2010年04月16日

4月半ばで東京に雪?

4月半ばで東京に雪?



今夜から明日にかけて北関東平野部にも雪が ???




4月半ばで東京に雪? 気象庁予報、観測史上1位の遅さも
4月16日12時55分配信 産経新聞

 気象庁は16日、同日夕から17日朝にかけ、関東・甲信地方を中心に雪が降るとする予報を発表した。

 東京都内ではこれまで、昭和42、44年の4月17日が、降雪を観測した最も遅い記録。16日に降れば観測史上3位、17日なら同1位に並ぶ記録となる。

 同庁によると、関東甲信地方の上空には、氷点下4℃の強い寒気が流れ込んでいる。17日朝には低気圧が房総半島の南を北東へ進むため、関東の山沿い・北部の平野部、甲信地方を中心に、降雪が予想されるという。

 17日12時までの降雪量は、いずれも多いところで、関東北部の山沿い・甲信地方20センチ▽関東北部の平野部5センチ▽箱根から多摩西部、秩父地方8センチ。関東南部の平野部では、積もるほどにはならないという。

 同庁では、交通障害や路面凍結、農作物管理などに注意するよう呼びかけている。



昭和42年4月17日・・・・・・

高崎の街は一面銀世界だった。

僕は前日、熊谷で仕事をしていて、
午後3時過ぎ辺りから熊谷でもチラホラ雪が・・・・・・
もの凄く寒かったのを記憶している。

熊谷を最終だったので高崎に着いたのは深夜だったけど・・・・・
翌朝、東京に向かう高崎駅までの道は雪ですっぽり覆われていた。
長谷川ホテルのところで自動車がスリップして立ち往生。

その朝は、晴天でどこを見ても眩しかったのを良く憶えている。

テレビの天気予報も降雪、積雪を報じている・・・・・・

さて、明日の朝はどんな景色になってるか楽しみだ。

一面銀世界の積雪なら、みなさんお足下にはご注意を !!

4月半ばで東京に雪?  


Posted by 昭和24歳  at 18:04Comments(0)

2010年04月16日

山本一太が面白い(笑)。

山本一太が面白い(笑)。




<以下山本一太参議院議員のブログ「気分はいつも直滑降」抜粋引用>

引用開始・・・・・

山本一太の「気分はいつも直滑降」

さらば、清和政策研究会! [編集]2010年4月15日

 午後1時15分。 議員会館事務所で、パソコン画面に向かっている。 午前8時から、党本部8階の大会議室で行われた「自民党全議員懇談会」に出席。 今回もいの一番に(正確には二番)会議室に乗り込み、谷垣総裁から最も近い席(ポールポジション)を確保した。(笑) 前々回に続き、最初に発言の指名があった。 総裁と幹事長が(約束どおり)全議員懇談会を定例化してくれたことに感謝し、オープンな自民党は「小沢独裁の民主党とは違う」ことを強調した上で、次のような意見を述べた・・・・・

引用終了。


<以下、山本一太参議院議員のTwitter貼りつけ>

本日、午後4時15分に、町村信孝・清和政策研究会会長とアポを取った。場所は、赤坂某ホテル内の清和研事務所。なんやかんや言っても、15年間、所属した政策グループ(派閥)だ。退会届けは、直接、町村会長に会って、手渡したいと思う。
1:44 PM Apr 15th webから


最新ブログ「さらば、清和政策研究会!」をアップ。 http://bit.ly/LvPg1
1:41 PM Apr 15th webから


なるほど、清和会を脱会ですか !!???

まあ、山本一太センセイ、あと3年は選挙がありませんし、自民党は下野しちゃったし・・・・・

かといって、復活は考えられませんし(笑)。

派閥に所属して、派閥に縛られているメリットは全くなくなりましたし。

で、派閥離脱は正解かも(笑)。

で、もしかしてソレって、つまり政界ガラガラポンの伏線・・・・・ ???

