは、「とにかく規制しろという話ではなく、『まずやってみよう』という意識で、日本はやっていくべきだ」、「テクノロジーの進化を社会で受け入れるため、みんなで、安全に使おうというメッセージを、政治側から発信すれば、より活性化できる」などと、前向きに普及させていくべきだとする意見が示された。.

<引用:フジテレビ系(FNN) 7月22日(金)18時26分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160722-00000202-fnn-pol

>「ポケモンGO」について、自民党でも話し合いが行われた。

国会議員は暇でショーがないわけです。

「ポケモンGO」って、全然知らないんだけど戦争やってるよりましかもね。

まあ、今の政治家「ヲタ」多そうだし、政治なんか知りません。

そもそも70年から戦争してないわけだから「ボケモン」です。

まっ、アレ、戦争機持ってたってミサイル持ってたって戦争しなくても生きてられることは大日本帝国は証明しました。

つまり、何のための軍事なのか、軍備なのか・・・・・・

そう言えば「ポケモン」てポケモン巡って常に争ってますね、「ゲット」とか言って。

まあ、永田町とか、国会とかには「ポケモンGO」かなり潜んでいますからゲットしちゃいましょう!!

ポケモンはいないけど「ボケモン」ならいる。
  


Posted by 昭和24歳  at 18:56Comments(0)

2016年07月21日

「万事塞翁が馬」心配しなさんな。

「万事塞翁が馬」心配しなさんな。



<経済対策>事業規模20兆円超で調整 景気下支え
 政府が新たにまとめる経済対策の事業規模を20兆円超で調整していることが20日、分かった。当初は10兆円超の見込みだったが、倍増させる。追加の財政支出は3兆円超(国・地方の合計)として、残りは財政投融資や民間事業を積み増してかさ上げする。事業規模を膨らませ、景気下支えに本腰を入れる姿勢を示す狙いがあるとみられる。
<抜粋引用:毎日新聞 7月21日(木)3時0分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000008-mai-bus_all

>景気下支えに本腰を入れる姿勢を示す狙いがあるとみられる。

「アベノミクスは失敗してません、成功してます、道半ばなんです」

ハイハイ、了解了解、分かりました。で、それが???
まあ、国民は政府なんてアテにしてません。
されても困っちゃうんでしょう。自分たちの取り分だけはしっかり抑えてあとはヨシナニです。

よく考えtご覧なさい、世襲三代目です・・・・・

総理大臣に据えられた祖父さん、なりそこねた親父、なったけど結局ゾンビですから。

もっとも今の政治家殆んどが金権世襲、宗教世襲、思想世襲、オリジナリティゼロですからアウト。
おまけに官僚までが上に行けば行くほど世襲、武士の一分の欠片もない。

その点嵐にしやがれの父ちゃん、桜井俊総務次官は偉かった・・・・・

「私はそんな器じゃあない」

まあ、次官にまでの織り詰めたらさらし者にはなりたくないですから、さすが上州健児です。

>お嬢さん、ひょっとして、日本に帰ってこないかもってこともあるんじゃないかな。自立した人間なら、自由の中に自分を見出せるから。

「大学卒業したら日本にはいないよ」

僕もママも高校へ入学した頃から三人の娘たちに「NO」を言ったことがなかった。

「自分で考えて、自分で決めて行動する」

長女の大学進学の時は僕は44歳エレキ製造の仕事も忙しく、それなりの収入もあって東京の某私大へ。
入学金、授業料、アパートの家賃結構かかったけど何とかなった4年間・・・・・
次女は長女が33年の時大学進学を考えたが、私大は無理だというと「わかった、自分で考える」といって高校を卒業すると長女と同じ二子玉のアパートに。

「一年くらいバイトして専門学校考えてみる」

なんのことはない高校時代に付き合っていた彼氏が経堂のケーキ屋に就職していて・・・
半年くらいしたとき二子玉のアパートには長女一人。

「なるほどそういうことか」

で、その次女21歳の時に生まれた長女が今年、高校生、次女中3、長男小5。
「家買うから」と言ってマイホームを購入したのが7年前、まあ、亭主とは去年いろいろあって・・・・・

「離婚したから」

理由は聞かなかったけど亭主の親とも話をつけて、家のローンも子供たちが社会人になるまではその亭主持ち。
まあ、その次女も自立してるって言うんだろうか、カミさんにも僕にも一切の相談、話はない。
つまり、それって「アテ」にしてないのかもしれない、「アテ」にならないと思ってるのかもしれない。
これまでただの一度も3人の娘、相談はない「決めたから」でした(笑)。

末娘は、

「大学行くから、合格するから、入学金出して」

県立女子大、何もかも長女の時のように私大と比べると嘘のように安い。

「授業料は?」

「家から通うし、奨学金使うし、自分でバイトして何とかするし、ご飯だけ食べさせて」

奨学金が毎月8万円、カテキョーのバイトと近所の「どん亭」のバイトで10万円。
で、語学研修は国立公園のお掃除しながら、給料、週給300ドルもらいながら。「円高最悪」って(笑)。
ゼミの教授が驚いてたって、「今までお前みたいな学生はいなかった」って。

まあ、中一の時に「明日東京に行ってくるね、自転車で」。

そしたら、カミさん「気をつけてよ車に」。

中学の担任の先生が、「お前んちの親おかしくねぇ?」って、「よく許したな」って。

家庭訪問に来た担任「ちょっと困るんですけど、何もなかったから良かったものの」ってボソボソ・・・・・

まあ、ケータイなかったし、本庄、熊谷、上尾、大宮、戸田、山手通り入って椎名町でママに電話すること。

で、自動車で追跡していた僕、板橋ジャンクションで見失っちゃって慌てたけど、万事塞翁が馬。

先に渋谷NHKの待ち合わせ場所で待機。夕方5時ころ鼻歌交じりで娘、ママチャリこいで「パパーーーっ!」。

さっきメールで「シアトル出発します」だって・・・・・

まあ、僕の終わりもそう遠くないその未来はひと安心できそう。

  


