2019年08月31日

2006年から2010年を見た時の2020年

2006年から2010年を見た時の2020年
2006/6/12(月) 午後 4:06



2010年・・・あと4年半で完全失業者“500万人”。

団塊世代の僕らが、60歳。

40歳前後の失業者への保険と、高齢者年金・・・確実に天秤にかけられますね。

「世代間戦争」。内戦状態になるかもしれません。

今、ワールドカップで浮かれていた30前後の世代が奈落の底に突き落とされます。
政府予測では「基本台帳法、有事法」と・・・治安維持の準備段階だと思います。
おそらく、この国ではメディア規制はしないでしょう・・・メディアと政府は根底ではグルですから。
戦時中の新聞を見れば、ジャーナリストの真意はともかくそうなってしまっています。

やがて、ありもしない“戦争”を想起させ「徴兵制」。僕らの息子、娘、孫が・・・勇ましくも勇敢な「日本国軍」の「兵士」になるのです。

500万人の失業者・・・それが裏付けています。

僕ら世代はその時点で、就労世代にはカウントされてません・・・どうです・・・哀しすぎて笑えるでしょ。

80歳まで入れる保険・・・その時になってどうせ払う気が無いんだからいくらでもオイシイ宣伝できます。
そうです・・・・・“80歳”まで喜んで入れる保険(笑)。
医師の審査はいらないそうです。やけに親切ですねそんなオイシイ話あると思います?

悲しいですね・・・・・“既往症は除く”ですって(笑)。
60、70、80なんていったら“病気のデパート”みたいなもんです。
高血圧症、糖尿病、生活習慣病と“医師の審査”受けたら100%が“ぺけ”ですね。

「掛け捨てじゃあないんです」

この辺りがせめてもの救いかも知れませんね。
もちろん“返戻金”スズメの涙ほどもないんじゃあないでしょうか、いろいろ天引きされて。

10代の若者が「ペイオフ」を心配してタンス預金に走った老夫婦を襲い強奪。
なんと律儀にも、今の年金受給世代、平均2000万円は現金で持っているようです。
僕の取引先の70代の小規模工場の会長、夫婦で年金が、1ヶ月「60万円」と自慢しています。

その他、小さいながらも会社から役員給与として30万円。
満年退職した地方公務員を初めとする現年金受給者は貴族です・・・
しかし、彼らも後10年で80歳以上。それでも、老後が不安なんですね。

既に、通行止めにこの国のシステムはなってます。
この先に「道」は無いのです。
だから、もうひとつの「道」を創る以外に方策は無いのです。
にも関わらず、進入禁止の壁を壊そうと「政治家、官僚、財界」は暗闇に蠢いています。

そうしたことを、事実として伝える「書籍」は図書館でも、借り手が無く、僕は重宝してますけど。

ただし、僕らも確実に終わるのです・・・
僕は、この星に生きた証しを遺したい。
数百万の屍となったこの国の先輩達に伝える何かを持って・・・

僕の姉も、2歳で昭和20年に亡くなったけど・・・あえた時のためにも。
昭和40年、最後まで復員浪人のまま53歳で逝った父にあった時の為にも。
叱られないように。

戦後生まれの僕ら・・・
そう云う意味では、僕ら世代は申し訳ないほど幸せ者ではないだろうか。
もちろん今の子どもたちよりも数倍も。

2006年から2010年を見た時の2020年
  


Posted by 昭和24歳  at 20:53Comments(0)

2019年08月31日

【天災】東日本大震災復興はどうなった?

【天災】東日本大震災復興はどうなった?

宮城の震災被害、8兆円超える 被災車両8万台
 宮城県は12日、東日本大震災による県内の被害額が5日現在で8兆4130億円に上ったとの試算を明らかにした。12日開かれた県議会常任委員会で報告した。

 被害額が最も大きいのは住宅関係で4兆6827億円。農林水産関係が1兆2286億円、公共土木・交通施設関係が1兆386億円。

 このほか自動車の被害が拡大。被災車両は約8万6千台、被害額は1930億円に達した。プレジャーボートなど漁船以外の船舶の被害は約7300隻、348億9千万円となっている。

 被害額はさらに膨らむ見通しで、県は来年3月をめどに全容を確定させたいとしている。(共同)

<引用:2011年12月12日 12時42分 東京新聞>
ソース:http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011121201001544.html

>被害額はさらに膨らむ見通しで、県は来年3月をめどに全容を確定させたいとしている。

まあ、当然だろう・・・

で、どうなった。来年でまる9年、そこへ持ってきて「2020年東京オリンピック」やっちゃう馬鹿さ加減。

復興五輪だってさ・・・


それはまるで東日本大震災被災地を嘲るかのような東京電力福島第一原発爆発の加害者、東京都は莫大なな税金を使ってお祭り騒ぎをやってる場合か。
警察庁は2012年3月11日までに、岩手県・宮城県・福島県で検死された1万5786人と発表していた。そして現在まで行方不明者2,539人と。

さらに被災者の実態は改善されつつあるというが・・・↓

避難生活者は5万4000人に
復興庁が2019年1月にまとめた震災による避難生活者は約5万4000人。この1年で2万人以上減少した。一方で、まだプレハブ型仮設住宅での生活を余儀なくされている被災者が約5000人いる。

福島県は17年3月末をもって、避難指示区域外から全国に避難している「自主避難者」への住宅無償提供を打ち切り。このタイミングで避難先の各市町村が自主避難者の多くを「避難者」に計上しなくなったこともあり、公的な数字としての避難者数は大きく減っている。

震災後の避難生活による体調悪化、自殺などによる「震災関連死」は、この1年で50人余り増えた。

https://www.nippon.com/ja/japan-data/h00404/

>福島県は17年3月末をもって、避難指示区域外から全国に避難している「自主避難者」への住宅無償提供を打ち切り。

国の決めた避難指示区域以外からの自主避難者には支援打ち切りってか?東京復興五輪に3兆円もかけて・・・

ま、東日本大震災被災者復興に金使ったって中抜きできないしね、未来永劫続く原発爆発処理にはご執心なのは何故、どうして(笑)。

で、東日本大震災、1000年に一度とかだけど、実際は200年から300年に一度。いや、40年に一度、70年に一度。いやいや東日本大震災から8年で最大震度6強の熊本地震が。
つまり、起きた場所によって被害規模も違うけど「地震雷火事オヤジ」って天災ですから。ま、最近はオヤジはいなくなったけどね。

で、震災発生当初は宮城県が8兆円超の被害、まあ、岩手、福島、茨城、そのほかを加えたらこの時点で数十兆円です。

原発悪初事故は抜きでだから、原発は現時点で見通しは20兆円とも30兆円とも、廃炉費用を含めて。ま、永遠に下々国民負担だけど。

まあ、それほど甚大な被害とか言ってながら、民主党政権だったんだが財源がとか、まっ、財務官僚のパシリなんだろうけど。

つうか、だから、官僚の質も変わっちゃってるわけですから、ダイナミックな政策が打てないわけです。つまり国民の代表である立法府、政治家が思い切った政策を打ち出すしかないわけね。

早い話、今そこにあったものが天変地異で一瞬にして消えちゃったわけだから、生命も財産も。

だから、財源がとか、予算がとか言ってる場合じゃあないわけね政治家なら。

つまり、「リセット」、「再起動」、つまり、「再発行」、「再構築」すりゃあいいだけの話です。

まあ、現金も相当な量流されちゃいましたね、で、銀行っていうか金融機関の「おカネ」もです。

で、そこでです。じゃあ、銀行から流されちゃったおカネって、政府、知らんふり、そらできませんねぇ。

じゃあ、どうするんでしょうか?

当然、あった分だけは「補充」しなくちゃあ、イケませんね、じゃないと預金おろせませんから。郵便局だって同じですね。

じゃあ、役場とかの公共施設の再建はどうするんでしょうか・・・
コレまで、ちゃんとあって、ちゃんと機能していたもんです。病院とかも、消防署とかも。
そら、元に戻すしかありませんね、復興っていうより、ドラえもんですけど。

つまり、「元に戻す」のに、お金がない、財源がない、それはないわけです。
そら、商店の、電器屋さんだった新品の液晶テレビとか最新式省エネ冷蔵庫とか。
自動車もそうです。まあ、買ったばかりの新車で「ローン」だけ残っちゃいました、それはないわけです。

家もそう、着るものもそう、まあ、個人のパソコンだって、鉄工所の機械だって、船だって。
つまり、そんな大規模な損害は保険適用外ですから、そら、国を挙げて、政府のお仕事でしょう。
つまり、国家とはそういう時のために法律一本で100兆円でも200兆円でもおカネ用意できるわけです。

じゃあ、百歩譲って、それすらもできなくて東北地方の被災者の皆さん「明日がない」っていうんなら、

戦後復興の時のように「世銀」なりから、っていうかほとんど日本のお金だとかだが世快銀行のお金、そこから借りて手当したらいい。
あの敗戦国日本だって、今のお金に換算したら数百兆円の規模のお金を借金したわけです↓

・・・日本は敗戦後の1946年から1951年の間に、アメリカの「占領地域救済政府資金」 (GARIOA) と「占領地域経済復興資金」 (EROA) から約50億ドルのODAが援助された。カナダ、メキシコ、チリ、ブラジル、アルゼンチン、ペルーなどからも生活物資や食料などが援助された。1953年には、世界銀行から多国間援助である有償資金を使用し、東海道新幹線、東名高速道路、黒部川第四発電所などを建設(1990年に完済)。こういった経験から現在の日本の政策が、ダム建設などのインフラ整備に重点を置いているとも言われる。
<出典:ja.wikipedia>

