2010年04月01日

小沢降ろしの深層・・・・・

小沢降ろしの深層・・・

小沢降ろしの深層・・・・・

政権交代を狙う真の実力者は、梟雄か英雄か?出生の秘密、自民党幹事長時代の「自民党総裁候補面接事件」の真相。新生党結成から非自民連立政権樹立までの全内幕、そして、次々と離れていった側近たちの思惑などのすべてを、初めて明らかにするインサイド・ストーリー!側近中の側近が見た政治家「小沢」の虚像、そして人間「一郎」の実像とは。








必見。平野貞夫氏が語る政権交代と小沢一郎氏 by 岩上インタビュー !!
なぜ、小沢降ろしの声が止まないのかが分かる!!





平野貞夫

高知県土佐清水市出身。父は医師。1958年法政大学法学部法律学科卒業。1960年法政大学大学院社会科学研究科政治学専攻修士課程修了。衆議院事務局に勤務し、園田直(衆議院副議長)、前尾繁三郎(衆議院議長)の秘書を歴任する。参議院議員時代は一貫して小沢一郎と行動を共にし、「小沢の知恵袋」と称される。国会職員出身で国会の実務や運営に通じており、小沢に重用された。2000年より東日本国際大学講師、2004年には客員教授に就任。

つまり、読売新聞っていうか「ナベツネ」が黒幕だとか・・・・・・
っていうか、読売新聞が戦後自民党政治、その中の保守本流をダメにしたと。

中曽根康弘、児玉誉士夫、 大野伴睦

つまり、巨大メディアが創る、操る政治というわけです。

早い話、読売、ナベツネの言うことを聴かないとメディアを使って叩く。

その流れの中で下野することとなった読売の中の「自民党」復活のため・・・・・・

つまり、言うことを聴かない小沢一郎は叩き潰す。


小沢降ろしの深層・・・・・



Posted by 昭和24歳  at 14:08 │Comments(1)

この記事へのコメント
本当に(汗)
官僚対民主党は半分あってて半分間違いなんです(汗)
Posted by 寅● at 2010年04月01日 14:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2021年03月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 81人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
小沢降ろしの深層・・・・・
    コメント(1)