2019年06月26日

トランプ・アメリカン警備保障

トランプ・アメリカン警備保障
トランプ・アメリカン警備保障

トランプ大統領、日米安保破棄の考え側近に漏らしていた-関係者
 トランプ米大統領が最近、日本との安全保障条約を破棄する可能性についての考えを側近に漏らしていたことが分かった。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。トランプ大統領は日米安保条約が米国にとって不公平だと考えている。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-06-25/PTMUOE6TTDS801

>トランプ大統領は日米安保条約が米国にとって不公平だと考えている。

まっ、言ったら「警備保障料」値上げ通告でしょ闇営業。

「トランプしてますか?」ってね(笑)。

しかしねッ、岸信介首相の「安保改定」で孫の代、安倍晋三首相で重箱の隅ですからどうしょもないって言ったらどうしょもない話です。

そもそも「日米安保」1960年で朝鮮戦争後、ベトナム戦争前夜で米ソ冷戦、東西南北ハチャメチャ時代の産物でしかない。
当時のアメリカ、アイゼンハワー大統領にしたらアジア太平洋地域での戦争ごっこの最前戦、兵站基地が沖縄であり佐世保、岩国、横須賀、横田で何も日本をセコムするためだったわけじゃあない。

ま、アレだ。米日戦争でアメリカ、軍需産業の美味しさ知っちゃったわけで米軍、兵隊だって即除隊っていうわけには行かないから、まっ徴兵制もあったわけで日本列島を浮沈空母にその朝鮮戦争(休戦中)、ベトナム戦争(敗戦)だったわけで歴史から言ってトランプ大統領閣下の言う「不公平」なんて言うスジの話じゃあない。

本来なら日本政府に最前戦、兵站基地使用料を払って戦争ななんだが、その後は戦争らしい戦争がないから「思いやり予算」、つまり「みかじめ料」ゆすって・・・

どこが不公平だって言うの(笑)。

まあ、ね。アメリカの大統領制ってどんなにやっても2期8年だから大統領予備選、選挙期間入れて、再選されたとしてもあと5年で成仏します。
で、我が小国「安倍晋三閣下」は代わりがいないから爺さんの背後霊背負って「令和の妖怪」を気取るつもりらしいけどトランプがひっくり返ってキングからジョーカーになっちゃったらどうするつもりなんだろ?

まっ、何れにしろアメリカにとっても世界の金融資本にとっても中東・アジア太平洋地域の悶着はメシのタネですから日本列島浮沈空母はアメリカ合衆国の・・・

「セコムしてますか?」です。

アメリカ第七艦隊の原子力空母「ロナルド・レーガン」は横須賀が母港なんだけど米日安保廃棄って、「ロナルド・レーガン」どうするの?
それともアレ、米日安保廃棄って米日軍事同盟じゃあなくて「米日軍事合体」ってぇお話ですか。
そしたら、ドナルドトランプ大統領閣下、日本政府に米国の軍事(防衛)予算75兆円の半分負担しろとか言ってくるんじゃあないの。32.5兆円。GDP比6%チョボ。

とにかくアメリカ合衆国、膨らんじゃった軍人、兵隊、軍需産業の従業員食わせなくちゃならないから大変なのはわかるけど・・・
日本国民だって老後2000万円自己責任とか言われちゃって困ってるんですからそこんところよろしく。
いいね!

トランプ・アメリカン警備保障



Posted by 昭和24歳  at 06:57 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2019年07月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
トランプ・アメリカン警備保障
    コメント(0)