2018年06月14日

北朝鮮(旧植民地)創生100兆円事業法

北朝鮮(旧植民地)創生100兆円事業


「戦争に負けた」

360万余の無辜の命を犠牲にして。
一銭五厘の赤紙一枚でお国のため、天皇陛下のためと戦場に曳かれた僕らの父母世代。
漆黒の中の敗戦に、占領軍に慄きながら焼け跡を彷徨った僕らの兄世代。

財務省の公文書改竄、それはイコール捏造でもある。

そして当時の内務省、大本営は「敗戦」を「終戦」と改竄し、歴史を「捏造」した。

昨日今日の国民は日本という国が米国と戦争したその事実を知らない。
右も左もしたり顔で日本の彼の戦争を「侵略戦争」だとか「聖戦」だとか囂しいが・・・
その左も右もあの焼け跡、バラックの戦後を知らない。

僕が子どもの頃は新宿淀橋浄水場(副都心)へ続く水道道路端にはひしめき合うようにバラックが立ち並んでいた。
昭和30年、戦後処理も一段落すると政府はその戦争がなかったことにするために公権力を使い一掃した。

東京オリンピックを控えて・・・

天皇の「人間宣言」も歴史の改竄と捏造。
為政者にとってあの忌まわしい「巣鴨プリズン」、それが西武に払い下げられ「池袋サンシャイン」。これも改竄と捏造。

そして、日本列島を勝者、米国の軍事基地に固定化するための「六十年安保改訂」。
ときの内閣総理大臣はつ昨日までA級戦犯容疑者として巣鴨プリズンに3年から拘留されていた人物。
その巣鴨プリズンの中でどれだけの事実が改竄、捏造されたか。

つまり、彼の「敗戦」の責任を政府の誰もとっていない。
A級戦犯容疑者から逃れたものは暴力組織、右翼の黒幕となり戦後のドサクサ、やはり歴史の改竄捏造の片棒を担いだ。

まさに今の政権はその系図の中にある。

彼の日米戦争の総括のないままズルズルと引きずりながらの政治。

ウソかホントか現職財務大臣の言う「日本国民の現預金は800兆円、こんな国はない」。
それがほんとなら朝鮮半島平和のために100兆円くらい債権化して、「どうぞ」と渡したら。
どうせ使ってない金なんだし、催促されて渋々出すんじゃあなく公明正大に「100兆円」って(笑)。

そしたら、政治家、キックバック抜けないか?

いや抜いたっていいよ100兆円の相場5%・・・5兆円。

国民の知らないところでやられるんなら、「北朝鮮(旧植民地)創生100兆円事業法」とか議員立法して白日のもとにやってもらう。

ネコババしたら逮捕。

北朝鮮(旧植民地)創生100兆円事業
  


Posted by 昭和24歳  at 10:26Comments(2)

< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