2016年05月31日

消費税10%はボクちゃんが辞めてからね。

消費税10%はボクちゃんが辞めてからね。




安倍首相、増税延期を正式表明へ=同日選見送り―4野党、31日に不信任案提出

 安倍晋三首相は30日、東京都内のホテルで麻生太郎副総理兼財務相と約3時間会談し、2017年4月予定の消費税増税を19年10月まで2年半延期する方針について重ねて理解を求めた。

 麻生氏はこれを容認し、増税延期の場合、実施を主張していた参院選に合わせた衆院解散についても見送る首相方針を受け入れた。首相は、増税延期に慎重だった麻生氏が了承したことで、国会会期末の6月1日にも正式表明する。

<中略>

 一方、民進、共産、社民、生活4党は30日、党首会談を国会内で開き、安倍内閣不信任決議案を31日に共同提出することを決めた。民進党の岡田克也代表は会談後、記者団に増税延期について「アベノミクスの失敗以外の何物でもない。内閣総辞職に値する」と批判した。与党は不信任案が提出されれば否決する方針。

<抜粋引用:時事通信 5月30日(月)23時3分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160530-00000140-jij-pol

>「アベノミクスの失敗以外の何物でもない。内閣総辞職に値する」と批判した。

まあ、民進党って訳がわかりません(笑)。

そもそも、消費税8%は民主党「野田政権」のお約束だったわけで、今更です。

それにしても岡田ってクズですねぇ。アベがまともに見えちゃう・・・・・

そんなもん、消費税8%にした時点で消費が冷えるのは目に見えてたわけです。

つまり増税した分賢い国民はお買い物しません。

つまり、ヤオコーで消費税5%のサントリー烏竜茶2本買ってたけど8%になったんで1本にしました。

まあ、5%の時はお買得価格でサントリーの烏龍茶108円だったけど、8%になったらお買い得で128円です(笑)。

さて、ドッチのほうが税収大きいでしょうか?

108円X2本=216円X1.05=226.8円、消費税分は10.6円でした。

で、10%にして128円X1本X1.05=134.4円、消費税分は10.24円・・・・・

ちょっと細かいけど、そういうことです。増税した分消費が落ちた。

当たり前です、挙句、給料の上がったところは大企業と公務員だけですから(;´д`)

そんなもん、大企業の正社員だって公務員だって給料上がったって高くなったものは必要以外買いません。

だから、デフレが解消して給料が少し上がったって8%の時点で消費が冷えて税収が減って・・・・・

そら2%成長したからって、消費税10%になって消費者物価4割、5割増になったら必要なものさえ買いません。買えません。

で、挙句が財政規律がァとか借金がァ、だから社会保障がァとか言ってるんだけど日本国はお金余ってます。

で、財務省の統計で出ているんだけど↓

政府・企業・家計の資産の合計=5500兆円
政府・企業・家計の負債の合計=5260兆円


プラマイで資産のほうが240兆円多い、これって世界一でした(笑)。

で、日本の大手金融機関トップ10(郵貯を含む)だけで1200兆円からの資産です。

ランク外だけど群銀と東和銀行だけだって10兆円超の資産です。

どこが財政危機なんだ、社会保障が大変なんだ?

そう言って、6割の低所得者層から税金取り立てて富裕層大企業は減税じゃあ、消費拡大しません。

もっとも、政府、低所得者層の消費なんて期待してないのかもしれない・・・・・・

で、安倍政権も「財政出動」とかなんだが、公共事業?

だから、いつもいってるんだが、低所得者層にこれまで徴収した消費税還付することです。

まあ、すべての取引ってやっちゃうと面倒なんで、最終消費の部分までで還付方法は政府発行、あるいは日銀発行の「カード」つまり電子マネーでいいわけです。

だって、ガソリン、アルコール、水道光熱費は課税されている上に消費税ですからそら庶民大変です。

つまり、平均所得400万円くらいだとほとんど消費します。平成元年からですから丸々28年分。

平均で、4%くらいだから400万円X4%=16万円X28年=448万円!!

そしたら、消費税10%にした段階でやったらいいんじゃあないですか、消費拡大、経済成長増進間違いなし。

消費税10%はボクちゃんが辞めてからね。
  


Posted by 昭和24歳  at 13:29Comments(0)

2016年05月30日

団塊世代の一分

団塊世代の一分



増税再延期の意思は固い…“解散”で割れる政権中枢
 来年4月の消費増税を2019年10月まで2年半、再び延期する方針を固めた安倍総理大臣は、与党幹部との調整を本格化させています。

  自民党・高村副総裁:「消費税(の増税)を先延ばしするということを言われました。総理の意思はかなり固いようでありました」
 消費税引き上げの再延期について、安倍総理は周辺にも「そうした方が良いと思う道を選ぶのにはばかることはない」と話していて、この流れはほぼ固まった模様です。そして、今後の焦点は衆参ダブル選挙が本当にないのかどうかですが、政権中枢の立ち位置は割れています。麻生財務大臣が「衆議院を解散して信を問うべきだ」という立場なのに対し、菅官房長官は公明党との協力が難しいことや今の議席を減らしかねないことから否定的です。
 自民党・二階総務会長:「同日選はしない方が良いということを我々はもう言ってありますが、総理のお考えもそのようです」
 国会は会期末を来月1日に控えて、いよいよ最終局面です。野党側は内閣不信任案の提出をする構えを見せていて、永田町では「安倍総理は解散の選択肢をまだ残している」という見方が依然、くすぶっています。

<引用:テレビ朝日系(ANN) 5月30日(月)11時45分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160530-00000014-ann-pol

>高村副総裁:「消費税(の増税)を先延ばしするということを言われました。総理の意思はかなり固いようでありました」

まあ、政治に意思なんかはない・・・・・・

「立法府」が全く機能していない。だいたい総理が立法府も行政府も区別がつかないんだから(笑)。

いずれにしろ、野党も野党でなんだか訳がわかんない政治ごっこです。

>二階総務会長:「同日選はしない方が良いということを我々はもう言ってありますが、総理のお考えもそのようです」

まあ、どうやったって「増税」ができる空気じゃあない・・・・・・

「リーマンショック」は「アベノミクスショック」です(笑)。

何度も書いてるように、これで消費税10%にしたら末端消費者物価は5割近くあがります。

そうなったら、「買い控え」じゃあなくて「買えない」。日本国民はそろそろそのほうがいいのかもしれないけど。

当然、売れ残り、夕方、閉店間際の半額セールもなくなりますから。


この国の国形をせめて子どもに伝えなくては。

直接的な言葉ではけして伝わらない。
親が公に発するか、行動することでしか伝わることはない。

そこから見ると“政治家”の子どもたちは親の言うことが十分に伝わり、
その後の行動、思考様式に徹底して染み付いている。
それは面白いくらいに、可笑しいくらいに親を真似ている。
いや、無意識にそうなっているからよけいに可笑しい。

今の閣僚、どれもこれも・・・・・
顔真似、口真似、親の子、蛙の子は蛙でオタマジャクシの内から十分訓練されている。
献金(賄賂)の貰い方から、支援者へへつらい方から。

僕らの親がそうだったように僕らも何処となく“天皇陛下万歳”である。
もっとも親の時代“その天皇陛下は現人神”だったんだからどうしようもないが。
それにしてもあれだけの戦争被害の、形式的にしろ張本人だった“天皇陛下”に未だ万歳なのだから、
これほど御目出度い国民、世界中探してもおそらくいないに違いない。
まあ、別に天皇陛下、皇室のせいじゃあないわけでホントは官僚が「輔弼」とかいって天皇に責任を押し付けたわ。

その意味ではこの国は“官僚国家”である。

実は、“政治”は全く機能していない、“偽装”された『議会制民主主義国家』なのである。
もっともその政治家の多くは出来損ないの“官僚”がそこからつままれてなっているのだからどうしようもない。

古泉劇場の“執念の郵政民営化”にしてみても、その執念は若かりし古泉が官僚から吹き込まれた念仏でしかなかった。
まして『郵便局』が民営化されるなんて、当の古泉元首相でさえ本気ではなかった。
それどころか、まさか「自分が総理になるなんて」、もちろん自民党総裁選には数度立候補するにはしたが・・・・・・
しかし、その『まさか』が、他がみんなコケちゃってお鉢が回ってきただけ。

小賢しい高級官僚、けして自分の口からはモノは言わない。口は災いの原なのだから。
政治は“ショー”でしかない。それは昔も今も。

シナリオを書いて、台本を書いて。
それでも先の“参議院委員長”、平成の首飾りこと“中曽根康弘”の蛙。
そのシナリオを外して、とうとう民主党というその名の通りの、“自由民主党”から“自由”を取られた“不自由民主党”を晒した、
なんともイヤハヤな、偽装国会、ヤラセ国会を見せてしまった。
はっきり言ってこんな様なら政治家、国会はいらない。
年間1億円からを私する国会議員なんていらない。年間1千億円からかかる国会なんていらない。
官僚の直接政治で十分だ。
もちろん社会主義のような国、中国のような国になるのだが、国民もここまで間抜けだとその方が外見はいい。

“質問通告書”

これにもまともに答えられず政府委員(官僚)が後ろから囁く(笑)。
これほど馬鹿にされた無様な生態を晒していても“恥”なるものはさらさらない。

森キロー元総理、政治家は“武士の一分”と受売りするが、政治家は武士なんかではない、官僚が武士なのである。

しかし、いまや官僚も武士ではない。腹を切らなくなった。
昔なら「潔く腹を切れ!」だろうが、それどころか焼けブトル官僚。

「お金で解決とは失礼じゃあないですか」

と声を荒らげた総理の安倍シンゾー、よっぽど“シンゾー”に悪かったのか・・・・・
本当のことを言われたもんだからすぐに顔にも出た。

これって、政治なんかじゃあない。政治家の子どもたちの仲良し倶楽部・。
まさに“官僚”この世の春である。

しかし、本当に政治、支配しているのは官僚でもない。
それは“天皇を中心にした神の国”のように見せかけた“政商”たちなのである。
徳川幕府の衰退は金銭感覚の麻痺した“官僚”を政商が操りそして“維新”。
結局、その維新も喉もと過ぎれば官僚の金銭麻痺で戦争、敗戦。

かの大戦も、そうした政商が操っての大悲劇。

その意味ではパナソニックもソニーもNECも軍需産業、政商である。

政商が官僚を動かす。もちろん身内に官僚を置いての話だが。
その官僚が政治家に囁き、洗脳する“儲かりますよ”って囁きながら。
国民、老若男女、ニンテンドーにプレステに現を抜かすが、

それこそが“TMD”(Theater Missile Defense)そのもの。

まさに“Theater”なのである。

ペンタゴンのある巨大な“ニンテンドーDS”か“プレステ”。

北朝鮮みたいな危なっかしい国を仕立て上げなくてはそんなゲーム機は売れるはずもない。

そうそう、原子爆弾は通産省“現・経済産業省”のテリトリー。
もちろんニンテンドーもソニーも日立もパナソニックもNECもそこ。

>せめて子どもに伝えなくては。

さて、どう伝えましょうか(笑)。
大日本帝国陸軍一兵卒の子どもだった僕としては・・・・・・

「パパ、なんで“愛子さま”なの?」と娘に訊かれたことがあった。

「言わされているんだ・・・」

「誰に?」

「・・・・・・」

団塊世代の一分

  


Posted by 昭和24歳  at 17:28Comments(0)

