2022年04月28日

プーチン・ロシアは核兵器を使うのか?

プーチン・ロシアは核兵器を使うのか?

ロシアのプーチン大統領は27日、侵攻したウクライナでの軍事作戦に関し、第三国がロシアに戦略的脅威を与えようとした場合は「電撃的で素早い対抗措置を取る」と述べて核兵器の使用を辞さない姿勢を示し、ウクライナへの軍事支援を強化する欧米に警告した。ロシア北西部サンクトペテルブルクでの議会関係者との会合で演説した。プーチン・ロシアは核兵器を使うのか?

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6425035
お花畑には原爆じゃなくて除草剤で…

プーチンロシアは国連人権理事会の理事国の資格が停止
国連総会の緊急特別会合が7日に開かれ、ロシアの人権理事会の理事国としての資格を停止する決議案が賛成93、反対24、棄権58で採択された。

と言うことはその国連がどの程度機能するかと言うことだ。

つまり5常任理事国、第二次世界大戦で勝利したとされる中国、フランス、ロシア、英国、米国、厳密に言えば中国は第二次世界大戦に勝利していないどころか参戦すらしていない。実際に参戦して枢軸国の一つ大日本帝国と戦ったのは後に文化大革命(1949年)で中國大陸を追われて「台湾」に『中華民国』政府を樹立した蒋介石率いる「中国国民党軍」だ。

現在の「中華人民共和国」は抗日運動中国共産党「八路軍」と言われ主にゲリラ戦として「国共合作」で成立、分裂したもので日本の敗戦から4年後に成立したものだ。
そして「ロシア」も第二次世界大戦では日本等枢軸国とは戦ってはいない戦ったのはスターリン率いる「ソヴィエト連邦共和国」そのソ連邦崩壊1991年後に『ロシア連邦』として成立したもの。何れにしろ国の様態が大きく変化し新たな国家となった者が国連を常任理事国として大きな権利を有することを認めるのは如何なものかだ。

そこでだ、ロシア・プーチンが国連常任理事国である以上国連、国連加盟国が採決してロシア・プーチンを排除することはできない。ならば、太平洋戦争に先鞭をつけた大日本帝国、松岡洋右全権が執ったような、『国際連合脱退』を宣言して総戦力戦に進む以外道はない。

それは言ったら1930年代後半(昭和10年頃)から、海外に進出する日本に対抗して行われた石油や屑鉄など戦略物資の輸出規制・禁止による米英蘭中諸国による経済的な対日包囲網(ABCD包囲網)。

そらプーチンだってNATO諸国からふんだんな武器の供給をウクライナにされて、さらに金融等経済的制裁までくらってロシア国民の反政府運動にでも発展したらロシア・プーチン大統領の真珠湾奇襲作戦あるかもしれない。米露で話ができてたら一番被害を被るのは政治、外交力が最悪の政府、ニッポンかもね。

日本政府・政治家財界とつるんで国民から税金と売るだけ取って国民の生命の安勢さえまともに守れない。日本列島をミサイル攻撃しようとしたらサイバー攻撃で当該敵国のサーバーコントロールを無力化させ、そのミサイルをUターンさせるくらいの最先端技術を50兆円でも、100兆円でも使ってさっさと開発しろよ。大企業には400兆円の、民間には2000兆円の、タンス預金には100兆円が鼾かいて眠ってるって言うのに。



Posted by 昭和24歳  at 09:53 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2022年08月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 118人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
プーチン・ロシアは核兵器を使うのか?
    コメント(0)