グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション  at 

2021年09月15日

安倍が動き出した途端金正恩がかましたミサイル発射

安倍が動き出した途端金正恩がかましたミサイル発射


地上の楽園は日本統治の結果だった。

金日成、金正日そして金正恩の金王朝建設は百年の計だ。

「北朝鮮の領土にはまだ開発されていない大量の埋蔵地下資源が存在し、総価値は10兆ドル以上にのぼるともいわれている。

つまり日本政府は米国に敗戦するまでの35年間何故莫大な国家予算を使って統治したか。もちろんロシアの南下の防衛目的もあったがそこには大日本帝国の「百年の計」もあったのではないか。

そこから見れば日本の大資本が朝鮮半島近代化と満州建国、そこの地下資源は確実に押さえている。

北朝鮮の日本人拉致もそうしたことへのカードだったのではないか。

当然、米中も総価値は10兆ドル以上にのぼる地下資源の利権を獲得するためには日本の戦後補償問題、経済協力問題、そして拉致問題解決もその米中が日本政府にフリーハンドを渡すわけがない。

日本政府の外交には「手ぐすね外交」を求む。
  


Posted by 昭和24歳  at 14:45Comments(0)

2021年09月12日

高市早苗はオバタリバン

高市早苗はオバタリバン



高市氏「電磁波で敵基地無力化」 テレビ番組で「一刻も早く」
 自民党総裁選に出馬表明した高市早苗前総務相は10日のテレビ朝日番組で、弾道ミサイルを相手国領域内で阻止する「敵基地攻撃能力」の保有を巡り「敵基地を一刻も早く無力化した方が勝ちだ。使えるツールは電磁波や衛星ということになる」と述べた。

【表】防衛省の2022年度部隊拡充方針 宇宙作戦隊増強へ 鹿児島に電子戦部隊新設も

 同時に「向こうから発射の兆候が見えた場合だ。こちらから仕掛けたら駄目だ」と強調。その上で「強い電磁波などいろいろな方法でまず相手の基地を無力化する。一歩遅れたら日本は悲惨なことになる」とも語った。

<引用:9/10(金) 14:10配信 共同通信>
https://news.yahoo.co.jp/articles/7c02c0171b0a2fb8ac9ff5ffb486df9d1370ec9a

>「敵基地を一刻も早く無力化した方が勝ちだ。使えるツールは電磁波や衛星ということになる」と述べた。

ま、このオバタリバン今さら何を言ってるんだっていうはなしなんだが。

アベノミの時は金正恩と「日朝珍プロレスで」テポドン、ノドンで純粋な国民をだまくらかしといて、打ったのうたないのって大騒ぎしてたくせに何を今更(笑)。

電磁波がどうしたって、そんなもん「宇宙戦争時代だよ」、松本零士監督に聞いたほうが良いんじゃぁないの。


それにしてもだ、そんなもんアメリカ軍と中国軍でやってるだろう。

ま、米中なんだが、どっちみち核ミサイル打ち合いしたら北京もワシントンも即死です。

そんなバカなことはしない。やるとしたらペンタゴンは日本を標的にさせ、中国はアメリカに平壌を標的に。

さすが、金正恩だ、金正恩のテポドン、ノドンは北京とワシントンを標的にしている。

分かりやすい話で、日本の自衛隊は金正恩と珍プロレスタッグ組むしかない。もっとも北朝鮮軍は大日本帝国中野学校の残置諜者がコントロールしているんだから。

高市早苗はオバタリバン  


Posted by 昭和24歳  at 09:19Comments(0)

2021年09月11日

世襲、今回はベンチスタートな!!

世襲、今回はベンチスタートな!!