そうやって戦後すぐの官僚とか政治家は苦心惨憺だったわけです。
まあ、ないっていうんなら、財源がどうのこうのっていうんなら、それこそ今流行りの「MTT」だろ!!
で、お金の事言うんなら日本政府は海外との貸し借りは300兆円の黒字だそうだ。

それどころか、日本政府は通貨、つまり「円」の発行権があるわけだ。
国債なんて面倒なことしなくたって、「政府紙幣」発行すればいいだけです。
政治家、立法府がそういう「東日本大震災復興紙幣発行法」とでも言って法律作りゃあいいだけの話。

どこに問題もない。お金するっていったって、「増刷、増札じゃあないわけです。

つまり、今まであったものをリセットするだけの話だから、お金が増えてインフレになるわけじゃあない。
もともとあったものを元に戻すだけのことなんだから。
津波でさらわれた家屋、家財、自動車等々、国民の財産を元の状態に戻すだけだ。


そら、内需拡大します、コレから5年や10年、まあ、「復興景気」です。

まあね。20年デフレとか言ってるけど・・・
オリンピックとかの一過性の需要じゃなくてこの自然災害大国日本にはすぐそこに「復興」という「需要」がある。
日本の経済、産業力ならその「需要」への「供給力」もたっぷりある。

言ったら、少子高齢化も実は大きな「需要」でチャンス。
しかも供給力は十分にある。
ないのは政治家のオツムの中味。
  


Posted by 昭和24歳  at 10:18Comments(0)

2019年08月30日

【小松ミユキ】群馬県で衆議院議員の秘書・・・

【小松ミユキ】群馬県で衆議院議員の秘書・・・



「カラオケ世界大会日本代表の国会議員秘書」
トルコ人と日本人の間に生まれ、幼少期から18歳まで秋田県で過ごした彼女。現在は群馬県で衆議院議員の秘書として働いている。2018年に世界最大級のカラオケ大会「カラオケワールドチャンピオンシップス」の予選を勝ち抜き、日本代表として世界の舞台を経験。カラオケ★バトルでは持ち前の明るいキャラクターも発揮し、全国から歌の大会王者が集う「チャンピオンズカップ2019」で見事優勝をはたした。
https://www.youtube.com/watch?v=nF5EWxrTUpA&list=RDnF5EWxrTUpA&start_radio=1

で、コレです↓

「人として最低」口利き疑惑の上野氏“美人秘書は宴会要員”にも批判
 外国人労働者の在留資格取得を巡り、法務省に「口利き」した疑惑が報じられ、説明責任を果たさず、体調不良などを理由に、厚生労働政務官を辞任した自民党の上野宏史衆院議員(48)に、大ブーイングが起きている。

 上野氏は「週刊文春」が21日に口利き疑惑を報道して以降、厚労省に登庁せず、議員宿舎に“籠城”していた。

 問題の口利き疑惑について上野氏は28日、事務所を通じて「法令に反する口利きをした事実はない」と否定。「心配いただいた支援者、関係者の皆さまに心よりおわび申し上げる」と謝罪した。

 自民党関係者は「口利きを否定するなら厚労政務官を辞任するのは不自然です。国民に対し、納得する説明ができなければ、政治家としての資格がありません」と話す。

 本紙既報通り、上野氏の私設秘書は今月18日、テレビ東京系で放送された「THE☆カラオケバトル『チャンピオンズカップ2019』」で優勝した日本とトルコのハーフ美女・小松ミユキ氏(25)。抜群の歌唱力を持つ小松氏を地元群馬県の支持者たちとの会合などに、上野氏が連れ回していたという。

「小松氏を“宴会要員”としか扱わなかったといわれています。週刊文春に口利き疑惑を告発した元政策秘書だったA氏のことも『事務所の金を横領した』と周囲に吹聴していました。党内では『政治家以前に、人として最低だ』と怒りの声が上がっていますよ」(前出の関係者)

 一方、野党は上野氏の事実関係の説明が不十分だと厳しく批判。今後は安倍晋三首相の任命責任を含め、秋の臨時国会で追及する構えだ。

 立憲民主党議員は「辞表を出して終わる話ではありませんよ。元政策秘書A氏との生々しい会話が公表された。上野氏は金銭の受理や口利きを認めていないが、東京地検特捜部が捜査に着手すべき案件です」と意気込んでいる。

<引用:2019年8月29日 16時0分 東スポWeb>
https://news.livedoor.com/article/detail/17000683/

で、割れちゃったわけですけどカラオケめちゃ上手いハーフで美人な秘書、前橋市在住って(笑)。

>党内では『政治家以前に、人として最低だ』

まあ、誰とは言わんけど今時の政治家って「人として」どうなんだろうってぇのばっかじゃないの。

立民も「人として最低」って言われるやつこれ以上ツッコミ入れてもブーメランが来ちゃうかもよ、下手すっと。

それよりも、立花センセの「N国」で拾ってやってくんないかな、ダメですか新潟のアレと群馬のアレ・・・

そういやあ、新潟じゃあ落選した忖度政務官とかもいたね。N国で雑巾がけさせたらどう?

ま、野党もそういう人間のクズいじってないで、国会、高いカネカかってるんだから何故消費税10%なのか?

何故、中国がアメリカから家畜の餌用トウモロコシ250万トン輸入を断ったのを日本が輸入しなくちゃなんないのか?

とか、北朝鮮に拉致された日本人の奪還を挙行しないのかとか、とか、国民にわかるように国会で会議しろよ。

だって、今の政権「馬の耳に念仏」「蛙の面にションベン」「糠に釘」「暖簾に腕押し」だろ。

森友にしたって加計にしたって新しい材料出てきてるのになんの打つ手なしなんだから、そんなふうだから「れいわ新選組」が出てきちゃったんだろ。



2019 3 18 予算委員会 おじい様の密約何とかしてもらっていいですか?~領土交渉進まず! 沖縄に基地、本当の理由~

もういいでしょ、上野ちゃんは。

【小松ミユキ】群馬県で衆議院議員の秘書・・・  


Posted by 昭和24歳  at 22:51Comments(0)

2019年08月30日

“山本太郎となかまたち”と小沢一郎

“山本太郎となかまたち”と小沢一郎


「これまで山本太郎、小沢一郎さんとともにやって参りました。けれども、この春、ひとりで旗揚げを、旗揚げをしたんですね。れいわ新選組」

まあ、いいけど、つまり小沢一郎のもとを離れてなのか、偽装離婚なのか、小沢一郎(77)は現在は玉木のところの国民民主党だ。
いずれにしろ、もう小沢一郎を知る有権者はそうは多くいないだろうが、田中角栄の薫陶を一身に受け、自民党時代は若干47歳で幹事長を、といった自民党きっての実力者、その時既に内閣総理大臣候補と言われ並み居る国会議員を平伏させていた。
因みに、「TIME誌」では"The Maverick"と呼ばれ、評価されていたようだ。良くも悪くもです(笑)。



ま、御年77歳ですからかつてのような強面とはいかないだろうが、そういったところから山本太郎に目をつけていたのかもしれない。

小沢一郎、別名「政党の壊し屋」です。それは平成5年旧田中派の自民党離党ではじまった永田町の新党騒動の仕掛け人が小沢一郎その人。

自由民主党を飛び出して、
新生党→新進党→自由党→民主党→国民の生活が第一→日本未来の党→生活の党→生活の党と山本太郎となかまたち→自由党→国民民主党・・・


そこで問題になるのがこの結党、解散を繰り返す中で言われたのが政党交付金(政治改革四法:平成6年 )という国民一人から250円をガメるという、政治家が自分たちのために作った法律。

で、現在の小選挙区制もそうなんだが、その法律制定にリーダーシップを発揮したのがマーベリック小沢一郎、その人です。

確かにね、そうした中、山本太郎の「ミスター・ポピュリズム」は今日のような腐りきった政治には正論なんだが、そう言えば山本太郎もマーベリックだよね。

ま、小沢一郎も死んでまで金はもってけないんだから山本太郎に貢いでるんだろうが、その他大勢の野党なんだが全部労組とか団体のひも付きです。
これなでなんで山本太郎のような当たり前なことが言えなかったのかだ。

自民党もそうなんだが、安倍晋三じゃなくちゃ始まらないという構造があるのはわかるが、まともなことの言える自民党国会議員が誰ひとりとしていない。あっ、村上誠一郎という代議士が正論を言ってるが、一人じゃあ勝負にならない。

まあ、解散総選挙も近いだろうから“山本太郎となかまたち”「れいわ新選組」がヘタレないことをきたいをこめていのるしかないのか。

“山本太郎となかまたち”と小沢一郎
  


Posted by 昭和24歳  at 14:04Comments(0)

2019年08月29日

オリンピック後の総選挙はない。

オリンピック後の総選挙はない。


主権在民・・・?