2016年05月30日

【田中角栄】ロボット新税を議員立法する。

【田中角栄】ロボット新税を議員立法する。



ここまで言い切れる政治家がどこにいるか!?没後18年。いまなお異彩を放つ、「豪胆宰相」の至言の数々。

【衝撃】時給アップでマクドナルドに大量失業者か / 元マック役員「ポテト作るだけのヤツに時給払うよりロボット買ったほうが安上がり」
・従業員を減らしてロボットに作業
そう語るのには理由がある。北米カリフォルニア州では、2020年までに最低時給を1800円(15ドル)にするという条例案が可決されたのだ。この時給アップの時流に乗って、全米で時給の値上がりが進められようとしている。

皆さんご存じのとおり、それは北米だけでなく、日本を含む世界規模で時給アップの流れが生まれている。それに伴い、企業の体力が削られるのを防ぐため、従業員を減らしてロボットに作業をさせ、オートメーション化を進めざるを得ない状況になりつつあるようだ。

<抜粋引用:バズプラスニュース>
http://buzz-plus.com/article/2016/05/29/mcdonalds-hourly-wage/

>北米カリフォルニア州では、2020年までに最低時給を1800円(15ドル)にするという条例案が可決されたのだ。

まあ、合衆国のアメリカは連邦政府には及ばない州政府の権限がある。

スーパーマーケットへ行けばレジカウンターにはレジ打ちの他に袋詰め専門のマイノリティと思しき人が買い物品を手際よく袋詰めしている。

聞けば、条例でそうなっているんだとか。デニーズに行けば明らかに60歳は過ぎているであろう、おばさんのウエイトレスが愛想を振りまいている。

つまり、条例でマイノリティ、高齢者を一定の割合で雇用しなければならないということのようだ。

ほぼ連日開催されているコンベンションでもレジストリーは明らかに70歳は過ぎているであろう、そんなおじいさんが丁寧に受付している。

>従業員を減らしてロボットに作業をさせ、オートメーション化を進めざるを得ない状況になりつつあるようだ。

まあ、そうした最低賃金なんだがマクロで考えたら「鶏が先か卵が先か論」で、庶民の所得が増えれば消費は増大する。

ご案内のマックだって、商品の値上げも可能になるだろう。つまり「鶏、卵論」でしかない。

たしかに短期的に見たら賃金の上昇は会社、事業者の利益には影響するだろうが・・・・・

で、コレ↓


トヨタ自動車の生産ライン。様々なメーカーのロボットや工作機械が1台のクルマを形作っていく(写真=AA/時事通信フォト)

まあ、トヨタなんだが今期純利益4%増の2兆2700億円と言うんだが車作ってるのはロボットです(笑)。

全部が全部じゃあないんだろうが、できるだけ全部、ロボット化したいんじゃあないだろうか・・・・・

そら、人間雇ったら社会保障費や、福利厚生費の負担も大きいし、そこへ行くとロボットなら減価償却できるし「人いらず」です。

で、田中角栄なんだが、氏の手によって成立した議員立法は120本。

まあ、国会議員は立法府に属するわけで、ホントの仕事は「法律」を作ることで、そもそも行政府の官僚の仕事じゃあない。

で、田中角栄の代表的な法律が「道路三法」と呼ばれる1・道路法、2・ガソリン税法、3・有料道路法の制定だった。

で、後に「自動車取得税」、「自動車重量税」だったり「軽油取引税」だったり・・・・・・

そんなわけで、もし今、田中角栄がいたならロボット導入税」、「ロボット稼働税」を立法するだろう。

まあ、自動車では排気量に応じて税金が異なるが、「馬力」に例えることもできる、1500CCが120馬力みたいに。

で、その「ロボット関連税」なんだけど、人一人分の作業効率とロボットの導入、ランニングコストを図った上で・・・・・

ロボット、一台あたり人間、人何人分の仕事量に相当するか。まあ、一台あたり5人分だとしたら「5hp(ヒューマンパワー)」とか。

で、そこからロボットコストを差し引いた上でその生産性によって生じた利益にせめて人、労働者を雇用したとしての社会保障費等分を課税する。

そしたら、トヨタ、2兆2700億円の純利益の中からせめて1兆円くらいは応能負担してもらう。

そしたら、経団連とかが手勢の官僚を使って猛反対するだろうけど、田中角栄ならきっとこう言う・・・・・・

「何を言っとるんだ、君ら、国民あっての日本経済じゃあないか、儲けはほどほどにしたまえ。それで困ったことになったらわしが何とかしてやる」

まあ、大企業の生産工程ではますます「ロボット化」が進むだろうし、タクシーまでが「自動運転」とか言ってたら、大量失業時代です。

まあ、言ったら「新幹線」だって「飛行機」だってロボット化されてるようなもんです。

そう言えば「リニア新幹線」は「無人君」のようですねぇ。JR、運転士一人分応能負担してもらわないと。

【田中角栄】ロボット新税を議員立法する。
  


Posted by 昭和24歳  at 10:10Comments(0)

2016年05月29日

【パナマ文書】アベノミクスの終わりのジャン

【マンセー】アベノミクスグリコの看板



<増税2年半再延期へ>揺らぐ財政規律 経済失政批判も
 安倍晋三首相が消費税率10%への引き上げを2年半再延期すると提案したのは、景気下振れにつながる増税を先送りしながら、財政健全化目標を堅持する姿勢も示す狙いがありそうだ。増税が2度にわたり延期されれば、政府の財政規律に疑問符が付くのは必至。日本経済の長期低迷の背景には、政府の成長戦略の遅れもあり、アベノミクスへの批判も強まりそうだ。

<中略>

 また、増税による税収増をあてにしていた社会保障関連の政策に影響が出るのは必至だ。「政権が力を入れると言っているのにもかかわらず、財源を確保しないのは無責任と言われてもしかたない」(経済官庁幹部)との懸念が既に渦巻いている。増税分はすべて社会保障の充実や安定化に使うとしており、税率を10%に引き上げた段階では、子育て支援や介護の充実、年金制度の改善に2.8兆円を投じる予定だ。ところが、再延期になれば今年度(1.35兆円)と同規模の状態が続き、社会保障の充実は遠のく。子育て世代や高齢者らの生活不安は増大することも予想されるだけに、安倍政権は難しい対応を迫られる。【横山三加子】

<抜粋引用:毎日新聞 5月29日(日)1時13分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160529-00000001-mai-bus_all

>また、増税による税収増をあてにしていた社会保障関連の政策に影響が出るのは必至だ。

「増税による税収増」って、バカじゃないの?

税収増は景気を良くして経済を好循環させ、庶民大衆の生活を良くしてこそでしょ。

それを、増税による諸物価高騰で国民の消費生活ぎりぎりまで落として何が「税収増」ですか。

挙句、法人税下げ、年間60兆円にも及ぶ公務員給与の増額・・・・・

現実が、これまでそれに充てられてきた。そもそも「消費税施行」の発端から所得税、最高税率引き下げ。

その典型が、政治家の歳費、つまり年間2200万円の所得、消費税導入前までは所得税50%(控除後)。

それが今は確か40%なんだろうが、非課税のお手当が2000万円ですから・・・・・

舛添ちゃんじゃあないけど、そらしっかりした人は自分の歳費は使いません(笑)。

まあ、しかし、歳費って原資すべてが税金ですから、政治資金規正法違反以前に「税金ドロボー」ですね。

で、同じ話になっちゃうけど、ご意見があったので追記します↓

>「現状はリーマン・ショックの直前に近い」
財務官寮も人が悪い(笑)。

日本以外のG6首脳はみんな知ってるわけです。
あのサブプライムローンとかで損したふりをしてしっかり大儲けした1%の連中を。
つまり、世界中がカネ余りで投機ができなくて無理やり貧困層への高金利住宅ローンだった。
で、20万ドルのローン30年で組んだら50万ドルになるという手品です。
で、その50万ドルを小口の「債券」にしてリーマンとかが欲深の小金持ちに売り出した。

そんなわけで、そもそも貧困層ですから直、返済不能で破産。
特権階層の仕組んだ国策金融機関「ファニー・メイ」と「フレディ・マック」。
日本で言ったら長銀と興銀です。まあ、鼻から貧困層相手だから債券の紙屑化は見え見え。
でも、長銀・興銀ですからまあ、アメリカ財務省も潰せませんから税金の補てんでした。
で、負債総額は「6000億ドル(64兆円)」を。

日本政府はバブルの穴埋め70兆円でしたっけ?

で、リーマンショックだけどその負債総額ってお金が消えたわけじゃあない。
大損したとかの小口投資家は切り捨てられておしまい。
そら、大口っていうか投機筋には損失補てんされました。

日本では鳩山先生(弟)が「40億円損した」とか言ってるけどどうせ損失補てんされたんでしょう。
まあ、泣き寝入りはいわゆる「ゴミ投資家」って言われてる99%の大衆です。

そんなわけで、アベ首相「リーマンショック前夜」とか言ってるんだけど。
アレって、イカさまだし、アメリカ初の金融詐欺だし、欧米の大富豪は触れられたくない話じゃあないの。
だから日本以外の「G6」は、「アベはなにネゴと言ってるんだ」みたいな話で、クライシスじゃあないって言ってます。
まあ、こズルい財務官寮に言わされて、普通に考えれば日本の消費税アップとリーマンショック関係ない。
つまり、日本の消費税増税問題にアメリカの金融詐欺を出汁にするな、です。

まっ、日本だけど消費税8%にした時点で消費者物価3割超上がってます。
そらそうです、全ての取引に8%課税、かかってるわけですから。
これが10%になったら5割くらいは消費者物価上がりますね。だから買い物はしません。
生活に必要なものさえ節約節約です。
そういうこと、わかってるわけです財務省は・・・・・

あっ、わかってないかも。だから戦争に負けました。

【マンセー】アベノミクスグリコの看板  


Posted by 昭和24歳  at 12:41Comments(0)

2016年05月29日

アベのミクスは失敗じゃあないんだもん

アベノミクスは失敗じゃあないんだもん


よくできてますね・・・

消費税増税 2年半延期 安倍首相、麻生財務相らに伝達
 安倍晋三首相は28日夜、平成29年4月に予定していた消費税10%への引き上げ時期を31年10月まで2年半延期する方針を麻生太郎副総理兼財務相らに伝えた。
産経新聞 5月28日(土)22時53分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160528-00000553-san-pol

サミットでアベ首相、「リーマン・ショック前夜」連発で危機的っていってるんだけど・・・・・

各国首脳は「危機的、そういう状況ではない」と笑われてます。

そらそうです「リーマンショック」はストレートにパナマ文書ですから、サブプライムローンで集金したお金です。

その集金したお金が消えてなくなるわけないんで、コレです↓

2008年9月8日、米国財務省が約3兆ドルつぎ込んでファニー・メイとフレディ・マックを救済。


>米国財務省が約3兆ドルつぎ込んで

帳簿から消えたお金の帳尻合わせ、まあ、つまり博打の損を米政府、税金で付け馬(笑)。

だから、その3兆ドル、300兆円集めたものはパナマ、ケイマン、香港、シンガポール…etc

たしかに大損こいた投資家はいただろうが、日本では「ぽっぽ弟」です・・・・・・

「40億損しました」

まあ、「ぽっぽ弟」汗水流して得たカネじゃあない先祖代々の遺産ですから平気でした。

そんなわけで、サブプライムで膨らんだお金は、それこそ「タックスヘヴン」です「ヘイブン」じゃあない。

そのせいで99%の庶民は「タックス・ヘル」ですから。

で、日本政府なんだがバブルの時におんなじことやってましたね。

70兆円の税金つぎ込んで政府関係金融機関を救済した、見せしめは「山一」だけ。

で、大手金融機関、恥ずかしいから看板付け替えて預金利息ゼロ、貸付利息10%で返済しましたってヘルです(笑)。

で、アベ首相なんだが、コレ↓

IMFのラガルド専務理事がテレビ東京の単独インタビューに応じました。日本経済については「十分な経済対策を講じないまま、予定通り消費税の引き上げを断行すれば、日本経済にとって大きなマイナスになりかねない」との考えを強調しました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/ny/post_109840/

