2012年08月31日

ロスジェネと政治

ロスジェネと政治



世代間の戦国時代・・・・・
20代~30代の若者のみなさん、
『貧乏』なのも、『結婚ができない』のも『自分の努力が足りない』せいだと思っていませんか?
それは大きな間違いです。
就職氷河期、ネットカフェ難民、内定取り消し、フリーター、ニート、
ワープア、ロスジェネ、パラサイト・シングル、派遣切り、年金問題、
介護問題、雇用グローバル化、後期高齢者医療制度、反若者マスコミ、
etc……。
現代の若者を追いつめるこれら諸問題の元凶は、『弱者であるはずの高齢者』にあったのです……。


>現代の若者を追いつめるこれら諸問題の元凶は、『弱者であるはずの高齢者』にあったのです

60年安保世代、70年安保世代・・・・・

70年安保の終焉は団塊世代の高齢化の始まりだった。

支配階級は政治力と行政力で「アンポ」を隠匿した。

そこに言う「安保」とは、日米安全保障条約の批准を問うている。

10年ごとに改訂条約締結する「日米安全保障条約」。

そうしていれば、沖縄普天間問題も現在騒がれている「オスプレイ」導入も、

国民に信を問うているはずであった、それ・・・・・

当然、その「日米安保」の存在もその都度、国内政治問題、対米外交問題となっていた。

もちろん、今日、政権交代で言われた「最低でも県外」も図られたことだろう。

そして、80年安保も90年安保も自動改訂の道筋に。

参照、コレ↓

日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約
<出典:ja.wikipedia.org>

さらに、2010年安保はコレ、↓

米大統領声明全文 日米安保50周年 
【ワシントン共同】オバマ米大統領が19日発表した日米安保条約改定署名から50周年に関する声明の全文は次の通り。

 (改定された)日米安保条約は50年前の今日、ここワシントンで署名された。その日、アイゼンハワー大統領は、平等と相互理解を基にした不滅の協力関係を確立することを誓った。米国と日本の間の不朽の協力関係は、両国における前例のない繁栄と平和に寄与した。われわれの同盟は、アジア太平洋地域全体に多大な恩恵をもたらし、過去50年の比類なき発展を可能にした。

 今日、われわれはこの重要な同盟の最初の半世紀を祝う。この同盟は、共通の価値観と平和と安全保障の共通利益に基づいており、両国の人々と政府機関の不変のきずなを反映している。日本の安全保障に対する米国の関与は揺るぎないもので、共通の課題に対処する両国の協力は、世界とかかわっていく上で、死活的に重要な位置を占める。そして両国のきずなを築き上げた数え切れない米国人と日本人に敬意を払うとともに、彼らの(成し遂げた)進展の基盤をさらに強めていくという決意をもって未来に目を向けている。

 条約署名を記念するにあたり、地域の安全保障と繁栄、日米両国の民主主義の強化を支えてきた安保条約の役割に敬意を表する。同盟関係を21世紀にふさわしいものに更新し、両国を結び付ける友好のきずなと共通の目的を高める作業を始めよう。

<引用:2010/01/20 01:05 【共同通信】>
ソース:http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011901000977.html

確かに、60年、70年安保には米ソ冷戦構造という時代背景があった。

ソ連崩壊と東西冷戦の終焉は世界に、とりわけ先進国といわれる国々に・・・・・

何をもたらしたか、そしてそこの若者に。

第二次世界大戦後、東西ドイツに見られたように、同じ敗戦国でありながら、

この日本は、幸か不幸か南北分断はなかった、朝鮮半島のように。

しかし、国内を騒然とさせた60年安保、70年安保の、ときの若者の学生運動、労働運動、

それは、政治家そして、官僚、この国の支配者階層を震撼させた。

そのため、政治も行政も徹底して「教育」という手段で国民の思考停止を謀った。

そして「一億総中流」と言わせた社会現象を惹起させ、社会、世の中への疑問・・・・・・

とくに若者に通念上の「思想」そして「哲学」への思考力を殺いだ。

政治行政はそうした若者にそこそこの所得を保証し、その成長の過程で「バブル経済」を惹起。

無関心に、政治参加を忌避し、「物事」について考えることを止めた「世の中は全てカネ」。

その結末が、この10年来の「ニート」とか「派遣ギリ」とかの不安定社会化・・・・・

そして言われる「格差社会」、さらに今日ではその「格差」そのものの「底辺層」の拡大。

>現代の若者を追いつめるこれら諸問題の元凶は、『弱者であるはずの高齢者』にあったのです

たしかに、だが、それはひとつの現象に過ぎず、側面でしかない。

なぜなら、「現代の若者」も直、その「高齢者」になることは自明なのだから。

そして、そこで社会として考えなければならないことは、その「負の連鎖」なのではないか・・・・・

それは、億万長者になるといった「アメリカンドリーム」でも「ジャパンドリーム」でもない。

人として、人間として尊厳をもって「普通」に社会生活できること。

恋をして、結婚して、子どもをもって普通に「家庭生活」を生涯を通じておくれること。

つまり、日々の生活に「不安」のない「社会」の創造。

それらは全て、政治の政策。意図された「官僚行政」を戒め正す・・・・・・

そこに国民の意思ある政治が求められる。

世の中、社会に疑問を感じ、戦い糺すことをやめた「政治無関心」の犠牲は計り知れない。

行政は政治の中にある、それを具現化するのもまた、国民自身なのである。

ロスジェネと政治
  


Posted by 昭和24歳  at 19:51Comments(1)

2012年08月31日

トラ、トら、トラ1??

昭和24歳さんにメッセージが届いています。

---------------------------------------------------------------------
【お名前】????さん
【メールアドレス】d@docomo.ne.jp
【件名】無題

【メッセージ】
民主党が消費税を最低保障年金に回したいと
正気ではありません
負担額も異なれば、世代間格差を無視している
制度的に差異が生じることを合理的差別と言うが、不平等社会ではないと思う
(-。-)y-~
消費税引き上げを満額福祉に
これは最初から疑問視していた
(-。-)y-~
やるならやれ
いいところ選挙で落ちる
という感じ
生活が成り立たない額ではないし既に企業によっては企業年金が重荷である場合が多い
個人の高齢者は好景気時に何に遣ったのか聞きたいものだ
医療?
日本の医療サービスは世界最高だ
文句を言うなら爺、ばばあ、病人は海外に出て行け!技術もない癖に高望みするな!嫌ならさっさと死にやがれ!
お返し(-。-)y-~
まあ味が悪いんだがあんたには丁度いいや
(-。-)y-~

まあたしかにな
民主党の四年が自民党の先の四年に比べても何とも言えないなんつうか?????未満…間違いない国民の生活も

自民党の組織力とじゃ雲泥の差
そりゃおまいらの悪戯に流されるわけないんで
あばよクソジジイ(-。-)y-~
---------------------------------------------------------------------

>あばよクソジジイ(-。-)y-~


ホント「あばよ」してほしいでっす!!



=====================================================================
●このメールは「グンブロ 群馬県のブログポータルサイト」にご登録頂いた方にお送りしています。
-----------------------------------
  


Posted by 昭和24歳  at 07:22Comments(0)

2012年08月30日

民主落城「国民の生活が第一」三宅雪子氏が藩主に

民主落城「国民の生活が第一」
三宅雪子氏が藩主に!!




民主党から「居抜き」ですか?

オールコミコミで、そら政党交付金パクられてますし(笑)。



上毛新聞一面に、コレ、↓

「生活」県総支部設立を届け出
代表に三宅氏
新党「国民の生活が第一」は29日までに、
県総支部連合会(高崎市八島町)を設立し、県選管に届け出た。
三宅雪子衆議院議員(比例北関東)が代表に就いた。
設立と届け出はいずれも28日付。
次期衆院選をにらみ、支持基盤の拡大に努めていく。


ネットの上毛新聞には出てませんでした(^^ゞ

縁あって“上毛新聞”とってますけど、止めよっかな・・・・・

いつも、粉石鹸しか置いていかないし、(笑)。

今、普通に、粉石けん使わないよねぇ、だから燃えないゴミ(^^ゞ

そんなわけで、民主党民主党高崎支部(群馬4区支部)が、

落城!!

で、ポスターも選挙カーの看板も・・・・・

「国民の生活が第一」に。

まあ、これって、民主党が高崎支部事務所を明け渡したってぇこと。

つまり、民主党にとって「高崎」なんてどうでもいいってぇことなのかも。

ふつう、出て行くよね三宅雪子前支部長(笑)。

で、徒歩数分のところに中島政希衆議院議員(北関東比例)の事務所もあるわけだけど。

それに「宮原田市議」の第三極とか、っていうかそれも・・・・・・

第三極っていったら、現職参議院議員の上野宏史氏の鞍替えとか、

一部には、山本一太参議院議員、まあ、今や古参ですけど衆院鞍替えに色気。

で、殿の福田康夫元内閣総理大臣の最後のご奉公か、

はたまたご子息のお世継ぎか、時期が時期だし、さらに中曽根弘文元外相のとか。

まあ、平成の大勲位、「名誉高崎市民」とかで「名誉」なことだし・・・・・

まっ、選挙となったら混戦も混戦「闇鍋状態」です(笑)。

でも、アレ、その「闇鍋」突っつくのは有権者、つまり群馬4区の、

30万人弱の高崎、藤岡、多野地域の市町村民だから、また後の祭りですか?