レプティリアン鷹一他、全員世襲、コレでは日本は終了。

自民党総裁選で清和会は大揺れ 幹部にケンカを売ったプリンスの反乱
 清和会が大きく揺れている。

 清和会とは自民党の最大派閥で、新聞などでは細田派と書かれる。

【写真5枚】この記事の写真を見る

 細田博之元幹事長が会長を務めているのでこう書かれるが、事実上の安倍派である。

 自民党所属の国会議員、衆参合わせて383人のうち細田派が96人を占めており、第二派閥麻生派のおよそ二倍の数を誇る。

 党内ではタカ派とされていて、安倍晋三の祖父・岸信介元総理を源流として、福田赳夫、森喜朗、小泉純一郎、安倍晋三、福田康夫という6人の総理大臣を輩出してきた。

 その名門派閥が、今回の総裁選で大揺れしていると言うのだ。

<抜粋引用:9/10(金) 17:01配信 デイリー新潮>
https://news.yahoo.co.jp/articles/7588588e9202addce041e59d487bc0a83716a2aa

>そんな中、清和会所属のある「プリンス」が突如、動き出した。

世襲、今回はベンチスタートな!!

あの大谷だって2戦つづけてベンチだぞ。数合わせのマイナーリグがプリンスなわけねぇだろプリンスメロン。本物の政治家になりたかったら雑巾がけして勝ち上がってこい。中選挙区制にしてやっから!!
..
その意味では菅は偉かった。ハマの岡場所で苦節10年の雑巾がけ、聴くも涙の書生稼業とまぁそんじょそこいらのプリンスメロンとはわけが違う。

まぁ、一回戦「世襲立候補の禁止」野党もだ。ともなれば政界模様だいぶ変わるだろう。

そしたら立憲、国民に多いんだが「マネシタ政経塾」のレプティリアン鷹一しかいない。しかも♀鷹は♂鷹よりも獰猛、鵜の目鷹の目で、下手をすると禿鷹ファンドの手先...竹中組。

「さもしい顔して貰えるものは貰おう。弱者のフリをして少しでも得しよう。そんな国民ばかりでは日本国は滅びてしまいます」とほざいたレプティリアン鷹一。

「愛国者のふりをして少しでも利権で儲けよう。そんな政治家ばかりでは日本国は滅びてしまいます」  


Posted by 昭和24歳  at 09:33Comments(0)

2021年09月08日

永田町「椅子取りゲーム」そんなもんです

永田町「椅子取りゲーム」そんなもんです(笑)。

総裁なんて言うのはどうでもいいんで、永田町の町会長です。
立候補か、河野氏支援か――石破氏「曇りがあっては…」派閥内で割れる意見 総裁選、結論持ち越し
「ポスト菅」を決める自民党総裁選で、動きが活発化しています。検討中を含めて5人の名前が取りざたされますが、構図に大きな影響を与える石破元幹事長は7日も結論を持ち越しました。有力者に面会して支援を求めるなど、5人それぞれの動きを追いました。

<中略>

一方、立憲民主党の枝野幸男代表は、次の衆院選で政権交代を実現した場合に、直ちに取り組む政策を発表しました。新型コロナウイルス対策については、新たな持続化給付金など少なくとも30兆円規模の補正予算の編成に着手し、首相官邸に官房長官をトップとした新たな司令塔を設けるとしています。

<抜粋引用:9/8(水) 9:25配信 日テレニュース>
https://news.yahoo.co.jp/articles/0b64820d4faef60f4580db6bdf7fd5dcad904841

河井克行元法務大臣東京拘置所、小菅に懲役3年の判決で収監。
懲役4年の実刑判決を受けた衆院議員の秋元司被告(49)が7日、収監先の東京拘置所から保釈(保釈保証金1億円)。さらに元農林水産相で元自民党衆院議員の吉川貴盛被告が業者から500万円の現金を受け取った汚職事件、これら、ついここ3年「安倍政権」での話だでの話だ。
そして安倍首相にも疑惑のかかった「桜事件」で公設秘書が罰金100万円の略式起訴。


まぁ、総裁選挙なんてどうでもいい話で「自民党」のコップの中の嵐です。

とにかくその自民党の歴史が政治とカネにまつわる汚職事件の温床、つまりそんな「総裁選」で国民、はぐらかそうとしているわけだ。

いいのかねぇ、そんなことで。マスゴミもどこもかしこも田崎スシローみたいのが出てきて自民党の総裁選に四の五の言ってるけどこのまま総裁選でどんちゃん騒ぎさせて「総選挙」国民どっちらけでスルーしちゃったりして、まっ、ホントなら自民党が割れて野党とくっつくってぇのが筋なんだけど、国民の玉木は自民党とお手々つないで、何ってぇことも世迷言言ってるし国会は閉まってるから枝野んの絶叫も聞こえず(笑)。