Posted by 昭和24歳  at 09:28Comments(0)

2016年07月20日

グレイシャー国立公園でおお掃除ネェちゃん。

グレイシャー国立公園でおお掃除ネェちゃん。



昨日、グレイシャー国立公園へ、末娘。
今日昼にLAXでトランジットとのメール今頃シアトルかと・・・・・
去年に続いて2度目の国立公園お掃除ネェちゃん(笑)。

アメリカにはワーホリ制度がないから学生が働いて給料もらうのって大変だって、今回知りました。
娘、何にも言わないけど、米国大使館で面接受けてあれやこれやビザ取得大変だったみたいだけど一言も。
さすがわが娘、幸運を祈る。

僕は僕でイベントの企画で知人を介して副市長に面会。
なんか僕の企画書が面白いとかで総務部長と、課長が数人僕の話に興味深そうでした。
僕の決めゼリフは祖父母、両親の生年月日、干支、まあ、僕の歴史そのものですから。
それを言うと、きょとんとしてました、なんで?みたいな。

「だって、自分の歴史でしょ」

40代の課長、副市長もこの街並みがすっかり変わってあそこに何がったかを知らない。
その市役所庁舎、大日本帝国陸軍第十五連隊、そこから僕の祖父が日露戦争、父が大東亜戦争へ駆られたことすら。
僕のお祖父ちゃんのお父さんが江戸時代の人だったことすら驚きらしい。

副市長室って豪華なんですねぇ。秘書課の20代の職員・・・・・

僕はといえばヨレヨレのGパンとアロハで、まさに下々。行政というか、権力のありのままを見た感じでしたね。
ちなみに、ここ、僕が立ってるところ僕の母校だった高崎市立第二中学校だった。
校舎は、大日本帝国陸軍第十五連対の兵舎がそのまま使われていた事を話すと絶句してました。

安保もヘチマもないわけです・・・・・

ところで、なぜ昭和天皇はあの時退位しなかったんでしょうか?
させてもらえなかったんだろうか、だとしたらなんで?どうして?
その答えは現政権の50%近い支持率にあるのではないかと考えます・・・・・

そりゃないでしょ(笑)。

グレイシャー国立公園でおお掃除ネェちゃん。



  


Posted by 昭和24歳  at 20:26Comments(0)

2016年07月20日

大橋巨泉逝く。そして誰もいなくなった。

大橋巨泉逝く。そして誰もいなくなった。


トットちゃんは生きてますけど(82歳)。

タレントの大橋巨泉さん死去 82歳 がんで闘病
 「11PM」などの人気番組の司会者として活躍し、がんで闘病していたタレント、大橋巨泉(おおはし・きょせん、本名・克巳=かつみ)さんが12日午後9時29分、急性呼吸不全のため死去していたことが20日、分かった。82歳だった。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻、寿々子(すずこ)さん。後日、「しのぶ会」を開く予定。

 東京都出身。早稲田大学在学中から、当時、ブームだったモダンジャズ・コンサートの司会者として活躍。大学時代は俳人としても活動し、芸名は当時の俳号から取った。

 大学中退後、ジャズ評論家や放送作家を経て、テレビ司会者に転身。「巨泉・前武のゲバゲバ90分!」「11PM」「クイズダービー」「世界まるごとHOWマッチ」などの司会を務め、軽妙な弁舌で人気を集めた。「はっぱふみふみ」などの流行語も生んだ。

 「野球は巨人、司会は巨泉」のキャッチフレーズは有名で、愛川欽也さん、長門裕之さんなど同じ昭和9年生まれの芸能人らと「昭和9年会」を結成。馬主でもあり、競馬評論でも知られた。
<抜粋引用:産経新聞 7月20日(水)9時28分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160720-00000510-san-ent