で、「闇鍋」ときたぁ日には、アレ、大変です・・・・・・

鼻緒の切れた下駄とか、はたまた、平清盛の尿瓶に、石見重太郎の草鞋とか、

小野小町が鎮西八郎為朝のとこにやった手紙とかつかまされちゃったりして(^^ゞ

まあ、先の「民主党政権交代選挙」もその意味では「闇鍋」だったかも。

そんなわけで、解散総選挙、多分来年夏の任期いっぱいなんてぇことはないと思うし、

乱戦、混戦は投票率しだいで、まあ、組織票っていうか連合離れの民主党は討ち死にかも・・・・・

っていうか、「民主党の看板」で選挙って、キャッチフレーズ、

「国民の生活が第一」

持ってがれちゃって、意匠登録とかしとけばよかったんだろうけど、

民主党執行部、っていうか「国民の生活が第一」がそもそも、執行部でしたから・・・・・

早い話、鳩山センセも岡田センセも田中派で門前の小僧だったわけだし、

野田センセにしたって、日本新党、細川護煕さんちってぇことは、マーベリックのパシリ。

つまり、早い話が消去法での成り上がり、所詮が「と金」ですから終わればただの人。

そんなわけで、バカにあっさりと「民主党群馬4区支部」落城しちゃいましたね?

つまり、力関係っていうかスポンサーの御威光なのかも・・・・・

っていうか、そのままだったら、事務所の職員の皆さん即ハローワーク行だったかも(^^ゞ

で、総選挙だけど、壇ノ浦に関ヶ原、長篠に川中島の合戦に、

戊辰戦争、西南戦争がいっぺんに来ちゃったような乱戦模様、まあ、大東亜じゃあないけど。

で、地域ごとに「TOTO総選挙くじ」なんてやったら、投票率上がるんだろうけど(笑)。

まあ、現実「AKBの総選挙」とおんなじにそれぞれの候補者が選挙演説“CD”を出しちゃう!!

で、それに「投票券」に。まぁ、大人買いする奴はいないだろうけど・・・・・

さて誰が、群馬4区のセンターを奪取するか!??

民主落城「国民の生活が第一」
三宅雪子が藩主に!!


  


Posted by 昭和24歳  at 18:49Comments(0)

2012年08月30日

ハッキリ言って全く意味不明、寅丸さんてば(笑)。


昭和24歳さん


昭和24歳さんにメッセージが届いています。

---------------------------------------------------------------------
【お名前】????さん
【メールアドレス】d@docomo.ne.jp
【件名】無題

【メッセージ】
先までのは拙い私の見解ですあくまで
??????や昭和には私などには思い付かない秘策があるのだろうと
過去のやり取りからして

勘違いしていませんよ
おまえは要らない
字も書けない奴には感心しない
努力は誰でもできる

最後にはゲスな真似は赦さない
さしあたり勘当でしたか


皆さんが日夜パーティーの????として勤しむなかいろいろなお叱りを私は頂きましたから

お手並み拝見します
(-。-)y-~
---------------------------------------------------------------------



=====================================================================
●このメールは「グンブロ 群馬県のブログポータルサイト」にご登録頂いた方にお送りしています。
---------------------------------------------------------------------
「グンブロ 群馬県のブログポータルサイト」 http://www.gunmablog.net/
お問合せ先 http://www.gunmablog.net/inquiry.html
  


Posted by 昭和24歳  at 07:47Comments(1)

2012年08月29日

田中真紀子元外相が代表選に立候補!!???

田中真紀子元外相が代表選に立候補!!???




真紀子元外相に出馬要請へ 民主代表選で“反野田”議員
 民主党の川上義博参院議員ら衆参両院議員約10人は28日夜、都内で会合を開き、9月21日の党代表選に向け、田中真紀子元外相(衆院新潟5区)に出馬を要請する方針を確認した。田中氏は出席しなかった。

 メンバーは、野田佳彦首相に距離を置く議員が30日に設立する「民主党復活会議」に参加し、同会議から田中氏を擁立する形を目指す。

 川上氏らは、代表選で再選を期す野田首相の対立候補の人選を進めてきた。その結果、知名度が高い田中氏が最適と判断した。これまでの川上氏の打診に対し、田中氏は出馬の意思を明確にしていないという。

 会合後、川上氏は記者団に「注目を集める代表選にしたい。初の女性宰相誕生への期待感が国民に芽生えればいい」と述べた。

<引用:2012.8.28 21:21 産経ニュース>
ソース:http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120828/stt12082821220014-n1.htm

まあ真紀子さん、消費税増税には賛成したしね・・・・・

そういう布石があったのかも!??

まあ、ヤラセの可能性も、つまり、あれほどだった小沢氏との関係は?

つまり、小沢氏が仕込んだ「草」なのかも。

それにしても、三文芝居ここに極めりだという思いは僕だけだろうか。

政治そのものが内憂外患の非常事態だっていうのに・・・・・

で、さらに輪をかけていただけないのが自公の問責決議の提出。

こういうチキンレースやってて、恥ずかしくないのか、恥ずかしくないんですね(笑)。

まあ、政治ごっこでしょうか、世襲、官僚、松下政経、労組貴族の(^^ゞ

>「注目を集める代表選にしたい。初の女性宰相誕生への期待感が国民に芽生えればいい」

オイオイッ、川上義博参院議員とやら・・・・・・

コレ、↓



一体何を考えているのか、頭ん中、脳味噌!??

「注目を集める代表選」ってただ目立てばいいだけ?

田中真紀子は人寄せパンダですか(笑)。

田中真紀子元外相が代表選に立候補!!???

  


Posted by 昭和24歳  at 09:08Comments(0)

2012年08月28日

ハンマー銅メダルの室伏の母生活保護にも絶縁(^^ゞ

ハンマー銅メダルの室伏の母生活保護にも絶縁(^^ゞ



「メダルが泣いている」瞼の母


室伏広治 実母が生活保護生活も「援助はしない」の絶縁宣言
「室伏さんの母親は生活保護を受けています。室伏さんからの援助は、いっさいないようです」(室伏の母の知人)

ロンドン五輪男子ハンマー投げで銅メダルに輝いた室伏広治選手(37)。アテネ五輪金メダルに続く2度目の快挙に加え、’11年からは中京大学の准教授にも就任している。ところがその裏で、実母のセラフィナさん(62)が生活保護費を受給する生活を送っているというのだ。


<中略>

《私の父、母は、昭和63年2月25日に名古屋地裁にて協議離婚をしております。その際に親権は父に移っております。したがいまして、私と妹が母と何らかの関わり合いを持つ事は、父親に対して重大な裏切りだと認識しております。したがいまして今後も母親と接点を持っていく考えはありません》
<抜粋引用:女性自身 8月22日(水)7時2分配信>
ソース:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120822-00000303-jisin-ent

>私と妹が母と何らかの関わり合いを持つ事は、父親に対して重大な裏切りだと認識しております。

まあ、父親と母親のあいだに何があったかは知らないが・・・・・

その父も息子も成功者、当然それなりの収入が。

その息子が実の母親と何らかの関わりを持つことがなんで、

「父親に対して重大な裏切り」

そうなるのか、全く理解ができない。

親権がとかいったって、もう室伏広治、37歳、いい大人であろうに・・・・・

当然、「親権」というレベルの話はとっくに終わっている。

それほどに母親とのあいだに、そこまで言う「恩讐」があったのか?

それとも、室伏広治という人間がそもそもそういう人間なのか。

いい大人の、しかもオリンピックメダリストの、大学の准教授の一人の人間が、

そうまで、母親との親子関係を断絶できるのか?

父親とのその母親の関係がどうあれ、一人の大人の息子として陰ながらその母親を・・・・・

支えてあげるのが「人間」ではないのか。


父親・室伏重信元夫人はルーマニア出身のSerafina Moritz (セラフィナ・モリツ)であり、(元やり投げ選手)室伏が彼女に対し 伝統的な日本の妻としての生活を強いたために不和が生じて離婚に至ったという。
ソース:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%A4%E4%BC%8F%E9%87%8D%E4%BF%A1

>伝統的な日本の妻としての生活を強いたために不和が生じて離婚

それがどうして「父親への重大な裏切り」となるのか・・・・・

親子関係は切っても切れないと思うのだが。

しかも、天皇の名で授与される紫綬褒章(しじゅほうしょう)受賞者。

その紫綬褒章、メダリストと母親の生活保護はお笑いタレントのそれより淋しい。

ハンマー銅メダルの室伏の母生活保護にも絶縁(^^ゞ

  


Posted by 昭和24歳  at 20:20Comments(0)

2012年08月28日

紳助ショックから一年のTV業界は?

紳助ショックから一年のTV業界は?