まあ、世界、先進国には「リーマン」の「りの字」もないわけです。

それなのにアベ首相「G7」で「リーマン」連発しちゃって各国首脳、思い出したくもないことなんだ呆れてます。

まっ、消費税増税10%なんだけど民主党のノダ豚をダシに財政が財政がなんだが・・・・・・

そら、世界で最も落ち着いた経済の日本が財政危機なんて言ったって世界は信用しません。

まあ、日本の中の「パナマ文書」にそっくり潜り込んでて戦後、自民党幕府の埋蔵金になってますから。

で、しょうひぜい10%にしたら最終消費物価は、わかりやすく5割増です。

僕はけっこうセブンイレブンの100円花豆が好きで買ってたんだけど、いつの間にか132円+消費税8%になっちゃってました。

つまり100円+5%=105円だった「花豆」が消費税8%になって142円です。

コレ、10%になったら105円だったものが確実に150円台になりますね。そしたらもう買わないかも、ベルクの方が安いし。

そんなわけで、取引段階全てに10%だからその都度、価格転嫁され末端小売店の商品価格は笑えます。


>費税10%への引き上げ時期を31年10月まで2年半延期する方針を麻生太郎副総理兼財務相らに伝えた。


アッベのミクスは確実に功を奏しています。

まあ、政治家はバカでもチョンでもできるけど日本の官僚は優秀だったんだけど・・・・・・

その官僚がマヌケで、東京大空襲に広島長崎に満州難民の大惨事でした。

で、政治は三流経済は一流だったんだけど、バブル以降デフレにパナマですから下々大変です。

ところでアベ政権31年10月ったら自民党総裁任期は終了してますけど、延長ですか、ほかにタマがないから?

で、2020年の東京オリンピックを安倍政権でなんだが「オモテナシ」なんだけど・・・・・

「裏金」とか、カネの話ばっかで「それこそ「オ・モ・テ無し」、裏ばっかり(笑)。

アベのミクスは失敗じゃあないんだもん


  


Posted by 昭和24歳  at 09:36Comments(0)

2016年05月28日

広島オバマ演説と乖離する現実

広島オバマ演説と乖離する現実



オバマ大統領広島訪問 およそ17分に及ぶ、歴史的なスピーチ
現職のアメリカ大統領として初めて、オバマ大統領が広島を訪れた。
平和公園を訪れ、原爆慰霊碑に向かう、オバマ大統領。
安倍首相と言葉を交わしながら歩いている時の厳しい表情からは、決意のようなものがうかがえる。
そして、初めて現職のアメリカ大統領が、原爆慰霊碑の前に立った。
原爆の犠牲者たちに、花をささげた大統領は、スピーチを行った。
オバマ大統領は「よく晴れた雲のない朝。空から、『死』が舞い降り、世界が変わってしまいました。閃光(せんこう)と炎の壁によって、町が破壊されました。わが国のような、核保有国も、恐怖の論理から逃れ、『核兵器のない世界』を追い求める勇気を持たなければなりません。私が生きている間には、この目標は達成できないかもしれません。しかし、たゆまぬ努力で、迫り来る大惨事の雲を晴らすことができます」と述べた。

<抜粋引用:フジテレビ系(FNN) 5月28日(土)1時14分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160528-00000987-fnn-int

>空から、『死』が舞い降り、世界が変わってしまいました。

その叙情的な言葉はそこでのげんじつに大きく乖離する。

「核廃絶」という現実離れした人間の持つ魔性はその大統領の演説をせせら笑う・・・・・・

もちろん大統領も本心ではないはずだ。

「私の生きている間は」と言ってるように、それは「不可能」だと言っているに等しい。

そもそもこの世界が大きく変わったのはまだ日本国が江戸時代だった頃の英国に発祥した「産業革命」だった。

そして、それは大量破壊兵器を開発しまずは大英帝国が七つの海を支配する。

ご案内だろう、今日の中東、北アフリカ、シリアはその時の清算が済んでいないからだ。

科学文明の発展とともに化石燃料の独占がそこの帝国主義の植民地政策とともにそこに紛争をもたらした。

今日の欧州、とくに仏英等で発生する同時多発テロは未だそこに答えを提供しない白人至上主義社会、思想への反抗だろう。

翻って日本を顧みれば江戸末期、英米仏の草刈り場になったのが徳川幕府政権だった。

その意味では「軍事国家」であった徳川幕府のその軍事力は「武士道」でしかなく・・・・・・

欧米帝国主義の大量破壊兵器の前には敢え無く門戸を開かざるを得なく、徳川幕府終焉、そして明治新政府のはじまり。

そもそもアメリカ合衆国は欧州、大英帝国から見たら後進国に過ぎなかった。

いわゆる「貴族社会」というものは当然ない、欧州からの移民で構成されていた、その意味では「難民」に等しい。

で、1823年「モンロー主義」とかなんだが、せっかく自由を求めてアメリカ大陸に来たわけだから大英帝国とかからはあえて孤立する政策をとった。

まあ、その後ゴールドラッシュ、オイルラッシュで目がくらんだっていうか、それが現代の終わりのない戦国時代です。

どんなに金持ちでも、大富豪でも精々70年、80年です。ほんのひと握りの豪族、貴族が金のためなら何でもするわけです。

宗教もそう、思想もそう、その理想とは裏腹です。

まっ、その意味では日本は救われている、特有な民族性なんでしょうねぇ地球上のどこよりも平穏に過ごしている。

先の大戦にしたって、日本民族は欧米人のように武力を持って戦争をして侵略略奪は努努思わない。

それは国内にあっても戦国時代というのがあったがそれ自体が意味不明で、そこかしこに共存共栄の思想は働いていた。

まあ、アメリカというか西洋は武力を否定しない。アメリカ合衆国は未だ「銃社会」。

つまり、あの日米戦争にしてもその背景には日常的に銃を使う権利を主張するという思想だろう。

まあ、銃を持ったら撃ってみたい、どれくらい威力があるものなのか。

原子爆弾を作ったら、実際に使ってみたい。どんな効果があるのか。そしてたしかに当時の大日本帝国も原子爆弾開発途上だった。

そのことから言えることは、日本政府の外交の稚拙さですね。

それが証拠に今日の今日まで、戦争責任をいうもの、取るものが誰ひとりとしていない。

オバマアメリカ合衆国大統領の演説はポエムで、実に心地よいものだった。全てを水に流す・・・・・

わびさびの世界。それが日本、恨みつらみは言わない、どこか不思議な民族ですねぇ。

広島オバマ演説と乖離する現実

  


Posted by 昭和24歳  at 19:55Comments(0)

2016年05月28日

【米政府指令】まちづくり3案は「まち壊し3法案」

【米政府指令】まちづくり3案は「まち壊し3法案」


チェンジ!!
<↓の文章と↑の画像は関連性がありませんm(_ _)m>


都市計画法
都市計画法においては、その種類・目的に応じて、特別用途地区を市町村が柔軟に設定できることとなった。例えば、大規模小売店出店のできない地域を「色分け」で示すことも可能となった。
大店立地法
大型店の新規出店について、店舗面積などの量的な側面での商業調整ではなく、生活環境面(交通、騒音、廃棄物、その他)のみからチェックする。ただ、地域社会を形成していくには、大型店も含めた小売商と地域との協調が必要と考えられるが、こうした観点・仕組みがないという指摘が当初からあった。
中心市街地活性化法
中心市街地活性化法は、空洞化・劣化が進む中心市街地に対して市町村が関係者との協議のうえ、「基本計画」をつくり国に認定を求める仕組みである。国では関係省庁が連携して集中的な施策が講じられることになった。認定された活性化策の実施主体としてTMOという新しい機構が導入された。

>TMOという新しい機構が導入された。

なんだそれ、「TMO」って、何でもかんでも英語にすりゃあいいって言うもんじゃあない(笑)。

「YMO」なら知ってるけど、「TMO」って「タカサキ・マジック・オーケストラ」?

まあ、「タウン・マネージメント・オーガニゼーション」とかなんだが、さっぱりわからん。

もちろん中央の行政官僚、地方の行政職員、議員が意味がわからないように作ってる政策用語ですから。

1998年施行の法律とかだが、まあ、高崎で思い出してみると・・・・・

倉賀野に大型駐車場スペースを完備した“Mr Max”が盛大にオープン。

ちょうど長女が大学進学で家電を揃えるのに行列した覚えがある。

で、確か、矢中の“APITA”は末娘が2歳の頃の1996年だったからそれなりに重宝した。

しかしその時期をおおよそ同じくして駅前のダイエーが1994年に撤退すると・・・・・

同じく駅前の“ニチイ”も事実上撤退、江木の“パシオス”も撤退する。

当然街中の、いわゆる百貨店、大型店舗は八木橋、十字屋、田原屋、ビビ(藤五伊勢丹)も、

高島屋とスズランを残すのみとなり高崎の街から消えた。

まあ、それが「超デフレ」の始まりでしょうか、程良い成長は完全に葬り去られた。

当然、それら高崎中心市街地の大型商業施設に従事する社員も失業した。

そればかりではない、それら大型商業施設がひとつのコアとなり、街中の商店街を活性化させ。

一つの例としてはモータリゼーションと核家族化によるドーナツ化現象に伴う自動車による中心市街地の買い物客の急増問題。

行政もそれに対応すべく烏川河川敷に広大な駐車場を整備し「パーク&ライド」構想をたてた。

しかしそれは次々と郊外に建設されるショッピングセンターで、構想段階で幻に終わった。

確かに、核家族化していわゆるニューファミリー族(団塊世代)が郊外の団地へと移居していったが・・・・・

その地域に豊岡、八幡西部エリアではスーパー「とりせん、堀田屋」。片岡、石原エリアは「マツセー(現・フレッセイ)、両水」と。

郊外という郊外には食料品を中心とした大型スーパーが立ち、「セキチュー、カインズ」等のホームセンターも。

しかし、それでも当時は賑やかさ、華やかさを求めて「街へ行こう」という空気があった。

それが、わずか30年あまりで中居団地にしろ鶴辺団地にしろ、豊岡、鼻高、城山etc、そこには「平成の過疎地」高齢化社会のサンプル現象が露となっている。

まあ、良かれと思ったかどうかは知らないがそこの「都市計画」とやらで、街中も廃墟と化し、

そしてドーナツ化現象のドーナツの輪っかもスカスカになろうとしている。

つまり、今日、喧しい“TPP”とやらもその平成初期の大店法改正と商法労働法改正の副作用にのたうち回る今日のデフレ不況のようにさらに大きな弊害をもたらし、根本的にこの国の姿を変質させかねない。

農水省試算でもそのTPPによる農業の損失は4兆円超ともいわれ、

経産省試算のTPP効果によるGDP押上が10年で3兆円ではそのTPPとはそれだけで1兆円の「マイナス」。

しかも、関税撤廃(今もほとんどゼロ関税)による農産品の低価格化でますますデフレが促進され、

当然、価格低下による売上減で従業員、労働者の賃金は低下せざるを得ない。

まあ、今の高崎の街中を見れば、そこに見える将来図はおおよその予測が立つ、歴史から。

「まちづくり三法」という法律が一体どんな法律なのか、そして誰のための法律だったのか?