まあ、テレビの黎明期っていうか、当時は「マスコミ」あなんていう言葉はなかったけど・・・・・

元祖「テレビ」をつまらなくした「テレビ芸人」のハシリ、シャジケタ人でしたという印象しかないけど僕的には。

しかしです。僕ら戦後生まれにないあのバカげた戦争という原体験があるからこそその意味では国じゅうが貧乏な頃です。

確かに「大学は出たけれど」の氷河期でしたから、うまいこと泳いだんでしょうねぇ世の中。

まあ、「運」です。僕ら戦後生まれの連中より昭和一桁世代、敗戦時新制中学ですから、挙句が焼け野原。

お先に失礼された野坂昭如先生、「火垂るの墓」は、まっ、文才でしょうけど物の見事に人間模様の現実を描写してます。

それに比べると、ご案内の「永六輔先生、大橋巨泉先生の生き様はそれほど重くない。

まあ、永六輔先生は数々のヒット曲の作詞で世の中に多くの作品を遺したけど野坂昭之先生とはその趣は大きく異なる。

で、今日の大橋巨泉先生だが、まあ、言ったらタレント司会者のハシリで、世の中に遺る物は何もない。

しかし、最近僕ら同世代話すんだけど「俺たちはとんでもない時代に生まれたなぁ」つうことです。

まあ、比較には及ばないが阪神淡路、東日本大震災、今度の熊本と確かに大変なのには違いないが・・・・・・

一夜にして十数万人の国民が死んだ東京大空襲、広島長崎の原爆投下は全部で兵隊さん含めて300万人が殺されている。

チマチマしたことを言うつもりはないが、俺らよりひとつ世代上の兄弟姉妹はそうした恐怖に慄いた子供時代。

まあ、そうした兄弟姉妹がそろそろ80歳になる、言われるれる後期高齢者です。

で、戦後世代の俺等も紛れもない高齢者。で、金が掛かる高齢者っつう話なんだけど・・・・・

昭和40年代から働き始めておよそ40年、まあ下々だから高は知れてるだろうけど、99%が下々だから黙って徴税されてきた。

そら、年功序列がどうしたとか終身雇用がどうしたとかなんだが戦後無一文、いや莫大な借金からスタートした俺らの時代・・・・・

そしたら、その国に預けたお金がもうないんだという、それが社会保険庁とかグリーンピアとかなんだが。

挙句が、下層老人とか、貧困老人とか言われて邪魔者扱いなんだがそんな平民つうか、下々はその収入のほとんどを消費した。

それが、今日の日本経済、まあ平成一桁までだろうけど、ざっくり国内総生産500兆円。

そのうち、公共料金、税金を含めた個人消費がおよそ6割だから300兆円余りが世の中を回している。

で、残りの200兆円が政府経費、大まかに言えばそういうことです。

そのお金は世の中に回らずに政府の中をくるくる回ってるだけで、その1割くらいが政府関係者の懐に、余録です。

まあ、そんなわけで、大橋巨泉先生、「はっぱふみふみ」で「野球は巨人」じゃあねぇもんね、今時。合掌。

大橋巨泉逝く。そして誰もいなくなった。
  


Posted by 昭和24歳  at 12:41Comments(0)

2016年07月18日

おもろい東京都知事選挙(笑)

おもろい東京都知事選挙(笑)



知事選 3候補による混戦 9割が「関心」 電話世論調査
フジテレビが、16日と17日の2日間行った東京都知事選挙に関する電話世論調査によると、鳥越 俊太郎氏、増田寛也氏、小池 百合子氏の3候補による混戦となっている。
調査によると、現時点では、小池氏が1歩リードしていて、民進・共産・社民・生活の党推薦の鳥越氏、自民・公明党と日本のこころ推薦の増田氏が追う展開となっている。
しかし、まだ誰に投票するか、「決めていない」と答えた人が、4割を超えていて、予断を許さない、混戦状況が続いている。
また、自民党の支持層が、小池氏と増田氏に割れる状況になっている。
一方、都知事選に、「大いに関心がある(52.5%)」、「ある程度関心がある(40.9%)」との答えは、9割を超え、関心の高さがうかがえる。.
<引用:フジテレビ系(FNN) 7月17日(日)18時17分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160717-00000716-fnn-soci

>で、増田氏、政治とカネは大丈夫?

まあ、舛添は誰もカネくれないから税金ちょろまかしです。
その意味じゃあ可愛そう。
素性から言って見栄も外聞もなかったわけで、でも団塊世代では希ですね・・・・・
大体が、貧乏なんて昭和30年代普通だったし、でも、浮き沈みの激しかった環境だと子供心は複雑かも。
でも、僕の周りにはそう言う奴いなかったねぇ、一人も。

だいいち、市会議員になる奴さえいない。同級生に一人もいない(笑)。
もちろん、県会議員、国会議員なんてどこを探してもいない。
そんな暇な奴はいなかった。もっとも70年代そんなことしたら吊し上げ食ってただろうし。

もっとも僕は21の時中曽根さんと同級生の県会議員のカバン持ち、アルバイトでやってたけど・・・・・
やっぱりいませんでしたねぇ、みんな仕事忙しくて、政治どころじゃあない。
まあ、みんなノンポリか全共闘のdっちかだったし、あさま山荘で終わったけど。
で、議員さんになるのは戦前、戦中派でしたからまあ、世の中そのものが今とは全く違ってました。

>小池百合子さんに対する圧力はひどいです

まあ、893な世界ですから、あそこは。
小池百合子さんには、小池百合子さんのケツ持ちがいるはずです。
そういう力関係ですからあの世界は(笑)。

で、鳥越俊太郎のファミリーヒストリーの件は大丈夫なんだろうか、NHKです。
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/05181700/?all=1

で、鳥越俊太郎76歳って、しかもガンって、とても正気とも思えない。
知名度から言って、「小池潰し」なのか「増田潰し」なのかさえ見えてない・・・・・

それにしても、増田寛也なんて見るからに暗そうだし。
知名度かなり低いし、話はつまんないし、何言ってるかわかんないボソボソだし。
で、世襲だし、元官だし、知事経験生かしてったって岩手だし。で岩手つうことは「小沢王国」、で、謀反。
もともと「小沢ボーイズ」だったわけだから「「小沢ガール」だった小池ちゃんの中身は一緒。

しかしこうなると、「女は強い」です。「泣き落し」っていう手がありますから。

男は泣いたら、瞬間、確実に終わりますし。

まあ、どっちでもいいです。東京都って日本全国の地方税「ピンハネ」してるだけですから。



しかし、都議連、自公系の都知事、猪瀬、舛添とたてつづけてカバンでアウト(;´д`)

で、マック赤坂先生はご出馬だけど「ドクター中松先生」は、まあ、88歳ですから・・・・・

おもろい東京都知事選挙(笑)


  


Posted by 昭和24歳  at 08:09Comments(0)

2016年07月16日

高崎のザ・レジェンドB級グルメ“ひょうきんや”

高崎のザ・レジェンドB級グルメ
“ひょうきんや”