市川房枝女史の「婦人参政権運動」は1926年頃からと記されてます。

昭和21年、国会で議決された「婦人参政権」。

それは敗戦と云う背景での賜物だったでしょうか。

しかし、どなたかが本に書いてましたが、政治家ほど、国会議員ほど退屈な職業は無いと。

本会議でも、予算委員会、各委員会でも・・・
質問者以外は、居眠りか、鼻糞ほじり、鼻毛抜き、ケータイに株式新聞が関の山。
本会議は出席しないわけには行かないから、退屈でも我慢。
予算委員会もテレビが入る時だけ・・・
各委員会なんか与党議員は殆ど出席しない、それほどいい加減な政治家という稼業な連中。

政治なんかやっちゃあいない。

特権振りかざして、新幹線乗ったり、飛行機乗ったり・・・地元へ帰って「先生稼業」。
それにしたって、2、3回の当選代議士、県会議員のボスには頭が上がらない。
下手な事言おうもんなら「選挙」に出してもらえない。

殆どが、小選挙区(中選挙区)、県議、市議、町村議員が税金ばら撒いて「票」まとめしている。

ここ、旧群馬3区時代、中曽根ですらふんぞり返っていれば、すれすれの票しか集まらない。

主権在民の「カード」なんぞは政治家、「屁」とも思ってない。

第一、入れてくれるかどうかも分からない者に一々聞く耳持つはずが無い。

○×土建、×○工業、△□農協への「リップサービス」。

で、既存野党の票固めは「自治労」と「連合」でそこからの労働者の上納組合費が政治活動の原資。

一方、ご都合与党、公明党は「創価学会」オンリー。絶対野党の共産党は日教組、弱小労組、民商・・・

特定郵便局連合は自民党の牙城だが今や完全に政府の手先のなって金持ち高齢者の預貯金、保険をイタズラしている。。

僕が、22の時、県議から高崎市長に立候補した中曽根系ボスの鞄持をした時と何ら変わってない。

下手な国会議員、県議より、自民党県連の、幹事長、局長の方が威張ってる。

そんな仕組みだから、今のまま何回選挙をした所で、何の意味も無い。

僕等、国民の持ってる「カード」は、「ババ」ばっかり。

まあ、アベという総理大臣もババ何回も引かされて、強固な同盟とかだが、「そらそうです」としか言いようがない。

しかしね、投票率が低い?民意が低い、いい加減じゃあないんだ・・・

そこには「投票させないシステム」があるのです。

20年か、30年の一度の割合で政治がお祭り、バカ騒ぎをする。

およそ30年前だ。新党ブームというのがあった。「細川護熙」という熊本県知事と自民党に居場所のなくなった小沢一郎台本。

まあ、当時の自民党は汚職のオンパレードで極めつけが総理大臣になるために反社会勢力の力を借りるという前代未聞の「東京佐川急便事件」で実質、自民党政権の終了、復活したけど。

もっともあの手勢は全部「田中軍団」を足抜けした連中、つまりかつての保守合同55年体制の仲間割れだった。

だもの、当時、中曽根政権を継いだ竹下、細川、羽田、橋本、小渕といった腰巾着、野中、青木、村岡、鳩山と言う事も、やる事も昔のまんま。

民意も糸瓜もない、ただの権力闘争だったから新党ブーム、いや「新党騒動」で「船頭多くして船山に上る」だから最初分裂含みで右往左往の政治ショー。

ま、政権もくっついたり離れたり「自自公」だの「自さ社」だの、社会党の総理大臣が出てきちゃった、そんな時に阪神淡路大震災があって、地下鉄サリン事件があってグチャグチャ。

そしたら自民党政権に戻ったものの総理大臣も閣僚も世襲、それもみんなルパン三世、そらオール門前の小僧政権。

しっかし、どこの誰が仕組んだのか仕掛けたのか共産党を除く野党共闘で「民主党」だって(笑)。

まぁ、鳩山由紀夫内閣総理大臣、菅直人内閣総理大臣、で、ラストエンペラーが野田佳彦内閣総理大臣ときた日にはもはや政治じゃあなかった。そこへ来て東日本大震災、福島原発の爆発だったから、自民党火事場泥棒よろしく政権奪取。

あれから8年が経とうとしている。自民党アベ政権なんだが、世界一の軍隊に操られるマリオネット政権だね。

子供じゃあないんだからさ「強固な同盟」ってなんだよってぇ話で、「強固な鎖」で繋がれた幕府と藩、つまり幕藩体制なんじゃないの。

ところで、良くも悪くもジャパンハンドラーというのが幕府にはいるらしいんだが、その代理人というのも幕臣としているらしい。

その意味ではどのみち変わりようがないこの日本国だ、ただし選挙結果が民心の総意であれば幕府も幕臣もそうは無碍にできないだろう。

ま、直、総選挙だろうから国民は「れいわ」が、「山本太郎」が本物かどうか見抜かなければならない。

そこなんだが、「清濁併せ持つ」式の政治を言い出すのか、日本の迷える子羊をちゃんと導いていくのか、真贋はこれからだろう。

先日、66歳の知人が死んだ。
その知人の志をくむことが出来るのか?
あと何回の選挙で・・・
  


Posted by 昭和24歳  at 11:38Comments(0)

2019年08月28日

上野ちゃん、なんで辞めんの?

上野ちゃん、なんで辞めんの?



上野・厚生労働政務官、辞表を提出…在留資格口利き報道で


 自民党の上野宏史厚生労働政務官(48)(衆院比例南関東、当選2回)は28日、外国人労働者の在留資格を巡る週刊誌報道を受け、根本厚労相に政務官の辞表を提出した。

 上野氏は先週発売された週刊誌で、外国人労働者の在留資格取得について口利きを行う見返りに、企業に金銭を求めていたと報じられた。
<引用:8/28(水) 13:27配信 読売新聞オンライン>

あっ、そう・・・
そういうことなのね。


上野宏史政務官暴言 完全版無料公開
https://www.youtube.com/watch?v=xWSrRs-0JHw
  


Posted by 昭和24歳  at 15:18Comments(0)

2019年08月28日

消費税増税は「シンゾー・ショック」

消費税増税は「シンゾー・ショック」

リーマンショック級以上のシンゾー・ショック

スーパー売上高7月7%減、4年ぶり低水準
日本チェーンストア協会(東京・港)が21日に発表した7月の全国スーパー売上高は1兆73億円だった。既存店の販売実績は前年同月比7.1%減で、消費増税の駆け込み需要の反動減があった2015年3月以来、約4年ぶりの低水準となった。マイナスは4カ月連続。関東などで長雨と低気温が続き客足が伸びなかったほか夏物商材の不振が響いた。

全体の7割弱を占める食料品は5.3%減だった。天候不順で飲料やビールなどが不振だったほか、前年より青果相場が安く、客単価を押し下げた。夏物衣料が不調だった衣料品は16.2%減。扇風機などが苦戦した住居関連品も7.3%減と低調だった。

同協会の井上淳専務理事は「天候要因が大きいにしても数字が悪すぎる」と指摘した。「節約志向が常態化し、増税前で消費者心理も冷え込んできている」と話した。

同日、日本百貨店協会(東京・中央)が発表した7月の全国百貨店売上高は、既存店ベースで前年同月比2.9%減と4カ月連続で前年を下回った。長雨による日照不足や低温の影響で、衣料品の盛夏商品が不振だった。

<引用:日本経済新聞 2019/8/21 16:43>
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48810070R20C19A8916M00/

>「節約志向が常態化し、増税前で消費者心理も冷え込んできている」と話した。

節約志向なんかじゃあない。財布の中身の問題だろ(笑)。

自分で汗水たらして稼いだことのなアベにゃあわからん話だ・・・

ま、月末です。今月はこれでやりくりってぇ話だから、スーパーへ行ったって年金生活者、酒の肴に思案橋ブルース。

夕べ仕事が終わってリハビリ行ってカミさんに頼まれた買い物に大八木の「カワチ」へ。

午後8時、その後隣の「ベルク大八木店」へ行ったけどもうほとんど何もなかったね惣菜類は。

で、その足で「ヤオコー飯塚店」へ8時半回ってたかなぁ、そしたら惣菜類がかなり余っててその時間帯で「半額」。

驚いたねぇ、酒の肴にと刺身コーナへ行くと「半額」どころか「おつとめ品」シールだ、それが結構残ってる。

これじゃあヤオコーもやってられないんじゃないの、店、大幅に改装して新装開店したってぇの客の財布の紐が安倍のせいでギュlっ、だから。

安倍に点ける薬はない。

安倍首相、「消費増税は国の信頼守るため」必要性を強調
 安倍晋三首相は26日夕(日本時間27日未明)に訪問先の仏南西部ビアリッツで開いた記者会見で、10月の消費税率の引き上げについて「国の信頼を守るためにも必要と考えている」と、改めて必要性を強調した。「社会保障を全世代型に転換していくうえにおいて必要な財源」とも話した。

 消費税率を5%から8%に3%引き上げた前回の2014年は、増税後の落ち込みが大きく、以前の水準に戻るのに3年以上かかった。首相は、その反省からキャッシュレス購入へのポイント還元やプレミアム商品券など対策を打ち出していると指摘し、「十二分の対策を取っている」と話した。

<引用:2019/08/27 02:10 朝日新聞>
https://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/ASM8W0DMVM8VULFA02M.html

>「国の信頼を守るためにも必要と考えている」と
「国の信頼」ってなんだぁ!?