今すぐ「お金の勉強」を始めないと、あなたの末路は悲惨なことになる!株歴20年、不動産マニアの著者が、身銭を切り続けてきた切実な経験をもとに語る、誰にでもわかる痛快経済エッセイ。


“紳助ショック”から1年 芸能界、テレビ局に何を残したか
 元タレントの島田紳助さん(56)が、暴力団との親密な交際を理由に、突然の引退会見を行ったのは昨年の8月23日。レギュラー番組を多数抱えたトップタレントのスキャンダルは、芸能界と暴力団との関係を改めて明るみに出し、テレビ局の編成にも混乱をもたらした。あれから1年、“紳助ショック”は何を残したのだろうか。

<中略>
 
 一方、タレントとしての紳助さんについて、影山貴彦・同志社女子大教授(49)=メディア論=は「(紳助さんが所属した)吉本興業の中では引退後、芸能界に“喪失感”がもっとあると思っていたかもしれない。でも、それが意外なほどなかった、そんな1年ではないか」と振り返る。

<抜粋引用:産経新聞 8月28日(火)12時10分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120828-00000532-san-ent

>あれから1年、“紳助ショック”は何を残したのだろうか。

まあ、話題にもなりませんね・・・・・・

つか、そもそもがそういう世界ですからあそこは。

でも、ちょっと気になるのが氏と「大阪維新の会」との関係です。

まあ、氏は「橋下大阪市長」にとっては恩人ですから(^^ゞ

まっ、まさかとは思いますけど、自民党の「安倍元首相」ガッ、とかもありますから。

それにしても、TV最近見ないけど、金太郎飴ですね。

まあ、どこを回しても「紳助」よりはいいのかもしれないけど(笑)。

紳助ショックから一年のTV業界は?

  


Posted by 昭和24歳  at 18:02Comments(0)

2012年08月28日

民主党政権で大卒ニートが急増!??

民主党政権で大卒ニートが急増!??



就職しない、家を出ない、結婚しない―。社会に参画するチャンスが永遠に持てない膨大な層を生む元凶は、中高年との膨大な経済・就業格差、自立を促せない親、そして、いま直面している事態を見ようとしない社会の意識だ!パラサイト・シングル論ではもはや解明できない、フリーターやひきこもりなどの問題に通底する、看過しがたい「危機」の本質を、経済学・社会学・家族心理学の視点から指摘、新たな方向性を示唆する。


<学校基本調査>大卒者の23% 安定した仕事に就けず
 今春の大学卒業者約56万人のうち、ほぼ4人に1人にあたる12万8000人余り(約23%)が安定した仕事に就いていないことが、文部科学省が27日公表した学校基本調査で分かった。正社員など安定した職を得たのは60%で、同省は「リーマン・ショックで落ちこんだ就職率は回復傾向にあるが、本人が望まぬ雇用形態で就職せざるをえない状況は課題」としている。また、東京電力福島第1原発事故の影響を受ける福島県で、小学生が大幅に減少したことも分かった。
<抜粋引用:毎日新聞 8月27日(月)23時45分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120827-00000101-mai-soci

その意味では日本という「ムラ社会」・・・・・・

あるいは「縁故社会」だったその形が崩れてしまっている現代。

そうした中で、いわゆる「勝ち組」といわれる者たちだけが、

地縁、血縁を強固にして、そこの対極にある「負け組」を排除する社会。

まさに、ほぼ30年以前の税制と今日の税制との変形がそれを教えている。

つまり、高額所得者層の減税、税収減が広く浅く」という言われ方で、

それが「消費税」となり、そこの部分の税収増がそれを埋め合わせるという結果が・・・・・・

今日、数字がその実態を証明している。

>今春の大学卒業者約56万人のうち、ほぼ4人に1人にあたる12万8000人余り(約23%)が安定した仕事に就いていない

まあ、大卒でこれだから、高卒ともなるともっと大変かも?

戦後の右肩上がり経済で「いいとこに就職」それが将来を約束してくれた時代は終わった。

企業家は、官僚、政治家を使いこの間、自分たちの都合のいいように法律を変えてきた。

その大きな観点は、公社、現業の完全民営化だったのではないだろうか。

ひとつには「親方日の丸」と言われながらも、そこには多くの若者を雇用、吸収していった。

確かに非効率な面のあることは否めない「公社・現業」だったが、それはいわゆる「公」への奉仕・・・・・・

つまりは、国鉄にしてみてもその効率をいって過疎地を廃線にして集落を壊滅させた。

郵便にしてもそうだろう、50円のはがき、80円の封書を日本全国津々浦々たったの一枚でも配達する、

そこに企業としての収益性を問うたら、間違いなく「郵便」は破綻する。

「民間にできることは民間で」だが、実態は「民間」ではできないことばかりなのではなかったか。

この日本という「ムラ社会」はそういう非効率をその社会形態の中に取り込んで・・・・・・

これまで、互助、共助の社会を築いてきたのではなかったか。

シャープやルネサスを見るまでもなく、その大企業は自己の都合でリストラしていく。

ところが、この国の財政、地方財政が逼迫、倒産寸前だというのにリストラどころか未だ我が世の春に興じている。

戦後、徴兵され兵役についていた若者層を吸収したのがいわゆる「三公社五現業」・・・・・・

そして、国家公務員、地方公務員という現場だった。

今日そうした公は見て見ぬふりをしている、言われる「ワークシェアリング」なら、

その「公」が率先してそれをやるべきときではないのか。

結局、政治の失政、全く政治が機能しない、それを如実に表しているのが今の政権と、野党。

自分たちのことばかりに汲々として社会を放置し、国民生活を蔑ろにする。

結果、この日本社会の「近未来」は惨憺たる光景が予想される、不安定労働市場。

アメリカ型「自己責任社会」は、それもひとつの生き方かもしれないが、それは移民社会ならでは、

多民族国家ならではないか。

日本社会はそれでは守るべきものも守れない、契約社会という冷酷なそれでは・・・・・・

民主党政権で大卒ニートが急増!??

  


Posted by 昭和24歳  at 11:32Comments(0)

2012年08月27日

橋下“大阪維新の会”船中発策(笑)。

橋下“大阪維新の会”船中発策(笑)。



「幸福の価格」ってぇとこが笑えます・・・・・・

なんか、橋下さんて、の、生まれ変わりみたい(笑)。

あっ、まだ生きてますね「幸福価格」。



衆院定数半減、歳費3割カット=「八策」に明記へ―大阪維新の会
 地域政党「大阪維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)は26日までに、次期衆院選向け公約「維新八策」で、衆院の定数(現行480)を半減させるとともに、国会議員歳費と政党交付金をそれぞれ3割カットすることを明記する方針を固めた。衆院定数削減などの方向性は既に打ち出していたが、数値目標を掲げることで、より具体性を持たせることが必要と判断した。
 同会は7月にまとめた維新八策の改訂版で、国・地方の在り方として「道州制が最終形」との考えを示している。道州制の導入で地方分権が進めば、国の役割は外交・防衛などの分野に限られるため、衆院議員を現行の半分に減らしても対応可能とみて、新たに盛り込むことにした。 

<引用:時事通信 8月26日(日)16時23分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120826-00000043-jij-pol

まあ、どうでもいいんだが・・・・・・

大阪は“おもろい”それが思想ですから(笑)。

つまり、面白くなければ、全て「アウト」ですし(^^ゞ

つまり、ある意味“懲りない面々”ですし。

強いといえば強い、関西人・・・・・・

まっ、元々が京都御所とか大坂城とかだったし、ボケるしかなかったわけ。

で、三河の江戸幕府でしたから、新天地で、ツッコメました。

>衆院定数半減、歳費3割カット=「八策」に明記へ―大阪維新の会

参院不要論かと思ったら・・・・・

衆院定数半滅ですか、まっ、今でも実態はそんなもんだから、

たしかに、なんだが、そしたら共産党も社民党もなくなっちゃいます(笑)。

つまり、少数正統派アウト(^^ゞ

>地方分権が進めば、国の役割は外交・防衛などの分野に限られるため、衆院議員を現行の半分に減らしても対応可能

っていうか、地方政治に、いくら道州制にしたからって日本人、

そんな政治力あるだろうか疑問だし、まあ、行政力にしてもそうだし・・・・・・

つまり、中央官庁が、中央集権がより強固になっちゃう。

まあ、「政治家」減っちゃうわけですから、そら官僚天国です(笑)。

>>国の役割は外交・防衛などの分野に限られるため

現在、今の日本てそこがネック、問題なんじゃあないの?

行政脳じゃあなくて、政治脳で考えなくっちゃいけないのに・・・・・・

まあ、今でもです、そこに政治の顔が全く見えない。

まっ、世襲政治家と官僚上がりの政治家、そして松下政経卒ですからアレ、

まあ、西洋みたいに政教一致じゃあないし、思想もなんにもない。

そんなもん、欧米列強の洗脳された政治家にあったらイチコロでしょ、正味の話。

ところで、消費税、10%になったら、15%、20%までかなり楽に行っちゃうかもです。

まっ、財政危機とかなんだが、その勢いで行っちゃって、

少子高齢化のなかの社会保障って収拾つくんでしょうか、まあたしかに率として・・・・・・

人口減少する分税率上げていかないと追いつかないのも事実なんだけど。

つまり、そこんところが政治力で輸出大企業の多国籍化問題を考えつつ、そこの生産性、

そしていかに、日本国内にその利益を還流させるか。

まあ、本能的に「ドル資産」で外地に留保する方が有利なのも事実。

だって、円に替えたら、その時点で莫大な損がでちゃいますから、

当然稼いだ莫大なドルを円に替えて税金払うとも思えないし(^^ゞ

しかし、高崎でも「第三極と連携」とかってぇ話だけど、わかってんのかね・・・・・・

ただの空気読みだとしたら、バカというしかないけど、レベル的に。

橋下“大阪維新の会”船中発策(笑)。

  


Posted by 昭和24歳  at 08:04Comments(0)

2012年08月25日

“EDWIN”が大変!!

