2009年03月31日

おかあさん




去年の4月1日・・・・・・

青森県八戸市の小学4年、西山拓海君(9)が母親の未紀容疑者(30)に絞殺された事件で、
拓海君は昨年10月、仙台の詩人、土井晩翠を記念した小中学生対象の第48回「晩翠わかば賞」で佳作を受賞していた。

受賞作「おかあさん」には・・・・・・・

母親への愛情や恋慕があふれるように表現されていた。



おかあさん

  青森県八戸市立美保野小学校2年

       西山 拓海


おかあさんは

どこでもふわふわ

ほっぺは ぷにょぷにょ

ふくらはぎは ぽよぽよ

ふとももは ぼよん

うでは もちもち

おなかは 小人さんが

トランポリンをしたら

とおくへとんでいくくらい

はずんでいる


おかあさんは

とってもやわらかい

ぼくがさわったら

あたたかい 気もちいい

ベッドになってくれる




そんなお母さんに殺されてしまった拓海君・・・・・

お母さんは心神耗弱で不起訴だったそうです。

悲しいことです。辛いことです・・・・・

わかっていても繰り返されるそういった事件。社会はそんなに冷たいのでしょうか。

そうかも知れません。

社会は冷たいのかも知れません。

こんな時代です・・・・・・

一人ひとりが、立ち止まって考えてみる時ではないだろうか。

心の片隅にでもいいから・・・・・

「自分が幸せだなぁ」

と、そう感じたとき。そんな悲しい現実を・・・・・


拓海君、天国ではそんな「ふわふわなお母さん」に抱っこされてるのかな・・・・・・

西山拓海君のご冥福をお祈りします。



Posted by 昭和24歳  at 19:51 │Comments(2)

この記事へのコメント
どんな母親でも、子どもにとっては母親が一番なんですね。
父親のひがみかも知れませんが、最後は母親です。
でも、それでいいんですよね。
母親が母親らしくできる、そんな世の中であってほしいと思います。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2009年03月31日 20:33
迷道院高崎さん

僕にはお父さんもお母さんも二人いたからいささか心境はややこしいです(笑)。
一度に二人もいると、かかる愛情は倍加しますが、どうも返す恩は半分ずつになってしまうようです・・・・・
いけませんね。いい年をしてこれですから(笑)。
Posted by 昭和24歳昭和24歳 at 2009年04月01日 12:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去記事

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ

削除
おかあさん
    コメント(2)