2019年03月18日

内田裕也さん逝く

内田裕也さん逝く
内田裕也さん逝く
内田裕也さん逝く 79歳 希林さんの死から半年 もう聞けない“ロケンロール”
 ロック歌手で映画俳優としても活躍した内田裕也(うちだ・ゆうや、本名内田雄也)さんが17日、東京都内で死去した。79歳。兵庫県西宮市出身。17年11月に脱水症状で倒れてから車椅子生活を余儀なくされていた。18年9月15日に妻で女優の樹木希林さん(享年75)に先立たれ、喪失感が消えない中での死となった。都知事選出馬など常に話題を提供し続けたロック界のカリスマだった。
<抜粋引用:3/18(月) 3:01配信 スポニチアネックス>

「新宿ACB」

昭和40年、その頃はまだ東京都内はチンチン電車が縦横無尽に走っていた。

それは昭和38年、オリンピックの前の年。

僕は夏休みになると新宿の伯母の家に遊びに行った。

伯母の家は「タイル職」でたくさんの職人を使っていて、まあ、高度経済成長直前だったでしょうか。

当時中学3年だった僕は、アルバイトというか、邪魔だったんだろうけど・・・・・・

まあ、風呂場、キッチン、総タイル貼りなんていう豪邸に随分出くわしました。

僕は高崎線で赤羽まで行って、そこから赤羽線で池袋まで、その赤羽線、戦時中の「省線」のお古でしょうか(笑)。

チョコレート色した車両で、床は油が臭くて、まあ、池袋まではほんの十数分だったんだけど・・・・・・

それが、そこで初めて感じる「東京」の匂いだった。

池袋から山手線に乗り換えて新宿へ。伯母の家、新宿とは言っても渋谷区本町で最寄駅は京王線「初台」。

その頃の京王線は、新宿駅西口を降りて3分くらいのところだっただろうか、確か野天の駅舎だったような記憶が。

で、京王線、初台までは右手に淀橋浄水場(西新宿)を眺めながら、路面でした、甲州街道沿いを。

で、初台で降りて甲州街道をわたって、水道道路の隧道をくぐってしばらく行くと叔母の家はあった。

まあ、当時はそのタイル業、かなり羽振りがよくて、従兄の長男、次男は大学生で・・・・・・

昭和18年生まれの兄ちゃんが、勉強が嫌いとかで「跡取り」、当時21歳くらいだっただろうか。

その兄ちゃんに、仕事が終わると、そう、「新宿ACB」をねだった。

兄ちゃんも結構ロカビリーが好きで友達とその「新宿ACB」には通っていたらしい。

兄ちゃんの部屋には大きな電蓄があって、ステレオだったかもしれない・・・・・・・

そうだ、ステレオだ。そのステレオで当時流行っていた「悲しき願い」とか、ニール・セダカをかけて聴かせてくれた。

兄ちゃん、僕が、ドラムを習っているのを知っていて3度に一度くらいは僕の無理を聞いてくれて「新宿ACB」へ。

その頃の出演は、スリーファンキーズとか青山ミチ、中尾エミ、伊東ゆかりさんなどなど・・・・・・

僕は、そのへん、歌手には興味がなかった。そのバックで演奏する「バンド」がお目当てだった。

男性ボーカルだと、フランツ・フリーデル、ミッキー・カーチス・鹿内孝、内田裕也、そしてなんといっても「尾藤イサオ」さんだった。

そんな、ロックシンガーのバックバンドが、田辺昭知とスパイダース、そして「ジャッキー吉川とブルーコメッツ」だった。

僕はその頃、ドラムというか、小太鼓を習いたてで、そんなバンドの中でも、「ジャッキー吉川」さんのドラムに夢中になった。

「新宿ACB」には1階席、2階席があって、確かバックバンド、ドラムは向かって左側だったように記憶しているが・・・・・・

尾藤イサオの「悲しき願い」、それが始まると僕はわれを忘れ、食い入るようにして「ジャッキー吉川」さんのドラミングに夢中になっていた。

それから、半世紀、とあることがきっかけで、その「ジャッキー吉川」さんが僕の目の前に現れた。

こんなことってあるんだろうか、と僕は何とも言えない、半世紀ぶりに叶った夢の現実が信じられなかった。

そんな「新宿ACB」から「ジャッキー吉川とブルーコメッツ」として「ブルーシャトゥ」のビッグヒット、レコード大賞受賞。

アメリカのTV番組「エソ・サリバンショー」出演等々をテレビで見ながら、その頃は別世界の人だと思っていた・・・・・・・

その人が、僕の目の前に。そして今度は一緒のステージで演奏してくれるという、嘘のようなホントの話が。

「こういうことって、あるんだなぁ」と、まあ、場末ではあるけど、ずっとドラム、音楽をやり続けてきた僕へのご褒美なのかもしれない。

神様からの・・・・・・・



Posted by 昭和24歳  at 07:39 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2019年06月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
内田裕也さん逝く
    コメント(0)