小泉自民党政権下だった論調された米国政府による日本政府への「年次改革要望書」の存在・・・・・・

つまり、グローバルスタンダードとかなんだがその「まちづくり三法」は行政にも地元の地主にはタナボタ法律だった。

つまり、倉賀野の工場跡地の地主、矢中の農家、棟高の農家には莫大な借地料が入るし行政には固定資産税、法人税が。

で、今更「改正まちづくり3法」とかなんだが、もうそこには「まち」がない。

そこで、中心商店街の再生から中心市街地への商業施設、共同住宅、教育機関、医療機関、官公庁などの都市機能を集約していく・・・・・

つまり、「コンパクトシティ構想」です。そしたら「中心市街地への商業施設」って高崎の場合「駅前イオン」でした(笑)。

まあ、散々に街中を破壊し尽くしておきながら「改正まちづくり三法」では街が再生するわけがない。

コインパーキングだらけの街中、マンションだらけの街中からマイカーでイオンショッピングモールへお出かけですか(笑)。

人の住まなくなった、住めなくなった無機質な「街」に人は集まらない。

人は人肌を求めて、その空気を求めて「人」のいるところへ集まる。

やっぱり、「改正・まちづくり3法」で八間道路、田町通り、本町通り、中銀、あの辺更地にして「スマーク高崎」作らなくちゃあ。

夜店も、えびす講も、七夕も、きっと賑やかになるよ、そしたら、「お江戸見るなら高崎田町・・・・・」。

【米政府指令】まちづくり3案は「まち壊し3法案」

  


Posted by 昭和24歳  at 12:19Comments(0)

2016年05月27日

【街中破壊】行政と外資によるスマーク伊勢崎

【街中破壊】行政と外資によるスマーク伊勢崎



2016年5月20日放送 「群馬 伊勢崎 いつものフードコートで」
だだっ広い平野がどこまでも続く群馬、伊勢崎。その畑の中に突如、宇宙船のような巨大ショッピングモールが現れた。今回の舞台は、その中で最もにぎわう場所“フードコート”。値段が安く、いつまでもくつろげるとあって、多くの人たちにとって貴重な空間となっている。ここに集まる人たちの声に耳を傾けると想像を絶する人生のドラマがあった。いつものフードコートで、さまざまな人間模様を映し出す72時間。
http://www4.nhk.or.jp/72hours/33/


>宇宙船のような巨大ショッピングモールが現れた。今回の舞台は、その中で最もにぎわう場所“フードコート”。


NHKの72時間ドキュメンタリーなんだがその深夜その再放送を見た。

たしかに多くの人達にとって貴重な空間であることは伺えるのだが「想像を絶する人生ドラマ」というだけあって・・・・・

その映像はけして「普通の幸せ」を見せてはいなかった、そう感じたのは僕だけだろうか?

そこは伊勢崎市とは言っても平成のだ合併で伊勢崎市に編入された旧東村西小保方、高崎で言ったら棟高だろう。

そこに新たな街「繁華街」が外資(東京建物)によって行政の誘致もあったのか誕生した。

まあ、新しい命が生まれれば古い命には延命策は閉ざされる。ご他聞に漏れず伊勢崎市街地のデパートは撤退した。

去年、しばらくぶりに友人の結婚式で訪れた伊勢崎駅周辺から市街地はかつてのそれではなかった。

昭和から平成になって多くの地方都市が荒んでいった。その昔は栄華を極めた商店街、それは見る影もない。

1998年の第142国会において、大型店を規制する考え方から転換し、大型店と地域社会との融和の促進を図ることを目的とし店舗面積等の量的な調整は行わない「大規模小売店舗立地法」(大店立地法)が成立し、この新法により「大店法」は廃止されることとなった。
<出典:ja.wikipedia.org>

つまり、資本の「腕力」をご自由にということだから中小零細企業商店はひとたまりもない・・・・・・

しかもそういう法律が国会で成立というのだから、地方、地場産業には贖う手立てすらどこにもなかった。

挙句が取ってつけたような、コレ↓

大規模小売店舗立地法、中心市街地活性化法と改正都市計画法の3法がまとめて「まちづくり3法」
<出典:ja.wikipedia.org>

>「まちづくり3法」

まあ、「まちづくり3法」どころか「まち壊し3法」で都市という都市の街中はシャッター通りと化し・・・・・・

今ではそのシャッターも破壊され、駐車場だらけで人っ子一人歩く姿も見えない日常。

資本がその資金力に物を言わせ政治家の首根っこを押さえる。誰がどう考えたってその「自由主義」では地方の街中は終わる。

まあ、法律がそうなっちゃったんだから、だったら法律を変えるしかないんだがそれを教えるものはどこにもない。

前橋も、伊勢崎も、太田も似たか寄ったかで、高崎だけが駅前再開発がけたたましく動いている。

その法律で言うちころの「中心市街地活性化法」っていったいどんな法律なんでしょうか、空家、秋や解体対策とか・・・・・

いっそのこと街中、ぜ~んぶ更地にしちゃったらどう。で、「スマーク高崎」てのどうです???

【街中破壊】行政と外資によるスマーク伊勢崎

  


Posted by 昭和24歳  at 12:17Comments(0)

2016年05月27日

腐った団塊世代

腐った団塊世代


トリオ
↑何を密談してるんでしょうか?

五輪裏金説明で二転三転…竹田JOC会長が嘯くデタラメ釈明
  いつまでシラを切り通すつもりなのか。2020年の東京五輪をめぐる“裏金”招致疑惑で、すべてを知るキーマンは、招致委理事長だった日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長だ。

 24日も参院文教科学委に出席し、委員から疑惑の説明を求められたが、用意したペーパーを意味もなく両手でぐるぐる巻きながら、落ち着かない様子でノラリクラリ。

「第三者の調査チームで検証」と、公金タカリの舛添都知事のような答弁を繰り返すばかりで、要領を得なかった。

 この問題に対する竹田会長の国会答弁はすでに二転三転している。

招致委が2・2億円のカネを支払ったシンガポールの「ブラック・タイディングス」(BT)とIOC委員のディアク国際陸連前会長の息子、パパマッサタ氏の関係について当初、「ディアク氏、そしてその息子さんたちとこの会社(BT)が関係があるということは、全く我々は知る由もなかった」と説明していた竹田会長。

<抜粋引用:日刊ゲンダイ 2016年5月25日>
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/182074

>「ボクは何も知らなかったけど、事務局が契約書を持ってきたのでサインした」
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/182074/2

知らないで「サインした」って、そんな奴がJOCの会長ですか?

しかもだ、その裏金2.2億円ってどっから出てるですか?ってぇ話ですから、話になりません。

まあ、団塊世代、うじゃうじゃいますから、でも普通は戦後の貧乏時代を月光仮面していましたからそこそこの正義感はあった。

でも、なんの苦労もしていない、それこそ上げ膳据え膳、皇族だの財閥だののところにただ生まれたってぇだけの連中・・・・・・

まっ、今の政治家もほとんどが二世、三世は働いたことがない。

駅弁大学でたって、おやじの秘書やって威張り腐ってたってたわけだから自分の金は俺のもの、お前の金も俺のもの。

そら、公金だってなんだって見分けが付かない。

まあ、多少苦労して東大出て、知恵が付いたらカネ貯めるために国会議員に、東京都知事になったりするわけです。

そら、中小零細企業の社長さんが家族で飯食ったり、旅行へ行ったりするのを経費で落とすのとは訳が違って・・・・・・

そら、そうです。中小零細企業の社長さん、時には頭下げまくって稼いだカネ、つまり自腹ですから工夫はします。

まあ、そっちのJOCの裏金だって、都知事の会議費だって税金ですから、そらまずいでしょうポケットに入れちゃったら。

でも、四の五の言って、「知らなかった」とか「第三者」にとか、まあ、普通の人間じゃあないですね。

しかし、こんなんで、東京都知事といい、JOC会長といい、オリンピックできるんですかねぇ、返上したほうがいいんじゃあないの。

そう言えば「長野冬季オリンピック」も不正会計、とうとう闇に葬っちゃいました。

まあ、役員が帳簿燃やしちゃったってぇんだからアウトです。

冬季オリンピックを開催した長野県は、施設整備に巨額の資金がかかり、ばく大な借金をして、2002年度には1兆6475億円もの県債残高を抱えることになった。
http://admin.gunmablog.net/admin/entry

まあ、お祭り騒ぎまではいいんだが祭りが終わったあとが大変です。

高崎市、群馬県、コンベンションセンターとか芸術センターとか、高崎アリーナとかってどうなんだろ?

結局、高崎は地の利で言いにしても前橋のドームとか、ホールとか食っちゃったりして・・・・・・

そう言えば群馬県知事も高崎市長も昭和21年生まれ。団塊世代じゃあないらしいから、腐ってないか(笑)。

腐った団塊世代

  


Posted by 昭和24歳  at 10:22Comments(0)

2016年05月26日

【日米首脳会談】コンニャク問答でした。

【日米首脳会談】コンニャク問答でした。




安倍首相 「沖縄の事件、断固抗議」
 安倍晋三首相は25日夜、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が開かれる三重県志摩市の志摩観光ホテルでオバマ米大統領と会談した。会談では日米同盟の重要性を両首脳が改めて確認する一方、沖縄県うるま市の女性会社員の遺体を遺棄したとして米軍属の男が逮捕された事件を受けてオバマ大統領に抗議をするとともに、再発防止を求めた。【デジタル編集部】
<引用:毎日新聞2016年5月25日23時13分>
http://mainichi.jp/articles/20160526/k00/00m/010/138000c

“コンニャク問答”

落語の一席。

住職ののいない寺の和尚になりすました蒟蒻屋の六兵衛のところに修行僧がやってきて禅問答を所望しました。
負けたら寺を修行僧に明渡して出て行かなければなりません。
禅の知識などまったく無い六兵衛は、ひとこともしゃべらず、その場を切り抜けようと考えました。

修行僧と六兵衛が向かい合って、無言の禅問答がはじまりました。
修行僧は六兵衛のことを住職と思っています。
僧正(六兵衛)が声を出そうとしないので、修行僧は「無言の行」と勘違いしてしまいます。

修行僧は身振りで質問をしようと両掌で円を作りました。
それを見た六兵衛は両腕を上げて大きな輪を作って返答します。
すると修行僧が両手を開いて10を示します。それに対し六兵衛は片手で5を示します。
今度は修行僧が3を示します。
対して六兵衛はアカンベエのポーズをすると修行僧はそそくさと退散していきました。

それを見ていた者が、双方に問答の内容を聞いてみると・・・・・・
修行僧は、自分の出した難問に対し六兵衛がすばらしい回答をしたのでこれはかなわないと逃げ出してしまい、
六兵衛は、修行僧に自分の蒟蒻をけなされ値切られたと思って怒ったとのこと。

お互い相手のポーズを勘違いしていたという落語の一席です。
 
それにしても六兵衛が上州(現在の群馬県:江戸時代はコンニャクの大産地ではなかった)安中の人というのはおもしろいですね。

ご存知、木枯らし紋次郎。70年代にテレビドラマ化され、一躍有名になりました。
悪人をバッタバッタとなぎ倒す無敵の渡世人紋次郎の、唯一の苦手がなんと「蒟蒻」。
貧しい農家に生まれた紋次郎は、幼少期、蒟蒻で間引きされそうになったトラウマから「蒟蒻嫌い」になったとされています。

しかし、今でこそコンニャクは年中大量に出回って廉価で手に入りますが、
自分の子供に食料を分け与えると自分たちも生命の危機にさらされるほどの飢餓状態なのに、
貴重な食料であるコンニャクを、赤子の口鼻をふさぐ道具に使うのでしょうか?