 (株)宝燦より無断転載ですm(_ _)m
http://www6.wind.ne.jp/housan/umai_hyoukinya.htm

東口、太陽誘電の東の独特なお趣で商っていた・・・・・

手打ちうどん屋「ひょうきんや」である。いや「あった」。

つまり今はもうないから「あった」のである。

先日、ひょんな事、というかコンサートの打ち上げ出隣の席に座られたのがその「ひょうきんや」の亭主であった御仁。

数日前のリハーサルでもお会いしていて、僕としてはどこかであった見覚えのある方だと・・・・・

さて、どこのどなただったろうかと、ずっと気になっていたのだった。

「どこかでお会いしていたような記憶があるのですが」

そう僕が言うと・・・・・

「さて、どこででしょうか?高崎で商売しておったもんですから、そんなところからかもしれませんねぇ・・・・・
私は沼田の出身で、高崎の柳川町で修行というか、仕込まれまして」

僕はてっきり「お水系かと思って・・・・・

「実は僕もバンドだったんですけど柳川町は長かったんですよ」

「あ~そうですか、私はほら、あの電気館の前の“松月”という食堂で仕上がったんです」

「松月」。隣には高崎二中の頃の同級生の家がやっていた小料理屋があって、その松月は記憶に薄くない。

そんなこんなで話が弾んで、聞けば「松月」で仕上がったあと信州佐久の南牧村とかで「うどん」の修行をとか。

「実は岩押でうどん屋を長くやってましてね、年も年で6年前に閉めました」

まあ、パット見、そう年には見えなかったのですが・・・・・・

「昭和22年生まれです。商売は繁盛していたんですけど、駐車場とかの問題、駐禁がうるさくなっちゃって、お客さんにも迷惑かけるしそんなこんなで潮時かと」

「ええっ?そのうどんやって“ひょうきんや”ですか?」

「知ってたんですか、うちの店?」

「知ってるもなにも、月一くらい、思い出したように食べたくなるんです、ひょうきんやの“野菜炒めうどん”が。で、カミさんも子供も好きで・・・・・そしたら、いつの間にか閉まっちゃっててガッカリしてたんです」

まさに「手打ちうどん」でいつも入口のところで面打ちする亭主。ニコリともしないで客の顔も見ようともしない無愛想で、そしたら女将さんは亭主に輪をかけて無愛想で、まあ、忙しくしてましてて、で屋号が「ひょうきん」なのにちっとも「ひょうきん」じゃあない。

僕がストレートにそう言うと、頭を掻きながら笑って・・・・・

「そうでしたか、まあ、とにかく忙しかったもんですから、そんなことを30年近く続けてました」

「いやぁ、もう一度食いたいですね“野菜炒めうどん”を、とにかく時期を置いて食べたくなるんです。舌が覚えてるんですねあの味を」

で、」そんなことから話は高崎のザ・レジェンドB級グルメ

もうやってないから食えない「高崎のザ・レジェンドB級グルメ」が僕のベストテンはという話になって・・・・・・

まあ、「ひょうきんや」さんはまだお隠れになって7年とかだから、それでもマイ・ベストテンに入ってる。

まあ、いずれも順位は付けがたいわけで、まずは「らっちゃんの焼きそば」、「富士屋の自慢焼き(太鼓焼き)&小倉アイス」、「オリタの「焼きそば」、「中熊のモツ煮」、大橋にあった「金華亭のホルモン焼き」、田町通りに出ていた屋台夜鳴き「本郷軒のラーメン」、高崎駅7・8番線にあった「大黒屋の駅そば」、昭和プールで売っていた「ボタンキョウ」、高崎駅前の「馬車屋のおにぎり」、そして「ひょうきんやの野菜炒めうどん」。

まあ、職人技だったんでしょうねぇ、それだもん女子高生のアルバイトがつくるどこかの「長崎ちゃんぽん」じゃあ味もへったくれもないわけです。

まあ、一つ一つ消えてゆくんでしょうか、未だ残ってる「高崎のザ・レジェンドB級グルメ」候補・・・・・・

あそこと、そこと、ここ。そう言えば通町の「三富士」が閉めちゃいましたね、まさに街の食堂で、亭主82歳なんだとか。

ところでみなさんの「高崎のザ・レジェンドB級グルメ」は???

高崎のザ・レジェンドB級グルメ
“ひょうきんや”

  


Posted by 昭和24歳  at 18:21Comments(2)

2016年07月14日

高崎「キネマ横丁」が始まるよ。

高崎「キネマ横丁」が始まるよ。




横丁のシキタリ。


その昔、戦後昭和の横丁には「シキタリ」があった。

「弱い者いじめはしない」「長い物には巻かれろ」「人のものを欲しがるな」

まあ、そんなところだろうか。みんながっ貧乏だったし、今みたいに6人に一人が貧困なんっていう話じゃあない。

100人いたら100人が貧困だった。101人目からどういうわけかうまい汁を吸っていた奴はいたようだが・・・・・

そういえば、僕の横丁にもこんな趣の飲み屋が2軒あった。

「めがね」と「大塚」とか言った、いわゆる赤ちょうちんのそれだ。

その「めがね」はなんと、高崎保育所の入り口の脇に(笑)。

戦後も10年、15年の話である、その騒々しさといったらなかった。
とにかく高砂町と来たら水島鉄工所、小島鉄工所があって、その周りにはそんな鉄工所の下請け工場がいくつもあって・・・・・
まあ、朝鮮動乱の最中だったんだろうか、いわゆる朝鮮特需で日本中の工場という工場が騒がしかった。
そうした中、訳のわかんないオヤジ連中の酒の勢いでの喧嘩が毎晩。
あんな大人にはなるまいと思っていたが・・・・・


で、“地域社会”だなんていうと大袈裟だが・・・・・・

僕が子どもの頃のご近所、“横丁”にはその地域社会というか、“子ども社会”がはっきりとあった。

それは学校とは全く関係のない“子ども”だけの秩序というか“掟”というか・・・・・・

そういった不文律の約束された社会があった。

僕らのガキ大将は“としおちゃん”

