2021年03月11日

「香典は学会に渡した」福岡県で起こった5歳児餓死事件

「香典は学会に渡した」福岡県で起こった5歳児餓死事件
「香典は学会に渡した」福岡県で起こった5歳児餓死事件

福岡5歳児餓死事件、母親とママ友は「創価学会員」だった 衰弱の我が子に“お題目”
「香典は学会に渡した」
 福岡県で起こった5歳児餓死事件では、事件の凄惨さもさることながら、翔士郎ちゃんを餓死させた“母親”と“ママ友”の奇妙な関係性でも注目を集めている。共謀して食事管理を行ったとされる両容疑者だが、ママ友としての“主従関係”だけでなく、もう一つの“特別な関係”があった。

 ***

「碇容疑者は、衰弱して動けない翔士郎ちゃんのそばで、救急隊が到着するまでのあいだ、お題目だか念仏だかを唱えていた」というが、これは創価学会のお題目だったというわけだ。

<抜粋引用: 週刊新潮 2021年3月18日号掲載>
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/03101700/?all=1

>「碇容疑者は、衰弱して動けない翔士郎ちゃんのそばで、救急隊が到着するまでのあいだ、お題目だか念仏だかを唱えていた」というが、これは創価学会のお題目だったというわけだ。

どうしょもない、としか言いようがないね。

捜査関係者によると、死亡したとき、翔士郎ちゃんは、あばら骨が浮き出るほど痩せ、体重は同年代の半分の約10キロだった。食事制限が餓死につながったとみられる。

「香典は学会に渡した」福岡県で起こった5歳児餓死事件



Posted by 昭和24歳  at 10:59 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2021年04月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 82人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
「香典は学会に渡した」福岡県で起こった5歳児餓死事件
    コメント(0)