“EDWIN”が大変!!



“EDWIN”が・・・・・
“EDLOSE”になっちゃうかも!??


ジーンズのエドウイン、200億円投資損失隠し
 大手ジーンズメーカー「エドウイン」グループが、証券投資の失敗を隠すために不正経理を繰り返していた疑いがあることが、関係者などへの取材でわかった。投資による損失額は200億円以上に上る可能性があるが、社内の一部の関係者しか知らなかったといい、エドウイン社は内部調査を始めた。

 同社関係者らによると、同社は証券投資を行っていたが、2008年のリーマン・ショックを契機に200億円以上の運用損が発生した。融資を受けていた銀行などには、こうした損失を隠した決算書類が提出されていた。

 今月上旬、グループの経理担当者が自殺し、不正経理の疑いが発覚。会社あての遺書はなかったが、この経理担当者が持っていたパソコンの中に、投資の失敗を示す内容のメールが残されていた。

 同社は、問題の発覚後、内部調査を進めるとともに、弁護士事務所にも調査を依頼。読売新聞の取材に対し、同社関係者は「粉飾の可能性もあるとみて、内容を調査中」としている。
.

<引用:読売新聞 8月24日(金)11時35分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120823-00001583-yom-soci

まあ、“BOBSON”も・・・・・・
“BOKUSON”になっちゃったし(^^ゞ


まっ、韓国や中国のこと言えません(^^ゞ

アメリカのパクリ商法でした・・・・・

“BOBSON”とか“EDWIN”とか、とか。

で、高崎市内の老舗ジーンズショップも往年の勢いはないです。

そういったら、マルカワとかもなくなっちゃいましたね。

つまり、“UNIQLO”で、いっか、みたいな話で・・・・・・

でも、持ちわるいですけど、ご時世、Gパンに7千円も8千円も出せません。

さすが、“GU”のGパンは一回こっきりの使い捨て、履き捨てだけど(^^ゞ

しかしアレです、40兆円からのデフレギャップですから、小売は大変ですね。

挙句、消費増税とかになっちゃったら、1万円の買い物で1000円の消費税ですから・・・・・・

“UNIQLO”のまとめ買いも厳しいですし。

で、「江戸で勝つ」の“EDWIN”が「江戸で負けそう」っていうか、本業厳しいからアレ、

証券投資に失敗でニッチモサッチモで、経理担当者が自殺とか。

まあ、純資産 298億7044万8000円で200億円の損失隠しですから・・・・・・

これって、 “EDLOSE”に、ホントになっちゃうかも(^^ゞ

とはいえ、Gパンの老舗メーカーですから“UNIQLO”みたいな戦略はできません。

まあ、確かにモノはいいです、その意味では“Levi's”や“Lee”“Wrangler”とタメ???

っていうかアメリカのジーンズメーカーも“MADE IN USA”じゃあないし・・・・・・

ところで、“EDWIN”とかってどうなんだろ???

まあ、生地もそうだけど、縫製するときの糸の品質とかも染色の技術も結構ポイントですから。

因みに、エレキの場合は「インチ・ビス」じゃあないと、つまり、「ミリ」だとピッチが・・・・・・

で、僕の場合、ピックガードビスからPUビス、当然木ネジも全部インチビスでしたね。

でも、アメリカのレンタカーって走ってるとビス緩んでくるのはどういうわけだろ(笑)。

“EDWIN”が大変!!
  


Posted by 昭和24歳  at 14:26Comments(0)

2012年08月24日

「天皇に膝まづいて謝罪」発言に韓政府火消に躍起(笑)。

「天皇に膝まづいて謝罪」
発言に韓政府火消に躍起(笑)。





大統領の天皇発言「悪意ない」=日本の反発に「驚き」―韓国高官
 【ソウル時事】韓国大統領府高官は23日、天皇陛下の訪韓には過去への謝罪が必要との李明博大統領の発言について、「歴史問題についての原則的な立場を述べたものであり、悪意は全くない」と釈明した。
 同高官は記者団に「日本人の中には心を痛めた人も多いようだ。独島(竹島)に行った後で出たので強調されたが、意図的な発言ではない」と説明。「(李大統領が)日本の天皇への国民感情を知らないわけではない」とも語った。
 大統領発言に対し、野田佳彦首相が謝罪と撤回を求めたことには、「国会で質問があったので、あのように話さなければならない政治的事情があるのだと思う」と述べた。
 また、大統領の竹島訪問後の日本の反発について、「少し驚いている。何も言わないとは思わなかったが、考えていたよりも感情的で、過剰な対応をしていると思う」との見解を示した。

<引用:時事通信 8月23日(木)21時57分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120823-00000153-jij-int

「悪意ない」

そら、そうなんだろうが・・・・・

そういう問題じゃあないだろ(笑)。

まあ、いみじくも一国の「象徴」とも言われる存在の天皇に、

「後ろ手に縛って、土下座して謝罪しなさい、来たければ」

実際にはそう言ったわけだが・・・・・

まあ、っていうか、周りにも自分を偉く見せるために、

先輩とか上司を呼び捨てにしてみたりする人言いますから、日本人にも(笑)。

まっ、支持率20%割っちゃって、李明博政権末期。

野ダメ政権もおんなじなんだが(^^ゞ

まあ、野ダメ政権も忸怩たるところでしょうね、実際問題が・・・・・

在日の焼肉屋のおばちゃんから支援される「前原誠司元代表」もそうだし、

当ののだ首相も船橋駅前の焼肉屋のおじちゃんから支援されちゃってますから(^^ゞ

まっ、李明博大統領さんも「竹島上陸」だけにしておけば、日本人、アレですから、

忘れちゃったんだろうけど、天皇に対して言葉も選べず、まあ、侮蔑ですね。

かあ、韓国ってそういうところあります。

全斗煥、盧泰愚大統領逮捕の時だって、市中引き回しをテレビ中継しちゃうんだから。

そのテレビ、ソウルの社長さんちで見ていて驚いていたら・・・・・・

「韓国は普通だよ、悪い奴はこれでいい」

まあ、日本の場合普通の容疑者、犯人でも手錠はモザイクしますけど・・・・・

まあ、国民性っていうか、アレです(^^ゞ

そんなわけで、韓国政府、火消しに躍起ですね、多方面で(笑)。

まあ、東京都並みのGDPの大韓民国ですから、実体経済が、どうします?

「天皇に膝まづいて謝罪」
発言に韓政府火消に躍起(笑)。

  


Posted by 昭和24歳  at 17:26Comments(0)

2012年08月23日

消費税増税は在野に仕掛けられた罠

消費税増税は在野に仕掛けられた罠


日本のバブルとその崩壊も起こるべくして起こった。アメリカの金融帝国主義を知らずに日本経済は理解できない!IMFと世銀を利用して、アメリカはどのように世界経済を操ったのか?アメリカに富を集中させる驚異の経済戦略の全貌がいま明らかに。米国の圧力で翻訳が中断された幻の名著、遂に登場。
※日本の出版社も、この本の版権を買い取り、日本語に翻訳して出版しようとした。しかしアメリカはこの出版社に圧力をかけ、本の出版を中止させたのである。翻訳本が出版されたのは30年後の2002年。

たしか昭和60年当時ギターのパーツ・・・・・

ボディ、ネックを塗装仕上げしてアメリカに何度か輸出したことがあった。

1ドル=240円、そんなもんだったんじゃあないだろうか。

塗装済みのボディ+ネックでFOBで120ドルくらい。

で、そのボディ+ネックアメリカでは1200ドルくらいの完成品になるので、

仕入れ単価、まあトータルで200ドルくらいだったから悪い話ではない・・・・・

で、時代はあれよあれよという間に円高、1ドルが120円台にまで。

で、先方さん、それでもFOBで120ドルだと譲らない、そんなことしちゃったら即倒産(^^ゞ

で、結局、韓国とかに行っちゃったわけだけど120ドルの単価のお仕事(笑)。

つーことは、現在対ドル80円切っちゃってますから、でもアチラさんの購買平価はそうは変わりません。

一本、1200ドルのエレキって言ったら、アメリカでは高級品ですから・・・・・

で、つまりそういうことです、コレ↓

・・・・・政府日銀が米国債を買う原資は日本国民の税金である。銀行、生保が買う原資は日本国民の預貯金や生保に払った金である。皆さんが、米国債を買ったつもりはないと言っても間接的に買っていたのだ。そして、その損失は日銀や民間金融機関の不良債権として日々増殖しているのである。そしてその損失の穴埋めは結局、増税という形で我々が払うことになるのだ。日本国民の大多数はアメリカに上納金を支払うことを了解した覚えなどないのにである。
 おそらく数年以内に増税の話が出てくるだろう。私の情報だと、現在の自民党中枢部は消費税の10%は容認したというのである。それから15%になるのは比較的早いと思われる。彼らは、日本の財政破綻を回避するため増税は仕方ないとか、安定した年金の確保の為に増税は必至であるという説明をするはずである。この文章を読んで、もしそんな政府関係者に質問をする機会のある人がいたら、ぜひ質問してほしいことがある。それは、

「国の財政が破綻寸前であるというのなら、何故今まで長期の米国債を買い続けてきたのか、又これからも買い続ける必要があるのか」

ということである。おそらく彼らはこれからも買い続けるだろう。

(2001年1月14日)

ソース:http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm

>おそらく数年以内に増税の話が出てくるだろう。私の情報だと、現在の自民党中枢部は消費税の10%は容認したというのである。それから15%になるのは比較的早いと思われる。彼らは、日本の財政破綻を回避するため増税は仕方ないとか、安定した年金の確保の為に増税は必至であるという説明をするはずである。

2001年に、言い当てちゃってるんですね・・・・・・

もしかしたら、そのための「政権交代」も読んでたかも?

