2010年12月31日

高峰秀子さん死去

高峰秀子さん死去



戦争否定と人間の平等を描く壺井文学の傑作
第2次世界大戦をはさんだ約20年間のヒューマンな庶民生活を、分教場の女先生と12人の教え子とのあたたかい心の交流を通して描く。

幼少期の生活環境は恐ろしい。人間の想像力も、大方経験からしかはじまらない。人間初期の、有無を言わさぬ経験というものが、幼時の自然環境にあり、人間環境にあるとみる時、二十四の瞳が見開きして育った海の色、風の音、あらしの時に入口で漁船が顛覆する波止場、1日ですりきれる通学用の手作りのわらぞうり、学校から帰ると待ち構えている子守り、(中略)それら1つ1つが、単なる風景、風俗以上のものとして小説のなかにしっかりと場を占めていることに注目する。――「公平な眼」より
竹西寛子(作家)


高峰秀子さん死去、数々の名作に主演
読売新聞 12月31日(金)18時31分配信

 「二十四の瞳」「浮雲」など数々の名作に主演し、戦後を代表する女優の高峰秀子(たかみね・ひでこ、本名・松山秀子=まつやま・ひでこ)さんが、12月28日午前5時28分、肺がんのため亡くなった。

 86歳だった。近親者で密葬を行った。喪主は夫で映画監督の松山善三(まつやま・ぜんぞう)氏。

 北海道函館市生まれ。戦前から子役として活躍し、山本嘉次郎監督の「綴方(つづりかた)教室」などに出演。戦後は、1950年代から60年代にかけて、木下恵介、成瀬巳喜男両監督の作品に相次いで主演。「カルメン故郷に帰る」「喜びも悲しみも幾歳月」「流れる」などで、名女優の地位を確立した。79年の「衝動殺人息子よ」まで、数多くの映画に出演。映画以外でも多才ぶりを発揮し、76年の「わたしの渡世日記」で日本エッセイスト・クラブ賞を受賞した。






小豆島へは一度行ったことがあります・・・・・

仕事の途中、ふらっと立ち寄った。

もう30年も前だけど、良いところだったなぁ。

それにしても、昨今、雑だなぁ、なんなんだろうかこの猥雑感は。

テレビですけど、まあ、大晦日に「心霊ものの」ばんぐみってぇのもわかりませんけど・・・・・・

それにしても、紅白も「パッ」としませんねぇ、どうでもいいけど。

時代からズレちゃったんでしょうねぇ。

キット、僕(-_-;)

高峰秀子さん死去
  


Posted by 昭和24歳  at 21:10Comments(8)

2010年12月31日

母刺殺、54歳息子(伊勢崎市)

母刺殺、54歳息子(伊勢崎市)



澱のように沈殿する憎悪、嫉妬、そして虚無感―。誰にも覚えのある感情が、なぜ黒い殺意に変わるのか。日常のなかで突然襲い来るその瞬間、血のつながった家族、愛した人、通りすがりの名も知らぬ者を殺めるまでに、人を駆り立てるものは何か。虚飾、自己愛、そして妄想…いびつで残酷な人間の本性に迫り、殺人事件の真相を暴く、ノンフィクション集。好評シリーズ第五弾。

きっと、悪魔が囁いたんだろうなぁ。
子どものころは可愛かったんだろうなぁ。
松本貢一容疑者(54)とか・・・・・



母刺殺の疑いで54歳息子を逮捕 群馬
2010.12.31 13:10 産経ニュース

 31日午前9時ごろ、群馬県伊勢崎市今泉町の民家から「母を刺した」と110番通報があった。伊勢崎署員が駆けつけたところ、1階寝室の介護用ベッドの上でこの家に住む無職、松本ゐのさん(87)が腹を刺され血を流しており、同署は殺人未遂の現行犯で、現場にいた松本さんの次男で無職、松本貢一容疑者(54)を逮捕した。松本さんは市内の病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

 同署の調べでは、貢一容疑者は松本さんと2人暮らしだった。貢一容疑者は同日午前8時ごろ、自宅にあった包丁(刃渡り約17センチ)を使い、松本さんを刺したという。

 同署によると、貢一容疑者は自ら110番通報したといい、「自分が殺されそうで心配だった」などと話しているという。同署は容疑を殺人に切り替え、詳しい動機を調べている。


まあ、54歳息子、無職ってぇのも最小不幸です・・・・・・

まっ、僕的には今年の流行語ブービー賞ですね「最小不幸」。

っていうか、「菅政権」っていうのも、ソレかも知れません(笑)。

あっ、そうそう、「sengoku38」ってぇのもありましたね・・・・・・

「センゴクサンンパー」とかです。

で、大晦日、年越しですけど、NHK、異様に「紅白」宣伝してます。

今まであんなに宣伝していたでしょうか、いや、思い当たりません。

まあ、「ビビる大木」とか、どういうわけか「テリー伊藤」とか、

まあ、目障りって言うか、耳障りって言うか、間に合わせっていうか・・・・・・・

で、紅白もですけど、加山雄三なら小林旭も欲しかったです、僕的には。

で、去年は「矢沢永吉」ではずしちゃって、多分ですけど、歌詞間違えちゃったりして(-_-;)

で、今年は、まあ、タイムリーっていやあタイムリーなんですけど、

「桑田佳祐」って(笑)。

まあ、ネタ不足っていえば、レコード大賞もですけど、まあ、役者がいないわけです。

で、「マッチ」がどうしたとかこうしたとかの話だけど・・・・・

挙げ句が、「エグ・・・・・」なんとかって、出来すぎちゃってて、出来レース ???

思わず笑っちゃいました。

まあ、こういう世相って言うか、やっぱり、社会が菅首相うの言うとおり、目出度く、

「最小不幸社会」完成っていうか、「菅製」の(-_-;)

母刺殺、54歳息子(伊勢崎市)  


Posted by 昭和24歳  at 14:43Comments(5)

2010年12月31日

吹田「龍馬プロジェクト」とか。

吹田「龍馬プロジェクト」とか。



昭和60年5月21日生まれ、A型。広島県福山市出身。趣味は、読書・映画鑑賞・美容グッズを集めること。
座右の銘は、『意志あるところに道あり』

みなさまへのコメント

今さえよければいい。自分さえよければいい。」そうした風潮が強すぎる、今の日本社会。
次世代に命を繋げる立場の女性として、現状を放っておけません。私は志ある仲間と、ここ吹田で出会いました。


大阪、吹田市とかです・・・・・・・

昭和24歳としては、彼ら、悲愴感がないです(-_-;)

何故なんでしょう、君たちに問いたい。

これだけの不況が叫ばれ、20代、30代の失業率・・・・・・

そして高校新卒者の求人の低下。

「少子高齢化社会」を危ぶむ論調はどこかに吹き飛んじゃってます。

で、「その」なぜ悲愴感がないかなんだけど・・・・・・

やっぱり、それって、これまでの教育行政のせいかもしれないと。

実は、今、このネット情報社会では、知ろうと思えばほとんどの情報が瞬時にして垣ま見える。

しかし、このような、20代、30代の若者が「ネットカフェ難民」とか言われたり、

「ホームレス」、路上生活に堕ちたり・・・・・・・

これは、けして、そういう皆さんのせいではない、それは社会構造の産物。

過去はそうではなかった。社会が、どんなに苦しくとも責任をとるという、いあわゆる「社会」に「世間体」があった。

なんで、こうなってしまたのか・・・・・・・・

で、なんでこうなってしまった社会に現状に晒されている若者は「怒らない」のか。

吹田「龍馬プロジェクト」とか。

まずは、はじめの一歩のような気がする・・・・・・

しかし、ソコに「悲壮感」というか、「怒り」が見えないのはなぜか !!???