まっ、谷垣禎一総裁の「ネクストジャパン」ですけど盛り上がる気配はありません(笑)。

まあ、谷垣禎一総裁自体が影が薄いっていうか・・・・・・

前回下野した時の河野洋平総裁よりも影が薄い。

っていうか、下野した自民党の総裁にはなり手がいません。みなさん正直ですから。

で、前回下野した時は自民党、まだまだ兵ぞろいでした・・・・・・

っていうか、田中軍団の末裔、経世会の天下だったわけで、

結局、橋本龍太郎総理総裁、小渕恵三総理総裁っていうことだったわけだったわけです。

で、その当時の黒子も黒幕もみなさんお隠れになったか引退・・・・・・

で、経世会から清和会への自民党権力闘争の主役もそろそろ引退です。

まあ、「たちあがれ日本」と面子、変わりません(笑)。

で、その清和会、派閥の長にしたって先の衆院選では復活当選組ですから、力は落ちてますね。

損得勘定で考えれば、下野、野党だしおカネはありません・・・・・・

それどころか、100億円以上の借金。

つまり、コレまでのしきたりで、その中にいる理由がまったくなくなっちゃったわけです。

面倒見てくれるとかの・・・・・・

正直、そうなると、自民党にいるメリットもなにもないわけです。

つまり、ただ、何でもかんでも「反対」するだけで、政策には全く関与できない。

まあ、万年野党、「確かな野党」で、野党しか知らない政治家ならそれでいいわけですけど、

ズ~ッと「与党」で、山本一太センセイ、政務次官とか、副大臣とかやっちゃったわけですから・・・・・

そりゃあ、「野党」って淋しいです(笑)。

与党だから集まっていたイロイロな「政治献金」も集まりませんし、裏献金なんて絶対にありません。

山本一太センセイ、52歳ですか。

世が世なら、コレから大暴れっていうところだったんですけど・・・・・・

淋しいですね。

いっそのこと「太郎ちゃん」たちと、あっ「麻生太郎」じゃありません、

河野太郎の「太郎ちゃん」たちです。

新党がいいんじゃあないですか。できれば衆議院議員で・・・・・・

だったら、群馬5区で、勝てるかも知れません。

だって、アチラのお嬢さん、別に終着ないでしょうし。

すっかり時代が変わっちゃってるわけですから、中曽根さんちも、福田さんちも・・・・・・

小渕さんちなんてなおさらのことです。野党ですから(笑)。

そうですか、山本一太センセイ、「清和会」を脱会ですか。

山本一太が面白い(笑)。

  


Posted by 昭和24歳  at 16:30Comments(0)

2010年04月16日

嗚呼、たかさき・・・・・

嗚呼、たかさき・・・・・








ところで皆さんの“街”いかがですか・・・・・

商都高崎、“お江戸見るなら高崎田町”と唄われ、
江戸の昔、いや、それより昔の鎌倉街道・・・・・
そして例幣使街道に、言わずと知れた中仙道に三国街道。

今でも国道17号と18号の分岐点。
関越高速に上信越高速道・・・・・・
そして新幹線の上越、信越長野新幹線。
ここ高崎で分岐する。

軍国主義華やかりし頃は“高崎十五連隊”は日清日露から大東亜戦争までの軍都でもあった。

もちろん国府のあった現在の群馬町は天領で、
由緒の山名八幡宮、豊岡八幡宮、一宮八幡宮・・・・・
そして近郊に織田信長が嫡子の小幡城下。

戦国の上杉、武田の合戦・・・・・・
そしてこの地、それらが末裔の民百姓。

豪農もいなければ豪商もいない・・・・・
因みに福田赳夫は国府、群馬町金古の旧家、その地の司であったとか。

平成4、5年を境に街並みはすっかり変わった・・・・・
目抜き通りの商店街からは商店は消え、
中央銀座通りは“ピンサロ通り”に。

それまであったダイエーなどの百貨店、
藤五伊勢丹、八木橋、高島屋、スズラン、ニチイ・・・・・

高島屋と地場のスズランを残し全て撤退。

市街地からは魚屋は消え、八百屋も消え、肉屋も、酒屋も、ガソリンスタンドも、喫茶店も・・・・・
何もかも、それが跡形も無く消えた。

その跡地には停める車の無いコインパーキングがひっそりと・・・・・

今日は“高崎祭り”。

高崎市商業観光課が総出でテキヤも繰り出しての演出。

しかし・・・・・・

街に“店”がない。

銀行すらない・・・・・
中心地域に5つあった銀行が“UFJ”だけに成ってしまった。

あっ、横浜とかっていうのありましたっけ ?