つまり、戦後の支配者階層の番頭、自民党には悪事はさせない。

まっ、アドミニストレータでも何でもない、早い話が平民です、松下政経。

つまり、その意味では平民、「国民の代表」。

その国民の代表が「消費税増税に政治生命」ですから、国民、文句言えない、ホントは。

つまり、そういうふうに工作、罠、菅も野田もそうとは知らずに梯子昇ってたら、

まあ、用済みですから、梯子は外されます(笑)。

まっ、実質「自民党」の消費期限っていうのもありますから、そら、混乱したほうがいいわけです。

つまり、何がなんだかわからない「大阪維新の会」とか・・・・・

まあ、民主党、残党組は半分が落選、自民党だって似たものですし世襲ったって期限切れも。

で、グローバリズムなんだけど、大企業、そんな円換算したら価値のないドルで商売しません。

つまり、「円」には替えない。つまり、ドルが安いのは対円だけですから。

だもの、日本の国民経済は限りなく発展途上国化します、このままでは・・・・・

つまり、大企業、円資産持ちませんから、当然法人税も払いませんし、日本国内のことは日本国内で(^^ゞ

で、シャープとか、ルネサスとかリストラの防風です。

まあ、政府日銀だってアレですから、焼け石に水のインフレターゲットで誤魔化しです(笑)。

だって、円を必要なだけ印刷したら「円安」になる。円安になったら日本の国力増強!!

まっ、中小零細、家内制手工業はウハウハになりますけど、そしたらどうなります?

まあ、いくらなんでも日本の外貨準備高、つまり、官民合わせての「米国債」・・・・・

黙ってても、利息上がりますし、元本も増えちゃう、元本が永久にそのままでも、

>「国の財政が破綻寸前であるというのなら、何故今まで長期の米国債を買い続けてきたのか、又これからも買い続ける必要があるのか」

まあ、現状では商っても商わなくても貿易収支とかトントンになっちゃう日本のパワー。

日本のドル資産が暴騰しちゃったらどうします。

まあ、政治がそこんトコロなんだけど、小沢さん、角栄さんの遺言を懐に。

船中八策でしょうか、もう70歳だし、怖いものなんてないみたいだし。

そら無理だって、テレビ芸者上がりの「大阪維新の会」、口八丁の弁護士、大阪市長が関の山。

で、新聞では需給ギャップが35兆円とか(笑)。

そら、20年前から社会人になって給料上がらず、逆にリストラ、派遣、アルバイト生活・・・・・

そう言う階層が1000万人超で、「お金がないから、買い物できない」、

「買い物しないから企業収益上がらない」、から「賃金上げられない」、から「お金がない」。

つまり、コレ↓

“政策失敗”の裁判を開いたら…日銀総裁は有罪
 政府としては、財政政策と金融政策を使って、このGDPギャップを埋めないと、国民にその分の被害が生じるので、政策によって埋めなかったGDPギャップ額を被害額とするのがいいだろう。

 日本で発生したGDPギャップは45兆円だった。財政政策で10兆円埋めたが、金融政策の対応はゼロだった。

 ちなみに、世界ではどう対応したかというと、米国では140兆円のGDPギャップに対し、財政政策70兆円、金融政策100兆円でギャップを完全に埋め、さらに超過需要になるくらいに景気のてこ入れをやっている。

 英国では30兆円のGDPギャップに対し、財政政策5兆円、金融政策30兆円で埋めた。ドイツでもGDPギャップ30兆円に対し、財政政策10兆円、金融政策15兆円と、これもほぼギャップを埋めている。

<抜粋引用:2012.03.14 zakzak>
ソース:http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/

っていうか、以上のように、日本の好況はアメリカの不況が実態・・・・・

まあ、プラザ合意から30%まで目減りした日本のドル資産。

それでも官民合わせると300兆円とも、400兆円ともだから、そら、官はともかく、

民は堪りませんよねぇ、そら金持ち逃げ出します。

そんなもん、税制のせいじゃあない、日本に置いとくとどんどん減っちゃうし(笑)。

消費税増税は在野に仕掛けられた罠


  


Posted by 昭和24歳  at 16:20Comments(0)

2012年08月23日

君は身障者か、僕は身障者である!!

【メッセージ】
まあ頑張れ
(-。-)y-~
?????が再起不能で昭和はあと数年
????君の両翼が折れた
(-。-)y-~
そこでさすがにゲームだとバレた(-。-)y-~

なるほど倫理法人会の母体のアレか…
わからん、感心???
崖っぷちなんだよ倫理は
(-。-)y-~

叔父談
「寒いよあれは」
寒いの意味は先に書いたような内容(-。-)y-~
実は全国的な展開(-。-)y-~
政教一体(汗)

昭和は最高だった(-。-)y-~
あんたは間違いない
神だ(-。-)y-~
四年後よろしく(-。-)y-~

>なるほど倫理法人会の母体のアレか…
どうしても君は僕と「倫理法人会」とかとを結びつけようとしている。

実は僕その「倫理法人会」がどんな実態なのかは全く知らない・・・・・

管理人さん、消さないでね(^^ゞ




差出人 件名 受信日時 サイズ 分類項目
postmaster@gunmablog.net 【グンブロ 群馬県のブログポータルサイト】メッセージが届いています。 5:43 8 KB
postmaster@gunmablog.net 【グンブロ 群馬県のブログポータルサイト】メッセージが届いています。 5:06 8 KB
postmaster@gunmablog.net 【グンブロ 群馬県のブログポータルサイト】メッセージが届いています。 3:41 8 KB
postmaster@gunmablog.net 【グンブロ 群馬県のブログポータルサイト】メッセージが届いています。 3:13 9 KB
postmaster@gunmablog.net 【グンブロ 群馬県のブログポータルサイト】メッセージが届いています。 2:11 9 KB
postmaster@gunmablog.net 【グンブロ 群馬県のブログポータルサイト】メッセージが届いています。 0:31 8 KB
postmaster@gunmablog.net 【グンブロ 群馬県のブログポータルサイト】メッセージが届いています。 0:10 10 KB
postmaster@gunmablog.net 【グンブロ 群馬県のブログポータルサイト】メッセージが届いています。 (水) 22:35 8 KB
postmaster@gunmablog.net 【グンブロ 群馬県のブログポータルサイト】メッセージが届いています。 (水) 21:52 8 KB

まあ、こういう状態が連日続きます・・・・・・・

別に実害はないからいいけど、普通のメッセージと仕分けするのが大変です(笑)。

まあ、年金暮らしですから、時間はたっぷりあります。   


Posted by 昭和24歳  at 07:15Comments(0)

2012年08月22日

【昭和29年】遠い夏の日の想い出・・・

【昭和29年】
遠い夏の日の想い出・・・



記憶を呼び戻せる限りだが・・・・・
上から、波川先生の隣が安藤君、茂木君、岩井君、
そしてその下の列、左から僕、浦住君、田口君、土屋君、
残念ながら、女の子は思い出せない、で、岩城君、樋口君、
で、下の列、水島君、野口君、箱田君、山田君。

皆さん、もう、いいおじいちゃんおばあちゃんである(笑)。
波川先生、綺麗だったけど、何故か怖かった。
お昼寝の時間の前になると「チョコラ」という栄養補助薬・・・・・
たしかに「チョコ」の味はするのだが、
僕はその丸いあずき大の「チョコラ」が苦手で逃げ回ったのを覚えている。



あの夏の日も今日のような残暑だったのか。

昭和29年。つかの間の朝鮮特需だったが、まだ戦後9年目の夏。

それでも高砂町界隈は水島鉄工所、小島鉄工所の工場はけたたましかった記憶が。

日清製粉の昼夜操業の、今なら騒音で大変なことになてっただろうけど・・・・・

間断なく行き交う蒸気機関車の汽笛にも胸が踊った。

そんな当時のこの時期の夕立はすぐに洪水となり、その水が引いたあと、

当然、下水道も整備されておらず、役所の消毒係が何とも言えない匂いの消毒液を、

路地裏にリアカーのタンクから噴霧して回った。

時には、一軒まるごと「消毒」なんっていうこともあった・・・・・



まあ、↑こんな感じだったかも。

で、消毒したあとはしばらく家には入れないので大変だった。

それに、家の中が臭くて臭くて(笑)。

そういえば、ああいう夕立って今はないですね。にょきにょきとした入道雲もない。

夕立があっても、コンクリートが熱せられてるのでものすごく蒸し暑い。

ところで、これどうなった↓

枝野氏、今夏に関電管内で電力使用制限令発動か
 枝野幸男経済産業相は8日の会見で、関西電力管内で今夏に大幅な電力不足が予測されていることについて「なかなか厳しい状況になっている」と述べ、電気事業法に基づいて利用者に電力使用量の削減を義務づける「電力使用制限令」を発動する可能性を示唆した。

 枝野経産相はこれまで「電力使用制限令によらずに乗り切れる可能性が十分にある」としてきた。しかし7日に開かれた政府の需給検証委員会では、猛暑になれば関電管内で14・9%の電力不足が生じるとの試算が示されるなど、電力不足は深刻さを増している。

<抜粋引用:2012/05/08 12:40 産経新聞>
ソース:http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/environment/560706/

まあ、テレビもロンドン五輪垂れ流しだったし。

節電どころか、大変です(笑)。

で、関西どうなんですか、猛暑だと思うんですけど(^^ゞ

まっ、もう夏終わるからいいけど・・・・・

【昭和29年】
遠い夏の日の想い出・・・

  


Posted by 昭和24歳  at 14:06Comments(0)

2012年08月22日

アイナメ、380倍の放射性セシウム検出!??