そしてそれは、いかに情報社会として、それぞれが知りうる権利を得たとしても、その「怒り」が見えない限り、

次の「選択」が見つからない。

それが今日の政治状況ではないだろうか。

「政権交代」という、まあ、過去にも一度、細川護煕の「日本新党」・・・・・・・

そしてそれにつながる、小政党の乱立、そして連合政権。

結局、その夢はつい破れ、大衆の味方、労働者の正統とかだった「日本社会党」の崩壊という現実。

あまりにも馬鹿馬鹿しい、そこでの「政治の選択」。

そしてそれとまったく同じことが、今行われようとしている・・・・・・・

そういえば、あのときも、「怒らなかった」。若者は怒らなかった。

それは、70年代安保世代だった「団塊世代」はすでに家族を持ち、その意味では安定を求めていた。

しかし、政治はといえば、防衛庁汚職とか、厚生省汚職とか、悪態を極めていた。

実はそれが、今日の「民主党」の前身である。

結果、政治は彷徨するばかりで、昨日の石原慎太郎じゃあないが、我利我欲に走り、

その後も、各自治体の裏金問題だの、政官財の癒着での汚職構造は極限に達した・・・・・・・

その結果、「政治とカネ」を云々して「小選挙区制」の導入、

そして、「政党交付金」制度の導入。ところがどうだ、その後も一向に止む気配のない「政治とカネ」問題。

今朝ふと目した・・・・・・

吹田「龍馬プロジェクト」とか。

その意味では、確かにあの世代、時代から見たら少々不満だが・・・・・・・

ここ、群馬4区、5区は典型的なトリッキーな国政選挙区(-_-;)

あえて、僕はその意味での群馬、「龍馬プロジェクト」を提唱する !!

つまり、このまま、菅政権、民主党も何の解決策も見出せない、内政、外交。

もしかしたら、ホントに壊れちゃうかもしれないこの国の、この社会。

それは、今、10代、20代、30代の10年後、20年後の社会だ・・・・・・・

当然そのときには僕ら、団塊世代はもうこの世にはいない。

しかし、その10年後、20年後が、ぼくら世代からするとなんとなく想像できてしまうという現実。

もちろん、当然それへの手だてなんだが、それは君達の手の中にあるといっていい。

ぼくら世代はあまりにも恵まれすぎた・・・・・・・

しかし、僕らの父母世代はあまりにも悲惨だった。

そういう歴史の事実を、もう一度「確かめあう」、それは世代間闘争の中でももいい。

この年末、テレビ、ラジオの論調も、あまりにもミスボラシイ現政権批判に終始するばかり。

たしかに、グズグズだけど、コレカラが君らの時代であるということも・・・・・・・

これは否定することの出来ない現実なのだから。

吹田「龍馬プロジェクト」とか。  


Posted by 昭和24歳  at 09:06Comments(3)

2010年12月30日

大連合で国民、大増税。

大連合で国民、大増税。



http://www.ttrinity.jp/product/1406416#154



【石原知事会見詳報(1)】今年は漢字は『衰』「一人意気軒高は隣の中国様だ」 (1/3ページ)
2010.12.10 20:03 産経ニュース

・・・・・・「それ赤信号を灯したのは誰かって言ったら、国民なんだよね。特にね、消費税なんかはね、国民は我欲ばっかり先走っていて、いかなる支出も好まないから。我欲ってのは分析すると、物欲、金銭欲、性欲。それですなあ。自分の産んだ子供を殺すような母親がこのごろやたら増えてきたけどね、まあ忌まわしい現象ですけどねえ。とにかくそういう我欲がね横行していて、政治もそれにこびるから、こびざるを得ないから、政党同士の選挙で勝とうと思ったら、みんなね国民の言うことを聞くけれども、まあこれねえ、大連合でもできたらですなあ、みんなで手をつないで渡れば信号も青に変わるよ。と思いますね」
<産経ニュース抜粋引用>
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/101210/lcl1012102004003-n1.htm

「それ赤信号を灯したのは誰かって言ったら、国民なんだよね。特にね、消費税なんかはね、国民は我欲ばっかり先走っていて、いかなる支出も好まないから。我欲ってのは分析すると、物欲、金銭欲、性欲。それですなあ。

まあ、アレです・・・・・・

ってぇなら、1990年代の税制に戻したらどうっ !!???

最高税率70%で、所得税収入、約19兆円だったわけですけど、

2008年、最高税率40%で、所得税収入は約15兆円を切っちゃってます。

まあ、国税庁のデータだと平成21年度で、15.57兆とかですけど・・・・・

まっ、平成9年辺りから毎年4兆円づつ所得税収減分を消費税収入で穴埋めです。

つまり、公務員給与も枯渇しちゃってるわけです。って言うか共済年金資金も、

これからの退職金手当も(-_-;)

で、石原慎太郎東京大統領なんですけど↓

「国民は我欲ばっかり先走っていて」

まあ、その「国民」て、どの階層を言ってるんでしょうか、石原大統領・・・・・・

まっ、平均所得っていうか、今200万円とか300万円とかだと、全額消費ですから、

まあ、それでも足りませんから、消費者金融とかカードローンとかだったわけですけど、

まっ、「我欲」とかって言うより、「最小不幸」を整えるためです。

で、これ以上の増税、消費税の、は困りますって言ってるわけですけど・・・・・・

それって、欲望じゃあありませんね、生きてく条件闘争みたいなもんです。

で、大連立とかで、「バンバンやっちゃえ」みたいな話をしているわけです。石原大統領。

「まあこれねえ、大連合でもできたらですなあ、みんなで手をつないで渡れば信号も青に変わるよ。」

って、いい気なもんですなぁ・・・・・・

つまり、大連合とか大連立でって、大政翼賛、国民無視(-_-;)

まあ、戦争のためなら、ナベ・カマ供出思想、つまり、戦前戦中じゃあないですか。

で、中国とも、一発やっちゃいますか !!???

まあ、三流物書きの妄想でしょうけど・・・・・

大連合で国民、大増税。  


Posted by 昭和24歳  at 20:46Comments(2)

2010年12月30日

国民の皆さん「サヨ」ナラ。

国民の皆さん「サヨ」ナラ。






中国新聞<共同通信配信>全文引用↓

事実上の指揮権発動 中国漁船衝突事件
10/12/30 中国新聞

 低迷する内閣支持率、いっこうに進まない野党との連携。明るい展望を見いだせないまま来年の通常国会が迫る菅政権。失速のきっかけは9月に起きた中国漁船衝突事件だった。政府は船長釈放の判断や対中国外交をめぐり迷走。水面下の動きを検証すると、中国の強硬姿勢に浮足立った首相菅直人が日中関係の極度の悪化を恐れ、事実上の指揮権発動で中国人船長を釈放した経緯が判明。主導権を握っていたのは終始、中国だった。(敬称略、肩書は当時)

 「中国と戦争する気か。このままではアジア太平洋経済協力会議(APEC)を開けなくなる。すぐに船長を帰せ」

 国連総会が開催される米ニューヨークへの出発を目前に控えた9月19日。船長の即時釈放を要求する中国の強硬姿勢に、菅は冷静さを失い、周囲に怒声を浴びせた。

 「首相は一体どうしてしまったのだろう」。取り乱した菅の姿に、官邸スタッフは頭を抱えた。船長の刑事処分について、官房長官仙谷由人は「国内法で粛々と処理」と明言。検察当局も「証拠はそろっている」として起訴する方針だった。菅も了解している―。官邸内ではほぼ共通認識だった。

 中国は対日圧力レベルを引き上げる。国連総会に合わせた日中首脳会談見送りも表明。11月に横浜で開かれたAPECに、中国首脳が欠席するという菅にとって「最悪の事態」をちらつかせた。

 菅のけんまくに、政府の判断は「釈放」に大きく傾いた。この間、政府内では「法相に指揮権を正式に発動させ、船長を釈放するしかない」との意見も挙がった。仙谷は指揮権発動による政治的混乱を懸念、この手法には二の足を踏んだものの、実態は“首相による指揮権発動”と変わらなかった。


   ◇   ◇   

 ▽末代までの恥

 釈放を迫られた法務省幹部は官邸に泣きついた。「釈放理由に『外交関係に配慮した』という趣旨を入れさせてほしい。それがなければ検察として末代までの恥だ」。検察は起訴に絶対の自信を持っていた。

 官邸側はこれを容認。那覇地検は9月24日の記者会見で「日中関係を考慮すると、身柄を拘束して捜査を続けることは相当ではない」と、異例の「政治的配慮」に言及した。検察当局のせめてもの抵抗だった。

 しかし日本側の期待に反し、船長釈放後も中国側に軟化の兆しは見えない。釈放直前、日本の建設会社員4人が中国で拘束されていることが発覚。中国から日本へのレアアース(希土類)輸出停滞も判明した。

 焦りの色を深める仙谷ら。事態打開を折衝できる対中人脈は存在しなかった。9月下旬、政府は仙谷名で「漁船衝突事件の処理でお願いしたいことがある」と、要人との接触を求める趣旨のファクスを中国側の複数の人物に送付。苦し紛れの呼び掛けが、逆に中国側に足元を見られる結果になったのは否めない。

