2022年01月31日

ハンズは面白くなければハンズじゃあない

ハンズは面白くなければハンズじゃあない
ハンズは面白くなければハンズじゃあない

カインズ、“利益率1%以下”の東急ハンズを買収した理由3つ。泥沼業界にくさびを打てるか

 ホームセンター大手のカインズが、2021年12月22日に東急不動産ホールディングスから東急ハンズを買収すると発表しました。カインズは群馬県前橋市に本社を置く売上高1兆円企業ベイシアグループの傘下にあります。

 ベイシアはワークマンもグループに収めていますが、M&Aを行わずに自前で事業を拡大したことで有名です。ネームバリューのある東急ハンズの買収が消費者に衝撃を与えたと同時に、ベイシアグループが大規模なM&Aを行ったことで小売業界も動揺を隠すことができませんでした。なぜカインズは東急ハンズを買収したのでしょうか?

ドラッグストア業界と似ているが…
 カインズは2021年2月期に売上高が4854億円。競合となる、「カーマ」や「ダイキ」などを運営するDCMホールディングスの売上高(営業収益)が4711億円、コメリの2021年3月期の営業収益が3857億円。ホームセンターは激しいトップ争いを続けている業界です。
<中略>
 ホームセンターは出店をして稼ぐことを基本としています。しかし、出店を重ねるにつれて1店舗あたりの売上高は減少するので、単店もしくは会社全体で利益を出せるようにしなければなりません。カインズの東急ハンズ買収はここが1番のポイントです。

<抜粋引用:1/31(月) 8:47配信 bizspa>
https://news.yahoo.co.jp/articles/1d4690b52dd241ca425e801121c7619a679c6539

高崎のカインズってフランチャイズでやってんのかな?
高崎駅前通りにあったセカンドハンズ屋みたいな、売ります買います間口2間くらいの店。

聞いたら、ボウイのベースだった松井さん、初めて買ったベースがイシヅカとか言ってたなぁ。

もっともレンガ通り砂賀町あたりは古着屋だったり端切れ屋だったり、ボンタンとか不良セーガク専門店みたいのもあったね。

そうだそう言えば聞いた話だから確かなわけじゃぁないけど前橋・高崎の「スズラン百貨店は戦後端切れを商って財を成した。
もともと高崎の住人でなんで前橋が本店って言う話もあるんだが、渋沢一族です、バンド仲間のダチ公が高崎3中で同級生だったって言うし、ま、藤五は今はないけど呉服商いの合資会社だって聞いたけどスズラン百貨店は創業者、鶴の一声だからけつだんははやいよね。

オイラも昭和40年代藤五もスズランも坪貸で商売させてもらったんだけどスズラン百貨店は決め事は現場担当の即決だった。藤五はその点会議にかけてとか、まぁ、上場会社だったしねそんな簡単には若造とは付き合えないってぇわけかもしれないね。

もっと話が早かったのが「いせやデパート」でした未だ街中の高崎で言ったら田町通りのようなところにあったとき。たまたまダチ公の兄貴が「いせや」の経理やってたのでそりゃぁ話がとてつもなく早かった。

そうだ、東急ハンズね。池袋店で「ギターを作ろう」っていう企画を売り込みにアポなしで言ったら「どうぞどうぞ」てなもんで仕入れ担当課長とかが出てきて即決でやりましょうやりましょうってぇ話になって、その課長さん言うことにゃ「ハンズは現場には正社員は一人もいません全部販促も仕入れも現場のバイトが決めるんです。僕もバイトです」って。平成8年の話です。

ま、そんなかんじで「カインズ」なんだけど現場はおそらく全員がバイトですね。しかし灯油会に週二回ほどカインズ行くんだけど駐車場どういうわかかって、けかコロナのせいなんだろうけど車少ないね。店内も客少ない。

まぁ時代でしょうか、高崎の街中家具屋と言う家具屋が全部消えてなくなった。箪笥の在庫なんてそんなに置けないしね、ベッドもニトリの通販かないかな。

つまりホームセンターは面積が命、品揃えが命。アメリカのホームセンターなんて普通に拳銃、ライフル銃売ってたからね。当然生活必需品なんだろうから。

で、再度東急ハンズなんだけど「ハンズって面白くなくちゃぁハンズじゃあないつまりハンズの身売りって面白いが商品企画できないからじゃぁないのかな。それで言ったら、今、「Hi-Note」が面白い。いつ行っても混んでる。焼き芋まで売ってるからね、多分、「Hi-Note」って広瀬さんの企画じゃぁないと思うよ。

おいら、48でエレキギターづくり辞めた、理由は客がいなくなった、材料がなくなったパーツ素材がなくなった。

もちろんギターマガジンの広告企画宣伝、資金繰り全部自分でやった。とにかく面白かった。日本中セールスして少しでも面白いもの作ろうとアメリカにも仕入れに行って。

カインズさんもう一度言う「ハンズは面白くなくちゃあハンズじゃぁない。

今から20年前だけど高関の本部に商品企画の売り込みに行った。出てきたのはいい学校出た感じの当時の今風、今時。



Posted by 昭和24歳  at 14:27 │Comments(1)

この記事へのコメント
砂賀町の古着屋さん。だいこく屋さんはお世話になりました。カクタスのジーパンや適正価格のALPHAのMA-1も在って、裸電球の畳部屋には、刺繍入りの特攻服飾ってありました。懐かしくもアングラな服屋さん。
Posted by ぎっちゃんぎっちゃん at 2022年01月31日 22:24
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2022年08月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 118人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
ハンズは面白くなければハンズじゃあない
    コメント(1)