2020年12月03日

二.二六事件『昭和維新

二.二六事件『昭和維新
二.二六事件『昭和維新

昭和11年2月26日

日本は深刻な不景気(昭和恐慌)に見舞われ企業は次々と倒産、町は失業者であふれた。

さらに農村でも農作物価格が下落し農民の生活は困窮、自分の娘を女郎屋に身売りする農家も続出。 

そうした中にもかかわらず当時の政党内閣は何の政策、適切な対応をとらず汚職事件が続発させていた。

またその恐慌禍中、巨大資本を用いて財閥だけが肥え太る状況が生まれ国民は政党に失望、財閥を憎み、満州事変軍事行動で大陸に勢力を広げようとする陸軍に期待するようになった。

このような国民の支持を背景に軍に所属する青年将校たちが台頭し結果、国家の革新を旗頭に決起したのが、二.二六事件『昭和維新』だった。

今の時代に酷似する。がしかし「維新」では同じ体制の中の政権交代でしかない「金太郎飴ごっこ」だ。




Posted by 昭和24歳  at 06:25 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2021年01月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 71人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
二.二六事件『昭和維新
    コメント(0)