アイナメから380倍の放射性セシウム検出!??




アイナメから2.5万ベクレル=セシウム濃度、過去最高値―福島第1から20キロ沖
 東京電力は21日、福島第1原発から北に約20キロ離れた福島県南相馬市原町区の沖合でサンプル採取したアイナメから、1キロ当たり2万5800ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。原発事故後、福島近海で捕れた魚介類では最も高い濃度で、一般食品のセシウム基準値(同100ベクレル)の258倍。1キロ食べた場合の内部被ばく線量は約0.4ミリシーベルトと推定されるという。
 福島県沖では6月からタコとツブ貝に限って試験操業が始まり、地元を中心に流通している。アイナメは出荷制限されており、漁もしておらず、市場に出回っていない。
 東電は「ホットスポットのようなものがあって、そこの餌を食べた可能性もある」としている。 

<引用:時事通信 8月21日(火)19時18分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000114-jij-soci

どうもNHKの報道とは違うんだが!??

コレ、↓

今月1日に南相馬市原町区の太田川の沖合1キロで採取したアイナメ2匹分の検体から食品の基準の258倍の1キログラム当たり2万5800ベクレルが検出されました。
高い値が出たことから、1匹ずつ詳しく調べたところ、1匹からは基準の380倍の3万8000ベクレル、もう一方から基準の93倍の9300ベクレルが検出されました。

ソース:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120821/k10014438841000.html

で、時事通信の方では・・・・・

>福島第1原発から北に約20キロ離れた

とか書いてるんだが、NHKのは、


>南相馬市原町区の太田川の沖合1キロで採取


まあ、258倍にしても380倍にしても大変なことなんだが(^^ゞ

東電の言い草がいい(笑)。

海底にも「ホットスポット」があるかもって・・・・・

セシウムって水に溶けないんですね。

つまり、海水よりも比重が重いため海底に溜まって食物連鎖。

当然、除染なんてできませんからそこの海域の漁業は壊滅です(^^ゞ

アイナメから380倍の放射性セシウム検出!??
  


Posted by 昭和24歳  at 08:47Comments(0)

2012年08月21日

崩壊する「社会」と、子どもたちの現実(^^ゞ

崩壊する「社会」と、
子どもたちの現実(^^ゞ




ようやく注目されはじめた「子どもの貧困」問題。しかし、それは教育予算・社会保障削減のなかで、より深刻さを増し、子ども・保護者に重くのしかかっている。本書は、子どもの貧困の実態に直面する学校事務職員、そして研究者の立場から、いま学校で何ができ、制度改善のために何が必要かを問題提起する。


働く14歳の命消えた 学校・市教委「職場体験」と容認

 わずか十四歳の男子中学生が、真夏の工事現場で働き、事故に巻き込まれた。栃木県足利市立西中学校三年の石井誠人君はなぜ、現代日本では考えにくい状況で命を落としたのか。検証していくと、義務教育を投げ出し、労働基準法の認識も欠けた教育現場に行き当たった。 (稲垣太郎)

<中略>

 学校を管理する立場の市教委も、平日働くことに指導もせず、仕事内容も確認しないで認めてしまった。

 会社も違法の認識があった。社長は八年ほど前から計約二十人の中学生を日当五千円で雇ってきたと話し「親からも頼まれ、違法と知りながら義理人情で受け入れてしまった」と説明。石井君については「知らないうちに従業員が工事現場に出した」とずさんな管理を認めた。

<抜粋引用:2012年8月20日 東京新聞朝刊>
ソース:http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012082002000123.html

>現代日本では考えにくい状況で命を落としたのか。検証していくと

オイオイ、そうじゃあないだろう・・・・・

貧困家庭。これが今の日本の現実だろう。

民主党政権、とうとうこういう末端まで悲惨な事態に貶めている。

中卒で、工事現場に就職ですか?

まあ、高卒でもそんなもんかもしれないけど(^^ゞ

>「親からも頼まれ、違法と知りながら義理人情で受け入れてしまった」

義理人情で日当5千円ですか(^^ゞ

いくらピンはねしてたんだか、派遣入れるより安上がり?

冗談じゃないよ、市教委も学校も!!


昨日、僕の教室の生徒、高校2年生と話をした。

「大学進学?」

「専門学校に行こうかと」

「親はなんて言ってる?」

「とくに・・・」

彼は、僕の次女と同じ高校、まあ、そこそこの偏差値で、普通高だから、進学?

彼の親は僕よりひと世代下のようだ。

どうやら、今の若者、20代、30代の意識には現状を受け入れる、そういう概念しかないように思えてならない。

彼らは、この国の高度経済成長はもちろん知らないし、バブルに浮かれた経済も知らない。

知っているのは「派遣村」とか「ニート」とか「ホームレス」とか。

そして、極めて劣悪な労働環境、自民党小泉政権以降。

それに立ち上がるべき政権交代だったんだが元の木阿弥、官僚政治。

この分水嶺は「田中角栄政権」ではなかったかと最近思ってる。

ウィキペディア等でも書かれているように田中角栄政権は発足と同時に日中国交正常化をアメリカに先んじた。

このことはどう解釈したらよいのだろうか?

そして独自の資源外交も官僚を使って中東、ロシアにまで交渉を進めた。

今日見られるような、それは、アメリカ隷属、隷従政治とは明らかに違う、対等な関係。

たしかに米軍によって軍事占領はされていたが、それはまるで国際社会に訴えるかのような「日本独立」の真象。

まあ、CIA工作と思われる田中首相アジア歴訪での「反日運動」の高まり。

そして国内にあっては「田中金脈」が文藝春秋に、そしてロッキード事件、併せての司法工作で政治抹殺された平民宰相。

その後の政治は、自民党政権下、ご案内の「官僚政治」が跋扈したまま。

竹下政権以降は二世、三世が次々と内閣総理大臣の地位にでは選良ではない。

官僚と、マスメディアによって作られた「据え膳内閣」。

今にして思うと、日本新党、細川政権も小沢さんが作った「リトマス試験紙」だったような・・・・・

自民党という、官僚の手のひらに載って身動きできない政治との決別。

それは、政党の「スクラップ&ビルド」は、度重なる側近の離反はあるものの、それらの多くが「官僚出身」。

で、結局先の政権交代も新しい政治主導で社会秩序を構築するはずが、元の木阿弥。

翻って、鳩山首相の言った「最低でも県外」は田中首相の、日中国交正常化に等しい、なされれば政治的エポックだった。

鳩山さんだって、思いつきで言ったわけではにはず、当然、官僚にその感触を照らしていたはず。

まあ、沖縄利権と交錯する中頓挫というか、梯子を外された鳩山政権。

まっ、田中角栄首相と比べるのもなんだが(笑)。

そして今日の日本の若者たち、よく聞くと「現状の受け入れ」、

そう言う社会構造を当たり前と教育されてしまっている。

低賃金のまま、生涯賃金が上がらず、たとえ就職できたにしろ企業の都合でいつリストラに合うか。

それも、「しょうがないこと」、あたりまえのこととして受け止めようとしている。

つまり、多民族国家、アメリカのような社会。

いわゆるマイノリティの集合体という労働者階層はその社会保障の埒外。

事実日本のそれも国民健康保険も、国民年金も未加入者、法律では義務付けられているが、

それが、現状の所得では、その3割も超えるという負担では将来の不安よりも今日明日の生活が不安になる。

まあ、一方で「生活保護制度」がひとつの救済措置としてあるわけだが、それが当たり前の社会構造ではこの国はもたない。

しかし、実質この国は相対的に豊かであることは間違いない、政治のシステムだろうか。

実質のGDPは1000兆円とも2000兆円とも言われる。つまり、演出された「貧困」。

今日の国民生活の実情を改善するには昭和50年代の社会構造にすれば一挙解決することが分かっている。

まっ、中央集権、行政のトップはほとんどが閨閥につながる。

当然、マスコミ、マスメディアも。彼らに収奪される富は計り知れない。

逆説的だが、そんなに消費税で財政が改善するというなら、表面上20%超の欧州型の消費税制にしたらどうか?