コンニャクあれこれより抜粋引用。

コンニャクの成分・・・・・・

コンニャクは96~97%が水分からなり、水分を除くと主成分はグルコマンナンである。
グルコマンナンは、グルコースとマンノースが2:3~1:2の比率で重合した多糖類の一種で、コンニャクマンナンとも呼ばれ、
ヒトの消化管ではほとんど消化されず、腸内微生物により一部脂肪酸に変換されて利用される。
このため、カロリーが極めて低い食品(100gあたり5~7kcal)の一つとされ、
摂取カロリーを制限する必要のある場合の食品素材として多く利用される。
また、代表的な食物繊維で、血糖値や血中コレステロールを下げる効果や免疫増強活性があると言われている。

肥満体の欧米人には実はもってこいの食物かも知れない。
相当な満腹感があるが極めて低カロリーの上、食物繊維が豊富で腸をクリーニングしてくれる。

おでん、味噌おでん・・・・・・実に美味である。

煮込みおでんは海産物練り製品、豆腐、シラタキなど・・・・・利尻昆布巻などを出汁の素に“ぐつぐつ”と。
この時期の“セブンイレブン”のヒット商品である。

やはりコンニャクは売れ筋で、ごぼう巻、ちくわ、軟骨入りつみれ・・・・・・
わが娘は昆布巻とコンニャクは欠かさない。
そうそう・・・・・じっくりと煮込み味のしみこんだ“大根”も絶品である。

ちなみに、国定の忠治も“コンニャク”が大好物だったとか。

太っちょの欧米人はこんにゃくを食うべし!
いくら食っても太らない。その上「満腹感」はこの上ない・・・・・・

因みに世界のコンニャク生産の90%を上州で生産(すごいでしょ)。
もっともコンニャクを食品にしているのは日本だけとか・・・・・

学名を“Amorphophallus konjac K. Koch”と言うそうです。
英名はelephant foot。

しかしです。まもなく終わるオバマ米国大統領と安倍首相、一体どんな話をするんでしょうか?

そもそもオバマ大統領のIQと安倍首相のIQが、というお話もあるくらいなんだけど・・・・・

「コンニャク問答」 にすらならないのかも(;´д`)

【日米首脳会談】コンニャク問答でした。

  


Posted by 昭和24歳  at 11:18Comments(0)

2016年05月26日

ぐんまスイミングスクール閉鎖へ

ぐんまスイミングスクール閉鎖へ



ぐんまスイミングスクール閉鎖へ 県内水泳界の草分け
 群馬県内スイミングスクールの草分けで、北京五輪に出場した内田翔さん(28)ら多くの一流スイマーを輩出した、高崎市飯塚町のぐんまスイミングスクール(ぐんまSS)が閉鎖することが分かった。

 少子化などに伴う会員数の減少が理由。藤岡市下栗須の藤岡校と合わせ、6月末で営業を終える。「水泳後進県」といわれた群馬県の競技力向上に功績を残した名門スクールが、43年の歴史に幕を下ろす。

<引用:上毛新聞:2016年5月26日(木) AM 06:00>
http://www.jomo-news.co.jp/ns/5214641906549347/news.html

>少子化などに伴う会員数の減少が理由。

僕の長女は昭和51年生まれ、江木町にあったスーパーとりせん跡の「コマスイミングスクール」。

まあ、彼女ら団塊世代Jrでしたからそれなりに人口規模はあった。

住んでいたのは線路一つ隔てていた高砂町・・・・・・

たしかに校区、東小学校は1年生から6年生まで単学級だったけど近所に子どもは五月蝿いほどいた。

まあ、いわゆる核家族化ドーナツ化現象で郊外へ郊外へと民族の大移動がはじまり、今日の街中過疎化の始まりだった。

それでも、跡取りっていうか戦後世代長男がそこで結婚して嫁さんが来て子供が生まれて・・・・・

いましたねぇ、当時僕んちで51年、54年の長女次女。隣の順ちゃんちが男の子二人、ヒロボーんちが女の子二人。

その隣の俊雄ちゃんちが男の子二人隣の隣のマーちゃんちが男の子二人、米屋の幸雄ちゃんちが男の子二人。

そしてその隣のお婿さんをもらった文子ちゃんちが女の子と男の子二人と隣保班だけで15人東小学校通ってましたから。

で、僕んちの長女と俊雄ちゃんちの次男がコマスイミングに通ってました。

そうそう、本町にあった柘植珠算塾にも僕んちの長女、あっ、僕も小学校の頃その柘植珠算塾に・・・・・・

で、東小、全学年単学級だったけどミニバス、少年サッカーと盛んで、東小に限らず街中、南、北小とクラブ盛んでしたね。

ミニバスも長女次女、関東大会とかで藤沢まで遠征したり、合宿したりと、ニューファミリーしてました。

その頃、郊外の中居小、1,000人超の児童生徒数で、やむなく矢中小ができて、街中とは打って変わって大規模小学校。

で、その頃の小学校、スポーツ強豪って言ったら、東部、長野郷、西部小とかの、人口増加著しい郊外の小学校でした。

まあ、アレから30年です。当時の小学生も30代、40代アレほどのマンモス小だった中居小もひっそりです。

国策での経済的事情もあるんでしょうけど、非婚率の増加、出生率の低下です・・・・・・

その人口膨張に沸いた中居団地地域もその他の団地地域もいまや高齢化が進み、当時バリバリの30、40代が「高齢者」。

街中の空家もさる事ながらそうした昭和の新興住宅団地も過疎化、限界集落化していますね。

で、「ぐんスイ」なんだけど、あの頃は飯塚の「ぐん水」だけで、江木に「コマスイ」ができてそのうち「ナガイ」とか「スイン」とかが。

子ども減ってるのにハコだけが増えたらそら、中身は減ります(笑)。

まあ、そんなわけであと30年もしたら、そこいら中の高齢者施設にもペンペン草が生えます。

つまり、儲かるとなったら寄って集ってハコ物を作るけど、あとは野となれ山となれです・・・・・・

高崎駅前イオンができたら、棟高イオンのテナントはどうするんでしょうか?

ぐんまスイミングスクール閉鎖へ

  


Posted by 昭和24歳  at 08:29Comments(0)

2016年05月25日

ヒラリー vs ドナルド 2008年01月07日(月)

ヒラリー vs ドナルド
2008年01月07日(月)




スタイル : ベビーAmerican Apparelオーガニックボディースーツ
赤ちゃんに最高の100% オーガニックベビーリブコットン。コーマ糸使用。着心地抜群の柔らかさ。着せ替えが簡単なデザイン。男の子も女の子も着れます。股下に 3つのスナップボタン。輸入品。
¥3,850 1枚につき<ご注文は↓>
http://www.zazzle.co.jp/


トランプ氏、クリントン氏を逆転=本選想定の世論調査-米大統領選
 【ワシントン時事】米FOXニュースが18日発表した世論調査の結果によると、11月の大統領選本選が共和党の実業家ドナルド・トランプ氏(69)と民主党のヒラリー・クリントン前国務長官(68)の争いになると想定した場合、トランプ氏に投票すると答えた人は45%に上り、クリントン氏支持の42%を上回った。

【図解】クリントン、トランプ両候補の主な略歴、支持率

 1カ月前の調査はトランプ氏41%、クリントン氏48%という結果だったが、トランプ氏がクリントン氏より先に党の指名獲得を確実にした勢いに乗り、逆転を果たした形だ。(2016/05/19-10:31)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016051900232&g=int

2008年01月07日(月)

米大統領選挙が!!

アメリカの大統領選挙のことだけれど・・・・・・

“オバマ”が“ヒラリー”に勝ってしまった。
このことは米国建国史上初めての、それは歴史的出来事なのだった。

“オバマ”の父はケニヤの羊飼いだったのだと。
それが、夫が元大統領という“ヒラリー”に勝ってしまった。もちろん北中部「アイオワ州予備選挙」でのことだが・・・・・・
しかし、アイオワ州は90%以上が白人なのだから愕くほかはない。

その“オバマ上院議員大統領候補”は父をアフリカ系黒人、母をスウェーデン系白人にハワイ州ホノルルに生まれる。
したがって、氏の反対勢力からは「オバマは純然たるアフリカ系黒人ではない」との批判があるが、
そこに言う、「純然たる黒人」とは「黒人奴隷の子孫」でなければならないということを言っているのだ。

“オバマ”が“ヒラリー”に勝ってしまった。

どういうことだろうこれは???

私が思うに、アメリカ人は大きな変化を望んでいる。
なぜなら、今日のアメリカは想像以上に「病んでいる」からではないだろうか・・・・・
止むことのない戦争。そして、「9.11」でのそれにも多数のアメリカ国民は疑心暗鬼でいる。
戦争にかり出される、貧困層の子弟。そしてそこでの“戦死”は日を追うごとに増える一方。
サブプライム・ローン問題での経済苦境、財政の悪化、社会保障の切捨て・・・・・
そして、「石油産出国」であるにもかかわらず、「メジャー」であるにもかかわらず、想像を絶する石油、ガソリンの異常高騰。

「アメリカン・ドリーム」をよそに、その経済格差の極端な“二極分化”は、
それ以前は、中流であった階層もあるとき突然として経済的困窮に落ちる不安定社会、経済のアメリカ。

出馬の演説で“オバマ”は・・・・・・・

「ここ6年間の政府決定や放置されてきた諸問題は、われわれの国を不安定な状態にしている」

と述べ、医療保険制度や年金制度、大学授業料、石油への依存度を、取り組みが必要な問題として挙げた。

さらに“オバマ”の主張は、

“グローバル資本主義”に懐疑的であり、大量の失業者を生んだ“新自由主義経済政策”のNAFTAに反対し「国内労働者の保護」を訴えるなど、
対立する同党“ヒラリー・クリントン”よりも、より「リベラルな政治姿勢」である。

民主党“オバマ候補”の優位は、
フランスがハンガリア移民の子サルコージ(サルコジではない)を選んだのと似ているのではないだろうか。
このことを日本に例えるなら、帰化し、日本国籍をもったした「在日外国人」が内閣総理大臣になるようなものではないか。

アメリカ人は疲れている、もう戦争はやめよう、平和に暮らそうと考える人が増えつつあるのではないだろうか・・・・・・
アメリカのある州は、戦後になっても、バス電車の中では黒人は白人に席を譲らなければならないという法律があったほどの人種差別社会だ。

ある黒人が言っている、

「アメリカでは黒人であるということだけで悪なのだ」と。

それが、もっとも封建的、保守的な白人社会で、ど田舎の“アイオワ”が「アフリカ出身の黒人」を選んだ。
  
前・ファーストレディ。プライド満々の“ヒラリー上院議員民主党大統領候補”はどんな気持ちだろうか。
その反撃する形相は、夫、前大統領ビル・クリントンから“モニカ・ルインスキー”との大統領執務室での不倫を告白された時のよう・・・・・

アメリカ、まだまだ落ちぶれつつあるとはいえ捨てたものじゃない。

日本はどうだろう!

