2020年04月05日

マスクじゃないだろ、馬鹿かお前は!?

マスクじゃないだろ、馬鹿かお前は!?
マスクじゃないだろ、馬鹿かお前は!?
自己申告、コロナのせいでの減収証明

現金給付、1世帯30万円 自己申告制―自治体に1兆円交付・新型コロナで経済対策
 政府・与党は3日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策の柱となる現金給付について、所得の減少を条件に1世帯当たり30万円を支給することを決めた。対象者が市区町村の窓口などに申請する自己申告制とし、申請時に所得が減少したことを示す資料の提出を求める。支給金は非課税とする。また、全国の地方自治体に計1兆円を配る臨時交付金の創設も対策に盛り込む。
<抜粋引用:2020年04月03日19時23分 時事ドットコム>
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020040300729&g=pol

>対象者が市区町村の窓口などに申請する自己申告制とし、申請時に所得が減少したことを示す資料の提出を求める。

これはイジメだね。

申請時に所得が減少したことを示す資料の提出を求める

零細、小企業、低所得層の「水道光熱費」、つまり公共料金をコロナ騒ぎが収束するまで無料にする。

ひと家庭30万円より公共料金の基本料金部分を無料化する。

それなら政府がメール一本で水道局、ガス会社、電力会社に請求書は日本政府にで済む話だ。

それをお肉券だのお魚券だの、果ては一世帯2枚のマスク配布だとか、手間ヒマ、金のかかることをやろうとする。


豊田真由子でなくても「馬鹿かお前は」である。

一定期間の公共料金の無料化なら手間ヒマは全くかからない。

普通の家庭なら「水道光熱費」だけなら一ヶ月3万円もかからないだろう、そしたらひと世帯30万円なら1年くらいは持つじゃないの。

それに「ひと世帯に」っていうんなら、ひと世帯に二人でも5人でも30万だったら不公平だろ。

「水道光熱費」なら二人世帯でも、5人世帯でもそんなに変わらないんじゃないだろうかと。

しかも、しかも公共料金は生活権、生命に関わる、憲法、基本的人権にも資する真っ当な政策ではないかと、違う?


マスクじゃないだろ、馬鹿かお前は!?



Posted by 昭和24歳  at 11:19 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年08月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 43人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
マスクじゃないだろ、馬鹿かお前は!?
    コメント(0)