少なくと、そこでの所得再配分には国民の不満はないという。

それは行政の健全性の表れではないのかと。

まあ、消費税10%で輸出戻し税が収益になるという構造は異常というしかない。

つまり、輸出大企業が最終消費者なわけで、そこでの損益は最終決算処理すればいいだけの話。

だいたい、豊田税務署が超税がマイナスというのが悪い冗談だし(^^ゞ

やはり、今の若者、あまりにもここ30年からの歴史を知らなすぎる。

というか、教育されてない。

崩壊する「社会」と、
子どもたちの現実(^^ゞ

  


Posted by 昭和24歳  at 11:38Comments(0)

2012年08月20日

民主党、その政権交代で失われたものは?

民主党、その政権交代で失われたものは??



私は、政権交代が必要だと思いながら、それをためらう人々に、「一歩踏み出す勇気をもってください」と言う。このままでは日本は変わらない。必要なのはリスクをとる勇気だ。誰かが変えてくれるのではなく、 1人ひとりが変えようと思わない限り、この国は変わらないのだ。――<「はじめに」より>

まあ、今となってはそれも・・・・・
水泡に帰した観だが、どうですみなさん?




民主党惨敗は不可避の情勢…“蜃気楼”の「近いうちに解散」■首相にはどう聞こえる? セミの声

 日本人選手のメダルラッシュで沸いたロンドン五輪も終わり、永田町のセミたちも夏を名残惜しむかのように鳴き声のボリュームを上げている。

 セミといえば、民主党が政権交代を果たした3年前の衆院選直前、当時党幹事長代理だった野田首相は自著『民主の敵ー政権交代に大義あり』(新潮新書)で、こんなことを書いていた。

 選挙前は手応えの有無によって、目に見えるもの、耳に入るものが不思議なほど違うというのだ。曰く「4年前の夏、郵政選挙ではセミの声が『ジージージー』、2年前、参院選逆転の夏は『ミンミンミン』と聞こえた」と。

 ぞれぞれの国政選挙で自民、民主両党が大勝したが、どちらの結果も聞こえてくるセミの声で“予測”できたというのだ。

<抜粋引用:2012/08/19 21:17 産経新聞>
ソース:http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/584956/

まっ、「ミンミン」も「ジージー」も泣き比べだけ(笑)。

終戦記念日だったんだが、尖閣騒動と竹島騒動でミンミンゼミもアブラゼミも終わり(^^ゞ

まあ、宗主国様が作った自民党政権、発端は史実からもそのよう・・・・・

で、自民党、大方の傀儡は鬼籍に入っちゃったし、事実上お払い箱があの政権交代。

つまり、宗主国としては御用済み。なにせ長老ばっかりなんだから(^^ゞ

で、残ったのはプリンスメロンばっかりで、まあ、瓜坊ばっかですからそらアウト、

下野しちゃっても「与党気分」が抜けきれないから始末が悪いわけです。

現実、日本社会はすっかり変わっちゃっています。まずそのことに気づくべきっていうか・・・・・

発想の転換でしょうか、古い世代、つまり僕ら戦後世代が「アラカン」で過去の人です。

で、よくも悪くも日本社会の転換期が高度経済成長の末期にあった。

それは、日本の政治的独立ですね、宗主国からの。

当然その時代は戦時中の若者、つまりあの大戦からの「生還者」たちです。

まあ、リアルタイムで生死を分けた戦争してたわけだし、終いには本土大空襲と2発の原子爆弾。

オヤジが言ってました、「復員してきて見た光景はこの世のものとは思えなかった」と・・・・・

それが、敗戦の焦土からたったの20年ほどでオリンピック、高速道路、新幹線でしたから。

たしかに、戦後、爆発的な人口増加はその都度内需拡大に大きな効果を奏した。

住宅建設、道路建設、そして家電、自動車は作れば作っただけ売れた。

国内需要があるということはモノづくりには欠かせない要素・・・・・・

たしかに、最初のうちは「MADE IN JAPAN」は粗悪品との評判だったが、まあ、今思うと、

パクリも、中国や韓国のことは言えないのかも(笑)。

とはいえ膨大な内需にさせられ、かつ、日本人特有の「モノづくり」へのこだわりが、

その製品の精度を直、世界のトップレベルにまで押し上げた。

しかも、すべての部品に至るまで中小零細の町工場が、世界のトップレベルに。

さらに、いわゆる「護送船団」と言われた「経済官僚」がセールスマンにも・・・・・

資源外交もその一つかもしれない、そして当時の通産省官僚の働き著した、

城山三郎著「官僚たちの夏」も一読の価値有り、だが、今は遠い日の夢かも(^^ゞ

そして、日本社会が一変しだしたのは田中角栄内閣がそこの分水嶺かもしれない。

それは大きな、ある意味リスクのある挑戦だった。コレ↓

日中国交正常化
アメリカにとっては中国をパートナーとした新しい東アジア秩序の形成を模索するものであったが、キッシンジャーがその東アジア新秩序構想において日本抜きで事を運ぼうとしていることを察知した日本政府及び田中角栄は、アメリカの先手を取ってでき得る限り早く日中国交正常化を果たすことを決断する。そしてニクソン訪中宣言からわずか1年2ヶ月という異例の早さで日中共同声明(1972年9月29日)に持ち込んだ。

なお、当時の自民党内では中華民国(台湾)を支持する勢力が圧倒的であり(石原慎太郎や浜田幸一なども親台湾派であった)、様々な権益が絡んでいたこともあり、国交正常化交渉にあたった外務官僚も省内ですら隠密行動を余儀なくされていた。また当然のことながら、中華人民共和国、中華民国の両政府はともに、他国による中国の二重承認を認めないため、日中国交正常化交渉を進めることは中華民国と断交することも意味していた。

時間的な制約があり、かつ国際政治状況から見ても差し迫った政策課題であったため、交渉にはあらゆる手が尽くされた。例えば、佐藤派から福田派に移った保利茂は、田中の意を受けて密かに訪中する日本社会党委員長、成田知巳に田中の親書を毛沢東に渡す様に託し、田中の日中国交回復を真剣に目指している事を中国側に伝えた。

1972年7月7日に内閣総理大臣に就任した田中角栄は、同年9月に自ら中華人民共和国を訪問した。

<出典:ja.wikipedia.org>

>田中角栄は、アメリカの先手を取ってでき得る限り早く日中国交正常化を果たすことを決断する。

つまり、「アメリカの先手を取って」ということは、

この時点で田中首相の中でのアメリカとのパワーバランスは対等だったということだろう。

そして、田中首相はその後「金脈」とか「ロッキード事件」とかを仕掛けられる・・・・

コレ、↓

ロッキード事件はアメリカ合衆国の当局が仕掛けた陰謀だ、という説がある。 ホワイトハウス在住記者ジュリー・ムーン(文明子)がヘンリー・キッシンジャー国務長官に「ロッキード事件はあなたが起こしたんじゃないんですか?」と問いただしたところ、キッシンジャーは「オフ・コース(もちろんだ)」と答えている。
<出典:ja.wikipedia.org>

つまり、田中角栄の失脚は「自民党の終わりの始まり」だった・・・・・

そら、アメリカだって宗主国のつもりだったんでしょうから「先手」取られちゃったら(^^ゞ

当時、田中首相は石油資源の外交による直接調達もいわゆる「メジャー」の琴線にとも。

そして自民党政権は「小泉時代」、その5年で、現実メルトダウンした。

その後の、安倍、福田、麻生政権の実態はモノのついでだったのかもしれない。

今、想像できるのは、沖縄返還等の功績はあるものの、それは官僚政治の時代だった。

そこへ、「官僚を使いこなす」平民宰相、田中角栄内閣総理大臣・・・・・

30年余の時を経て、まあ、「政治主導」とかの民主党政権、宗主国がそれを良しとしたか?

いきなり、辺野古基地「最低でも県外」の「先手」で挙句ボロボロに(^^ゞ

結局、菅、野田と「官僚丸投げ政治」で、消費税増税、自民党ですら成し得なかったそれ。

まあ、宗主国の思わく通りとすれば、安倍元首相に粉かけた大阪維新の会と、

民自残党に公明とがくっつく・・・・・

それ以外に「消費税増税法案」の実行はできない。

そして「国民の生活が一番」の小沢さんちだが、あれほど小沢さんを持ち上げていた、

あの、田中真紀子センセが「野田内閣」を信任したのはどうしたことか?

普通に、奇異に映ったのだが、あの日の衆議院「野田内閣不信任案採決」の場面・・・・・

ところで、今の若者にこの日本の社会はどう映ってるんだろうか?

アメリカ社会化する日本社会、「多様なは働き方」というが、一生賃金はそのまま。

たしかに、アメリカンドリームがアメリカにはあるが日本にはあそれがあるか?

いっとき言われた「ジャパンドリーム」は見事に水泡に帰した。

現実、一生アルバイトのまま、非正規社員のまま、それが普通と考える社会。

そういう社会になってしまうのではないか、豊かだった日本を知らない世代・・・・・

いや、今でも「豊か」なんだが、そこにある「格差」がそれを教えない。

民主党、その政権交代で失われたものは??