米屋の次男坊でそのガキ大将のとしおちゃんでも頭の上がらないのが、

兄貴で、2つ年上の“ゆきおちゃん”。

で、そのとしおちゃんでもどうにも手におえなかったのがきかん坊で腕白の、

弟の“よしおちゃん”。

そして双子の妹もいた。

そんなガキ大将の“としおちゃん”を中心に7人ほどの悪ガキグループが、

僕の地域、横丁にはあった。

後々知るところだが・・・・・・

そのとしおちゃん学校では体格もそれほど勝れているわけではなくどうやら目立たない存在だったとか。

しかし地域、横丁でのとしおちゃんの存在はいわゆる“親分”である。

相撲は強い、喧嘩も他所の横丁の悪ガキとも突貫小僧よろしく先頭を切って戦った。

そんなとしおちゃんの子分、配下には僕をはじめに、“もっちゃん”ともっちゃんの弟の“ノリちゃん”。

で、もっちゃんちのお父さんとお母さんは満洲帰り・・・・・・・

その頃もっちゃんのお父さんは蒸発してしまっていて“母子家庭”だった。

そして最近訃報を聞いたがとても野球の上手な“しゅうちゃん”と弟の“てっちゃん”と“まさみちゃん”がいた。

お父さんは僕の親爺と同じポッポ屋で、なんでも組合活動に奔走していて、

その 横丁では“アカ”と評判だった。

それに、としおちゃんの家の前の鶏屋の“セーちゃん”と弟の“まもるちゃん”。

そうそう、そのとしおちゃんの兄貴分の鍛冶屋の“ひろしちゃん。

ひろしちゃんは横丁の”先代のガキ大将だった。

まだまだいた・・・・・・

高いところに登るのが大好きだった越沢の“じゅんちゃんとか、

山田の“マーちゃん”、”田端の“マーちゃん”、鈴木の“マーちゃん”、塚越の“マーちゃん”、尾崎の“マーちゃん”と、

とにかく“マーちゃん”だらけの横丁だった。

ミシン屋の“ひろしちゃん”、関根の“ケンチャン”、湯浅の“一郎ちゃん”夜泣きそばの“もりや”、額田の“たっちゃん”、

箪笥屋の“ひさおちゃん”、樋口の“ケンチャン”、長井の“あきらちゃん”、山盛の“としおちゃん”・・・・・

全部でほぼ同い年が20人からいたわけで、そんな具合だから、まず、学校の同級生と遊ぶことはなかった。

ビー球、メンコ、ベーゴマ、相撲、かくれんぼう・・・・・・・

とにかく遊ぶことには欠く事はなかった。

兄弟のいなかった僕だったが、学校でのつまらないことなんかはそんな横丁の喧騒に何もかも忘れ思い切り遊びまくった。

時には喧嘩をし、そんなときはそのガキ大将の“としおちゃん”が仲裁に、

そしてあるときはそんなとしおちゃんに食って掛かって殴られて・・・・・

たしかに学校ではイジメもあったし、喧嘩をしたりとか嫌なこともあった。

まあ、やはり学校というところはひとつの「比較社会」だった。

良くも悪くも、いわゆる“デキル”という部分での競争社会の側面・・・・・・・

それでもそんな一人一人の同級生が家に帰れば夫々に“横丁”があった。

不文律の“子ども”の“子ども”による“子どもの”ための地域社会が厳然と存在していた。

今はそんな横丁がない。

子ども社会がない。

大人になるための準備のための社会がない・・・・・・

過日、『昭和35年度卒業高崎市立東小学校第5回同窓会』があった。

「これだけ人数がいても俺たちの中から市議、県議とかって誰もいねぇねぁ」

誰かがそんなことを言い出した・・・・・

よく見ると同窓会の面々、いずれも違わぬ横丁の悪ガキの趣(笑)。

もちろんそうでないそれなりの良家の子女もいないわけではなかったが・・・・・・

子ども社会という貴重な体験をしてきた戦後っ子。

どうやら、生きるうえでの知恵が自然にはぐくまれてきたようだ。

そしてそれはけして後付けの悪知恵ではない。

「だって、おめぇ、選挙に出てペコペコ頭下げて、作り笑いして、
皆さんのために頑張りますとか、腹にもないことを言って・・・・・そんなことできるわけねえだろぅ?」

そう言われてみると政治の社会は“学校”のようなもの・・・・・・

競走社会、ある種それは戦場だ。

けして横丁ではない。

さっきまで 参議院選挙とか喧しかったけど・・・・・

学校だけで、成績の優劣だけで、点数だけで“情”を一切排除した社会育ちの、

ソンな面々が「国民のため」とかであるから片腹痛い。

まあ、今日では、学校での部活がその横丁の役割を果たしてきている・・・・・・

部活を通して先輩後輩、そんな社会で生きる術を知る。

まさか、政治に部活があるわけじゃあないどろうが、いや、あるかも知れない「裏国対」とか「お座敷政治」でのガキ大将とか(笑)。

健全な子ども社会が将来の明るい社会づくりに・・・・・・

まあ、健全とは言ってもいろんな意味でのそれだが、 少子化の昨今、学業の競争社会でははたしてこの国は立ち上がれるのか。

鳩山さんも横丁は知りませんね・・・・・・

僕より2級上、弟は同い年。死んじゃったけど。金がいくらあっても死ぬ時は死ぬんだね。

もっとも音羽の御殿に横丁なんぞあろうはずもないだろうが(笑)。

高崎「キネマ横丁」が始まるよ。
  


Posted by 昭和24歳  at 21:11Comments(0)

