グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション  at 

2013年02月05日

安倍へなちょこ内閣で早くも辞任の閣僚(政務官)

安倍へなちょこ内閣で早くも辞任の閣僚(政務官)




徳田 毅政務官が過去の女性問題で辞任 「心よりおわび」
過去の女性問題で政務官を辞任した徳田 毅衆議院議員は、4日午後、「心よりおわび申し上げます」とするコメントを発表した。
徳田氏は、辞任の理由について、「一身上の都合」としたうえで、問題の内容については、「相手の方との関係で、明らかにすることができない」としている。
そして、「経済再生と被災地の復興に向け、始動した矢先に、大変ご迷惑をおかけすることになりました。心よりおわび申し上げます」としている。

<引用:フジテレビ系(FNN) 2月4日(月)18時58分配信>
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130204-00000891-fnn-pol

>徳田 毅衆議院議員は、4日午後、「心よりおわび申し上げます」とするコメントを発表した。

まあ、現在41歳でバリバリの世襲、とはいえ「徳田」ですけど・・・・・・

しかし、こういう連中が跋扈する国会って一体なんなんでしょうか???

まあ、徳田といったら、団塊世代は馴染み深いかもしれません「徳田虎雄」。

その「女性問題」の渦中にある御仁の父親なんだが。

そら、「門前の小僧」で生涯が「シュミレーション」の世界です。

しかしねぇ、いったい、こいつにどんな「女性問題」があったんでしょうか・・・・・・

「政務官辞職」をしなければならないほどの理由が、とはいえ「政務官」ですし(笑)。

まあ、安倍ちゃん「ナントカ還元水」の松岡農水相には自殺されちゃったり、

アレ、なんだったっけ、後任人事でしたけ「赤城農水大臣」、絆創膏大臣も過去の安倍政権でした(笑)。

で、こりて「バッサリ」とかなんだが、まあ政務官ですけで「身体検査」しなかったの???

当然したんでしょうけど、まっ、「辞める」に至った理由・普通じゃあないでしょう(^^ゞ

安倍へなちょこ内閣で早くも辞任の閣僚(政務官)  


Posted by 昭和24歳  at 00:04Comments(0)

< 2013年02>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 120人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