2021年09月24日

偽り笑いをする女

偽り笑いをする女
偽り笑いをする女
笑いが脳神経から出て、顔面の表情筋の動きとして現れるまで

「アベノフォン」で高市早苗氏が2位に浮上、安倍院政も 霞が関が最も嫌がる総理は?〈dot.〉

「2番手に入れそうなので、高市さんをよろしく、とすごい勢いでした」

こう話すのは、自民党の無派閥の国会議員だ。見せてくれたスマートフォンの着信履歴のディスプレイには「安倍総理」と表示がある。

【写真】霞が関の官僚が最も警戒する総理候補はこの人

 自民党総裁選で高市早苗前総務相の支援を表明している安倍晋三前総理。連日のように、携帯電話を片手に自民党の若手議員や地方の自民党支部関係者に高市氏に「一票を」と自ら呼びかけているという。

「安倍氏とは随分前に携帯電話で話したことがありました。その時に番号を登録したのだと思います。安倍氏から着信があった時、ミスタッチの間違い電話かと思いましたよ。それが高市氏の支援をと言われて、びっくりでした。他の若手議員に聞くと、何人か安倍氏から直接、電話があったそうです。アベノミスクの次は、アベノフォンかと評判です」(前出の国会議員)

<抜粋引用:9/24(金) 10:00配信 AERA dot.>
https://news.yahoo.co.jp/articles/4565e6b794543b522e6c573b03ba31a026058155

笑いが脳神経から出て、顔面の表情筋の動きとして現れるまで。


まぁ、政治家と言うのか政治屋というのかそれを生業と言うか稼業と言うのか、それを食い扶持にする人種の「笑い顔」には心がないヤクザと一緒です。

というのも笑いには自分の意志でコントロールできる随意的な部分と、自分の意志では制御できない不随意的で反射的な部分があり、ふつうの「人」は脳で笑うのだがその筋の「人」は脳ミソを通さずに、反射的に脊椎反応で咄嗟に笑う。つまり感情のない笑い、偽り笑い...

ま、役者に言わせると笑う演技は「泣く」演技より数倍難しいと。そういやあ、歌で泣くのは簡単だが、笑って歌うのは難しい。



Posted by 昭和24歳  at 10:26 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2021年10月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 94人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
偽り笑いをする女
    コメント(0)