田中角栄、中曽根康弘、竹下登・・・・・・
多くの歴代内閣総理大臣。その昭和のそれまでは善し悪しはともかく「実力」でその地位をもぎ取ってきた。
しかし「世界一の借金王」と豪語して逝ってしまった、郷土の誉れ「故・小渕恵三内閣総理大臣」からは全て「カエルの子」である。

現、ブッシュ米国大統領も「カエルの子」である・・・・・・
そして、“ヒラリー・クリントン”も、そうなれば元の「ホワイトハウス住人」である。
明らかにアメリカは変革を望んでいる。

この日本も、“バラック・フセイン・オバマ民主党上院議員”の演説にあるように・・・・・

「ここ6年間の政府決定や放置されてきた諸問題は、われわれの国を不安定な状態にしている」

“グローバル資本主義”に懐疑的であり、大量の失業者を生んだ“新自由主義経済政策”のNAFTAに反対し「国内労働者の保護」。

ところが、この国のボンクラ政治は国内労働者を保護するどころか、

アフリカ諸国を対象とした政府開発援助(ODA)について、
2012年までの5年間で07年の見込み額約17億ドル(約1870億円)を3倍に増やすよう政府に提言する方針を固めた。

とある。

国内公共事業でイカサマができないと観るや、
未開発国で「ヒモ付き開発援助」に5600億円も投じると言う、この愚かしさ。
選挙でそうした商社、土建業者をいまだ選択するつもりの自由民主党には必ずや鉄槌が下されことだろう。

2008年01月07日(月)

さて、今の日本だが世襲総理が続いている・・・・・・
まあ、民主党政権のスタートも世襲だった。

因みに日本の「トランプ」は誰だろうか?

ヒラリー vs ドナルド
2008年01月07日(月)

  


Posted by 昭和24歳  at 10:08Comments(0)

2016年05月24日

パナマ文書&ネバダリポート

パナマ文書&ネバダリポート


サミットなんだが・・・・・
所詮、1%の大富豪の代理人です。
オバマ大統領、もう終わりだし。


もう一昔前の話だ。

当時の大マスコミ、メディアはこの国の財政難を理由に・・・・・・

「IMFがやって来る」だとかの論調を吹聴していた(笑)。

なぜ、韓国をはじめとする東南アジア発展途上国が受けた内政干渉、“通貨危機政策”を、
その“ネバダリポート”なるものをこの世界第二の経済大国ニッポンが「言われなければ」ならないのか。
この際中共のGDPは張子だろうから勘定に入れないでおく。

しかもだ、双子の赤字に苦しむという世界第一の経済、軍事大国の“国債”(債券)を数百兆円もさまざまな形で持つこのニッポンが・・・・・
どうして、「言われなければ」ならないのか?

少なくとも、その“IMF”(全て欧州人が代々の専務理事)だからアメリカ合衆国ではなさそうなんだが。
そして、債権国日本がなぜ債務国である“米国”から「ネバダレポート」なるものを突きつけられなければならないのか。
以下がその詳細だが・・・・・・

日本の財政破綻を見越して、既にIMF(国際通貨基金)は、日本再建プログラム、
“ネバダ・レポート”を作成しています。
02年2月14日に開催された第154回国会の予算委員会で、民主党の五十嵐文彦議員(当時)が質問の中でネバダ・レポートについて触れている。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/154/0018/main.html

1 公務員の総数の30%カット、及び給料30%のカット、ボーナス全てカット
2 公務員の退職金は100%すべてカット
3 年金は一律30%カット
4 国債の利払いは、5~10年間停止
5 消費税を20%に引き上げ
6 所得税の課税最低限を年収100万円まで引き下げ
7 資産税を導入して不動産には公示価格の5%を課税、債権・社債については5~15%の課税、株式は取得金額の1%を課税。
8 預金は一律1,000万以上のペイオフを実施し、第2 段階として預金額を30%~40%財産税として没収する。

国連分担金はアメリカについで二番目に巨額負担他。

当時、戦争屋が跋扈していた時代約390億円(国連分担金)、約454億円(PKO口座)に振込。
加えて、日本は国連と連携関係を持つ世界保健機関(WHO)やユネスコなど専門機関に対する拠出金として“約300億円”を負担。
これらを併せれば日本は、毎年“1,000億円以上”の巨額を資金を税金から国連システムに納めている。

ちなみに、米国はその国連の分担金を“滞納”したままだと言う。
しかもその滞納累計は11億1700万ドル(1,000億円超)だそうです。
そしてPKO等、“国際貢献”と称される“テロとの戦い”の軍事費はその国連を経由して連合国の軍需産業を潤している。
その実態は日本の“開発途上国ODA総額”は年間1兆円にも上り、
さらに“テロとの戦い”というイラクでの連合軍に日本政府は4年間で総額5,500億円もの大金を当時占領費として提供していた。
かつての戦勝国がこぞってこの日本を食いものにしているわけだ。

なぜ奇跡の“経済発展”をしたこの国の国民が「幸せになる」ことができないのか。
たしかに、世界の中でたったの2%にも満たない恵まれた経済基盤のなかに生活できる日本国民だが・・・・・
それは、この国民、昭和時代の戦前、戦中派、僕らの父母世代の不断の努力の賜物ではなかったのか。
「欲しがりません勝つまでは」。負けちゃったけど(笑)。

そのように、世界でもトップレベルの“国際貢献”を果たす日本が、日本国民が、
債務国、米国から“ネバダレポート”なるものを突きつけられなければいけないのか、全くもって意味がわからない。
その“ネバダレポート”の3を除く「#1~#4」までは直接国民には関係ない。
しかし「“#3”と“#5~#8」までは国民に直結する脅迫状のようなものではないか。

「年金の一律30%カット」や「消費税20%」、そして「所得税の課税最低限を年収100万円まで引き下げ」。

これは経済大国にあって、年収200万円にも満たない低所得者層国民への死の宣告にも等しい。
この“ネバダレポート”の実態は、外圧を利用しようと画策する高級官僚の“やらせ”ではないかとさえ疑う。

ホントに“ネバダレポート”が必要なのは米国そのものではないのか。

戦後の若き官僚はたしかにその限られた予算の中、戦後復興に努めて邁進した。
しかし戦後の経済復興が成されるとそこに世代交代し始めた官僚たちは政治家を懐柔し、あらゆる徴税の方法で今日にいたっては“240兆円”ともいわれる“溜り”の流用を画策。
そして、氷山の一角であろうが社保庁に見られる“年金”という預かり金までを流用、横領、詐取する・・・・・・

ではいったいどのようにして“国家破産”するというのか。
この国の債権者は“IMF”加盟国なのか(日本はアメリカに次ぐ第2の出資国)。

違うだろう。この国の債権者は紛れもない、主権者(それが事実ならの話だが)たる“日本国民”ではないか。
既に黄泉の民となった僕らの父母世代、そして僕ら、そして僕らの子や孫が債権者ではないのか。
たしかにその政策を“国会を通じ”付託した責任は逃れないだろう。とりあえずは“国民の代表”で立法府を構成しているのだから。
しかし、この国が民主主義社会であり、統制経済でない限りその国民は国民の意思で、
日本国政府が開発途上国への有償援助資金を債権放棄するように、国民も債務者たる政府に対しその債権を“放棄”する。

「800兆円の国債、紙くずにしてくれて結構です」と。

そのかわり、責任者には立法府、議会の手を経て責任を取っていただきます。

ところでパナマ文書の件はどうなってるんでしょうか?

パナマ文書&ネバダリポート
  


Posted by 昭和24歳  at 12:09Comments(0)

2016年05月23日

【小保方晴子博士】STAP細胞は特許出願審査請求された!!

【小保方晴子博士】STAP細胞は特許出願審査請求された!!



アメリカの研究者が確認!STAP細胞は本当に存在した!!マスコミ総がかりでリンチした捏造騒動の闇と光。捏造報道はなぜ行われたのか?

STAP細胞の特許出願、米ハーバード大学が世界各国で…今後20年間、権利独占も
 米ハーバード大学附属ブリガムアンドウィメンズホスピタルが、STAP細胞の作成方法に関する特許出願を、日本、米国、EPO(欧州特許庁)、カナダ、オーストラリアなど世界各地で行っており、更新料、維持料が支払われている。これについて5月9日、弁理士でITコンサルタントの栗原潔氏は、同大学が日本国内でも特許出願に関して実体審査請求をしていることを明らかにした。出願審査請求は4月22日に提出されている。

<中略>

●再生医療での実用化

 ハーバード大がSTAP現象の特許を出願し、その審査要求をするのは当然、再生医療での実用化を睨んでのことだとみられる。 そして「人工的な外的刺激で体細胞が初期化するのではないか」というアイデアを思いついた小保方氏は再生医療の新たな扉を開いたことになる。特許は認定されると、出願後20年間の工業的独占権を認められる。

 実体審査では申請された特許の内容が特許の要件を満たしているか、その内容の記述的専門家である審査官が行う。この実験が特許の取得が前提であれば、共同で行った発明や実験の知的財産権を侵害する恐れがあるため、小保方氏によるハーバード大での共同実験部分のノートやデータを、理研や早稲田大学の博士論文不正調査に提出できなかったのは当然だろう。

 ハーバード大は特許に「STAP」という言葉を使うかは不明だが、一度は英科学誌「ネイチャー」で報告された「STAP」(刺激惹起性多能性獲得細胞)という概念を再生医療に転嫁できれば、小保方氏のアイデアは生物学の歴史のなかで燦然と輝くことになるだろう。体細胞の初期化から始まる再生医療の未来の扉は開いたばかりなのだ。
(文=上田眞実/ジャーナリスト)

<抜粋引用:ビジネスジャーナル2016年5月21日 6時0分 >
http://news.livedoor.com/article/detail/11546414/

>米ハーバード大学附属ブリガムアンドウィメンズホスピタルが、STAP細胞の作成方法に関する特許出願

まあ、医療機関、製薬メーカーの思惑だと騒動の最中、当時ここでも書いたんだが・・・・・

ほんとうなら、政官財学が一丸となって世紀の発見を後押ししなければならないのに、引きずり下ろす(笑)。

まあ、医療機関は別だろうけど、製薬業界、そんな「夢の薬」が製品化されたら大変です。

とくにがん患者なんだが、出来るだけ長期にわたって抗がん剤投与で患者の苦しみをよそに札束勘定ですから。

まあ、日本の製薬メーカーなんて欧米の莫大な特許ライセンス料を払って、もちろん社会保険からなんだけど・・・・・

言ったら、政官財で欧米の製薬マフィアのパシリやってます。

まっ、「理研」も最近問題になってる「化血研」も政官財、戦前からのマフィアです。

とにかく、戦争が始まって大量に負傷兵が出ると輸血用血液製剤やら、包帯やらの膨大な需要で製薬会社の株が高騰しますかし。

で、「STAP細胞」なんだが、日本なんて所詮敗戦国だからノーベル賞モノはそっくり潰されるか拉致されます。

まあ、これまでのノーベル賞受賞の博士先生の皆さんも多かれ少なかれ日本人離れした思考です。

2015年11月2日、早稲田大学は、小保方に授与した博士号について、猶予期間が満了して、学位の取り消しが確定したと発表した

つまり、コレこそが出る杭を叩き、さらに溺れた犬を叩くの日本の政官財の哀れな生き様です。

せっかく日本の大きな財産になったものを、多分そうでしょうハーバード大が特許審査請求しているんですから。

で、どうするんだろう、政府もマスコミもアレだけ「小保方晴子博士」を叩いて・・・・・

NHKなんかもその最たるもんで、「嘘つき」「捏造」とか報道してたし、まるで魔女狩り、リンチの様でしたね。

そして笹井芳樹副センター長という自殺者まで出してしまった日本社会のおぞましさ。

STAP現象、理研で再現されていたことが発覚…若山教授、不当に実験成果物を大量持ち出し
http://biz-journal.jp/2016/04/post_14498.html

↑これが全てでしょう・・・・・

【小保方晴子博士】STAP細胞は特許出願審査請求された!!
  