消費税10%にして国民生活苦しめて、「国の信頼」とどう整合するんだ。原稿書いたのは誰だ、財務省か。

だったら、オマイ等の所得税70%に、法人税50%に昭和の税制に戻して、そしたら国民「国を信頼」するだろうけど・・・

オマイ等の所得税半分にして、法人税半分にして穴埋めに消費税10%で国の信頼もへったくれもない。

>「社会保障を全世代型に転換していくうえにおいて必要な財源」とも話した。

「社会保障」ってなんだよ、「社会」ってなんだよ、ってぇ話で・・・

戦後、日本に新幹線もなけりゃ高速道路もない頃、いやそれどころか普通の道路も舗装されてない、雨でも降ったらグズグズ。

下水道も上水道も整備されてない、ちょっと大雨が降ったら君が代橋、八千代橋が流されてたそんな時代があってそれに莫大な予算を投じたのが「社会保障」だったんじゃぁなかあったのか。

それらの資金を世界銀行から借りた12兆円程でそれらインフラを整備したんじゃなかったのか。

社会保障って言ったらちょうど団塊世代の俺たちが食糧難で食うものに困ってたそんな時代、アメリカの占領政策の一環で無償援助、貸与でアメリカから大量の小麦を輸入し学校パン給食にあてた。

ま、あの時代コメ、銀シャリなんか食える時代じゃあなかったし、パンにはミルク、アメリカじゃあ家畜の餌だった「脱脂粉乳」を当時の子供、俺たちに飲ませた。

どうだ、安倍よ、全部借金なんだよ連合国の「世界銀行」という国際組織からの。

で、新幹線、高速道路開通させてオリンピックやってその12兆円を完済したのが1990年7月、なんと41年後だ。コツコツコツコツ返済してたわけだね。もちろん高度経済成長ってのもあったけど、全部、物品税、所得税、法人税だ。

しかし笑っちゃうね、日本政府っていうか財界と大金持ち世界銀行からの借金12兆円完済したのが1990年・・・
そしたら、1989年からしょうひぜい3%だってぇから話が出来すぎてます(笑)。
つまり、その辺から財界、財閥、政治家、元を取ろうってぇんで自分たちの取り分増やし始めた。


で、日本はアメリカに次ぐ世界第二の経済大国になっちゃった。

まあね、家畜の餌で多くくなった老良達なんだけど全員が70歳以上でメデタしメデタしなんだが政府は年金が、とか医療費がとか、介護がとか言って税金撮りまくって仲間で山分け。
そこで働く下級国民にはまともな給料を払わない。幼稚園保育園も同じで、税金ばら撒いてるのに溜め込むのは社会福祉法人でそこで働く保育士さんはキッツーイお仕事で安月給。

で、そっから消費税10%とって給料あげるからって、そんな馬鹿な話ねぇだろ。

戦後に世界銀行借りた借金、12兆円、今の金にしたら200兆円は下らない。だったら、政府は消費税なんってぇ泥棒みたいなこと言ってないで令和、「国民生活復興債」とでもして50年国債発行しろよ。

ま、中国を含めた開発途上国へのODAと戦後賠償は総額現在の貨幣価値換算で300兆円からだ。

もちろん開発援助という「ひも付き」で日本の財界と政治家がキックバックってぇ話なんだが、国内じゃあそれができません(笑)。

こっそりやってるんだろうけど、特老とか、特区とか、厚労省、文科省絡みの。

だから、どうして消費税10%にすることが「国の信頼」になるんだ・・・
消費税10%にするとどこの誰が日本国を信頼する?
どうも安倍の言ってることはわけがわからない、意味不明(笑)。
  


Posted by 昭和24歳  at 12:51Comments(0)

2019年08月27日

8月27日の記事

盧武鉉前大統領自殺!!


盧前大統領が転落死=自宅裏山で自殺か-不正疑惑の捜査中・韓国
5月23日10時4分配信 時事通信

【ソウル23日時事】不正資金疑惑で最高検の捜査を受けていた盧武鉉前韓国大統領が23日早朝、南部の慶尚南道金海市にある自宅の裏山から飛び降りた。重傷を負い、病院に運ばれたが、同日午前9時30分ごろ、死亡した。62歳だった。家族あてに遺書を残しており、自殺とみられる。
 疑惑の渦中にあった前大統領の突然の死に、韓国社会の衝撃は大きく、テレビ各局は速報し、特別番組で伝えた。
 ニュース専門テレビYTNによれば、遺書は「これまでとてもつらかった。多くの人を苦しめた。恨まないでもらいたい」との内容だった。


韓国の前大統領が自殺です・・・・・・

しかし韓国って大統領を辞めると不幸です。っていうか「身から出たサビ」っていうか。
まあ、国民性なんでしょうか・・・・・

日本の首相みたいに、「毒饅頭」をバラ撒かないで、一人占めしちゃうからなんだろうか?
日本の首相の場合は、まあ気前よく中まで「山分け」しちゃうから、そうは恨みを買いません(笑)。

まあ、

「赤信号みんなで渡れば怖くない」

式の国民性が日本ですから。

で、韓国の歴代大統領なんですけど、末路は不幸です・・・・・・
自殺、亡命、暗殺、投獄・・・・・エトセトラです。

初代の李承晩大統領は海外亡命しちゃったり、
長期政権だった朴正煕大統領は部下に暗殺されちゃいました。
全斗煥、盧泰愚大統領は逮捕・投獄、死刑判決で、後に特赦とかだし・・・・・・
金泳三、金大中大統領は息子の逮捕・投獄とか。

たまたま仕事でソウルにいたとき取引先の社長の自宅で手錠をかけら、
腰紐につながれて市中引き回しされる、全斗煥、盧泰愚大統領の様子がテレビニュースに。

「悪いことしたから当たり前」

だと、韓国の社長はいう・・・・・・

「日本ではあそこまではやりません」

僕がそういうと、

「日本は民主主義じゃあないからね」

と笑った。

まあ、その通りかもしれない日本で言えば皇室にあたる「李王朝」は、
日本による明治以来の植民地政策を最後に太平洋戦争終結とともに終焉した・・・・・・
それ以降、アメリカの亡命していた李承晩が、戦後、そして朝鮮戦争後、初代大統領になるものの、
数々の不正が暴かれアメリカに再び亡命。
そしてその次の朴正煕大統領は軍事独裁政権で、戒厳令を敷いたり、数々の民主化暴動を惹起させたりで、
政権途中、腹心、側近のKCIA部長金載圭に暗殺されるという悲劇・・・・・

まあその後の全斗煥盧泰愚大統領も軍人出身で、
二人とも大統領任期中の汚職、デモ鎮圧虐殺(全斗煥)の発覚で、逮捕、投獄、懲役刑や死刑判決(いずれも特赦)。

まあ、韓国の大統領だけが特別に「そういう」わけじゃあないんだろ・・・・・

「日本の首相だって」です。
で、その意味では、ただひとり、皇室とも財閥とも無関係だった、
田中角栄元首相だけが逮捕、収監、有罪判決、最高裁控訴中死去という悲劇を演じている。

まあ、その意味では田中角栄と、日本社会党の村山富市首相の他は・・・・・・・
財閥、皇室のチョウチン持ちが総理、首相のニッポンです。

つまり日本のそれは、首相の犯罪というよりは、日本政府の犯罪で、日本政府・・・・・・

「赤信号、みんなで渡れば怖くない」(笑)。

それにしても、盧前大統領、夫人や息子、家族の金銭疑惑で「自分も?」で・・・・・

遺書もあるっていうし。

それはそうと今の李明博大統領は大阪府出身とかです。
で、現代建設元会長(現代グループ)とかで、実業家です・・・・・

そうですか、
「日本は民主主義ではない」
ですか


まあ、「神の国」ですから・・・・・  


Posted by 昭和24歳  at 16:50Comments(0)

2019年08月26日

【高崎事変】事実なら「お縄」です。(続編)

【高崎事変】事実なら「お縄」です。(続編)



上野政務官“口利き”疑惑 「やりとり音声」を入手(19/08/25)


東京都新宿区に本社を構える人材派遣会社「ネオキャリア」(以下ネオ社)は、全国の飲食店やドラッグストアなどに外国人を派遣している。彼らの在留資格を取るため、各地方の法務省外局「出入国在留管理局」に大量の交付申請を行っていた。
 上野事務所にはネオ社から在留資格申請中の外国人187人分のリストが送付されており、それに基づいて法務省に問い合わせを行っていたことも判明した。
 この申請を巡り、今年6月、上野政務官は政策秘書A氏に対し、次のような発言をしていた。
「(在留資格認定証明書の交付を)早くしたっていう実績をウチが作ってあげて、その分ウチは(もらう金額を)交渉して、これを党費にあてようと思って。(交付申請が)100人だから、(1件2万円で)200万円」

 音声記録の中には他にも上野氏が「うちがネオキャリアからお金もらう案件でやってんだから」「僕がもらうはずのお金」などと口にする様子や、A秘書が「これあっせん利得になっちゃいますよ、代議士」とたしなめる場面も含まれている。
週刊文春

https://bunshun.jp/articles/-/13471#photo_2

【高崎事変】事実なら「お縄」です。

【高崎事変】事実なら「お縄」です。(続編)  


Posted by 昭和24歳  at 16:14Comments(0)

2019年08月25日

「NOと言える日本平民」になってやろう。

「NOと言える日本平民」になってやろう。\



 壊す事を恐れては何も始まらない・・・

「選挙を止める」。

被選挙人にしてみればこれほどの侮辱は無いだろう。

選挙制度は「国民」のためにあるのではないでしょうか。

「さっ、選んでやるから立ってみろ」

全ては国民の側に在る「はず」・・・なのに。

国会も、政府も、官庁も・・・
そもそもそこが見事に乖離されてしまっている。

「石原慎太郎」のセリフ・・・「NOと言える日本」。
ならば「NOと言える平民」だろう。

民主主義に口が酸っぱい。それは饐えている。  

選ばれてもいないのに、選ばれたと・・・
終いには、この程度の国民には、この程度の「政治家」と揶揄される。

国にぶら下がる「公務員」、450万人。

それが、平均年収「800万円」だから、それだけで税収の殆どを食い尽くす。もちろんその原資は“特別会計”だが・・・・・
さらに、国の事業で食べる特殊法人、ゼネコン、農林漁協、等々併せたら、3千万人ほどが税金に集る。
その家族を入れたら、有権者の5割を軽く超す。

丁度、投票率をカバーする数字。
あとの5千万人の国民は、実際に投票はしていない。
それはそうだろう・・・国に集る連中は投票日は大概が「休日」。
大衆、労働者は「月月火火木金金」なのだから・・・事実、投票には行けない。

問題はそこにあるのではないだろうか・・・
投票用紙を郵便配達するだけでも9千万枚以上になる・・・郵便局、大儲け。
軒並みに配達するのだから効率はいい。
印刷屋も、紙屋も大儲け。