 ▽非礼だ

 「民主党政権には対中ルートがないから、こんな手を使うのか」。要人との会談を調整する際、長期間にわたって築いた人間関係がものをいう中国。いかに人脈不足とはいえ、ファクス1枚で会談を申し込む日本側に中国側は「非礼だ」と憤慨。菅外交の底の浅さをさらけ出してしまった。

 9月29日、仙谷の「密使」として北京を訪問した民主党前幹事長代理細野豪志は、中国国務委員戴秉国たいへいこくとの会談にこぎ着けた。仙谷の知人で中国通の経営コンサルタント篠原令も同席していた。

 細野「漁船衝突事件とは別問題と認識しているが、拘束された日本人4人の処遇はどうなるのか。政治家として気にかかっている」

 戴「お気持ちはよく分かる。1人はもう少し取り調べるが、3人は明日釈放します」

 余裕の表情で語る戴。言葉どおり、3人は翌日に釈放された。10月9日には残る1人も釈放。関係改善に向けた中国側の「メッセージ」とも読み取れたが、優位に立っていたのは中国だった。

 ▽外相外し

 日本外務省は一貫して蚊帳の外だった。外相前原誠司が「対中強硬派」として中国側から忌避されていることを危ぶんだ仙谷の“差し金”。「外相は了解済みなのか」。細野の北京入りを知った周辺が尋ねると、仙谷は「前原には何も言わなくていい」と言い放った。

 11月13日、横浜市の国際会議場。菅はAPEC議長として中国国家主席胡錦濤こきんとうとの会談に臨んだ。9月7日の衝突事件発生から、約2カ月間の混迷を経てたどり着いた「晴れ舞台」。

 「心から歓迎する。わが国と中国は一衣帯水(の隣国)だ」。菅は、手元のメモに目を落としながら自信なさげに言葉を連ねた。


まあ、漏れちゃったわけですけど・・・・・・

機密漏洩です。

小沢さんちの巻き返しとか(-_-;)

でも、しょうがないよね、国民の選択だったんだから。

まあ、戦争する前から「降参」ですから・・・・・

「日本降参党」

しんぶん「白旗」ですから。

ねっ、紫文師匠 !!

国民の皆さん「サヨ」ナラ。  


Posted by 昭和24歳  at 19:08Comments(3)

2010年12月30日

国民総背番号制導入(-_-;)

国民総背番号制導入(-_-;)



ついに日本で、住民基本台帳ネットワークが稼動しはじめた。国民総背番号制と極小ICチップによって、今、悪夢の超管理社会が出現しようとしている。利便性の裏で失われる個人情報とプライバシー。全世界に悪魔のシステムが広まるとき、『聖書』に預言された反キリストの世界帝国が誕生する!もはや他人事では済まされない。秘密結社フリーメーソンの恐るべき計画を暴く。

そういやあ、鳩山さんちは「フリメ」だったなぁ・・・・・

クリスチャンで尚且つフリーメイソン東京ロッジの初代グランドマスター(Degree Masons)[7]にもなった。



まあ、鳩山一郎ですけど友愛とかの。

で、孫の由紀夫ですけど、

「日本は日本人だけのものじゃあない」

そうですか、フリメのロッジですか。

世の中いろいろですけど、コレです↓

共通番号制度 基本方針策定へ
12月29日 11時31分 NHKニュース

 個人の所得などを一元的に把握する「共通番号制度」について、政府は、来年秋の臨時国会に関連法案を提出することを目指し、来月にも法案の骨格となる基本方針を策定する予定で、年明けから共通番号の導入に向けた議論が本格化する見通しです。

 政府は、税の適正な徴収や社会保障の安定を図るため、個人の所得などを一元的に把握する「共通番号制度」の導入を進める方針で、菅総理大臣も「医療・年金・介護の3つのサービスも、この制度ができれば、よりよいサービスがより公平にできる」と述べ、早期の導入が必要だという認識を示しています。そして、政府としては、来年秋の臨時国会に関連法案を提出することを目指し、来月にも法案の骨格となる基本方針を策定する予定です。基本方針では、国民それぞれの生活事情に応じたきめ細かな行政サービスが可能になるなど制度導入のメリットを強調するとともに、番号を付与する具体的な時期も盛り込むことにしています。一方で、政府は、プライバシー保護の点から国民の間に共通番号に対する抵抗感があることを踏まえ、個人情報保護のための対策の取りまとめも急ぐことにしていて、年明けから共通番号の導入に向けた議論が本格化する見通しです。


まあ、「別にいいよ」ってぇ話です(笑)。

で、問題はといえば、つまり、国家とかに属する階級っていうか階層が決めるわけですから・・・・・・

彼奴らには実に都合のいい制度です。当たり前ですけど。

まっ、戦前戦中の、制度ですね。つうか、明治維新政府そのままです。

まあ、「選挙制度」だって、そう言っちゃったら、ヤクザっていうか暴力団にも選挙権があります。

まあ、「ヤクザ」が投票にいくわけないんですけど、「イカセル」ことはあります(-_-;)

で、まあ、国家が国民、つまり平民ですけど、まっ、ここまで来ると「完全保護」しなくちゃあいけません。

つまり、「国家」ってインチキばっかなんですから、バレたら大変です。

くどいようだけど、「財政赤字」とかですけど、まあ、国家が国民のお金巻き上げちゃうシステムが・・・・・・

10000兆円超の国地方のそれです。

で、まあ、「国債」とかですけど、金利払うわけがありませんから「国家」とか。

つまり、「ゼロ金利」政策です。まあ、1000兆円超の国債で、3%とかの利子つけちゃったら、

たちまち、政府はアウトですから、まあ、その前に紙くずにしちゃいますけど、いつかみたいに。

で、国民の家計所得、年を追うごとにカスカスです。

まあ、変わらず、ホクホクなのが、くどいようですけど、中央政府とか地方政府のお役人です。

つまり、まあ、言ってみれば、そろそろ限界かなぁとってぇことです・・・・・・

つまり、つまり、つまりは、「ゲンナマ」が不足してきたってぇことです。日銀券ですけど。

で、「国民総背番号制」とかです(笑)。

つまり、管理しきれていない、タンス預金とか、脱税とかの貴金属とか、犬猫預金とかです。

まあ、「小金持ち」ですけど、うまく隠し持っちゃってるわけです。

まっ、普通に暮らしてるっていうか、カスカスの生活の庶民は関係ないですけど・・・・・

そりゃあ、持ってる人は持ってるわけです、大衆の中でも、タンスのなかにとか畳の下にとか(-_-;)

で、普通の庶民でも数千円、いや数百円の残高通帳、必ずいくつか持ってます。

まあ、それだけでも、1億2千万人ですから数兆円になっちゃうっていう笑い話があるわけです。

つまり、つまりは「国民総背番号制」って、国民を逆さづりにして「ふっちゃう」(笑)。

とにかく持ってるもん取り敢えず、全部出しなさい・・・・・・

まあ、そこまできちゃってるってぇ話なんですね。だって、お金刷れないんですから、日本政府。

で、またもや円高です。1ドル81円台とか。

そりゃあ、アメリカ様、100円で借りて返すときは80円ですから、

まあ、ホントは70円の方がいいとか、30年モノの償還っていつなんでしょうか ???

まあ、償還たって、返すわけじゃあありませんから、また買わせるわけです。

つまり、「小泉ポチ」が「菅ポチ」にかわっただけで、国民総背番号制・・・・・・

そういやあアメリカ様はそうでした。

>菅総理大臣も「医療・年金・介護の3つのサービスも、この制度ができれば、よりよいサービスがより公平にできる」と述べ、早期の導入が必要だという認識

まあ、かといって、アメリカ様がそうはなってませんけど・・・・・・

GDP1000兆円ほどで2%ほどの富裕層のアメリカンドリームとか。

ところで、いつかの「ジャパンドリーム」って何処へいっちゃったんでしょうか ???

