2010年04月23日

子どもたちよ

子どもたちよ

子どもたちよ
     
ある朝小学校二年生のノンちゃんが目をさますと、お母さんがお兄ちゃんをつれて出かけてしまった後。大泣きして神社の境内にある大きなモミジの木に登ったノンちゃんは、池に落ちたと思ったら空に落ちて、雲に乗ったおじいさんに拾われて…。光文社より出版されると同時に多くの読者に感銘を与えた名作。第一回文部大臣賞受賞。光文社創業60周年記念出版。





       子どもたちよ

     子ども時代をしっかりと


     たのしんでください
 

     大人になってから


     老人になってから


     あなたを支えてくれるのは


     子ども時代の 「あなた」です。
 


          石井桃子 


2008年4月2日に長寿を全うされた石井桃子先生・・・・・・

ノンちゃん雲に乗る

1955年だから昭和30年。ぼくが小学校2年の時だろうか。

昔の東宝かなんかの映画鑑賞だったか・・・・・・

それとも、学校の講堂での映画観賞会でだったろうか、記憶はうすいが、

「ノンちゃん雲に乗る」

鰐淵晴子主演の映画にとてもわくわくしたことを憶えている。

そいえばその物語の「ノンちゃん」も小学校2年生の女の子だった・・・・・

それにしても、石井桃子先生の言葉、いいですね。


老人になってから
あなたを支えてくれるのは
子ども時代の 「あなた」です。 


って・・・・・

まさに僕なんかそのまんまですから(笑)。



Posted by 昭和24歳  at 16:38 │Comments(1)

この記事へのコメント
見たはずなのに、内容は判りません。 
でも鰐淵春子さんの名前と題名はおぼえています。 
いまどうしているんですかね。 
調べたら、ご活躍中のようですね。
Posted by 捨蚕捨蚕 at 2010年04月24日 19:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2021年03月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 81人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
子どもたちよ
    コメント(1)