2022年12月01日

エバ国に棲む政治家

「“エバ国”日本が資金調達し“アダム国”韓国に捧げる」売国保守政治家
エバ国に棲む政治家

こんな話ってホントにあるんだね…

「霊感商法、そして訴訟関係は日本を中心として起きていて、アメリカや韓国では起きていない。これは日本の旧統一教会だけが、いわば違法な形で資金調達をし、それを韓国の本部に送り届けるというミッションがあるからだ。

韓国に送金というのも驚きだが韓国から北朝鮮に送金というからいったい自民党のお壺ね議員日本の有権者にどんな面下げて選挙するんだろ?
まぁ、当選しなけりゃ意味がないって言うのは分かるんだがそれにしても旧統一教会との関係がバレると手のひら返しで「金輪際関係を断つ」とはよく言えたものだと感心できるがもし本当だったとしたら抜け目ない全く信用のおけない当選するためならどんな嘘でもつくという捨て置けぬよからぬ連中ということになる。

“エバ国”日本が資金調達し、“アダム国”韓国に捧げる

当然関係していた自民党系議員はこの旧統一教会のこの教義は百も承知のはずだがそれはそれとしてもだ“エバ国”日本が資金調達し、“アダム国”韓国に捧げるこんな頓珍漢なことを言われてはいそうですかと、まぁ、政治家税金からなにがしかのお恵みを頂戴しているご身分となると…

日本人からのみ奪い続ける宗教に、右翼の笹川良一、児玉誉士夫さんが絡んだ理由がわからない。
とりあえずこの宗教は今までの日韓関係を表していたな。安倍さんが死ぬことによって清算できるとでも思ってたのかね岸田君は。

来春の統一地方選は「春の嵐」か?



Posted by 昭和24歳  at 11:21 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2023年02月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
過去記事

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 120人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
エバ国に棲む政治家
    コメント(0)