インターネット投票なんかにしたら郵便屋さんも印刷屋さんも困ってしまう。
それより何より、ハッカーが集計を誤魔化すかも知れない・・・

選挙制度を活かすのなら「選挙」なんかやめちまったほうがいい。
候補者全員が「法定得票率」に達せず落選はおろか、預託金も没収されてしまう。

選挙・・・「投票」に行こうにも、国民、暮らしがそれどころの騒ぎではない。
選挙、「投票」に行ける人は「国」に食わせて貰ってる・・・
国家ぐるみで“生活保護”されてる安泰な人たちだけ。

選挙、「投票」を義務化すればいいんだ・・・ほんとはね。
国政選挙は、選挙当日は「就業禁止」にして、「元旦」並にする。
そして、投票には必ず行くようにする・・・
そこで、棄権票を投じようが、白票を投じようがそれこそ国民の自由。
「選挙」をすることをやめちまえばいいんだ。

人気頼みの国会議員・・・まるでプロ野球の「オールスター投票」。
国会議員、誰が選ばれたって、元ヤクルトの「川崎ケンジロウ」さんみたい。
人気取りに躍起になって、共産党の議員までが「バラエティー番組」で顔を売っている。

「選挙の日」。国民の祝日に、「ハッピーデー」にしよう。
代議士先生・・・困るだろうね、みんなが投票に行ったりして。

国会議員、先生・・・一番怖いのがほんとは「棄権」なんだ。
法定得票数に満たない場合はその被選挙人は「失格」になります。

当然、まともな人が当選します。
そんな制度は作らないでしょう、国会議員・・・自分たちが晒し者になるような。
そもそも、選挙制度審議会なるものが政治家側にあるのが「ヘン」。
選んでもらうものが、選ぶ人のルールーを作る・・・これって八百長でしょ。
選挙区の区割りも先の改正で滅茶苦茶だし・・・

昨今のニュースでも“選挙管理委員会”の犯罪が明白となった。
しかしそれの裁判では無罪・・・・・

裁判所がそれを認めたとなると、それこそ国家崩壊。
そしてその“司法”も国家そのもの・・・・・

平民はこの国の機関からは常に埒外。

コイズミさん、参議院決算委員会で社民党の質問に・・・・・

「国民にわかりやすく話す・・・・・みなさんだってそうでしょ、選挙の時は・・・・・」

ようするに、“デタラメ”を言うということ・・・・・

「NOと言える日本平民」になってやろう。  


Posted by 昭和24歳  at 14:25Comments(0)

2019年08月24日

ニュルンベルク裁判と東西ドイツに分断の歴史

ニュルンベルク裁判と東西ドイツに分断の歴史


GSOMIA破棄 自民・石破氏「日本が戦争責任と向き合わなかったことが問題の根底」
 自民党の石破茂元幹事長は23日付の自身のブログで、韓国政府が日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたことについて、「日韓関係は問題解決の見込みの立たない状態に陥った。わが国が敗戦後、戦争責任と正面から向き合ってこなかったことが多くの問題の根底にあり、さまざまな形で表面化している」と分析した。

 石破氏は、明治維新後の日韓関係を再考する必要性を強調し、「(ナチス・ドイツの戦争犯罪を裁いた)ニュルンベルク裁判とは別に戦争責任を自らの手で明らかにしたドイツとの違いは認識しなくてはならない」とも指摘した。
<引用:8/23(金) 20:18配信 産経新聞>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00000584-san-pol

>ニュルンベルク裁判とは別に戦争責任を自らの手で明らかにしたドイツとの違いは認識しなくてはならない」

まぁね、自民党総裁候補者が何を言うか、ってぇところだろ(笑)。

そもそも戦争責任を言うならご自身の父親、石破二朗内務官僚、戦時中は軍官僚、戦後は自民党で自治大臣だったこと。そこにもその「責任」があるのではないかな。

ま、先の総裁選で安倍晋三候補と争った石破茂元自民党幹事長だが1957年生まれ、つまり二世(正確には政治家三世)なんだからその反省を込めたら他人事みたいなことを言える立場じゃあないと思うんだが。

しかしニュルンベルク裁判後のドイツ国民と東京裁判後の日本国民の置かれた立場には大きな違いがあったのではないかと。

まず欧州、ドイツは東西ドイツに分断されるという、米ソによる東西冷戦構造に向かう過程あったという現実を踏まえなければならない。

そして何よりドイツには国体護持存続と、そこには「天皇」が存在しなかったということだろう。

日本を占領した連合軍GHQはいかなる理由を以て「天皇」、その意味では国家元帥に免罪符を与えたのか、そのことは巷間様々な推測はあるがその戦後においてGHQとしては日本国民には、その時点では「臣民」には日本国の統治能力は無しと判断した結果ではと。

石破茂の言う「戦争責任を自らの手で明らかに」という議論は明らかにそうした日本という国形を無視した稚拙な議論でしかない。

日本はその敗戦により連合国により分断統治される懸念の信憑性はかなりの確率で存在したという。つまり東西分断統治だ。

結果、それは当時日本であった朝鮮半島が米、中ソによって南北分断されることで免れたとも言えるのではないだろうか。

つまり日本降伏により米ソ中により日本国から「解放」された朝鮮半島と、天皇制の護持を赦された「日本」。そこから日本の戦争責任は議論されなければならないのではないか。

まあ、マッカーサー元帥いわく「日本人は12歳」のままであるならどうなのか、なのだが。

いずれにしろ明治維新以降日本におけるアドミニストレーターは天皇という神話を創りあげ国民、臣民を洗脳した事実はなかったのかあったのか、と言われればあった。

しかしその時の社会状況、世論を知る者はもうひとりもいない。あの戦争においても神州不滅とか神風がとか、それがなかったといえば嘘になる。

ま、そこで自民・石破氏「日本が戦争責任と向き合わなかったことが問題の根底」というのならあなたが政治家として「日本の戦争責任」と向かうべきではないのか。

ま、韓国、朝鮮半島における今日の諸問題は「戦争責任」とは別の問題ではないのかと現在70歳の戦後世代は客観的にそう思う。

つまり、「日韓併合が悪かったのか」その是非はも結論が出ている、彼の「戦争責任」とは全く異質なものである。

そこで「植民地論」を言うのなら欧米列強によるインドをはじめとする植民地政策はイギリス、フランス、オランダ等に日本が戦争に勝ったことで当時は統治者が日本に変わった。

で、日本が敗戦したことでまた欧米に移行されるべき植民政策が独立運動、戦争によって数百年の長きにわたって欧米列強の侵略収奪の歴にに終止符を打つことができた。
そうしたことから見えてくるのは朝鮮半島の日本による植民地政策云々は余りにも的外れ。その歴史的事実の照らしてもにほんの侵略ではない。そこには日清日露戦争があってそれに勝利した日本政府の判断として当時の李王朝政府との国際社会監視の下での合意によるものであることの事実は証明されている。
ま、石破氏のいう「日本が戦争責任と向き合わなかった」というのは余りにも的外れで、日本政府が現在の朝鮮半島に対してどのような「戦争責任」があったのか、その答えを出してから言うべきだろう。

そもそもが日本と朝鮮半島は戦争はしていない。インド、及び東南アジアの各国とも日本は戦争をしていない。

日本が戦争をしたのはそのつを植民地化していた欧米列強と戦争をしていただけ、そして英国にも、フランスにも、オランダにも勝利してその地を開放、独立に導いた。

石破氏に問わなければならない、日本の「戦争責任」とはどこの、誰に対してのものなのか。

それでは欧米列強の「戦争責任」はあるのかないのか。欧米列強が行ったアフリカ、中東。東南アジで行った侵略、略奪の蛮行、その責任は問われることはないのか・・・

そのことはいま日本人自信、一人ひとりが考え、答えを出さなければならない。未来の日本人のためにも。
  


Posted by 昭和24歳  at 09:16Comments(0)

2019年08月23日

この国の“人間模様”

この国の“人間模様”


秋田児童連続殺人事件 娘を殺した犯人が拘置所で語った「本音」
平成を振り返る ノンフィクションライター・小野一光「凶悪事件」の現場から 第16回
2006年に秋田県藤里町で発生した児童連続殺人事件。被害者の一人の実母が犯人という衝撃的な事件について、ノンフィクション・ライター小野一光氏が2回に渡って報じてきた(第1回はこちら 第2回はこちら)。小野氏は犯人逮捕後も取材を続け、やがて彼女をよく知るA氏にたどり着く。
|
<抜粋引用:2019年07月23日 FRIDAYデジタル>
https://friday.kodansha.co.jp/article/57411

この国の“人間模様”


それは“人でなし”!

秋田の小学1年米山豪憲君殺害事件。

犯人とされる畠山鈴香容疑者。
この国の今日の“人間模様”を現わしている。

“事件”そのものがものすごく不幸で悲しい。

畠山鈴香というひとりの少女が悲しい殺人犯になるまでの その33年間という時間の中で彼女の生き様とその“人間模様”。

報じるままに解釈すれば、この世の中・・・
昨今の日本という“人間模様”大方がこんな不幸と戦っているような気がしてならない。
なにが理由でいたいけな子どもを殺す、そんなことが出来るのか?
そんなことをしてしまうのか・・・?

