2022年12月05日

統一教会教祖の過激すぎる発言録

統一教会教祖の過激すぎる発言録

「日本の天照大神のルーツは韓国」「西郷隆盛も韓国人」「対馬は韓国の領土」…!統一教会教祖の過激すぎる発言録
11/20(日) 6:38配信

現代ビジネス
 前編記事『「昭和天皇を暗殺する」「日本の女は男の寝床に這いつくばる」…! 統一教会教祖が信者に語っていた、凄まじすぎる「日本憎悪の言葉」』では、統一教会教祖・文鮮明氏の日本人に対する蔑みや憎しみが込められた「御言」を紹介した。後編では、文氏の歪な歴史観や領土に対する意欲が垣間見える「御言」を見ていく。
https://news.yahoo.co.jp/articles/69847ac8e5f66b7c4302aeceb50ca9d4f7a75035?page=1

統一教会教祖・文鮮明氏の日本人に対する蔑みや憎しみが込められた「御言」...
凄まじすぎる「日本憎悪の言葉」凄まじすぎる「日本憎悪の言葉」、これを国会議員も地方議員も御存じなのか。地方議会でもこの事実をこの事実をこの凄まじすぎる「日本憎悪の言葉」を読み上げたらどうか。

『御言選集』からは、文氏の持つ偏った歴史観も垣間見える。
〈明治維新以前の日本人は野蛮人でした。苗字もありませんでした。(略)それを吉田松陰を中心として訓練、教育したのは韓国人なんです。西郷隆盛も韓国人です〉(第444巻より)

慰安婦問題、徴用工問題、これでもかこれでもかと日本政府を責め立てるが日本政府は野蛮人だからのらりくらりと逃げるまかりで何が真実で何が真実でないないのか争うこともしない、国会でも真正面から議論される事すらない、だから国際的にもそれが真実かのようなとして独り歩きしてしまう。

まあ、旧統一教会問題にしても自民党国会議員は旧統一教会との関係がバレると「関係を一切絶ちます」と言い逃れをするがその場しのぎの感は否めない。

いずれにしても国会議員、地方議員の旧統一教会との関係、関りは選挙の時の協力関係だから議員の死活問題、だとしたら「一切の関係を絶つ」は空証文でしかない。
つまり旧統一教会関連とされる安倍元首相暗事件も「旧統一教会問題」を問題視する日本政府の奥の院が旧統一教会問題の象徴とされる「安倍元首相暗殺事件の演出」でそれ「旧統一教会問題」を表面化させ問題の解決を工作つまり、何故「現代ビジネス」が文鮮明師の『御言選集』をリークしたのか…

統一教会教祖の過激すぎる発言録





Posted by 昭和24歳  at 08:14 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2023年02月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
過去記事

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 120人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
統一教会教祖の過激すぎる発言録
    コメント(0)