2020年05月08日

薩長同盟政権の終焉

薩長同盟政権の終焉
薩長同盟政権の終焉

政府のコロナ対応、海外から批判続出「終結は困難」
 新型コロナウイルスへの日本政府の対応について、海外から批判が相次いでいる。特にPCR検査数の少なさに対する指摘が続出。実際にはもっと感染が広がっているのではないかと疑問視されている。外務省は今年度補正予算に24億円を計上。発信力の強化に躍起になっている。
5/7(木) 19:33配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200507-00000042-asahi-pol

つまり日本政府、安倍政権には為す術がないわけだ。

調子こいてた、経団連もアウトだろ、大量リストラして乗り切ろうとしてるんだろ。

もっとも、経団連は国内のみならず海外の儲けは海外に隠してるわけだ。

大企業なんてほっときゃあいいのに、安倍政権は真っ先に補償金総額数兆円を決めている。

問題は国民なんだよ、「コロナ後」だ、全国の中小企業壊滅状態になったらどうする、資金繰りだ。

今年度予算付したカネすべてストップしてでも、国民、中小企業を保証する気、ないだろうね。

この期に及んで無利子無保証返済5年猶予って、固定費のために借りつと思う?

そしたら、「返済免除」もありますだって。馬鹿かオマエだ。

そんなんなら最初から補償手当して、事業が普通に再開して収益が上がるようになったら税金で回収すればいいだけの話だ。

地方自治体も、地方自治体だ、なんで中央政府にカネ寄こせってってせっつかないんだ。

住民から少しでも税金と売ることばかり考えていて、こういう究極的な危機になったら動けない。

こうなったら中小企業も借金ごと国、中央政府に買い取ってもらう、居抜きで。もちろん従業員付きで。

日本型「社会主義」、どっかの国みたいな民主主義共和国じゃあなくて「日本民主主義共和国」。

全部の企業を取敢えず公社化して、労働者全員が公務員。

これね、ほんとにこれまでの社会制度、転換させないと収まらないと思うよ。

だって、新幹線の乗車率が10%とか、JALの運行率が20%とかデパートの売り上げが対前年度20%、どんなバカでもわかるよねこの危機的状況。

で、わからないのがどんなバカ以上にバカなのが安倍政権の面々。このままでは日本は終わる。

それにしても高崎市長はなんのメッセージも発しないねぇ、ダメか、文部官僚じゃダメか。

薩長同盟政権の終焉




Posted by 昭和24歳  at 11:20 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年08月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 44人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
薩長同盟政権の終焉
    コメント(0)