2020年09月23日

群馬県、13人感染COCOA通じ初確認も

群馬県、13人感染COCOA通じ初確認も
群馬県、13人感染COCOA通じ初確認も

未就学児など13人感染 群馬県、COCOA通じ初確認も
 群馬県などは22日、10歳未満から70代の男女13人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内の感染者は、計683人(うち19人が死亡)となった。

 県管轄は11人で、大泉町が8人、太田市は2人と東毛地区が依然、目立つ。同地区は未就学の男児が3人いたほか10代、20代など若い世代が多い。一方で無症状も7人。残る1人は伊勢崎市の50代女性。

 県管轄のうち1人は新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の通知でPCR検査を受け陽性が分かった。6月に開始されて以降、COCOAにより感染が確認されたのは県内では初めて。通知を受けて希望すれば誰でも検査が受けられるとして、県は一層の利用を呼びかけている。

 前橋市では30代女性会社員と70代パート従業員の感染が確認された。

9/22(火) 21:49配信産経新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/306765fe7631aeb8ec2ef0922546d66b08596f56

>大泉町が8人、太田市は2人と東毛地区が依然、目立つ。

未就学児って、結局家庭内感染と思われるわけだから、地域を特定して集団検査し感染確認した場合は保護するしかないんじゃないの。

県も、慣れちゃったのか、それとも打つ手がないのか最悪を想定して対策を準備してるのかなぁ。

ただ、「今日は何人」て、言ってるだけで、感染源とかそこの関係性が全然見えてこないし、どういう環境でそうなったのか分からなければ注意のしようがない。

問題は、無症状者と、その潜伏期間に感染した患者がどういう行動、移動経路でそうなったのか市のホームページでは毎日広報されてるようだけど。

まさしく新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を行政が指導するとか「ダウンロードしてください」じゃなくてとくに県外移動する人には義務付けるとか。

群馬県、13人感染COCOA通じ初確認も



Posted by 昭和24歳  at 13:44 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年10月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 52人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
群馬県、13人感染COCOA通じ初確認も
    コメント(0)