しかしね、群馬も福田、小渕、笹川は安泰だろうし任侠県、関八州取締、今の政治家なんて無宿人、浪人、良くて世襲の旗本退屈男ばっか、MLBの大谷じゃぁないけどみんな「滑りこみセーフ」になっちゃうんじゃないの。国民有権者にも「チャレンジ権」欲しいよね。  


Posted by 昭和24歳  at 11:04Comments(0)

2021年09月03日

神奈川県連幹事長が三行半じゃ落選、じゃ出られんだろ総選挙

神奈川県連幹事長が三行半じゃ落選、じゃ出られんだろ総選挙


総裁選で菅氏を頼む運動せず おひざ元、自民神奈川県連幹事長が発言
 自民党神奈川県連の土井隆典幹事長は2日、総裁選に向けた会合後、記者団の取材に応じ、衆院神奈川2区選出の菅義偉首相について、「何とか支えたい気持ちもあるが、目の前の衆院選を勝つにはどうするか考えないといけない。総裁選が行われる中で党員の声をしっかりと受け止めたい。県連としては特に、菅さんを頼むという運動をするつもりは一切ない」と述べた。

 総裁選に党員・党友も参加することについて、土井幹事長は「これだけ内閣支持率が落ち込んでいる中で、開かれた自民党としてアピールするには、総裁選に多くの方が立候補して、多くの党員が誰に入れるかという『フルスペック』を望んでいたので、そういう形になってもらえればありがたい」と語った。(末崎毅)

<引用:021年9月2日 23時51分 朝日新聞デジタル>
https://www.asahi.com/articles/ASP927TZVP92UTIL04K.html

つまり「総選挙も不出馬」だな!?

ま僕ら同世代だからわかります。昭和42年って言ったら多くの団塊世代、それでも大学進学は一クラス数人だった。そのほとんどが家業を継ぐか高校卒業して地元で就職するか、まぁ。経済は高度成長期でしたしカタカナ系職業に夢を抱きカメラマン、デザイナー、イラストレーター、中には変わった奴でコピーライターなんていうのも、ミュージシャンもね(笑)。仕事はいくらでもあったし、バイトで月5万円くらい、ラーメン50円くらいだったし。

それにバンドやりながらバイトのつもりで入った全国陸送の仕事なんて大阪寝屋川走ると7,000円最長は青森だったけど11,000円。
で帰路は飛行機、大阪は新幹線だったけどでそれが全部正社員で社会保険が負担させられるんでバイトにしてくれって言ったらダメだって。
そしたら、あの「消えた年金騒動」の時、社会保険事務所が電話くれて驚いた。

ま、そんなわけで菅義偉青年も経済的豊かな実家で姉二人は北海道教育大学大、菅も同大受験するも不合格。でお上りさん、無宿人となって実家に帰り受験勉強、わかるんですよ同い年だしそういうやつの張らず守り腹積もり 。で、菅義偉青年は正義の味方なっかじゃあない、法政大学ですから反時計回りでなく時計回り、時計回りに傾倒。辿り着いたところがハマのドンのシマ。

こんなんで辞めるんなら最初からならなけりゃ息子の無様晒さずにすんだのに。
たしかに「叩かれ強い」かも知れないっていうか「鈍感」、叩かれてるのがわからない。
  


Posted by 昭和24歳  at 17:40Comments(0)

2021年09月01日

「国民本位の行政・政治への転換」

2008年01月19日
「国民本位の行政・政治への転換」



郷土の誉れの福田内閣総理大臣のお言葉なので、四の五の言いたくはないが。

「国民本位の行政・政治への転換」って、なに?

思わず笑っちゃいましたね。さすが、上州人、正直モノというか「アレッ?」というか。

なにっ!それって、じゃあ、今までの政府は「そうでなかった」って言うことを仰ってるの?

