2019年03月06日

児童虐待の日常

児童虐待の日常


大やけどの3歳、ラップ巻いて9時間放置か 容疑の母親
 3歳の長女が大やけどを負っているのに放置したとして、神奈川県警は5日、母親(22)と、同居する交際相手の男(21)=いずれも横浜市鶴見区=を保護責任者遺棄の疑いで逮捕し、発表した。長女は背中から腰にかけて3カ月以上の重傷を負い、現在も入院中だが、上半身にラップを巻かれた状態で9時間にわたり自宅に置き去りにされていたという。

 逮捕されたのは、母親の無職橋本佳歩容疑者と、自称運転手田中聡容疑者。県警によると、2人は4日正午ごろ、やけどを負った長女に治療を受けさせず、自宅で放置した疑いがある。いずれも容疑を認め、「パチンコに行っていた」と供述。橋本容疑者は「シャワーを浴びた際、過って熱湯をかけた」と説明しているという。

 長男(5)が4日夕、「ママがいない」と近くの会社事務所を訪問。通報を受けた鶴見署員が、意識がもうろうとした状態で布団に横たわっている長女を発見した。その後の同日午後9時ごろ、橋本容疑者らが帰宅したという。

 横浜市などによると、橋本容疑者の親族から昨年11月、「育児に心配がある」と相談があった。市などは家庭訪問するなど支援を続けてきたという。(田添聖史、山下寛久)

3/5(火) 19:47配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-00000113-asahi-soci

>「育児に心配がある」と相談があった。市などは家庭訪問するなど支援を続けてきたという。

どういう事情でそうなったかは推測するしかないが大やけどの3歳の長女、幼児ですね。それをサランラップを巻いて自宅に放置して男とパチンコって、しかも無職の母親22歳って、どうなってるのこの国。

そら、どうしょもないのはわかるよ、だけどこの22歳の母親にしても交際相手だという21歳の男にしても、そういう感情しか生まれないっていうことはその親、つまり貧困の連鎖だろうね。

そらそうだ、安倍がいくら好景気をいおうが、有効求人倍率1.0を言おうがそのほとんどが時給800円ですから。
で、い安倍ぼ言い草がいいや、「今までは、民主党政権では働きたくても仕事がなかったんです。アベノミクスは全国津々浦々に仕事を作ったんです」だって、賃金偽装しながら(笑)。

で、この22歳の母親、その家族から「育児に心配があるってと相談」って、そんなもん、家族って誰なんだよ、親か、親も離婚してたりして。その親って言ったら50代だろ。その親も貧困だろ、どうせ。

まあ、自民党小泉政権から「人生いろいろ」で、そら金持ちはいいよ、税金どんどん安くなって、下々は半分が非正規になっちゃってこの20年まさに貧困の連鎖で、この母親だってその頃生まれたわけで、推測だけど、幸せじゃあなかった。

つまりだ、ここ30年間、自民党政権下「畠山鈴香事件」といい、「下村早苗事件」といい、なぜそのような事態になったのかは素人目にもわかる。それなのに行政は放置。
その後数々の児童虐待による子どもの死や、いじめによる子どもの自殺。まさに悪夢の自民党政権じゃあないですか、ほんとに。

それにしても、先の衆院予算委員会でも、「“嘘ついたが隠蔽でない”」という答弁って今までありました?

挙句が、その樋口委員長とか「白黒の問題ではなくグレー」だって。笑うしかないですね(笑)。

まあ、自民党安倍政権の下暗雲垂れこめてますけど、野党もバラバラ、自己中ですから桜田オリパらが可愛い。

児童虐待の日常



Posted by 昭和24歳  at 09:41 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2019年03月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
児童虐待の日常
    コメント(0)