Posted by 昭和24歳  at 11:24Comments(0)

2016年05月22日

【ニッポン】タックスヘイブン ∽ 国会議事堂

【ニッポン】タックスヘイブン ∽ 国会議事堂



1998年の外為法改正を契機に海外金融機関の利用を自ら実践し、海外投資の方法を一連の「ゴミ投資家」シリーズの書物で発表してきた「海外投資を楽しむ会」が、タックスヘイブンに銀行口座を開設し、オフショアファンドを選び、海外投資を行なう最新のノウハウをまとめた1冊である。ベストセラーの「ゴミ投資家」シリーズがタイトルを「小富豪」と変えて登場した本書は、タックスヘイブンを上手に使いこなして、経済的に自立した投資家になるための方策を解説している。

資金蓄積「30兆ドル」…国際税務専門家試算
 【ワシントン清水憲司】国際税務の専門家クリシェン・メータ氏は20日、「パナマ文書」をめぐる講演で、資金洗浄や脱税など不正な金融取引で、世界の租税回避地(タックスヘイブン)に、米国と中国、日本の国内総生産(GDP)の合計に相当する30兆ドル(約3300兆円)もの資金が蓄積されているとの試算を紹介した。課税逃れ対策は、26日開幕する主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)でも主要議題になる見通しだ。

 メータ氏は、世界的な会計事務所プライスウォーターハウスクーパース(PwC)元幹部で、タックスヘイブンの動向を監視する英民間団体「タックス・ジャスティス・ネットワーク」の上級顧問。パナマ文書が流出した中米パナマの法律事務所モサック・フォンセカは、1日あたり100件のペーパーカンパニーの設立や銀行口座の開設を行っていたが、メータ氏は「パナマの4大事務所の一つに過ぎない。世界には50から60のタックスヘイブンがあり、毎日2万件の会社設立や口座開設が行われている」と、急速な拡大に警鐘を鳴らした。

 また、タックスヘイブンとして英領ケイマン諸島などが知られるが、メータ氏は「主要7カ国(G7)の米国と英国こそが世界最大のタックスヘイブンだ」とも指摘。「対策強化がサミットの重要な課題だ」とし、各国当局による税務情報交換制度の拡充や、金融取引への課税拡大、ペーパーカンパニーの実質所有者の把握などの必要性を訴えた。

毎日新聞2016年5月21日 20時10分
http://mainichi.jp/articles/20160522/k00/00m/030/034000c

>米国と中国、日本の国内総生産(GDP)の合計に相当する30兆ドル(約3300兆円)もの資金が蓄積されているとの試算を紹介した。

だから、前から言ってるんだが、日本政府の借金約850兆円、地方を合わせると1100兆円・・・・・

まあ、借りた覚えのない「国民ひとりあたり」なんだけど、日本政府の債権者は日本国民です。

消費税増税って、その「債権者」から回収するって言うんだから話はアベコベです(笑)。

だから、その1100兆円使ったやつから回収すべきなんで、そら、新幹線代だって高速道代だって国民、言われるままに払ってますし。

で、そこから回収すりゃあいいのにそれはそれとかで別の財布に隠しちゃってますから、で、どこへ消えちゃったんでしょうか。

まあ、そんなことは官僚と政治家にしかできませんから、まさに永田町、霞ヶ関が「タックスヘイブン」です。

つまり、日本政府の負債から資産を引いたもの、約600兆円がそこにあるわけです。

つまり、年金保険料1,953億円を投じたグリーンピアの売却総額は、わずか約48億円。

その差額1,905億円は関係者の懐にのまれちゃったわけです。まあ、お金は消えませんから。

>「主要7カ国(G7)の米国と英国こそが世界最大のタックスヘイブンだ」とも指摘。

そもそもアメリカっていう国家は存在してません・・・・・

「合衆国」ですから、便宜上政府があるだけです。まっ、大英帝国なんでしょうか。

オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、等々「英国連邦」ですから国家元首は大英帝国女王様です。

で、そのタックスヘイブン」があるのが大英帝国連邦領です。元・大英帝国連邦領もありますけど。

まあ、アレがコレしてナニしてっつう話なだけど日本政府だって大なり小なり「舛添チック」な連中ばかりです(笑)。

【ニッポン】タックスヘイブン ∽ 国会議事堂

  


Posted by 昭和24歳  at 12:03Comments(0)

2016年05月21日

【マス・舛添】雇われ弁護士の厳しい第三者の目(笑)。

【マス・舛添】雇われ弁護士の厳しい第三者の目(笑)。


「みなさん、舛添さんは素晴らしい人なんです
第三者から見て。都民の皆さんの目は節穴ですか!??
立法府の最高責任者の私が応援してるんです?」


「厳しい第三者の目で…」連発 舛添知事会見、一問一答
 「週刊誌の指摘について、13日の会見で説明したが、わかりにくい、信じがたい、という声があったことを真摯(しんし)に受け止める。他の支出についても指摘があり、公正な目で見ていただく必要があるので、政治資金に精通された弁護士などに政治資金収支報告書を見ていただくことにした。現在、複数の弁護士に受けてもらえるよう、依頼している。改めるべきところがあれば改めたい」
<抜粋引用:朝日新聞デジタル 5月20日(金)19時1分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000087-asahi-pol

>厳しい第三者の目で

それを「第三者」とは言えない。

「第三者」とは当人とは全く利害関係のない者のことを言う。

--調査の費用は自身で負担するのか

 ◆もちろん、自費で負担する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000001-maiall-pol

自分で雇った弁護士だから当然費用負担は自分は、当たり前です・・・・・

まあ、このタイプの人間は世間の批判なんて「カエルの面に小便」です。

さて、この舛添東京都知事の任期は2018年2月10日までです。

都条例によれば年収が約2000万円ですから残2年で4000万円+諸手当。

で、退職金が満期なら4700万円超ですから政活費等々アレコレで1億円からが懐に入ります。

だから、ただただ「カエルの面に小便」で、深々と頭を下げてもベロ出してます。

「第三者」「第三者」「第三者」「第三者」「第三者」・・・・・・

まあ、地方自治法100条、つまり都議会が「百条委員会」設置する気があるかどうかだけど(笑)。

日本共産党都議団だけじゃあ無理ですね、だって多かれ少なかれスネに傷ありますからセンセたち。

そら、舛添センセだって情報収集はしてるだろうから保身のためには。

まあ、引導を渡すとしたら内閣官房だけです。だって応援してたしアベソーリ、あんとき。

【マス・舛添】雇われ弁護士の厳しい第三者の目(笑)。

【マス・舛添】雇われ弁護士の厳しい第三者の目(笑)。

  


Posted by 昭和24歳  at 10:45Comments(0)

2016年05月20日

【訃報】イオンのイオンによるイオンのための高崎

【訃報】イオンのイオンによるイオンのための高崎


おめでとうございます。
ご愁傷さまでした<(_ _)>


北関東最大の都市型商業施設が高崎駅西口に
平成28年春のオープンをめざす
高崎駅西口の様相が大きく変化

 昨年10月の報道で、高崎ビブレが今年3月末をもって閉店し、新たに隣接地を含む用地に株式会社イオンモールが運営する都市型の商業施設が建設されることが伝えられ、大きな驚きを与えた。
 この商業施設は北関東で最大の都市型の大型店舗となり、平成28年春に開業が予定され、年間で1千万人の集客を見込み、商業にとどまらず、高崎の都心部の構造や機能にも大きな影響を与えることになりそうだ。
 このイオンモールが計画している商業施設の他にも、高崎駅周辺には商業、ビジネス、文化、スポーツなどの大型都市集客施設が建設され、平成30年には高崎都心部の様相は大きく変化することが予測されている。

「商工たかさき」 2014/4号より

http://www.takasakiweb.jp/toshisenryaku/article/2014/04/1901.html

>平成30年には高崎都心部の様相は大きく変化することが予測されている。

「高崎都心部」ってどこのところを言ってるんでしょうか?

わずか10,000㎡の範囲のことでしょうか・・・・・

まあ、都心部って「駅前」のことなんだろうけど、確かにあの辺りは大きく変化するでしょうねぇ。

しかし、高崎の都心部を言うなら百歩譲って「連雀町交差点」から10,000㎡じゃあないの。

まっ、「駅」は「駅」なんだし、停車場ですから。

ホントなら駅降りてぶらっとしたところに繁華街があってそこが「街の賑わい」なんで・・・・・・

角を矯めて牛を殺してりゃあ世話がないです(笑)。で、これです↓

関係者への取材では、高崎駅西口の大型商業施設には来店者用の駐車場は予定しておらず、周辺の民間駐車場を利用していく考えだという。

http://www.takasakiweb.jp/toshisenryaku/article/2014/04/1901.html

ところで、あの辺に民間駐車場なってイオンの言う3,500台以上の「鬼のP」子作れます?

作るには高崎都心部イオンモール、高島屋周辺更地にして全部「鬼の子」作らなくちゃあなりません。

でもこの記事↑だと平成28年春ってぇことになってるけど、今、杭打ち始まったばかりだし無理無理。

まさか、オープンしてから「鬼の子」作るわけじゃあないだろうから、手は打ってるんだろうけど・・・・・・

まあ、柴山冷蔵跡のコパ、あのあたり地上げするんだろうか?

記事中にあるけど↓

駐車場を独自に持たずにまちなかに分散させる同社の考えは、高崎駅西口一帯の交通渋滞を回避し、まちなかの回遊性を創出するとともに、鉄道利用の来街者を増加させるなど、高崎の集客構造や、人・車の動線を大きく変化させる可能性がある。
http://www.takasakiweb.jp/toshisenryaku/article/2014/04/1901.html

>まちなかの回遊性を創出するとともに

だから、「まちなか」ってどのあたりのことを言ってるんですか?

まさか、中銀を更地にしてあの辺り一帯を「鬼の子」にしてスズランデパート、さやモール大手前通りを回遊ですか?

そしたら、田町、連雀町、あら町の商店街活性化するだろうけど、イオンに行くまでにへ垂れちゃいません(笑)。

まあ、その田町からあら町の路面がほとんど「鬼の子」に占領されてますけど、なんか目新しいショップ、あの辺、あります?