2016年07月13日

大阪のオバちゃんは政治に興味がない

大阪のオバちゃんは政治に興味がない



<おおさか維新>党名、「日本維新の会」に戻す案が有力

 ◇松井代表、党常任役員会で党名変更を提案へ

 おおさか維新の会の松井一郎代表は12日、同日午後開く党常任役員会で党名変更を提案すると明らかにした。「おおさか」を外し、以前の「日本維新の会」に戻す案が有力とし、党大会を経て正式決定するという。大阪市内で記者団に明らかにした。

【参院選投開票日 各党党首の表情】松井一郎代表は…

 松井氏は参院選前に提案していた減税日本との合流について、「政策が一致しているなら一つにまとまった方がいい」と述べ、改めて代表の河村たかし名古屋市長に呼びかける方針も示した。維新幹部によると、河村氏は党名「おおさか」に難色を示していたため、党名変更時の合流を検討している。

 また参院選比例代表で当選した渡辺喜美元行政改革担当相について「彼の経歴、経験を考えると、党のど真ん中で活躍してもらいたい」と述べ、党の要職につける考えも明かした。【青木純】

<毎日新聞 7月12日(火)11時51分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160712-00000031-mai-pol

>当選した渡辺喜美元行政改革担当相について「彼の経歴、経験を考えると、党のど真ん中で活躍してもらいたい」と述べ、党の要職につける考えも明かした。


熊手、熊手、熊手!!(笑)。

まあ、世襲だからしょうがないけど「熊手」の一件、説明責任お願いします。出戻ったんだから。

で、「おおさか維新の会」ってそもそもなんなん???

大阪は商人の町ですから政治なんつう道楽に手を出しちゃあダメです。身代つぶしまっせ。

まあ、商人の町だけど、大阪の大企業って本社が東京ですから肝心の税金が落ちません、慢性赤字。

で、「維新」なんて軽々に言うもんじゃありません。そんなもん明治維新見たらわかりますし。

つまり、西日本の下級侍の、海援隊かなんか知らないけど未だに引きずってますクーデター後遺症。

まあ、徳川「260年の泰平」でした。つまり徳川政府が徹底して官僚を管理した。不祥事には切腹、お家お取り潰し断絶。

そら、中には悪い奴いたかもしれないけど、因みに舛添さんなら市中引き回し獄門です(笑)。

まあ、「おおさか維新」だけど、そろばん片手にです。コレ、善し悪しじゃあなくて大阪人の習性ですから治りません。

そんなもん東の人間と話したってかみ合いません、DNA違うんだし・・・・・

で、大阪商人、大阪じゃあ騙し合いだけど、関東で商売して逃げ切ります。大阪のオバチャンです。

「なぁ~、まけてぇな~、そら、しんどいわ~、いけずう~」

もう、大阪のオバチャンお構いなしに値引き交渉しますし、感情丸出しです。

そんなわけで、「おおさか」もダメだし「維新」ダメ。でも、選挙が終わってから分が悪いから看板架け替えは流石やわ~

大阪のオバちゃんは政治に興味がない

  


Posted by 昭和24歳  at 17:19Comments(0)

2016年07月12日

第一話「よくばりな犬」

第一話「よくばりな犬」



大きな肉をくわえた犬が、橋の途中で川にうつる自分の姿を見て、他の犬がいると勘違い。他の犬の肉のほうが大きそうだと思い、吠えて肉を奪おうとします。そして吠えた瞬間、くわえていた肉が落ちて川に流されてしまいました。欲張るとかえって損をするというお話です。

<週刊ポストより、コピペ編>

自民党の金庫には毎年巨額のカネが流れ込む。
本誌が入手した『政治資金収支報告書』は、小渕政権末期の00年から森~小泉政権初期の02年までの3年分だが、
その間の自民党本部の収入総額は992億円にのぼっている。

どこから集めるのか。

内訳は自民党の政治資金団体『国民政治協会』などを通じた企業・団体献金が3年間で約130億円、
個人献金約10億円、党費収入約48億円であり、
最大の資金源は国民の税金から支払われる「政党交付金」の約442億円だった。
繰越金などの重複を除けば、自民党本部に貯えられるカネの半分以上は国民の税金だといって間違いない。

問題はそのカネがどう使われたかである。
1万枚に及ぶ収支報告書には、費目別に本部職員の人件費や機関誌の印刷代・原稿料、
選挙の際の世論調査費やCM料、各議員の遊説交通費、
あるいは会合で使った料亭の費用や弁当代などが1円単位まで、
支払い先とともに詳細に記入されている。当然だろう。

ところが、党本部の支出の中に使途が全くわからない巨額のナゾの資金があることがわかった。

「政策活動費」に分類されているもので、
金額はなんと3年分で188億円に達する。

他の費目は、支払い先が広告代理店や印刷所、ホテルなど具体的に報告され、
5万円以上は領収証をつけて総務省に届けなければならないことから使途は一目瞭然だ。
だが、この「政策活動費」は、支払った日付と金額、国会議員の名前がズラリと並んでいるだけで、
議員がどう使ったかの記載は一切ない。
 
まさに“つかみ金”ではないか。
本誌は政策活動費が支出された日付や金額、議員とその時期の政治状況から、この≪自民党の機密費を追跡し、
3つのタイプがあることをつかんだ。
 
その一つが自民党の全議員に夏と冬の年2回配られる活動費だ。
夏は“氷代”、冬は“モチ代”と呼ばれる。
金額はかつては1人300万円ずつだったが、
01年から大臣経験者は300万円、未入閣の若手議員は400万円と差がつけられている。
 
