2021年10月17日

大企業の「儲け」利益を先取りしたカスが非正規労働者の最低賃金。

大企業の「儲け」利益を先取りしたカスが非正規労働者の最低賃金。


時給はいつも最低賃金、これって私のせいですか? 国会議員に聞いてみた。

大企業の「儲け」利益を先取りすると労働者の賃金は最低賃金になる。

そもそも「最賃法」は莫大な企業献金を受けるさもしい自民党と経団連、官公労が創る法律。

その昔は政治は「井戸塀政治家」と言って国事に奔走して家産を失い,残るは井戸と塀ばかりという、まぁ立派と言えばご立派、自身の資産を投げうって国家国民のために働くそんな偉い国会議員もいた(藤山愛一郎)。

イマドキの国会議員は叩き上げの菅義偉前首相でさえ「井戸塀」どころか閣僚の資産公開によると、タワマン(億ション)の他、4427万円の金銭信託、ゴルフ会員権(相場は約450万円)を所有と資産形成している。
叩き上げの振り出しは木造アパート2階の「8畳2間」だったという。


ま、上級国民の山分け残りカスが99%の下層国民所得ですから最低賃金から健康保険、年金等々社会保障費負担。コレではどうにもなりません。
https://www.amazon.co.jp/%E5.../dp/4865280456/ref=sr_1_1...

大企業の「儲け」利益を先取りしたカスが非正規労働者の最低賃金。
  


Posted by 昭和24歳  at 08:04Comments(1)

< 2021年10>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 100人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