小泉流構造改革、成功だとかで・・・・・
明るい未来に向けて一歩踏み出したところだと。
企業収益も向上し少しづつ家計にもその影響が及ぼしつつあると・・・・・

ソレもつかの間で、

増税につぐ増税。

税に税をかける生活必需品。


さて、皆さんの街はいかがでしょう・・・・・

家計所得、とくに若い世代の家計所得は大変です。

「たちあがれ日本」

別に・・・・・・

国民、たちあがってますけど(笑)。

嗚呼、たかさき・・・・・

立ち上がれますけど(笑)。

  


Posted by 昭和24歳  at 13:21Comments(1)

2010年04月16日

くたばれ自民党!(笑)。

くたばれ自民党!(笑)。



退廃をつくりだしているのは、公共事業のカネのバラマキと政党助成金、いずれも国民の血税のムダ遣いである。公共工事の抜本的な見直しと政党助成金の廃止、憲法改悪阻止、これが当面の課題である。本書は、社会を腐敗させた自由民主党にたいして、お前さんたちはこんなことをやってきたんですよ、という証拠記録であり、論告であり、判決でもある。







自民公約原案、所得5割増 法人税は20%台に

 自民党が夏の参院選に向けて策定したマニフェスト(政権公約)原案の全容が15日、判明した。名目国内総生産(GDP)の成長率を年4%とし、10年間で所得を5割アップさせることが柱。法人税率を現行の約40%から20%台へ大幅に引き下げることを盛り込むなど、景気対策に主眼を置く内容だ。消費税率の引き上げ方針も明記したが、具体的な税率は現段階で検討課題とし、今後執行部が詰める。週明けにも正式発表する。

 鳩山政権は「成長戦略を欠いている」と批判する立場から、経済成長の数値目標を明確にした。4%成長実現により、毎年給与を3%、年金を2%上げると強調。日銀法を改正し、消費者物価で2~3%の物価安定目標の設定を義務付ける。社会保障分野では、保険料免除制度により保険料を軽減されている人を対象に国の補助で満額支給を実現する。

 雇用対策では新卒者の完全就職に向けて、2年間の「トライアル雇用制度」を創設。消費税に関しては「引き上げにより、年金、医療、介護制度を安定化させる」と福祉目的税化を掲げた。引き上げ時期や増税幅は空欄となっている。

2010/04/15 14:11 【共同通信】

89年以降の法人税の減収分156兆円を消費税188兆円でカバーしてきたから・・・・・・
大企業、ウハウハだったわけ。
自民党への献金もね、経団連とか、銀行協会とか。
で、その分国民の負担感が重いわけです。

でも、選挙で経団連が投票するわけじゃありません・・・・・・

で、自民党の下野って、改革、改革で苦しんだ国民の怒りの証しでした。

で、法人税減税ですか・・・・・・
しかも、20%って下げ過ぎ(笑)。

まあ、法人税払ってるのって経団連の大企業くらいだろうから、

そんなマニフェスト作っちゃって、経団連から献金貰うつもりでしょうか・・・・・・

でも、コレです↓

自民・田野総務会長、経団連の献金関与打ち切りは痛手との認識
2010.2.26 17:56

 自民党の田野瀬良太郎総務会長は26日の記者会見で、日本経団連が政治献金の会員企業への関与を打ち切る方針を固めたことについて「(党の)財政が非常に厳しい中、しっかり政策を磨く以外にない」と述べ、痛手になるとの認識を示した。同時に「自民党の経済対策が経団連の求める政策に近かったから、支援してもらっていた。野党になり政策を反映できなくなった。経団連の対応は致し方ない」と述べた。

 平成20年の経団連会員企業の献金額は民主党向けが約1億円、自民党向けが約27億円。経団連の関与が打ち切られれば自民党への打撃が大きいとみられている。



笑えます。正直者↓(笑)。

「自民党の経済対策が経団連の求める政策に近かったから、支援してもらっていた」

っていうか、経団連が政策作ってたんじゃあないの ???

そりゃあ国民にそっぽ向いた政策のオンパレードなんですから、労働法も何もかも・・・・・・

「痛みに耐えて」とかいって、そのまま自殺者、森1年、小泉5年、安倍、福田、麻生の10年で30万人 !!

で、消費税に関しては「引き上げにより、年金、医療、介護制度を安定化させる」と福祉目的税化を掲げた。

って、3%のときも、5%に増税したときもたしか「福祉目的化」だったんじゃあ !!???

てえことは、それでもって法人税40%を→20%にって・・・・・・

またまた穴埋めにするつもり、消費税増税分を、法人税減税分に???

自民党、あまりにもバカすぎ !!

くたばれ自民党!(笑)。
  


Posted by 昭和24歳  at 08:18Comments(0)

< 2010年04>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