2013年08月29日

「高崎パブリックセンター」で、街中は蘇るのか!??

「高崎パブリックセンター」で、
街中は蘇るのか!??


「高崎パブリックセンター」で、街中は蘇るのか!??

「オリオン座」2003年2月の閉館だから・・・・・
10年この方放置されたままです。
そのうち、倒壊するんじゃないでしょうか???


文化・経済の交流拠点  高崎市が東口施設で基本計画
 高崎市はJR高崎駅東口近くに整備する都市集客施設「高崎パブリックセンター」の基本計画を策定した。28日の市議会特別委員会に報告した。施設は大きく2ゾーンに分かれ、音楽ホールゾーンは「高崎文化芸術センター」として、2000人を収容できる大ホールを整備。ビジネスゾーンは、商業施設やIT関連など先進企業を誘致するほか、会議や研修ができる施設を整備してビジネス交流の場として活用。子ども図書館や遊び場など子育て世代が利用できるスペースも設ける。

 計画によると、音楽ホールゾーンは群馬交響楽団の活動拠点になるほか、能や邦楽、ミュージカル、ライブコンサートにも対応。メーンホールは2000人、小ホールは約400人が収容できる。このほか、立ち見で1000人、椅子が約500席設置できる多目的スペース、合唱やダンス、バンド練習に利用できるスタジオを複数設ける。

 ビジネスゾーンは、ビックカメラ高崎東口店をはじめ、小売業やサービス業の店舗展開を図り、オフィスエリアへの企業誘致を戦略的に進める方針。市民の要望に応え、子ども図書館や遊びと体験の場となる「キッズスペース」を整備。育児相談コーナーのほか、ものづくり教室の開催などを検討する。

 これまでの計画では、市を含む関係地権者による全体整備を想定していたが、市の独自性を出すため音楽ホールゾーンを市単独事業に切り分けた。本年度内に基本設計に着手、2015年度の着工を目指す。ビジネスゾーンは16年度をめどに着工する。施設全体の概算整備費は370~430億円、国の補助金などを除く市の負担額は55~75億円と試算している。

<引用:上毛新聞 2013年8月29日(木) AM 07:00>
ソース:http://www.jomo-news.co.jp/ns/7813777050974805/news.html

まあ、景観もへったくれもないですね・・・・・

駅から見えるところだけ「厚化粧」塗りたくって(笑)。

あら町から連雀町、田町。昔の電車通りなんかどうなるんでしょうか?

まあ、基本的に「箱モノ行政」ですから別にいいんだけど・・・・・

駅西口、旧市街地、いわゆる「街中活性化」じゃあなかった???

言ったら、「中銀」なんて「都市集客施設」なわけだし。

高島屋からスズランの導線だって十分「都市集客施設」じゃあないの、実際が。

つまり、「再開発」なんかじゃあないわけで・・・・・・

これまで住宅地で商業ゾーンでもなかったところに新たに「フロンティア」(笑)。

そら、アメリカみたいにだだっ広いところなら、ゴーストタウンはそれはそれでいいけど、

限られたスペースの土地しかないこの狭いニッポン、そんなに急いで何をします???

そもそもが「城下町」だったこの高崎、そこのところの思想っていうか哲学がない行政。

まあ、駿河大納言とかの縁もあるわけだし、ワケありだけど・・・・・

で、駅東口に「都市集客施設」、それも大規模な、それって「シンフォニーロード」とか言ってるけど、

その意味で、市庁舎を囲むようにして近代的な図書館も作ったし、

「音楽施設」なら、現在の「音楽センター」を再開発すればいいし、それよりなにより、

まあ、「JT」は移転したけど、あの高崎城址にNTTも郵便局もある必要はないし・・・・・・

旧市街地人口減なんだから、高松中だってどこかに文教ゾーン作って、

それこそ「小中高一貫」のモデル校を東口に。

つまり、環境的には東口は「居住ゾーン」なわけで、今や「沖電」だってあそこにある理由は、

立地的にもない。もっと高速インター付近に移転させるとか・・・・・

で、競馬場跡地をサッカー場とか、そういうスポーツ文化ゾーンにするってぇんなら、

それこそ東口一帯、中居団地方面まで広大な「緑地化」、「都市型公園整備」するとか、

それがなんで「都市集客施設」なのか、そんなもん出来上がったところで、

佐野中、中居地区とのアンバランス感は否めないし、第一、交通インフラはどうすんの?

必ずしも、新幹線で、JRでっていうわけでもないし、交通渋滞は予想される。

で、コレ↓

>市民の要望に応え、子ども図書館や遊びと体験の場となる「キッズスペース」を整備。育児相談コーナーのほか、ものづくり教室の開催などを検討する。

「市民の要望に応え」って、市民、そんな要望してますか???

「子ども図書館」って、今の新しい図書館で十分じゃあないの???

「育児相談コーナー」って、その図書館と併設の「医療センター」じゃあダメなの???

つまり、「東口開発」に反対っていうわけじゃあなくて・・・・・・

その前にやることがあるでしょ!!???

西口、駅から見えないところの旧市街地の将来展望のある再開発が。

まあ、面倒くさいのはわかるけど(笑)。

「高崎パブリックセンター」で、
街中は蘇るのか!??





Posted by 昭和24歳  at 08:05 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2022年09月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 120人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
「高崎パブリックセンター」で、街中は蘇るのか!??
    コメント(0)