2023年01月25日

1月25日の記事

トルーマン大統領の言葉
1月25日の記事

猿の惑星
「猿(日本人)を『虚実の自由』という名の檻で、我々が飼うのだ。方法は、彼らに多少の贅沢さと便利さを与えるだけで良い。そして、スポーツ、スクリーン、セックス(3s)を開放させる。これで、真実から目を背けさせることができる。猿は、我々の家畜だからだ。家畜が主人である我々のために貢献するのは、当然のことである。そのために、我々の財産でもある家畜の肉体は長寿にさせなければならない。(化学物質などで)病気にさせて、しかも生かし続けるのだ。これによって、我々は収穫を得続けるだろう。これは、勝戦国の権限でもある。」

米国(1776年7月4日:安永5年)には歴史がありませんし、そもそも「アメリカ人」というのはその時代、存在しません。
メイフラワー号で渡来先住民(インディアン)を虐殺、植民地とした。
そして北部アメリカ(カナダ)のインディアンはフランスが虐殺の上植民地にし、当然中米はスペイン、ポルトガルの大虐殺、植民地化。
つまり、先住民に対する残虐行為は、アングロサクソンの遺伝子に組み込まれている。

よってご案内の通り聖書を片手に銃を駆使して皆殺しにして先住民を大虐殺。ま、日本国憲法9条は「世界平和憲法」として米英仏独伊等のアングロサクソン国家に適用すべきですね。
もっとも欧米、アングロサクソン人の割合は米国に至っては3割に、欧州でも自分たちが仕掛けた戦争の結果生まれた難民が同化してます。

このまま「テロとの戦い」を続ければ100年後にはアメリカ大陸、ユーラシア大陸のアングロサクソン、アーリア人は自然淘汰され世界に争いを好む民族は消滅するでしょう。



Posted by 昭和24歳  at 10:37 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2023年02月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
過去記事

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 120人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
1月25日の記事
    コメント(0)