「国民の立場」「国民本位」「国民の目線」など「国民」という言葉を50回近くも連発したとの報道。

“国民”の叩き売りじゃあなんいんだからさぁ(群馬弁)。

それに、「自民党大会」じゃあ、「自由民主党が戦後のある時期からずっと政権にありつづけてきたのは国民の支持があって」とかなんとか仰ってましたが、「そりゃチガワイねぇ」なんだいね。

自民党をずっと支持してきたのは、農協の農家と、商工会議所の、経団連の、経済同友会の、それと、「官業」。つまり、政府の政策、自民党の政策下、補助金だったり、公共事業だったりで、“税金”でオマンマ食ってきた特別な「国民」。
そして、まさに“特殊”といわれる「特殊法人」にかかわる「特殊な国民」が、自動的に選挙になると“自民党”にそこにある、「馬の鼻にニンジン」での“組織票”。

医師会、歯科医師会、銀行協会、酒販組合、それこそそこいら中に「ナントカ会」で、それが「税制優遇」だったり、「公共事業斡旋」(談合)だったり、そこで「特別」な思し召しに与れる(こともある)。

そんな、「特殊」じゃあない、普通の国民、つまり“平民”には最初から洟もかけない(笑)。

そんな、特殊な「国民」の数は、その家族を合わせれば、1億2千万人、有権者数、約1億人強のなか“4千万人から5千万人”。
その数値は、その選挙の投票率にも、従来からの、「自民党得票数」にも如実に表れている。

それにしても、自民党、ずいぶんと長い間、国民をほったらかしていたんだね(笑)。

だいいち、郷土の誉れ、福田康夫内閣総理大臣だから四の五の言いたくはないけど、今こうなったからって急に「国民の立場」「国民本位」「国民の目線」だなんて・・・

「国民の立場」って?「国民本位」って?「国民の目線」って?ホンとに「分かってるの?」かな?

だとすれば、昭和の時代の「累進課税制」に戻して、「消費税を廃止」して「ゼイタク品税」の「物品税制」を復活させる、そして、国家、地方公務員の平均年間所得“800万円前後”を、「国民の立場」「国民本位」「国民の目線」というなら、国民並の平均400万円前後にすること。なにしろ、行政には倒産もないんだし、失業もないんだからせめて「国民の立場」「国民本位」「国民の目線」をいうなら。

しかし、その「国民の立場」「国民本位」「国民の目線」って、どんな『政策』なのか、それを最初に言ってもらわなくちゃあ。

「あとからのお楽しみ」なんていうんじゃあなにしろ、結党以来の危機とかで自民党、かなりヤバイって言うんで、

それ、「国民の立場」「国民本位」「国民の目線」を言い出したわけなんだから、そこのところを、ビシッと言ってもらわないと。

とはいうものの、民主党の小沢一郎は逆ギレするし、もっとも、縦しんば民主党政権になったところで「長続き」はしない、でそれは、その昔の「細川護煕内閣」で実証済み。誰がなろうと、“スキャンダル”が大炸裂すること間違いなし。

それに小沢一郎、言うに事欠いて「そんなに大事な法律じゃあない」とは何たる言い草、ぺんぺん草?

なんのために、一日あたり“3億円”もかけて、国会延長までしたんだいね。小沢一郎、おめえだって、“党首討論”で「わが党も参議院ではきちんと“新テロ特”の『対案』」を出してます。」って、つったんべぇ。

それに、小沢一郎といえば、自民党時代からの親分、金丸信の薫陶をほしいままに立派な、「防衛族議員」だったり、新進党時代は防衛庁の水増し請求事件でもいろいろと噂に上っていた。

第一次湾岸戦争の時の「パパ・ブッシュ」にたいする“1兆3800億円”からの米政府への奉加金。噂では、米政府からの“領収書”は偽装され、米政府の記録では“1兆円”だけが?

小沢一郎、“内閣総理大臣”になんてなりっこない。いや、なれない。
  


Posted by 昭和24歳  at 19:23Comments(0)

< 2021年09>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 118人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