国民総背番号制導入(-_-;)  


Posted by 昭和24歳  at 12:18Comments(2)

2010年12月30日

桑田佳祐、NHK紅白で

桑田佳祐、NHK紅白で








<紅白歌合戦>桑田佳祐がファンへコメント
まんたんウェブ 12月30日(木)6時30分配信

 食道がんから復帰したシンガー・ソングライターの桑田佳祐さん(54)がスペシャルゲストとして紅白歌合戦に出場することについて、NHKの井上啓輔チーフプロデューサーは歌唱前に「桑田さんからひと言、ファンへ向けてのコメントがある」と明かした。

 桑田さんにオファーした理由については「大きな病気をされて、元気に復活されたので『やっぱり桑田さんだ』という思いを視聴者が持てるように、元気とパワーを与えるステージにしていただきたい」と桑田さんらしいパフォーマンスを期待した。また桑田さんの登場時間について「桑田さんは幅広い年齢の方に愛されているから、落ち着いた時間で見ていただきたい」と、嵐といきものがかりの歌唱の後のクライマックスを選んだ理由も語った。


まあ、NHKも話題作りが大変です・・・・・・

そういやあ、今年っていうか、

なんか、シャキットしませんね、歌謡会とか(-_-;)

で、コレですから↓

【紅白リハ】北島三郎、演歌枠縮小を憂慮 「演歌を大事にしてほしい」
オリコン 12月29日(水)15時51分配信

 歌手の北島三郎が29日、東京・渋谷のNHKホールで『第61回NHK紅白歌合戦』のリハーサルに臨んだ。演歌界の重鎮は、放送時間の短縮に伴い縮小された“演歌枠”について憂慮し「今の若い人たちの音楽もいいけど、この1年頑張ってきた50代以上の皆さんが求めているのは演歌だと思う。生活の歌である演歌を大事にしてほしい」と苦言を呈した。

まあ、演歌と言わず。

パットしませんね、パット(-_-;)

つまり、アレです・・・・・・

歌は世につれちゃうわけです。

大衆文化ですから、大衆の精神的貧困とか(笑)。

桑田佳祐、NHK紅白で  


Posted by 昭和24歳  at 09:03Comments(4)

2010年12月30日

菅のバカ=国民のバカ(-_-;)

菅のバカ=国民のバカ(-_-;)






菅首相、困窮者支援を指示=年末年始対応で細川厚労相に
時事通信 12月29日(水)20時17分配信

 菅直人首相は29日、細川律夫厚生労働相と首相公邸で会談し、失業などで住まいを失った生活困窮者への年末年始の対応について「自治体と協力し、しっかり支援してほしい」と指示した。厚労相は既に打ち出した年末対策を進めながら、全国の状況把握に努める考えだ。
 政府は年末緊急職業相談を29、30の両日、11都道府県のハローワーク19カ所で実施。職業紹介に加え、自治体と連携し生活困窮者に対する住宅情報の提供、生活相談などを行っている。ただ、国が助成し、東京都が昨年末設置した「公設派遣村」は、今年は設けない。
 29日に年末相談を行った19カ所のハローワークには、計3700人余りが訪れた。
 細川厚労相は首相との会談に先立ち、都内やさいたま市のハローワークを視察した。厚労相は記者団に対し、2008年末にNPOなどが都内の日比谷公園に開設した「年越し派遣村」に、大勢の失業者が集まったような事態が生じていないことを指摘。その上で「必要な対応が出てくれば、しっかりやりたい」と強調した。 



まあ、NHKで「解説員」とかが特集番組やってるんだが・・・・・

バカです(笑)。

で、国地方の財政赤字、つまり借金が900兆円とか騒いでるんだが、

まあ、担保は地方債とか国債です。

まあ、日銀がお金を刷りませんから、国民の預貯金を吸い上げてるわけです(-_-;)

まっ、金利「ゼロ%」ですから、そういうことなんでしょう・・・・・・

つまり、吸い上げてるだけですから「パイ」は大きくなりません。

つまり、つまり、つまりは、「経済成長」はアウトなわけです。今日日のはなしが(-_-;)

で、赤字国債で、借金だ、借金だ、とかなんですけど、まあ、ざっくりした話が「タコ足経済」です。

つまり、「足」食ったって、また生えてきます「タコの足」、で、8本もありますからタコの足。

で、問題は、その財政赤字とかの国債とかですけど、まあ、お金に変えて、お金で遺っちゃってるわけです・・・・・

つまり、お金は「消耗」しないわけですから、出たら出た分はどこかにいあります。

で、民主党政権ていうか、自民党もですけど、

「お金がない、財政難だから消費税増税」

ですけど、まあ、赤字国債とかの国地方の900兆円ですけど・・・・・・

まあ「オカネ」って食料じゃあないし、ガソリンとか燃料じゃあないし、消費されないわけです。

つうことは、どこかに溜まってる、その900兆円とか。

まあ、アメリカとかにその半分くらいが行っちゃってるっていう話なんですけど、

まあ、つうことは、半分の450兆円は、公共投資なり、貯蓄なりで残っちゃってるわけです。

まあ、くどいけど、「オカネ」って紙幣の場合は「燃えちゃわない」限り、発行、印刷された文は現存するわけです。

まあ、後は、その国債とか、小切手、手形であるわけです。

つまり、どこかに溜まちゃって、退蔵されてるんなら、その価値を貶めなくちゃあいけないわけです。

つまり、「インフレ」ってぇことです。で、その価値を下げることでお金が世の中に回る。

まあ、コレだけ世の中にものが溢れて、もう買うモノがありませんと・・・・・・

そしたら、地デジとかエコとか電気自動車とか、まあ、イロイロあの手この手なわけですけど、

そりゃあ、日本国内の「パイ」だけじゃあ、知れたもんです。

っていうか、コレだけ世の中にお金が回らなくなてくると、まあ、売れるもんにも限界が出てきます。

で、さっきのNHKなんですけど、今もまだやってます。

社会保障がどうしたとか、応分の負担がどうしたとか、高齢社会、団塊世代がその社会保障の、とか。

まあ、極論だけど、赤字国債っていうか、国債に転換できるだけの資産があるなら・・・・・・

まっ、「課税」しちゃうってぇことです。

まあ、戦後なんて、戦時債券、僕もおやじの遺したそれ、「昭和27年償還」(紙屑)てえのを大量に持ってますけど、

つまりそういう歴史があったわけです。だから、っていうか、そこが政治です。

まあ、野党だった民主党は国民の意見を代弁していたけど、与党になっちゃったら、

財界、お金持ちの代弁者に堕ちちゃった(-_-;)

まあ、気持ちはわかりますけど・・・・・・

菅のバカ=国民のバカ(-_-;)  


Posted by 昭和24歳  at 03:11Comments(3)

2010年12月29日

「菅首相からのメッセージ」とか。

「菅首相からのメッセージ」とか。



http://www.youtube.com/watch?v=7ODt112vkTk
「ハローワークへどうぞ」って・・・・・
↑まあ、お気楽なもんです。





失業率、横ばいの5.1%=求人倍率0.57倍に改善―11月
時事通信 12月28日(火)8時43分配信

 総務省が28日発表した労働力調査によると、11月の完全失業率(季節調整値)は前月比横ばいの5.1%となった。失業者数は前年同月を下回ったが、就業者数もマイナスだった。一方、厚生労働省が発表した11月の有効求人倍率(同)は、前月比0.01ポイント上昇の0.57倍と7カ月連続で改善した。
 厚労省は、「景気は足踏み状態にあり、先行きを注視しなければならない」として、雇用情勢全般に対する慎重な見方を崩していない。

<以下本文>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101228-00000018-jij-bus_all

まあ、統計とかですけど・・・・・・

まっ、「他人事」なわけです。

まあ、役人天国、国民地獄ですから(-_-;)

で、小宮山副大臣もです↓

http://www.youtube.com/watch?v=DeC3ozqUge4&NR=1

まあ、小宮山副大臣と言えば、アレです・・・・・・

なぜか、暗殺された「石井紘基」議員の後釜でした。

「遺志を継ぎます」

とか、まあ、言っただけでしたけど(-_-;)

それにしても、2010年も残すところあと3日だけです・・・・・・

で、また「円高」とか騒いでいるわけですけど、82円台。

で、ガソリン、灯油が「相場が」とかで「原油高騰」とかでマネーゲームです。

そういえば、民主党野党時代でしたけど、一昨年です。

「ガソリン値下げ隊」

って、解散しちゃったみたいです。政権取ったから(笑)。

で、世の中っていうか、世界、ほとんどが「インフレ」進行中です・・・・・・

まあ、アメリカ様があれだけドル、刷りまくっちゃったら、

そりゃあ、お金の価値っていうか「ドル」の行き場がないわけですから、

「金高騰、ガソリン高騰、レアアース高騰」

まあ、日本にはないものばっかりですけど、まあ、円高で「トゥーペイ」なんですけど、

1ドル120円時代より、1ドル80円台の方が「ガソリン」高いって・・・・・・

コレって、国策ですね。

まあ、税金使って輸入しておきながら、政官財が中抜き、利ざや稼ぎ、

つまり、つまり、つまりは、「ピンハネ政策」ですから、国民、地獄です(-_-;)

で、菅首相っていうか、民主党政権ですけど、そんなこたぁ知ったこっちゃあありません。

小沢がどうしたこうした・・・・・

まあ、野党っていうか、じみんとうですけど「証人喚問」です。

まっ、しばらくやってませんから「証人喚問」とか。で、菅首相、アンタの一声でいいわけです。

で、できませんね。どうしてでしょうか ???