1日でざっと12億円あまりの現金が動く。
ある自民党中堅の閣僚経験者は、モチ代を封筒2つに分けて背広の内ポケットに仕舞うと、
その夜、同僚議員たちと銀座に繰り出し、馴染みのクラブを3軒はしごした。
議員宿舎に帰りつく頃には、封筒はペシャンコになっていた。

「次の日、秘書から『事務所のボーナス資金が足りない。モチ代を出して下さい』と詰め寄られて参った。
銀座でツケを払ったらほとんど残らなかったよ」
 
同じ時期、党本部から各派閥にも分配金が配られる。
02年には、7月2日と12月13日の2回に分け、
高村派、河野グループ、旧加藤グループにそれぞれ1000万円、山崎派2000万円、
堀内派3000万円、亀井派3500万円、森派4000万円、
最大派閥の橋本派に6500万円が支出された。

金額は所属議員数に応じて決められ、各派閥の政治団体に交付されるのではなく、
派閥幹部の議員個人名義で渡されている。

なるほど・・・・

第一話「よくばりな犬」  


Posted by 昭和24歳  at 18:06Comments(0)

2016年07月11日

共産党と共闘した「生活」が勝った。

共産党と共闘した「生活」が勝った。

投票率53.66%でした。

生活の新潟の「森裕子」、比例の「青木愛」頑張ったね。

小沢さん、お膝元の新人も当選・・・・・

まあ、民進党とかって船頭ばっかりで船が進まない。

とにかく選挙前に党名変更だから欲得、打算の政治としか思えないわけです。

で、共産党「コワイコワイ」ですから、確かにコワイけど負けたら元も子もない(;´д`)

それにしても渡辺喜美、面白いです。「熊手」の話蒸し返すかも(笑)。

そんなわけで、今日は暑い(;´д`)

共産党と共闘した「生活」が勝った。  


Posted by 昭和24歳  at 14:38Comments(0)

2016年07月10日

選挙終演、アベノミクス終了。

選挙終演、アベノミクス終了。


アベノミクス、
銀座「すきやばし次郎」で寿司食ってオババ


街角景気 .
悪化続く 3年7カ月ぶりの低水準

 内閣府が8日発表した6月の景気ウオッチャー調査によると、街角の景気実感を示す現状判断指数は、前月比1.8ポイント低下の41.2と、3カ月連続で悪化した。英国の欧州連合(EU)離脱問題などを受けた円高・株安の進行で、景気悪化懸念が強まっており、第2次安倍晋三政権発足直前の2012年11月(40.0)以来3年7カ月ぶりの低水準となった。

 調査は6月25〜30日に実施。好不況の判断の分かれ目となる50を11カ月連続で下回った。基調判断については、「景気は弱さがみられる」と4カ月連続で据え置いた。

 2〜3カ月後の景気見通しを示す先行き判断指数も、前月比5.8ポイント低下の41.5と2カ月ぶりに悪化。落ち込み幅は、消費税率8%引き上げ前の14年2月(9.0ポイント)以来の大きさだった。

 年初からの円高の進行で、調査に回答した北海道の観光ホテルは、「団体の外国人観光客を中心に集客が落ち込んでいる」と指摘した。先行きについては、英国のEU離脱問題の影響に対する懸念が強く、「円高や株安などが消費マインドに悪影響を与え、消費がさらに鈍化する」(南関東地方の百貨店)、「企業業績の悪化などが採用の抑制につながる」(近畿地方の人材紹介業)などの不安の声が広がっている。【小倉祥徳】

<引用:毎日新聞2016年7月8日20時23分>
http://mainichi.jp/articles/20160709/k00/00m/020/161000c

>落ち込み幅は、消費税率8%引き上げ前の14年2月(9.0ポイント)以来の大きさだった。

まあ、選挙終わったからホントのこと書いてます・・・・・

そもそもが「アベノミクス」なんてありませんでしたし、官僚っていうか日本の支配層の作演出です。

それにしても役者が絵に描いたようなミスキャストで、しかも主演男優、田舎芝居がいいところ。

で、セリフ、舞台回しが下手くそだから木戸銭ドロボーです。

「アベノミクスは失敗してないんです。道半ばなんです」

オイオイ、いつまで道半ばなんだ、もう政権最終コーナーだぞ・・・・・

まあ、日銀黒田バズーカとかの官製円安、株高だったのがくべて30兆円も溶かしちゃった。

まっ、無国籍の大企業、経団連、別に円高、ドル安だって構わない、どころかウハウハ。

まあ、日本でモノ作って売ってるわけじゃあないし無国籍だから国籍はパナマです。

日本国内には製造業らしい資本はほとんどありません、職人が資金繰りで四苦八苦してる中小零細企業だけ。

で、儲けはそっくりパナマに溜め込んで、まあ、それが日本の支配層ですから昔の大英帝国です。

で、この際だから「ふるさと納税」とかうるさいんだけど、「祖国納税」でもやらせたら・・・・・

ご褒美は天皇陛下の勲章とか。もっとも欲しがらないか勲章(笑)。

そこへ行くと総連系大企業、パチンコ、焼肉だけど「ふるさと納税」頑張ってます。

まあ、パチンコなんて低所得者の、低年金者の娯楽ですから言ったら、本来が国庫に入るべき税金が金王朝へ。

感心しますね、あの祖国愛は日本の大企業に爪の垢でも煎じて飲ませたいくらい(笑)。

「雇用は過去最大に増えてるんです、アベノミクスで」

空そうだけど、分母がシュリンクしてるわけで、実態は国民・・・・・

「一杯のかけソバ」です。

まあ、仕事があったって派遣、日雇い。で正社だって低賃金ブラックだし年金掛け金から健保、介護保険料まで税金という税金が増税。

で、夏のボーナスとかなんだが新聞テレビ報道しませんね選挙だし(笑)。

で、大企業が平均81万円超。公務員が63万円超、中小零細が35万円超とかだけど・・・・・

勤労者3人に一人が「非正規」とかだからどういう労働分配率なのかが実にわかりやすい「アベノミクス」でした。

さ、投票に行ってこようっと。

「気を付けよう甘い言葉と、自社さ、自自公」。すっかり騙されちゃいましたし。

選挙終演、アベノミクス終了。
  


Posted by 昭和24歳  at 09:24Comments(0)

2016年07月09日

「選挙にいかない若者はバカ」じゃあない!!

