2020年07月06日

緑の狸が木の葉の小判

緑の狸が木の葉の小判
緑の狸が木の葉の小判


緑の狸が木の葉の小判をバラまいたってぇ話は出てこないのかね。

ってうか、いよいよ安倍が危ないんで自民党が本気を出して組織固め、それ公明も乗っかって「F作戦」。

しかしそれにしても野党、立憲、国民、共産までがです。

書かれてるような「ウツケン知事」、「山本太郎副知事」はあり得ない。

プラス現職の強みプラス、去年の参議院選挙の山本太郎票を見ればわかる。

嫉妬深い立件も国民も共産も組織票を掘り起こさなかった。

ま、ウツケンも山本太郎も落選を見込んでた。っていうか、落選させようと手抜きをした。

つまり、立憲、国民、共産がこれほど組織票を起こせなかったって言うことは、そういうことだ。

どっちにしても掘り起こして足しても緑の狸の葉っぱの半分も行かないということは鼻からやってる感だけ。

ま、山本太郎は極貧層の話しかしない。

しかし、普通に困ってても言い出せない層は緑の狸に入れない代わりに山本太郎にも入れない。

お涙頂戴じゃあないんだから(笑)。



Posted by 昭和24歳  at 19:26 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年08月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
緑の狸が木の葉の小判
    コメント(0)