2020年09月02日

辞める気はさらさらないけど言ってみた。

辞める気はさらさらないけど言ってみた。
辞める気はさらさらないけど言ってみた。
ポスト安倍は「安倍晋三」

辞任表明でも安倍首相がこだわる敵基地攻撃能力 次の首相は引き継ぐのか
次の政権の性格を左右 自民党総裁選で避けず議論を

 安倍晋三首相が8月末の記者会見で、辞任を表明する直前に「一時の空白も許されない」として語った懸案がふたつある。一つはコロナ対策だが、もう一つが「安全保障政策の新たな方針」だ。その含意は、戦後の防衛政策を大転換する敵基地攻撃能力の保有である。これをどこまで引き継ぐのかが、次の首相に問われる。

「速やかに与党調整、具体化」
 安倍首相は8月28日夕、首相官邸で目を少し赤くうるませながら、青のカーテンを背に記者会見に臨んだ。冒頭発言では、在任中何度も口にした「我が国を取り巻く厳しい安全保障環境」というフレーズを使い、こう語った。

<抜粋引用:2020年08月29日 藤田直央 朝日新聞編集委員>
https://webronza.asahi.com/politics/articles/2020082900001.html

自民党という政党は日本経済発展とともに醜悪さが増した。

つまり、中曽根政権あたりからだろうか、プラザ合意を発端に日本の富の半分が一瞬にして米国政府に剥ぎ取られた。

ま、言ったら1ドル360円の固定相場が今や106円、一時は円高最高値は1995年4月には1ドル=79円75銭。そしたら、今度はバブルを仕掛けられ日本の金融機関はバブル崩壊でズタボロ、新興財閥はその資産はほとんど召し上げられた。

それがこれまでの30年間だったわけ。

で、このタイミングでリーマンどころじゃあない「コロナ禍経済」トランプ大統領はアメリカの財政破綻を防ぐために超円高の1ドル50円くらいで手を打てとシンゾーに囁いたんじゃあないの(笑)。

ま、アメリカも日本もこのコロナで経済ガタガタなのに何故か株価だけは高止まり。日本はアベクロコンビで年金溶かして、国債刷りまくってGDP20%、30%ダウンだって言ってるのに今日も日経平均上げ新幹線ガラガラ、JAL,ANA,スカスカ、国営化もいいかもね。

ま、トランプ大統領だって安倍晋三、ただで辞めさせはしない。カネの貢ぎ方言い聞かせてるんだろうけどね。

辞任会見でのたまった「我が国を取り巻く厳しい安全保障環境」、そして「敵基地攻撃能力の保有」に言及した。
辞める首相がトランプ大統領に約束してるんだね「敵基地攻撃能力」費用、トランプ大統領再選を前提に。菅義偉「首相代理」を前提に…



Posted by 昭和24歳  at 13:14 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年09月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 50人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
辞める気はさらさらないけど言ってみた。
    コメント(0)