2020年07月08日

【雑感】そもそも法治国家ってなんだ?

【雑感】そもそも法治国家ってなんだ?
【雑感】そもそも法治国家ってなんだ?

この国が法治国家だった試しが一度でもあったか。

ついぞ75年前だ大日本帝国と称して軍服を着装した大元帥がままに僕の父親は28歳で赤紙一枚で北支へ牽かれシベリアに3年間、多くの日本国民男子がそうだった。

母は母で昭和20年3月の東京大空襲で地獄の中を這いずり回った。

それから75年後それを先導した時の高級官僚がそれが法治国家、民主主義国だとすればそこの首相になりその孫が首相になりというそんな「法治」はどこにもない。

残念ながらその責任の一端は僕ら戦後生まれにあることは言うまでもないがもうすぐ死ぬ、間違いなく死ぬ。

今の若い人たちに知ってほしいことは、間違いなく「安倍」も麻生も、菅も間違いなく10年と待たずに死ぬ。

だから君たちの時代に第二の安倍、麻生、菅を出さないことだ。ついでに枝野も、志位も終わりにしてほしい。

後継者を育ててほしい。コップの争いに終止符を打って。


ま、安倍さんには頑張ってほしいね、来年の「東京オリンピック」までは。

で、時の東条英機元帥が神宮球場で「学徒出陣式」やったように「天皇陛下万歳」ってね。

そしたらナルちゃん陛下、どんな顔するだろうか。ヤーッ、安倍首相には長生きしてほしい。見たいよ閉会式も。

ま、森は無理かも。しかし、安倍は意地っ張りだから安倍のマスクをして「無観客」でもやるって言いだすんじゃないの(笑)。

ま、馬鹿が這い蹲って」「おいでおいで」したところで誰も来やしません。

そうだ、習近平呼んでやれ、国賓で。世襲コンビでちょうどいいんじゃないの。ついでに金正恩の影武者も、そうだトランプのそっくりさんも。

しかしワーストレディの安倍アッキーは「陽に焼けるからヤダ」って出てこない。



Posted by 昭和24歳  at 14:08 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年08月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
【雑感】そもそも法治国家ってなんだ?
    コメント(0)