「選挙にいかない若者はバカ」じゃあない!!


↑誰だ、投票した奴は!??

【参院選】選挙にいかない若者はバカですか?政治学者に聞いてみた

投票だけでは決められない

選挙にいく人たちは国の未来を考えている、いかない人はバカ。若者はこんなレッテルを貼られ、ウェブには選挙の大切さを語る「お説教」があふれる。果たして、選挙にいかない若者、政治に無関心な若者は、バカなのだろうか?政治学者の吉田徹さん(北海道大教授)は「いやいや、そんなことは言えません」と語る。その理由とは……。【石戸諭、與座ひかる/ BuzzFeed Japan】

<抜粋引用:BuzzFeed Japan 7月9日(土)5時0分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160709-00010000-bfj-soci&p=1

>選挙にいく人たちは国の未来を考えている、いかない人はバカ。

まあ、国民、有権者の方が賢明です。

政治家なんて芸人と同じですから時として芸人が政治家になったり・・・・・

東京都知事に「青島ダーッ!」がいたり、大阪府知事に「パンパカパ~ン」の横山ノックがいたり、

今度の都知事選挙だってウソかホントか「石田純一」って悪い冗談です。

まあ、「そのまんま」も流石に「そのまんま」おとなしくしてるんだろうけど、ただの芸人です。

どっちにしても「政治家が芸人」になってるし「芸人が政治家」になってるわけで、国民、有権者はバカバカしい限りですね。

GHQ占領下の日本において、GHQ指令により無産政党(日本社会党や日本共産党など)が合法化される一方、同時に保守政党が乱立する事態が発生した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/55%E5%B9%B4%E4%BD%93%E5%88%B6

まあ、現実、未だ軍事占領されてるわけですから「日米同盟」なんて方便でしかないわけね。

そこんとこしっかり抑えておかないと100年たっても300年たっても変わりません、だって敗戦国だもの。

で、今の18、19歳に選挙権たってこの世代のおじいちゃんおばあちゃんが占領軍の子供たちだったわけです。

で、憲法9条がどうしたこうしたとか言ったって今ある政党で戦後55年体制からゾンビなのが「〇〇党」と「XX党」だけ・・・・・

今日まで選挙期間だから政党名伏せるけど、まあ、言ったら戦勝5大国、その中でも米ソが作ったのがその2個の政党。

あとはご都合主義で船頭ばっかり多くてまともに船が漕げなくて雲散霧消、そう言えば日本社会党なんてえのも。

まあ高度経済成長で生活楽になっちゃったら欲が出てきてバラバラで政治どころじゃあない(笑)。

結局、無駄飯食っておしまい「チャンチャン」、そんなもんでした。

まっ「黄昏爺」、昭和24歳だけど、感想としては選挙するたびに政治家、官僚は確実に肥えてます。

国民生活は選挙するたびに悪くなってる。とくに平成になって、竹下政権以降です。

どこの誰だよ、政治に金がかかるから中選挙区やめて、小選挙区性にしたのって・・・・・

挙句、金がかからないのに「政党交付金」、コーヒー一杯分とか言って税金からピンハネ、その上「企業献金」、「個人献金」のカネ集め。

まあ、どっちにしたって税金で食ってる管業の下請けと官公労、自治労組で「小選挙区」は決まりです。

つまり、「選挙」つう、「戦」がないんだから「選挙ごっこ」でしかない。

だからわけのわからない名前の政党が旗を揚げて、まっ、とんちんかんな政党は供託金没収だけど一人ふたりの当選だとパクリです。

まあ、いるわけです、一人ふたりの政党。辞めさせられた「舛添さんち」がそうでした(笑)。

で、今はないから言えるけど、選挙期間中でも「たちあがれ日本」とか「太陽の党」、で今は「日本のナントカ」だけど、しっかり助成金です。

まあ、「政治とカネ」を言ってる当人が「政治とカネ」ですからアウトでした。

つまり、自分のカネで選挙をする政治家がいなくなった。商売の経験もない世襲か官僚上がりですから今の政治家。

まあ、言うまでもなく巨額の私財を政治活動に投じたと言われる「藤山愛一郎元外務大臣」とか・・・・・・

えげつない金権政治家とか言われた「田中角栄元首相」とか、そもそもが「政党交付金」なんていうセコイ政治家ではなかった。

今はどうだ、「投票に行こう」とかいいつつ、投票しないほうがいい与党勢力。

まあ、「気を付けよう甘い言葉とMS党」とかいう、その当人が「元祖・甘い言葉」代々がそうなんだから、笑えます。

で、政権交代のあった2009年の総選挙の投票率は小選挙区69.28%、比例代表が69.27%でした。

「気を付けよう甘い言葉と民主党」だったのかもしれない。

まあ、「守ります国民の生命と財産」も、さて、どんなんもんでしょうか、憲法改正してからだそうです。

確かに30年前より悪くなってる、国民生活・・・・・

「選挙にいかない若者はバカ」じゃあない!!

  


Posted by 昭和24歳  at 20:00Comments(0)

< 2016年07>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