やっぱり、火の子はかかってきちゃいます。だって、「雇われマダム」ですから。

まあ、立場は「伊藤リオン」さんと同じ立場じゃあないでしょうか・・・・・・

まっ、小沢さんが「海老蔵」なのか、「元暴走族のリーダー」なのかはともかく、

「上」には「上」がいるってぇわけです(-_-;)

「菅首相からのメッセージ」とか。  


Posted by 昭和24歳  at 09:03Comments(4)

2010年12月28日

海老蔵、示談成立記者会見(-_-;)

海老蔵、示談成立記者会見(-_-;)



・・・・・社会的責任感のなさや酒癖の悪さに原因がある。




【海老蔵さん示談会見(1)】「暴走族リーダーと伊藤リオンさんと示談を結びました」
2010.12.28 17:10 産経ニュース

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(33)が今年11月に東京都港区の飲食店で殴られ、重傷を負った事件から1カ月余り。海老蔵さんを殴り、けがを負わせたとして傷害容疑で逮捕された伊藤リオン容疑者(27)が28日、傷害罪で起訴された。伊藤被告の起訴を受け、海老蔵さんが東京都港区の東京プリンスホテルで会見。伊藤被告との間に示談が成立したことを説明し、現在の胸中について語った。

・・・・・・海老蔵「本日はお忙しいところお集まり頂きまして誠にありがとうございます。11月25日に起こった事件につきまして、相手方の元暴走族リーダー及び伊藤リオンさんと示談を結びましたことをご報告させて頂きます。どうぞよろしくお願いします」

ソース:http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101228/crm1012281710019-n1.htm
<↑抜粋引用>

まあ、「示談」とかですけど・・・・・・

で、「示談」といえば当然お金ですから。

まっ、伊藤リオンさんが海老蔵を殴って傷害罪で逮捕ですから、

普通なら加害者から被害者に「ナニガシカ」なんですけど・・・・・・

まあ、この事件で、「海老蔵側」の営業損害が莫大とかですけど、

まさか元暴走族が「示談金」払うわけがありません。

つうことは、アレです。よくある話で、

「世の中ってそういうもんです」

みたいな話で、歌舞伎っていうか、芸能界ですからアレです(-_-;)

「手打ち」でしょうか、仲介者がいて・・・・・・

映画みたいな、ドラマみたいな話ですけど、まあ、そのまんまです。

で、民主党も「手打ち」でしょうか↓

小沢氏が政倫審出席を表明「連合から強い要請があった」
2010.12.28 14:19 産経ニュース

まあ、小沢さん、実にもの分りよくなっちゃったわけです。

で、ここで民主党に分裂されちゃったら「先行投資」している連中は困っちゃいますいますからますから、

「仙ヌキ」付きの「菅キリ」ってぇわけです(笑)。

で、小沢さんですけど、「政倫審」出席の条件が「仙ヌキ」でした・・・・・・

つまり、この国の政治って、「総理大臣」なんて誰でもいいわけです。

つまり、「誰でもいい」のに、小沢さん、なるわけがありませんから、「俺じゃなきゃ」ってぇ時です。

まあ、はっきり言って、「自民党回帰」はありませんから・・・・・・

今更、「谷垣副総理」っていう、読売の企みはもう古すぎちゃったわけです。

で、「管直人内閣総理大臣」ですけど、まあ、「無能」のレッテルはアロンアルファです。

まあ、「埋蔵金はありません」とかって言われちゃって、

「ハイ、そうですか」

で、マニフェストとかも「ボコボコ」ですから、まあ、「最小不幸」です。

っていうか、「菅総理」も「最小不幸」でよかったわけです・・・・・・

まあ、小沢さんの記者会見よりも「海老蔵」ですから、わかりやすいです(笑)。

海老蔵、示談成立記者会見(-_-;)

  


Posted by 昭和24歳  at 18:29Comments(16)

2010年12月28日

「仙ヌキ」付、「菅キリ」とか。

「仙ヌキ」付、「菅キリ」とか。



まあ、パトロンが鳩ポッポで、
やり手婆あが小沢だったわけだけど・・・・・
いつの間にかちーママが(-_-;)





派遣村なき年越し 国は「通年支援に移行」というが… 
産経新聞 12月27日(月)23時33分配信

・・・・・・・今冬、国が派遣村を開催しない理由を、厚労省の酒光一章・労働政策担当参事官は「役所が閉まっている年末年始にできることは限られている。年末年始に困る人は現在も困っているはずで、今年一年を通じて年末に派遣村を開かなくてもよいような対策を講じてきた」と説明する。
<本文抜粋引用>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101227-00000628-san-bus_all


菅仙民主党ですけど・・・・・・

誰かいいスポンサーついたのかなぁ ???

まあ、様子見だと、細川政権の柳の下みたいです。

グチャグチャになっちゃうんだろうなぁ(-_-;)

で、結局、元の木阿弥ってか ???

まあ、来年の今頃は・・・・・・

「民主党 ??? 」
そんなのあったっけ !!???

みたいなぁ・・・・・・・

「仙ヌキ」付、「菅キリ」とか。
  


Posted by 昭和24歳  at 08:37Comments(7)

2010年12月27日

流行語大賞「ゲゲゲの民主党」

流行語大賞「ゲゲゲの民主党」



http://www.ttrinity.jp/shop/cacats/design/1401591




通常国会前に「強力な体制」=首相、内閣改造で
時事通信 12月27日(月)18時44分配信

 菅直人首相は27日夜、内閣改造を行う可能性について「(来年1月召集の)通常国会が始まる前にいかに強力な体制をつくるか、しっかり考えたい」と表明した。具体的な人選については、「全く白紙だ」と述べるにとどめた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 


「いかに強力な体制をつくるか・・・・・」

オイッ、「強力な体制」ったって、コマはどうするんだ、コマは !!???

あ~ぁん !!???

岡田かぁ、嘘だろう・・・・・・

前原ぁ ???

枝野とかってかぁ ???

で、コレってかぁ↓

読売・渡辺会長「谷垣副総理で2年間限定」 「大連立」つながる地下水脈
産経新聞 12月27日(月)7時57分配信

 民主党がたちあがれ日本に連立入りを打診したことを受け、自民党も加えた「大連立構想」が再浮上している。黒幕は、平成19年の大連立騒ぎと同じく渡辺恒雄・読売新聞グループ本社会長。8日に谷垣禎一自民党総裁と会談した際は「菅直人首相、谷垣副総理」の布陣を提示し、2年間限定の大連立を持ちかけた。渡辺氏はたちあがれ日本の与謝野馨共同代表とも関係が深く、一連の動きは地下水脈でつながっているとの見方は消えない。(赤地真志帆、今堀守通)
<以下本文>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101227-00000106-san-pol

まあ、民主党、雑魚ばっかですから、「強力な体制」たって(-_-;)

まっ、「政党の態」を成していたのはOさんでしたから・・・・・・

で、Oさん、斬っちゃうわけですから、ギッチョンチョンなわけです。

つまり、つまり、つまりは、Oさんの分、最低でも30人は欲しいわけです。

いや、ネジレ解消には-30+50は欲しいわけですから。

でも、自民党じゃあ、つまり、日本社会党化しちゃうわけです。

民主党消滅 !!