で、CDショップだって、楽器屋だって、ファッション関係だって・・・・・コレです↓

高崎駅利用者の待ち時間にあわせた利用もはかり、20代から40代を狙う。イベントなども含めて高崎駅前の活性化をはかり都市集客装置として機能させる考えだ。


>20代から40代を狙う

な~だ、中高年者の50歳以上は眼中にないわけね(笑)。

だったら、まあ、人口構成上最も多い、高崎市だけで20万人くらいいるはずだから・・・・・

50歳以上の中高年高崎市民はスズラン、さやモールでショッピング、モーニング、ランチしましょう。

まあ、棟高の田んぼイオンモールだって、中高年買うものないし、まあ、行くとこないから言ってるだけです。

で、「街へ行こう」「高崎へ行こう」っていったら、街中なんだし鬼の子に駐車往生するくらいなら・・・・・

スズランに駐車してのんびりしたいもんです。たしか、「音楽のある街」なんだし。

駅前イオンにはお願いしておくけど、交通渋滞だけはその周辺だけで勘弁してね。

だけど、田んぼの中の「イオンモール」ってこの先どおなるんだろうか?どうでもいいけど「案山子」。

【訃報】イオンのイオンによるイオンのための高崎

  


Posted by 昭和24歳  at 11:59Comments(0)

2016年05月19日

【田母添】腐った団塊世代

【田母添】腐った団塊世代


「団塊世代」grape....
ひと房のブドウの腐ったふた粒のブドウ。
そういやあ、甘利明も。


血税タカリだけじゃない 舛添知事“租税回避”のセコイ手口
 やはり、都民の怒りは収まらなかった。舛添要一都知事(67)の見苦しい言い訳会見の直後から、都庁には批判電話が殺到。すでに延べ1万件を超え、鳴りやまない電話の応対に、職員たちは「仕事にならない」と悲鳴を上げている。とはいえ、居直り知事には馬耳東風だろう。散々血税にタカりながら、自身はセッセと「租税回避」に励んでいるくらいだから――。

<中略>

「政治団体の解散に際し、使い切れなかった政党交付金は国庫に返納する義務がある。ただし、罰則規定はありません」(総務省・政治資金課政党助成室)

<抜粋引用:日刊現代Digita l2016年5月17日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/181425/1

>「・・・・・国庫に返納する義務がある。ただし、罰則規定はありません」

まあ、政治家が立法したわけだからそんなもんなし崩しです。

しかしアレです。罰則規定はないけどそもそも政党助成金なんだから使途は明確にされる。

つまり、その政党が解散した段階で、解散が明らかな時点でその政党助成金の移転行為・・・・・

それが政党間の話であるならば百歩譲って、政党の政治活動に資することはそうかもなんだが、これはい違う。

そもそも政党交付金は税金であるからして、「政治団体」への移転は明らかに違法なのでは?

まあ、「鰯の頭」で、それは頭から腐る。

2020年東京オリンピック招致に関する賄賂疑惑も、結局は「鰯の頭」がピンハネしたんじゃあないのか。

まっ、畏れ多くも皇族のご身分であられる宮様の「JOC会長」なんだがやはり「団塊世代」でした。

しかしこれまでで分かってきたことは団塊・甘利にしても、タモゾエにしても宮様にしてもセコイ、鰯の頭族。

で、そうですか、政党助成金とか政治活動費とか、つまり、永田町、霞が関が日本のシティー・・・・・

租税回避地「タックスヘイブン」だったっていうことです。

まあ、領収書のいらないお金の使い道なんだけど、「カラ領収」なんて言うのもあります。

しかし、舛添センセ、何でもかんでも領収書とって政治資金で自宅も別荘も政治資金で、生活費も政治資金で・・・・・

日本共産党以外の与野党の政治家センセ、心当たりあるんでしょう、だんまり決め込んでますけど(笑)。

これは国会議員、地方議員の「政治資金報告書」をすべてスパコンに入れて選別しましょう。

あっ、法律ね。困りましたねぇ立法府がアレしてコレしてですから。

【田母添】腐った団塊世代
  


Posted by 昭和24歳  at 11:15Comments(0)

2016年05月18日

ヘッタれ眉毛の東京都知事、時効はまだです(;´・ω・)

ヘッタれ眉毛の東京都知事、時効はまだです(;´・ω・)


二人の共通点・・・・・
都合の悪いことは何度も聞き直す。


舛添都知事.
豪華支出ズラリ 自民・新党改革政党支部でも

 政治資金の私的流用などさまざまな問題が浮上している東京都の舛添要一知事。毎日新聞が、舛添氏が参院議員時代に代表を務めていた自民党、新党改革の政党支部の支出を調べたところ、沖縄の高級リゾートホテルやミシュランガイドで星を獲得したイタリア料理店など高額な支出が新たに見つかった。両政党支部の収入の9割は税金が元の政党交付金で賄われており、識者は「公金という認識があまりに欠けている」と批判する。

<抜粋引用:毎日新聞2016年5月17日 15時00分>
http://mainichi.jp/articles/20160517/k00/00e/040/198000c

>識者は「公金という認識があまりに欠けている」と批判する。

まあ、日本共産党は「政党援助交際費」もらってませんから自助です。
で、国会議員議員歳費は党本部に握られてるらしいから悪さはできない仕組み。地方議員は知らんけど。
で、民主党(現・民進党)だけど連合の組合費個人献金を含めグレーゾーンです。

それにしても元自民党参議院議員、元厚労大臣、現東京都知事て中小企業のオーナー社長っぽいですね、やってることが。
しかしながら中小企業のオーナ社長は自らの体を張っての収入、所得ですからまあ、節税対策します。
普通に儲かってる会社なら、カミさんも、息子、娘も社員にしちゃって所得分散します。
で、できるだけ給料は低めに抑えて、低めに抑えないとかかる税金大変ですし、税金だけじゃあない社会保険料等もです。
その代わり税務署に許される限り福利厚生費、交際費、交通費等々で生活し租税回避します。

つまり、中小企業オーナー社長、所得税率低くなったとはいえ所得1千万円超えたらいろいろ控除があるにしても・・・・・
控除後の所得に180万円からの税金納付ですから租税回避、いや失礼節税に四苦八苦です。
そんなわけで知り合いの中小企業の社長、トヨタの最高級車に乗ってます、社用車。
なかなかの豪邸に住んでいます、社宅だけど。結構美味しいもん食べてます、交際費、会議費です。
海外力なんかもよく出かけます。福利厚生とか出張とかですけど、まあ、税務署次第ですけど、あきらめはいいです。

それにしても元自民党参議院議員、元厚労大臣、現東京都知事の場合は政治資金規正法ですかぁ。
まあ、国会議員時代の話なんだけどいろいろ出てきてます。家族との食事が、家族旅行が打合せ、会議費とか。
で、都内、ミシュラン二つ星の高級レストランで「意見交換会」って、どこの誰と?「家族と」。

まあ、国会議員、日本共産党以外はほぼこんな感じで、そういえば辻ナントかっていう社民党ですか、民進党ですか・・・・・
かつて秘書給与詐欺容疑で警視庁に逮捕、有罪(執行猶予5年)
まあ、日本共産党を除く与野党すべてがこれですから「政党援助交際助成金」なんつう法律つくちゃうんですね。

で、今回の東京都知事の一件なんだけど、国会議員も地方議員もみんなで渡っちゃってますからやたらのことは言えません。

「じゃあ、オマエはどうなんだ!??」って言われたらモグモグです(笑)。

ヘッタれ眉毛の東京都知事、時効はまだです(;´・ω・)
  


Posted by 昭和24歳  at 10:18Comments(0)

2016年05月18日

【未完成交響曲】 高崎コンベンションセンターが~

【未完成交響曲】 高崎コンベンションセンターが~



↑アナハイム・コンベンションセンター

高崎競馬場跡地コンベンション施設 17年度完成予定
 県が高崎競馬場跡地(10.8ヘクタール)の利活用策として打ち出しているコンベンション施設の整備基本計画の原案が24日、県議会に示された。商品展示会やコンサートができる多目的展示施設を核にした1万6000平方メートルの展示施設部分と、2000人規模の国際会議が開ける会議施設が柱。280億円の施設整備費を投じる一大事業で、地方の展示施設では最大規模となる。
<引用:上毛新聞 2013年1月25日(金) AM 07:00>
ソース:http://www.jomo-news.co.jp/ns/3613590399007967/news.html
<※臨機切れになってます>

で、栄町の再開発といい・・・・・

ニップン跡地の国際大会可能なスポーツアリーナといい、ハコモノバブルは吉と出るか凶と出るかである。

まあ、コンベンションセンターは「稼働率」でしょう。

確かに新幹線、高速道路の交通の要衝である高崎市なんだがなにせ「内陸型都市」で国際会議にしてもワンストップは困難である(^^ゞ

いっそうのこと前橋南モールから玉村利根川あたりを整備して「国際空港」でも国に申請したらどうか・・・・・

海なし県なんだし、だったら「空」の「港」です。

まあ、小生、30代から40代にはアナハイム、シカゴコンベンションを数度経験したが高崎でそれが見れるとは感慨深いものがある。

まっ、どんな見世物小屋ができるのかなんだか、本来なら来年完成のはずですが?

で、アナハイムに至ってはディズニーランド発祥の地で観光的にも楽しめた。

LAから50キロくらいだろうか、それでもホテル探しは容易ではなく少し離れたモーテルが常宿だった。

シカゴではコンベンションセンターもループの近くでホテルもセントラルのループ近く。

まあ、便利だったし、すぐ近くにはミシガン湖、海みたいなやつで6月だったのでヨット遊びも。

まあ、アナハイムはカリフォルニアなので暖かったけど、シカゴは夏でした、6月。

まっ、いずれも「楽器ショー」の出展だったのでとにかく遊ぶとか観光とかの余裕はなかったけど、

それこそ世界中のバイヤーが集まるコンベンションは壮大な見本市だった。

で、高崎の競馬場跡地のそれなんだが、環境整備が大変だろうと思う、近隣の住宅地とか・・・・・

稼働率を考えたら月間で2、3本のコンベンション(イベント等も)が求められるだろうから、

上毛新聞では詳細を記事にしてるが、駐車スペース「2000台」というが、

その2000台が集中することを考えると、道路整備も半端じゃあないはずだし、これも記事中だが、

要は「宿泊施設」の問題だろう。ホテル誘致というが・・・・・・

ちまちましたビジネスホテルで片付く話じゃあないことは確実に言える。

そして、いずれにしても「コンベンション」全国規模、国際規模ともなればエンターテイメント性、遊び楽しみです。

つまり、「観光」も切っては離せない。高崎の街中をどうするか等々の問題。

なにせ国際会議とかもなんだから、確かに高崎の経済はバブリーになると予想はされるが・・・・・・

まあ、そつのない行政、そこのところの受け入れ等々のアセスメントはきちんとできるのかであろう。

まっ宿泊施設は太陽誘電とかJRには移転をお願いしてホテル建設も考えなければいけないかも。

まっ、国際会議とか国際規模のコンベンションを考えれば伊香保温泉、あるいは磯部温泉とのコンビニエントアクセスも一考かも。

まあ、国際大会可能なスポーツアリーナといいコンベンションセンターといい・・・・・

それを稼働率のいいものにしようとすればそれなりの規模の受け入れ態勢が求められる。

いずれにしても、会場と宿泊施設とのアクセスは一番のポイントではないだろうか。

それと、「観光」ということも併せて考慮しないとつまらないものになってしまう可能性もある。

アナハイムは「ディズニーランド」、シカゴは「ジャズ」と「ブルース」・・・・・・

まあ、世界中の、日本中の紳士淑女をおもてなしするわけですから、博打王国「ぐんま」なんだから公営カジノは如何でしょう。

そしてそれなりに、それなりのエンターテイメントを提供しないと、ナイトライフもです(笑)。

まあ、「柳川町」も革命的に「ナイトライフタウン」にしないといけないかもしれませんね、昭和40年代のような。

【未完成交響曲】 高崎コンベンションセンターが~

  


Posted by 昭和24歳  at 04:12Comments(0)

< 2016年05>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