2020年03月28日

アベ君、預り消費税累計372兆円を国民に返しなさい!!

アベ君、預り消費税累計372兆円を国民に返しなさい!!
アベ君、預り消費税累計372兆円を国民に返しなさい!!

首相記者会見 首相、現金給付の意向表明
 安倍晋三首相は28日の記者会見で、感染が拡大している新型コロナウイルスに関する経済対策の一環として、現金による給付を行う考えを示した。「当面のキャッシュ(現金)がない人」など対象を限定する意向も示した。
<引用:3/28(土) 18:30配信 産経新聞>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200328-00000554-san-pol

>「当面のキャッシュ(現金)がない人」など対象を限定する意向も示した。

アベ君、何を勘違いしてるんだ。
給付じゃあないだろ、30年間社会保障だ、福祉だとか言って国民から略奪した「預り消費税」を今すぐ国民に返しなさい!!

消費税制のこの30年間政府財務省が国民からの「預り消費税の累計は372兆円、一方、法人3税分の累計は▲291兆円って?


これに高額所得者の所得減税も加えたら、消費税はそっくり大企業法人、高額所得者への所得移転でしかない。

この、コロナ、日本経済の混乱は平成の財務省政策の総決算をする時だ。

加えて森友、加計学園問題、一体どこにどう、どこに税金が使われたのかを国会で検証するべき時だろう。

それを、「当面のキャッシュ(現金)がない人」など対象に現金給付」って、ふざけるんじゃない!!

そもそもそれって貧民、国民に恵んでやるという発想だろ、安倍くんよ、ふざけるんじゃあない。

預かり消費税、372兆円国民に返しなさい。

富裕層は、二言目には「高額所得者はいっぱい税金を払ってる」というが、そんな高額所得者は極めて少数だろ。

つまり、「預かり消費税」はこの国の中にある、日本銀行券である以上は、日本政府硬貨である以上はこの国のどこかにある。

海外投資をするにしても、日本銀行券を米国連邦準備券に両替してからだから、米国連邦準備券を買うためには日本銀行券が必要となる。

つまり、そこでも「日本銀行券」は外国為替業務銀行にあるのではないか。

つまり、預かり消費税はどこへもいかない、しっかり政府財務省の下管理監督されているはずだ。

もちろん、大企業法人の資産として、富裕層の資産として、内部留保としてその所得移転されてる分はそっくりそこにある。

平均家計所得500万円として30年間消費税平均5%として年間25万円X30年=750万円を返しなさい!!


アベ君、預り消費税累計372兆円を国民に返しなさい!!



Posted by 昭和24歳  at 19:48 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年08月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
アベ君、預り消費税累計372兆円を国民に返しなさい!!
    コメント(0)