しっかし、よもや、こうなっちゃうとは・・・・・・・

なんで、民主党なんかに投票しちゃったんだろうか(-_-;)

っていうか、選択肢ないし、「みんな」とか、「たちがれ」とか偽装離縁だし。

やっぱり、ゲゲゲ・・・・・・

流行語大賞「ゲゲゲの民主党」
流行語大賞「ゲゲゲの民主党」  


Posted by 昭和24歳  at 20:21Comments(3)

2010年12月27日

仙谷、専業主婦という『病気』

仙谷、専業主婦という『病気』



http://www.ttrinity.jp/shop/cacats/design/1400790





仙谷氏「専業主婦は病気」と問題発言か 本人は「記憶にない」と釈明
産経新聞 12月27日(月)13時31分配信

 仙谷由人官房長官が4月の子育てシンポジウムでの講演で、「専業主婦は病気」と発言していたことが27日、分かった。仙谷氏は同日の記者会見で「そんな表現をした記憶はない。男性中心社会の固定観念が病気であると、絶えず申しあげてきた」と釈明した。

 幼稚園情報センターのホームページによると、仙谷氏は4月26日、全国私立保育園連盟による「子供・子育てシンポジウム」で講演し、「専業主婦は戦後50年ほどに現れた特異な現象」と分析。その上で、「(戦後は女性が)働きながら子育てする環境が充実されないままになった。もうそんな時代は終わったのに気付かず、専業主婦という『病気』を引きずっていることが大問題だ」と発言した。

 仙谷氏は27日の記者会見で「工業化社会に入る前は女性は家事労働もし、(男女で)共同作業をしていたが、戦後の一時期、分業体制が固定化されすぎていた」と持論を展開。「志ある優秀な女性にとっては日本の社会構造は生きにくい」との認識を示した。

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101227-00000542-san-pol

専業主婦という『病気』

まあ、専業主婦が『病気』かどうかはともかくとして・・・・・・

で、うちのおやじなんかはポッポやで安月給でしたけど、

母ちゃん、専業主婦でした。

まあ、内職とか、和裁の塾みたいな事はやってましたけど。

で、昭和20年代とか30年代ですけど、そりゃあ大変な時代だったわけですけど、

まっ、子育てっていうか、まあ、「母ちゃん」が職業みたいなもんです。

で、うちの母ちゃんなんかもオイラが高校生くらいになると、昭和40年代です。

まあ、近所の親戚の家具屋へパートにとかでした。

まっ、あの時代って「衣食住」だけの時代でしたし、「テレビ時代」っていうか、

白モノ家電とかが「三種の神器」って言われだした頃から大衆に、必要以上のお金が。

まあ、燃料は薪とか煉炭とか、炭とかでしたし・・・・・・

電気だってまあ、電灯くらいだったし、そういう意味では生活費は知れたもんでした。

で、子どもっていうか、ガキだって今のガキのように「習い事」なんてありません。

まあ、東小学校でしたけど1000人くらい生徒がいたって、「習い事」、「お稽古ごと」、

いませんでしたね。まあ、「ソロバン塾」くらいでしょうか、「勉強塾」とか。

つまり、その「専業主婦」ですけど、大体にして「母ちゃんの職場」なんてありませんでしたしたし、

まあ、父ちゃん、安月給だったけど、その安月給でそれなりに生活できました。

で、仙谷38の・・・・・・

専業主婦という『病気』

発言だけど、政治がそういう時代にしちゃったわけです。

まあ、ビックリするくらい「生活費」かかっちゃうわけです。普通の一般大衆はです。

まあ、一人一台の自家用車、一人一台のテレビ、一人一台のケータイ電話とか、とか・・・・・・

で、水道光熱費もそりゃあ世界一高いわけですから(-_-;)

まっ、その昔っていうか、「日本人はワーカーホーリック」とか「働き蟻」とか言われて、

まあ、その意味では「専業主婦」は子育て世代では「ビョーキ」じゃありません。

で、昨今です。「共稼ぎ」しなくちゃあ生活できないそういう社会にしちゃった「仙谷」こそ、

「ビョーキ」です。

まあ、元日本社会党ですから、社会主義を標榜するわけです。

まあ、中国なんてその意味では「共稼ぎ」が当たり前ですから「専業主婦」何てぇ言葉ありません(笑)。

まあ、アレです。どっちの社会が良いかっていえば、「保守」かも知れませんけど・・・・・

子どもが小さいうちは、母ちゃん、いつも家にいたほうが良いに決まってます。

父ちゃん、いないほうが良かったですけど、おっかなかったから(-_-;)

まあ、専業主婦という『病気』とか言ってる社会構造のほうがよっぽど『病気』です。

まあ、基本的に、父ちゃんの働きで家族食えちゃったわけですから・・・・・・

そりゃあ、「父ちゃんは偉かった」わけです。

で、今は、「父ちゃん受難」の時代です。

ヤイッ、仙谷38、おマイが悪いんだ、おマイがぁーーーーー !!

そういうことにしておきませんか、センゴク38官房長官。

仙谷、専業主婦という『病気』  


Posted by 昭和24歳  at 18:23Comments(4)

2010年12月26日

緊急職業相談実施 !!???

緊急職業相談実施 !!???







<厚労省>緊急職業相談実施へ ハローワークで29、30日
毎日新聞 12月25日(土)20時23分配信

 厚生労働省は全国19カ所のハローワークで29、30の両日、年末緊急職業相談を実施すると発表した。一方で今年は「公設派遣村」を開設せず、住居を失った人々への支援については「自治体の判断でシェルターなどを用意するようお願いしている」としている・・・・・・

・・・・・・しかし、年末年始に寝る場所のない人々への直接的な支援について行政の方針は定まっていない。厚労省は「自治体の支援が不可欠」との立場だが、困窮者の集中が予想される東京都は「国による予算や人の裏付けがなければ何もできない」(福祉保健局)としている。「年越し派遣村が必要ないワンストップ・サービスをつくる会」で公設派遣村にかかわった井上久さんは「雇用やセーフティーネットの構造的な問題は解決しておらず、行政が主体的に動くべきだ」と話している。【市川明代】


y_higashihara
年越し派遣村がいいとは思わないが民主党本部に確認したところそんなものは必要ないとの事だ。でも首相公邸での新年会には税金をつかう菅直人はおかしいと思う
http://twitter.com/y_higashihara/status/18223401105629184#

kamitori
菅直人首相は2年前、派遣村の集会で「生きようとしている人たちを支えられないような社会、政治であっては政治家、政党の存在意義はない」とのべた。民主党代表選では、「一に雇用、二に雇用、三に雇用」と訴えていた。(
http://twitter.com/kamitori/status/12337928118210560

shusekine
たくさんの派遣労働者が極寒の路上に放り出された2008年末からもうすぐ2年が過ぎようとしている。年越し派遣村でその惨状を目の当たりにして「派遣法を改正する」と約束してくれた菅直人氏は首相になった。しかし、派遣切りを生み出した派遣制度はいまだに放置されている。
http://twitter.com/shusekine/status/6928168212504576

結局、麻生政権末期です(-_-;)

でも、「派遣村」ってあったよねぇ・・・・・・

民主党って、どこへいっちゃたんでしょうか ???

緊急職業相談実施 !!???  


Posted by 昭和24歳  at 21:13Comments(9)

2010年12月26日

有馬記念とか(-_-;)

有馬記念とか(-_-;)



【有馬記念】戸崎騎手「ブエナが一番」
2010.12.26 05:07 SANSPO.COM

 地方競馬で活躍する名手たちに、今年の有馬記念の注目馬を聞いた。その結果、騎手という立場からの見解でも、ブエナビスタには逆らえないというのが結論。プロの目から見ても、史上に残るブエナのGI6勝目が濃厚だ。
公営・南関東で08年306勝、09年387勝、そして今年も278勝を挙げて、3年連続のリーディングを確定的としている戸崎圭太騎手。今が旬の名手に、有馬記念で乗ってみたい馬は?と尋ねると、「やはりブエナビスタですね」との答えが返ってきた。


とかでしたけど・・・・・・

博打は、サイコロフルまでわかりません(-_-;)

で、コレです↓

【有馬記念】ブエナビスタ敗れる ヴィクトワールピサが鼻差で逃げ切る  
2010.12.26 15:36 産経ニュース

 中央競馬の今年の総決算、有馬記念は26日、中山競馬場(芝2500メートル)で行なわれ、直線で猛烈に追い込んだ1番人気のブエナビスタを、内で粘ったヴィクトワールピサが鼻差でかわし、勝利をもぎとった。

 3着にはトゥザグローリーが入った。


まあ、昨夜は、飲み仲間で「有馬記念」一色でした。

でも、全く興味のない僕一人、蚊帳の外(笑)。

まっ、NHKとかの実況中継ですけど、アナウンサー・・・・・・

「若い人が多いいですね !! 」

で、「高崎競馬」もなんですけど、宇都宮も、新潟も郡山も。

っていうか、日本中の地方競馬はアウトになっちゃいました。

まっ、そりゃあそうです。お金が天下に回ってませんから(-_-;)

