2009年06月23日

やまだかまち

やまだかまち


居間兼アトリエだという・・・・・・

所狭しと作品が無造作に四方の壁にもたれるようにして幾重にも重ね起きされている。

「舞妓さんじゃあないですか」

「ああ、アレね。10年くらい前3時間で描いた」

「3時間で描いたって・・・・・デッサンをですか?」

「いや、いや、全部だよ、全部・・・・・
私の画はねぇ、早い、上手い、高いだぁ!!」

そういってそのT先輩は「カッカッカァ」と笑った・・・・・・


数日前から一献を約束していた。

「パリから帰ったら電話するから、私んちで飲もう」

そんなこんなで、一昨日、貰いものの壱岐の麦焼酎、一升ぶら下げて・・・・・
夜9時ころ僕は和田橋を渡ってその先輩の家を訪ねた。

「いらっしゃいいらっしゃい・・・・・
今夜は君がくるというので、きんぴらとナスの田楽にホタルイカの干物・・・・・・
こんなもんでいいかなぁ」

そういって「カッカッカァ」と笑いながらそのアトリエ兼居間に僕を案内した。

「先輩、こりゃあアトリエ、居間って言うより物置じゃあないですか???」

僕がそう言うと・・・・・・

「そうかそうか、みんなそういう、君もそう思うか?
いや、見せたいものがあるんだけど、探すのが大変なんだ、さがすのが・・・・・」

何十点だろうか。作品が無造作に置かれ、絵画ばかりでなく骨董品やら、自作の蒔絵の作品とか・・・・・・

「さあ、飲もう飲もう・・・・・・
貰いもんだけど、高そうだろコレッ!!???」

そう言いながら、桐箱を「面倒くせぇなぁ」といいながら、
“谷川”とか書かれている、なんだか大そうな一升びんをおもむろに剥きだすと・・・・・

「さぁっ!!」

と、これも手製の蒔絵のぐい呑みに注いだ。

実はその先輩は“やまだかまち”が小学校3年の時の担任だった・・・・・・
その後、その“やまだかまち”の存在を世に広めるきっかけをなしたことは知る人ぞ知る、
そんな奇特な人物である。

普段はあまり自分を語らない先輩だったが・・・・・・
酔いも回ったか、自分から当時の話、そして“かまち”が死に至るまでの話をしだした。

“かまち”が教え子だということは、あの氷室(本名ではありません)も松井もだということになる。

僕がそれを訪ねると・・・・・

「ああ、、氷室も、松井も教え子だよ。実は布袋もだ・・・・・・
新島で美術の講師をしている時だった」

そう言うと、その当時の写真を、「ほら」と見せた。

「氷室だったか、松井だったか、『先生、かまちが死んだ』って電話があったんだ・・・・・
驚いて駆けつけると、上半身裸でエレキの電気コードを身体に巻きつけてぶっ倒れてやがった。
ちょうど胸のあたりに何か痣のような斑点があったな・・・・・君、エレキで感電死なんてあるのか???」

「先輩、エレキギターそのものは極めて微電流しか流れませんよ。しかもエレキコードはシールド線といって絶縁してある。
まあ、そのシールド線を裸、皮膚に直接巻きつけて・・・・・
どの程度の出力のギターアンプだったかは知りませんが、もしそうだったとすればシールド線を破ってあったか・・・・・
なら、自殺ですよそれは。まあホントに死ぬつもりはなかったかもしれないけど、遊んでてかも」

「そういやあ、布袋がそう言ってたなあ、自殺だって・・・・・・
とにかく、かまちはギターが上手かったらしい。『かまちがギターやってたら、俺ギター辞めてたかも』って言ってたからなぁトラヤス・・・・・
まっ、それにしてもかまち親がいけませんでしたね。親父さんが前橋の女子高の教師でだったんだけど、かまちのそれは奇行としか映らなかったようだ。親父さんには。
その死ぬ直前もあることが原因でかまちを親父さん、叱責していたらしい。母親が言うにはね。
つまりあいつは親の存在をとっくにその意味では超えていたんだ。ホントもったいない奴を失ったよなぁ」

「しかし先輩、今生きてりゃあ47、8ですか・・・・・・
下手をすれば鳴かず飛ばずで、ホラ、『早い、上手い、高い』の先輩みたいな画家・・・・・・」

「そっかそっか。君が言うとおり300年後に売れるみたいな・・・・・かぁ???」

すでに時計は深夜2時を・・・・・

近々、東京で個展を開くとか言いながら舟を漕いでいた。

しかし高崎にはいろんな人物がいます。
平成の大合併で、榛名町、群馬町、箕郷町、新町・・・・・・
そして吉井町も高崎市だということになると、その歴史に残る人物は結構な数になる。

人の縁とは面白いもので・・・・・・
つながる者同士はどこかを手繰ると必ずつながっている。

ちょうど一升瓶が空っぽになるころ酔い覚ましにごろ寝した・・・・・・




Posted by 昭和24歳  at 17:23 │Comments(2)

この記事へのコメント
山田かまち展、観にいきました。
自殺なんですか?びっくりです。
Posted by まこ at 2009年06月23日 20:51
その方、ひょっとして、15年ほど前に高工で美術を教えていませんでしたか?
なんか、聞き覚えが・・・。
勘違いでしたらすみません。
Posted by 弥乃助弥乃助 at 2009年06月23日 21:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2022年09月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 120人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
やまだかまち
    コメント(2)