2009年12月28日

2007年 5月 3日(木)晴れのち曇り

バカにつけるクスリ






そういう“くすり”は、あってもいいと思う・・・・・

いわゆる“野球バカ”につける“くすり”と言うことだが。

その意味では、今や公立も私学もない。
早い話、カネがある親の子が“私学”で、カネのない親の子が“公立”。
ごく当たり前の話ではないか・・・・・

ここ、群馬県あたりでは昔から親にカネがあるないにかかわらず、
“頭のいい子”が県立(公立)で“頭のいい子でない子”が私立と言う風に決まっている。
要するに、“私学”は“県立”の滑り止め・・・・・
もっとも、県立とは言っても“ピンキリ”は言うまでもないが。

ご案内の高校野球で言えば、ここでも今は“桐○”とかの私学が有名だが、“農○”とか言うのもある。
たしかにその“特待”は聞くには聞くが、甲子園での成果はあまり知らないが、
“前○”とか“高○”とか言う県立も県内ではその私学とは互角である。

県立にも“スポーツ特待”、要するに“入試”を免除する制度がある。
もちろんつける“くすり”が不要な程度の“オツム”であることが条件だが・・・・・

それにしても、いいジジイ(高野連)が、そんなこと百も承知で何を今更間抜けなことを言い出すのか、
おそらく“裏”があるに違いない。
いずれにしろ事の発端は“西武”の裏金問題だろうし、そのことが“5000勝”球団に及ばないためのお騒がせ・・・・・
やらせの“特番”に違いない。

バカにつける“くすり”

“くすり”が少しでも効けばいいじゃないか・・・・・・
松井だって、イチローだってきっとその制度“良薬”だったに違いない。
生まれつき天才はいるし、球児がだれも松坂になれるわけじゃあないんだしね。

少なくとも、そこがこの社会、曲がりなりにも資本主義、自由主義社会の光明じゃあないのかな。
例え親にカネがなくとも“天才少年少女”ならその才能は“資本”が面倒を見る。
そんなことを言えば、今の“東大合格率”の親のほとんどが“高額所得世帯”だって言うじゃあないの。
私立幼稚園、私立小、中、高・・・・・そして国家と言う“資本”の忠犬にさせるために国家、最高学府に入れる。

どんなに貧乏の家に生まれても“天才”なら東大法科に入って大蔵に入省して・・・・・
男なら、この国家に属する“類”の入り婿になったり、婚姻する。
出世話から言えば、あの“柳沢伯夫先生”なんてその典型のようだし。

その意味では、曲がりなりにも自由主義社会“チャンスは平等”ではないだろうか。
中国や北朝鮮じゃあ、国家による“特待制度”は当たり前なんだし。

わが娘の小学校から、それでも今年は二人が“私立中学”へ行ったとか。
もちろん、ここにそんな洒落た“私立中学”なんて・・・・・ひとつはあるがあまりその対象ではない。
東京、静岡の“ナントカ”言う全寮制のそこへ行ったとか行かなかったとか。

まあ、ご案内の通りここでは優秀な子弟は・・・・・
内閣総理大臣を二人も輩出した“群馬県立高崎○×”が定番だが、実はここもだいぶ昔だが甲子園にたった一度だけ出場している。

憲法記念日に“高野連騒動”とは『電通』もお定まりの“アベ隠し”(笑)。
テレビのアンケートでは“改憲派”が72%だとか・・・・・・

「60年も経っているんだし、アメリカの押し付け憲法だし」とかが理由で。

しかし、こんどの“アベ改憲”も占領軍の押し付けじゃあないのか?
なんなら、“日米安保”を廃棄して、米軍の占領状態を解除し全ての軍事基地を返還させ・・・・・
完全独立を果たし、その上で新たに北朝鮮みたいに米政府に“条約締結”を申し込み、

“日本国憲法”を作り直す。

ズルズルと“60年安保”、岸安保体制のまま、
そんなのが日本国政府、勝手に“改憲”なんてできるわけがないじゃあないか。

バカにつける“くすり”

アベにつける“くすり”なら、

『タミフル』なんかいかがだろうか・・・・・・



Posted by 昭和24歳  at 06:59 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
2007年 5月 3日(木)晴れのち曇り
    コメント(0)