“世の中が悪い”を言えば叱られそうだが。

昨今、その“世の中”が善いわけがない。
ことさら然様にヒトの不幸をさらしたままにするこの国の“人間模様”。
それはこうした事件がおきてもなお気づくことのない“人間模様”。

それはその例えようのない不幸を“クイモノ”にする商業メディアは、
寄って集ってまるで“ハゲタカ”か“ハイエナ”のように“死臭”に群がるその様は地獄絵。

テレビに映る容疑者とそれに集るかのようなメディアの瞬き一つしない面妖な“顔”、“顔”、“顔”・・・・・・

それにしてもその容疑者の水死したとされる娘、“綾香ちゃん”の不憫さは慰めようもない。

お風呂もほとんど入れてもらえず、温かいご飯も食べたことがない。
お母さんに男のヒトが来ている時は寒空の児童公園で何時間もひとりぼっちでお腹がすいてパンの耳を貰って食べている、カップラーメンのお湯を貰って、公園で食べている・・・

学校では相当の“イジメ”にあっていたと言う“綾香ちゃん”。

“放置”と言う母親の虐待。
大人たちの蔑みと言う虐待に、9歳の少女が世を儚んで“自殺”だったかも知れないとは。

それでも母親を慕い、愛しみ、すがり・・・

一人ぼっちの少女が身を寄せる所もなくどんな思いで川辺に立ちつくしたことか。

“綾香ちゃん”

殺されたのだったらまだ救われたのかも知れない。
もし“自殺”だったとしたら、そんな9歳の生涯が自殺だったとしたら・・・
たまらなく悲しい、たまらなく寂しい、たまらなく悔しい、得もいえぬ怒りさえ覚える。

“人でなし”
動物以下の大人。
大人になってしまった子ども・・・
  


Posted by 昭和24歳  at 09:37Comments(0)

2019年08月22日

【消費税】盗まれる日本の富

【消費税】盗まれる日本の富

官僚でデキの悪い東大卒が政治家になり、
ホントの悪が霞ヶ関で出世する仕組。


全国スーパー売上高、7月は7.1%減 梅雨寒で季節商品が低迷
日本チェーンストア協会が21日発表した7月の全国スーパー売上高は1兆73億円だった。既存店ベースでは前年同月比7.1%減となり、4カ月連続で前年実績を下回った。梅雨寒で気温の低い日が続き、前の年に衣料品中心に季節商品が苦戦した。前年比の減少率は、前の年に消費増税前の駆け込み需要があった2015年3月(8.6%減)以来の大きさだった。

<中略>

同協会の井上淳専務理事は同日の記者会見で、7月の消費の落ち込みについて「天候不順が足を引っ張ったことは確かだが、節約志向が常態化しており日常消費が力不足だ」との認識を示した。「食料品の値上げや(10月に予定される)消費増税が財布のひもを固くしている」とも話した。
<日経QUICKニュース 2019/8/21 14:41>
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL21HF0_R20C19A8000000/

>消費増税が財布のひもを固くしている」とも話した。

財布の紐を固くしてるって、そんなのんきなこと言ってていいの?
財布の紐が固いんじゃあなくて、「財布が空っぽ」なんだよ(笑)。


まぁね、現役労働者4人に一人が年収200万じゃあ、月末には財布の中は空っぽだろ。

財布の紐があるのは現役リーマンの4人に3人だ。

そらね、現役なら実感するだろうよ。俺だって現役の頃エレキの行商だったけど、バブルがはじけてヤマハ、カワイがLM部門を閉め始めた。

ま、普通に地方の楽器屋なんて趣味が嵩じての楽器屋稼業だからしぶとくやってたけど、もう20年から前ですし、どうなんだろ今は。

で、今はアマゾンとかだしそら衣料品中心に季節商品が苦戦したとかいったってそっち、通販に持ってかれてるんじゃない?

下手したら、イオンのモールだって遊びに行く感覚だし、品定めを楽しんでお買い物はアマゾン、そんなところじゃないの今日日が。

【消費税】盗まれる日本の富

いよいよ化けの皮がはがされててきたってぇ感覚かな、政府載っていうか自民党の。

とっくに化けの皮は剥がれてるんだけど、熱狂的な信者っていうのがいるわけです。そら旧社会党系そうだけど。

ま、大人しい国民は叩かれてむしられても自民党だの旧社会党系だのに選挙って言うと投票しちゃう(笑)。

まあ、投票たって全有権者の3割くらいしか今はいないんだけど、そしたら、そら騙しやすいよね。

そんなわけでこの30年間北朝鮮がどうしたの、中国がどうしたの、そんな騒ぎばっかりで国民に恐怖心植え付けて銀座、赤坂、六本木。

そんなユルユルの政治だもの東大卒、高級官僚の天下りが政治家、そういうのが暴言暴力、言ったら弱い者いじめ、秘書いじめ。

そんな人間失格みたいな連中が政治家だってぇんだからそら、国民なんて「バカ」くらいにしか思ってない(笑)。

まあね、政治家って言ったところで四六時中官僚にスパイされてるわけだし、高級官僚出身と言ったところで霞ヶ関で出世の見込みがないやつばっかり、つまり高級官僚じゃなくて「低級官僚」。

だから言ってることはそういう連中の言ってることは、庶民、下級国民が見たら「えっ、これで東大卒?」見たいのばっか。

もっとも、普通に頭脳明晰で常識をわきまえてるような人間なら、幼稚園児の遠足みたいにタスキ掛けさせられて名前大きく書かされて見ず知らずの人にニコニコ、ペコペコなんて出来ません(笑)。


日本国民は500兆円の稼ぎを盗まれた


このところのGDPゼロ成長というのはどういうことなんだろうか?

高度経済成長を成し遂げ各産業分野も先進国、G7でもトップクラスの位置にいたはずなのに。

しかし現在の中国のようにその都度アメリカとの貿易摩擦、戦争に連戦連敗・・・

新しくは半導体をめぐる戦争だが、見事に敗戦した。今から40年前はここ高崎でも日立製作所は三交代勤務で煌々と輝いていた。

ま、根こそぎやられたのが中曽根政権の時のプラザ合意のニクソンショックだが、軍事占領されてる身ではノートは言えなず、敗戦。

1ドル=360円がたったの2年で50%OFFの戦後総決算セール、日本列島浮沈空母バーゲンセール。

ま、それはないだろうけど、今の時点で1ドル=360円なら日本のドル換算GDPは1500兆円と薔薇色の世界。

で、消費税10%なんだが心ある日本の高潔な官僚の中の官僚、旧大蔵省、現財務省のお偉いさんなら「財政規律」がと言って盗まれたお金の穴埋めをするために今日困窮する国民を苦しめたりしない。

つまり、政策のおける予算、お金は先に用意して「来年は新幹線を作る」とか「高速道路を作る」とかやって費用対効果で30年の、50年の国債というローンを組む。

そしたら500兆円のローンを50年の返済計画だったら年間10兆円の返済。

そうやって日本国土発展のために日本の高速道路網「第一次の全国総合開発計画」1962年(昭和37年)に策定された。まさに50年ローンだった。

ま、今だったら南海トラフ、首都直下型地震に備えての「国土強靭化」だったるだろうが。

そして、少子高齢化問題だってあるだろう。何も今の高齢者にどうのこうのじゃあない。「50年ローン」なら50年後の高齢者のためにもなるのだ。

そうした施策だってその国債、ローンそのものがGDPになる。

それやったとして、もしかしてアメリカ様から、そんなけながあるんなら戦闘機買えとか、空母買えとか、アメリカに投資しろとか言われるから日本政府貧乏ごっこしてるんじゃないの。

ま、韓国だってこの30年でGDPは3倍になってる総額、人口比GDPでいったら、日本は負けてる。

そんなGDP比からもても日本1億2千万人で500兆円だから500兆円÷1億2千万人=400万円前後。

まあ、人口が多いから分け前が少ない?
そんなことない誰かが盗んでるんだ・・・
  


Posted by 昭和24歳  at 13:19Comments(0)

2019年08月21日

【高崎事変】事実なら「お縄」です。

【高崎事変】事実なら「お縄」です。


上野宏史厚労政務官の「口利き&金銭要求」音声
 東京都新宿区に本社を構える人材派遣会社「ネオキャリア」(以下ネオ社)は、全国の飲食店やドラッグストアなどに外国人を派遣している。彼らの在留資格を取るため、各地方の法務省外局「出入国在留管理局」に大量の交付申請を行っていた。

 上野事務所にはネオ社から在留資格申請中の外国人187人分のリストが送付されており、それに基づいて法務省に問い合わせを行っていたことも判明した。

 この申請を巡り、今年6月、上野政務官は政策秘書A氏に対し、次のような発言をしていた。

「(在留資格認定証明書の交付を)早くしたっていう実績をウチが作ってあげて、その分ウチは(もらう金額を)交渉して、これを党費にあてようと思って。(交付申請が)100人だから、(1件2万円で)200万円」・・・

<抜粋引用:週刊文春 2019年8月29日号>
https://bunshun.jp/articles/-/13471

《予告編》厚労政務官 上野宏史衆議院議員 口利き&暴言音声を公開する

https://www.youtube.com/watch?v=8CUa7in4yUw

>「(在留資格認定証明書の交付を)早くしたっていう実績をウチが作ってあげて、その分ウチは(もらう金額を)交渉して、これを党費にあてようと思って。(交付申請が)100人だから、(1件2万円で)200万円」・・・

