2019年10月06日

10月2日、北朝鮮がSLBM、やらせとけ!!

10月2日、北朝鮮がSLBM、やらせとけ!!
10月2日、北朝鮮がSLBM、やらせとけ!!
所詮、イラク、フセインの二の舞。
消されます世論を味方に。



北朝鮮の新型SLBM、日本全土が核攻撃の標的に

数多 久遠 (数多 久遠:小説家・軍事評論家、元幹部自衛官)

 10月2日、北朝鮮がSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)を発射した模様です。SLBMは北朝鮮にとって、核兵器の投射手段として当面の最終開発目標と考えられており、北朝鮮は、これ(と核)さえ手に入れれば、アメリカを抑止し、攻撃されることを防ぐことができると考えていると思われます。

 このため、今回の発射は、日本ではそれほど大きく取り上げられていませんが、軍事・安全保障面では非常に大きな意味のあるものです。

<抜粋引用:2019/10/06 06:00 産経新聞>

あのね、もししれが事実なら俺ら眠ってる間に天国ゆきです(笑)。

やらせとけよ、どうせ軍産複合の芝居なんだから。

イラクのフセイン見ればわかるだろっ、「大量破壊兵器ない」って言ってるのに、「ある」って。

小泉もいい加減な奴で、「無いなら無いことを証明しろって、ま、フセインから言わせたら無茶苦茶(笑)

で、金正恩なんだが、どこまで続くんだろ、この猿芝居。

北朝鮮、技術もなければ金もない。「やったやった」は日本政府だけ。

まあねぇ、拉致家族奪還するんなら、安倍ちゃんが政府専用機で航空自衛隊を警護につけて、平壌へ飛びなさい。

そして、拉致被害者を全員自衛隊の輸送機に乗せるまでは一歩の平壌空港を退きませんと。

その間、航空自衛隊の戦闘機、輸送機が平壌空港を出たり入ったり・・・

どこか問題ありますか、日本政府として日本人拉致被害者を救出することに何の問題があるんでしょうか。

ま、その模様、様子は国際中継です。北朝鮮が日本政府専用機、及び自衛隊戦闘機を不法侵入というんなら、北朝鮮こそ日本に不法侵入して、日本人を拉致した。

明らかに戦闘行為です。そしたらそれを救出、奪還するのに、それが不法侵入ということはありえません。

まあ、いつまで金正恩と軍産複合体の茶番に付き合ってないで、我が、日本政府本腰を上げませんか。

もしどこで、平壌の政府専用機が北朝鮮軍によって攻撃されて爆破されるんなら、いいじゃないですか、全面戦争です。

超法規的手段によって自国民を救済しようという政府、咎めを受ける理由はありません。

これまで、3家族の奪還、その後何の対策も講じられないまま月日ばかりが過ぎている。

ま、本星は北朝鮮じゃあない。北朝鮮には技術も金もない。とすると日米合作でしかない。中ロもやる意味がない。

10月2日、北朝鮮がSLBM、やらせとけ!!



Posted by 昭和24歳  at 20:15 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2019年10月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 21人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
10月2日、北朝鮮がSLBM、やらせとけ!!
    コメント(0)