2019年09月24日

令和元年の「実質賃金」は30年前と一緒。

令和元年の「給与水準」は30年前と一緒。
令和元年の「実質賃金」は30年前と一緒。
本田君にはお礼言わなくちゃね・・・
「お陰さまで社員にボーナス出せました」って。


確か、ぼくの超零細企業でも東京だったけど、1992年当時・・・

高卒も大卒もなくエレキのビルダー、営業でしたから初任給14万円くらいでしたしね(^-^)/

月間売上が平均して700万円前後、ギターマガジンへの広告がモノクロ見開きで11万円。
今いくらかは知らないけど。で、吉野家だって並が220円くらいだっただろうか?
目白駅前のセブンイレブンのアルバイト時給が760円とか。

まあ、高いと言ったら、「HIS」が伸びてきた頃だったけどLAX、RTがFIXで7万円前後、1年オープンで11万円くらい?
でも、超円高でガソリンはリッター80円前後、全国営業も経費かかったけど、僕んところのエレキ・・・
一番安いやつで一本「19万5千円」だったし、30万から40万の間のカーリーメイプルも月に4,5本は注文きたし。

そうだね、で、エンドースのエレキ「本田毅モデル」がヒットした時、やっぱり、我社はハンドメイドだったので、19万5千円のオールブラックのポジなしエボニー指板がその年には500本ほど。

そら、いい時代といえばいい時代だったかもしれませんね。でもそろそろ終わりの兆しだったけど(笑)。

バブルがあって、リクルート事件があって、竹下内閣の皇民党事件、宇野宗佑総理の「三本指事件」とか。
で、宮沢政権が終わって、細川内閣で下り坂を猛スピードで転げ落ちた、それが「55年体制」と言われた密室政治の終。
まあ、自民党と日本社会党が一緒になちゃって、それこそ「呉越同舟」、政治、思想心情もヘチマもないそんな時代で、今日まで(笑)。

今なんか、政治家も官僚も何やってるかさっぱりわかりません。多分何にもやってないんでしょう(^^ゞ
まっ、日本国民の思考も、「ゆとり教育」が行き届いて、挙句18歳から選挙権て、選挙とはの教育されてないから投票行きません。
で、「政治経済社会」とかってあるんだろうけど教師、「ウルトラマン世代」だから英語のしゃべれない英語の先生が英語の教師みたいな。

ま、国会議員も国会議員で安倍晋三、小泉進次郎だっていうんだから「えじゃないか」さながらです。

で、安倍総理二言目には有効求人倍率が1.7倍、22年ぶりの高い水準となったとかいうだけで給料が倍になったとかは言えません(笑)。

でも、あの頃80円台だったガソリンがドローンがサウジで昨日今日139円、そろそろ140円台に、消費税3%が8%、10%に。
年金給付も削減、だから、年金掛金も、国保も、等々「公共料金」もすべて値上げ。
灯油も当時の倍以上になってるし、スーパーの食品も輸入物価は円安便乗値上げですけど「経済成長」昔のまんま(笑)。

挙句、麻生財相兼副総理が「日本人はお金持ち、880兆円の現預金と何らかの現ナマが、そんな国はありません」て。 自分たちが全部懐に入れちゃって、大企業の内部留保、なんだかんだ「300兆円」からあるんじゃァないの、「海外資産」含めたら。
で、挙句、「法人税減税」「高額所得税減税」で、その穴埋めに「消費税増税」で「地方税」と、もろもろの社会保険税の値上げ。

しかしあれです、これでGDPやら、GNPが回復とか、経済成長とか言って消費税10%にして、国民の所得水準が30年前といっしょって・・・
その差額、一体全体どこへ隠してるんでしょうか?アメリカ様への上納金でしょうか?
それとも、世界戦争への献上金でしょうか、まあ、専守防衛もないもんだが、それなのに「集団的自衛権」って(笑)。

で、コレだ↓

初任給を引き上げた企業は50.6%
20年ぶりに「引き上げた」が「据え置いた」を上回る
初任給額は大学卒(一律)208,826円、高校卒(一律)168,617円

https://www.e-sanro.net/research/research_jinji/chinginseido/shoninkyu/pr1907.html

これ、正規社員ね。昔とそんなに変わってません。

でも社会保険、健康保険料、税金が上がって、公共料金も上がって手取りはどうなんでしょ。
ま、昔は非正規なんてなかったから、昔は良かったね。



Posted by 昭和24歳  at 09:20 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年08月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
令和元年の「実質賃金」は30年前と一緒。
    コメント(0)