2009年08月30日

助けてください!!

助けてください!!


森元首相「ばかな選挙」最後にブチギレ!
スポーツ報知>社会

 衆院選は29日、選挙戦最終日を迎え、各候補者が懸命に支持を訴えた。猛烈な逆風の中、大幅な議席減も伝えられる自民党。首相経験者ながら厳しい戦いでボーダーライン上に立たされている森喜朗元首相(72)=石川2区=と福田康夫前首相(73)=群馬4区=も必死に「最後のお願い」を叫んだのだが…。

 頂点に達した危機感のせいか、それとも40年間守り抜いた議席への執念なのか。森元首相が最後の最後でほえた。

 「(相手候補は)女性を売り物にして選挙をしている。顔で政治ができるのか。バカな選挙を押しつけられている」

 民主党の田中美絵子氏(33)と「デッドヒート」と伝えられたまま迎えた最終日。森氏は石川県小松市の街頭に立ち、日焼け顔でマイクを握った。「(田中氏は)無理やり『選挙に出なさい』と言われたんじゃないか。こんなおかしな選挙にしたことを、皆さんは甘んじて受け止めているのか。石川県の皆さんの良識が問われている」。森氏はそう有権者に呼び掛けると深々と頭を下げた。直前の遊説では、街宣車の助手席から身を乗り出して猛アピール。報道陣がカメラを向けると「撮るんじゃない!」と一喝し、「面白おかしくするな。選挙は命懸けなんだ」と諭すシーンもあった。


まあ、『民主党』が正しいわけじゃありません・・・・・・・
しかし森首相以降の自民党はどうしょうもなかった(笑)。

まあ、小渕さんもそうだったけど、陣笠代議士が「虎の威を借りて」大物を装った結果がこの顛末だろう。
ビートたけしさんじゃあないけど「谷間のラーメン屋」が首相になっちゃったわけで、そもそもだったわけです。
で、そのあとの総理総裁はご案内の通りです。

つまり、人材がいないっていうことに尽きるっていう話です。
そりゃあそうでしょう。まあ、親が代議士だったり、とくに最後の3人は総理総裁の孫子・・・・・・
まあ、精々が中小企業っていうか、稼業を継ぐ若旦那風情です。
まっ、本人、望んだわけでもないんでしょう。ただそこに生まれちまったっていうだけの話です。

まあ、それはそれで、大変なこともあったんでしょうけど・・・・・・・
何の苦労もなしに(想像です)『大物』にされちゃったわけですから、そりゃあその役は大変です。
まあ、『民主党』も同じですけど(笑)。
ただ、ここまで来たら、そりゃあ看板変えないわけにはいかないでしょう。中身がそのままでも。
国民、そのことに気付くはずです。
まあ、嘘をつくのが下手みたいですから、その分国民には分かりやすいから、何度でも選挙しましょ!!

しかし政治家って頑丈なんですね古希過ぎてアレですから・・・・・・


一方、首相経験者として同じく激戦を強いられている福田氏は、JR高崎駅前で「最後のお願い」。首相時代を含めてクールで物静かな印象の同氏だが「変な風を吹かす迷惑な“やから”を吹っ飛ばしましょう」と大声で訴えた。初めて受ける逆風に「マスコミも応援してくれない孤独な戦いです」と嘆き節も。関係者によると、選挙戦で足を運んだ企業では「どうか助けて下さい」と必死に訴え、28日には、昔から肩にかけることを嫌がっていたいうタスキを今選挙戦で初めて装着する気合も見せている。

 対する民主党・三宅雪子氏(44)は「雪子コール」の中で「明日、逆転のドラマを起こしましょう」と支持者に訴えた。

 福田赳夫元首相のもとで力を付けた森氏。そして森氏のバックアップで首相の座を射止めた福田氏。盟友でもある2人の総理経験者の、なりふり構わないラストスパートは果たして功を奏すのか。


「選挙戦で足を運んだ企業では『どうか助けて下さい』と必死に訴え、
28日には、昔から肩にかけることを嫌がっていたいうタスキを今選挙戦で初めて装着する気合も見せている。』

そりゃあそうです。しかし助けてほしいのは企業の方です。
まあ、せっかく福田さんを支持しても自民党、野党になっちゃったら元も子もないんですから(笑)。

へ~、そうだったんですか「タスキ」をねえ・・・・・・

そりゃあそうです。恥ずかしいです。分かります。「なんで俺が」です(笑)。
まあ、野田聖子センセイみたいに土下座までしちゃうんですから普通の神経じゃあありません。
福田さん、「タスキ」を嫌がったって、それはいたって正常ですね・・・・・・

まあ、お父上の、

「天の声にも変な声がある・・・・・・敗軍の将兵を語らず、ヘイヘイヘイヘイ」

福田さんも、また名言を残してほしいモノです。当選しても。

「あなたとは違うんです」

は、もう使えませんけど。期待しています・・・・・・・

福田康夫語録。 




Posted by 昭和24歳  at 17:57 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2022年12月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 120人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
助けてください!!
    コメント(0)