2010年04月15日

チョットいいお話。

チョットいいお話。

チョットいいお話。

ヤクルトレディさんです。
「ヤクルトおばさん」ともいいますけど・・・・・・
まっ、僕の次女、30歳ですけど、

ヤクルトレディです(笑)。







ヤクルト配達で独居高齢者見守る 千葉県成田市
4月14日23時32分配信 産経新聞

 千葉県成田市は14日、一人暮らしの高齢者の安否確認などを目的とした「独居高齢者見守り支援事業」をスタートさせた。70歳以上の高齢者宅に乳酸菌飲料を定期的に届け、配達員が話し相手になって孤独感を解消したり、健康状態を確認することで「孤独死」を防ぐ効果も期待される。

 市では乳酸菌飲料の配達をヤクルト成田センターに依頼し、同社の女性配達員が週1回、乳酸菌飲料「ヤクルト」5本パック(184円相当)を無料で配達する。

 対象者は市内の独居高齢者(70歳以上)約1100人のうち、配食サービスや介護サービスなどを利用していない市民。申込制で、市では約400人の利用を見込み、今年度は事業費として約382万円の予算を計上している。小泉一成市長は「高齢者の健康保持、会話による寂しさの解消、安否確認の3つの目的を果たせる」と事業の狙いを話す。
 


そういえば、娘が言ってました・・・・・・

お客さんて、ほとんどが高齢者。

で、農家も多いから、野菜なんかイッパイもらっちゃうとか(笑)。

やっぱり、話しこんじゃうんだそうです。

お茶出してくれたりして・・・・・・

そうですか、ヤクルトレディが高齢化社会に貢献。

まあ、新聞配達は朝早いし、話し込むわけにもいかないし。

かといって、郵便屋さんも民営化とかで世知辛くなっちゃったしで・・・・・・・

やっぱり、コレからって、そういうハートフルな何気ないお付き合いって、

必要かもしれませんね。

そういえば、今日も昼前スーパーに行ってきたんだけど・・・・・・

ほとんどが高齢者っていうか、70代のカップル。

そうだ、今日は年金支給の日だしね、とっても混んでました。

どこのスーパーとは言いませんけど。

あっ、今度新しくできた大八木方面のVIVAとかいうホームセンターと一緒の・・・・・・

結構いいみたい。他のそれより(笑)。

娘が学校帰り、最近よく寄ってくるんです。

「パパ、お豆腐安いよ。38円 !!」

とか言って、昨日も買ってきました。

「今度、カレー食べに行こっ」

ですって。

なんでも、「インド人」がやってるらしいんです・・・・・・

どんなカレーなんでしょっ !!???

昔軽井沢にあった「デリー」みたいなんだったら感激なんだけど・・・・・・

インド人もびっくり(笑)。

みたいな、カレーだと、がっかりしちゃいます。


ヤクルトレディ・・・・・・
チョットいいお話。



Posted by 昭和24歳  at 14:17 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2021年03月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 81人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
チョットいいお話。
    コメント(0)