2010年04月01日

金井美恵子論 !!

金井美恵子論 !!

金井美恵子論 !!

 19歳から小説を書き続けてきた金井美恵子(かないみえこ)さんである。「一作一作違うようでいて、実はどれもが同じ長い小説の一部なんじゃないか」という。「死ぬときに初めて完結するっていうか。テーマ? 同語反復のようだけど、テーマは小説だと思います」

 そうやって工夫を凝らし時間をかけ苦労して書くことに心血を注ぐ作家が、“たかが”だなんて! 深い思いがあっての言い回しに違いない、と再び考え込んでしまうのだった。










高崎市制110周年だそうです(笑)。

笑っちゃいますね・・・・・・・

ソレに時を合わせるかのように、

「群響の補助金削減」

まあ、カッペの群馬です・・・・・・

交響楽団なんて百年早い(汗)。

オイッ、松浦、オマエなに考えってんだ !!???


だいたい見えッパリで、それでいてケチンボの県民性っていうか、既得権益階層(笑)。

かなりシッカリしています。

口では、「鬼城」だの、「朔太郎」を言いながら、イザおカネの話になると・・・・・・

下をむいちゃいますから(笑)。

あっ、そうでした「金井美恵子論」でした・・・・・・・・

<金井美恵子>

金井 美恵子(かない みえこ、1947年11月3日 - )は日本の小説家。文芸・映画批評やエッセイにおいても知られ、活動初期は現代詩と平行した創作を行っていた。姉の久美子は画家で、美恵子の作品の装画やブックデザインも手がける。

幼少の頃より映画を見続ける大の映画好きであり、蓮實重彦や山田宏一と親交が深い。映画監督ジャン・ルノワールの大ファンで、作品のテクストにもオマージュ的描写が存在するほど。他にもジャン・リュック・ゴダール、フランソワ・トリュフォー、アッバス・キアロスタミ、エリック・ロメール、ルイス・ブニュエル、エルンスト・ルビッチ、ジョン・フォード、ジャン・ヴィゴなどの作品に言及している。小説家の中ではギュスターヴ・フローベールを枕頭の書とする他、大衆文学では山田風太郎を好む。

クロード・シモンの影響を感じさせる、独特の長大な文体でよく知られる。



「山田風太郎」を好むなんて、くの一でしょうか金井美恵子さん・・・・・・・

1947年生まれ、ってえことは昭和23年ですから、勘違いしてました僕より2級上でした !!

てえことは、伊藤の家具屋さんの先輩よりも一つ上、金井さんちのまん前の奥村さんより二つ下です。

2級上てえと、テーラー田中さん、藤宮さん ???

あ~、伊藤家具店のお姉さんには何故か可愛がれた記憶が・・・・・・・

あっ、金井美恵子さんでしたね(汗)。

いやあ、当時から光ってましたよ、ピカピカに・・・・・・・

光ってたっていうか、コワかったっていうか。

金井さんち、ずっと、最中屋さんだとばっかり思ってました。

だけど、いつも写真が飾ってあるんですよね、風景写真とかです・・・・・・・・

で、いつの日か、

「金井美恵子って知ってる !!???」

みたいな話になっちゃって・・・・・・・

知ってるもなに、オレんちのすぐそば、っていうか、一つ上(笑)。


実際は、二つ、2級、上でした・・・・・・・・

金井美恵子論 !!

何処がっーーーーー ???



Posted by 昭和24歳  at 07:39 │Comments(1)

この記事へのコメント
さっそく、ありがとうございます。 
やはり、歳をとるのですね。 

確か、画家の姉がいました、今おもいだしました。 
24歳さんて、ドラえもんみたいだな、 
なんでもでてくるね。 

でも1947年て、昭和22年ですよ。 
うちの、姉と同級生のはずです。 

大岡信のことは、珍しく良く言っていました。
Posted by 捨蚕捨蚕 at 2010年04月01日 20:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2021年03月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 81人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
金井美恵子論 !!
    コメント(1)