2020年09月22日

コロナ革命の超高齢化社会

コロナ革命の超高齢化社会
コロナ革命の超高齢化社会
戦後世代、団塊世代がゼロ人になったら4000万人の消費者、市場が消滅する。

労組が中曽根に解体されたように国民は「自民党を打っ壊す」と言った小泉に国民生活をボロボロに打っ壊された。

安倍も菅もその延長線上だ。安倍も菅もただのパシリ、何の決定権もない本丸は財閥と御用組合連合だろ。

つまり、組織力の無くなった御用組合をどうしても切れない旧民主党系、そして安保を盾に憲法改正とか実質アメリカが作った憲法だ、そもそも米日協定では日本政府、国会の審議を経なくても安保関連の武器調達はできることになってるんじゃないの。

自民党がどうしてもやりたい憲法改正は29条の、『財産権』の改正。

菅は地方銀行の統廃合を会見で言った。ま、ゼロ金利じゃあ銀行は商売にならないし預金者もマイナス金利じゃあ貯金はしない。

しかし国債はバンバン刷る、市場はカネ余り、モノ余りのハイパーデフレ状態、そしたら市場から現金を吸い取るしかない。

増税と、休眠口座の閉鎖。団塊世代がゼロ人になったころだと思うが公共福祉のために財産権の停止を合法的に、タンス預金50兆円の没収が2024年の新円発行(切替)。


どうせアメリカの財務省に言われたんだろうけど。なんたって横田幕府がうるさいわけだ。

ま、菅なんて「普通の人間」です。団塊世代では珍しいタイプの男だろう、あの世代政治家になるなんってけのは世襲か反不良クズレ。

地方政治家も困りごと、悩みごと、相談で利権漁り。ま、国会はその上を行く、中曽根福田小渕、社会党の山口までがジャパンライフファミリーで、前橋の田辺がなんで俺んとこには持ってこないんだって怒ってたんじゃないの(笑)。

ま、市議会、町村議会、県議会も税金の配分を決めるだけだ。土建、土木工事は年間数千万円。

考えてみてください、公立学校の備品机、椅子等々それだけで年間数千万円。ま、世の中の不景気なんて関係ない、確かに儲けは薄いけど確実ですから。もちろん入札は指定席。

しかし、今の70、団塊世代がゼロ人になるころ、高齢者にカネがかかるったってその高齢者で今高齢者施設商売してるんだからそこんとこ考えてね、だよね。



Posted by 昭和24歳  at 10:07 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年10月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 52人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
コロナ革命の超高齢化社会
    コメント(0)