2012年10月27日

石原慎太郎は「暴走老人」と田中真紀子(笑)。

石原慎太郎は「暴走老人」と田中真紀子(笑)。

石原慎太郎は「暴走老人」と田中真紀子(笑)。

尚、本文と↑イメージは、

一切関係はありませんことをご容赦(^^ゞ


田中文科相「暴走老人」と発言=石原氏に批判の声―各閣僚
 東京都の石原慎太郎知事が新党結成を表明したことに関し、26日午前の閣議後の記者会見で、各閣僚からは「都知事時代の言動を国家のトップ(としての言動)に置き換えると、不適切な部分がある」(玄葉光一郎外相)などと、批判の声が相次いだ。
 田中真紀子文部科学相は石原氏について「格好悪い暴走老人との感じがする」と発言。石原氏による政府批判に対しても「大臣経験者が今ごろ言って、何ができるのか」と反発した。
 石原氏が知事任期途中で辞職することに関しても、城島光力財務相は「本来は任期を全うするのが筋だ」と疑問を呈し、樽床伸二総務相は「住民生活を支える地方行政の執行と、知事選が滞りなく行われることを切に願う」と注文を付けた。
 
<引用:時事通信 10月26日(金)12時47分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121026-00000072-jij-pol

夕べ、73歳の大先輩と一献傾けた・・・・・・

「80歳だぜ、慎太郎。俺も俄然元気が出たよ!!
日本全国の高齢者、結構そう言う人いるんじゃァねぇの!??」

まあ、てな具合で盛り上がっちゃったんだけど(笑)。

石原慎太郎・・・・・

「80歳だぞ、君ら若い連中何やってんだぁ?
君らがしっかりしないからだぞぉ!!
だから80歳のオレがやらなきゃならねんだ!!」

っていうか、それって、あんたらの過去のツケでしょ(笑)。

別に今の若者のせいじゃあない・・・・・

政治経済社会、まあ、戦後社会の毀誉褒貶っていうか(^^ゞ

結局、政治はいつも脇役だった、つまり刺身のツマ程度でしか。

記者会見でもさんざ「官僚制度」を批判してたけど(嗤)。

じゃあ、慎太郎さん、何年政治家やってきたの!??

まあ、その典型が、都知事辞めるにしたってアレですけど、

尖閣購入の寄付金、五輪招致と帳簿不明問題、築地市場移転問題、等々・・・・・

後始末が大変だと思うけど、後始末が。

結局、「80歳」が、やらなきゃあならない理由ってなんだろうか?

まあ、晩節ってぇこともありますけど・・・・・

もっとほかに深刻な理由があったんじゃあないの(笑)。

息子、伸晃の目もなくなっちゃったし、やけくそだったりして。

石原慎太郎は「暴走老人」と田中真紀子(笑)。



Posted by 昭和24歳  at 18:01 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2022年09月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 120人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
石原慎太郎は「暴走老人」と田中真紀子(笑)。
    コメント(0)