2013年02月24日

TPPは第二の占領政策

TPPは第二の占領政策

TPPは第二の占領政策


米は安倍首相を冷たくあしらった…中国メディア
 【北京=五十嵐文】中国の習近平(シージンピン)指導部は、日米両首脳が22日の会談で沖縄県・尖閣諸島をめぐり協力して対処する方針を確認したことで、日米両国による中国への圧力がいっそう高まるとみて警戒を強めている。

 安倍首相の日中首脳会談の呼びかけにも当面、応じない構えだ。

 中国国営新華社通信は23日、日米首脳会談について、「あまり成果がなかった」「米国は安倍首相を冷たくあしらった」などとする論評を配信した。

 中国は今回、尖閣諸島が日米安全保障条約の適用対象になるとオバマ大統領が公言すれば、日本が大きな「後ろ盾」を得るとして強く警戒していた。それだけに、中国メディアは、大統領が記者団の前では尖閣に触れなかったことを強調して、日米離間を演出するのに躍起だ。

<引用:読売新聞 2月24日(日)9時38分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130224-00000233-yom-int

まあ、「関税の撤廃」なんだが、EUですね。

アメリカにしてみたら美味しいところは「日本の金融」でしょうか。

つまり、小泉竹中路線以来の「郵貯簡保」狙い・・・・・

で、「郵貯簡保」の資金約270兆円はオコゲが実態とか(笑)。

つまり、財投と地方債と国債(^^ゞ

さて、安倍ちゃんのおみやげ話は吉と出るか、凶と出るか!??

TPPは第二の占領政策




Posted by 昭和24歳  at 15:58 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2022年12月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 120人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
TPPは第二の占領政策
    コメント(0)