2013年01月22日

麻生太郎という人格!??

麻生太郎という人格!??

麻生太郎という人格!??

イージス艦事件、もし「麻生首相」なら、いかに対処したか。「平沼新党」の行方と、第三勢力としての「健全な保守」。対米でも対中国でも機能しない外務省の実態。戦後、「軍とは何か」に向き合わずにきた日本人。政治家に必要なもの、それは「判断力」だけだ。一級の日本人でなければ、一級のインターナショナルな人間にはなれない。日本の「国力」、「国柄」、そして「国家100年の計」とは。次期首相に最も近い男たちが語り尽くした「日本のシークレット・パワー」。

爆笑です↑

麻生副総理「さっさと死ねるように」発言を撤回 高齢者高額医療費問題で
 麻生太郎副総理兼財務相は21日、政府の社会保障制度改革国民会議で終末期高額医療費をめぐり「さっさと死ねるようにしてもらうなど、いろいろと考えないと解決しない」と発言したことについて「私個人の人生観を述べたものだが、国民会議という公の場で発言したことは適当でない面もあった」と釈明した。発言は、自分自身の私見であって一般論ではないというのが麻生氏の真意のようだ。麻生氏は発言の該当部分を撤回し、国民会議の議事録から削除するよう申し入れる。
<引用:zakzak 2013.01.21>
ソース:http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/

そら、正解です(笑)。

どんなにお金持ちでも「命」は買えませんから・・・・・・

結構「さっさと」死んでますね、著名人。

まあ、石原伸晃じゃあないけど「胃ろう」のエイリアン発言(^^ゞ

まあ、石原ファミリーこそ日本国に寄生する「エイリアン」だと思うのだが?

で、麻生太郎さん、さっさと死んでください!!

麻生太郎という人格!??




Posted by 昭和24歳  at 07:20 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2022年09月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 120人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
麻生太郎という人格!??
    コメント(0)