2010年04月10日

“金正日スタイル”

“金正日スタイル”

“金正日スタイル”

なんか・・・・・・
意識あるんでしょうか ???




“金正日スタイル”が全世界の流行ファッションに―北朝鮮報道
4月9日15時20分配信 サーチナ

 北朝鮮政府が運営する公式サイトは7日、同国労働党の金正日(キム・ジョンイル)総書記の服装が、世界的に流行しつつあるとする文章を掲載した。国際在線が報じた。

 流行の理由は、金総書記の威厳ある大将軍のイメージが世界の人々に強い印象を与えている一方で、仕事の際には謙虚で誇張のない衣服を着用することが感銘を与えているから。「偉大な人物としての、彼のイメージはあまりにも鮮明だ」という。

 同文章は北朝鮮の労働新聞も引用。同新聞は、フランスファッション界の人物が「金正日総書記の着るような衣服が全世界で急速に広まりつつある。世界史上、前例のないことだ」と述べたと紹介した。

(編集担当:如月隼人)


まあ、北朝鮮です。

手前味噌でしょうか・・・・・・

「金正日(キム・ジョンイル)総書記の服装が、世界的に流行しつつある」

ホント !!???


それにしても、↑の「キム・ジョンイル将軍」精彩がないですね(笑)。

っていうか、激ヤセでは !??

ところで↓コレですけど・・・・・・・

金正日総書記の誕生日プレゼント、各国から続々…北朝鮮メディア
Y!【政治ニュース】 2010/02/15(月) 16:11

  北朝鮮の最高指導者の金正日(キム・ジョンイル)朝鮮労働党総書記は16日、68歳の誕生日を迎える。北朝鮮の国営通信社、朝鮮中央通信は13日、金総書記は毎年の誕生日に際して、これまで贈り物として各国政府と党指導者から珍しい動物を累計で1700匹(羽)あまりを受け取ったと伝えた。チャイナネットなどが報じた。

  ロシアのプーチン大統領(当時)は2003年にオルロフ・トロッター種の馬を、モンゴルのエンフバヤル大統領(当時)は07年、モンゴル馬を贈った。

  その他、赤道ギニア、ジンバブエなどの首脳が1980年代に珍しい野鳥やサルを贈った。スウェーデンの水族館の責任者からは1985年以来、160種におよぶ珍しい生物が贈られたという。


なんだ、みんな馬とかサルじゃあねえか・・・・・・・

日本の贈り物は現金です。パチンコ業界から年間2億ドル(約200億円)とか。

一説には、2000億円とも3000億円とも。

根拠はパチンコ業界の市場規模が3兆円とかだから・・・・・・

で、それの10%、ザクっとですけど(笑)。

WSJ「6カ国協議のカギは日本が握っている」
2006.11.21 16:52:09 中央日報

 ウルフ氏は、日本国内で人気があるパチンコが成人の大衆娯楽として定着しているが、韓国人がこの業界のおよそ4分の1を掌握しており、ここから出てくる収益金のうち毎年2億ドル余が北朝鮮に送金されていると推定される、と明らかにした。

で、北朝鮮ですけど・・・・・・

北朝鮮と国交のない国はG8では日本、アメリカ、フランスだけです。

国連加盟国で160カ国以上が北朝鮮と国交正常化してますけど、拉致もしているようです(笑)。

で、パチンコマネーの送金なんですけど、

それって、海外出稼ぎっていうか日本で働いた朝鮮人民共和国の人たちが・・・・・・・
朝鮮人民共和国政府に納税っていうことなんですね。

まあ、覚醒剤密輸もビジネスなんでしょうけど北朝鮮。

“金正日スタイル”



Posted by 昭和24歳  at 06:24 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2021年03月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 81人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
“金正日スタイル”
    コメント(0)