で、どこにいっちゃったかっていうと、お金です・・・・・・

まあ、日銀、刷っても刷っても、銀行から政府にです。国債です(笑)。

で、国債で何するかっていえば、国債で国債を買ってるだけです。

つまり、つまり、つまりは「手形」のジャンプです。

国債発行額が過去最大170兆円 11年度計画
2010年12月22日 09時21分 共同ニュース

 11年度の国債発行計画で、新規国債、借換債などを含む発行総額が、過去最大の170兆円程度に膨らむ見通しとなったことが22日、分かった。景気対策で増発した新規国債などの借り換えに充てる借換債の増加が全体を押し上げた。社会保障関係費として毎年1兆円規模の歳出の自然増が見込まれ、新規発行を大きく削ることは困難。巨額の借金に頼った財政運営が今後も続く見通しで、財政再建の道のりは険しさを増す一方だ。

まあ、アレです。170兆円とかですけど・・・・・・

お金が消えてなくなっちゃったわけではありません(-_-;)

サブプライムローンとか、まあ、わかりやすいです「WASPの金儲け」とか。

まあ、元手いらずなわけですから、つまり「脅し、なだめ、スカシ」です。

まっ、いい加減馬鹿馬鹿しいわけですけど、「戦争に負けて」っていうか・・・・・

で、「同盟国」ですけどアレから60年間ずっと戦争してるわけです。

まあ、アフガンとかはどうしょうもないわけです、「宗教戦争」ですから。

そりゃあ、日蓮宗と日蓮正宗とか、その信徒団体だってほっときゃあ戦争しちゃいます(笑)。

で、ベトナム戦争が終わっちゃって、まっ、ベトコンとか徹底抗戦だったし。

で、カンボジアとかも、で、今じゃあ、北朝鮮しかありません・・・・・・

つまり、アジアっていうか、中東とか、東南アジアは白人の草刈場でしたから、

最後の最後、カスカスで手を引くわけですけど、北朝鮮なんて、まあ、「暴対法」の対象っていうか、

まあ、最後の賭場なわけです。

で、普通、GDPとかの倍からの借金っていうか、財政赤字とかですけど・・・・・・

まあ、そんなもん、「同盟国」知ったこっちゃあありません(-_-;)

で、「ゼロ金利」ですから、ほとんど利息のつかないお金ですから、まあ、「巻き上げ」です。

まっ、普通っていうか、そりゃあ東大、帝大きっての成績で大蔵主計だったとかで、

緊縮財政の福田赳夫大蔵大臣(康夫の父)でしたけど、昭和40年、初の赤字国債2000億円を発行。

で、今のお金に換算すると30兆円くらいでしょうか(-_-;)

で、佐藤内閣の「沖縄返還」とかだけど、併せて日本の高度経済成長でした。

まあ、最近、「米日密約」当時のです。ジャンジャン毟り取られる様子が暴露されちゃってます(-_-;)

沖縄返還手数料、6500万ドルですから、今のお金に換算すると、当時でも1ドル360円でしたから、

まあ、234億円ですから、今のお金に換算すると2兆円とか、3兆円とか(-_-;)

で、お金が消えてなくなっちゃったわけではありません。

そりゃあ、巻き上げられた日本国民とかは悲惨ですけど・・・・・・

まあ、湾岸戦争がどうしたとか、北朝鮮がどうしたとか、グアム基地移転とかがどうしたとかで、

ムシラレつづけてるわけですから、そりゃあ、赤字国債っていうか170兆円は想定内(-_-;)

そりゃあ、地方競馬はアウトになります。吸い上げられたまんまですから・・・・・

で、有馬記念の売り上げは幾らだったんでしょうか ???

たしか、競馬は「農林水産省」の財布なんですけど。

有馬記念とか(-_-;)  


Posted by 昭和24歳  at 16:51Comments(2)

2010年12月25日

34丁目の奇跡

34丁目の奇跡



クリスマス・シーズンのマンハッタン。本物のサンタクロースと自称する老人を巡って起きる騒動を、心温まるタッチで描く。
'47年に製作された同名映画のリメイク版。



今日は娘の“娘”たちが通う保育園のクリスマス会・・・・・

サンタクロースのコスチュームで僕は“サンタ”になった。
長いおひげに眉毛もつけて・・・・・
そして、“スノーマン”を従えて。(スノーマンは娘の亭主)

園児一人一人に手渡す“クリスマスプレゼント”。


「さあっ!今日はみんなのところに“サンタさん”が来てくれました!
みんなで大きな声で『サンタさ~~~ん』って呼びましょう!!」


保母さんがそう云うと、

「サンタさ~~~ん!!」

と、ホール割れんばかりの園児たちの声。

僕が大きな袋を背負って登場すると・・・・・

「ワーーーーっ!!」

と響き渡る歓声と園児たちの驚きの顔、顔、顔・・・・・

今度は僕が驚く番だ!!

本当に“サンタさん”と信じているような・・・・・

信じきっているようなその何とも言いようの無い園児、子どもたちの瞳、瞳、瞳。

僕は一人一人の子どもの頭をなでながら心の中で祈っていた。

一人一人の子どもたちが“サンタ”になった僕を瞬間戸惑いながら清んだ瞳で見つめる。

その一人一人の子どもたち・・・・・・

僕から“プレゼント”を手渡されると大きな声で、

「ありがとう!!」って。

その目は・・・・・“サンタさん”との思わぬ遭遇にキラキラしている。

僕の娘の“娘”たち・・・・・・


家に帰ってくると僕に、

「パパ・・・・・サンタさんに“いい子いい子”してもらったんだ」

と、とても嬉しそうに、というよりは“幸せそうに”言った。


この所、悲しい子どもたちをめぐるニュース・・・・・

『“サンタ”になったパパ』はとても複雑な気持ちだった。

僕は・・・・・またその無邪気な娘たちを前にして“なにか”を祈った。

祈らずにいられなかった・・・・・・時代を。



しかし、可笑しいですね・・・・・

昭和24年に生まれた僕、何時からの習慣なんだろうかその“クリスマス”

“サンタ”などとは縁も何も無い。

それどころか、1945年まではおそらくその存在すら、いや、その言葉すら知らなかった父母たち。

そんな父母たちがどうしたわけか今の時代に、こんな平和な時代を僕らにプレゼントしてくれた。

僕はいつもこの時期になると思い出す・・・・・・

実は僕の保育所にも“サンタクロース”が来た。
本物の“サンタクロース”が来た。
もちろんトナカイのソリに乗って白い大きな袋を担いで僕らの目の前に現れた。

昭和29年12月25日・・・・・





1947年の作品だから僕が生まれる2年前・・・・・


思い出した・・・・・僕はキャラメルを貰った。

“サンタクロース”は僕たちにプレゼントを配り終わるとニコニコと手を振って、
またトナカイのソリに乗って空の向こうに消えていった。

本当に空を飛んでいった・・・・・

きっと僕も、昨日の子どもたちのようにキラキラと目を輝かせていたんだと思う。


幸せの“しじま”に・・・・・

僕は今、幸せの“しじま”の中にいる。
“シーン”と静まり返ったエメラルドブルーのシジマの中にいる・・・・・

とにかく幸せなのだ。
どうしようもなく幸せなのだ・・・・・・
痛いくらい幸せ。
今にも弾け壊れそうな幸せ。


そうだ、思い出した。

今までずっと忘れていた・・・・・

僕も“サンタクロース”にあったんだ。

本物の“サンタクロース”に。

アメリカも大変らしい・・・・・

今年のクリスマス。サンタさんはどうするんだろうか?


こんな時ほど、多くの子どもたちにいっぱい幸せをプレゼントしてほしい!!