文春砲なんだが、コレ、事実だとしたら普通やってるんだろうね「あっせん利得」って。

で、音声の中で秘書が「13件です」って答えたら「じゃ、26万持ってきてください」って・・・

なんかちっちゃくない、このやりとり。

昔の自民党ならこんなしょぼい金、秘書の余録でしょう。しかも総額で200万円。そのうちの26万円(笑)。

こんなケチなことやってる代議士、秘書給与もやってるよね。

で、上野宏史代議士って上野公成元参議院議員の娘婿なんだよね。ま国会議員のバラエティです。

義父、親父さんも参議院だけど選挙弱かったし、挙句、比例で落選。

そしたら次の選挙では自民党の公認貰えなくて「みんなの党」からって、つまりなんでもいいわけで国会議員続けるためには。

そしたら「みんなの党」が難色って、かわいそうっていうか、節操がないっていうか。

で、自分は諦めて経産官僚だった娘婿を、それが今回の「あっせん利得」の疑いの上野宏史厚労政務官。

ま、この先生も政党遍歴が笑える、(みんなの党→)(日本維新の会→)(次世代の党→)(無所属→)自由民主党です。

まあ、もう今は存在しない政党ばっかでどういうわけか自民党が引き受けた、ま、本籍が「福田派」だし。

そんなわけでオヤジさんの「上野公成元参議院議員は高崎出身、実家は八間道路の「上野医院」町医者です。今はないけど。

八間道路で田町ですねあそこは。つうことは東小学校、二中、高高、東大から建設省。ま、高度経済成長の申し子みたいな典型的官僚。

で、政治家としては森と泉内閣の副官房長官が最後だったでしょうか。あんまり目立たなかったなぁ。

それにしても、上野宏史厚労政務官、事実なら御義父様としてもお辛いお立場なんではないでしょうか・・・

【高崎事変】事実なら「お縄」です。  


Posted by 昭和24歳  at 09:43Comments(0)

2019年08月18日

止むことのない覚せい剤汚染。

止むことのない覚せい剤汚染。


穿ってみよう。国家的策謀・・・


麻薬、セックス、スキャンダル。

これで大衆の攪乱は十分だろう。

先の参院選挙の最中、吉本芸人の闇営業一色(笑)。
それが終わったと思ったら韓国がどうしたこうした。
ま、政治どころじゃあないです平民・・・

政治家の精神的「ドーピング」。薬物の常用。

時の最高権力者も例外ではないはず。「天才」もそう長続きはしない。

思考をフル回転、続けることでの興奮作用の持続。
そしてアルコール依存症か薬物依存症、あるいは常に性的興奮を覚えるか巨額を費やしての博打。

「ヤクザ」はその最たるもので、政治家もその範疇だろう。
暴力と精神は拮抗する。

今時、外交も本来は戦争。
日本外交官と北朝鮮外交官の質の問題も、そこに麻薬的要素か、恐怖による洗脳がより強靭にさせる。

70年代の横尾忠則のイラスト、ビートルズの音楽、あのソースは「麻薬」。
ベトナム戦争での兵士から恐怖心を取り除くための「麻薬」。
かつての日本軍も不眠不休の戦闘、特攻には「ヒロポン」。

常人の状態で思考を高める、最高権力者は確実に麻薬に溺れる。
それは「毛沢東」然り、「金日成」然り、 最高権力者が故の猜疑心、恐怖心。
それは思考では限界がある。

精神安定剤、興奮剤、催眠剤、アルコール、そして「セックス」。

この国は今、アヘン戦争を仕掛けられている、仕組まれている。


政治が混乱すればするほど、麻薬は政治家の手で蔓延させられる。
国民の精神がボロボロになれば為政者は安泰。
自暴自棄は政治には歯向かわず、国民大衆同士が殺しあう。

くどいが、公教育にしろ、法曹、医師、公務員、全てが「国家試験」、国家の篩(ふるい)にかけられての話。
反国家的な者が受け入れられないのは当然で、 非国民的言動者なおさら。

80年代、90年代世界一の経済大国だった日本が国民を幸せにできない。
これがこの国の形。


国民、戦ってボロボロになるか、戦わずしてボロボロになるか・・・
問題は、このままでは今の子どもたちの10年後だろう。

政治とは何か・・・?

バブル経済期に、消費税、所得税の増税、消費税を欧米並みにしていたなら今のこの国の内憂外患「負債」はない。

今やG20カ国最低の経済成長率。20年間で「1倍」。20年間1ミリも成長してない。
国民所得も20年で140万円下落。それなのに政府は好景気はバブル期を超え過去最高だとい言い実はお金はジャブジャブ。

そうだよね「誰かの負債は誰かの資産、誰かの資産は、誰かの負債」なんだろ。

つまり、国債は「政府の負債」だから、ほんとなら「国民の資産」なんだけど何故か国民の手の届かない所にある。

つまり国民が幸福になると、政府が不幸になるということ。

つまり「国民が幸せになる」と「政府が不幸になる」との間に政治の政策介在しているはずなんだけど・・・

政治がクズということ、無能、無策。自分の懐に入れることだけに腐心する。  


Posted by 昭和24歳  at 19:39Comments(0)

2019年08月17日

【消費税10%】 4人に1人が年収200万円以下の非正規

【消費税10%】 4人に1人が年収200万円以下の非正規

「そんなことはあり得ない」だそうだ・・・

4人に一人が働いても働いても暮らしが良くならない、年収200万円以下のワーキングプアと言われる人たちは、「民間給与実態統計調査」(国税庁)によれば、1,131万人もいる。

フリーターを含む「非正規雇用」のうち、 70%は年収200万円以下。

そして年収200万円以上稼ぐためには、最低「1,042円」の時給が必要。


<年収200万円に課せられる所得税の例>

200万円(収入)-78万円(給与所得控除)=122万円(給与所得)

122万円(給与所得)-38万円(基礎控除)-26万円(社会保険料控除額)=58万円(課税所得)

58万円(課税所得)×5%(税率)=約2.9万円(所得税)/年

<年収200万円に課せられる住民税税の例>


200万円(収入)-78万円(給与所得控除)=122万円(給与所得)

122万円(給与所得)-33万円(基礎控除))×10%(税率)+0.5万円(均等割額)=約8.9万円/年

<年収200万円に課せられる国民健康保険料の例>

122万円(給与所得)-33万円(基礎控除)=89万円(基準額)

(89万円(基準額)×7.3%(医療分))+(89万円(基準額)×2.2%(支援金分))=8.4万円(所得割額)

3.9万円(医療分)+1.2万円(支援金分)=5.1万円(均等割額)

8.5万円(所得割額)+5.1万円(均等割額)=約13.6万円(保険料)/年

<年収200万円に課せられる国民年金保険料>

全国一律:16,340円/月 ⇒19.6万円/年

所得税約:2.9万円/年
保険料/約:13.6万円年
国民年金:9.6万円/年
---------------------------------------------
合計   約261,000円/年


つまり、非正規社員、フリーターはスタートラインからして約13%の所得を削られている。

ということは、200万円-26.1万円=173万.9千(手取り)

そこへ家賃を除く生活費全てへの10%の消費税が課税されるとひとり暮らしの場合、

家賃が5万円として年間60万円は・・・

173万.9千-60万円=113万9千円x10%=11万3,900(消費税)

ということは所得税+健康保険+国民年金で、261,000/年+113,900円(消費税)

合計:374,900円、が税金で消える。

ひと月の生活費は約95,000円。

これが現実だ、国民4人に一人の現実。
20年後の2040年、就職氷河期世代が60代に突入する時代はどうなる?
このままでいいはずがない・・・
  


Posted by 昭和24歳  at 20:35Comments(0)

2019年08月17日

とてつもない日本

とてつもなく「とんでもない日本」


近年、おれおれ詐欺と災害泥棒。換金どうしてるんでしょう?

まあ、反社とかの「アングラマネー」というやつでしょうか。
当局も、手前、全く知らんふりはできませんから時々摘発しますけど・・・
盗まれたお金は、すでに「もぬけの殻」でチンピラ、鉄砲玉をパクってパイです(笑)。

しかし、とうとう当局は庶民からケツの毛まで抜く算段です。

金融機関も大変っていやあ大変です。利ざや稼ごうにも借りていないんですから窓口どんどん閉めてます。
で、預貯金利息はマイナスだけど借りようもんなら今や、昔のサラ金みたいなことを言い出す始末。
もっとも、当局、サラ金パクって手下の「金融機関」、都市銀、地銀っていう羊の皮をかぶった「街金」です。

まあ、若者、働いてもカスカス、最低賃金スレスレですからチンピラか半グレになった方が生きやすい。
あの敗戦、戦後経済ではとてもじゃあないけど将来の予測は見込めなかったけど、この日本あらゆる面で世界経済(戦争)の中置かれた環境に恵まれていた。
朝鮮戦争、ベトナム戦争、中東戦争等々で、そこでの「モノ作り」は占領軍の御下命だったんでしょう。
もちろん、日本人の国民性っていうか命令されたことは、それ以上にこなしそのご褒美が「高度経済成長」だったんじゃあないでしょうか。

でも、今はどうだろうか。この情報社会ですから、スパコン並の情報端末をほとんどの大衆が操作し自分の置かれている現状認識を否応なしに見せ付けられる。
もちろんタダじゃあない、それ。聞けば若者たち、その端末使用に月額、2万、3万、いやそれ以上という者も(^^ゞ
自動車に乗ればガソリンは20年前の2倍、自動車にかかる税金も、保険も馬鹿にならない、挙句が車検という、日本唯一の官僚天国。

つまり、今の若者は、その暗い「将来」が見えちゃってる。

一生、時給1000円前後で、ただ食って寝るだけ、当然「無年金」だろうし、「健保」にしたって払えません。
まあ、これまでは「雇用主負担」とで折半だったからだけど、国保、国年は全額負担(^^ゞ

それは「国家」そのものが「反社組織」、自分たちは常に安全地帯にいて、まあ、一朝有事、その時は自己責任ですから、。
津波に流された、土石流に流された財産、そら、海辺、崖下に建築許可ですからその危機度は予測の範囲。
そしたら、南海トラフ、日本海で地震があったら津波の最大値は30mですって。
まあ、原発みんな逝っちゃいますね。まあ、自分たちには累は及ばないと踏んでるんでしょうけど。

そして当局「国の財政がどうのこうのとか、だから消費増税だとか社会保障に応分の負担をとかわけのわからないことばかりを言う政府。
実際問題として、現下の政府債務(国債)は1,200兆円とも言われてますけど、じゃあ、その「お金」(日本円)はどこへ行ったんでしょうか?