  


Posted by 昭和24歳  at 17:09Comments(0)

2012年08月19日

【茨城】メールに「死ね」中2男子生徒自殺、遺書を残す。

【茨城】メールに「死ね」
中2男子生徒自殺、遺書を残す。




これほど残酷な「いじめ」を、なぜ親も教師も見抜けないのか。クラス全員が加害者となり1人を追い込んでしまう地獄の構図は、なぜ生まれるのか――。


学校側、いじめ認める=メールに「死ね」、中2自殺―茨城
 茨城県常陸太田市の市立中学校の男子生徒が自殺した問題で、この生徒に対していじめとみられる行為があったことが18日、分かった。生徒が通っていた中学校などが明らかにした。
 中学校の教頭らによると、男子生徒は2年生で14歳。今月16日に自殺し、残されていた遺書とみられる家族宛てのメモには「同学年の男子3人にいじめられた」といった内容が書かれていた。3人の実名も記されていたという。
 同校は自殺を受け、16、17日に2年生全員への聞き取り調査を実施。その結果、男子生徒に対して3人が「死ね」といった内容のメールを一つの携帯電話から、8月に入り、複数回送っていたことが判明した。生徒と3人は友人だったという。
 学校側は4、7月にいじめに関するアンケート調査を行っていたが、その際は男子生徒に対するいじめは確認できなかった。

<引用:時事通信 8月18日(土)20時49分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120818-00000069-mai-soci

思春期の異常な社会・・・・・

特権化した「教育委員会」と学校現場ではもはや対処不可能。

外部との接触、介入を避ける「行政組織」は膿む。

>学校側は4、7月にいじめに関するアンケート調査を行っていたが、その際は男子生徒に対するいじめは確認できなかった。

そら、先生、大変です・・・・・

中学生といったら思春期、小学生を指導するようなわけには行かない。

子どもたちそれぞれが「大人社会の空気」を本能で感じ取る。

それは、大人社会に対する挑戦かもしれない。

14、5歳。納得できないことばかりで、体だけが「大人化」することへの戸惑い。

そのことで、自分と他者との比較。

自分の欠点を隠すために、他者の欠点を探し、あげつらう。

思春期特有の「自己愛」は時に他者を傷つけることで快感を覚える。敏感だ。

誰にもあった、そういう時間という時代。もちろん今63歳の僕にもあった。

そしてそれは、まあ、団塊世代という大集団の中、戦後という混迷する社会の中・・・・・

しかし、当時の大人たちは積極的に「子ども」に関わった。

町内のおじさんおばさん、学校の先生。それは少なくとも戦時中の反省からか、

物事の善し悪しは、何かにつけて子どもたちをただした。そして「大人の怖さ」を教えた。

今日のその現場はそうした社会の轍から外れてしまっている。

ある意味、大人社会の子ども社会に対するポピュリズムだろうか、人気取り。

あえて、教師という職業に特化していえば「教育」、そこには「教え育む」という思想は見えない。

そして、ある種、責任の放棄はその「しつけ」に及ぶ。

たしかに、それを思うと「教師という選択」は並大抵のことではないはず。

経済の停滞期、安定を求めて教職に求めるという話を聞く・・・・・

さらには、以前、大分教委にあったような教員試験の不正と、その世襲化。

それらが正されているとは、今、とても思えないのが、こう言う現場の醜態を晒している。

【茨城】メールに「死ね」
中2男子生徒自殺、遺書を残す。

  


Posted by 昭和24歳  at 08:48Comments(0)

2012年08月18日

野ダメの「内憂外患」(^^ゞ

野ダメの「内憂外患」(^^ゞ



野田氏再選なら離党も=鳩山元首相
 民主党の鳩山由紀夫元首相は18日、千葉県鴨川市で講演し、9月の党代表選での野田佳彦首相の再選阻止を訴えた上で、「民主党が変わらなかったならば、その中に居続けることが適当なのかどうかの判断が必要になってくる」と述べ、選挙結果次第では離党する可能性に言及した。
 鳩山氏は「既得権と戦うはずの民主党が既得権の側に立っている」と首相の政権運営を批判。「既得権と戦う集団に戻すには次の代表選しかない」と語り、代表を代えて政策転換を図るべきだと強調した。
 
<引用:時事通信 8月18日(土)17時35分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120818-00000060-jij-pol

まあ、民主党“鳩山オーナー”だが・・・・・

ヒサシを貸したら母屋を取られちゃった格好です(^^ゞ

まっ、野ダメにしたってもともと日本新党なんだから、民主党なんて手段です。

その意味じゃあ、身分はただの赤子だから強烈な権力志向でしょうね(笑)。

でも、立身出世とかじゃあないようだし、まあ、傀儡でしょ、早い話・・・・・

つまり、「なくすものがない」わけだから、強いって言えば強い(^^ゞ

まっ、未だ「なんで野ダメが!??」の政権、権力闘争したわけじゃあないしね。

だもの、何言われようと、結構強いかも。

したがって、日本のトップとしてのメッセージ力がまるで無し、感じられません。

で、鳩山さんなんだけど、やっぱし滑稽です、見たままが・・・・・

そら、「野ダメ」、再選はないでしょう、普通に、どっちみち終わりなんだから。

で、コレ↓

10月に再び尖閣目指す=香港の「保釣」団体
 【香港時事】尖閣諸島(中国名・釣魚島)の中国領有権を主張する香港の民間団体「保釣(釣魚島防衛)行動委員会」幹部は18日、10月に再び抗議船で尖閣を目指すと述べた。香港のラジオが伝えた。
 また、尖閣に上陸して逮捕された後、17日に強制送還された活動家は抗議船に対する海上保安庁巡視船の阻止行動について「衝突は2、3回しかなかった」と説明。魚釣島に接近すると、多くの巡視船が離れていったので、「上陸のチャンスがあると確信した」と振り返った。

<引用:時事通信 8月18日(土)12時4分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120818-00000039-jij-int

その意味では韓国も中国も騒いでは見たものの暖簾に腕押し、糠に釘だし、

ドジョウの耳に念仏、馬耳東風、まあ、まるで反応しませんから(笑)。

もちろん、あのギョロ目の外務大臣も、モズの巣の財務大臣もメッセージ力なし。

まっ、どうみても「他人ごと」のようです民主党政権て・・・・・

野ダメの「内憂外患」(^^ゞ
  


Posted by 昭和24歳  at 21:03Comments(0)

2012年08月17日

李明博発言「日王(天皇)土下座しないと許さない」(^^ゞ

李明博発言「日王(天皇)土下座しないと許さない」(^^ゞ




"天皇ひざまずいて"直撃... "日叩き"にレイムダック突破歩み
MB、連日外交慣例を超えた強硬発言か

李大統領はこの日、忠清北道清原郡、韓国教員大学校を訪問した席で"独島訪問"についての質問が出ると決心したよう直接的で日本を追い詰めた。李大統領は、現場で日王が"膝をついて"謝罪しなければならないという表現を使ったと分かったが、その後、大統領府が公開した発言録には、抜けたことが確認された。
<抜粋引用:2012-08-15 3面ソウル新聞>
ソース:http://megalodon.jp/2012-0814-2013-43/www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20120815003005

>連日外交慣例を超えた強硬発言か

まあ、韓国の新聞ですら懸念視するんだが・・・・・

振り上げた拳っていうか、

一度口をついた言葉は戻せませんね。

コレ、↓

>李大統領は、現場で日王が"膝をついて"謝罪しなければならない

「日王」とは天皇陛下のことだが・・・・・

どうやら、李明博大統領、ほんとに言っちまってるみたいですね(^^ゞ

ネット上での原文はもっとひどいです。

↑のソースは韓国「ソウル新聞」の翻訳(グーグル)なんだが、

さすがに、自国大統領の発言「マズイ」みたいな雰囲気なんだが、やっぱりマズイ(笑)。

どうしてこういうことになっちゃうのか、大統領ともあろうお方が・・・・・

っていうか、大統領のお兄さん逮捕されちゃってるとかだし、まっ李明博大統領、

まあ、かつての全斗煥大統領も盧泰愚大統領も逮捕されちゃってるし、辞めたあと(^^ゞ

で、前大統領の盧武鉉氏は自殺しちゃってるし、これも身内の不正が発覚。

まあ、竹島の突然の訪問っていうか侵略も身の保全を狙ってのパフォは見え見えだったけど。

それにしても、日本の天皇に「土下座しなければ入国させない」発言は、

コレ、外交上も常軌を逸してますね。

逆に、できる限り「穏便」にというのが日本政府の姿勢なんだが・・・・・

李明博大統領のその発言で、日本政府、それができなくなっちゃいました。

で、5.5兆円のスワップとかなんだが、韓国のGDPは日本の25%。

たしかに、強烈なウォン安で韓国の輸出産業、日本に勝ったとか言ってるけど、

実態はそうじゃあないわけで、だから、5.5兆円も日本政府が韓国政府の「保証」します、

って、国際的に宣言していたわけで・・・・・

で、まあ、優柔不断の日本政府だがその5.5兆円の「スワップ」見直し発言で、

韓国国債の金利急騰で、コレ日韓問題と関係なく独走しますから「韓国=ギリシャ」?

まっ、1997年当時韓国、IMF管理下で500億ドル超の救済資金。

まあ、その他にもイロイロあったわけで、つまり、必要なとき必要なだけの「スワップ」、

5.5兆円枠って、つまり、韓国政府のキャッシング枠失っちゃっていいのかな?

つまり、あとさきの考えなしに人気取りの反日言動、まっ、

「竹島」だけなら日本政府もだったんだが・・・・・

李明博発言「日王(天皇)土下座しないと許さない」(^^ゞ  


Posted by 昭和24歳  at 19:01Comments(0)

< 2012年08>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