34丁目の奇跡  


Posted by 昭和24歳  at 21:10Comments(2)

2010年12月25日

母に還る samsara

母に還る samsara



「人間は直感で正しい道が分かるものだ。それに従うと困難な道を行くことになる。だがその苦しみを耐え抜くと多くを学ぶことができる」という彼女のメッセージは、より良い死はより良く生きることによってもたらされると教えられる。様々な困難にさらされる現代人にとって、人生を100%生きるのが難しい時代だ。それだけに彼女の一言一言には重みがある。


それは旅立ち・・・・・・

生まれてきたように。

宇宙(ホシ)の鼓動に、海に揺れて。

その心地よさに還る。

ほんのわずか、たった数十年、それは一粒。

ある瞬間、光の数億倍の速度でそれはシュリンクするかのように・・・・・・

きがついたとき、母の宇宙に、母の声を聴く。

それは旅立ち。

母の宇宙への旅立ち、生還。




僕は母を知らない・・・・・

だから母に還る日を楽しみにしている。

その時のためにも今日をより良く生きよう。

ある、一人の人の旅立ちに、そう思った。



母に還る samsara
  


Posted by 昭和24歳  at 18:56Comments(4)

2010年12月25日

「顔」内閣総理大臣。

「顔」内閣総理大臣。



まあ、泣いているのか・・・・・・
怒っているのか。
コレがこの、菅直人の全て。




首相と小沢氏が再会談 連合会長が同席 仙谷長官は招かれず (1/2ページ)
2010.12.25 12:02 産経ニュース

 菅直人首相(民主党代表)と小沢一郎元代表は25日午前、連合の古賀伸明会長を交えて都内のホテルで会談した。来年の通常国会や統一地方選をにらみ、岡田克也幹事長ら党執行部が「障害」と位置づける小沢氏の国会招致問題に関して意見交換したとみられる。小沢氏の問題をめぐって党分裂の可能性もささやかれる中、民主党最大の支援組織が事態収拾に乗り出した形だ。

 会談には古賀、岡田両氏のほか、鳩山由紀夫前首相、輿石東(こしいし・あずま)参院議員会長らが同席した。

 連合関係者は会談の趣旨を「統一地方選の厳しい現状について政府と党のしかるべき人に意見を聞いてもらうためだ」と説明している。ただ、政府高官である仙谷由人官房長官は招かれず、逆に現政権に批判的な鳩山氏が同席していることから、会談は小沢氏の国会招致にブレーキをかける意味合いが強い。

 首相と小沢氏は20日、首相官邸で1時間半あまり2人きりで会談。衆院政治倫理審査会(政倫審)への出席を求める首相に対し、小沢氏は「出る必要性がない」と拒否した。



まあ、内閣総理大臣なんてえもんは「お飾り」。

「お飾り」だけど、そこにはえも言えぬオーラのようなものが。

そして、「馬子にも衣装」だろうか・・・・・・

モリヨシローさんにはあんまり感じなかったが、あの小泉さんでさえ、

まあ、長かったせいか訪朝の頃にはヤクザの大親分の趣。

まあ、安倍チョコはその重圧にお腹壊しちゃったけど、福田さんはキレちゃいました(-_-;)

で、麻生さんは、まあ、レクイエムっていうかそんなもんでしたけど・・・・・

「菅」さん、なるべきじゃあなかった。

おそらく、後々、国民、ふと想いかえしたとき感嘆するのではないか。

「顔」内閣総理大臣。  


Posted by 昭和24歳  at 16:04Comments(3)

2010年12月24日

13年連続で自殺者が3万人超

13年連続で自殺者が3万人超



増税すると富裕層が国外へ・・・・・
まあ、富裕層って全国民の2%とかですから、
出て行ってもらってもいいんじゃない(-_-;)





自殺者 13年連続3万人超えへ
2010年12月24日10時00分 提供:ゲンダイネット

 ・・・・・・悩みの駆け込み寺として8年間で1万5000件以上の相談を受けてきた「新宿救護センター」所長の玄秀盛氏はこう言う。

「自殺者は(民主党政権後も)減っていませんよ。今年も前年の3万2000人に届きそうな勢いです。原因は、派遣切りや肩たたき、職場での人間関係が大きいですね」

 また、厚生労働省によれば、今年9月には生活保護受給者が195万人を超え、過去最多を記録した。歯止めが利かない状況だ。「中小企業の倒産は依然として減らず失業で悩む人も多い」(雇用問題事情通)

 民主党は、「国民生活が第一」と訴え政権を奪取し1年以上が過ぎた。菅首相は「1に雇用、2に雇用、3に雇用」とエラソーに言っていた。それがこのザマとは、情けない。


まあ、若者は大変です。

っていうか、問題は10年後です・・・・・

つまり、今20代の人たちは確実に30代になtっちゃうわけです。

就職できない高校生とか、大学生。

どうなっちゃうんでしょうか ???

まあ、戦後っていうか、その時代は満州引き揚げ者とか、

復員兵とか、つまり、三公社五現業とか・・・・・・

そして地方公務員とか、教員とか、消防署とか、県土木出張所とか、

かなりの数の事業体の雇用吸収で失業対策でした。

まあ、縁故とか、そういうの随分ありましたけど。

で、公務員とかって「給料」安かったわけです。で、現物給付とかも。

まあ、そんなわけで、はっきり言って、そういうところがせめて新卒者くらいは・・・・・・

雇用できないもんでしょうか。

まあ、平均年収700万円とかですから公務員。

その辺りから3割くらいカットして、「新規採用」に回すとか。

そうすれば、年収200万円くらいの新卒者各方面でこの高崎市でも1000人くらいは、

新規採用できます。

で、公共事業にしたって、「悪者扱い」ですけど、まともなことをすれば・・・・・

そりゃあ、雇用につながりますし、道路にしたって都市再開発にしたって将来を見据えた物なら、

借金だろうが、そりゃあ有用なわけですから、まあ、いいんじゃあないかと。

で、昨日の上毛新聞あたりでも「看護職」が人員不足とかです。

そりゃあ、給料安すぎで、キツクテ汚くってってえことになったら人なんか集まりません。

せめて、まあ、「人気の公務員」。そんな待遇、処遇でお迎えするくらいじゃなければイケマセン。

まあ、今、民間に雇用をと言ったところで、中小零細企業、コレ、無理です(-_-;)

で、そういう所に、雇用対策費とかの補助金を出して無理やり雇用させるくらいなら、

地方公共団体等で「仕事」を作って、せめて「新卒者」くらいはあんしんさせませんか。

当然、そのことで雇用全般の循環は改善されるはずです。

つまり、需要も生まれるし、消費も増えるし、って言うことは民間雇用もです。

つまり、大企業法人税減税しても「雇用できません」って言ってるわけです。経団連とか。

で、中小零細企業は赤字ですから「法人税減税」は関係ないわけです・・・・・

菅首相は「1に雇用、2に雇用、3に雇用」とエラソーに言っていた。それがこのザマとは、情けない。

まあ、仮免ですから、っていうか・・・・・

無免許ですから(笑)。

13年連続で自殺者が3万人超  


Posted by 昭和24歳  at 17:06Comments(6)

2010年12月24日

普通車、平日上限2000円

普通車、平日上限2000円



ホントだろうなぁ・・・・・・
で、ETCとかって、どうなったの ???






普通車、平日上限2000円で合意=高速道路の新料金―政府・民主
時事通信 12月24日(金)11時58分配信

 政府・民主党は24日、来年4月の実施を目指す高速道路の新料金制度の基本方針を合意した。普通車については「休日上限1000円」を継続するほか、平日に「上限2000円」とする新たな割引を導入。貨物車は現行の距離別料金を維持する。本州四国連絡高速道路の料金は、他の高速道路との乗り継ぎ時に限り、1000円に割引する案を軸に地元自治体と調整する。
 新制度は、財源の制約から2年間程度の措置となる見通し。本四高速の料金をめぐる自治体との調整などが難航すれば、実施時期がずれ込む可能性がある。
 トラック業界の要望が強い現行の大口割引や深夜・通勤割引は存続させる。首都、阪神の両高速道路は、距離別料金(普通車500~900円)を導入。ただ、両高速の料金改定には地元議会の議決が必要なため、当面は現行の一律料金(同700円)が続く。
 

で、やっぱり「ETC搭載車に限る」って言う話はどうしたん ???

アルのか、ナイのか、ハッキリしろよ !!

で、ETCなんだけど、やっぱり官僚の天下り天下り団体っていうか新たな利権だし。

で、「料金所」の「料金徴収係」って、ETCで仕事奪われちゃうってぇ話 ???

そりゃあねぇだろう、官僚の天下りが大事なのか・・・・・

まあ、アルバイトにしろ何にしろ、一般国民の雇用策が大事なのか !!???

しかし、いい加減だなぁ、民主党は !!

で、ETC付けろったって、休日なんかほとんど高速使わないし、

まあ、平日安いほうがいいわけなんだけど、まあ、安いたって70キロ超で元って言う話だし。

北関東道ったって、使うのは太田までだし・・・・・・

なんか、意味ありません(-_-;)

普通車、平日上限2000円  


Posted by 昭和24歳  at 13:52Comments(1)

< 2010年12>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