2021年09月08日

永田町「椅子取りゲーム」そんなもんです

永田町「椅子取りゲーム」そんなもんです(笑)。
永田町「椅子取りゲーム」そんなもんです
総裁なんて言うのはどうでもいいんで、永田町の町会長です。
立候補か、河野氏支援か――石破氏「曇りがあっては…」派閥内で割れる意見 総裁選、結論持ち越し
「ポスト菅」を決める自民党総裁選で、動きが活発化しています。検討中を含めて5人の名前が取りざたされますが、構図に大きな影響を与える石破元幹事長は7日も結論を持ち越しました。有力者に面会して支援を求めるなど、5人それぞれの動きを追いました。

<中略>

一方、立憲民主党の枝野幸男代表は、次の衆院選で政権交代を実現した場合に、直ちに取り組む政策を発表しました。新型コロナウイルス対策については、新たな持続化給付金など少なくとも30兆円規模の補正予算の編成に着手し、首相官邸に官房長官をトップとした新たな司令塔を設けるとしています。

<抜粋引用:9/8(水) 9:25配信 日テレニュース>
https://news.yahoo.co.jp/articles/0b64820d4faef60f4580db6bdf7fd5dcad904841

河井克行元法務大臣東京拘置所、小菅に懲役3年の判決で収監。
懲役4年の実刑判決を受けた衆院議員の秋元司被告(49)が7日、収監先の東京拘置所から保釈(保釈保証金1億円)。さらに元農林水産相で元自民党衆院議員の吉川貴盛被告が業者から500万円の現金を受け取った汚職事件、これら、ついここ3年「安倍政権」での話だでの話だ。
そして安倍首相にも疑惑のかかった「桜事件」で公設秘書が罰金100万円の略式起訴。


まぁ、総裁選挙なんてどうでもいい話で「自民党」のコップの中の嵐です。

とにかくその自民党の歴史が政治とカネにまつわる汚職事件の温床、つまりそんな「総裁選」で国民、はぐらかそうとしているわけだ。

いいのかねぇ、そんなことで。マスゴミもどこもかしこも田崎スシローみたいのが出てきて自民党の総裁選に四の五の言ってるけどこのまま総裁選でどんちゃん騒ぎさせて「総選挙」国民どっちらけでスルーしちゃったりして、まっ、ホントなら自民党が割れて野党とくっつくってぇのが筋なんだけど、国民の玉木は自民党とお手々つないで、何ってぇことも世迷言言ってるし国会は閉まってるから枝野んの絶叫も聞こえず(笑)。

しかしね、群馬も福田、小渕、笹川は安泰だろうし任侠県、関八州取締、今の政治家なんて無宿人、浪人、良くて世襲の旗本退屈男ばっか、MLBの大谷じゃぁないけどみんな「滑りこみセーフ」になっちゃうんじゃないの。国民有権者にも「チャレンジ権」欲しいよね。



Posted by 昭和24歳  at 11:04 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2021年10月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 94人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
永田町「椅子取りゲーム」そんなもんです
    コメント(0)