燃やしちゃったんでしょうか、そんなわけないですよね。ハコモノに使われようが、土地取得代、人件費に使われようがそのお金は天下に回っているはずです。
縦しんば、言われる通り、「米国債」を買ったとしましょう。もちろんその時は「円」で「ドル」を買うわけですよねぇ。
つまり、その「円」、お金は為替業者の手元に残る。っていうか、ま、国がすることだから「円」で「ドル」を買ったという証拠は国に残る。

そして毎年、国債費、いわゆる償還時に利付で借り換えされる時30兆円とも40兆円とも言われる「円」だが、まさか現ナマでやり取りするはずないから「数字」は国債保有者の手元に渡る、金融機関、機関投資家の下に。

つまり、その政府の借金とかの1,200兆円あまりは日本のどこかに「数字」としてある、誰かが持っている、退蔵している。
で、金持ちが金や銀、プラチナに変えようとも、それがデジタルマネーであろうが「円」で買うわけです。

そこで、「とてつもない日本」の麻生副総理兼財務大臣のお話なんだが・・・

「880兆円も現預金を保有する国民は世界に例を見ない」(笑)。

↑10年前です現在は100兆円増えて980兆円。

つまりこれは、政府が把握する国民の「預金」ですから把握していない分をカウントすれば財政難は一気に解決するどころか金余り国家に。
つまり、そのカネ余り国家にも関わらず「金不足」の国民大衆から10%、消費税、広く薄く吸い上げて、どこぞに溜め込むっていうのは人間の性なのか。

「とてつもない日本」なのか「とんでもない日本」なのかいずれにしても使徒、行き場のないお金はジャブジャブ。

日本銀国には買いオペした国債が300兆円分。つまり金融機関に300兆円の日本円が、しかし銀行貸出先がない。
日銀がさらに買いオペして株が下がると株買って、株上げて、で売られて株下がると、また株価ってのイタチごっこ(笑)。
しかしなぜか政府自民党はそのジャブジャブを隠して片方では好景気、もう片方では財政難で消費税10%・・・

とてつもなく「とんでもない日本」
  


Posted by 昭和24歳  at 09:10Comments(0)

2019年08月16日

マツコデラックス「小泉進次郎大ッ嫌い!!」

マツコデラックス「小泉進次郎大ッ嫌い!!」

「このガキ・・・気持ち悪い」



まあ、現在進行形で「N国」vs「マツコデラックス」なんだけどこれが日本の政治だね。

アレだ、立憲と国民もなにやってんだかってぇ話なんだけど共産党も不破哲三なんてだしちゃダメだろ。

今の有権者知らないよ「不破哲三」なんて(笑)。

それって、自民党が元総理「森キロー」出してくるようなもんでね。

ま、選挙で内閣総理大臣の演説がステルスで警官大量動員っていうのも終わってるね。

で、群馬4区、5区なんだけどもういないんじゃないかな元祖「福田」「小渕」知ってる有権者。

いずれもルパン三世。中曽根さんちも比例だろうけどルパン三世。

ところで、前川喜平元文部事務次官」なんだけど高崎には来ないよね。来たらすごい人だと思うけど。

前川喜平元文部事務次官って参議院議員、「中曽根弘文」元外務大臣の義弟です。

つまり、中曽根弘文元外務大臣の奥方が前川喜平の妹です。

で、その息子の中曽根弘隆衆議院議員、ルパン三世が前川喜平元文部事務事務次官の甥っ子。

そら高崎にきて文化会館あたりで講演できないよね「自民党の」悪口(笑)。

で、衆議院解散総選挙あったら、やっぱりルパン三世が当選するんでしょうか・・・

マツコデラックス「小泉進次郎大ッ嫌い!!」
  


Posted by 昭和24歳  at 14:15Comments(0)

2019年08月16日

【親方星条旗】日本政府の政策はアメリカ次第

【親方星条旗】日本政府の政策はアメリカ次第

第3次アーミテージ・ナイレポート
“The U.S-Japan Alliance ANCHORING STABILITY IN ASIA”が公表される[海上自衛隊幹部学校]
http://yokohamajipsy.blog.fc2.com/blog-entry-1861.html

1996年(平成8年)実際には一年後の1997年(平成9年)に、現在の大型自動二輪車の運転免許証制度が改正された。これまでは、運転免許試験場の一発試験による、排気量の限定解除審査のみだったが、大型自動二輪車免許と独立免許になり、指定自動車教習所でも大型自動二輪車の免許が教習や取得できるようになった。
1997年(平成9年)独占禁止法が改正される。持株会社が解禁される。
1998年(平成10年) 大規模小売店舗法が廃止される。大規模小売店舗立地法が成立する(平成12年(2000年)施行)。建築基準法が改正される。
1999年(平成11年) 労働者派遣法が改正される。人材派遣が自由化される。
2002年(平成14年) 健康保険において本人3割負担を導入する。
2003年(平成15年) 郵政事業庁が廃止される。日本郵政公社が成立する。
2004年(平成16年) 法科大学院の設置と司法試験制度が変更される。労働者派遣法が改正(製造業への派遣を解禁)される。
2005年(平成17年) 日本道路公団が解散する。分割民営化がされる。新会社法が成立した。
2007年(平成19年) 新会社法の中の三角合併制度が施行される。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

日米関係主要文書 -経済

アメリカ政府の「年次改革要望書」
https://americancenterjapan.com/aboutusa/usj/5046/

親方星条旗はバブル経済を演出し、見事、政府自民党政権は霞ヶ関を黒子にそれを演じそれを崩壊させた。

バブル経済崩壊による損失は「内閣府の国民経済計算によると日本の土地資産は、バブル末期の1990年末の約2456兆円をピークに、2006年末には約1228兆円となりおよそ16年間で約1228兆円の資産価値が失われたと推定されている。」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E5%B4%A9%E5%A3%8A

まあね、1990年末の約2456兆円をピークにそこで勝ち逃げしたのはどこのどいつなんでしょうか?
世の中、種があれば仕掛けもあるわけですから。
そこで莫大な利益を手にしたのは演出家、監督、役者の順だろうか。損したのは観客、欲に目がくらんだ国民。
同じアホなら踊らにゃ損々なんだが多くの国民が犠牲になった、ゴルフ会員権の紙くず化。
それが今日「令和」のデフレ。そういえば「就職氷河期世代」、団塊ジュニアが小学生だった頃だね。

ところで、「れいわ新選組」なんだが、そういう「ハゲタカ政府」とどう対峙するんでしょうか、そん時、現実問題として。小沢さんだって総理大臣なりたくなかったのに。
  


Posted by 昭和24歳  at 10:17Comments(0)

2019年08月15日

>若者がギターもってずっと歌ってました。

>若者がギターもってずっと歌ってました。


今の日本での「ロック」は中学、高校と文部行政がバックアップした「軽音」というやつ。
いつごろからだろうか、学生運動が終わって世の中が大人しくなって、それも平成か(笑)。

そもそも「ロック」反体制行動じゃなかったか。
ベトナム戦争真っ盛りの頃のフラワームーブメントも、サイケデリックも、あの銃社会のアメリカでさえ「反戦」と「ロック」を融合させた若者文化。

1969年の「ウッドストック」を境に少しずつ衰退し始めた「ロック」は一つには高齢化かも。

あの頃の大人が眉をひそめた男子のロングヘアと奇抜なファッション。
しかしそれも昭和のお割には少しづつそのムーブメントも影を潜めていった。
そして団塊世代の僕らも結婚をして家族を持ってそんな昔を懐かしむでもなく子育て、仕事に追われ30年が過ぎた頃その社会は一変していた。

その昔はエレキ、ロックは不良の代名詞でダンスホールでも出演しようもんなら即「停学処分」。もちろん僕も例外ではなく危うくそのその処分を受けるところだった(笑)。

ところがどうだ、今では教育行政側でロックを奨励している(笑)。
そもそもロックは若者が音楽、ロックという表現で世の中、社会にそのほとばしる気持ち、不満を表現するツールとしてやる、大人社会から見たらやってはいけないことをやる。

それが今では頭を撫でられて、「ロックの甲子園」だって言うんだからそら、行政にとっては都合のいい国民が生まれる。

まあ、高崎出身の著名のバンドのベーシスト、雑誌で対談したが・・・

今から40年前の話で、「俺たちは石をもって高崎を追われたからね、今更、帰ってきてって言われてもね」。そう言って笑ってた。

まあ、そんな彼も50代、故郷に帰って静かな日々ということか。

しかしね、アメリカのロックは激しいね、「オジー・オズボーン」(70歳)。

未だ現役らしい、鳩を焼いて食っちゃった変なおじさん・・・



そういば、高崎にもオジー・オズボーンに負けず劣らずのミュージシャンがいる。

ザ・プラネッツのリーダーでヴォーカル「高木けんじろー」(72歳)18の頃から始めてい未だ現役。

歌は上手いというより、なんといってもそのパフォーマンス、飛んだり跳ねたりはまさに高崎のミックジャガー!!

現在は、高崎市内の「いずみホール」で毎月第4日曜日PM6時より定例ライブをやり、傍ら、高崎市内の長寿センターで白熱のライブを繰り広げている。


昭和44年「ザ・プラネッツ第2回リサイタル」(群馬音楽センター)

また、時代が時代です。市内の高齢者介護施設、で月間5箇所ほどのライブをこなす。

ま、グループサウンズ、ロカビリーです。本人高木けんじろーも50代に大病を患い、ロカビリーならぬ「リハビリー」で奮闘中。

ほかのメンバーも似たか寄ったかで70代が3人60代が2人と、ま、時代です(笑)。

>若者がギターもってずっと歌ってました。

  


Posted by 昭和24歳  at 12:36Comments(0)

< 2019年08>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